婚家と実家の経済格差

レス40
お気に入り160
トピ主のみ4

ゆみち

ひと

小さな会社を経営する家に嫁ぎました。主人と私、育った環境にそれほどの違いがないと思って生活してきましたが、義実家と実家には大きな経済格差がある事に最近気付きはじめました。老後の過ごし方が全く異なるのです。義両親は悠々自適な暮らしぶりである一方、私の両親は何だか余裕が無いようにみえます。盆、正月に帰省するのも、お金をあまり使わせてはいけないと気を使います。最近では家族旅行へ行くという話題すら申し訳無く感じてしまいます。かといって、実家を援助できる程の余裕も無く切ないです。実家も両親が共働きだった頃はそんな感じではありませんでした。年金暮らしになった途端、お金にうるさくなりました。娘である私は実家の経済状況を把握しきれておらず、かつては経済的にあまえたりもしていたので今は本当に後悔しています。旅行などをプレゼントしたりして恩返しすべきでしょうか。おそらく、今の私の暮らしぶりは、実家の両親にとっては贅沢に見えていると思います。子供を私学に通わせ、お金がかかると思われる楽器を習わせていたりします。
でもなるべくそれを悟られたくない気持ちが働き、帰省がしんどいのです。
リタイア後の経済的格差を目の当たりにし、両親を敬いつつも湧き上がる違和感、私はどんな心持ちでいれば良いのでしょうか。どうすれば良いと思いますか。
アドバイス願います。

ユーザーID:3262226646

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 素晴らしいご両親

    私は素晴らしいご両親だと思います。

    今後、なるべく娘であるあなたに経済などの負担にならないように節約してるんだと思いますよ。
    これからも元気で健康なんて保障はありませんからね。

    逆に義親が心配になります。そんなに使ってて今後の貯金はあるの?
    役員や給料を期待してあなた夫婦に甘える気じゃないの??

    どちらが子供を愛し思ってる両親ですか?
    それとも老後はあなたに任せてあるお金を使えば満足なんですか?

    私も自営の家に行ったけど、かなり贅沢してた義親だったけど蓋を開けたら
    借金まみれでびっくりしました。
    その頃、私の両親は節約して慎ましく暮らしてたけどそれが有難かったです。

    目に見える事が全て真実ではありません。
    嘘で塗り固めてある偽装もあります。

    しっかりしなさい。

    ユーザーID:4226810775

  • 考え方の違い

    あなたの実両親は年金で堅実に暮らしていると思います。賃貸のお住いですか?
    あなたが余裕をもって生活していることに安心しているのでしょう。
    ですから実家に帰省するときは気を使わないで・・・・ということですよ。
    次の帰省の時はあなたがごちそうしたらいいですよ。
    アリとキリギリス・・・・夫の親の老後のほうが心配ですよ。

    ユーザーID:9863408419

  • 関係ないこと

    私の家もそんな感じです。商売やってる義家はかなり裕福です。実家は父親が浪費家でそりゃあもうお金ない(笑)母は締まり屋だったのでちょっともってるみたいですけどね。それでも格差はものすごいです。
    私は実家では義実家の話をあまりしません。実家にお金がないのはそういう生活をしてきたからで、義実家は爪に火をともすようにして苦労して働いてお金ためてきたんです。それを今どう使おうと、お金を貯めてこなかった実家に何を言われる筋合いもないです。私も夫も今でも景気が悪ければ節約していろいろ我慢してお金ためてます。我慢もせずにあるだけ使ってきた実家にうらやましがられたって「自分たち散々使ってきたんじゃん」で終わりです。

    心苦しいと思うのならたまに温泉旅行位プレゼントしたらいいと思いますよ。私は家のコンロをIHにしたり(父が消し忘れを頻繁にするようになったため)、車の購入資金を援助したりはしました。実家に帰った時の食事代をもったりね。

    ユーザーID:8836339815

  • お返ししないの?

    トピ主さんが実家に甘えていた自覚があるなら親にお小遣い渡すなり、
    旅行をプレゼントするなり迷わずしたらいかがですか?

