妻が怒っています。

レス219
お気に入り395
トピ主のみ6

なやむ

男性発

このトピのレス

レス数219

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 219
次へ 最後尾へ
  • 少なくとも妻は配慮してる

    台風の中、子供を連れ出した妻をせめてる人は、
    想像力足りなすぎ

    台風で、告別式に出掛けないといけない朝、支度も山盛り。
    我関せずの夫は、さっさと仕事に出掛けようとしており、
    妻子の心配という概念もないという場面で、
    どうやって話し合えというのか。

    第一、普段から子供に関わってこなかった人間に、突然預けても、
    満足な世話などできないことは明白です。普段からとっくに諦め切ってるでしょうよ。

    強引に話し合いに持ち込むことはできたかも知れませんが、
    なぜそうせねばならないのか一からこのトピ主に説明など、
    朝のその場で時間的に不可能。トピ主も怒り狂うでしょうしね。
    ならば夫のことは一旦無視して、自力でなんとかするしかない。
    という判断せざるを得なかったんだなあと
    読んでて想像できないのは、普段から子供の支度なんかしたことないからなのか
    圧倒的に想像力不足なのかわかりませんが、
    この場合で、妻を責めるのはあまりにひどい

    ユーザーID:9582028264

  • 奥さんは離婚するとは一言も言っていないはずだが

    >離婚を理由に相手の背景を否定し、自分に合わせる事のみを要求する。これをモラハラというのでしょうか。

    なにを勝手に奥さんが離婚を理由にしていると解釈しているのか理解できない。
    トピ主が奥さんが別れたいと思っているのではないかと邪推しているだけで奥さんから離婚をエサにしているなどとは一言も書かれていない(私が読み飛ばしていなければ)

    他人を攻撃するために邪推を用いるならば、せめて「私の想像では」と断って攻撃するのが最低限の礼儀かと思う。
    離婚したいと言ったわけでもない奥さんをそれを理由に攻撃するのがモラハラでなくて何であろうか?

    ユーザーID:1725978678

  • 書いてる事が変わって来てるし矛盾してる。

    初めは母の心配の気持ち…と書いてありましたけど、
    蓋を開ければ自分の耳で聞きたかった。
    奥さんを頼りないと言いながら、
    優しく強いと書けば書く程変わって来る。
    良いんですよ心境の変化と言うものは誰にだってある、
    あの時はこうだったけど今はこう変わったとかならね。
    でも、
    >父がこのような状態の、時に言われた言葉は忘れられません。
    心に引っ掛かってるって事は辛かったって自覚してるって事。
    忘れられないって事はそう言う事。
    >私は人より冷たく寂しいという感情がありません
    感情がないのなら父親の事を言われてもサッサと忘れるでしょ。
    自分にされた事は「忘れられない」のに周囲にしてる事は「感情がありません」って、
    私にはどうしても自分可愛さにしか受け取れない。
    妻子が居なくなる事は耐えられないと言いながら、
    周囲にしてる事をされると受け入れられない。
    妻子が居なくなるのは耐えられないと言う存在には私には到底思えないんですけどね。

    妻側の親戚から感謝の電話が入ったって事はどう言う事か分かる?
    それはね奥さんがその場でトピ主の事を褒めてたから。台風の中行っておいでと快く出してくれた…とか、
    普段何も言わないしないトピ主の事を褒めてくれたから。
    >私は何もしていないのですが、周りはこのようです。
    何もしないのに勝手に人は動く筈ないでしょ、
    奥さんが上手く立ち回った結果です。

    奥さんはトピ主に葬儀に来て欲しいとは思ってない、
    けど実家の考えばかり優先して来た夫でも子供にはやってくれると思ってたから。
    でも今回の件で違うと奥さんは感じたって事でしょ?
    子供よりも実家って事なんだな…とね。

    >お互いこの話題は出さず生活して行くのだと思います。
    トピ主がそんなんだからでしょ?
    居なくなったら耐えられない相手にする事でしょうか?

