劣等感の強い年長の娘

レス22
(トピ主3
お気に入り77

妊娠・出産・育児

たま

6歳の娘の事で相談です。
普段から怒りっぽく、愚痴のような発言がすごく多いです。出来ないことがあると怒った態度をしやりたくないと投げ出します。
春からは小学生になるのでひらがなや数字の勉強を一緒にするのですが、間違いを指摘すると怒って手がつけられなくなってしまいそこで終わりになってしまいます。
保育園での出来事を帰りの車の中や寝る前に教えてくれます。楽しかった事も教えてくれますが、ほとんどはケンカしたことや悲しかったことです。子供なので少しの事で傷ついたりする気持ちはわかります。娘と同じ気持ちになって悲しかったね、辛かったね、と返します。でもきっと相手の子はイジワルをするつもりで言ったんじゃないと思うよ。などと返すと、ママは私が悪いって言いたいのね。ママはいつもそういうから何にも教えたくなくなる!!とふてくされてしまいます。
家にいても自分を優先してくれないと怒り、自分が間違いをする事や出来ない事にすごく恥ずかしい気持ちを持ち、他の人の間違いにもすごく厳しいです。どんなに励まして出来ることを褒めても、娘はなかなか自分を認めません。
この間おゆうぎ会があったのですが、100点満点中何点だった?と聞いたら10点だったと言いました。理由を聞くと、待ち時間の最中に先生にもっと大きな声で歌ってと言われたかららしいです。歌っている時の口の開きは小さいなとは思いましたが、娘の緊張は伝わって来ましたし、私たち夫婦としては100点満点なのです。それがたったの10点とは…あまりにも自分に厳しすぎると思ってしまいました。
もっとおおらかに、伸び伸びとした気持ちで育って欲しいのです。主人もわたしものんびりしたマイペースな性格です。このような態度や発言にどのように返していいのかわかりません。どうかみなさんの意見を聞かせてください。

ユーザーID:7352405376

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • じゃぁどうして

    「100点満点中何点だった?」なんて聞くのかな?
    すごく違和感を持ちました。
    「何点だった?」なんて聞かずに、「よかったよ!」「かわいかったよ!」とだけ言う親が多いんじゃないかな。
    その「何点」という概念を持たせること自体が良くないです。
    おそらく、自分を認めて大らかに生きている子たちは、自分の事を何点かなんて考えた事もないと思います。

    私の娘も自己肯定感が低いです。少しずつできる事が増え、友達が増えるとともに自信もついてきたようですが、私も親としてどうしたら良いか悩みながらの日々です。
    私も皆さんの意見を参考にしたいと思います。

    ユーザーID:3201064021

  • 賢いお子さんですね

    年長でそこまで感情がはっきりしているって賢いお子さんですね。

    ただ、書かれてある感じだと、よくあるある、という感じで、ちょっとはっきりしてる賢いお子さんだなというくらいです。

    気になったのが、

    ご両親は「うちらはおおらかな性格」で
    娘さんだけが、ちょっと違う態度を取ることで
    対応をもてあましているという感じでしょうか。

    娘さんとの会話で「でもね・・・」のやりとりや
    自己採点させるくだりなんかは、あまりおおらかな親の印象ありません。

    というか、
    何点だった?と自己採点させるとか、そんなこと聞くんですね。
    思いつきませんでした。

    あと「でもね・・・」も基本的にないですよ。

    子供との会話、もう少し注意してあげたらいいと思います。

    ユーザーID:1430707784

  • 味方になってあげたら?

    娘さん、頭がいい子なんじゃないですか?
    「母親は、喧嘩した相手の子をかばうけど、自分の味方はしてくれない。」と思っていませんかね?

    何だか可哀想。

    ユーザーID:3025116952

  • うーん

    極端に甘やかしてきた訳で無いのなら、性格が多い気がします。
    とにかく褒められたいのでしょうね。
    勿論いけない事をすれば本気で叱れば良いと思いますが、それ以外の娘さんからの発言は、とにかく肯定してあげましょう。
    でも、や あなたも、等は思ったとしても禁句です。


    気難しい性格のお子様を持つと大変でしょうが、頑張れ!!

