妻が怒っています。

レス219
お気に入り395
トピ主のみ6

なやむ

男性発

このトピのレス

レス数219

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスします

    妻曰く、危険な台風の中、自ら我が子を連れ出す決断をしときながら…
    「何で私を止めないのよ!子供と私が大切じゃないのね!」って怒る妻ですか
    お笑いのコントみたいです。

    「台風なのに行くの?」って疑問符を投げかけられても、彼女にとっては「愛しい君をこんな台風のなか、外出なんてさせられないよ、ベビー」くらい言わないと耳には届かないのでしょう。

    妻は子供は大切じゃなかったんですかね。
    いや、実は妻は未成年で、トピ主さんは妻の保護者で、妻の行動の責任はトピ主さんがとらないといけないとかなんでしょうか。

    子供の事をそんな考えてるなら、まず自分が子供を台風の中に連れ出さないでしょう。
    子供云々はトピ主さんが自分をチヤホヤしてくれなかったから、子供という盾に使ってるだけでは。

    ユーザーID:3125656721

  • なるほど

    >あなたは余命1年と宣告されても「あと1年間あるー全然平気なレベル」と言えて、あなたを育ててくれた人がそう宣告されるであろう状況でも心配せず、ほとんど会ったことのない夫の母親の姉の夫のが心配なのでしょう。

    なるほど。
    比較対象が「顔もロクに覚えていない妻側の親戚の葬儀」と「親の余命宣告」なんですね。
    そりゃ親の方が大事でしょうね。
    時系列もおかしいし、トピ主妻も葬儀に出て欲しかった、なんて言ってませんよね?

    台風の中、子連れで外出したのは確かに危険です。
    不用意な外出で命を落とす方もいらっしゃいます。
    じゃ、そんなに危険な中に子供を連れて行こうとしているのに止めないのはなぜですか?
    仕事を休めないなら、通勤途中に駅まででも子供達を送ろうともしないのはなぜですか?
    台風だろうがなにがなんでもなんでも出社しなくてはいけない遅刻も許されないブラック企業にお勤めでもないんですよね?

    葬儀の時点ではトピ主父は倒れていません。
    トピ主さんは「台風の中連れ出される子供」と「仕事」を比較して仕事を優先した。
    「父親の病状説明」と「仕事」を比較して「父親の病状説明」を優先した。
    つまり、トピ主さんの中で「父親の病状説明」>「台風の中連れ出される子供」なんでしょう?

    「台風なのに行くの?」は確認であって制止ではないです。
    ましてや、「子供を連れて行くのは危ないよ」なんて意味まで含んでいるとは思いません。

    自分の父親の時は自ら行動するのに、妻や子供に対しては「察してちゃんじゃ分からない。ちゃんと言え」何ですか?
    夫が自ら行動しないこと、が不満なんでしょ?

    ユーザーID:9062974562

  • 葬式になるとはりきる人っているからね

    日頃はほとんど交流ないのに、通夜前日にやってきて、寝ずに線香番をするために泊まると言い出したおばさんを思い出しました。

    遺族はそれまで病院に泊まり込みやらでクタクタで、正直迷惑でしたが…
    その方自身も徹夜なんて大変だろうに。でも体面とか「そこまで尽力した自分」が好きなんだろうと思います。

    このケースの奥さんは、遺族から感謝の言葉をもらってるし、そこまでひどくないのでしょうが。直系の親族でもない人が来てくれたら、恐縮するでしょうし。

    夫の親が倒れた時に幼稚園の行事を気にしたりする人だし、体面を必要としない身内の心情には雑な人なのかもしれません。

    ユーザーID:3125656721

  • まあ、取り敢えず、

    急遽、二時間以上掛かり、台風でも駆けつけたい方の通夜、お葬式が入ったら、
    ショックで悲しいでしょうけど、気をしっかり持って
    その場で直ぐに
    旦那さんに子供達を頼みます
    (その時点では義父は倒れておらず、義母に応援を旦那から頼む選択も含め)
    或いは
    貴方も同伴して
    とハッキリ頼む。
    頼めないような希薄な関係なら、後から愚痴っても恐らく改善しないと言うことです。

    私も他人事でなく、大変世話になった遠方の親族がそれぞれ伏せており、このトピ大変参考になりましたね。

    ユーザーID:8068735175

  • 台風なのに行くの?

