50歳で再婚。生活費の分担は?

レス32
(トピ主2
お気に入り172

生活・身近な話題

ぷよぷよ

50歳女性。同年代の男性と結婚することになりました。

仕事&収入は、
私:6〜700万前後(アルバイト+不動産収入+株式投資)
彼:おそらく1500万(大企業の部長職なので、これぐらいだと思います。)

彼は再婚(死別)で、お子さんが二人おられますが、二人とも家をでています。(一人は社会人。ひとりは大学生・仕送りあり)
私は初婚です。

住居は、新しいマンションを買って二人で済む予定です。
(私は、彼の住む都市に引っ越します。)

今後の生活費の分担について、(私はいくら出せばよいのか?)と申し出たところ
彼は、非常に驚いて、「自分の給与をすべて預けるのでやりくりしてほしい。毎月10万ぐらいおこづかいとしてほしい」と。
私の現状のアルバイトは引っ越しに伴い、辞めるので、彼は、私が収入ゼロになると思っているようです。
また、亡くなられた奥様が専業主婦だったので、それが当たり前だと思っているようです。

やりくりするのは嫌ではないですが、このまま全額、生活費を出してもらってもいいのでしょうか?

ユーザーID:9234924595

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 合算

    お二人の収入を合算して、そこから生活費と必要経費を払って、残ったら貯金。
    これで、夫だけに生活費を負担させているわけではない、ということになります。

    まあ、手元の現金のやり取りが面倒なので、うちは考え方だけはそれにしておいて、実際の金の流れは、夫の収入から生活費と貯金、妻の収入は貯金ですが。

    ユーザーID:6039270001

  • 出してもらえばいいんじゃない?

     タイトルの通りです。
     私もバツイチのアラフィフで再婚したオッサンです。
     当時の私の年収はトピ主の旦那より少し多い程度で、一回り以上年下の妻も三大士業でそれなりの収入がありました。
     結婚後の生活費は基本的に私の収入で賄っています。
     妻も旅行や大型家具・家電などの購入時やデパートでの買い物などでは自分のカードで支払うことも多いです。
     私の小遣いも特に決めておらず、私の口座から適宜引き出していますし、妻もその口座から生活費を適当に引き出しています。
     近頃、生活費は折半とか夫婦で細かく負担割合を決めるセコイ例が多いようですが、50歳のそれなりの収入のある男なら、トピ主の夫のようにおおらかにやるべきだと思いますよ。
     タイトルのように出してくれるというのなら、大人しく出してもらえばいいと思います。

    ユーザーID:4449975471

  • あら〜

    良いんじゃない?

    羨ましいわ(笑)

    ユーザーID:6213729256

  • 彼の気持ちを大事に

    ご結婚おめでとうございます。
    あなたの収入をあてにしていない男性と結婚できてよかったですね。
    ご主人の言う通りでいいと思います。
    これからも、子どもさんたちに対する支出もあるでしょうし、ご主人のお小遣いも相応に必要でしょうから、ご主人の収入をうまくやりくりして、あなたの収入は特に明らかにせず、できる限り貯めておいたらどうでしょうか。
    トピ主さんの収入は、トピ主さんの教養を高めたり、美容や健康に資する用途に使ったらいいと思います。
    老後に備えて、貯蓄もしなければなりません。
    あえて、トピ主さんが高収入であることを言わないほうが無難だと思います。
    トピ主さんは初婚だから、あまりわからないのでしょうが、専業主婦は夫の収入の中から、しっかりとヘソクリを貯めていますよ。
    ご主人やそのお子さんとうまくやってくださいね。お幸せに。

    ユーザーID:8894794121

  • いいけど

    いいけど、専業主婦なら当然家事はしなければね。

    ユーザーID:7750698522

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 御自身の収入は自己投資に

    結婚相手の要望に沿えばいいと思いますよ。トピ主さんの不動産収入等からは御自分の美容院代や化粧品・服飾費・趣味や習い事の分をお出しになられれば。

    美容院代や化粧品・服飾費を惜しまず、余裕ある身だしなみの奥様であればいいのでは?
    そうなるとそれ以外の生活費と遜色ない出費になるでしょう。

    ユーザーID:8996067099

  • 私も。

    49歳女性会社員。

    同年代の男性と2年前に結婚しましたが、結婚当初から全て夫の収入で
    生活しています。(但し、私個人の物は自分で支払い)

    気にしなくても良いと思います。

    ユーザーID:9338317806

  • いいんじゃないですか?

