長文で申し訳ありません。よくある親の「無関心」です。

レス40
お気に入り161
トピ主のみ0

ひよこ

健康

私には2つ上の姉と、5つ下の弟がいます。
よくある話ですが、真ん中の私は2人に比べて親に関心を持たれることが少ない、と子どもの頃からコンプレックスを抱いていました。

頭ではそうではないと分かっていながら、それでも現実に理不尽なことも沢山ありました。

また、よく喧嘩をするようになっていった両親に、子どもながら気を使って、空気を読みながら過ごすことが多々ありました。段々と、私は誰より、家族に自分の話をしたり、どうしても助けてほしい時にお願いをするのも苦手になっていました。

それは進路決定の時にも影響してしまい、姉の専門学校進学で家計が厳しい為に大学には行かせてあげられない。と言われ、気にしてない風を装いながら諦めてしまいました。本当は、この時ばかりは悔しくて悲しくて、両親を酷く憎む気持ちもありました。

高校生になると、母には内緒でバイト代を父にせびられては素直に渡してきました。母に言えば、また喧嘩になってしまう。もはやトラウマでした。

旅館に就職してからは、家に仕送り、弟が高校生の間は毎月の小遣い、頼まれればそれとは別に父にもお金を渡していました。父は自営業の跡取りでしたが、お金のやりくりは下手だったようです。
震災に遭うと、日付を跨ぐことも多々あった仕事は拍車を掛けて忙しくなり、拒食症になってしまい退職しました。その後もサービス業を色々と経験しましたが、パニック障害も発症し、半年間引きこもり状態になりました。そうなって初めて、親は私が我慢をしていたのだと分かったそうです。

20代半ばになった今、体調を見ながらパートとして働いていますが、プライベートでは人と会うのも嫌で、夢だった音楽だけは今でも好きで、唯一の拠り所です。
そうなっても相変わらず、無関心の両親は私の体調が悪いときもスルーです。とても虚しく、辛いと思うのは、いい大人として情けないでしょうか?

ユーザーID:0517554115

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何時までも

    『親がかまってくれない』と甘えた事を言ってないで、貴女の人生は貴女のものです。しっかりと独りで立って下さい。親や兄弟に貴女のお金を渡す必要は有りません。先ずは体調を管理して貴女が働いた給料は貴女1人の為に使って下さい。この先、お金の要求が有っても無視するか絶縁した方が良いと思います。

    ユーザーID:0583345915

  • 情けないと思う。

    私も真ん中の子なので解りますが、まあ親ってそんなものですよね。
    親の関心を引くためにいい子でいましたが、その分安心されて放置されるという(苦笑
    けど、まあ姉と弟にもそれぞれ言い分があるんですよ。
    親にだって言い分あるでしょう。

    家族に搾取されたのもトピ主さんが「役に立つ、頼りがいのある私」でいる事に価値を置いたからでしょ。
    お金渡したらその時は気を使ってもらえるもんね。
    でも、人の感情ってそういうんじゃないんですよね。本音をさらしても大丈夫な相手がいるはずです。
    役に立つから大事にしてくれるのはちょっと違うんだな、それじゃ不安はなくならないんだなと30歳もいくつも過ぎた今は思います。
    思春期の不遇をネタに出来るのは20代までです。
    いつまでも生まれ育ちの不遇にすがって可哀想な私を満喫してると人の表面しか見えなくなりますよ。
    トピ主さんは家族を背負えるほどキャパないんですよ。無理して自分を大きく見せたから限界がきちゃったんです。
    もっと自分をよく見てください。結局人は他者ではなく、自分の内側に価値を見出すしかないんだと思う。がんばって!