    ユーザーID:5436235574

  • 生活、していけるといいですね。

    今はお子さんも小さいですから。
    お子さんが成長したら…
    特に、社会人になったタイミング、結婚したタイミングが要注意です。
    妻に離婚を切り出される準備をしましょう。
    その次は、トピ主退職が最大の離婚危機ですね。
    いや、気の抜けない生活にしちゃいましたね。大変そう…

    レスを読んで、段々とトピ主が分かってきた気がします。
    最初は情緒不全で感情が薄い人かと思っていたんです。
    だから、「妻と子供がいなくなることが耐えられない」という記載に同情しました。

    でも、その後のレスも読むと、「母は心配」「会社は親の事情で休むが、家族の事情では休まない」「子供の行事に無関心」「妻の苦言より自分の感情が優先」という姿が見えてきました。
    挙げ句に、自分が言ったひどい言葉は忘れるが、妻に言われた不愉快な言葉は忘れない。
    もう、徹底して自己中なんです。ちょっと想像を絶するくらい。
    だから、社内の人望もないんでしょうけど。
    子供が大事なんじゃなくて、「親に孫を見せる「自分」」が大事なんです。
    残念なことに、トピ主は自覚出来ないでしょう。
    当然、改善は望めませんし、老後は一人でしょう。
    妻は、トピ主の本質に気づきましたから。

    離婚に備えましょう。
    あとは、親の介護に備えて、ヘルパーの勉強をしましょう。
    お金だけでは解決できないこともあります。
    トピ主が妻をバカにする気持ちは、子供たちも感じています。
    自らが衰えたとき、子供が妻を優先し、トピ主を省みなくても、耐えましょう。

    大丈夫。妻子がいなくなっても、トピ主は耐えられますよ。
    元から、自己中なんですから。

    ユーザーID:4730386690

  • 愛がなぜ経済力限定?

    トピ主さんの愛情表現は経済力で、それさえ満たせばそれで良しとでも?

    それなら裕福な暮らしをさせているんだから、妻子へどれだけ冷ややかな態度を取っている夫でも愛しているという事になりますよ。違うでしょう。

    例えば奥さんやお子さんにとてもうれしい事があった。長年の努力の末に、ようやく念願が叶って喜んでいる時に、冷ややかな態度を取る。家族の喜びに毎回冷ややかな態度を取っていても、妻子を愛している事になりますよ。

    愛していれば苦労の末にようやく掴んだ家族の喜びを一緒に喜ぶでしょう。愛がないから苦労して念願叶った喜びに冷ややかな態度が取れる。
    台風の中、幼い子供を連れて行く事に自分は何の言動もなかったのはそれと同種です。何の思いやりも愛情も相手にない。

    裕福な暮らしさえさせていれば、愛していることにはなりません。

    赤の他人でも心配するような台風の最中の出来事でも、夫であるトピ主さんは心配しない。この時点で愛情があるとは思い難いですよ。
    今回のトピ主さんの言動は、お子さんに対する愛情が見受けられません。

    >父の病状を聞きに休もうと思う事も母の心配だけの気持ちだと思います。

    でも妻子は心配せずとも、母親だけは心配の気持ちが持てる。ここが致命的です。あるんじゃないですか、思いやり。でも対象は母親限定。

    夫の収入で裕福な生活を送れても、夫からの思いやりや愛情が他には一切ないなら、奥さんにとって愛のない結婚生活ですよ。

    ユーザーID:2605371884

  • ・・・心配はしてるのでは?

    台風だから危ないから葬儀の参加に意見したんですよね。
    妻が期待した言葉ではなくても、心配してるからこその言葉だと思いますが。
    トピ主さんが休まなくても、一時保育とかファミリーサポートとか、昼間活用して、トピ主さんが夜、迎えに行くとかの方法もあったと思います。
    妻はそもそも言葉で「休んで子供をみてほしい」とトピ主さんに言ったのでしょうか?
    なんとなく察してちゃんで、ちゃんと言葉にしてないのに、思う通りにならなくて、ブツブツ言ってるように思います。
    休まなくても良いけど、心配してほしかった等、言うことがフラフラしてますし。

    配偶者の親が倒れた事を軽視してる妻こそ「実家優先」では?
    妻は実親の危篤より、夫の遠い親戚の葬儀を優先するのですか?
    義理の叔父伯母の葬儀のために休む人って見たことないです。地域差があるのだから、「休まないから」責められるものではないと思います。
    実親の危篤で休むのは普通だと思います。