    ユーザーID:5102935695

  • 1/2

    子育てを頑張っていらっしゃるんですね。

    人は、悲しい気持ちや嫌な気持ちを吐き出すだけで、
    脳の中で感情が整理されて、今の感情から過去の記憶に変わるそうです。
    娘さんが嫌な出来事をトピ主さんに話すのは、
    親からアドバイスをもらうためではなく、
    今の辛い感情を過去の記憶に変換するための作業手順。
    このときにアドバイスしてしまうと、作業が中断し、
    うまく記憶として変換されにくくなり、感情が残ってしまうそうです。

    >でもきっと相手の子はイジワルをするつもりで言ったんじゃないと思うよ。

    →この言葉は、過去の記憶に書き換える作業を邪魔してしまっています。
    娘さんの話しに、まず共感して聞いてあげるのはいいと思います。
    その後に娘さんに相手の子の気持ちを考えさせたい場合は、
    「相手の子はどういうつもりだったと思う?」みたいな感じで
    娘さんの口から話させて、言語化するのがいいかもしれません。

    その場にいなかったトピ主さんが
    「相手の気持ちはこうだったと思うよ」と話すのは、
    あくまでただの予想でしかないです。
    大人同士の話し合いでも、実際の事情を知らない人が
    表面的な話しだけ聞いて「相手の人はこうだと思うよ」と
    言い含めてきたら、大人でもイライラするのでは?
    トピ主さんが事件のあった場面に実際にいて、相手の子から気持ちを直接聞いて
    「事実はこうだったよ」と話すのとは意味が違います。

    ユーザーID:9993507410

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 2/2

    >ひらがなや数字の勉強を一緒にするのですが、間違いを指摘すると

    →指摘しなくていいです。
    正解の問題にだけ大き目のマルをつけてあげましょう。
    間違った問題には、小さいチェックをつけて
    「もう一度頑張ってみようね」みたいに戻すだけでいいと思います。

    >どんなに励まして出来ることを褒めても、

    →励ましではなく、「ミスしたなんて気づかなかった。でも、もしもミスしてもいいんだよ」と声掛けを。

    >主人もわたしものんびりしたマイペースな性格です。

    自覚していないだけで、トピ主さんは娘さんの一挙手一投足をジャッジしています。
    娘さんが「おおらかではない、伸び伸びしてない」とジャッジしてるんです。
    やってることは娘さんと同じです。
    トピ主さんは娘さんに、娘さんはお友達に対して同じことをしています。

    >ママは私が悪いって言いたいのね。

    娘さんの言葉は真実です。
    お友達とケンカしたことについて、
    「お友達はイジワルするつもりで言ったんじゃないと思うよ」と言うのは
    娘さんが間違っている、娘さんが勘違いしている、娘さんが悪いと
    言っているのと同じです。
    そしてトピ主さんは、娘さんが間違っているとジャッジしてるんです。
    自分の全てをジャッジされている娘さんが自分の間違いや出来ないことに過剰に反応し、
    すごく恥ずかしい気持ちを持つのは当然です。

    ユーザーID:9993507410

  • 勝ち気なお子さんなのでは?。

    どうだろう?。

    トピ文読んでいると劣等感が強いとも言えるかもしれませんが、逆に勝ち気な負けず嫌いなお子さんの様にも感じます。語感の響きが悪いかもしれませんが褒め言葉ですよ。

    例えば漢字の間違いは間違って居ても其のままにしておき、後で「間違いないか答え合わせを自分でしてみて?。」と自分でやらせる。何故なら母親であっても「誰かに」間違いを指摘されるのが気に入らないのではないでしょう。

    お友達との喧嘩も「何でお友達は貴女にそんな事言ったのだと思う?」とこれもお母さんがお友達の気持ちを考えるのではなく娘さん自分で考えさせる。

    お遊戯会は自分で10点と言って理由は分かって居るので「そうかあ。」と同意し「じゃあ今度は頑張ろっか。」と言って見るのは如何でしょうかね?。幾ら親御さんが100点と思っても本人が10点と言ったら10点なんですよ。

