初恋は実らないって本当ですか?

レス21
お気に入り15
トピ主のみ1

編集部

編集部

発言小町ユーザーのみなさん、こんにちは。「読売中高生新聞」編集室です。

大人の本音を10代に伝える読売中高生新聞の連載「オトナの本音アワー」。中高生が抱える素朴な疑問や悩みについて、この掲示板で小町ユーザーのみなさんから意見を頂き、紙面で10代向けに紹介していきます。親や教師からはなかなか聞けない、オトナの本音を教えてください。

今回のテーマは「初恋は実らないって本当ですか?」
「初恋は実らない」とよく言われますが、皆さんはどうですか? 中高生時代、初恋に破れても気にしなくていいもの? 初恋が実ってそのままゴールインした人いませんか?などなど、中高生が抱きがちな疑問に対し、ご自身の経験をふまえてお答え頂ければと思います。初恋が実らなくてよかったというご意見もあれば、エピソードとともにぜひお寄せ下さい!

※投稿の際は、ご意見とともに、お住まいの地方、年代、性別を記載してください。
※ご意見の一部は、読売中高生新聞(http://www.yomiuri.co.jp/teen/)で転載させていただくことがあります。

ユーザーID:0717118965

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 初恋が何かわからない

    毎日の家庭状態が酷かったので、逃避していただけで、自分の中で初恋と言えるものが何か、実感ありません。
    ただ、今の夫は間違いなく初恋ではないという実感はあります。

    ユーザーID:2443881244

  • 12月22日号の「読売中高生新聞」で紹介させていただきました。

    ロゴ

    レスをお寄せいただき、ありがとうございました!
    みなさまのご意見の一部を、読売中高生新聞の12月22日号で掲載させていただきました。

    実った初恋、実らなかった初恋の経験談をセキララに語って頂き、中高生の「オトナに聞けない疑問」に答える内容になりました。
    貴重なご経験やご意見を寄せてくださり、改めて感謝申し上げます。

    読売中高生新聞編集室では、現在、(「『自分探し』しましたか?」)、「卒業の思い出教えて下さい」)、「中高生時代に親とけんかした人……その結末は?」) について、ご意見を募集しております。

    また今後ともご協力いただければ幸甚です。
    改めまして、重ねて感謝申し上げます。
    引き続き何とぞよろしくお願いいたします。

    編集部(トピ主)

    ユーザーID:0717118965

  • 実りました

    19才で知り合ったのが今の夫です。
    それまで周りの友達が、「彼が、彼が」というのを羨ましいとも何とも思いませんでした。
    それまで異性を好きっていう感情が理解できなかったんです。
    でも夫は違った。
    言葉で表現するのは大変に難しいですが、言動のリズムが同じと言うか
    肌合いが合うというんでしょうか。
    物凄くお互いを理解するスピードが速かったように思います。

    知り合って5年後結婚して、それから今日が25回目の結婚記念日です。

    ユーザーID:4559570711

  • 懐かしい思い出です

    高校1年のとき、他校の2年先輩と知り合いました。
    2年のときに告白しましたが、すきな人がいて片思い中と振られましたが、
    妹でいいからと その後もお付き合いしてました。

    大学に入る頃には文通だけとなり、この恋に踏ん切りをつけるために
    お別れの手紙を書いて 終わりになりました。
    結婚するときも思い出に彼からの手紙を1通もってきました。
    今でも胸の中がほんわかとなる懐かしい思い出です。

    ユーザーID:1389850076

  • 実りませんでした。でもそれで良かった。

    初恋は高校の先輩。8年付き合いましたが、別の人と結婚しました。

    いろんな経験と沢山の時間をシェアしてきた絆は深かったですし、喧嘩も大きな価値観の相違もなく平和に過ごしていたので「この人よりも強い絆を結べる人はこの先現れない、このまま穏やかに生涯を共にする」と思ってました。しかし、大学生になり社会人になり人間関係が広がっていくくうちに、「本当にこの人でいいのか」という疑問も持つようになりました。

    結果、「将来が考えられなくなった」という理由で先輩と別れました。それからは先輩への気持ちを何年も引きずりながら多少無理をしつつ奔放に恋愛をしました。そして沢山の恋愛の中、人間関係の中で、特に輝いていて一緒にいて楽しかった男性と結婚を決めました。