    トピ主さん、不器用な人ぽいです。
    たぶん、他人から妻を非難されるのが哀しいから、自分を卑下して妻の良いところを並べようとされるのでしょう。
    同情をかいたいなら、父親の死を悲しめるかわからないなどと書かないし、妻は優しいなどとも言わないでしょうし。
    悲しい時、分かりやすく泣いて周囲に「悲しいポーズ」をとれる人間と、咄嗟の事に感情が追いつかず自分は冷たいのかと思う人間の違いかと。
    普段から男は泣くなとか感情を出すことを恥ずかしい事として育てられると不器用になるんだと思います。

    ユーザーID:0527473965

  • 伯父だってば

    >妻母の姉のご主人

    ですから、叔父でなく伯父ですよ

    そしてこの伯父さんは

    >嫁の父は入籍前に突然亡くなりました

    から、奥さまにとっては父親代わりでもあったのでしょう

    だから、台風をおしてでも葬式に列席したかった

    夫で、父親でもあるトピ主さんは、そんな奥さまの気持ちも、ひどい台風も、一緒に連れていくしかなかった二人の幼児の我が子のことも、妻と子供が葬式後に2日も足止めをくらったことも、どれも一切気にしなかった

    もちろんお父さまが倒れてトピ主さんが駆けつけるのは当然で、奥さまも1週間後にはちゃんとお子さん連れでお父さまをお見舞いしているでしょう?

    でも、その5日後のお父さまの

    >転院の話し

    をお母さまと弟さんが行くのに、トピ主さんが会社を休んでまで行くのは奥さまならずも不思議でなりません

    まるで弟さんに対抗意識があるだけのように見えます

    …トピ主さん、本当にいつになったら「実家の息子」でなく、「トピ主さんの家の夫や父親」になれるの?

    奥さまはずっとトピ主さんが夫や父親に、それも精神的にそうなってくれるのをずっと待っていたようですが、もうすぐ時間切れのようですよ

    トピ主さんが正面を向いてその気持ちを汲むべき相手は父親でなく、妻なのではないですか?

    いつまで逃げるんですか?

    ユーザーID:8146069313

  • 奥様の言葉が全てでは?

    トピ主は人より冷たい自覚がある割に比率が実家>妻子でずっときていたから
    奥様に実家の考えばかり優先してきた。と言われたのではないのですか?
    お葬式の事もするの?行くの?とと言う確認しているだけで止めようともしないのに後から、行くべきではなかったってとってつけた様にしか思えません。実父さんの事ですからトピ主の優先順位が高いのは仕方ないのかも知れませんけど、自分の身内には仕事していても駆けつけたからですよね。

    ユーザーID:2593839260

  • 頼りないのは、あなた

    あなたを頼れないから台風の中、子供を連れて行くことになったのでしょう。
    子供達の朝食を作り送り出したり、お風呂沸かしたり夕飯を食べさせたり。

    あなたには無理って判断されたから台風の中なのに連れて行くしかなかった。


    介護を丸投げされそうで恐ろしいので離婚を選びたくなる気持ちが分かります。
    子供を合わせてハイ終わり!ではないですからね。

    介護要員に逃げられそうで残念ですね。
    あなたにとっては人間として成長できる良い機会だと思います。

    ユーザーID:2031982437

  • びっくりします。正気でしょうか・・・

    >妻とそれ以上に子供が居なくなることは絶対にたえられません
    >それでも不器用ながら妻を愛しています
    失うことが怖いことは、=愛してるということではありませんよ。
    愛しているというのは、その人の言葉や気持ちや態度や感性や、その人を形作る要素に興味がある状態を言うのです。
    >妻のしょうもない世間話も相槌を心がけて
    貴方は妻に興味などないでしょう?普通、離婚の危機に際してもなお妻が会話をしてくれることには喜びを感じるし、妻の言動全てに敏感になるものなのに、貴方は妻の話をしょうもないと切って捨ててます。要するに愛してなどないです。