    今は子供で上手く感情がコントロール出来ず怒ったりしてますが親御さんが上手く其の環状をコントロールすれば向上心のあるお子さんに育ちそうです。

    ユーザーID:3800474240

  • うーん

    きっと褒められ足りないんでしょうね。
    ウチの娘も同じです。
    私たち、きっと喋り過ぎてるんですよ。
    子どもの気持ちを共感するだけでいいんですよ、きっと。お友達も悪気はなかったとか娘さんもわかってるんですよ、きっと。
    って、人のことなら何とでも言えるんですけどね。

    つい最近、「自己肯定感の高い子の親は短く褒める」「親が黙れば子どもは話す」って記事を読みました。
    私は口うるさい親で娘は萎縮しちゃってるんだろなーって反省しているところです。
    暴力、暴言以外はとにかく褒めようと思いながら、朝から着替えもせずゴロゴロしていてガミガミ怒っちゃいました。
    ウチの娘もですけど、間違い=悪、なんでしょうね。だから間違ってもいいって許してあげたらいいと思います。まだ未就学児さんですし、ひらがなも間違っても間違いとして指摘するんじゃなく「こんな字もかっこいいね」とか「もっとかっこいい字作っちゃおうか」とか遊んじゃうのもいいと思いますよ。その方がおおらかにのびのびできるんじゃないかな。細かいことは気にしない。人に言うのは簡単ですね。私も頑張ります。

    ユーザーID:4728929480

  • 正解は分かりませんが

    >でもきっと相手の子はイジワルをするつもりで言ったんじゃないと思うよ。
    これはないなって思います。相手の子の気持ちなんて、トピ主に分かるわけない。
    正論を振りかざしたら、娘さん、何も話せなくなっちゃうよ。
    どちらの味方になる必要ないんじゃない(どちらか、というなら娘さんに寄り添うべき)?

    ユーザーID:9039443487

  • まいさん、素晴らしい!

    まいさんのレスになるほど!と思いました。
    >もっとおおらかに、伸び伸びとした気持ちで育って欲しいのです。主人もわたしものんびりしたマイペースな性格です。
    なのに何で?と不思議でしたが、トピ主さんの自分を見る目がまちがっているのですね。

    おゆうぎに100点満点で何点?なんて聞く親っていないんじゃないですか?たかがおゆうぎ、楽しかったね、でいいじゃないですか。何かにつけ、子供さんにそれは違っているよ、ダメ、とうるさく言ってそうですね。それなら子供さんはそういう反応になるでしょうね。子供さんはまだ生まれて来て数年です。大人のようにできなくて当たり前なんです。

    ユーザーID:8922290012

  • トピ主さんがせっかちに思います。

    >娘と同じ気持ちになって悲しかったね、辛かったね、と返します。でもきっと相手の子はイジワルをするつもりで言ったんじゃないと思うよ。などと返す

    共感するのだったら、少なくともその場では共感するだけにとどめておいては?「でも」以降を怒りの感情が収まる前に言われちゃうと、娘さんが自分の感情を否定されたと思うのは当然だと思います。
    親が一緒になって相手の子を悪く言ったとしても、子供自身があとで「でもその子も悪気があったわけじゃない」と気づくかもしれない。あるいは相手の子に対する悪口が続くようだったら、その時に初めて大人としてどう思うかを伝えればいいのでは。

    勉強のこともそうですが、トピ主さん自身が「待つ」ということができていないのかもなと思いました。

    ユーザーID:2703675607

  • 楽しく過ごしたらいいと思う

    こんにちは!

