• ホーム
  • 男女
  • 顔や全身に白斑がある場合…結婚は諦めた方がよいのかな?

顔や全身に白斑がある場合…結婚は諦めた方がよいのかな?

レス26
(トピ主0
お気に入り87

恋愛・結婚・離婚

ぶーふ

尋常性白斑歴長いです。
普通の恋愛がしたいし、幸せな家庭も築きたいです。

でも白斑が広がり、顔にまで出来てしまっては、諦めるしか無いのでしょうか?

男性の人は顔を重視する説は良く聞くし…、私だって顔や体型、その他気にせず誰でも良いわけではないし…。ある程度の見た目や収入だって必要です。
キスしたいとも手を繋ぎたいとも思えない人とは無理だし。難しいですね。

一生独身かな?

昔20代の頃に、化粧や服飾品で白斑を隠して男の子に話し掛けて仲良くなり、しばらくして白斑隠していた事がわかり、「隠さず勝負して欲しかった。ずるいよ。」と言われたことがあります。

そんな白斑隠さず堂々と街をあるけるわけないじゃん!って思いました。

やっぱり…諦めるしかないのかな?

ユーザーID:7998801275

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あきらめないで!ひとはそれぞれです

    そんなこと、ないですよ!!

    きれいな体やお顔も大切ですが、そうではない色んな事情を持っているひとだって、たくさんいます。
    みなさん独身でしょうか。そうではないですよね?

    そうしたことがブレーキとならない方を選べばいいのです。
    いますよ。必ず。

    そうしたことがブレーキになってしまった昔の彼は、それだけの相手だったのです。
    相性が良くて、あなたと心情的にしっくりきていたら、そのような言葉をはいて離れたりはしなかったでしょう。

    普通に恋愛するのが難しければ、条件をきちんと明示して婚活することもできます。そうしたことも、考えてみるのもよいかもしれないです。

    体に異常があるわけではなく、健康な女性なのですから、大丈夫ですよ。

    ひとは見た目だけではないと、信じています。あきらめないで、明るく毎日を生きてくださいね。そうしたあなたを見つめる人が、きっといますよ!!

    ユーザーID:7724174880

  • 難しいかな

    たまに見るのですが、火傷のあとかなと思っていたもの。
    あれは尋常性白斑というのでしょうか。

    男性は女性の経済性よりも、顔や体がきれいか、この点を重視すると思います。
    私もそうです。

    大多数の男性はやはり気にするかな....

    ユーザーID:2947428624

  • 諦めないでください!

    私の友人は、白斑に悩み日本各地の大学病院を回りましたが、治らなかったので、遂に海外の病院にまで治療のために足を延ばしました。

    そして、最終的に完全に普通の皮膚に戻れたのが、キューバだったのです。どこの病院かはわかりませんが、大変驚いたことを覚えています。

    結婚できないなどと諦めずにいろいろな病院に行ってみたらよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2316859265

  • 同じ思いでした

    小学校低学年から同じ病気でした。
    真夏でも長袖と襟のある洋服しか着れなくて
    恋愛や結婚なんて絶対無理だと思っていました。
    でも、縁あって20代で結婚し子供も二人授かり、
    同じ病気で悩んでいる人にいつも思っていました。
    理解してくれる人はいます。
    受け入れてくれる人はいます。
    隠す気は無くても、いつ、どのタイミングで話せばよいのか本当に迷うと思います。
    きれい事ではなく、本当に悩んでいる人の力になれたら良いなぁと思い書きました。

    ユーザーID:3496158244

  • 自分も選ぶわけでしょ?

    顔とか収入とか、それは皆さんそうでしょう。

    ようは、トピ主さんが気に入った男性がトピ主さんを好きになるかどうか?