    沢山の人のなかでは疑問を持ってしまった先輩と、
    沢山の人のなかでも突出していた今の主人、、、
    初恋を実らせなくて良かったです。

    ユーザーID:5277048960

  • 実りもしたし、実らなかったこともあった

    九州在住の20代女です。

    私の場合は結構特殊だとは思いますが、幼馴染である初恋の相手にフラれた事計3回、受け入れられた事計3回という稀なタイプです。
    というのも、初恋に気づいたのが中3と遅かったというのもあって恋愛に対して消極的で、いつもそばにいられればいいやと思っていたのですが、中学卒業と同時に相手が別の女の子と付き合いだしてしまいました。
    なので1回目は「告白する事なくフラれた」です。
    しかし、諦められなかった私は、自分の気持ちを隠しつつ初恋の相手が恋愛相談をしてくる度に親身になっていたらそれが功をなしたのか、相手に「相手のために自分を犠牲にできる優しい人」と認識されたらしく、付き合っていた子と別れ、私を好きになってくれました。これが実った一回目です。
    その後、恋人同士になると幼馴染だったころとは勝手が違い、うまくかみ合わずに別れてはよりを戻してを繰り返し、フラれた事が計3回と、実ったことが計2回でした。

    その後、何年かはあまり連絡も取らなかったのですが、5年間お互いに別の相手を経験して、やっぱり幼馴染しかいないと5年後に再開した今はまた付き合っています。
    これが計三回目の実った時です。

    現在は喧嘩などもしますが、紆余曲折しながらも仲良く過ごしています。
    一緒の家にも住んで、将来の約束までしています。

    今現在、初恋の相手と一緒になれていますが、あのまま別れていたままだったとしても「あの初恋は無駄じゃなかった」と心から言えます。
    だって、今の私があるのは間違いなく、昔幼馴染に恋をしたからなんですから。
    今は今で幸せですが、どっちに転んでも大人になったら「よかった」と間違いなく言えますから、どうか皆さんも今を精一杯楽しんでください。

    ユーザーID:1508763793

  • 初恋実りました

    48歳のおじさんです。
    中学1年のときの初恋相手が妻です。

    中学時代は告白できず、高校は別になってしまいましたが忘れることができずにいました。学校の帰り道をチョット遠回りして妻の家の近くを通るようにしてたのですが、なかなか会うことができず、やっと合えた高校2年の終わりに告白しました。そのときはOKの返事をもらえず3年の夏休みにやっとOKの返事をもらいました。その後、大学、就職と色々環境は変わりましたが25歳で結婚し子供二人にも恵まれ現在に至っています。

    今と違い、携帯電話やLINEもないため、親が出たらどうしようとドキドキしながら電話していました。

    今思えばいい思い出ですよ。
    中高生の皆さんも、いい恋愛ができるといいですね。

    ユーザーID:8371650848

  • 実りませんでした。

    小学5年の時に関東から中国地方へ転校してきた男の子。
    結局1年しか同じ学校に通えなくて、小学6年の時に彼はまた転校して隣町へ。
    1年だけしか一緒にいられなかったけれど大好きでしたよ。

    高校時代になんとその彼と同じ中学高を卒業した女子と友達になり
    小学校の時に彼の事が好きだったんだよ〜と話たりして。
    その後、中部地方の国立大学に進学したと聞きました。

    会っても覚えていないだろうなぁ。
    単なる興味心から彼の現在はどうなのかを見てみたい気はします。

    小学5年の初恋の彼から数えて、大学に入るまで次に好きな人は出来ませんでしたね。
    今覚えば大学の時に再会してみたかったなぁ。

    ユーザーID:9241758015

  • 初恋相手と結婚した妻

    東京在住 50代 男です。

    私と妻は地元の同級生で、小学5年に進級したときに同じクラスになったのが最初の出会いでした。
    妻はその出会いで私のことを好きになり初恋だったと後に聞きました。
    しかも「将来この人と結婚する」とビビッと来たそうですが、対して小学5年の男子なんて愛とか恋に全く興味なく自分は友人とバカ騒ぎをする日々でした。