    ユーザーID:0901938117

  • 似た話ですが

    兄、弟、妹の順に産まれ父親に「女の子が良かった」と言われ次に妹が産まれるとみんなで大喜びされて親戚からはいるかいないか分からない程大人しかった、いつも片隅で一人で遊んでた…そうです。
    高校に進む時も私学なら働けと言われ、無理矢理キツい運動部に所属して体調を崩してまで頑張ったそうです。
    大学は「金が無い」の一言で断念
    兄と妹はそれぞれ進学したそうです。
    高校を卒業してブラックめな会社に就職し、その後上手く転職し、転職先で彼女が出来てその彼女と数年前に結婚しました。
    その彼女と付き合う前は自分の親のような勝手が強い女性たちと振り回されながら付き合う事を続けていたそうですが、今の彼女は暖かい家庭育ちだそうで彼女の家族と同居しています。
    男の子と女の子が産まれてまして、彼の口癖は子供は平等に可愛がる!だそうです。
    上記の話は私の兄の話です。
    私は3番目の妹です。
    兄は私達家族といる時はいつも不機嫌そうにしてました。
    今、兄は兄嫁の家族といつも笑いあって過ごしています。
    別人のように穏やかです。
    トピ主さんに当てはまるかどうか分かりませんが、兄嫁のような育ちの人と知り合えば変われるかもしれません。
    ちなみに兄嫁の実兄のお嫁さんは、やはり毒親育ちだそうです。
    不思議ですが、そう言う育ちの人が魅力的に見えるのが暖かい家庭に育った人なのかもしれませんね。

    ユーザーID:2955339748

  • うーん

    私も三人兄弟の真ん中なので何と無く状況は理解出来ますが、子どもの頃から基本的に放置しておいて欲しい性格でしたので、苦痛には感じませんでした。
    ちなみに私は兄と弟ですが、年齢差はトピ主様の兄弟と同じです。



    もう大人でしたら、今更親が変わるとは思わないですよね?
    諦めたらどうですか?
    親である前に人間です。
    完璧な人は居ません。

    ユーザーID:4579763558

  • つらかったね

    私も中間子です。なんだか胸が締め付けられます。
    私は出来のいい姉と出来の悪い妹に挟まれ、何をしても無関心の親に、愛して欲しくてほしくて自分というものを失くしていきました。
    親は未だに差をつけてないといいますが、わからないものなのでしょう。1番目には白言っていた価値観を、3番目では黒と変える。私は白を得ることができなくて叱責されたのに3番目では許されて黒になる。
    わけがわからなく、そのうち家族の誰にも頼らなくなりました。

    親に愛されたいです。でもその気持ちがあると体と心が壊れてしまうんです。
    家族から物理的に遠ざかりませんか?
    遠ざかり連絡を取りにくくする事で、虚しさは少し残りますが、心と体の平和がやってきます。
    ご病気の事も心配と思いますが、家族の要求をきいてる限り改善はしないと感じます。
    要求ももうお金ないから無理だよ、といえば悲しいですが離れていきます。
    離れたらチャンス。縁遠くなってください。あなたの体が心配です。

    私は逃げ出したくて、よく考えず結婚してしまいました。今思うと結婚してはダメなタイプの夫です。逃げで結婚を選んだツケです。離婚を考えます。

    まずはただ離れる事を考えてくださいね。応援しています。

    ユーザーID:2387734434

  • いくつか提案をいたします。

     大切と思われる提案をいたします。

    1)親のためにお金を貯めておいてあげましょう。あくまで、名目で良いのです。トピ主さんは誰かのためなら力を出せる人に思えます。
    2)健康でいること。どん底の状態はなんとか脱することができてよかったです。これからは1日10分ほどのジョギングでもして体力をつけましょう。これは親のためでもあり、自分のためでもあります。
    3)10年後の自分を考えます。結婚しているかもしれません。それであれば、今日から何かしましょうか。一日一つは何かしましょうね。仕事は今のままでも、変わってもどちらでもいいですよ。

     人生何があるかわかりません。明日、死んでしまうかもしれない。今日できることは今日やっておこう。もし明日に繋がることが出来ればそれはそれで幸せなこと。トピ主さんはこれからは自分のために生きて行くことを考えられるといいと心から思います。

    ユーザーID:8230955029

  • そりゃあ黙ってたらわからないよ。

    親だって人間です。
    あなたの気持ちは言われなきゃ分かりませんよ。
    自分も大学へ行きたい!と言えば、なんとかしてくれたかもしれない。
    なのに自己判断で決め付ける。
    父親にお金?渡さない選択肢もある。
    そりゃあ差別されたら可哀想だよ。
    だけど望んでない事なら差別じゃないでしょ?
    親のせいにばかりしてないで、
    変わる努力をしましょう。
    親にお金を渡さなくていいんです。
    渡さないといけないなんてルールはありません。
    自分の意志を持ちましょう。

    ユーザーID:9276516033

  • 気持ちよく分かります。でもね、

    わかりますよ、気持ち。
    利用するときだけ、利用して、こっちの調子が
    悪くなったら、ポイかよ!!それでも親かよ!!!って
    ことですよね。

    自分の遺伝子的には親ですが、ただそれだけのことです。
    捨てましょ。そんな親。どうしてしがみ付く必要があるの?