    トピ主さんが選ぶように、向こうも女性を選ぶわけですから、気にしない男性もいるかもしれないし、絶対嫌だという男性もいるかもしれない、それは誰にもわかりません。

    ユーザーID:0119951402

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 難しいと思います。

    最初からあえて苦労を背負うような男は少ないでしょう。 ましてや結婚となれば、希薄になったといえ、家同士も絡みますから、男性側の家族は反対するでしょうし、結婚したとしても、トピ主さんが針の蓆に座り続け、負担になり生活が維持できなくなる可能性もでてきます。硬い意思と大きな愛情を持つ男性は数が少ない上に、良いご縁は早くに持って行かれます。

    ユーザーID:9230230021

  • お化粧で隠さずではなく、打ち明けるという勝負

    私なら仲良くなった時点で、「実は私結構辛い事があるんだ。これを言うと引くかもしれない。でも今の内に言って置くね。受け入れられなかったら今の段階で付き合うのを止める方が、お互いのためだから」とまずは事前に告げておきます。

    後日「この前の話は…」と打ち明けます。やはり相手も心の準備が要る事ですよ。相手にも受け入れ態勢を整える時間を与えてから告げるべきだと思います。

    相手の心の準備のために少なくとも翌日以降に告げます。でないと、相手も突然では受け止め切れないかもしれませんから。

    ところで、白斑隠していた事がわかり、とあるので、「わかり」というのはトピ主さんが打ち明けたわけではなく、気付かれてしまったという事に思えます。
    「隠さず勝負して欲しかった。ずるいよ。」

    この「隠さず」の意味は、仲良くなった時に、「実は私…」と打ち明けてくれなかった事では? 隠さずに打ち明けて自分が引くか引かないか勝負をして欲しかったという。

    おそらく自分を信頼してくれなかった、隠し事をされていたショックから出た言葉ではないでしょうか。
    ばれるまえに打ち明けていれば、そんな言葉を聞く事もなく、そんな事大した問題じゃないよ、と言ってもらえていたかもしれないでしょう。

    もしトピ主さんが打ち明けた事に対しての言葉でしたら、突然過ぎて心の準備ができぬまま、彼もいくばくかのショックを受けたのだろうと思います。

    今度からは親しくなった時点で、事前通告をしてから後日打ち明けると、相手の心も持ちようも変わってくるでしょう。諦める必要は全く無いですよ。

    ユーザーID:7477230251

  • 悩ましいですね

    20代のときの相手の言葉は傷つきますね。
    この言い方がずるい。

    見た目は確かに第一印象に大きく影響しますが、
    歳を重ねると、見た目だけじゃないなってことを分かるようになってきます。

    主様の良さを分かってくれる人に出会えることを祈ります。


    1点。
    とても難しいかもしれませんが、開き直る方向を変えた方が良いと思います。

    >白斑隠さず堂々と街をあるけるわけないじゃん!

    「これが今の私だし!努力でどうにかなることじゃないことを
     嘲笑う奴らなぞ私の友人にはイラン!」
    くらいに。

    そうでないと、ずっとコンプレックスに感じちゃって、心から笑えないんじゃないかな?
    と思いました。


    意外と「なんでもない」って顔して人と接すると相手も「そだねー、なんでもないことだね」ってなるものです。

    人に言うのは簡単で、そう思っていても自分のコンプレックスはたまーに気になることはあるんですが…(苦笑)

    個人的にはオススメはしたくありませんが、美容整形を考えるのも一つの道なのかもしれません。(それで良くなるのかとか分かりませんが。)
    上手くいかなかったらと考えると怖いけれども、上手くいって自信がついた、という話も聞くと、選択肢を残しておく余地はあるのかも?

    主様はその辺どう思いますか?

    ユーザーID:1257534080

  • 治療をオススメします

    白斑に悩んでいるのなら、病院には行かれているんですよね?

    白斑は治療できます。
    周りの色と同じ色を白斑部分に注入する事はできませんが、白斑が出ていない部分のメラニン色素を抜く事で全身の色を統一する事ができます。むしろ抜けるような色白の肌になれます。

    白斑ではない方で色黒の方が肌の色に悩みこの治療で色白になる事も可能です。(その場合は自己判断で薬剤を輸入するしかないでしょうけど)

    ただ、治療中は身体中が色ムラになりますが。
    それでも悩みを解消できるならやる価値は充分にあります。

    1年後には全身ムラのない色白美肌!
    羨ましいですね!