    主さんはお仕事されていないのですか?
    その場合は働いて稼いだ中から渡せば良いし、
    仕事はしているけど余裕が無い…は本音では何もしたくないのだと思います

    埋められない経済格差は今更どうしようもありません
    親の先見の目が無かったということです
    今はシルバーの方でも派遣やパート先も僅かながらあるようなので
    無理無い範囲でお仕事を進めるのも手かもしれません
    (既にされているようでしたら失礼しました)

    余裕が無さそうに見えるなら帰省の際、負担をかけないように自分の小遣いなりから
    親にお世話になるねと多めのお礼を渡すなりしたらどうですか?
    もう子供ではないのですから親に全部頼りきりもどうかと思います

    親孝行、したい時に親はなし と昔から言いますしね

    ユーザーID:8864939558

  • 気にしすぎではないですか?

    親御さんからすれば、恵まれたご家庭に娘が嫁いで
    安心していると思いますよ。
    それに、其々の人生、生活ですから、老後の経済
    格差云々なんて、トピ主さんが気を揉むことでしょ
    うか?比べてる事の方が何だかトピ主さんが偏見を
    もってる感じで嫌ですね。
    親を馬鹿にしてるつもりはないと思いますが親から
    してみたら、裕福なところに嫁いだ娘から哀れみの
    顔されたら、それこそ複雑な気持ちになりますよ。

    私はトピ主さんと逆で、実家が裕福で夫の実家は
    慎ましい生活していますが、どちらの両親も人生の
    全てのイベントを終了し、誰にも迷惑かけず!仲良く
    暮らしていて、尊敬しています。両親のようになり
    たいと、もうアラフィフですが本当に思います。

    トピ主さんは、ご自分の生活を大切に、子育ても
    頑張って下さい。それがご両親にとって、一番の
    親孝行ですよ。

    ユーザーID:0643362121

  • 表面見ただけではわからないですよ

    婚家は会社を経営して悠々自適な生活なんですね。
    でも会社なら運転資金など借金も結構抱えてたりしません?
    うわべだけみててもダメですよ。
    私もあなたと同じくまあ資産家と呼ばれるうちの長男と結婚し、私の実家は堅実なサラリーマンでした。
    あなたと同じような思いもしましたけど、今はね、皆がお金はどこかにあると思ってじゃんじゃん使ってきたみたいでお金はなくなってきてるみたいです。
    反対に実家は堅実な暮らしをしているから老後を余裕持って暮らしていますよ。
    アリとキリギリスじゃないけど、あなたも婚家が本当にお金をきちんと貯蓄してるのか確かめた方がいいと思います。
    ご両親は自分達の収入の中でちゃんと生活されてます。立派だと思います。

    ユーザーID:7507175397

  • すいませんが・・・

    >年金暮らしになった途端、お金にうるさくなりました

    それは申し訳ありませんが、ご両親の老後設計の甘さが招いているだけだと思います。
    先々の計算をせず、子供に経済状況を開示せずに、甘えをゆるし、子に費やしたのはご両親の決めたことです。

    親子とは言え、他者が絡む結婚をして別世帯になったのです。
    生活スタイルやレベルが違って当然です。
    主の生活が贅沢に見えたとしても、ご自身たちも共働きの時に好き放題につかっていたでしょうしねえ。
    物になるか否かの習い事も良いですが、子供にお金をかけるのは程々に。
    バランスは大事ですよ。
    専門家にプランニングをしてもらって計画的に人生のマネー設計をしてください。
    親御さんと同じ轍を踏まないように、きちんと対策をなさってくださいね。
    さらにさらに、もっと厳しい時代が待ってますよ。

    実家を援助できる程の余裕も無くとありますが、あなた自体にそれだけの甲斐性がないならできないですね。
    旅行の贈り物も、夫の親にしないのは片手落ちです。

    親の経済状況云々関係なく、こういうことは平等にしないとよくありません。

    ユーザーID:2107923547

  • 貯めているのでは

    年金暮らしになっても、貯蓄をなさって
    いるのかもしれません。

    将来、子供達に迷惑をかけまいと
    自分達の生活を慎みながら
    実は貯蓄がかなりあるのかもしれません。

    堅実なご両親ではないですか。

    一方、裕福そうに見える義両親ですが
    実際に資産があるかどうか
    わからないです。

    将来、息子さんがいるから
    大丈夫・・と思い
    多少の散財をしているのかもしれません。

    トピ主さんは、外見だけで
    判断されていますが、実情は
    わからないです。

    帰省されても、郷に入ればなんとやら・・
    普通にしていればいいのでは
    ありませんか。

    ユーザーID:0846106702

  • リタイア後は当たり前

    リタイアして年金生活に入れば現役時代より収入が少ないので引き締めているだけでしょう。
    共働きだったら年金もそこそこ貰ってるはず。
    心配しなくていいですよ。