    愛してもないのに失うのは耐え難いという状況は、まあ、理解できなくもないです。しかしそれは愛ではなく、【所有欲】というものです。都合よく綺麗な言葉にすり替えないでいただきたい。


    >なに不自由なく尚且つ人より余裕のある生活をさせる事
    何不自由なく、という言葉の意味を理解してないですよね。経済的なことだけを表す言葉ではありませんよ。現に妻は貴方の非常識で冷たい言動に振り回されて嫌気がさしてます。子らもたぶん同じです。よって、不自由してます。ですから、このように機能不全家庭を指して、何不自由なくなどと言えるのは、貴方が何もわかってないからだと思いますよ。


    >決して妻は冷たい人間ではないです。むしろ優しく強いです。ですが、父がこのような状態の、時に言われた言葉は忘れられません。お互いこの話題は出さず生活して行くのだと思います。
    え、そんなわけないですよ。ずいぶん上手に自分に都合よく解釈するのですね。
    今は舅が余命を宣告された状態だから矛を収めているだけで、離婚の話が立ち消えたわけありません。どうせ貴方は同じことを繰り返すのでしょうから、奥様が「ここ」と決めたタイミングで離婚することになるでしょう。

    ユーザーID:9560523783

  • トピ主も不思議だけれど批判する人はもっと不思議

    亡くなったのはトピ主妻の叔母の夫ですよね?妻の叔母の夫ってほぼ他人だと思うのですが?
    自分の叔母の夫が亡くなった時には休日だったし実家のすぐ近くだったので妻も参列しましたが、仮にしなかったとしても別にどうとも思わなかったでしょう。遠隔地に住んでいる別の叔母の夫が亡くなったときは自分の所には連絡が後から来て(先方もこちらの住所しか知らなかった)香典を後から送ったぐらいでした。

    亡くなった人から見るとトピ主は「配偶者の姪の夫」というほぼ他人の存在ですよ?親が入院するのとは全くレベルが違う話でしょう。

    ユーザーID:6358251781

  • 結局はお互いの実家を優先してるだけ

    結局は奥さんが怒っているのは、自分の伯父の葬儀に「子供の面倒をみるから行っておいで」と、願望があったからです。

    うちも、そんな事が言える出来た夫ではありません。

    実際、親戚の葬儀には子供を連れていきました。

    結局、察してもらわないと頼めないのです。

    あとは、普段から一人で一通り子供の面倒が見られないと預けられないですね。

    でも、やはり親ではない葬儀に仕事を休んでまで付き合えなど言えないのです。

    まあ、親族によっては、夫婦で出席する場合もあるので、付き合ってもらう場合もあります。

    まあ、奥さんがどういう願望があったのかはわかりませんが、「大変だったね」の一言は欲しいのです。

    しょうもない話も付き合ってほしいのです。

    私は、結構諦めてきましたね。愚痴もたまにいいますけど、本当にたまにです。

    やはり夫にとっては他人事ですし、妻の愚痴や実家関係に興味はないのです。

    だからって、自分の実家を優先する主さんを責める気持ちもないです。

    長男って最終的に頼りにされるんですよ。

    うちも、義父が検査入院しましたが、結果がわかり手術でもなれば会社を休んでいくと思います。

    検査入院でも姑の要望があれば行ったと思います。

    長男って結局、そういう風に育てられていますから、覚悟して結婚したほうが楽なんですよ。

    実家の事はお互いにやり、子供は大きくなれば留守番も手伝いも出来ます。

    主さんを責めるのは、まだ奥さんが主さんにかかわるように変わってほしいと思っているからです。

    でも主さんは変わらないし、変えたくないでしょう。

    私は、諦めました。実家以外はなんでもしてくれるので、やってもらってます。

    もちろん、義実家に関しては我関せずですね。

    そのくらいドライになっちゃうと奥さんが楽なんですけどね。

    主さんはまだ愛されてますよ。

    ユーザーID:2852799658

  • 入籍前に亡くなった

    伯父さんが父親かわりですか?

    入籍前って表現からして、入籍の直前くらいの表現ですよね?
    成人して結婚するだけの年齢になってから父親を亡くして、父親かわりの育ての親が出現しますか?