    トピ主さんにとって必要なのは、これから自分の生活を維持
    していくお金を稼ぐための術と、本当に信用できるパートナー
    ではないでしょうか?
    今は、過去の後悔や悔しい気持ちやネガティブな思いに
    占領されていると思います。
    それが落ち着いたら、どうかお金を稼ぐ方法を考えてください。
    そして自活をしてください。もう、誰にもお金を渡さないでね。

    恋人を作る時もよく注意して。
    そういう環境で育った場合、よくない人を引き寄せてしまう
    ことがあるから、どうか愛情深い家庭で育った、善良な人を
    見つけてください。これは難しいですが、とても大切なことです。

    私はトピ主さんの倍近く生きていますが、過去を振り返って思う
    ことは、人生には、もうダメかもと思ってもそこで負けずに、
    さらにその上の壁を果敢に登らなければならない時があるという
    ことです。そして、早めにその壁に挑戦した方がよいということ。

    どうか、トピ主さんが私の年齢になった時に、あの時は辛かった
    けど、今は幸せと思える状態であってほしいと願います。

    ユーザーID:8171335280

  • 痛いほど

    よく分かりますよ。トピ主さんの気持ち。
    私は45歳ですが、つい最近までずっと苦しんでいました。
    そしてやっと、本当にようやく諦めがついた気がします。

    親御さんはこれからもきっと変わらないし、諦めるのが一番だと思います。
    でも、だからと言ってトピ主さんが今までずっと苦しんで我慢してきた気持ちは、無視しないで下さいね。

    虐待の中で一番子供の心に影響を及ぼすのは、放置や無関心なんですよ。トピ主さんが苦しむのは当然のことです。情けなくも何ともない。
    今まで頑張って来たねといたわってあげて、自分では絶対に自分の気持ちを無視しないで上げて下さい。
    辛い時には辛い気持ちを感じ、ちゃんと慰めてあげて下さいね。

    ユーザーID:4085976290

  • もったいないと思う

    私は長子なのでトピ主さんと状況は違いますが、私も随分親の子供に対する態度や姉妹への対応の違いに苦しんで育ちました。

    10代後半から20代前半にかけて、私も精神的な不調が続きました。ここでも言われると思いますが、若いうちは家庭環境について理解してくれる人もいるんですが、段々と大人になるにつれ「もういい年」「親のせいにしない」と言われ出すんですよね。
    で、自分でも「いつまで実家のせいにしちゃうんだろう・・・」って自分を責めるようになってしまう。でも何歳になっても家族は変わらないわけで、行き場のないストレスでいっぱいでした。

    それでふと、自分のたった一度きりの人生悩みや不安でいっぱいのまま過ごしちゃいけないなと思いました。

    トピ主さんは20代半ばですよね。結婚もしていない、お子さんもいらっしゃらない。今は自分では気がついていませんが、山のような自由な選択肢が与えられている時期です。その年齢なら本当になんでも出来ます。いくらでも取り返しがつく年齢だからです。
    30歳を過ぎた私から見ればそれだけで貴女は素晴らしく、もっと輝く人生があるのに過去や自分に関心が薄い家族の事に捉われるのはもったいないと感じます。

    単純にこの時期に、ネガティブな気持ちになる事に目を向け続けるより、なんだか少しでも変わらない家族の事を考えるより楽しい事に目を向けて欲しいなと思いました。

    ユーザーID:2119102180

  • 責任があるのはご両親だけではないと思います

    主様、ご自身を大事にされていないです。それがいちばん腹立たしいです。
    ひどいご両親だと思いますが、我慢を選んだのは主様です。
    ご両親と対立しないようにという意味では、自分のやりたいことと自分の都合のよいことと天秤にかけ、都合のよいほうを選んだわけですよね。
    そういう意味では、今の状況はご自身が選んだ結果ではありませんか。
    それを認めなければ、今後どうすればよいのかが始まらないような気がします。