    それより嫁ぎ先は大丈夫?
    会社の経営者は国民年金ですよ。
    老後資金をたくさん貯めていればいいですが、入れば入るだけ派手に使っちゃう人もいますので…

    ユーザーID:9948848143

  • そりゃ違う

    経営者とサラリーマンではリタイア後の生活が大きく違うのは当たり前です。
    その分、現役時代、経営者(ものによってはリタイアしない場合もある)は業績次第でどうにでもなってしまう不安定さがあり、サラリーマンには安定があったはず。

    サラリーマンの道を歩んでこられたあなたの親御さんは、あなたにそんな気遣いして欲しくないって思ってると思いますよ。
    嫁いだ娘が裕福に暮らせている、自分たちもかつて現役時代は余裕があったけれど今は年金生活。でもそれはサラリーマンとしては当たり前のこと。
    あれこれしてやれなくて悪いな、くらい思っているかも。

    あなたがどうしても「恩返しとして何かしたい」と思うのであれば、すればいいし、でもあまりし過ぎると却って心配させてしまうんじゃない。
    嫁いだ先ではあなたたち家族のためだけにお金は使って欲しい、ずっと困らずに安定して暮らしてくれたら何より嬉しい、親ってそれしか考えてないと思うから。

    ユーザーID:1918271759

  • 私なら夫両親の方が心配

    ご実家の方はおそらく共働きで不自由なくやってきたのなら、ほどほどに年金もあって、このくらいの使い方ならあなたに迷惑かけることなく人生を全うできるという暮らしをしておられるのじゃないでしょうか?
    ご両親には率直に老後の計画や困っていないか確認してみたらどうですか?

    よほど優良な企業でもなければ大会社でも潰れる時代です。
    ご主人のご両親のお金の使い方には先を見通した余裕の裏付けがあるのでしょうか?
    どんぶり勘定であまり何も考えていないのかも、という気がします。
    私なら夫両親の方が心配です。

    ユーザーID:0318345228

  • 義実家は現役なのでしょうか

    両家とも年金暮らしですか?
    私の両親も夫の両親もそろそろ年金暮らしに半分さしかかっています。
    夫の実家は細かい話は聞かないので分かりませんが、恐らく貯蓄がどんどん減っていると思います。
    私の実家はそこまで貯蓄は使っていません。
    暮らしぶり、どちらもそこまで変わりませんが、病気になったとき、それから先はどうなるのかと思います。
    生活レベルをおとすってすごく難しいみたいですね。

    ユーザーID:2910489301

  • 旅行よりお金。

    年に一度旅行をプレゼントするよりも帰省したときに滞在費として
    日数×1万円とか、誕生日にお小遣いとかお金で渡した方がいいんじゃないですか?
    経済的に甘えてたならその分をお返しする気持ちで対応すればいいと思います。

    ユーザーID:0142533008

  • 他所は他所うちはうち

    結婚したら実家といえども他所のおうちと考えるのです。
    他所の家がお金無さそうでもトピ主は何もできないでしょう?
    それと同じでいいのです。
    プレゼントなど余計なことはしない、まだ必要になってないのに援助なんか言い出さない。

    将来は援助が必要になる可能性はありますから、それは準備しつつ。
    今は他所の家のこととして静観です。

    トピ親の状態は本当にお金が無いのかわかりません。
    共働き時代に(無意識でも)贅沢していたせいで年金が少なく感じるというのはよくあることです。

    私も先日聞いた話でこんなのがあります。
    『現役時代は夫婦共働きで余裕があり何も考えずにお金を使っていた。
    疲れているし便利だからと通勤途中にあるデパ地下で毎晩夕食を買っていた。
    年金生活になった今ではなぜあの頃あんな無駄な買い物ばかりしていたのだろう、なぜ貯金して無かったのだろうと後悔している』