    難しいのかもしれませんが、『おおらかに伸び伸びと育ってほしい』という希望を捨てて今の性格を受け入れてあげるしかないのかなぁと思います。

    『悲しかったね、辛かったね、と返します。でもきっと相手の子はイジワルをするつもりで言ったんじゃないと思うよ。などと返すと、ママは私が悪いって言いたいのね。ママはいつもそういうから何にも教えたくなくなる!!』

    というくだりなのに、なんで今後は『悲しかったね、辛かったね』だけ言ってあげようと思わないのか不思議です。
    たぶん何かにつけてトピ主さんが教育的指導をしてしまっているのかな、無意識でやってるからやめられないのかな、と思います。

    なんかもっと優劣や優位がつかないようなくだらないことをしてふざけて『楽しかった!』で終わるような遊びをしてみるというのはどうですか?

    ユーザーID:8413472791

  • トピ主です

    まいさま、ヒラマサさま、お返事ありがとうございます!
    そうですね、なにも考えずに何点などと聞いてしまいました。かわいいかった、頑張ったね。それだけでよかったですね…。
    保育園で悲しいことがあったときも、娘と同じ気持ちになって返事はしていましたが、内心はこんなちょっとのことを気にしてもっとお気楽に楽しめばいいのにと思ってしまいます。そういう気持ちからか、でも相手はなにも考えてないと思うよ〜、〇〇 (自分の娘)は気にしすぎだよ〜!と励ますつもりで言っていました。
    主人もわたしもあましてる部分あると思います。
    娘がもっとおおらかにそんなに周りを気にせず自信を持って欲しいと思って言っていたことも、娘にとっては否定されてる感じがあったのですかね…自分達の発言、もう一度考えてみます。

    ユーザーID:7352405376

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です

    デラシネさん、はるさん、お返事ありがとうございます!
    いつでも娘の味方になってあげていると思っていました。相手のことを考えた発言は娘には自分の味方になってくれていないと思っていたのかもしれません。全くそんなつもりはありませんでした…。もう一度自分達の発言を考えてみたいと思います。

    ユーザーID:7352405376

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • お嬢様の言動、主様が引き出してしまっている気がします…

    私も幼かった頃、お嬢様のように(自分に対して)プリプリ怒っていました。

    >間違いを指摘すると怒って手がつけられなくなってしまいそこで終わり
    自分でもケアレスミスをしてしまった…と反省中(=落ち込んでいる)に、畳みかけるように間違っていると指摘されると「そんな事は言われなくても、自分が一番良く分かってる」と思ってました。
    私の両親は間違いを指摘する必要はないと判断し、勉強も宿題も進路も全く口出ししませんでした。私はそうして貰えて楽+信頼して貰えていると感じたので、余計に間違った道には進めないと自分を律する気持ちになり、自分なりの最善を尽くしました。

    文字を書く能力が飛躍的に伸び始める時期は、発達学的に6〜7歳だから就学年齢がその頃+字を書く教育が始まる時期になっている国が多いです。今、出来なくても+何もしなくても、間違えても、来年の今頃はできるようになっているかも知れませんよ。

    >相手の子はイジワルをするつもりで言ったんじゃないと思う
    これも言われなくても分かっていると思います。
    相手に悪気はないけど、自分は不快だと感じたから、その心情を吐露しただけだと思います。

    >100点満点中何点だった?
    自己評価が厳しいと分かっている子に対して、良い質問だったと思いますか?
    練習と比較し緊張して声が出ていない等の反省点があれば、私も「自己評価は10点(ですが、何か?)」と言ったと思います。

    >主人もわたしものんびりしたマイペースな性格
    だから、お嬢様が主様ご夫婦の何にイラっとするのか分かり難いですか?

    私は在外ですが…この国の人は、長所を見つけて褒める+相手を良い気持ちにさせるのが非常に上手です。声が小さくても間違えても「ママ達には良く聞こえた」「緊張しているのに頑張っている姿に感動」出来に関係なくべた褒めです。
    私を含め日本人は評価が厳しめ+褒め下手かも…と感じます。

    ユーザーID:6957293036

  • 結果が出ているだけ

    >でもきっと相手の子はイジワルをするつもりで言ったんじゃないと思うよ。
    子供にとってみたら、
    「お前の話は聞かないよ」と言われているようなものです。

    >100点満点中何点だった?
    がんばって練習したことをほめた方がいいのですよ。

    幼稚園生の読み書きにいちいち口だすのはご法度です。
    他の方もいっていますが・・・。

    本当にとぴ主さんの性格ってのんびりしているのかな?と疑問を感じます。
    このように難しい姿をあらわしている子供への責任を持ちたくない子供のせいにしたい という内心があるのか?

