30年前のランドセルを寄付したいと言う母…

レス88
お気に入り208

aki_2258

ひと

初めて投稿します。
実家の母が、私と兄が30年近く前に使用していたランドセルを、「恵まれない子供達に寄付したい」と話し、驚きました。
「あれは貴女の伯父が買ってくれた本当に質の良いものなのよ」と言うのですが、倉庫にしまいっぱなしになっていて、見てみるとぺしゃんこに潰れており、更にカビだらけで…到底、差し上げるどころか、使用できる状態ではありませんでした。
母には「カビが生えていたよ」「とても使える状態の物ではないよ」と言ったのですが、「そうかしら…」と顔を曇らせただけで、納得はしてもらえませんでした。
本当に寄付するつもりならもうとっくに行動に移しているはず…まさか本当にどこかへ送ったりはしないだろう、とは思うのですが…。
あまり強く否定すると、かえって意地になってしまいそうなので、「やめた方が良いと思うよ」くらいに留めて、様子を見ています。

なんと言えばいいか…このような話を聞いて、皆さんはどのように感じますか?
母には本当に悪気はないのですが、正直私は目眩がするくらいに驚き、絶句してしまったんです。
売り場などでランドセルを見る度に思い出して、なんとも言えない不安な気持ちになります。

ユーザーID:5258321217

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数88

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 捨ててくれる

    被災地への寄付物資の仕分けなど何度か手伝った事があるのですが、それはそれはビックリする様なものが送られて来ます
    折角の善意に対してこんな事を言うべきではないのかもしれませんが、本当にゴミを送りつけてきやがったとしか思えない様なものも来ます

    使って洗っていない下着、使い古しの歯ブラシ、片方だけのソックスや靴

    最初はビックリしましたが、そんな物なんです
    施設などに送ったら、「またか」と言って処分してくれますよ
    まさか、ババ抜きのババの様に外れを引いてしまった子が使わされるなどという事は無いはずですから、安心して下さい
    そして、おそらく物自体は使えなくても、わざわざ贈ってくれたその気持ちはきっと受け取ってもらえます
    まあ、向こうの手間を考えたらそんな物を送らないで欲しいですけどね、でも、大丈夫ですよ

    寄付というのは、難しいです
     
    お年寄りの善意に水を差さずに、宅配会社が儲かった、施設に少なくとも善意の心が届いたかも、と受け取っておきましょう

    ユーザーID:5585682693

  • うん

    本心は「これ捨てて良い?」なんじゃないの?

    カビだらけで汚いもの・・
    なんでそんなものを未だに取ってるでしょう?
    30年前だよ。自分で処分しないんですか?
    あなたのモノだから勝手に捨てていいか困ってる・・
    そういう事なんじゃないの?

    それ捨てて・・って言って片付ければいいのに。
    あなたは何してるの?って感じです。

    ユーザーID:0470611548

  • 相手に失礼

    「恵まれない子供たち」にたいして失礼な行為であることをしっかり話してあげてください。

    貧乏なんだからカビたランドセルで我慢しろとでも言うのですかね。

    寄付って「お下がりする」というのと別物なの。

    日本の各地で被災したかたがたがいますよね。
    「寄付」という名のもとに、各地から様々な物資が送り届けられている。
    ですが、なかにはボロボロになった衣服などが紛れ込んでいるそうですよ。
    どういう神経なんでしょうね。

    おフルの処分場じゃないんですから・・・・・。

    >母には「カビが生えていたよ」「とても使える状態の物ではないよ」と言ったのですが、「そうかしら…」と顔を曇らせただけで

    いやいや、現物を目の前において「これをもらって喜ぶと思う?」と問うてみてください。
    喜ばれないものを送って寄付された側は処分に困るわよ。

    カビさせず、ピカピカに手入れしてあったものであればまだ良いでしょうがね・・・・・。
    ペシャンコになっているんでしょう?