    ご両親が本当にお金が無いのかまだわかりません。
    現役時代に比べたら無い、というだけかもしれません。
    お小遣いが10万円だった人が5万円になれば「お金が無い!」となりますが3万円の人から見たら「5万円もあるとは裕福だね」となります。

    ご両親が本当にお金が無いのか、現役時代の感覚を捨てきれてないだけなのか、それすらわからない状態ではありませんか?
    今は余計なことは考えないことです。

    ユーザーID:9509548566

  • 違和感って、どういう意味?

    感謝の気持ちを忘れず、
    トピ主さんが働いて親の為に貯金すればいいのでは?

    トピ主さん、自分の力で余裕のある暮らしを手に入れた訳でもないのに、感じ悪いですよ。
    とは言え、私も経験あります。(笑)
    実家は裕福でしたが、夫は更に高収入で、父よりも高い高級車で帰省するのが気まずかったです。

    多分、トピ主さん自身の価値は、ご両親と同程度だと思いますよ。

    ユーザーID:5165147880

  • 経済格差、本当でしょうか?

    中小企業経営者のお宅とサラリーマン宅の違いだけなのではありませんか?
    私には経済格差とは思いませんが。

    中小企業の経営者は羽振りを良く見せねばなりません。
    もし商売が上手く行っていないと思われたら銀行も取引先も相手にしてくれません。
    背伸びをしている中小企業の経営者は多いです。
    また日銭が入って来るので羽振りの良い生活ができるのです。
    それは今も働いているから、収入があるので悠々自適に見えるのではないでしょうか。

    サラリーマンを卒業後は皆さん堅実に老後を過ごします。
    子供に老後を頼る時代ではないので現役の頃のような生活は出来ません。
    これは一般的なサラリーマンは年金と退職金を取り崩して老後の生活をするからです。
    老後は金銭にシビアーになるのは当然ですよ。老後は長いですから、、。

    中小企業の経営者は働けなくなると途端に子供を頼ったりするケースがあります。
    年金が少なく、資産が無いと特にですが、、。
    特に義母が一人になり経営出来なくなると、年金では生活出来ないケースが多々あります。

    主様はこの辺の実態を把握されていますか?
    一度旦那様に義理の父母に年金どうしているか聞いてもらってみてはいかがですか?

    主様の実の父母には、
    私学へ行かせてくれてありがとう。
    小さい頃楽器を習わせてくれてありがとう。
    時に触れてありがとうの感謝の言葉をかければ良いと思います。
    堅実に生活している実父母は頼もしいではありませんか。
    誇るべきことですよ!!

    サラリーマンの老後は自由時間がたっぷりあるのでお金をかけない楽しみが持てます。
    羽振りの良い生活と自由時間の多い生活どちらが今の実父母にとって幸せなのでしょう?
    羽振りが良いなら働くと思いますが。

    主様は両家の良いところを少しづつ頂いたらいかがでしょう。
    実父母、義父母への感謝の言葉と気持ち良い態度が重要だと思います。
    お幸せに!!

    ユーザーID:7572672355

  • 次代の経営者育成に邁進してください

    トピ主さんは、今の状況が結婚による所謂「棚ボタ」で手に入ったから、そう感じられるのじゃないかな?

    私の両親も小さな会社を創業&経営しています。そろそろ古希を迎えますが、まだ現役です。年金も殆ど貰わずに、支払っています。

    はっきり言って実の娘から見ても、ここまで来るのには、並大抵の苦労と辛酸、金銭的負担、ストレス、プレッシャー、勉強量、智恵、営業努力他諸々・・・ではありませんでした。

