不思議です。

レス35
(トピ主3
お気に入り36

恋愛・結婚・離婚

ココロ

最近とてもよく思いますが、人はなぜ結婚するのでしょう。なぜ付き合っているのですか。私はまだ20代前半ですが、年齢を重ねるにつれ、純粋な気持ちで人を好きになることが難しいように感じます。私は不思議に思います。彼氏彼女はいるけど、浮気やうわべだけの関係、相手にそこまで愛情はないけど、今の生活に不満だし仕事したくないから結婚、年齢的にいま付き合ってるから結婚、家庭環境が同じで世間的にも認めてもらえそうだから結婚。結婚って何ですか?その人が好きだから結婚するのではないのですか?結婚って、その人と一緒にいて幸せを感じるからするのではないのですか?付き合うのも別れるのも、結婚するのも離婚するのも、今の時代では重みがないように感じます。発言小町でも、これだけ男女関係の悩みが多いだけに、そう思います。結婚に対する価値観は人それぞれでしょうが、私は結婚ってその人を理屈ではなく愛しているからするものだと思うんです。ですが今の時代では、そういう考えの人って少ない気がします。でも本当の幸せはそこにあると思います。まして、そういう関係じゃないなら結婚する価値も意味も無いと思います。せっかく誰かと人生を歩むなら、私は価値ある関係を築きたいです。ですが、やはり、世間体や色々なことを考え、自分に正直じゃない結婚のほうが多い気がしませんか?

ユーザーID:5448475565

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 動物だからね

    人間も動物ですから
    本能的に子孫を残そうとしますのでね。
    結婚して子孫を残そうと思うからでは?

    ユーザーID:2813621410

  • ご参考まで

     当然理解している事でしょうが、ご参考までに結婚観について述べます。

     人は、成人するとどなたでも、自分の口は自分で養うのが鉄則です。親もいつまでも食べさせることはできません。生きていると事故にも会います。病気もします。これら全て自分で解決することが世の中の鉄則です。

     男性が一人で生きていくことに比較して女性が一人で生きてゆくことは困難を伴います。現在のように労働者の4割が非正規雇用の場合には、特にそうです。
     
     性別を女性に変更した方が、厳しい社会で途方にくれているという話も聞きます。

     若い時でも平均年収170万ですので、これが50歳を過ぎると働き口はグッと狭くなり、60歳では更に狭くなります。そして、低い年収での年金掛け金ですので年金だけてはとても食べていけません。しかし、歳をとると働く場所もありません。体も動きません。すぐ疲れます。

     この問題をどう解決するか誰でも考える必要があります。昔から一人口は食べれなくとも二人口は食べれるとも言われています。

     まず食べれなくては、自己実現など夢物語です。生き馬の目を抜く、厳しい浮世の中で、どう生きてゆくのかを考えることです。避けて通れない問題です。

    ユーザーID:0343132252

  • 一緒にいたいから

    別々の家に帰るのが嫌だった。同じ家に帰りたかっただけ。

    ユーザーID:3503242220

  • 確かに

    50代後半で一人になりました。若いときから結婚に感心なくフリーに付き合いたいと思っていました。その気持ちを変えたのが母親の呟きでした。今思えば惑わされた自分のせいでした。結婚は本人の意思で行うもの、何度か出会いを重ねて、不平不満、疑問視する姿など感じたら、その直感は間違ってないです。私は、そんなはずない。とばかりに相手の機嫌のいい所のみ信じ失敗しました。結婚は、お互いを尊重できるということこそ大切であって
    、生活苦だからとか、年頃だからとか、私がそばにいてあげなければとかと言うのは失敗のもとかと思います。

    ユーザーID:3141270402

  • そこまでおっしゃるなら、

     ヒモ男と結婚してみたらいいんじゃないでしょうか。
     そうすれば、彼からトピ主さんはとても価値も意味もある人物として
    ものすごく愛してくれると思いますよ。

    ユーザーID:4118286628

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • あなたも

    結婚してしばらくたったらわかると思います

    ユーザーID:8319455009

  • そうですか?