    ユーザーID:1804959965

  • 私でしたら

    「すごくいいランドセルだけど、おさがりを上げるのは失礼、だからこれをリサイクル屋さんに売って、そのお金を寄付しましょう」と言います。

    どんなに困窮している子・人でもお下がりをあげて喜ばれると思うのは間違いです。
    差し上げる人に対して敬意をもつことが大事です。

    ユーザーID:4456760643

  • 嘘も方便

    お母さまには「私も聞いてみたら欲しいと言っている人を知ってるという知人が居たからもらってもらったよ」と言って、黙って処分してしまいましょう。

    捨てられない人多いですよね。うちの親もです。誰かがもらってくれたと言えば捨てる罪悪感を感じなくて済むので納得すると思います。

    ユーザーID:4561371803

  • 確かにね

    昔のものは、質が良いものが多かった。
    最近の大型スーパーなんかで見るランドセルは、合皮で昔の目で見たら安っぽいかも。
    だからお母様もふと思いついちゃったのでは。

    でも、私もお母様の考えには賛同できない。
    まずその「恵まれない子どもへの寄付」という考え方。

    もちろん貧困家庭などあるし、施設の運営も大変だろうと思います。
    だからって、もらえればなんでも嬉しいわけではないと思います。
    今は質が良くなくても、見た目きれいで安いものはたくさんあります。
    どうせ寄付するなら、そういうものをすべき。
    なんでもあげればいいという考え方は、ある意味、その子たちを蔑んでると言っても過言ではないです。恵まれない子供、という言い方がもう、差別的にすら感じます。

    まして品物は、相当手入れをしないと使えないしろもの。
    バカにしてるのかと思いますよ。

    子供に寄付してあげたいと思うなら、家でほこりを散々かぶった不用品ではなく、安くても新品。もしくは、その子供たちが本当に欲しいものを買える現金。

    今は戦後のもののなかった時代ではないので、残念ながらそれが一番喜ばれる。
    そういう認識をすべきです。
    こういうものをあげるというのは、その子たちをバカにしてるってことだよ。
    と、一言教えてあげて欲しい。

    ユーザーID:9565893981

  • 見せたら?

    実物を見せたらいいのに。
    というか、確認もしてないで「寄付したい」なんて
    やはり思っているだけで行動に移すつもりはなかったんじゃ?
    トピ主さんに賛同を得られたらお願いするつもりだったとか、
    それくらいの気持ちだったのじゃないかな。

    まあ、実際に勝手に寄付してしまったとしても
    送ってこられた側も子供に使わせないと思います。
    ただでさえ良い環境ではない子供にボロボロのランドセルなんて…

    お母さんには「これは思い出として取っておいてほしい。寄付なら現金の方が絶対的にありがたいと思うよ」と言っては?

    ユーザーID:9856669365

  • どう思うかと言われれば

    腹が立ちます。
    あなたのお母さんのような自己満足の塊の人に。

    本当に恵まれない子に寄付するなら、お金が一番。それで好きなもの買ってもらったらいい。

    カビの生えたぺちゃんこのランドセルなんてもらって誰が嬉しいのか。
    相手をバカにするにもほどがあります。

    トピ主さんがお母さんの間違いをただして、絶対止めることです。
    そんなものもらって嬉しい子が今の時代にいると思いますか?
    そうお母さんに聞いてください。
    私がそんなもの押し付けられたら、どこまでバカにされてるんだと悲しくなります。
    お母さんは知らない誰かを悲しませたいのかと教えてやってください。

    悪気はないからって何してもいいことにはなりません。
    誰かを傷つける前に、あなたが止めるんです。

    ユーザーID:0000408660

  • 思い出の品って

    思い出の品って他人からしてみるとゴミですから。
    そこを説明してあげて下さい。
    送料かけて送るくらいなら送料分だけでも寄付してあげる方がもらう人はありがたいと説明してあげて下さい。