    は普通に「制止の言葉」だと思います。
    危ないからやめなよという。
    そこで「子供を預かる云々言わなかった」と責めるまえに、なぜ自分で頼まないのですか?
    多くの職場は事前申告なしの急な私事での休みは、よい顔されません。
    仕事の責任もありますし、職場の仲間や取引先への迷惑もあります。
    トピ主さんが働いてるから、妻は家事育児だけに専念できるんですよね。
    社会人なら自分の仕事を休む時に同僚に伝えず察してほしいなんてあり得ないでしょう。
    専業主婦でも自分で要望を伝えるくらいしましょうよ。

    ユーザーID:5110658525

  • 一般病棟だから軽い症状ってわけではないですよ

    私の亡き母も、亡くなる直前に一般病棟に移る話を打診されました。
    ようは辛いですが、症状が悪化しても、できる処置がないからなんです。
    数を限れた集中治療室等は処置をする事で助かる人(意識の回復をふくめ)が優先されます。

    >父はあと一年もつかどうか…ということでした。病院にとっては父のオムツ代だけが儲けです

    ということですから状況は近いと思います。

    脳出血という事ですから、症状が悪化すれば、意識が回復しなくなる事もあります。それは明日かもしれないし1年後かもしれない。誰も正確にはよめないでしょう。今会わなければ後悔すりかもしれない状況でしょうし、意識がなくなった場合、延命を希望するかどうか等、辛い決断を家族で話し合い医師に伝えなければならない事もあるでしょう。

    >意識がありとてもつらそうです
    というお父様を心配し、駆けつけるのは当然だと思います。

    ユーザーID:5110658525

  • あーうん

    >入院患者の転院説明ですよね??
    >生死に関わっちゃいないでしょ?

    あーうん。
    あなたはそう思うんですよね。
    あなたは余命1年と宣告されても「あと1年間あるー全然平気なレベル」と言えて、あなたを育ててくれた人がそう宣告されるであろう状況でも心配せず、ほとんど会ったことのない夫の母親の姉の夫のが心配なのでしょう。

    トピ主妻さんは、トピ主さんから提案されないと、自分からこうしてほしいと自分の要望を伝えられない幼児なのでしょうか。
    気軽に私がいわなくても私の要望どおりに察して休んでほしいといいますが、トピ主さんが稼ぎ家族を養い、妻が家事育児する分業スタイルなんですよね。
    せめて自分の口で要望伝えられませんか…

    なんか納得しました。
    きっとトピ主妻さんも、悪い事は私をそう動かしてくれなかった人のせいという思考の人なのでしょう。

    ユーザーID:4146577131

  • 何もしない愛もあるけどね

    トピ主妻は、大型台風の中でも葬儀に2時間かけていく愛、って言いたいのでしょうが。黙って悲しむのは軽いとでも思っているのでしょうか?
    静かにハラハラと涙を流す、という言葉を知らないのかな。

    子どもを危険にさらすというレスはありますが、トピ主奥様は、自分も危険に晒していて、母親としてとても軽率です。2時間かかれば、途中で何があるかわかりません。看板が落ちてきて事故なんてありますよね?
    見た目が派手ですから、自分に酔えるけど、じっと我慢をする美徳って感覚は無いのかな。パフォーマンスの好きな人なんだなと思います。

    ユーザーID:1489447965

  • 子どもが遭難しても行くの?

    今回は特に大型台風でも遠方の葬儀に「子どもを連れて行く」というトピ主妻の母性の歪みが気になりました。
    もし子どもが遭難したら、叔父さんは喜ぶのかな。
    それこそ、トピ主さんが子どもの面倒も見て、奥様が葬儀に行くのもなんなの?それって思い入れというより、思い込みではないの?と思ったのですけどね。

    思い入れとか察して欲しいというレスは、最近の台風も察することができない位深い愛を叔父様にお持ちであるあら、その強さこそ熱弁して説明しないと余りに極端なら、そこはやはり説明不足としか感じません。
    「愛の深さ」にもいろいろあります。深さを思い知れって傲慢だと思います。愛あればこそ偲ぶ愛もあると思います。
    そこは説明の必要があると思います。
    なんでもかんでも説明なしに突っ走るのが良いって、そんなに人が単純にできていれば、ドラマのバリエーションもすぐに尽きます。ブームがすぐに過ぎるようなものではないですか?

    ユーザーID:3544297783

  • 不思議

    トピ主さん擁護派の意見がイマイチ理解出来ません。
    確かに台風の中子供を危険にさらし出掛けたのはよくないと思います。
    じゃ、何故止めないんですか?