    なんか無理やりすぎ。

    ユーザーID:0527473965

  • トピ主が行かなかった事に怒ってはいない

    トピ主は台風なのに行くの?(心配している)と取る人もいる様ですが、子供の事には全く触れていないんです。
    どっちが大切なのか(ほぼ他人のか実父かと言う事ではないと思います)というより、台風の中出かける当日はトピ主も家にいたのにも関わらず
    台風だから子供を見ていようか?とか言葉がなかったんですよね。
    今までも、実家優先だったと言われているのですから、結婚当初から実家>妻(今はプラスお子さん)だったのではありませんか?
    帰省もトピ主実家優先
    奥さんが実家に帰る事にも親が良い顔をしないからと反対する又は自分は妻実家には一度も行かない。
    とかありませんでしたか?
    トピ主に自分の実家優先の自覚がないのなら奥さんに聞いて見たらいかがですか?

    ユーザーID:2593839260

  • 親代わり、無いことは無いですよ。

     教会での挙式。バージンロードを父親代わりに歩いてもらう。
    結婚式の時の親族紹介。親族代表、親族紹介、伯父さんにやってもらう。
     女親だけだと義実家に見下される事も有る。そんな時代を知っている人なら、父親の代わりにしっかりとした後ろ楯に。と、今までしてくれていたのかも知れませんよ。

     妻子がいなくなったら寂しい、そうですが、トピ主さんが妻子に持っているのは、愛情では無く、妻子がいる、という体裁というか世間体な気がしますね。

    ユーザーID:1536463536

  • 男ってこうだよね。

    人に対しての思いやりがないんだよね。自分が一番大事なんだよ。
    自分の考えが優先。奥さんに寄り添う気持ちなんて全然ないの。
    社会的に生活を満足させているから十分だろうとしか考えないんだよね。
    それが男の思考回路。奥さんはあきらめからだんだん貴方への愛情が薄らいできてるんだよ。奥さんが何も言わなくなったら、言っても無駄だと思っているんだと思います。
    子供が小さいうちは取り合えず生活のために我慢我慢。

    ユーザーID:9485779837

  • とぴ主です

    皆様再びありがとうございます。

    父のこれからを決めたのか。という意見がありましたがハッとしました。ただ転院先の話しだけを聞きにいきそれだけです。
    これでは意味のない事ですね。母と弟だけで事足りる。ごもっともです。

    あれから妻とはこの事について話しはしていませんが、上のこが幼稚園に行っている間にお見舞いに何度も行ってくれています。
    そして昨夜妻から話しがある、との事で話しました。

    妻は、もう全部忘れた。それよりお互いのためにも仲良くしよう。きを使う家に疲れて帰ってくるのも嫌でしょ?私もいいすぎた。
    と言ってきました。
    私も皆様に意見を頂き、反省した部分も沢山ありました。妻は自分に感心がないと思いこのような考えになり発言に至った事。それとは少し離れる事ですが、妻と付き合っているときに、妻を常に誉めていた事を思い出しました。髪型を変えた、爪が変わった、今日の服はすごくいい。全て本心です。毎日を共にするとこういった変化になれ、それすらしなくなりました。
    まず初心に返り嘘はなく妻を誉めて、労いました。今回の問題と反れるでしょうが、この行動で妻の考え方が変わってきました。

    夫婦は鏡。 という事に気付きました。感謝を伝え、女性としても魅力があることを遠回しですが伝えたら、妻も初心に戻ったようです。家を守るのは私の仕事だったのに、色んな不満でひどい事を言ってしまった。と謝罪をうけ、私もあやまりました。
    また今後、同じような事をしてしまった場合は、行動前に思った事をお互いに伝えよう。と決めました。

    皆様の意見本当に感謝しております。大切な相手に伝える事を忘れていたようです。
    私の言動に、怒りを持った方もいらしたと思います。大変申し訳ありませんでた。

    ユーザーID:4630542708

  • 邪推の応酬

    奥様が離婚するなんてこと言っていないし
    結婚前に実父が無くなっている事だけで、叔父が父親代わりとか

    嫁叔父に対して冷たいなら、夫実父に対しても冷たいでしょう

    どっちもどっち
    奥様にとって特別なおじかも知れませんが、遠い血縁の叔父
    だけど血縁だけで人の縁は測れない
    近所の人望熱い方は全くの他人だが、それを理由に葬儀に参列しない事は無い