    あなたの人生に責任をとれるのはあなただけです。
    ご両親のせいにすると同時に、ご自身の責任もよく考えて、自分を大事に生きるということをお考えになってください。
    自分が大事にできるようになれば、私は今からでもあなたが幸せに生きられるようになれると思いますよ。

    いちばんよくないのは、自分の人生をあきらめているあなたの現状が、昔も今もまったく変わっていないことです。

    ユーザーID:9765351828

  • 私も

    多分あなたの二倍以上の時間を生きてきた者です。
    あなたの苦しさ、生き辛さ、は全て家庭環境、ご両親に起因するものです。
    私も殆ど同じ体験を持つ故、断言します。
    あなたに責任はありません。

    物心着いた頃から、長い長い時間、苦しみ続けてこられたと思います。
    もう終わりにしてよいのですよ。
    御両親のことは、もう何も期待しないこと。
    スッパリ切り捨てましょう。
    そしてあなた自身の幸せを探しに行きましょう。

    「人」によって傷つけられ、向精神薬の世話にまでなった私の再生の要は、
    平凡なようですが、「人」でした。
    信頼できる人に出会えました。
    健やかな心を持った夫は、私の歪み、捻れをほぐしてくれました。
    長い年月がかかりましたが、人間ってそうひどいもんじゃない、
    ついでに、自分もさほどひどいもんでなかった、と思えてきました。

    でも、今は人と会いたくない、というあなた、
    今はそれでいいのです。
    音楽が心の拠り所とおっしゃるところに、私は希望を感じます。
    大好きなことは、心を満たし、嫌なことを(暫しなりと)忘れさせてくれます。
    これはとても大事なことです。
    あなたの心の再生に、間違いなく役立っているからです。
    どのようなジャンルの「音楽」かはわかりませんが、
    好きなだけ、やり切ってください。
    生活や経済的な問題があるなら、バイトしましょう。
    音楽をやり続けるために働くのです。
    そしていつかどこかで、誰かに披露してください。
    その勇気はあなたに自信を与えるでしょう。
    そして人との繋がりをも、紡ぎ出してくれるかもしれません。
    そのご縁を大切にしてください。
    あなたが生きなおすきっかけは、
    そういった「人とのつながり」の中に必ず見つかるはずです。

    心配、不安、多々あると思いますが、大丈夫です。
    「幸運」は、その人の「大好きなこと」の中に、
    こっそり隠れて待っているものなんですよ♪

    ユーザーID:9199108947

  • トピ主が求めすぎなんだと思います

    トピ主さんは「自分を殺してでも親に構ってもらえる(かもしれない)」方を選んだのでしょう?
    それも、「私を見て!愛して!」と叫ぶのではなく、親が気付いて自主的に愛してくれるのを期待しつついい子でい続けた。

    でもね、言わなくても気付ける親なら最初から気付いてるはずなんですよ。

    鈍い人に、「言う前に気づいてほしい」は求めすぎだって思いませんか?
    気付いて気づいてと20年以上念を送り続けても気付いてもらえなかったんですから、そろそろ戦術を変更しましょうよ。

    ユーザーID:3132302555

  • 自分には関心を持って

    もうご両親にも弟さんにも関心を持たなくていいです

    放っておいて構いません

    でも、自分自身には関心を持ってください

    トピ主さんの、トピ主さんだけの大切な人生です

    それだけは、大事にしてあげて

    自分を大事にすれば、他の人も大事にしてくれます

    もういい子を演じなくていいのです

    いい子じゃない自分を大事にしてください

    ユーザーID:4083667805

  • 同じです

    中間子で「いい子」をやってこないと生き延びれなくて
    結果パニック障害、誰とも会いたくない。
    同じです

    機能不全家庭の被害者ではあると思います

    病院へは通っていますか? 
    まずは体の苦痛な症状をとるほうが先ですよ
    病院に心理士がいると良いですね
    いないとしても ゆっくり話を聞いてくれる精神科医だと良いですね。