    昔は親が決めて見合いで結婚が多かったんじゃないの?
    今は自由恋愛できるしね、選べるようになってよかったと思うよ。
    自分の価値観がしっかりあるのはいいけど、
    どうしてそのように、こっちは良くてあっちはダメという
    極端な思考なのでしょうね?
    他人の人生に意味があるかないかなんて土足で踏み込んで行く思考は
    誰にもらったものでしょう?

    トピ主が生まれてからいままでの生活の中でみについたものかも、
    たとえば、親の思考回路もこっちは良くてあっちはダメという極端さがあったとかね。

    そういうの、偏見て言うんですよ。

    自分の首を絞める思考です。

    でもトピ主はそのままでいいと思う。
    その極端な思考で生きて行ってどうなるか、
    自分で確かめた方がいい。

    ユーザーID:8619062632

  • 愛の過大評価

    愛は不変でもなければ無敵でもありません。
    何かで支えてやったり、囲んで守ってあげないと、
    簡単に吹き飛んでしまうただのか弱い感情です。
    ただそれだけを人生の礎にするのはギャンブルがすぎると思います。

    ユーザーID:3747686311

  • 若いうちは何とでも言える。

    結婚に興味が無いとか、する意味があるのかとか、そういう事を軽々しく言うのは幼稚だと思います。

    本当にそう思っているならいいんですよ。

    自分が子供が産めない年齢になった時、周りは子供が成人して夫婦で第2の人生を楽しんでいたり、孫が生まれたりしているわけです。

    そして親はいなくなりますよ。

    その時、貴女には家族という存在がいなくなります。
    貴女の帰る場所には、貴女一人ぼっちです。

    そして自分もどんどん老います。
    体力もどんどん落ち、しんどくても、心細くても、一人で暮らしていかねばなりません。

    周りが配偶者や子供や孫と賑やかに過ごしているのを尻目に、自分は弱った体で孤独にも耐えねばなりません。

    それでもいいと、本当に思っている人が何人いるのだろう。

    今は若いから、いくらでも強気な発言が出来る。

    若いから。

    親を見送り、自分も体が辛くなってくる頃、同じことが言えるのでしょうか。

    この世に自分の家族が一人もいないってどれほどの寂しさなんでしょうね。

    価値とか意味とか、配偶者や子供はアクセサリーではありません。
    幸せって、何も華やかで煌びやかな事ではないのです。

    特別なトキメキなんかなくても、家族になりたいと思い結婚し、何年何十年経って、いつのまにか本当の意味で家族になっている。

    そりゃあ人間同士だから、少々の我慢や諦めはお互いあるもの。

    でも帰る場所があって(建物ではありませんよ)、遠慮なく助けあえる家族があるなら、それが幸せでなくて何でしょうか。

    離婚してしまうケースもありますが、人間ですから失敗することもあるでしょう。

    それでも人にとって家族というのはそれだけの価値があるものだから、結婚するのではないでしょうか。

    ユーザーID:9366804464

  • 若いしちょっと頑固なのね。

    気をつけないと、ただの思い込みで周りを傷つけたり、あなた自身を傷つけたりしますよ。

    自分が上等な人間だと思い込みすぎ。
    もちろんあなたはそんなこと思っていないのに!と言うでしょうけどね。

    あなたの人生だからいいけれど、経験もないのに自分は違うと周りを蔑むのはいかがかと思います。
    こう言う考えは、可愛げに関係してくるのでそれなりにあなたも窮屈な思いはするでしょうね。
    その度に、私は彼らとは違う、と処理していたら、そのうち自分の正義で人を裁くようになってゆくゆくは一人ぼっちです。

    将来あなたがどうなったか見てみたいな。

    ユーザーID:1837118272

  • 「好き」だけではうまくいかない

    打算だけの結婚は味気ないです。
    感情だけの結婚も無謀です。

    若いうちは家庭を作っていくイメージが明確でなかったり、好きな人と一緒にいられれば他のことはどうでもよくて勢いで結婚できてしまうんですよね。
    それでうまくいけばいいですけど、実際に結婚してみると壁にぶつかることも多いです。

    女性も30前後になってくるとそういう「結婚後の現実」が割と正確に思い描けるようになってくるので、予測可能な部分は事前に慎重に検討するようになるんです。
    私は30過ぎてから結婚しました。

    >その人が好きだから結婚するのではないのですか?結婚って、その人と一緒にいて幸せを感じるからするのではないのですか?