    血縁遠く、地理的にも高速で2時間かかるような距離で、近所のおじさん的なお付き合いは出来ない
    奥様には特別かもしれませんが、入籍前に亡くなられた実父の代わりをどれだけされていたのか?
    結婚前にどれだけお世話になったのか?トピ主さんに解るように話をしているのか?
    そういった事を素っ飛ばして、人に冷たいもない
    理解する努力、理解してもらう努力は必要と思う

    私がこう思っている、こう感じているんだから貴方もそうでしょ?
    女性にありがちな考え方

    単純に、どっちもどっち

    ただ、第三者としてレスすると

    先の記述に重なりますが。
    トピ主さんのレスを読んでも、奥様にとって叔父がどのような位置づけなのか?読み取れません、とういか記載がない。

    なので単に遠縁の親戚、実父と比較することが理解できない

    ユーザーID:9785797511

  • 邪推かぁ

    そうですね
    トピ主さんが「離婚したくないですが」なんて記述があるので勘違いしたのでしょうが、そんな話は出てませんよね。

    そうである以上、本当は勘違いとしても反論しづらいものはあるでしょね。

    ただ気になるのは。。。
    書いても無いことでトピ主さんや奥様を批判するレスはこれだけじゃないですよねこれは、既に指摘されている事なので指摘しませんけどね


    同じように邪推が飛び交うなか、どうして片方側の記事のみあげつらい、無礼者扱いするのか?

    コレは私の推測ですが(←礼儀らしいので書きました)

    邪推と指摘された方自身、特有のご意見を持っており
    その意見・意図に反した記述をされたので封じ込めを行った
    それだけの事でしょう。

    意見に反論するならともかく「邪推」などと批判をするのであれば
    少なくとも双方に邪推を基にしたレスがあるのですから、その指摘をするのが礼儀と思いますが。

    ユーザーID:9746079753

  • とりあえず、良かった

    仲直りしたんですね。会話して理解し合えて、初心に戻り良き生活を心掛けることのようで。
    でも、野次馬としては、ちょっと残念で、もっとドンパチして欲しかったなぁ。個人的には、なんだぁって結末だけれど、安心しました。

    ユーザーID:9209836361

  • 通常は・・

    うまく行って良かったですね。奥様と故人との関係を考えたら奥様だけでなくトピ主さんも当然、絶対行かないといけない場所でした。
    でも行かない冷たいトピ主さん、でも許してくれるなど優しい奥様ですね、
    良かったと思います

    ユーザーID:5558279387

  • 常識では

    奥様と故人との関係がそれほどなら。
    実父が転院という治療に関わる事に、母親や兄弟が行くからと言って、トピ主さんが行かない理由がありませんね。
    とんでもない妻に対しても、一歩引いてで優しく接する事が出来るトピ主さん
    奥様はとんでもない当たりくじを引きましたね
    良かったと思います。

    ユーザーID:3139395565

  • トピ主は冷たい男だね

    なぜ心配しなかったのですか? その神経が信じられません!
    客観的にどう見えるかと問われれば、トピ主が配慮にかけています。
    血縁が遠いとはいえ、妻が親戚の葬儀に子供を連れて行こうとしている。
    心配もしなかったのですか? なぜ? どうして? 2歳と4歳のお子さんんですよ?
    それを台風の中、2歳と4歳の子を連れての葬儀出席!
    考えただけでも「うわ〜大変だったでしょうに〜」、その一言です。
    片道2時間、往復4時間を、大型台風の最中に幼いお子さん2人も連れて行くしかなかったのですね。

    誰にも預けられる状況ではないと知りつつ、お子さん達が暴風の中、外出する事を阻止して自分が家で面倒を見る事より、仕事に出る事の方が重要だった。
    トピ主が仕事を休めるなら、子供の面倒を家で見るべきだし、無理でも預け先を探すべきでした。
    奥様は、トピ主様の「妻や我が子の安全に無関心な態度」に不安を感じているのだと思います。
    奥様が、子供より親が大事なのね、と怒るのも無理はないと思います。トピ主に父親の自覚が欠けている印象です。