    精神にまで影響が出てしまったので病気は簡単ではないです
    音楽が好きなのは救いです
    好きな事で少しでも安らげる時間が必要です
    パニック障害も脳機能の問題です
    睡眠時間を多めにして脳を休ませる事が経験上、大事だと思います

    親のことは諦めて。
    酷い親は全国に沢山います、虐待死よりマシだったと思ってあきらめましょう。それともう父親にお金を渡さないことです

    そしてSNSなどで虐待被害のグループなど読むだけでも
    情報を得られたり 楽になれたりします
    1人じゃない、必ず楽になれる日がきます

    ユーザーID:6591110476

  • 親は変わらない。

    私は2人姉妹の末っ子でしたが、姉が出来が良いのもあり、よく比較され人格を否定する事ばかり言われ続けていました。
    私の場合ですけど、私が内向型の性格のため、親には反抗したことも文句を言ったこともなく、ひたすら我慢していましたし、ほかにどうすればよいかは高校生まではよくわからなかったです。20代で一人暮らしを始めたあたりから、親への怒りが湧いてきたり、こんな私になったのは親のせいだ!とか、でもそんなことを考えても変わらないといけないのは自分自身だ、とかそんなことをグルグル考えてました。20代はいつもモヤモヤとして私自分を責めたりしていました。主さんもまだ20代なんだし自分を追い込まなくてもいいのではないでしょうか?拒食症やパニック障害になってるのに、さらに自分を情けないなどと自分を責めるのもやめましょう。
    親は多分、死ぬまで変わりません。私の親は高齢者ですが一切人間的に変わってないし、死ぬまでこういう人なんだろうなと心理的な距離を取って冷めた目でみています。一人ではなかなか自分を変えるのは大変なのでカウンセリングや専門家のところに行ってみたほうがいいと思います。
    毒親の元で頑張って生きてきたんですから、自分を責め過ぎないでくださいね。

    ユーザーID:1437308938

  • もう頑張らなくてもいいんでない?

    こんにちは。

    私は二人姉妹の妹。
    物心ついたころから姉との差別は感じていました。
    洋服や文房具などなど細かなものから進学に関しても、おいそりゃねーだろ?くらい。
    体操服でも靴下でも傘でも姉のお下がりで、いたんだところを繕って(もちろん自分でね)使用していました。
    私は10代で親に見切りをつけていたので、親に求めることといったら学校への三者面談の参加くらいでした。

    親に愛されたいとか大切にして欲しいとか思ったことはほぼありません。
    幼稚園くらいまでは求めていましたけど
    それは自分には縁のないものだと思うようになりました。

    成長するにつれて虐待的なことに耐えられなくなり、「殺るか殺られるか」くらいに追い詰められてきたので、
    つまらない親のせいで犯罪者にはなりたくないと家を出ました。

    母親は私が10代半ばに死亡、父親は今病におかされていますが、
    それを悲しいとは感じませんし、逆に早く親と縁が切れてよかったと思っています。

    自分の話ばかりつらつらとすみません。
    トピ主さん、あなたや私のような環境にある人は多いですよ。
    親や兄弟に縁の薄い人って案外多いもんです。

    体調崩しちゃうなんてもったいない。
    まだまだ若いんでしょ?
    そんな親なんて捨てて、身軽になって、自分のために生きなきゃ!
    「親を捨てるなんて…」ていう人もいるかもだけど、
    そんなん気にせず自分のためにこれからは生きて楽しまなきゃ!

    がんばれ〜

    ユーザーID:0157981925

  • 挽回できること

    お金を貯めて大学行きましょう!
    通信制ならそれほど学費も高くなく学べるところもあります。
    私もやっぱり大学行きたかった、というか卒業資格が欲しいと
    改めて思っているところです。

    酷なことを言いますが
    親との関係はどうにもならないかもしれません。
    でも、自力で挽回できることがあればチャレンジしてみるのも
    悪くないと思います。
    体には気をつけてくださいね。

    ユーザーID:1407776108

  • 楽しいことをしよう!