    いいえ、私は違いました。
    私がその人を幸せにしてあげられそう、子供もちゃんと育てられそう、親不孝もせずに済みそう…と色々予測して結婚しました。
    恋愛感情があったからではなく、穏やかな家族愛で包み込んでいけると確信できたからです。

    新しい家庭を作るのってレゴのように小さなブロックを一つずつ積み上げていく作業だと思うのです。
    相手の要望も容れ、自分の要望も容れながら、みんなが幸せになるように作っていく…。
    そのためにはやみくもに突進しないで、考えるべきところでは立ち止まって考えないといけないと思います。

    ユーザーID:8802513811

  • 30代の

    女です。
    結婚して10年。夫は自営で、私達夫婦は毎日一緒に過ごします。
    それでも休日は一緒に過ごしたい。
    夫のこと大好きです。

    結婚ってじわる幸せです。

    ユーザーID:1321516087

  • わたしは

    トピを立てた者です。色々なご意見、読ませていただきました。私は結婚したいですよ。家族をもつことはとても素敵なことだと思いますよ。私が伝えたかったことは、私の周りには、『〜だから結婚する』のような、その人自身を見らずに様々な環境や条件で結婚するべきなのかと言うことです。もちろん、好きな人が経済的でしっかりしていることなど大事でしょうが、結婚って『その人』とするのであって、『その人の周りの条件や、自分の今の環境的に』とするものではないんじゃないのなって個人的には思いました。どんなふうにして結婚するかは人それぞれですが、それって少し悲しいことだなと思いました。レスをしていただいたみなさん、これに対してはどう思われますか?

    ユーザーID:5448475565

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です。

    どどいつさん

    ご指摘ありがとうございます。このトピの本文のどのあたりから、私が偏見だと思われたんですか?他人の人生に土足に踏み込んではないですよ?人は人ですからね。この文章だけで、偏見や、差別、両親の考えまで指摘されるとは思いませんでした。結婚に対する、個人的な価値観を述べただけですよ。

    ユーザーID:5448475565

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です。

    hipiさん

    上等な人間だと思われたんですか?そんなふうに捉えましたか?

    若いし経験もないのに、とおっしゃいましたが、どういう経験をしたらいいんですか?私が経験もないのに軽蔑してると聞こえますが、それこそ私が軽蔑された気分です。経験をしていないと、自分の考えを述べちゃいけないんですか?

    ユーザーID:5448475565

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • なかなかね

    結婚したら価値ある関係でいたい、って言ってるけど、相手あっての事です。
    人の気持ちは変えること出来ません。なかなか難しいですよね。。
    主は主の考え方で良いと思います。
    もし結婚されたら、価値ある生活出来るよう頑張って下さい。

    ユーザーID:2772070301

  • それでは。

    主さんは愛して止まない男性と大恋愛した経験がありますか?
    この人の為なら何を差し置いてでも!自分の人生を賭けて!と思えるようなそんな人に出会いましたか?
    もし、有る!のならその関係は現在どうなっていますか?続いてますか?

    もしまだ無い!のならその人が現れる確率、その人が好きで相手も主さんを好きになる確率、結婚になんの障害もない確率(お互いの家族、経済力など)、そしてお互いの結婚のタイミングが合う確率・・要は、奇跡的な事だと思いますよ。

    愛は万能、未来永劫ではないので、感情だけではなく、それを維持し続ける環境も大事ですからね。
    その辺の折り合い、加減を理解できることも必要だと思いますよ。
    でないと子供のタワゴトで終わってしまうので。

    ユーザーID:2711680780

  • 感想です。

     初めに小難しい理屈を立てているうちは、結婚はする必要がないだろうし、できないのかな?