    ユーザーID:3158507799

  • 今の教科書入らないよ

    今は教科書が大きくなっています
    それに合わせてランドセルも大きくなりました

    だから劣化やカビは関係なく、30年前のランドセルは使えません

    ユーザーID:8331048897

  • 先手必勝

    万万が一にもお母様が寄付してしまわないうちに、そしてトピ主の心の平穏のために、とっとと捨てておしまいなさい。

    ユーザーID:9651606333

  • さすがに30年前では逆に失礼。

    小学校を終わったばかりのまだきれいな使える物なら、海外の子供達への寄付などあるみたいですけどね。

    日本の子(施設など)はそれでも迷惑らしいですよ。新品の好きなランドセルを買ってあげる予算くらいはついているそうです。

    どっちにしても30年前のものはありえないでしょう。お母様の優しさなのかもしれませんがね。それこそ30年前だったら喜んだ人もいたと思いますけどね。

    ユーザーID:1078912995

  • お疲れ様です

    時代が違いますよね。

    今は新品しか受け取らないそうだよ。

    と、人に聞いたことにして伝えてみてはいかがでしょうか?

    災害時などにも古品の寄付は断られると思いましたけど?たしか途上国へ送る物資等でも。

    ユーザーID:2215613366

  • わかります。

    うちの母もおそらく捨てられない症候群です。
    幼稚園時代は一回りも上の従姉の、小学校時代は母のお古の自転車を使わされ、洋服からおもちゃまで一回りも上の従姉3姉妹+姉が使った物ばかりで育ちました。私の下に従妹もいたんですが、弟嫁に気を遣ったのかそこまで行く事はなかったです。(親が私達の為に買った物は行く事もあったようです)
    姪(姉の子)が生まれてそれらの物がまだ家にある事に心底驚きました。更にうちの子が生まれてそれが姪のお古としてうちに届きました。「姪(5歳)が子供が生まれたら着せると言っているから、娘ちゃんが着れなくなったら返してね」と真顔で言われて驚愕しました。
    こういう人に何を言っても仕方がないので私は黙ってリサイクルショップに売りに行きました。(捨てれないのが母の血なんでしょうね…)売れないので寄付として引き取ってもらった形ですね。
    5歳の子供がおばあちゃんの誘導もあって?言った言葉を真に受けても仕方がありません。私も周りの子と全然違う持ち物を持たされて、みんなと違うと言うのはごく幼い頃から分かっていましたし嫌でしたし。
    ちなみにうちもランドセル残ってましたねぇ…。幼稚園の通園かばんも…。
    うちの親も60代になりました。このままでは遺品整理が大変そうなので、たまに実家に行っては「これ、使おうと思う」と言って、自分の部屋だった所からあれこれ持ちだしてはリサイクルショップにGoしています。売るなんて言ったら「せっかく買ったのに、売ったっていくらにもならないのにもったいない」とぶーぶー言われるのが目に見えているので嘘も方便だと思っています。

    ユーザーID:4107458142

  • 当惑しますよね

    お母様の年齢にもよる思いますが・・・幸いにも私の母は93歳ですが、バザーなどに出すときは新品で箱入りのものしか出しません。(これは常識だと思います)
    古着などは需要があるようですが私は絶対に厭です。
    災害地などに使用済みの下着を送るような輩もいるのですから、貴方のお母様のようなかたもいるのではないでしょうか?
    黙ってもって帰ることは出来ないのですかそして処分したらいいと思いますよ。
    そうしないと年寄りは頭に刷り込んでしまったものはズート言います。私もうんざりする事がよくありますから。

    ユーザーID:2011585548

  • サイズが違いますよ。

    今のランドセルは教科書がA4サイズになっており、そのように作られています。
    私達の頃はB5サイズでしたから、ランドセルには何も入りません。
    恵まれない子どもに寄付どころか、処分するのに困らせるようなことは辞めましょう。

    子供たちだって、ランドセルを「選ぶ」権利があります。
    多くの子どもが新品のランドセルを背負う中、
    トピ主さん兄妹の中古ランドセルを2人だけが背負うことを想像して下さい。
    寄付をするならお金でしましょう。