    ご結婚おめでとうございます。

    お幸せに。

    ユーザーID:1212813691

  • 全部あげると言っているのではない

    やりくりしてと言っているので、彼の子供に仕送りや、就職、結婚等に十分援助やお祝いが出きるように、しっかり残してあげて下さい。

    あなたに不動産等の収入があるなら、お小遣いは自分の分は自分で出したらどうですか?

    私なら、途中から出来上がった関係なら、途中で壊れる可能性も考えます。

    マンションの名義は?
    払う配分で名義なのかな?
    貯蓄もお金も持ってないと、放り出された時のことを考えてしまいます。

    ユーザーID:0041084350

  • 私見:臨機応変に

    全額出してくれるというのなら、とりあえずそのようにしてみては?

    私も仕事を辞めて遠方にきたので、無職。

    最初は貯金で自分の身の回りのことは自分のお金で賄っていましたが、仕事が決まらずそのまま全額だしてもらう生活です。

    でもこれずっと仕事をしてきた人間にはある意味慣れるまでストレスです。

    とりあえず彼の希望を聞いて全額やりくりでしっかり貯金。

    全部賄ってもらうのが抵抗感じたら自分の身の回りの事は自分のお金で支払うとかしてみては?

    ところで、自分に収入がある事は伝えないのですか?

    年をとってからの結婚は、若い時と違って最初から全部をさらすってできないところがあります。
    でも、トピ主さんの彼は全部渡すって言って、トピ主さん信頼されているのだから収入がある事は伝えるのがいいと思います。

    最後になりましたが、結婚おめでとうございます。

    ユーザーID:9589188962

  • いいんじゃないですか。

    50歳だからどうのという決まりはありません。

    相手が出してくれるというなら、それでよければ厚意に甘えたらいいでしょう。
    嫌だったら、自分が出したいとか折半したいとか、家事負担と家計負担で按分するとか、希望を提案したらいい。

    ただ、相手の錯誤につけこんだ形になると、後で問題かするかも。
    あなたが無収入になるという誤解を前提にしているなら、そこはまず正しておきましょう。

    ユーザーID:0596006120

  • 一定の収入と貯金があるのなら

    ご自分の収入を夫に伝えたうえで、生活費を決めるべきじゃないでしょうか?

    今のご時世、女性だけが収入を隠すのはフェアではありません。

    自分に収入があるのに小遣いをもらうなんて、私なら考えられません。

    ユーザーID:0195022940

  • それよりも

    家計費は彼が出してくれるのは問題ないと思います。それよりあなたのアルバイト以外の収入を彼が知ったらどうなるかの方が気になります。

    ユーザーID:0642552436

  • それはラッキー

    相手がいいと言うなら、それでいいでしょ

    現代は、お互いに生活費を負担する時代だと存じていますが
    私たちの時代はそうでもありませんでした
    妻を養うのは男の甲斐性と思ってくれる有り難い男性も多いです

    私も、全部夫から預かって生活していますが
    嫌らしい言い方ですが、お財布を握った者が強いです
    家も、夫が何も疑問をもっていない人なので
    ほんと、ラッキーでした

    ユーザーID:4980329974

  • 全然いいと思います

    普通の話だと思いますが?
    家計は折半みたいな夫婦もいますが、その年齢の方なら、まだ昔の感覚が根強いのではないですか?
    妻は家計を預かり専業主婦。
    珍しい話でもなんでもなく、ごくごく普通の話です。

    ユーザーID:1004123275

  • 出してもらってください

    でもマンションも買うし、仕送りもあるんでしょう?
    定年も遠い未来ではないし、リストラされる可能性もある。
    貴女がしっかりと貯めて、やりくりして下さい。相手のお子さん達にも
    必要てあればお金を渡さないといけないかもしれません。
    頑張ってください。

