あの時代、あの曲

レス7
(トピ主1
お気に入り15

趣味・教育・教養

案山子

年を重ね、段々昔の曲が良くなりました。

ふきのとう
甲斐バンド
河島英五
しばたはつみ
水越けいこ
さだまさし
中島みゆき
かぐや姫
吉田拓郎
松山千春
小椋桂
山崎ハコ
ETC…

それぞれの歌い手に其々の思い出があります。
今は殆んど昔の曲ばかりを聴いています。
淡い恋の思い出や人生を左右するような決断。
常に音楽が側にありました。

皆様の懐かしき思い出、良かったら聞かせて下さい。

ユーザーID:1085749434

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 昔の曲、ばかりではないけれど。

    なんだかトピ主さんのことは、
    失礼ながら他人のような気がしません。

    趣味も思考も人生も、
    歩いた道、くぐった風景も全く違うけれど、
    あなたもわたしと同じ、
    「目に見えないものを心の支えにしている」仲間です。
    そしてきっと、
    「ものすごく悲しい、辛い」ものを背負っている仲間です。
    風の向きによっては、
    三時間くらい泣いちゃうよね、きっと。
    抱き合ってないちゃうよね。

    なんだか、
    心に住んでる「ともだち」のような、
    そういう気がします。

    私は拓郎は好きですが、
    多分トピ主さんのお好みとは違うと思う。
    私は「どうしてこんなに悲しいんだろう」が一番好き、
    ピアノのイントロを聞くと泣けてきちゃいます。
    拓郎はフォークソングではなく、
    リズム&ブルースだと思います。

    多分そういう理屈も、
    トピ主さんとは見解が分かれ。

    でもあなたは私の「ともだち」。

    好きな歌は違っても、
    ともだちです。

    トピずれごめんなさいね。

    黄昏の晩秋に。

    ユーザーID:2983158767

  • 晩秋


    「あの町 この町」・・・平井英子

    「蝶」・・・ドレミ團

    「おひなまつり」・・・川田孝子

    「ジングルベル」・・・近藤圭子

    「BOLERO」・・・Lucienne Delyle


    温かいココアを飲みながら、
    家族と過ごすクリスマスやお正月の
    あたたかい時間を紡いでくれる音楽です。

    ユーザーID:8921002307

  • コメントありがとうございます。

    ルバーブ様
    minhwa様
    コメントありがとうございます。

    とても嬉しく思います。

    minhwa様
    懐かしき歌。
    優しい気持ちになれます。

    ルバーブ様
    以前どこかでコメントをさせて頂いたように思います。
    ありがとうございます。
    とても暖かいお言葉、心に染みます。
    友達。
    優しき言葉です。
    少し希望が持てました。

    ユーザーID:1085749434

  • カルメン・マキ

     時には母のない子のように

    小学生に上がったばかりの頃、なぜか心に入ってきた歌。後に作詞が故寺山修司氏と知る。カルメン・マキさんはお弟子さんだったのですね。

    カラーテレビが出る少し前、テレビ文化が青年期を迎える頃、表現の自由は現在ほど重いカセを背負わされていなかった。
    サブカルのハシリ的な番組、11PMで活躍していた故大橋巨泉氏、故藤本義一氏、そして寺山修司氏。時代は寛容さと残酷さ、そして優しさを併せ持っていた。

    小学生時代、僕たちは小さな冒険に出かけるのが日常でした。だからS・キング原作の映画『スタンド・バイ・ミー』の名セリフに強く共感し、胸が締めつけられるのです。

    「あの12歳の時のような友達はできない、もう二度と…」

    ユーザーID:5062244643

  • その当時聞かなかった曲でも

    フォーク少年でしたけど、ラジオとかTVで見聞き出来る範囲なんてやはり限られてましたから、
    名前は知っているけど聞いたことのない歌手とかたくさんいましたよね。
    有名どころは友達も持っていたレコードを聞かせてもらったりで知ることができましたが、
    知る人ぞ知るという歌手だといつのまにか聞かないまま忘れてしまうということの繰り返しでした。

    最近は便利ですよね。
    YOUTUBEで検索すると結構ヒットします。
    中山ラビってご存知かなぁ。

    「人はときどき変わる」
    「ひらひら」

    こんな歌だったんだと。
    その時聞いていればファンになったかもなと思いますね。

    ユーザーID:9714286433

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 初めて買ったレコード

    57才、女性です。

    ガロの「学生街の喫茶店」です。

    今でも時々口ずさみます。良い曲だ〜

    ユーザーID:9327632983

  • 懐かしいです

    トピ主さまの挙げられたミュージシャンのほかに、オーソドックスですが、私はユーミンを聴きました。

    他に印象に残った曲は、猫の「地下鉄に乗って」、高木麻早の「oh! my love」などです。

    私は学生時代と、大学を卒業して数年を東京で過ごしました。今はすっかり東京も遠くなりましたが、「地下鉄に乗って」を聴くと、あの70〜80年代ののんびりとした空気が伝わってきて、更に赤坂見附や四谷の駅とか聞くと、じ〜んときます。

    「oh! my love」は、当時の友達が勧めてくれて、よくききました。恋に恋する少女だったのです。

    ユーザーID:4475519152

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