    ユーザーID:5200200260

  • 諦めないで

    私は白斑ではありませんが、多分見た目にはトピ主さんより範囲も広いし酷い状態と思います。詳しくは書きませんが。子供の頃は随分いじめられましたし。
    でも普通に恋愛してきました。そのことで暗くなるのが一番良くない!
    男性は女性と違って、好みの幅があると思います。外見だけに囚われる人なんてこちらから願い下げですし。
    一度相手の親に結婚を反対されたことがありますが、理解のない人達だったわけですから、結果的に別れて正解だったと思います。
    今は結婚して幸せに暮らしています。内面でこの人と結婚したいと思わせる女性になればいいのです。トピ主さんにもチャンスが訪れると良いですね!

    ユーザーID:7699610428

  • 難しいですよね。

    私もアトピーがあって、結婚は難しいかな〜と思っていましたが
    縁があって結婚しましたし。
    こればかりは容姿がどうのって事もないかと。
    (勿論、人よりは異性との縁が少ない訳ですが)

    まぁ、誰を恨んでも仕方がない事なので
    そんな自分を卑下せずに生きるしかないのでは?
    独身かな?諦めるしかないかな?と言ってるだけでは
    前に進めませんからね。

    ユーザーID:9414249985

  • 前の男は駄目男だから結婚できなくて良かったのです

    前の彼はトピ主さんのことがあんまり好きではなかったから、病気を言い訳にして別れただけです。彼のほうが駄目男ですよ。女性を傷つけるようなことを言ったのですから。

    若い時は外見が重要視されますが、年取ってくると、自立しているとか料理が出来るとか立ち振る舞いが美しいとか、悪口不平を言わないとか、片づけができるとかのほうが重要になります。
    まともな男性には、白斑はほぼ関係なくなります。

    白斑は今後はプロポーズされるまで黙っていてもいいですよ。
    そこまで考えた男性にだったら白斑が分かったからと振る男はいないです。

    外見だけの問題でしょう。

    外見だけで判断しない良い男に好かれるように内面を磨いてください。

    私は白斑よりも重い障害を持っていますが、プロポーズされるまで言いませんでした。
    プロポーズされてから言っても振られたことはありません。
    今まで6人にプロポーズされましたが、誰もそんなこと気にしないと言いました。
    結婚しなかったのは私が結婚する気にならなかったからです。
    皆、出会ってから1,2ヶ月以内にはプロポーズされていたから、長い間黙っていたことはないですけど、この人は障害を言ったら振られそうだなと思った男性とは障害を言う前に私から別れていました。
    どのくらい好かれているかは自分で分かりましたから。
    トピ主さんも、たいして好かれていない男性とずるずる付き合っては駄目ですよ。

    結婚して10年たちましたが、とても幸せに暮らしています。

    マイケルジャクソンさんも森光子さんも尋常性白斑だったんですよ。
    どちらも結婚していますよ。

    結婚が続くかどうかは白斑は関係ないです。

    トピ主さんが結婚できないとしたら、白斑のせいじゃなくて、白斑がなかったとしてもそこまで男性に好かれないからです。

    モテないのを白斑のせいにしていたら駄目ですよ。

    ユーザーID:4838312890

  • むしろ逆手にとって

    > 化粧や服飾品で白斑を隠して男の子に話し掛けて仲良くなり、
    > しばらくして白斑隠していた事がわかり、「隠さず勝負して
    > 欲しかった。ずるいよ。」と言われたことがあります。

    そういう男もいるでしょうね。

    でも逆に、そうして相手の男を見定めるという考え方もあるかも。
    むろん騙すのではありません。

    最初は化粧して目立たなくして会っていて、仲良くなってきた
    段階で「実は私は白斑があって悩んでるんだ」と打ち明けて、
    相手の反応を見ながら実際に見せるかどうかを決める。

    そうやって相手の反応をみていくのはアリかと思います。

    > 白斑隠さず堂々と街をあるけるわけないじゃん

    実際、これはその通りなのかもしれません。
    白斑があることで無遠慮にじろじろ見られたりすることは
    充分に考えられますから、化粧でわかりにくくするのはごく
    普通の女心としてあることだと思いますし、そうやって会った
    相手と話す過程で「実は」と打ち明ければ、騙したことには
    なりませんし。