    お母様のお志を傷つけたくないなら、また、
    使用できるものではなく、もうトピ主さんたちに保管する意思がないなら、
    「寄付しておくから」と言って持ち帰り、こっそり処分してはどうですか。
    最終的には「お礼の電話があったよ」とごまかしてもいいでしょう。
    そこに「ランドセルがある」とお母様が思うから、寄付という発想になるのです。

    そもそも、カビが生えているようなものを人様に譲るなんて失礼です。
    健康を害するようなことをしないで下さい。
    よくお考えになれば、自ずと答えは出てきそうですよ。

    ユーザーID:5191643702

  • カビが生えて無かったら

     外国なら、有り、かも。
    そういう所に持って行って、「流石にこれは…。」と目の前で言われた方が分かって良いかもよ。

    ユーザーID:6229572967

  • トピ主さんのお気持ちよくわかります

    立派なランドセルだったのでしょうが、人様に差し上げるときは、やはり新品がいいですね。

    状況は異なりますが、私の母は今年80歳になり、妄想を口にするようになりました。
    私はとても心配になり、母のかかりつけ医に相談しました。

    トピ主さんのお母様は、まだお若いでしょうが、トピ主さんも心配ならば、医師に相談されたらどうでしょうか。

    ユーザーID:4167201163

  • 自分の母だったら

    >なんと言えばいいか…このような話を聞いて、皆さんはどのように感じますか?

    自分の母だったら、
    「母も年をとったなあ」です。
    「判断力が鈍ってきたなあ……」とも思います。
    たぶん母には当時のピカピカのランドセルの印象しかないのでしょう。
    年をとると古い記憶の方が鮮明になってきたりしますからね。
    判断力が鈍ってきているから30年経ったランドセルがどのような状況なのかも想像がつかないのでしょう。

    ひとつ疑問なのは、トピ主さんのお母様にはランドセルの現物を見せていないのですか?
    カビだらけでぺしゃんこな状態を見せれば一目瞭然だと思うのですが。

    もしかして、ちゃんと見せたのに、
    >「そうかしら…」と顔を曇らせただけで、納得はしてもらえませんでした。
    という状況なのでしょうか?
    もしそうなら、早めの医療機関受診をおすすめします。
    現物を見せても納得しないというのはちょっとおかしいです。
    認知症などの脳機能障害の可能性があります。

    ユーザーID:5802425476

  • 同じです。

    今現在母親と一緒に実家の片付けをしております。

    昔は切手を集めているお家も多かったと思いますが
    私のところもそうでたくさんの未使用切手が出てきました。
    額面割れしているよと言っても
    昔はこれで家が建ったと言い切ります。
    30年ほど前のデザイナーズブランドの服、食器、手作りの服なども捨てず
    これは寄付すると言ってききません。
    それこそあちらに寄付を受け付けている団体に失礼だわといっても
    無理ですね。片づけがはかどりません。

    ユーザーID:7532905623

  • そんなに驚くことでは無い

    めまいがする程驚くような事では無いと思います。というかなぜそんなに驚いているのですか?
    恐らくお母様は70代位でしょうか?

    仕舞いこんであったと言うことは、言いだした時点でお母様はランドセルの現状を把握していないでしょう。

    また昔はお下がりも普通ですから、仕舞っておくくらいなら誰かに使ってもらおうと言うのはとても自然な感情です。
    小町でも夫が子供の頃に来ていた服を出してくるお姑さんに困っているトピをたくさん見かけますよね。あれとほぼ同じ心理です。

    また「寄附するなら新品」と言うのは割と新しい風潮で、昔は使ったものを寄附するのが普通でした。

    いいものだし、思い出もあるから捨てるには忍びない。もしかするとトピ主さんやお兄さんの子供が使うかもと思ったがその気配は無い。せっかくなら寄附しようか。多少古くても手入れをすればまだ使えるだろう。
    と思ったのでしょう。
    さらに言えばランドセルは昔はとても高かったので、その感覚も抜けないのだと思います。


    そこまで驚いて不安になるほどの事は無く、お年を召した方には良くあることです。


    寄附を受け付ける団体のホームページに「新品のみ」などの注意書きがあるケースが多いです。
    それを見せた上で最近は寄附は新品でないと受け付けてくれないよ、と説明してはいかがでしょうか。

    ユーザーID:7616954180

  • あの〜

    あのー、カビも生えてるなら
    心配しながら、放置してないで
    さっさと処分されたらいかがですか?
    周囲のものもカビてるかもしれませんし
    衛生管理の面でも、その方がいいと思うのですが



    余計なことですが、
    30年前のものがとってあるということは
    かなり色々なものが思い出にとっておくという名目でお家の中に放置されてませんか?