     結婚の動機はいくつか考えられます。

     1.「この人しかいない」という勘違い。

     2.一人で生きているのが「寂しい」「物足りない」という現状不満

     3.親からの、家とか子孫とか「残したい、残して欲しい」という希望に対する使命感

     その他にも人夫々あるでしょう。

     あなたはまだ、結婚に対する点火スイッチが入っていない状態でしょうか?

     考えている間は、ことは動きません。

     一生スイッチが入らない場合もあります。

     まあ、結婚か非婚どかちらの道を歩いても、間違いではないと思います。

     どういう環境ができるか、或は生きるか?運命に任せるしかないような気がします。

    ユーザーID:8655130400

  • 結婚の価値観

    ぶっちゃけ結婚とは、自分と社会との折り合いをつける制度だと思えば、トピ主さんのように結婚を神聖化して、こじらせなくても済むはずです。

    例えば事実婚。日本でも一定数いますし海外ではとても多い。私が思うに昭和の高度成長は、夫婦という単位によって成し得たのではないか?。実際に政府は夫婦という単位に多くの特典を与えた。扶養者控除や年金制度などは、その最たるものです。ですが、ご存知のようにそれらは瓦解してしまった。

    結婚の価値観は、明治や昭和と平成の世では変わって当然だと思います。互いの環境や条件が揃う事は(トピ主のいう世間体)、結婚するに当たってプラスにはなってもマイナスにはならないと考えるのが自然なのではないでしょうか?。

    ○○家を存続させるとか、不自由なく暮らせるとか、安定的な金銭面を求めても非難されるべきではありませんし、確固たる経済基盤を持って、子孫繁栄を願うのは人間の本能です。

    トピ主が、普遍的な愛を唱えて結婚を夢見るのは、大いに結構。価値観の同じ人と結婚すれば良いのです。
    夜中に足が攣って眠れなくなったので、駄レスしてみました(お〜痛て)。

    ユーザーID:0195886206

  • このトピ「私、すっごく結婚したいです」に読めました

    そう結婚なんて大した事じゃ無いんです
    もう1mmも失敗を許せない、愛が消えたら終わり、みたいのを理想としてるから怖くなっちゃうだけなんですよ
    結婚に持ち込んだらあとは何とかなるもんです
    (本当に何とかなるとしか言い様が無いので深くは突っ込まないでね)

    とりあえず「いい人いたらヨロシクね」から始める
    自分からもあちこち出合いを求めて動く
    失敗したって生命まで取られる訳じゃないでしょ
    もしかしたら真実の愛がみつかるかも知れないし
    とでんと座ったまま「本当の愛って何?」なんて中学生だって言いませんって

    そしてレスにいちいちかみつくヒマがあったら自分を磨く
    「外見にこだわる男は嫌いです」とか言いそうだけど、まず入口を入りやすくしないと何も始まりませんよ

    ユーザーID:6629543230

  • 多様化の時代

    時代とともに恋愛や結婚に対する価値観、それに生活の変化や社会の変化によって色んな選択肢が増えただけだと思う。

    何が良いとか悪いとかではなく本人がこちらの道へ進みたいと考えた方向選りに舵を切れるという事。

    だから良い悪いは別として様々な結婚があるんだと思う。

    ただ、恋愛も結婚もどこまで行っても個々人のものだよ。
    一般論や他人の恋愛や結婚はどうあれトピ主さんはトピ主さんの恋愛や結婚を手に入れればいい。
    トピ主さんが自分の結婚観にイチャモンを付けられたくないのと同時に、トピ主さん曰く「うわべだけの結婚」をした人にもそれなりの事情があるということ。
    そして、それに伴った悩みや問題もあるんだと。

    反論はあるかもしれないけど、人は伸びしろも含めて自分で持っている実力以上の結婚はできない。
    当然その中には夢のような結婚をする人もいれば、我慢の連続のような結婚をする人もいる。