    奥様が葬儀に行くことは止めなくても、「子供は危ないから家で面倒見てるね。」と言わないのは何故?
    子供が大切なんですよね?
    別に子供と母親はセットで動かなきゃいけない決まりはないですよね?
    有休すら使えないブラック企業務めって訳じゃないみたいですし
    忌引きにこだわらなくても、家庭の事情で有休でいいじゃないですか。

    まさか「台風なのに行くの?」の一言に「台風なのに葬儀に行くの?子供を連れて行くのは危ないよ。
    僕が預かってもいいけど、君は嫌だよね?仕方ないけど気をつけて行ってきてね。」って
    意味まで含んでいるんですか?

    トピ主父が生死に関わる病状説明??
    持病があり状態は良くないでしょうが、一般病棟にいる入院患者の転院説明ですよね??
    生死に関わっちゃいないでしょ?
    そのレベルなら転院出来ませんもの。

    ユーザーID:9062974562

  • 本当にわかりましたか?

    >『台風の中でも行く』という判断だけで、それだけで関係性が濃いとわかりませんかね?

    >ただの叔父叔母なら台風の中行きませんし、晴れていても行かないかもしれません。大好きな叔父だからこそ行くのです。

    だからこそ、そこを説明すべきでしょう
    関係性と言ったところで、トピ主さんや私と奥様や貴女とは別の人格で、別々の人生を送ってきたはずです。
    仮に、ただの叔父ではないと理解したとしても、その付き合いの程度は奥様本人しか判りませんよね?「台風なのに行くの?」で理解できませんか?

    きちんと説明し理解を得れば、トピ主さんも仕事を休むかもしれないし、それこそトピ主実家やシッター利用して子供を預けるという手段も出て来たかもしれません。

    >『Aの為には〇〇をしないけれど、Bの為には〇〇をする』事は、Aはないがしろにされていると思われても仕方がないですよ。

    台風の最中、子供を危険にさらすリスクを選択する前に、そういった手間を省くこと自体、奥様がトピ主さんや子供の事を蔑ろにしている証拠です。

    子供の安全より、説明する手間を省く事を選択しているわけですよね?

    そもそも奥様が思うほど濃い関係であれば、相手遺族の方もわざわざトピ主さんにまで電話とはいえ連絡をしてこないでしょうから、それくらいの意外な参列者であったことは解ります。

    あと
    亡くなった自分の叔父の葬儀と生死に関わる肉親。位相のちがう関係を比較しても理解は得られないと思います。

    それとも、まだ生きている人より亡くなった人の葬儀の方が大事とでも?

    亡くなった叔父の葬儀には台風で子供が危険でも駆けつけるが、トピ主さんの実父の危篤には嫌味を言うのですから、そう思われても仕方が無いと思います。

    ユーザーID:1737591623

  • 歪めてるなと思うのは

    トピ主妻が台風の中、子供を危険にさらしてトピ主妻の母親の姉の夫の葬儀に行く
    ←それだけの強い思いがあるからだ!

    トピ主さんが、実親の生死にかかわる重い病の病状説明を聞きに行く(母親も心配)
    ←軽い理由。自分の実家優先だ!

    この歪め方はなんでしょうね…

    ユーザーID:4146577131

  • あきれます

    >トピ主さん擁護派は『台風の中行かなければ問題解決』

    私は「自分(トピ主妻)」が台風の中に行きたく、人の協力が必要なら自分で他人に説明し、理解をこうものだと思いますね。
    他人がそれを察し「自分(トピ主妻)」の思うがままに動いてくれないからって、その人の実親が大変な時に嫌みをいうなんて自己中心的すぎると思います。
    ようは自分には甘く、人には察して自分を優先してくれることを望むくらい厳しいんですよね。

    ユーザーID:4146577131

  • あのー

    以前にも他の方に指摘されてますが
    「子供のためには休まない」じゃないですよね
    子供さんが葬儀に行きたかったわけではないでしょう
    トピ主妻はその論理では「子供の為に葬儀ではなく他の弔意のしめしかたを考えず子供を危険にさらし、ないがしろにした」となりますが。

    そして「私は実父より伯父さんに思い入れがある(トピ主妻は不明ですが)」は人それぞれなので、そういう事もあるでしょう
    でも「私が実父より伯父さんに思い入れがあるから、私以外の人間も、その人の実父並に私の伯父を扱うべきだ」っていうのはすっごい自己中論理だと気づけないのでしょうか

    あなたにとっては義理の関係であるトピ主の父親より自分の伯父さんのが大切だと思うのでしょう。
    トピ主弟が病院に行くなら、トピ主は行く必要がないと思うくらいの軽い扱いなのでしょう。
    でもトピ主さんにとっては関わりあいの薄い義理の伯父より実父や残される実母が心配なのは常識的に普通に理解できる心情です。