    その後自分は他の女子に初恋(完全片思い)をしましたが、中学1年のバレンタインデーにチョコと共に告白してくれた子が現れて、自分のことを好いてくれていると思ったら一気に恋心が芽生え、初恋のことはコロッと忘れちゃいました。
    そのチョコをくれた子が後の妻だったのです。

    しかし気恥ずかしさのあまり自分も好きになったとは言い出せず、彼女もその後は諦めてしまったのか接点もなくなり卒業して別々の高校に進学しました。

    今度は自分が片思いの形で思い続けることになって、高校3年の時に偶然通学する電車内で彼女を見かけて思い切って声をかけたところ、向こうも自分のことを好きでい続けていたとわかって付き合い始めました。
    その後一度別れ話騒動もありましたが7年交際の後に結婚しました。

    そして時を経たある日、子供を保育園に連れて行った時に自分の初恋相手だった子を見かけました。
    二十数年振りでしたが面影があって間違いないと思いましたが、声をかけることはできずじまいでしたが、少し嬉しくなりました。

    ユーザーID:8896008964

  • 実った人だらけのジモッティー。

    実ってますが、
    60を超えた今、熟し過ぎて、
    カビもはえて。

    友人のようになり
    あまり幸せそうには見えません。
    だけど子供や孫のことになると
    一致団結してはります。

    ユーザーID:9482745126

  • 実りませんでした

    実る、というのは、付き合うことができた、とかデートができた、ということですよね。

    別のタイトルにもレスしたのですが、小学5年生の時に、彼の友達から、彼が私のことを好きだ、と教えられ、私もなんとなくいいな、と思っていたのが、好きになってしまいました。

    中学まで同じ学校で、同じクラスになることもあったのですが、本人同士は確認できませんでした。周りからはさんざん聞かされていたのに。
    幼い中学生だったのですねー

    高校からは別になり、25歳の時に海外勤務になりました。
    出発の直前に両親に会いに実家に戻った時。
    街で彼が声を掛けてくれました。

    ”よくわかったねー”と言うと、”エルちゃんのことだもん。わかるに決まってるよ”
    こうして文字にすると何でもない会話でしたが、気持ちが通じ合った瞬間でした。

    彼はうどん屋さんの出前の帰りでした。結婚して、お子さんもおられるとのこと。

    ちょっと世間話をして、別れました。それっきり会っていません。

    今思うと、お別れのハグぐらいしておけばよかったな。
    いや、キスぐらいいいでしょ?

    ですが25歳の私は、もちろん生娘などではありませんでしたが、結婚している人にそんなこと、考えもしませんでした。

    アラフィフの今なら?
    いやあ、さすがに自信ないです。彼だってすっかりおじさんになってるはずだし。

    ユーザーID:2445556371

  • 初恋は実らなかった

    長野住み、30代、女性です。

    中学生の頃、同じクラスの男子のMくんに恋してました。
    彼は学年で2番目に頭が良くて、細身というか華奢で、前髪を掻き上げるのが癖で、よく机の下で足を組んでいました。
    私はといえば、5教科250点くらいの頭で、ずんぐりむっくりで、可愛く笑えないお調子者でした。
    Mくんみたいに真似して前髪を掻き上げてみれば、前髪…戻って来ず。
    Mくんみたいに机の下で足を組もうにも、足が太くて組めない。

    結局 好きとは言えなかったけど、卒業式の日、彼は私にボタンをくれました(もちろん、私がくれ!と言ったからくれただけ)

    そんな彼をつい先日 近所のコンビニで見かけました。
    前髪を掻き上げる癖は未だ健在のご様子。
    1人でお弁当を選んでいたMくんに「Mくんだよね?」って声をかけるか悩みました。
    だって20年ぶり。

    でも、なんとなく 辞めました。
    私が思い出すMくんは中学生の時のMくんで、30代になったMくんではないし、声をかけて連絡先を交換したいわけでもないし。
    自分の初恋に自分で水を差す必要もない…と、夫と一緒にコンビニを後にしました。

    ユーザーID:7229597368

  • 学生のうちは恋愛すべきでない。

    結婚5年目の20代専業主婦です!