    >自分に正直じゃない結婚のほうが多い気がしませんか?
    これは結果が全て。
    どちらが多い少ないではなく、そういう結婚が出来た人とできなかった人の違い。

    でも、個人的には結婚には概ね満足をしている人が多いんじゃないかな?
    周りを見るとベストではなくてもベターな結婚をしている人たちばかり。
    何というか一部のベストな結婚と、それ以外のベターな結婚をしているように見える。

    逆説的だけど自分の置かれた状況や自分自身を顧みて結婚を肯定できる人が結婚をしているんだと思う。

    甘いのかな?

    ユーザーID:7877528830

  • 10年経ったら、もう一度読み返してみて下さい

    トピ主さんは、このトピをレスごと保存かプリントアウトしておいて
    10年後に読み返してみて下さい。
    きっと意見は変わってると思います。
    でも、それは決して悪いことではないんですよ。
    今はまだ知識も経験も足りなくて、視野が狭い。
    経験値が少ないと、自分の視野の狭さも自覚できないんです。

    できれば主さんには、私の職場に来てほしい。
    毎日のように、これから結婚する人も離婚する人も来るから。
    恋愛感情だけで突っ走った結婚の末路を100組以上見たら、絶対に意見変わりますって。
    勿論、打算で結婚して別れる夫婦も沢山見ましたよ。

    結婚って、例えるなら短距離レースじゃなく長距離マラソンです。
    準備や計画性が無ければケガもするし、でも情熱が無ければ走り切れない。
    主さんは精神論だけで42.195km走れますか?

    皆さんのレスに書いてあること、今は理解できなくても
    トピ主さんが結婚したら、充分すぎるほど理解できるようになるでしょう。

    結婚以外でも、その立場になってみて初めてわかることは世の中多いです。
    トピ主さんは、もっとネット以外のことにも興味を持って
    沢山の経験値を積み上げてみて下さいね。

    私も日々沢山の方の離婚から勉強させてもらってます。
    ちなみに私は既婚です。

    ユーザーID:1736971329

  • 君と一緒にいたいから

    >世間体や色々なことを考え、自分に正直じゃない結婚のほうが
    >多い気がしませんか?

    そんなことないと思います。

    まわりの友だち、兄弟、自分
    みんなつきあって、普通に恋愛して
    結婚しているので
    実際は、一緒にいたいから結婚する人が
    だんぜん多いと思います。

    >人はなぜ結婚するのでしょう。

    一緒に生きていく人が
    欲しいからじゃないでしょうか。
    楽しい事、悲しいこと
    これからも二人で分けあいたいね。って。

    >年齢を重ねるにつれ、純粋な気持ちで人を好きになることが難しい

    客観的で冷静な部分が出てくるので
    それを純粋でないと
    とれる部分はあるかもしれません。

    たとえば女性は出産年齢を考えると
    結婚前提の人、とかよく聞きますね。

    でも、好きだとしても
    相手を長く愛していくには
    自分も満たさないといけないので
    多少の条件つくのはアリだと思います。

    世間体や人並みでいることや
    家庭環境が自分にとって
    重要なポイント、譲れないとこなのであれば
    重視するのもアリなのではないでしょうか

    まぁ確かにネットの相談など見てると
    自分からみたら不思議なこともありますが。。

    結婚するんだもの
    ほとんどの人は
    ちゃんと価値のある関係を築こうとは
    してるんじゃないかなって思います

    この人と一緒にいたいな
    一緒なら頑張れるかな〜って
    ごく普通に結婚してる人が多いと思いますよ〜。

    ユーザーID:3326313420

  • あーた、これこそ「人は人、自分は自分」ですわよ

    結婚て何?そういう事を考えるお年頃なのでしょうね。

    打算や妥協に満ちた結婚が悪いか?別に当人同士がそれでよければいいでしょう。

    >結婚に対する価値観は人それぞれでしょうが、私は結婚ってその人を理屈ではなく愛しているからするものだと思うんです。

    あなたはそう思う。でも「愛だけじゃ結婚はできない」というのもまた真実ですよ。要は自分はどうありたいかでの問題であり、正しいか正しくないかの問題ではないのです。本当の幸せはどこにあるか?この問に対する答えも人それぞれでしょう。人間、皆違うのですから。