    いくら「あなた(&トピ主妻)」にとってはそうじゃなくても。
    「私」にとっての基準にあわせて、トピ主さんも動けというのは、とてもトピ主さんをないがしろにしているのですが気がつけませんか。

    ユーザーID:4146577131

  • 根本的な違いがわかりました

    最近、小町を見れてなかったので久々に登場させてもらいます。
    私とトピ主さん擁護派の方たちとの根本的な違いがわかりました。

    私にはトピ主妻さんの様に、台風が来てても葬儀に駆け付けたい叔父がいます。実父は元気でいますが、父よりも叔父との思い出の方がたくさんあります。第2の父と思っています。台風が来てるから行かないなんて微塵にも思いません。何があろうと駆け付けます。
    なので『叔父なのに』『台風の中でも行く必要ある?』と考える人とは、意見が合いません。

    そして、察してちゃんと言われるでしょうが『台風の中でも行く』という判断だけで、それだけで関係性が濃いとわかりませんかね?
    私は物凄くわかります。
    ただの叔父叔母なら台風の中行きませんし、晴れていても行かないかもしれません。大好きな叔父だからこそ行くのです。
    逆に『言わないとわからないなんて、今まで妻側の親戚付き合い見てなかったの?本当に妻側の事は無関心なんだね』と言いたいです。

    前置きが長くなりましたが
    結局、トピ主さん擁護派は『台風の中行かなければ問題解決』と思っているでしょうし、妻さん擁護派の私は『行くこと前提』なので、この時点で意見が違うのですから、合うはずありません。


    それと、
    私の文章力が悪いのか、私が言いたい事が伝わらないのでもう一度書きますが、
    『Aの為には〇〇をしないけれど、Bの為には〇〇をする』事は、Aはないがしろにされていると思われても仕方がないですよ。

    上の子が熱だしたら、ほったらかし。
    下の子が熱だしたら、過保護なくらい看病する。
    上の子がAで、下の子がB。
    Aの為には看病しないけれど、Bの為には看病する。
    Aの事をないがしろにしていると思いませんか?

    これと同じで、
    『子供の為には仕事を休まないけれど、親の為には仕事を休む』
    子供の事ないがしろにしていると、妻に思われても仕方がないですよ。

    ユーザーID:7618646639

  • ネット中毒

    離婚の危機とも書いてないし、子供の方が大事と書いてます

    100人の村の中で99人が「これは黒い色だ」と言っても「私にはピンクに見える」といえば、その人にとっての正解はピンク色でしょう。

    特にトピ主さんのような誠実な方なら相手の意思を尊重するので
    「そうだね、ピンクにも見えるかもね」と言うでしょう

    それを言質に、ピンクに見えないトピ主さんがおかしいのであって「やはりピンク色なんだ」と思うのも勝手です。
    今回のトピで奥様に理解を示す方の多くに「そういった相手の裏をかく方」が多かったと思います。

    特にインターネット上の掲示板は匿名性が高く、どんな発言や解釈を披露してもリアル社会に影響する事は少ないですから、そういった方が跋扈する土壌が十分にあります。

    トピ主さんは「ピンク色に見える」という価値観を理解されたようですから、奥様は「黒色にみえる」という大多数の価値観を理解する事が大事でしょうね。

    仮想空間で「私には・・・」が認められたから、ではリアルな実生活で困るのは奥様ですから。

    ユーザーID:7595779528

  • 主さんにとって大事なのは、「世間体」だけだよね

    何不自由なく生活、という言葉の意味を理解してないですよね。
    経済的なことだけを表す言葉ではありませんよ。
    現に妻は貴方の非常識で冷たい言動に振り回されて嫌気がさしてます。
    普通、離婚の危機に際してもなお妻が会話をしてくれることには喜びを感じるし、妻の言動全てに敏感になるものなのに、貴方は妻の話をしょうもないと切って捨ててます。
    要するに愛してなどないです。
    貴方は妻に興味などないでしょう?
    このような機能不全家庭を指して、何不自由なくなどと言えるのは、貴方が何もわかってないからだと思いますよ。

    私にも高齢で入退院を繰り返している、お世話になった伯父が複数います。
    どちらも何度かお見舞いに行きましたが、万一の時、私の夫がトピ主さんの様な「俺に関係ない」と言った態度だったら。やっぱりゾッとしますよ。
    教会での挙式。バージンロードを父親代わりに歩いてもらう。結婚式の時の親族紹介。親族代表、親族紹介、伯父さんにやってもらう。
    女親だけだと義実家に見下される事も有る。そんな時代を知っている人なら、父親の代わりにしっかりとした後ろ楯にと、今までしてくれていたのかも知れませんよ。
    それを「ほぼ他人」と言って切り捨ててしまえる人とは、解り合えないのだろうなあと。