    思った以上に、「子供のありのまま」を認めるって難しいと思いますよ。

    親が子のありのままを認めてこなければ子の自尊心は育たず、
    子供は難しい態度をとるようになる
    ということの、基本パターンを見ているような気さえしてきます。


    自尊心が育っていない。これは生まれてから今までの親がした子育ての結果です。

    ここから子供に自尊心を育てるには、長い長い時間がかかるし、
    たぶん、今のトピ主さんと旦那様ではそれはできないかもしれません。
    この先どうしていったらいいのか、ご夫婦ともに新しい知識が必要です。

    子供のためにがんばってください。それが親の「責任」です。

    ユーザーID:3318479359

  • 厳しいんじゃない?

    ひらがなやすうじの書き取りでの間違いを指摘、って、
    まだ書き始めなら、鏡文字っていうんだっけ?
    おかしな字を書いたりするじゃない?
    もう少し多めに見てあげたらいいんじゃない?

    でさ、保育園での出来事って、
    悲しいことやケンカに「トピ主さんが」
    過敏になりすぎているんじゃないの?

    うちは「今日、何かいいことあった?」って
    聞いてましたけど?

    楽しいことやがんばったことを
    子供に印象付けるようにしないと。

    100点満点中何点か?って聞くのも、
    まず、親が100点満点よ!って
    褒めちぎってあげたら?

    トピ主さん、自分で意識していないんだろうけれど、
    子供の物言いって、やっぱり、
    親の影響を色濃く受けていることが多いと思うので、
    のんびりマイペースと親が思うよりは、
    子供にとっては、ダメだしが心に残っているのでは。

    自分は100点満点だ、って
    言いにくい雰囲気があるというか。

    100点満点よ、って言ってあげてます?

    ユーザーID:5834923475

  • トピ主です

    皆さま、お返事ありがとうございます!
    読んでいてわたしは娘に自分の考えを押し付けていたのかなと思うようになりました。
    わたしの母親はすごく過干渉でわたしのやる事なす事にすべて母親が最終的に決めるという感じでした。わたし自身が決めた事が失敗したら、ほらお母さんの言う通りにしないからと言われて今度からはこうしなさいというような母親です。見た目のことも含めて。たまに会うと太った、髪の色もっと明るくすれば、なんか化粧が変、その服なに!?言い出したらキリがありません。わたしは自分の母親のようになりたくないと思いながら、娘に同じことをしていたのかなと思わせられました。娘を想うのであれば、自分自身を見直さなければいけないと強く思いました。気むずかしい娘と思っていましたが、気むずかしいのはわたしなのかもしれません。小町に質問してよかったです。皆さま、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:7352405376

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 悪いことじゃないと思う

    劣等感が強いのではなく、向上心が強いあるいは完璧主義者なのでは?

    未熟者のくせに完璧主義者であるというのは論理的に矛盾する
    >他の人の間違いにもすごく厳しい

    この2点が本人も周りも困るところですが、これは本人が経験を積まねばどうしようもありません。
    親としてやるべきことは、「地道に褒めること」かなと思います。
    「励ますこと」は、しない方が良いと思います。「まだ足りない」と言われていると受け取るかもしれません。

    愚痴や怒った態度に、毎度毎度ガチンコで向き合う必要はないのでは?
    「そうかそうか、よしよし」とだけ言ってあげれば安心して、徐々に成長しますよ。
    娘さんの性格を肯定的に受け入れてあげてくださいね。