    初恋は実らない・・・と、高校生の頃から考えていました。
    そのため、社会人になるまで男性から告白されてもすべて断り、社会人になってから出会った主人と、身も心も綺麗なまま結婚することができました!
    結婚相手に、自分の妻は他の男性に恋し、体まで捧げたことがある・・・主人になる人には、そんな可哀想な思いはさせたくなかったからです。

    主人には人生で初めての一目惚れ!
    主人も私を一目見て結婚相手だと思ったそうで、出会ってすぐに結婚しました。
    ので、私の初恋はすぐに実りましたが笑

    私は、学生時代に恋愛を我慢してきて、本当に良かったと思います!

    ユーザーID:6997429454

  • 初恋の旦那様。

    うちの旦那様とは始めての相思相愛で初恋でした。
    しかし、私は22歳まで彼氏もできず、
    いわゆる冴えない私でした。
    だから、突然、私を好きになってくれる人が現れたら、
    嬉しい、というよりも何故??私を??
    きっとこの人ももてなくて冴えない人なんだろうと。

    自分を自分でけなしていると大変損です。
    せっかく私を好きになってくれた人(今の旦那様)さえも
    けなして、幸せを逃がす所でした。
    結局、もてないどころか、
    私という彼女がいるにもかかわらずに近寄ってくる女性達を
    目の前にしたときには、
    早く結婚して私のものにしちゃおう、と。

    今の旦那様です。
    そろそろ60歳になります。
    私の旦那様はドイツ人ですが
    宇宙人でも誰でもとにかく相思相愛はいいもんです。

    ユーザーID:3506101908

  • そのままじゃないけどね

    首都圏在住50代男性です。

    私は中学一年の時に付き合った人と結婚しました。
    互いに初めて付き合った異性同士ですね。
    でも中一からずーっと付き合ってたわけじゃないですよ。
    三年になる時に学校が分かれてしまってそのまま自然消滅。
    高校大学社会人と全く接点がなくなりました。
    後から聞くと同じイベントに参加してたり、よく行くお店が一緒だったりしてたのですが、でもそれぞれがそれぞれの青春を謳歌していました。

    たまたまクラス会の連絡が来て、結局そのクラス会には参加しなかったのですが、互いの連絡先を知り、そこから何となく交際が再開。
    実はその時に彼女はシングルマザーになっていたり、いろいろありましたが結婚。

    初恋が実った?うーん、そうなのかな?
    互いにそれぞれの人生を生きて来て、たまたま再び交わったって事だと思います。
    子供も含めて楽しく幸せに暮らしましたが、まぁいろんな事情があって離婚してしまいました。
    とりあえず一度は実ったって言ってもいいのかな?
    もしかしたらまたどこかで交差することがあるかもしれないし。

    でもね、もしあのまま付き合い続けてたら結婚には至らなかったと思うし、一度離れてそれぞれの経験を積んだからこそ互いを思いやれる心も持てたんだと思います。

    ユーザーID:0792458288

  • 今ではお友達

    小学1年生からの初恋の君が好きすぎて、ずっと憧れていて、
    高校最後の春にやっと念願かなってグループデートへ行くことができました。

    ところが・・・・

    結構、真面目でかたぶつな雰囲気で、
    遠くから見ていただけの方が良かったです。
    デート1回で、「わたしには合わない。」がはっきりしてしまいました。

    今では、お互い別々の人と結婚して、良きママ、良きパパに変身。
    たまに保護者会で会いますが

    良き思い出と共に、笑顔だけは変わらないなと思います。
    ご縁の無かった人ですが、お互い晩婚、スポーツ好きなところは人生の共通点です。
    今では、年の割には、小さい子がいる同じ保護者として、
    子育ての情報交換をする良きお友達になりました。

    あの頃は、真面目で頑張り屋という、自分と似たような生き方に惹かれていたと、今では、はっかり分かります。

    ユーザーID:2524448231

  • 実るの意味が曖昧だけど

    実るというのは、両思いになって、短期間であっても、1対1で付きあうことが出来た・・という意味かな。
    そうだとしたら、私の場合はしっかり実りましたよ。

    中学のクラスメートの男子。
    短足胴長だけどなぜか運動神経抜群で、クラスのムードメーカーでもありました。
    放課後一緒に帰ったり、手紙のやりとりしたり。(メールなんてない時代ですからね)