    ユーザーID:0879089839

  • お子様のいるのですから。

    将来の相続の事を考えれば、主様は自分のお金は自分で管理で良いと思いますよ。

    結婚して生活費は彼から出して貰ったらよいです。
    マンション買うなら共有名義で主様も少し出しておいても良いと思います。

    ユーザーID:1225293358

  • そのケースならいいと思いますよ。

    彼に十万円の交際費を渡し残りは二人の老後のためシッカリ貯蓄しましょう。幸運でしたね。素晴らしい結婚相手だと思います。何時までもお幸せに。

    ユーザーID:7155305305

  • 50代の再婚

    夫が望むなら希望通りに夫の支払いで良しだと思います。

    マンションは夫の名義で夫の支払いですか?
    死別再婚でお子さんもいるとなると、もしもの場合は様々な想定を考えておくべきだと思います。

    貴方が先に亡くなった場合。
    貴方のお墓を前妻さんと同じにするのか、別で購入するのか、夫の子供は拒否しないのか。
    貴方の財産の行方。
    夫が先に亡くなった場合、夫の財産分与やマンションをどうするのか。

    お子さんと貴方の養子縁組はしないと思われますのであくまで夫の子供は貴方にとって他人。
    生活費は彼から受け取るのが彼からの希望としたら、それを了解する代わりに様々なもしもの展開の想定を。

    ユーザーID:5623620587

  • 良いですよ

    最近の小町思考に流され過ぎですよ。
    人それぞれの考えや生活があります。
    ご主人がそう考えるのであれば、しっかり任されてください。
    毎月の家計結果をちゃんと見せれば済む話しだと思います。
    何となく、家計報告を聞くのも「いいよ、任せてるから」と言いそうですが、継子さんがいらっしゃるので、それはやった方がいいかと思います。
    あと、気になるのであれば、半年毎とか、1年毎のご自身の収入の半分をご主人名義で貯金するとか。
    貴女のお金、ご主人のお金、じゃなくて、家計は1本という考え方だというだけです。

    ユーザーID:2295737721

  • 別に良いのでは?

    ご結婚おめでとうございます。

    同棲ならともかく結婚されるなら、まして収入の差もあるようですから
    生活費を出し合う必要はないのではないでしょうか。
    同世代でフルタイムで働いている私からしたら、羨ましいです。

    トピ主さんに不動産収入があることはご主人はご存知ですか?
    気になるようなら、時々、今回の費用は私持ちでと、週末に温泉旅行など
    計画されたら良いかと思います。

    お幸せに。

    ユーザーID:7108449781

  • 良いと思います

    あなたが家の事を一手に引き受けるなら
    良いんじゃないでしょうか。

    気が引けるなら、
    自分の小遣いは、自分のお金を出したらいいのでは?

    もしくは、月に必要な生活費をいくらか決めて
    それだけもらえれば、
    後はご主人に管理してもらうのも良いと思います。

    私は1500万も管理したくないので、
    生活費をもらえれば
    後は主人が管理してくれていいけど。

    ユーザーID:7976735539

  • おめでとうございます

    お相手が良ければ、いいのではないですか。

    やりくり上手になって下さい。

    お幸せに…。

    ユーザーID:2955640136

  • そもそも

    大企業の部長職だから1500万くらいって・・・確認しないの?
    月に10万でいいと言ってるんだよね?
    1500万ももらってる人が月に10万って言うのかな(笑)

    ご主人になる人は正直な人だと思うし、明細を一度見せてもらったら?
    そのうえで十分な生活費をもらい、自分の小遣いくらいは自分で出せると申し出てはいかがですか。

    いい年して相手の収入も知らずに結婚なんて信じられない。

    ユーザーID:4591691719

  • ありがとうございます。

    皆様、ありがとうございます。

    そのまま彼の言葉通りでというご意見が多いですね。
    そうすることにしました。
    また、自分自身の収入を伝えました。
    彼は「じゃ、扶養の範囲を超えているから、総務に訂正を入れなくちゃ。」と笑っていました。

    これを機会に、二人で経済的なことを話し合いました。
    双方の収入・貯金を教えあって、これから掛かる費用(ローン、生活費、お子さんの学費、仕送り、彼のお小遣い)も計算しました。