    お互い人間同士ですから、結婚に至った理由はどうであれ、長く結婚生活を続けていくうちに二人の関係が変化してくことも普通にあります。「別に好きで結婚したわけではないが、今は愛情たっぷり」「大恋愛だったけど、幻滅!」先のことは誰にもわからない、諸行無常ってご存知ですか?

    あなたが自分に正直な結婚(=心底会いする人との結婚)を望むのであれば、そうすればいいだけ。他人がどういう結婚をするかは関係ないでしょ?だって彼らの人生ですから。

    ユーザーID:3763874401

  • 私も不思議です

    多分、本来、結婚はあなたの言う通りなのだと思います。
    しかし、これが社会の制度になり、民法に法定された法制度の一部になったときに、その「制度的メリット、デメリット」が金銭的、その他の面でハッキリするので、それをどう利用するかという考え方が出てくるのだと思います。
    更に、その最初の「好き」が実は、かなり曲者です。
    単に性的な魅力に目が眩んで「好き」になったり、若いときの綺麗な顔が「好き」だけだったり、お金が沢山有るから「好き」になったり、実は、本当に長い目でその人そのものや人格まで捉えて好きなのかどうか分からないことが多い。
    だから、結果として結婚の形がこれだけ色々出てくるのでしょう。

    ユーザーID:0989602399

  • 愛って色々だから

    色々でしょうね、結婚する時の人の思いなんてものは。
    あなたは果てしなく理想を抱いていらっしゃる感じがします。
    もちろんあなたの人生です、それを貫いていいんですけどね。

    結婚って愛してるからするんじゃないでしょうか、ってもちろん理想です、それが。
    実際そういう人もいる。うちだって夫と愛し合っているから結婚しました。

    でも例えば昔のお見合い結婚とかね。
    別にそこに最初から愛がなくても結婚していたケースはあったし、今だって相手の家庭環境や収入など打算で決めるのもその人の人生の自己責任ってだけです。
    生活しながら相手を好きになっていったりする場合もあるでしょうし、愛が冷めたり最初から愛情がなくても、平穏な暮らし(所謂経済的に困らない)ができていればいい、子どもを授かれば運命共同体となって子育てをし、次世代に残していく、そんな感覚で生きている家族だっている。

    いろんな形があっていい。それぞれが模索しながら続けていくのが夫婦関係であり、結婚のきっかけも色々あって構わないんじゃないかなと思います。
    別にそこを不思議がることもないんじゃないかな。人は人なんで。

    他の方も書かれてますけど、人間も動物ですから、色々ありますよ。
    浮気だとか、ちょっとした心変わりだとか。
    おとぎ話のようにはいきません。

    ユーザーID:6957239146

  • 補足です。

    結論らしきものを書いておきましょう。

    その前に、浮気についてですが、たいていの動物は浮気します。人間も例外ではありません。
    遺伝子のシャッフルにはこれがいいのでしょうが、人間は本能が壊れた動物の側面もあるから一途な純愛もある。
    また、人工は反自然もありだから必要に応じて婚姻制度も作るわけです。
    女性の出産と子育てに男性を強制的に協力させるためには恒久的なペアの契約が要る。
    人は浮気絵尾するものだからこそ結婚をする。
    浮気しないなら誓いは要りません。最初にくっついた相手とずっと過ごすでしょう。