    もうそういう人なんだから好きに生きなさいよ
    私も好きに生きますから

    親に関してはこのくらいの距離感がちょうどいいかな
    と最近は思います。

    我が家も親とはいろいろありました。
    でももう親は変わらないし。
    今更優しくしてもらってもね、どうせ介護かお金目当てなんだろうな。

    最近私は病気をしました。
    同じくらいの年齢の方々が親に甘えたりしてるの見たらね
    やっぱりちょっと厳しかったですけどね。
    優しくしてもらうって言ってもね、
    頭をナデナデしてほしいとか?
    うーん、、、、まあそれもいいと思いますけど
    まあでも今更ですよー
    親のことなんてもう気にしないでいいんです
    好きに生きましょうよ!

    ユーザーID:9399909748

  • 一方的な搾取とは違うように思うけど?

    >半年間引きこもり状態になりました。
    >体調を見ながらパートとして働いています

    ということは、今も親元ですよね?

    仕事でパニック障害を起こしたからと言って、これが「赤の他人」であれば無職を半年間も家に置いてくれたでしょうか?

    これが親の愛情でなくて何なののでしょう。
    自信を持ってください。

    酷い親だ、距離をとれというレスもありますが、さて親と距離をとった場合、実際に助けてくれるのは誰でしょう?

    あなたに同調して親を非難してくれた投稿者ですか?
    兄弟ですか? 友人ですか?

    今も体調を見つつのパートということですが、成人が家に厄介になるなら、3〜4万ぐらい家に入れるのは普通です。

    その程度を目安に渡して、あとは「ない」で良いんですよ。

    最後のセーフティーである親はキープしつつ、親兄弟には

    「お金がない〜。体調が悪い〜」

    と口癖のように言っておけばいいのでは?
    婚活もしておけば完璧ですが、捨て台詞はいて出て行ったら、結婚が失敗したときの行き場がありません。(就職して一人暮らししても同様)

    冷たいように見えても、親は最後のセーフティー。
    どんな他人より助けてくれるし、実際、無職でも半年も置いてくれました。

    今も、一人暮らしをするほどの稼ぎがないあなたを家に置いてくれています。
    家事についての筆記がありませんが、家事もほとんど親任せなのでは?
    まあ体調がお悪いようなので、当分はそれでも良いでしょうが成人としては甘えすぎです。

    上手くやる方法を探る方が良いと思います。

    ユーザーID:6482217031

  • 親は他人

    50代独身一人暮らし歴30年の中間子です。3兄弟全員同じ性別で上下2歳違いです。
    大事にされた長子、可愛がられた末っ子。
    (毒親気味だったので)言葉を替えれば、
    手をかけられ過ぎた長子、甘やかされ過ぎた末っ子。

    中間子の私はいつも「ついで」の存在でした。

    子供の頃、学校に行かせてくれ、眠る場所を与えてくれ、食べ物の心配をさせなかった両親に、
    今感謝をしているのは兄弟で私だけですが、
    「そんな事は親として当たり前」と思える兄弟たちを羨ましくもあります。
    言うなれば、私はその「おこぼれに預かった」という感じでしょうか。
    「お下がり」は私だけで、「お下がりのお下がり」は無く「新品」でした。

    50を過ぎた今、
    それぞれ一人暮らしの父・母に(年3回ほどですが)会いに行くのは兄弟で私だけです。
    そして話題はいつも長子と末っ子の事です。
    目の前にいる私は「いつも大丈夫」だと思われているのか、
    (そもそも「大丈夫じゃない」ところを見せたことが無かったので)私にも精神の揺れがある事を
    考えも付かないのだと思います。

    親は他人です。自分と同一人物ではありません。
    さっきすれ違った見知らぬ人がひよこ(トピ主)さんの体調に気付けないのと同じです。

    ユーザーID:3385943504

  • 自分の事かと思いました!