    話し合いの結果・・・

    ○彼のお小遣いは、月10万、ボーナス月はプラス10万に決定。
    ○生活費(私の洋服や美容費用も含めて)はすべて、彼の給与で賄うことに。
     ※彼としては、洋服代など私のおこづかいが月10万以内(自分と同じ金額)ならば、かまわないとのことでした。
    ○貯金は、実は私の方が多かったのですが、「これまでの預金は個人のもの」「これからの預金は二人の預金」としました。
     ※おそらく、今後は、私の収入ははすべて預金できると思います。
    ○マンションは、彼の名義にする予定でしたが、二人の共有名義にして、負担も折半に変えました。
     ※これは、彼が先に亡くなったことを考えて、私から言い出しました。
    ○家事は「一切できない」と言われました。もちろん、私も自分自身がするつもりでしたが、
     週1回、掃除サービスを利用することはOKをもらいました。
     また、「老後のことも考えて、料理・洗濯・掃除などは一通りのことはできるようになってほしい」と伝えました。

    彼からは、「健康と共通の趣味に、お金を惜しまず、楽しい人生をともに送りましょう」という言葉をもらいました。
    私からは、「今までの人間関係と同様にこれからの家族、友人などの人間関係も大切にしたい。そのためのおつき合いのお金は気持ちよく使いたい。」と話しました。

    ユーザーID:9234924595

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 私なら

    半分だけを頂ければと思います。

    全部任されるのは気が重いと感じます。

    夫にも自分のお金は管理して欲しいですから。

    出費もそれぞれ別々の方が気が楽です。

    金の管理を任される事で家事の負担が増えるのも嫌です。

    自分の金も使うから家事も対等の方がいいです。

    夫の金でへそくりなんてもってのほかですね、
    貧乏臭くて嫌です。

    ユーザーID:1655692814

  • OK

    トピ主がお持ちのはその先の収入含め個人しさんだし、その収益から税金も出しているのなら関係ないです。

    夫が亡くなれば、遺産半分もらえるだろうが、それで終わり。養子縁組みしていないだろう連れ子さんらが生き残った場合の面倒をみてくれる可能性は低い。勿論その前にトピ主親の介護も出てくるだろうし、今まで貯めた貯金を崩す事が出るはずですよ。

    貯めていて損はないでしょう。ケア付きマンションへの引っ越しを目標にしてもよいと思います。

    専業主婦させてくれるなら、しっかし家計をやりくりして労ってあげたらよいと思います。

    ご結婚おめでとうございます。

    ユーザーID:5969161850

  • 水を差すようで申し訳ないが…。おかしくないか?

    すみません、私腹黒くって、どうも疑い深い性分で…。

    どのような切っ掛けで、出逢われたのでしょう。
    ちゃんと相手の方の身元確認しましたか?
    今はお金払えば、子供などの家族役をしてくれる業者ありますから。
    そのような条件で、何故今まで独り身だったのか知ってますか?
    管理職で、お小遣い10万程度でいいって…本当に?
    ゴルフしないの?
    部下つれて、飲みに行かないの?
    付き合い全くしない人なのかな?

    新しくマンション購入、それはキャッシュで?
    名義などでトピ主様、サインしたり、印鑑渡していませんか?

    誠実な方で、良いご縁だとは思いますが、老後の資金とかは心配ありませんか?
    お互いのの資産状況など、一度ちゃんと話し合われた方が、今後のためにお互い良いと思います。

    まずはおめでとうございます。
    私のようなレスが、将来笑い話になるようお祈りいたします。

    ユーザーID:9725163180

  • いざという時やちょっとした贅沢したいときに

    トピ主さんの収入を使えばいいんじゃないでしょうか?
    もしくは年齢的にもリタイヤ後を悠々自適に過ごすと考えてトピ主さんの収入は貯めておくとか。
    お金はあって困ることはありませんからね。
    旦那さんの給料でやりくりできるならそうしたほうが良さそうです。
    面子も保てるし。

    正直老後の生活に余裕があるのは羨ましいですよね。

    ユーザーID:4590455618

  • 大人〜

    トピ主さんのレス拝見して、殆ど完璧では。

    家事一切の切り盛りを任されるということは、生活の糧を得るために外で働く時間が奪われるということですから、基本的な生活費は出してもらわないとでしょう。婚約者さんもそこは重々承知で、当初から出すとおっしゃってるのでしょう。

    住まいの名義を折半にし、負担も折半も、彼のお子さん方にも明瞭会計です。

    ユーザーID:1848578737

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