    最近では、亡くなたかたのものが多過ぎて処分できない遺族のために
    代行して処分する業務がお商売になってるそうですが
    結構なお値段とか…
    思い出を他人に処分されるのも、哀しいという面もありますし


    もし、可能なら
    お母様とご相談の上
    徐々にご自分でなさる方がよろしいのでは?

    ユーザーID:6703736961

  • 心配なのは…

    お母様、認知症でしょうか?
    こだわりが強くなったり、
    適切な判断ができなくなったりなら、
    その可能性があるし、そちらの方が心配でしょう。
    様子を見て、危なさそうなら一緒に病院に行かれては?

    ランドセルのこと、もし仮に慈善団体に送ってしまったとしても、
    使用が無理なら処分されるでしょう。
    必要とあらば、後からでも連絡とって、
    処分費用かかったなら弁済するか(数千円のことでしょうから)
    多少の寄付を送るかで良いでしょう。

    お兄さんとトピ主さんの小学校入学と、
    伯父様から上質なランドセル贈って貰ったこと、
    とても嬉しい思い出だったのでしょうね。

    ユーザーID:0318993619

  • 本当に、心の底から、失礼な行為

    自分の子供が小学生のときにその、今の状態のカビのはえたランドセルを贈られたとして、喜んで使わせたたと思いますかとお母様に問いかけてみればいいと思います。

    これは昔の災害の話ですが、
    被災して家も持ち物も失った人が、
    しかし、いちばんつらかったことは、
    「穴の空いた布団が送られてきた」ことだった。という話を聞いたことがあります。
    無論、穴のあいた布団でも眠ることはできます。布団は必要ですからそれを使うしかありません。
    しかし、
    「お前たちにはこんなボロで十分だ」と言われた気がしたなんとも言えず惨めだった。家が無いよりお金がないより、それがつらかった、というのです。

    「恵まれない子」だから中古品でも喜ぶだろう、というのは
    善意の名を借りた、最大の侮辱です。

    ふつうの家の子が新品のランドセルを買ってもらうのが「ふつう」なのであれば、「めぐまれない」とされる子もそのように扱われるべきなのです。
    お母さまも、そのランドセルを「ふつうの家」である知り合いに差し上げるのは失礼だということは理解なさっていると思います。
    相手が「めぐまれない子」であっても同じです。
    千円でも2千円でも寄付なさったほうがマシでしょう。お菓子(賞味期限内)なども喜ばれるようです。

    お母様に上記のような正論を言ってご自身のデリカシーのなさや残酷さに直面させるのは忍びない、とお考えでしたら
    「自分にとっても思い出の品だから取っておいてほしい」とかてきとうにおっしゃっておけば思いとどまるのではないでしょうか。

    ユーザーID:1762458706

  • 調べたら宗教上の理由でこの皮ダメみたいよという

    子供たちのランドセルを寄付しました
    が、上の子のランドセルは上記の理由である団体では対象外でした
    下の子のは合成皮革だったのでOK
    使っていない文房具もいれて送りました

    あとはあなたが引き取って送るわと言って処分
    自分で処分できない人がいるというのだけは
    理解してあげましょう

    ユーザーID:6459043577

  • 捨てられない

    子供の思い出が詰まってるランドセルをゴミ箱に入れることが
    できないのかな、優しいお母様ですね。
    バザーに出すからとか何とか言って持ち出して、トピ主さんが
    代わりに処分してあげたらどうですか?
    それか、思い出の品として置いておくのも良いと思います。