    ユーザーID:9042263445

  • たまさんはきっと聡明な方なんですね

    私は、正反対の母親で。もうとにかく我が子が一番!!
    「発表会、頑張ったねぇ、凄く良かったわぁ。○○が一番かわいかったわ!!」

    ずっとこんな感じの、馬鹿親です。

    いやなことを言われた、なんて聞いたら「何!!その子!むっちゃ性格悪いやん!!」と私の方がヒートアップするので、逆に子どもの方が「まあ、○○ちゃんも良いとこあんねんけどな」とか言います。

    子どもの中では、もう気持ちの整理はだいたいついているみたいで、ちょっと愚痴ってみたかった・・・と言うケースが多いです。

    かわいいかわいい、と言って育てたので、逆に、「いや、私は普通。ブスでは無いけれど、特別かわいくも無い」と冷静です。
    息子に同意を求めても「そうやな、普通やな。お母さんの馬鹿親は突き抜けてるからな」と二人でしらーっとしています。

    ユーザーID:5655579122

  • 私も親に勉強教わるの嫌いでした。

    お願いだから1人でそっとやらせてほしい。
    父も母も教え方あんまし上手じゃなかったしね…(笑)
    好きなようにやりたい子かもしれないから、ほっといて何もしないのならまた考えなければいけないけど、自分でやるべき事をできるタイプなら少し距離をとって見守るのも大事かなと思います。兄弟はいたけど2人だけだったし年も離れてたので親の目が行き届きすぎてましたね、うちの場合。
    あと、私も「幼稚園楽しい?」とか誰かに聞かれると「ぜんぜんたのしくない、もういきたくない」とか返してたらしいです(笑)まぁそんなに好きじゃないけど、「もう行きたくない」宣言するほど思い詰めてたわけでもなかったですけどね(苦笑)結構敏感な子だったので、こういう時はとびっきりの笑顔で「たのし〜〜い」と答えるのが子供なんだろうなというのは分かっていたけど、そんな子供じみた事できないとか考えるかわいくない子どもでしたね(苦笑)
    子どもの世界も喧嘩したり仲間外れがあったり、先生と相性が合わない場合もあるし、やりたくなくてもやらなきゃいけない事もあるしなかなか大変ですよね。
    私も子供(3歳)を産む際、私みたいなひねた子が生まれなきゃいいなぁと思ってたんですが、誰に似たか今の所は年齢よりちょっと幼めの抜けた感じの子に育っています(笑)そんなにおおらか育児でもなかったと思うんですけどね。持って生まれた性格もあるなぁと思います。

    ユーザーID:5176761568

  • トピさんのシャドウが完璧を求めているからでしょ

    分を読んですぐ分かりましたよ。
    母親のあなたが細かくチェックをいれるから娘さんが完璧主義になっているんですよ。
    まだ小学入学前でしょう?
    そりゃ、なんでもできる子もいますよね、でもあなたの娘はできないんです。
    できないことを細かく指摘されていたら娘さんだってひねくれますよ
    爆発してしまいますよ。

    うちの子も同じ年ですが、他の優秀な子のようにいきません。
    なので同じことをやらせると子供の方がカッカきてます。親の期待が分かるけどできない、ってことです。それで私は優秀なこと同じことができることを願っていたけどやめました。今は元気一杯テレビをみて本を読んで、子供のレベルに合わせています。

    ユングでいうと、あなたのシャドウが娘さんですよ。
    あなたは気付いていないでしょう、ユングは無意識を提唱しています。
    あなたはあなたが気付いていない無意識で娘さんを追いつめているんです。
    そしてあなたのシャドウが娘さんを作っているんでしょう。
    それぐらいはすぐ分かりますね。

    娘さんはあなたの期待に応えられないのですから
    それを求めるのは、酷です。

    コンプレックスの強い攻撃的な女の子になってしまいますよ。

    あなたがぼんやりしている性格なら娘さんにものんびりさせてあげてくださいな。

    あなたの陰が娘さんに出ていることをお忘れなく、娘さんの心を大事にしてあげてくださいね。

    ユーザーID:3778985407

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