    それで離れていく男なら「ダメだな」と見切りもつけやすいと
    逆に考え、前向きにいくのが一番いいと思うのですが如何で
    しょうか。

    世の中には、人間性重視で女性をみる男も沢山います。
    トピ主の良さを理解してくれる人は絶対にいますから、ぜひ
    前向きに考えられると良いのではないかと思います。

    ユーザーID:6797661397

  • 尋常性白斑で活躍してるトップモデルがいますよ

    ウィニー・ハーロウという女性です。

    辛い思いも沢山されてきたようですが、それでも自分に磨きをかけ、モデルとして成功しました。

    >そんな白斑隠さず堂々と街をあるけるわけないじゃん!って思いました。

    白斑より、そういう卑屈な考え方が嫌だ、と思う人もいます。
    隠さないと堂々街を歩けない、ということはつまり、素の自分は醜い、病気を恥ずかしいと思ってるということですから。

    ユーザーID:1116943497

  • レス

    ママ友にいらっしゃいますよ。
    その人は子供も三人いて、ご主人とま仲良さそうで、いつも家族一緒です。
    その方はお化粧はしていらっしゃいますし、とても綺麗な人です。

    ユーザーID:5168273845

  • 人に聞くまでもなく

    >ある程度の見た目や収入だって必要です。
    トピ主様ご自身が結論を出しているような…
    夫婦は合わせ鏡ですから、トピ主様がこう思っている以上、トピ主様の前に現れる男性も、トピ主様に対して同じ感想を持ちます。

    トピ主様が、優しくてお互い愛し合えるような相手であれば、相手の収入や見た目は問いません、というような方であれば、また話は違ったのですが、残念ですね。

    で、トピ主様にはある程度の収入はあるのでしょうか?
    もう少なくとも30代ですよね、もし非正規やフリーターなら、
    恋人を探すよりも、正規雇用してくれる会社を探すことをお勧めします。

    ユーザーID:9967185022

  • 私の夫も

    同じ白班があります。ファンデーションなどで隠しています。
    付き合い当初知りませんでしたが、半年して打ち明けてくれました。見た目にあらわれ、段々その範囲が広がっていく不安でとても悩んでいたみたいです。彼の両親にも心配するからと今も言っていません。今30代前半ですが20代前半から始まり、目の周りや指先から手の甲にかけて、全身も所どころあります。夏は白い皮膚が日焼けしないので差がより目立ってしまいます。手はファンデーションなどで隠しきれず、職場で同僚やお客さんに聞かれて答えるのが辛いこともあるようです。外に出るときは必ず男なのに化粧しないといけないのも煩わしく大変そうです。
    私自身彼から打ち明けられた時、「そんなんだ。悩んで隠してだんだね。」と言ったと思います。白班があるから嫌いになると言うことはなく、打ち明けてくれてより仲が深まって嬉しかったです。付き合っている間も別に気になりませんでした。
    トピ主さんはまだまだお若いと思いますので白班の悩みや不安に負けず恋愛を楽しんで結婚してほしいと思います。負けないで!

    ユーザーID:9417996974

  • ほんとうに

    やっかいな症状ですよね。
    45歳のわたしも 15年ほどまえから徐々に増えています。
    お顔はメイクでなんとかなるものの、温泉などは躊躇しています。
    命にかかわることでも、人に感染するものではないので
    研究が進まないのか、完治する方法はないですものね。

    プープさんはまだお若いでしょ。
    まだまだあきらめるのは早いよ。
    また、年を重ねるごとに 大人のきちんとした考え
    をもった男性が現れるよ。

    何もない人なんていないよ。
    とりあえず、笑ってすごそうよ。

    ユーザーID:2872569714

  • したいなら諦めないほうが良い

    どんな病気や障害が元々あっても結婚してる方は沢山います

    要は相手と自分が良いなら それで良いのですから
    何も卑下する必要もないかと思います

    「結婚をしたくない」と強く思う人はそれで良いし
    結婚をしたいならすれば良いんです

    ただ思うのは病気や障害が何か先天性のものがあった場合は
    同病の人同士のが理解が早いだけです

    これは外人と結婚するのと似ていて 互いに理解するのに時間がかかるのは育った文化、価値観の差が時には美しくも見えるけれども その逆もあって、逆になった時に負担や苦労しか見えなくなると困難です