    ユーザーID:8606596813

  • 思い出を形のまま小さくする

    きっと思い出話をしたいだけだと思います。
    感謝しつつ、新しいランドセルが嬉しかった事、今の時代はは寄付でも新品な事、残念だけれどと思い出に花を咲かせる時間を楽しまれてはいかがでしょうか。

    心配ならランドセルを小さく作り直してもらえるサービスを利用しても良いかもしれません。
    使える部分を上手く使って作ってくれると思いますよ。

    出来る事なら使って欲しいと思うのはとても良い思い出が沢山ある証拠ですから、幸せな事ですね。

    ユーザーID:7106252809

  • 序の口です。驚いていてはいけません。

    義母なんか
    自分にとってゴミを
    文化祭のバザーに出すといって
    聞きません。

    30年前の娘のセーター、スカート。
    汚くなった食器。ボロボロの靴。
    古びたおまけ。
    そりゃあ毎回ケンカしましたよ。
    バザーの係りの人に選別してもらえとまで
    言われましたが、重くて
    段ボール持ち上げられない。

    義母は若い時からそうでした。
    認知症でなく意地悪な性格なので
    納得しています。

    ユーザーID:5171932026

  • 親切心ですが

    私も、娘が使ったランドセルがあまりにキレイだった(カバーをつけていた)為、捨てるのはもったいないと思い、市内の児童養護施設に問い合わせたことがあります。
    「うちでは足りています。他の施設では足りているかわからないので、問い合わせてみていただけますか?」
    と言われ県内数カ所電話しましたが、どこも寄付された新品のランドセルが数年分あるとのこと。
    数年前、ランドセル寄付が相次いだニュースがありましたよね、どこの施設もその時に地元の方から新品を沢山戴いていたようです。
    最後に電話した施設の方にははっきり言われましたよ。
    「寄付してくださるのなら、物より何でも買える現金が一番有り難いです。」
    今は施設のお子さん達も新品しか使用しないようです。

    うちのランドセルはキレイなのでリサイクルショップに持っていくつもりですが、トピ主さんのご実家のランドセルはカビが生えているなら処分されてはいかがでしょうか。お母様にはカビが見えなくて送ってしまわれては大変です。うちの母もそうですが、眼鏡をかけてよく見ないと小さな汚れとかカビなどは高齢者には見えないのですよね。本人はきれいなつもりなのです。
    お母様には『施設に聞いたら、新品の在庫が沢山ありますと言われたよ』と言えばいいと思います。沢山あると聞けばお母様も安心されるでしょう。

    施設の方が、「自宅の不用品を確認もせずにいきなり施設に着払いで送りつける人もいて困っている」と言っていました。
    万が一の為、お母様に話して早めに処分した方がいいですよ。

    ユーザーID:3300198899

  • 高齢の方の価値観

    私の父母もそうでしたが、高齢の方には「モノ信仰」があります。
    戦中戦後を生きてきた人は、「物資不足」を体感していますから、「カネよりモノ」という意識が抜けないのでしょう。
    そして「質のいいモノ」なら、いつまでも価値があると思っています。
    じっさい、昔はそうだったのでしょう。
    今は、どんないいモノでも(ブランド品を除く)中古になったら二束三文、高級な衣類だって、デザインが古くなれば誰も欲しがりません。
    でも、それをいくら言って聞かせても、心から納得はしないだろうと思います。
    お母様の目の前に、カビの生えたランドセルをつきつければ、さすがに無理と思われるかもしれませんが、きっと心が傷つくでしょうね。
    私は、まだまだ元気だと思っていた老母にズケズケものを言っていて、急死されたときは、とても後悔しました。
    だから、トピ主さんも不安でしょうが、その気持をあまりお母様に見せてほしくありません。

    「イマドキの子供はお下がりをいやがるよ」「施設にいるからといってお古で我慢しなさいというのは、相手をバカにしたことになるよ」とでも言っておいたらどうですか。
    もしくは、「めぐまれない子の施設に送っておいたよ」と言って処分するのもいいかもしれません。

    ユーザーID:5622469684

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