    今は舅が余命を宣告された状態だから矛を収めているだけで、離婚の話が立ち消えたわけありません。
    奥様と故人との関係を考えたら奥様だけでなくトピ主さんも当然、絶対行かないといけない場所でした。
    でも行かない冷たいトピ主さん、でも許してくれるなど優しい奥様ですね。
    どうせ貴方は同じことを繰り返すのでしょうから、奥様が「ここ」と決めたタイミングで離婚することになるでしょう。
    妻子がいなくなったら寂しいそうですが、トピ主さんが妻子に持っているのは愛情では無く、妻子がいる、という体裁というか世間体な気がしますね。

    ユーザーID:0393886124

  • 飽きれを通り越して…

    返しきれない恩義のあるおじさんやら
    介護要員やら

    トピに出てない言葉が列挙されて、不思議で興味深いです。

    介護要員にされるような長男教の家庭なら、トピ父の倒れたときに嫁が同行しないなんてと逆にトピ主さんから苦言を言われてるのでは…
    普通の家庭でも義親の危篤ですもの、夫婦揃って説明聞きに行く事も多いでしょうし。

    ユーザーID:4146577131

  • 介護要員に逃げられそうで、残念ね

    あなたを頼れないから台風の中、子供を連れて行くことになったのでしょう。
    お葬式の事もするの?行くの?、と言う確認しているだけで、止めようともしないのに、後から行くべきではなかったって、とってつけた様にしか思えません。
    赤の他人でも心配するような台風の最中の出来事でも、夫であるトピ主さんは心配しない。
    この時点で愛情があるとは思い難いですよ。
    子供達の朝食を作り送り出したり、お風呂沸かしたり夕飯を食べさせたり。
    あなたには無理って判断されたから台風の中なのに連れて行くしかなかった。
    今回のトピ主さんの言動は、お子さんに対する愛情が見受けられません。
    トピ主さんの愛情表現は経済力で、それさえ満たせばそれで良しとでも?

    でも妻子は心配せずとも、母親だけは心配の気持ちが持てる。ここが致命的です。
    あるんじゃないですか、思いやり。でも対象は母親限定。
    お父さまの転院の話しをお母さまと弟さんが行くのに、トピ主さんが会社を休んでまで行くのは奥さまならずも不思議でなりません
    まるで弟さんに対抗意識があるだけのように見えます

    …トピ主さん、本当にいつになったら「実家の息子」でなく、「トピ主さんの家の夫や父親」になれるの?
    奥さまはずっとトピ主さんが夫や父親に、それも精神的にそうなってくれるのをずっと待っていたようですが、もうすぐ時間切れのようですよ。
    介護を丸投げされそうで恐ろしいので離婚を選びたくなる気持ちが分かります。
    子供を合わせてハイ終わり!ではないですからね。

    トピ主さんが正面を向いてその気持ちを汲むべき相手は父親でなく、妻なのではないですか?
    いつまで逃げるんですか?
    介護要員に逃げられそうで残念ですね。
    あなたにとっては人間として成長できる良い機会だと思います。

    ユーザーID:0393886124

  • 日頃の不満

    >今回の事があり本当に解らなくなったそうです

    って事は妻にとっては
    「今回はさすがにひどすぎる!(怒)」
    って事なんですよね。
    なんにも酷くない今回の事が許せない事になる妻の「日頃の不満」とは?

    妻の母親の姉の夫と実親を同列に扱わないと怒る人ですよ。

    日頃の不満はもっと、勝手な理屈なのでは…

    ユーザーID:4146577131

  • 折角、推測を巡らすなら

    日頃の不満と言いますが

    普通は参列しないような葬儀で、更に台風が来ている状況の中
    あたりまえに「台風なのに行くの?」と、葬儀に参列する事を制止しているともとれる発言をされているのに、危険を冒して幼い子供を連れて出掛けるような方ですよ。

    休む必要はないと言いつつ、トピ主の親が生死に関わる病の時「自分の親の時には休むんだ」と嫌味を言う

    奥様は、いささか独善的な方でご自身の考え方に沿っているうちは大らかで優しい人でいられるのですが、意に沿わない方への対応は冷酷に出来る方なのでしょう。
    ボスママ的な方にそういった人が多いと感じます

    その不満の内容が分かりませんので断言できませんが、そういった方の不満のほとんどは、結構わがままな不満だったりします。
    でも、わざわざ逆らっても関係が良くなるわけでもないので、離婚を前提としないなら、トピ主さんの対応は無難でしょうね