    閑話休題。
    あなたの混乱は、恋愛と結婚という次元も意味合いも全く違うものを一緒にするからおこるのです。
    もともと違うもので、しかもそこに本質があるから、噛み合うわけがありません。
    恋愛に利害損得が絡めばすでに恋愛ではありません。
    結婚に恋愛が絡むのは、損得抜きの恋愛に結婚という形式をとらせた場合だけです。
    あなたが恋愛指向だというなら、恋愛に結婚を従属させればいいのです。
    世間には本来の利便性の結婚をする人も多くいる。
    そんなことは気にせず、あなた個人はホンモノの恋愛結婚をすればいい。
    それだけのことですよ。

    自分の趣味嗜好を一般的な正論にデッチ上げようとするから悩むのです。

    ユーザーID:9740943465

  • 私も主さん

    私も主さん側の人間です

    条件より愛を求めています

    彼氏が好きで付き合ってます

    条件とかじゃないです

    彼氏が好きで、彼氏も大切にしてくれます

    私は持病があるので条件が悪いです

    恋愛じゃないと選ばれない人です

    不倫や浮気ありえません

    そういう人は同じような人と出会えると思いますよ!

    ユーザーID:0759878499

  • 昔はそんなことも考えました。

    若い時は、私もそう思ってた時期もありました。
    少女漫画の延長だと思うんですよね。
    幻想だと思うんです。
    そういう恋愛ができるラッキーな人もいるし、
    そうでない者もいる。

    高校を卒業して、短大に行ったら、
    キラキラした男子との出会いはなく。
    何か違うなって感じの、生々しい出会いに変わって、引いた。
    出会いはあったかもしれないけど、スルーした。

    そこも卒業して社会に出たら、いいなと思う人を見かけなくなってしまった。

    ドラマみたいな出会いがなく、
    少女漫画みたいなトキメキもなく。

    そして、両親がお見合い結婚だったので、
    自分には恋愛の才能などないのだろうと納得し。

    昔はお見合い結婚する人が大半だったということも考えると、
    別に愛がなくても結婚してもいいんじゃないのかなと思いました。

    私の場合は、お見合いもしたけど、
    目をつぶって結婚するには酷すぎる人のときに、父親が断ってくれなかったので、
    そこで一念発起して。
    結婚相手は自分で選ぶと決めて、いろんな人に会いましたよ。
    いろいろあったけど、恋愛結婚しました。

    まぁ、世の中の他人のことはいいじゃないですか。
    みんな納得して結婚してるだろうし、
    嫌だと思っても離婚できない方が不幸じゃないですか?

    離婚も大変だろうと思う。
    でも、それをやってまで別れたいんだからしょうがない。
    昔は、嫌でも、悲惨でも、もっと耐えてたんじゃないかと想像しちゃいます。

    私のおばあちゃん世代とか。
    嫁いびりとか普通にあったと思う。
    祖母が義理の父にビンタされてるのを見たって、母が言ってました。
    女の意見は通らない時代だったのかなって思います。
    今の方が幸せとも言えると思うんですが、どうでしょうか。

    ユーザーID:6310235521

  • 自分で考えるからわからなくなる

    「結婚とはなんだ?夫婦とはなんだ?家族とはなんだ?」
     何千年も問われてきたテーマだよね。


    ・動物の本能として子孫を残したい欲求を満たし、
     かつ、社会の良質な構成員を、安定して再生産し健全に育成する手段
    と考えると、大体説明できるらしい。

    古今東西、子の父が特定できること、父が子の育成に一定の責任を負うことは上記の目的を達成するために制度として設計されている。
    優秀な男性(いろんな意味で。経済力とか運動能力とか社会的な地位や権限とか)がもてはやされるのも上記に照らせば説明できる。
    一夫一婦制も上記をベースに自然に制度設計することの帰結として説明できる。


    この問いって、1000年も2000年もこれまでの優秀な先人(哲学とか社会学とか倫理学とかの分野だね、他にもあるけど)によって研究されてきたテーマなんだよね。

    ちょっと勉強すれば文献が無限に見つかると思うよ。

    で、あなたがちょっと考えて思いつくような意見・見解は大昔から提示され研究され、その内容によっては否定されているわけだ。
    たった一人であれこれ考えるよりとっとと先人の知恵を借りよう。

    ユーザーID:4034536650

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