    あなたがおかしいです。
    義理とは言え「伯父」の葬儀ですよね?
    13年前、私の母の妹の旦那さんが亡くなった時に、私のかわりに、主人がお葬式に行ってくれました。
    私は当時、実父の入院見舞いで多忙だった為です。

    でも親の入院、脳出血となれば、母親と弟とだけに任せて自分は後で2人から話を聞く選択もできるのに、仕事を休んで聞きにいく。
    自分の親族の事には仕事を休んでも行くけど、妻の親族の事には知らん顔。
    貴方は、「他人」に冷たい。
    もうお父様の介護や手助けは期待しない方がいいですよ。

    ユーザーID:3223265243

  • 奥様は母親失格だね

    そもそも台風が来ることがわかっている中、片道2時間往復4時間の道のりを、幼児を連れて出掛ける母親がおかしい

    そんな天気の中、どんなに世話になった親戚でも常識で考えれば難しい状況なのは誰にでもわかる事、不義理になるわけがないので、後日改めて仏前に参る洗濯もあるのに「それでも世話になったから〜」「すぐにでも行きたい〜」なんて、それこそ親の都合。
    通常の社会通念では、そんな縁の遠い親戚の葬儀に自分の配偶者が行くから有給を取る、なんてことなかなか難しいことぐらい分かります。
    トピ主さんを責める方は、まともな社会で責任ある立場で働いた事が無いのではないか?

    それでもというなら、奥様がベビーシッターを頼んでも良かったはず。
    そういった対策もせず、悪天候の中幼児を連れまわすなんて日本以外の先進諸国であれば、幼児虐待で逮捕されてもおかしくないところです。
    「子供の安全を考える事の出来ない」親としての自覚が欠けるね
    だからこそ自分の直接の身内出ない「トピ主さんの親」には無関心でいられるのでしょう

    仲直りは良いですが、トピ主さん優しすぎです。

    ユーザーID:8376080748

  • あれ?

    >客観的にどう見えるかと問われれば、トピ主が配慮にかけています。

    小町では伯父より更に親等の高い義父母に対して、「大事なのは自分の今の家族だ」と夫に義父母と疎遠にする事を求めていますよ。
    夫にとって妻の両親は義父母で、伯父も義理の伯父なのですから、妻の親族を疎遠にするのは皆さんの理屈だと当たり前ではないのですか?自分の今の家族が大事なのですよね?

    ユーザーID:1215407302

  • ごく当たり前の事

    >私の親戚が亡くなったのに、台風の中小さな子供を、つれて行く事に心配もしなかった。

    母親が連れて行くというのに何が心配なの?
    台風だから?だったらそんな悪天候の中、連れて行く奥様がおかしい。
    そもそも自分が子供の安全より、縁遠い親戚の方の葬儀を優先しておきながらトピ主さんを非難するとは。。。まずは自分の行いを恥じるべきです

    >仕事を、休む選択すらしなかった。

    配偶者の親の兄弟で忌引き申請が通るとは思えません、制度の問題を横へおいても社会通念上、周りの理解は得られないでしょう
    引き篭もりにはには理解しがたいでしょうが、サラリーマンであれば同僚との人間関係は大事です。

    縁起悪い事を言いますが、実父がそのような状態では縁遠い親戚の為に休むことできません。
    実際、葬儀の翌日実父は倒れたのですから。。
    今回、脳の疾患で大事にならなかったのは、運が良かっただけの事です

    >今回は仕事を休んで話しを聞きにいくんだね。

    自分の親だからね。
    しかも長年患っていた病の中の脳出血で入院で、状態はよくないのですからなおさら。
    今後の話しを先生から聞くため、母と、弟と病院に行は当たり前

    ごく当たり前の行動をしているにすぎないのに、自分も悪かったとして、相手の顔を立て関係修復を図るトピ主さんが責められるとは。。世も末ですね

    ユーザーID:2272968211

  • 妻は自分の感情だけ。

    妻が我儘。無茶ぶり。

    大型台風の中で、なぜ子供を連れて出たのですか?
    それになぜ貴方も止めなかったのでしょうか。

    それに、妻はトピ主に休んで欲しければ、
    その時に夫に相談し頼むべきです。
    夫と言えども、妻の考え何て、分かる訳が無いのに。
    それを求める無茶ぶり