    ユーザーID:1396834513

  • 夫婦とはいえ禁句はあるでしょう

    トピ主さんのレスでは
    >ただ転院先の話しだけを聞きにいきそれだけです。
    とはありますが
    >やはり自分の耳で聞きたかったのだと思います。
    ともあります。
    やはり関心の薄い父親と言え、余命一年の肉親は気になると考えるのが普通です。

    そして
    >皆様の意見を聞かせて頂いて感謝しております。私はやはり妻は行くべきではなかったと思っています。
    とあるからには、やはり台風の最中に子供を連れてでも参列すべき関連性はないと言う事でしょう。

    日ごろの不満と言いますが、トピ主さんの最後のレスを読む限り、仕事が多忙な男性に良くある話で
    ”日々の忙しさにかまけて夫婦関係のメンテナンスをおろそかにしてしまう”
    というのは、感心しませんがよくある話です。

    「不満がくすぶる」それ原因こそ人それぞれなので、トピ主さんと奥様のどちらが割るとは思いません。トピ主様にも原因があるのは確かでしょう。
    それはトピ主さんが反省すべき点として、反省されているのですから、これから改善されると思いますが。

    奥様の
    【肉親と遠い親戚を比較して、自分の思い通りにならなかったから嫌味を言う】
    【まだ一年あって羨ましい】
    これらの発言

    「私も言い過ぎた」と反省しているようですが
    どれだけ相手に不満を持っていてどんな状況でも、言ってよい言葉と悪い言葉の判別がつかないのは、あまりにも幼稚で身勝手が過ぎます。

    ユーザーID:4439464676

  • 義伯父と父親では

    対応が違うのは仕方ないのでは?
    奥さまが参列したことで多くのお礼を言われたようですが、それはつまり通常は行かないということです。私の遠方の伯父が亡くなったとき、親は「私たちが行くから、あなたたちは遠方だから参列しなくてもいい。ただ弔電だけ打ってもらえれば」と言われました。

    一方、実の父親がこの先長くない場合、病院に話を聞きに行きたくなるのは当然です。
    それに比較して義伯父と対応が違うとの不満は少々的外れと思います。
    ましてやまだ一年あって羨ましいなどあり得ない言葉だと思います。

    つまり、トピ主さんの奥さまの不満は義伯父の葬儀の対応ではなく、それ以前の不満をこの機会に噴出させただけだと思います。
    義伯父の葬儀の件だけに絞って対応しても結局本質のところでまた不満がたまるだけだったと思います。
    なので、いまだに葬儀当日の話に拘っている方もいふようですが、トピ主さんの出した結論はあながち間違っていないと思います。

    ユーザーID:3443731331

  • うーん

    別にうちの会社は勤怠に特別厳しいわけではありませんが…

    有給休暇ってどうしようもない病欠とか以外は、事前申告でちゃんと許可をとってから取得しますよ。
    周囲に迷惑かけるのはもちろん、ケジメとして。
    働かれてない方の意見なのかなぁ。
    遠い親戚(になるのかなぁ)の葬儀に妻が出席するので、子守りの為に休みますって人が続出したら困るでしょう。
    妻母の姉の夫やら妻父の弟の妻やら、範囲がもう際限なくなるでしょうし。
    台風だから来るの面倒だからズル休みしたんじゃないかと思うレベルで不思議な理由です。
    そういう時の為に預け先とか何も確保してないのも疑問ですし。
    親が倒れたと言われれば、そりゃそれで休んでなかったらビックリですけど。

    育児は夫婦の仕事だけど、トピ主さんの家は、お子さんが幼稚園ってことですから、妻は専業主婦ですよね。

    働かない代わりに役割分担してるのだから、夫に頼む時は察してほしいじゃなくて、ちゃんと頼まないと駄目だと思う。

    休むのは願ってないといいつつ、夫の親がかり大病に倒れたときに、嫌味言うの思いやりないし、ちょっと自分にとっての優先順位と人にとっての優先順位が理解できない変わった人だと思う。

    ユーザーID:4146577131

  • 他人事ながら心配です

    >・父の為にトピ主は病院に行きました。脳出血の為に入院、状態は良くない。それはわかりますが、行った最大の目的は“説明を聞くため”ですよね?

    書いてあるじゃないですか「父の病状を聞きに休もうと思う事も母の心配だけの気持ちだと思います。」と
    父親の心配はともかく、伴侶を亡くすかもしれない母親を心配する事はたいしたことではない?