    病気を超える絆や魅力が互いに持てないと難しい感じがしますが
    私の友人で遺伝性の病気を持ってる人がいたけれども結婚して子供も3人います。妊娠中ずっと薬を飲んでいたのに私なら心が折れそうだと思ったけれども彼女は強くて病気が何だ、薬が何だ、といった感じでした

    自分次第ですよ結局。

    ユーザーID:4222419403

  • 好きになってしまえば関係ない

    私は、本気で好きになってしまえば、相手の見た目の欠点も含めて全て愛おしくなってしまいますよ。
    ご本人にしかわからない辛さはあるのだろうと思いますが、どうか卑屈にならず、メイクも内面も素敵な女性でいれば、あなたをコンプレックスも含めそのまま愛してくれる人が現れる、
    そういう世界であることを願っています。

    ユーザーID:3870075997

  • トピ文で気になったことがあります

    2度目レスですが、出会い方にも問題があると思いました。

    >化粧や服飾品で白斑を隠して男の子に話し掛けて仲良くなり、しばらくして白斑隠していた事がわかり

    トピ主さんからのナンパですか。

    元々彼がトピ主さんに目を留めて、彼からトピ主さんを好きになったのじゃないのです。
    元から彼にとってはトピ主さんがタイプではない女性だったのでしょう。
    だから彼からはトピ主さんに話しかけてこなかった。
    でも、好意を寄せられたから、じゃぁ付き合ってあげてもいいか程度だったのではないでしょうか。
    元から結婚なんてしたい女じゃなかったのです。

    そうなればいつか別れるつもりだったのですよ。

    そんな時に白斑を知ったら丁度良い別れるいいわけができます。

    好きな女じゃないから別れる時に傷つけても平気なのです。

    トピ主さん自身が男性を外見や収入で選んでいるから、相手からずるいよと言われるんです。
    自分のことを好きじゃない、そんな男のどこが良くて付き合っていたのですか。
    外見や収入ばかり見ていたのでしょう。

    自分に好意を寄せてくれる男性の中から選んでください。

    婚活しても良いと思います。
    私が最初のレスでプロポーズされた6人は婚活で出会いました。

    婚活する前もその他に4人にプロポーズされていますが、その時は私には障害はなかったですが、お互いに結婚までには相性が良くないと分かったので別れました。

    私の障害は内部障害なので最初に見ただけではわかりませんが、本当に安静にしていないといけないのでトピ主さんよりも不利だと思います。

    自分を好きになってくれる男性の中から選ぶしかないです。
    最初から高望みをしているからそんな振られ方をするんです。

    ユーザーID:2088381758

  • 大丈夫ですよ

     自分が以前つきあっていた女性が,それでした.
    顔はお化粧で隠れるけど,手にも出ていたので気がつきました.

    「それ何?」

    って聞いたら,その病気でしたね.ストレスが悪いんだそうで,落ち込んでいると出るようですね.かなり悪い虐待家庭で育った様で,そのせいかなと思っていました.

    私は,白斑を気にしないで「押せ押せ押せ」で付き合っていたのですが,あちらが他の男に目移りしたようで,破談になりました.私は結婚まで行くつもりだったのに残念でした.こればっかりはね・・・縁だから.
    彼女は,まだ売れていません.こちらは別な女性と結婚しましたけど.


     その男はダメです.それくらいの事で,相手になすりつける様なのはダメ男です(きっぱり).

    ただ,その病気は隠さないことです.誰だって欠点はあります.少し結婚のことも意識する段階になったら,相手に言うことですね.言わないと嘘つきってことになるので,それは白斑よりも問題です.嘘つき女に手を出す男は,まず居ませんよ,まともな男性ならね.

    嘘つきの性格悪しの人間に比べたら,遺伝しない病気なんて何てことはないですよ.

    男性の友達で,顔に8cmくらいの黒いアザがある人がいます.でも凄く積極的で行動力があって優しいので,あっと言う間に結婚してしまいました.