    そうそう、手紙を親に見つかって叱られたことがあったっけ。
    でも、愛だの恋だのといった文面ではなかったから(部活やクラスの子のおもしろい話とか、担任への不満とかそういう文面だった)それ以上はあまり叱られなかったなあ。

    高校では、お互いの学校の文化祭に行ったり(この時は服装にすごーく悩んだわ)、地元のお祭りに出掛けたりしたけれど、受験勉強に忙しくなって、自然消滅した感じ。
    彼の自宅も今は駐車場になっていて、当時の面影すら残っていません。

    私にとって初恋は、楽しい素敵な思い出だけですね。
    彼を思い出すと、気持ちがほんわかします。

    ユーザーID:4316832854

  • 実りません。

    小学五年生の頃に、同級生で気になる人に手紙を書いて出しました。恥ずかしくて自分の名前を書きませんでした。
    その人は担任の先生にその手紙の差出人について教室で相談していて「とても綺麗な字だ」と言っていました。
    私、それを近くでそ知らぬ振りをしながら聞いておりまして恥ずかしさと褒められて照れて顔がかっかと熱くなっていました。
    私の書く字が綺麗だなんて言われるとは思いもよりませんでした…名前を書いておけば良かったなぁ。

    ユーザーID:5465028002

  • 娘の話

    中国地方在住、60代、男です。
    娘は中学高校と部活に一生懸命で男子に見向きもしませんでした。
    男子からの告白はよくあったようですがいつも「ごめんなさい」だったようです。
    担任曰く「ひたむきでおおらか」な性格で同性にはとても人気があったようです。
    でもあんまり男っ気のないのも親はある意味心配でした。

    容姿は悪くありませんでした。
    高校の文化祭で当人の知らぬ間にミス学園にエントリーされて優勝したことがあります。
    大学を出て就職先の上司の「業務命令」で仕方なく出た地方イベントのミスコンにも優勝してしまいました。

    大学に入り20歳を過ぎても彼氏のいない娘にやや心配になりかけていたころ
    娘が彼氏を紹介するというのでびっくり
    その彼氏、イケメンではないけど真面目でやさしい青年で
    親としては暖かく見守ることに。

    大学卒業後3年間の遠距離を経たのち結婚しました。
    その時の娘の言葉、初恋で結婚、打率10割、には笑いました。
    (それって規定打席数に達していないって言うの。)

    彼は仕事が出来るほうらしく結婚後も日本全国飛び回っていましたが
    昨年男の子が生まれたら、あまり出張のないポストに変えてもらって
    今はとてもイクメンだそうです。

    ユーザーID:1461408283

  • 実ってはいけなかった

    ただ、恋をしなかったら世界の半分は見えていなかったし、見えていないことに気付きもしなかっただろうと思います。

    百人一首も世の中の数多ある恋愛を描いた文学も、その経験がなかったら半分の意味しか分かっていなかったろうし、自分の醜い部分もこの経験を通して知ったと思うのです。

    人生の折り返し地点を過ぎてすら、そういう出会いがあったことを感謝しています。
    「時よ止まれ、汝は美しい」
    の言葉を思い起こさせる瞬間がある人生は幸福です。

    若い方々がこれからたくさん、そういう経験ができますように。
    (30代、女性)

    ユーザーID:9630127343

  • “恋”に恋していた初恋

    50歳代半ばの既婚者・女性でフルタイムで仕事をして
    四国の田舎町に住んでます。

    中2の時に一つ年上の部活の先輩が初恋の相手でした。
    恥ずかしくて話しかける事も出来ず遠くから見てるだけで、
    好きという気持ちが友達にバレないように
    先輩に対して素っ気ない態度をするたびに落ち込んだりもしました。

    でも、その先輩と「付き合いたい」という気持ちより見てるだけで
    満足してたような気がします。
    きゅんと胸が熱くなる瞬間がとても楽しかった感じ、かしら。

    自己完結してる状態で満足してたから“恋”に恋してただけなのかも
    と、大人になった現在は懐かしく思いますね。

    ユーザーID:5210691973

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