    書いてもない故人との関係よりもハッキリしているし、なによりも故人と奥様以上の関係と思いますよ。大丈夫ですか貴方?

    >だけど台風ですよ。何度も言いますが、休んで子供とお留守番という選択、もしくは提案しない事が怒る要素なのですよ。

    何度も言いますが、台風の中わざわざ出かけないといけない関係なんですか?
    それがどこに書いてあるんですか?自分の希望で行くだけですよね?

    一般的には縁遠い関係ですから、その関係性は奥様しか知らないのですから説明して理解を得るしかないんじゃないですか?
    どこを読めば奥様がそういった事をしているように読めるんですか?読めないから「言わなくても察してほしい」という我儘にしか読めないんですよ

    >今回の台風の葬儀は別の話であって、臨機応変に考えて普通は“休もうか?”の一言あっても良いところです

    意味が分かりません逆じゃないですか?こじつけるのも大概にしてはどうですか。
    奥様自身、トピ主さんが簡単に休めない事を理解している。
    それでも台風の最中に行きたいなら、奥様がトピ主さんに協力をお願いするか中止するしかないのでは?
    普通は遺族に台風の事や家庭の事情を説明して、改めて伺う事を相談すべきところです。
    そうしなかった事、それが奥様が子供を蔑ろにして、家族より親戚を大事にしていることの表れと思いますけど。

    ユーザーID:0708586446

  • 怒る理由

    >マルチエンディングのゲームではないけれど、尽く選択肢を誤ってバットエンディングの妻、怒るになってしまいました。
    >どれか1個違う選択肢を選んでいたら妻、怒るの結果は怒らなかったでしょう。と、私は思います。

    トピ主さんの言う「私が、間違っているのでしょうか? 」という質問の回答には、一般的にはトピ主さんは間違っていません

    ですが自己中な奥様との離婚を選択したくないトピ主さんには、選択肢がないので納得するしかないだけの事です

    ユーザーID:6044496167

  • びっくり

    なんというか…
    自分の思う通りに、自分が言葉にしなくても、察して世話焼いてくれないとキレる人って確かにいますよね。
    相手には気遣いを求めるけど、自分にはとことん甘い人。
    男女共に付き合いたくないです。

    >休んで子供とお留守番という選択、もしくは提案しない事が怒る要素なのですよ。

    自分で言葉にして、まず頼みましょうよ。
    弔引でもないのに遠い親戚の葬儀のために、専業主婦家庭で子守りの為に休む事が簡単にできるかは考える必要がありますが。
    経営者に近い立場として、責任や社員への示しも必要でしょうし。

    てか、そもそも「台風のなか家族に負担をかけてまで行く必要があるか」考えましょう。
    そして、分別ある多くの家庭が準備してるように、なにかの為の預け先は普段から調べておきましょう。一時保育、ファミリーサポート等。

    びっくりしたのが父親の病状説明を聞きに行くのが軽い理由??

    「状態が良くない」んですよ。
    書かれてなくたって、父親を見舞う理由も含むでしょう。
    「説明を聞く」って言ったて風邪とかじゃないんですよ。
    「配偶者を亡くす母親」「父親を亡くす弟」がショック受けないと思います?
    家族として「長男としてしっかり支えないと」って気持ちが「軽い理由」?!

    この状況を「軽い」と表現する氷のような人が妻(自分の投影?)への気遣いを求めても説得力ないです…

    ユーザーID:5110658525

  • ようするに言わなくても察しろってこと?

    >自分が休んで子供と一緒にお留守番しようとする事ですよ。

    トピ主さんは仕事を休むことは難しい立場です。
    そこを休んでもらうためには、故人との関係性を説明して理解してもらうしかないのではないですか?
    でも説明してもらったようには読めないし、理解しているようにも思えません。
    理解してもらうように話をするのがコミュニケーションなのでは?

    >最大の目的は“説明を聞くため”ですよね?“状態良くない父が心配だから、会いに行く”とすごくニュアンスが違いますよ。

    すでに他の方がレスされていますが、父が心配でも伴侶を無くす母が心配でも同じです。
    書いてもない故人との関係性を推測できるのですから、このぐらいの理解すべきでしょう。

    >“休みたいけど無理”も言ってないのですよね、確か。

    妻が故人との関係性を説明してないのですから「無理」なのも当然です。
    他の方のレスにもありますが、トピ主さんと故人との関係性を表現する日本語はありませんので「休む」という考え方は無いでしょう。
    それを「一般的に休むもの」へ昇華させる為にも奥様の説明が必要と思いますが。

    ちなみに教えてください
    奥様は故人にどのように可愛がられて、どのような恩を受けているのですか?