    後から、嫌味を言うのは反則です。
    そんなやり方していたら、喧嘩にしかならないです。

    それに、トピ主は仕事していた訳で、遊んでいた訳でもありません。

    妻の言動は、どうみても我儘で自己中心的です。
    自分の感情だけで、トピ主の考えや優しさを見ていません。


    トピ主が反省すべきは、妻に優しすぎる所です。
    もっと、厳しくすべきです。
    筋を通さないと、トピ主自信が今後、増々、苦しくなるし、
    妻を自己中を悪化させるだけです。

    ユーザーID:3312643065

  • 台風離婚かな

    妻のおじさんですよね。
    自分の親族の事には仕事を休んでも行くけど、妻の親族の事には知らん顔。
    違います?
    私の勤務先では慶弔休暇はもらえませんが、奥様が台風の中、二人のこどもを連れて行くのに、あなたが有給を取ろうともしなかったのなら、私も夫には幻滅するかな。

    台風の中、2歳と4歳の子を連れての葬儀出席。
    あなたはなぜ仕事を休まなかったの?
    普通、2歳と4歳を台風の中外出させるってあり得ないんだけど?
    考えただけでも「うわ〜大変だったでしょうに〜」、その一言です。
    父親として何してたの?

    震災離婚って知ってる?
    昔のあれやらこれやらの大震災で、その時夫が取った行動に幻滅して、離婚になった夫婦が多いらしいよ。
    間違ってる云々より冷たいと言うか日頃から言葉が足りないのか?
    自分(トピ主サイドだけ)にだけ一生懸命なのか?
    要は、奥さんや子どもを後回しにして、親や自分のことばかり心配して、幻滅したんだって。

    奥様が怒っているのは、そのことだけではないと思いますよ。
    ほかにもあなたにほったらかしにされたことがあったのでしょうね。
    今回は台風離婚かな?
    とにかく男を下げたのは確か。

    トピ主は長男と言う事ですが、トピ主両親の事に関して煩わしい事は奥さんに深く関与させない様にね。
    あなたの親戚に何かあっても知りません。
    勝手にいってらっしゃーい。
    奥さんの方には無関心で自分サイドには一生懸命では筋が通りませんから。

    ユーザーID:3223265243

  • 甘やかしはダメ

    >普通、2歳と4歳を台風の中外出させるってあり得ないんだけど?

    ですよね。
    子供の安全より、自分の感情に従い遠い遠い親戚。。
    「遠い親戚より近くの他人」という言葉もあるのにね。
    自分が守るべき子供より、自分が批判にされないように身を守るほうが大事ですか
    奥様の身勝手さが実によく現れています

    >昔のあれやらこれやらの大震災で、その時夫が取った行動に幻滅して、離婚になった夫婦が多いらしいよ。

    いくら一般的に「基本的に女性は受け身」とは言っても、こんな妻にでも歩み寄るトピ主さんですからそれは無いでしょうね。
    奥様が離婚して初めて反省するタイプならあり得るでしょうが。

    奥様の実親に何かあっても放っておけば良いのでしょうか。

    要するに、奥様は自分自身を俯瞰的に見る事の出来ずの、己の感情でしか物事を判断できない人という事です。

    ユーザーID:6026491207

  • 私なら「どうぞどうぞ」と台風離婚

    まぁ。。。何ですね

    自分の子供よりも遠く住んでいて血縁遠い自分の親戚の方が大事なので、子供の危険を顧みず台風の最中に出掛けていく奥様のような人。

    それが当然ですと同じように考える人いるかな〜

    自分の都合の為だけなのに相手の仕事を休めと要求したり
    それが叶わなかったら今度は子供を危険に晒しても、一番に自分の用事を済ませる

    そんな男が居るとすれば、離婚してそのような自己中な大人同士で仲良くやれるのが一番良いのではないですか?

    間に挟まった子供はたまったものでは無いでしょうが。。

    ユーザーID:2142120483

先頭へ 前へ
121150 / 219
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