    従業員を雇用し、サービスの質を向上させ、利益を上げ、また税金を社会に還元する、というのは並大抵のものではないんです。

    普通の人には、少しでも「楽をしたい」人には、到底出来ない働き方なんです。


    ですから今のトピ主さんの義両親の暮らしぶりは、私は当たり前の結果だと思いますね。
    そうでないと報われないですもの。

    うちの両親は、それでも多額の税金を取られてます。日本の将来を憂慮して、若者世代を心配して、今現在も努力の上に努力を重ねています。本当に頭が下がりますよ。

    ユーザーID:0636438031

  • 親の立場から

    娘がイイトコに嫁いで
    孫は私学で、お金の掛かる習い事もしているって
    嬉しい事だと思う、私があなたの親なら

    ウチのお嫁さんの実家も、手広く商売をしていてお金持ちです
    ウチは年金生活だから、 経済格差があると言えばあるけど
    それを引け目に感じたことはありません
    私たちだって、真面目に生きてきたのだし
    それぞれの人生ですから

    そりゃね、シビアになりますよ色々とね、年金生活は
    現役の頃とは違います

    でも、だからと言って
    トピ主さんが忖度するのは、ご両親に対してすごく失礼だと思うな
    ありのままで良いじゃない?

    娘の嫁ぎ先の会社経営が安定しており余裕のある暮らしぶり…
    その有り難さに、心から安堵し感謝するのが普通の親心だと思うけどね

    ユーザーID:2235878793

  • 介護問題。

    あなたはひとりっこならば嫁の立場であっても、ご両親の介護問題がその双肩にかかってくるわけですよ。

    公的介護保険をフル活用する前提でも、あなたの労力奉仕は不可避と考えます。

    あなたにきょうだいがいらっしゃるなら、今のうちに親の介護のため必要となるお金や労力の負担割合について、打ち合わせをしておくべきでしょう。

    ユーザーID:0085568684

  • 我が家は貧乏・・・

    子どもが二人いますが、小さな頃から「ウチは貧乏」って言い聞かせていたので
    娘は本気でそれを信じていたようです。
    子どもが小学生のウチからヨーロッパ旅行にも連れて行ってたし
    30年間からパソコンも使っていて、それなりに広い一軒家に住んでいたんですが・・・

    今年、夫が定年退職しました。
    ありがたいことに、再雇用で同じ会社で働いています。

    でも、お給料の手取りは今月は11万円でした。
    年金貰うまでにはまだ5年あります。

    「厳しいわぁ」って思わず言ってしまったので、また娘がかなり心配しているようです。

    でも、ぶっちゃけ言えば、退職金もそれなりに貰ったし
    個人年金も掛けてあるので、かなり余裕のある暮らしができると思っています。
    でも、なんだか年を取ったら物欲もなくなり、行きたかった旅行もメンドクサイって感じます。
    この調子なら、もしもどちらかが施設にはいることになっても大丈夫そうだな、ッて思います。

    ちなみに私はずっと扶養範囲のパート主婦です。
    しかも未納期間があるので、あと10年したら貰えるはずの年金もおそらく月にすれば5万程度です。

    トピ主さんのご両親が共働きであったなら、我が家より遙かにたくさんの年金を貰えると思います。
    普通に考えればトピ主さんが心配する必要などないと思います。


    私は極力子どもに負担を掛けたくないので、子どもが気をつかってくれたらかえって申し訳ない気分になります。

    娘や孫が幸せであってくれることが一番の喜びです。

    ユーザーID:3099509247

  • ささやかな旅行に招待してあげては?

    私の両親も貧しくは全然ないですが、慎ましく暮らしています。一方私は親に付けてもらった学歴のおかげで、一般的に高収入ですし、夫は私の何倍も稼いできます。ですからおそらく両親は私たちの生活ぶりに呆れていると思います。ですから、私は帰省すれば生活費やレストラン、ガソリン代、出せるものは全て私が払うし、旅行に誘う時も、全て私が払っています。だって、今の私があるのは両親のおかげですから。
    ただ、日々の生活の支援などはしていません。ちゃんと生活しているのに、演者っていうのは失礼な気がして。
    出来ることをして差し上げればいいと思いますよ。親孝行、したい時に親はなし、といいますし。

    ユーザーID:3662924186

  • 経済格差ではなく、性格では?

    経済格差に最近気づいたとのことですが、それはあなたのご両親が心配性や不安感が大きい性格なのではないですか?

    例えば、両家に同じ預金額があったとしても、性格的に不安が強い人なら節約して細々暮らすことで安心感を得ているのでしょうし、性格的にあまり不安を感じないタイプなら、楽しく旅行などにも行かれるのでは?