    もちろん,奥さんに納まった人は「お買い得だと思ったから」と言って笑ってましたけど,そんなもんじゃない?

    貴女が,その白斑をコンプレックスに思うな,とは言いません.コンプレックスはコンプレックスで良いと思います.

    その分,優しくて細やかな女性を目指せば良いだけだと思います.「これはお買い得だ!!」って思われる女性になれば,1年くらいで買い手が付くと思います(大笑い).

    ユーザーID:7460304442

  • あきらめないで欲しい

    同じ病気です。
    幼い頃、発症しいろんな病院、治療しましたが治らず。

    一生独身と思ってましたが、下に兄弟がいて先に結婚してくれと、両親からのプレッシャーが凄かったです。
    結婚する気も無かったのに、お見合い話を次々に持ってくる親。
    病気の事分かってたんじゃなかったのと腹立たしい思いでした。

    これが最後かなと思って会った今の主人、何となくウマが合い。
    病気の事告白するのは、ホント大変だったけど、それでもいいと言ってくれたので今も一緒に居ます。
    病院でも「原因不明だけど、遺伝じゃない。あなたのは病気だから」と言って貰え
    ました。

    確かに化粧は手放せませんね。
    でも、普通女性は化粧しますよね。
    欠けた部分をカバーして何が悪いんでしょう。
    その男の人とは『縁』が無かったんだと思います。
    あきらめる必要は無いと思いますよ。

    ユーザーID:6470287905

  • あなたの男性版です。

    レス失礼します。
    白斑つらいですよね、お察しします。
    冬はタートルとかで隠せますが、夏は嫌ですね。。。

    私は男性でまだ20代ですが、顔や手、首、背中などいろんな箇所に白斑があります。
    そんな男性にあなたは好意を寄せられていたらどの様に思いますか?

    質問を質問で返すようで申し訳ないですが、その時あなたが思ったことが答えなんじゃないかなと思ってます。

    私はもう諦めて別の生き方、生きがいを探そうとしてます。

    ユーザーID:3433527239

  • 治療を諦めずに、積極的に白斑治療を受けてください

    まず、治療を諦めずに、積極的に白斑治療を受け続けてください。
    ある程度白斑を改善すれば、、心にかかる負担を軽減し、幸せな生活を過ごすことができるでしょう
    尋常性白斑は、治療をせず、完全放置すれば、だんだん大きくなる病気。
    現代、 医療技術が進歩して来たので、白斑は、治せない難病ではありません。
    いろんな先進治療法が生まれています。
    白斑治療の知識に関して、皮膚科先生に相談したり、ネットで調べたりして、頑張って勉強した方が良いと思います。
    現在、尋常性白斑の治療法に、ステロイド軟膏外用療法、ナローバンドUVB光線療法、エキシマライト治療方法、表皮移植術などがあります。
    私も尋常性白斑です、ナローバンドUVB光治療法と表皮移植術で、9割以上、健康肌に戻ることできました。

    表皮移植手術は、大阪市立大学病院で受けていました、手術後一周間後に白斑に色が生成し、だんだん濃くなり。
    ナローバンドUVB光治療を受けたことにも、結構な効果的でした。
    最初、週に2回、病院に通っていましたが
    ネット上で、家庭用ナローバンドUVB照射器を知りました。

    通院に大変なので、家庭用ナローバンドUVB照射装置を購入し、自宅での光治療を始めました。
    効果は、病院のと同じです。この装置のおかげ、体の白斑7割を治りました。

    なので、ナローバンドUVB光治療法と表皮移植術を受けて、白斑を治る確率が非常に高いです。
    医療技術が進歩しているので、治療を諦めずに、頑張って続けてください。

    ユーザーID:5885481667

  • 私も白斑です

    現在30代、私も高校生の頃から白斑に悩んでいます。
    が、白斑のせいで結婚できないだなんて考えたこともありませんでした!
    そんな私は20代で結婚し、10歳の子供がいます。

    少しずつ増える白斑に気が付くたびに不安にはなりますが、
    白斑のせいで何かが出来ないなんてことはないと思いますよ。

    トピ主さんにも、白斑に悩んでいる他の方にも前向きに頑張ってほしいです。

    ユーザーID:0304342985

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