    普通に考えれば家庭の事情を無視してまで参列するほどのない関係ですが、ここまで奥様は参列すべきという立場でレスをされているのですから、その関係性を理解されているのですよね?

    私も理解できる事情であればそれは一般的なものでしょうから、当然当事者であるトピ主さんも理解できると思いますよ
    そこを説明する事も無く自分の主張を繰り返されても、単に独り言なのでは?

    蛇足ですが
    当事者でない、ガラスの靴子さんが説明できるぐらいの関係なら、いくらなんでも既に奥様がトピ主さんの理解を得ていると思いますけどね

    ユーザーID:8593949573

  • トピ主は究極の自己中だね

    何で子どもの世話をする事くらいで話し合う必要があるの?
    普通子育てなんて2人でするでしょ?
    自分の妻の「つまらない雑談」を聞き流しているそうですが、子どもの成長の話も聞き流してませんか?
    お父様もピンピンしてるときに、奥さんが親しくしてお世話になってた人のお葬式があったわけじゃん。
    普通は、夫なら「是非行ってきなさい、子供のことは任せて」と送り出すのでは?
    忌引とか忌引でないとか……別に有給休暇で行けばいいでしょう。
    ついでに話聞きに行くだけで休める会社なんだから。

    勝手に奥さんが離婚を理由にしていると解釈しているのも理解できない。
    その時々の表面的感情で物を言い、その奥の思いや意味を考えないから、せっかく思いやっても暖簾に腕押し、ああいえばこういう、それで奥さんうんざりして、こんな意思疎通できない人とやっていけない、とキレてるのでは。
    挙げ句に、自分が言ったひどい言葉は忘れるが、妻に言われた不愉快な言葉は忘れない。
    離婚したいと言ったわけでもない奥さんを、それを理由に攻撃するのがモラハラでなくて何であろうか?

    「会社は親の事情で休むが、家族の事情では休まない」「子供の行事に無関心」「妻の苦言より自分の感情が優先」
    もう徹底して自己中なんです。ちょっと想像を絶するくらい。
    危険にさらしたのはトピ主も同じ。
    少なくとも子供の方が大切だと思っているひとの行動ではない。
    子供が大事なんじゃなくて「親に孫を見せる自分」が大事なんです。

    それで病院に話聞きに言ってどうしたの?
    話聞きに言って愚痴たれるだけなら休んだのは「無駄」。
    お子さんが成長したら…妻に離婚を切り出される準備をしましょう。
    特に社会人になったタイミング、結婚したタイミングが要注意です。
    その次は、トピ主退職が最大の離婚危機ですね。
    なんでそんなに妻を下に見てるんですか?
    だから社内の人望もないんでしょうけど。

    ユーザーID:0393886124

  • 私の意見、追加(長文失礼します)

    ・子供の為に仕事を休むっていうのは、台風の中出掛けるのは危険だから自分が休んで子供と一緒にお留守番しようとする事ですよ。一緒に葬式に行って面倒みるという意味ではありません。
    基本、叔父の葬式は妻だけで良いと思います。台風でないならトピ主さんは休む必要はなく、妻と子供だけで行く事で何の問題もなかった。だけど台風ですよ。何度も言いますが、休んで子供とお留守番という選択、もしくは提案しない事が怒る要素なのですよ。自分の子供に冷たいと。提案してもなお妻が強硬で連れていったのなら妻が悪いです。

    ・父の為にトピ主は病院に行きました。脳出血の為に入院、状態は良くない。それはわかりますが、行った最大の目的は“説明を聞くため”ですよね?“状態良くない父が心配だから、会いに行く”とすごくニュアンスが違いますよ。母から来てと頼まれたなら仕方ないけど、“長男だから行かないと”とこれまた軽い理由でしょ。だから、トピ主は行く必要ある?になるのです。

    ・トピ主妻はトピ主が仕事を休む事は良く思ってなかったとしても、今回の台風の葬儀は別の話であって、臨機応変に考えて普通は“休もうか?”の一言あっても良いところです。仮に100%断られるかもしれないとしても、言うのと言わないのと全然違います。
    “休みたいけど無理”も言ってないのですよね、確か。
    例え休まなかったとしても、この一言あっただけでも全然違います。妻の怒りに反論できる材料になるし、妻も怒らなかったでしょう。

    マルチエンディングのゲームではないけれど、尽く選択肢を誤ってバットエンディングの妻、怒るになってしまいました。
    どれか1個違う選択肢を選んでいたら妻、怒るの結果は怒らなかったでしょう。と、私は思います。

    ユーザーID:7618646639

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