    これは、経済格差ではなく性格の違いでは?と感じましたよ。

    あなたのご両親は心配性なのではないでしょうか?

    それにあなたが必要以上に悩んだりすることもないと思いますし、自立してるのですからあなたが幸せに暮らしてることが一番の親孝行かと思います。

    子供に私学に入れることや楽器を習わせることは悪いことではないし親不孝でもないですよ。
    皆さん、してます。

    ユーザーID:7911916586

  • 堅実で質素な

    40代後半主婦です。
    どなたかも書かれていますが、表面だけでは解りません。

    私も子育て中は主さんと同じように思っていた時期がありました。
    でも実際は、旧家でもあった実家は想像以上に資産家で私達兄弟にそっくりそのまま遺して亡くなりました。
    私達は今でも堅実すぎた両親に自分たちのために使って欲しかった思いがあります。
    生活はとても質素でしたが、手作りのぬくもりのある「暮しの手帖」を絵に描いたような家庭でした。
    ジャムから中学生くらいまで母の手作りの服で育ち、買食いや外食を嫌い、はたから見ると地味で質素な家だったと思います。なので、兄弟はよその家庭の贅沢に見える暮らしぶりに憧れ、少々コンプレックスもあったほどでした。

    一方、夫実家は共働きで派手な義母、おしゃれで外食好きで家の雰囲気も実家とは正反対。
    旅行も好きで国内外頻繁に出かけています。ですが、最近投資で大損したそうで普段の生活がやっていけないと最近益々愚痴っぽくなってきています。

    振り返ると、私も結婚後は実母譲りの質実剛健な性格になり、義母にはけち臭いとか思われていると思いますが、全く気になりません。だって別世帯ですからね。それぞれが迷惑かけないよう、責任もって自立するためですもの。

    主さんも暮らしぶりなど気にしないでどんどん実家へ孫達を会わせにお出かけくださいね。
    何かの本で人生であとどれだけ親に会えるか、というのがありましたが、ご両親は格差も何も気にしないと思いますよ。実家のペースにまかせて楽しくお過ごしになってはどうでしょう。
    子供達もそれぞれの違う雰囲気を楽しんでいると思いますよ。

    ユーザーID:0701853218

  • ヨコですが、もちむぎさん

    なぜ会社の社長は国民年金だと決めつけるのでしょう?

    株式会社の社長は厚生年金を加入しています。

    ユーザーID:7447799473

  • 誰のお金であなたの親に恩返しをするつもりですか?

    独身時代にあなた自身が貯めた貯金からならいいと思いますよ。

    どんどんやって下さい。

    まさか、今裕福になってあなたが動かせるお金(義両親やあなたの夫が築いたもの)じゃありませんよね?

    ユーザーID:5176123239

  • たくさんのご意見ありがとうございます。

    多角的な視点からの様々なご意見ありがとうございました。
    会社は既に私たちが引き継いでおり、義実家は不労所得でもって生活しています。そして、両親は完全に年金生活です。共にに借金はなし。貯金は幾らあるのか知りえません。
    それだけの情報では何もわからないのに、勝手に比べてしまった私もいけませんでした。でも、折に触れ今までの感謝の気持ちをお金とは違う形で示していこうとは思います。当然、両家平等に。ですね。主人に相談しましたら、実家に帰る際の諸経費を全て持ってあげれば、両親も楽しく過ごせるし恩着せがましくないのではとのことでした。
    ついでに旅行とか計画してあげればいいよって言ってくれました。でもうちの家計は私が握っているので先立つものが無いのはわかっているんですがね。

    ユーザーID:3262226646

  • 比較しない

    義実家と自分の実家を比較する必要はありません。寧ろ、あなたの親御さんは、きちんと年金がある、即ち、一定の収入があるんです。これほど、良いことはありません。

    家も、年金生活ですが、出来るだけ、預貯金を下ろさないで、年金だけで生活をするようにしたいので、つい、けちくさくなります。

    あなたが娘として、親御さんに恩義を感じているのなら、旅行や品物よりも、お金で小遣いを上げてはどうですか?

    勿論、無理のない、出来る範囲内で充分です。

    私も、今、家の娘が里帰り出産をして、娘と孫が同居していますが、娘からは食費、水光熱費を充分もらっているので助かっています。

    私なら、年金生活になれば特に、お金が一番助かります。

    ユーザーID:3510039168

  • 追記

    ちなみに私の両親がかつて共働きだったという件は扶養の範囲内でのパートです。なので、年金はそれほど多くは無いと思います。多くの方が親心について語っていらっしゃるのですが、確かに両親は安堵していると思うのです。ただ、私の持ち物、旅先での宿、趣味の観劇などについての話題になると、中身よりお金の話になってしまいます。
    一緒に行こうというと、そんな贅沢出来ないと言われてしまいます。うまく言えませんが、私としては自分の行動を戒められている気持ちになるのです。でも、世間的には普通のレベルでの生活です。子供がいれば、テーマパークに行くことはありますし、服だってファストファッションレベルです。
    本当は素敵なお洋服が買いたいのですが、私の心にストッパーがかかります。親が慎ましく暮らしているのに、援助もせずに贅沢するなという心の声がします。
    でも、どなたかが言ってらっしゃいましたが、結婚したら別世帯なんですものね。もうあまり気にしないようにします。
    会社の経営については経理を担当しているのですが、皆さんのご指摘にあるような状態にならないよう気をつけて行こうと思います。
    ちなみに、義両親からの教えで、客商売だからこそ妬まれるようなことをするなといわれています。義両親の暮らしぶりは一見慎ましやかなのです。悠々自適とはいえ、派手ではありません。お金を使うポイントが違うという感じです。
    違和感の正体はそこなのかもしれません。同じようにみえる両親と義両親、でもどこか違う。そんなところからくる複雑な感情なのでした。

    ユーザーID:3262226646

  • 違うのは仕方ないでしょ

    トピ主が玉の輿の乗ったことを
    実家の親御さんは喜ぶべ
    きでは。

    人それぞれ生活レベルは違うのはどうにもなりません。
    大人なら、よそ様と比べたりしませんよ。

    もし、実家の親御さんが
    嫁ぎ先の経済状況に言及するなら
    それは間違いです。

    帰省が負担なら、減らしたらどうですか

    ユーザーID:1522512025

  • とっても違和感

    ご両親は堅実に生活して貴女を育ててくれたのだと思う。
    年金生活になり将来お金に困って子どもに迷惑を掛けないように倹約して生活している。ありがたい親では。

    子どもが親にお金を使わせるのは自立するまで。
    社会人になりまして結婚して家庭を持つような一人前になれば、基本的には今度は自分が恩返しする立場では。
    だのにまだ親の方にお金を負担させるのが当然感覚?
    「盆、正月に帰省するのもお金をあまり使わせてはいけないと気を使います」というのは親に金を出させてご馳走を用意させたり出掛けた時に支払わせるということ?ちょっとビックリ。

    もう子どもじゃないんだし、自分達が親と一緒に過ごすことで親に余分にお金を使わせないようにするのが当然では?
    自分達のために用意する食材などの費用プラス、自分達が滞在することで布団を干したり掃除したり余分の労力をねぎらい、この機会にちょっとお小遣いと余分にお金を置いていくのが普通の気遣いでは。

    一緒に出掛ければ当然支払いは自分達。自分達に少し余裕がありたまに親に贅沢をさせてあげたいと思うなら、親ならもったいながって行かないようなちょっと高級なところに連れて行ってあげる。

    いずれにせよ、最低限、自分達の帰省が親にとってマイナス出費になることのないように心掛けないと。
    「実家に帰る際の諸経費を全て持ってあげる」って、当然のことを今までしないで恩着せがましく考えているのにビックリ。年金生活の親にまだお金を使わせるつもりでいたのかと。

    まあ貴女の親は出来た方々のようだから貴女方に贅沢させてもらおうとは思ってない、貴女方が幸せに暮らせばそれでいいと思ってくれているだろうから余裕が無いなら無理しなくてもいいけど。

    最低限親に持ち出しをさせない、その気があれば恩返しのつもりで何かする。これからはこっちが出費する立場と考えるべきでは。

    ユーザーID:5163598634

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