    私も40過ぎて、未だにアダルトチルドレンや毒親の本を読みこんでいます。
    人間嫌いっていうか、、、、なんか人間関係そのものが面倒くさいんですよね。
    人のこと基本信用してないっていうのかな。
    その割に真面目だからモラハラのターゲットにされやすいし。

    愛されて育った子と土台から違うってしみじみ思います。まあ、そういう自分もアリなんじゃないかと。地味なヲタク趣味を持って最近諦めもついてきました。

    ユーザーID:0066455679

  • カウンセリング

    私も真ん中です。 真ん中の人って、調整役になっちゃうんですよ。
    私の知ってる真ん中の人は、ほったらかされた。と、だいたいの人が言っていて、寂しかったとも、よく聞きますね。

    私はそれに加え、両親の不仲がありメンタル崩しました。 調整役で人の顔色ばかり伺って、人の気持ちばかり優先させてたら、メンタル崩しましたよ。

    それからカウンセリングに通ったり、自助グループとか行きましたよ。

    すっかり落ち着きました。元気になりました。

    自分を取り戻す事は出来ますから、カウンセリングに通ったり、本もたくさんあります。
    自助グループで気持ちを吐き出したり、自分の出来る事してみて下さい。

    自分を大切に出来る様に、必ずなれますよ!

    ユーザーID:8683553216

  • 20代半ばといえば

    もう成人して大人だと思います。
    出産して子育てをしている人だっている年齢です。

    あなたはいつまで「親に愛されることを目的に」生きるつもりなんですか?

    親だって他人です。
    他人に要求して依存する人生って、むなしくないですか?

    今みたいに親のせいにしているうちは、ずっとむなしい人生のままだと思います。

    むなしくない人生とは、親に愛される人生ではありません。自分自身が他人を愛せた時、意味がある人生になるんです。

    あなたは病気になって初めて親に関心を持ってもらえたから、このままずっと病気でいるつもりなんでしょうね。
    でもね。親だって自分の人生があるんです。子どものためだけに生きているわけじゃない。

    親に愛してほしいと願うばかりの自分から、いい加減に脱却しませんか。
    自分自身を変えられるのは、自分だけ。

    あなたはたくさんのチャンスがあるのに、挑戦を放棄しているんです。
    そのツケを親のせいにして払わせようとするのは幼稚で卑怯です。

    親にいい顔して愛されたかったのは自分。
    お金を渡したのも、お金を通じて必要とされたかったから。
    それを選択したのはあなた自身だという事を忘れないで。

    あなたと同じ境遇にいても、心を病まない人も自立して立派になる人もいるんです。
    親のせいだけにしてはダメ。
    自分の責任から逃げ内で、自分の決断と責任を引き受けてください。
    つらくてもそれが大人になる第一歩であり、幸福への道だから。

    親から離れて、もっと自分の人生を構築してください。

    ユーザーID:2844014300

  • 情けなくないです

    私は主さんの思いがわかります。
    所謂'真ん中っ子'ですよね。
    一番上の子は初めての子だから大事にされて、一番下の子は最後の子だから可愛がられる。
    そういう感情を表に出す親から育てられる真ん中っ子はいつも親の愛に飢えているんです。

    私は真ん中っ子ではありませんが、母がそうでした。
    三人兄妹で一人だけ高校に進学させてもらえませんでした。
    学年で10位以内に入るほどの優秀な成績だったのにです。
    その時の家の事情もあったでしょうが、進学以外のところでも他の二人に比べると明らかにぞんざいに扱われていたそうです。

    母は真ん中っ子としてのぞんざいな扱いに今でも心に傷があるといいます。
    普段は決してそんな素振りは見せませんが、そのせいで自分に自信が持てない部分があると私が大人になってから聞きました。

    親からの愛情不足を感じて育ったら自尊心が低くなってしまう。
    これは大人になっても解消されるものではありませんし、それで傷ついて悲しみ続けることは本人のせいではありません。
    成長しきっていないわけでそう思うのではなく、いろいろ事情はあるでしょうが子にそう思わせた親の責任です。

    ユーザーID:7103917742

  • 諦めも必要

    私は長女ですが、精神的に親に蔑ろにされてきました。
    弟が二人いて、両親にはとても可愛がれていました。

    しんどいので親とは距離をとっています。
    会うのは年に1度くらいでしょうか。
    他の兄弟とも交流は最小限。
    それでも長女の性なのか、私が一番家族に気を使ってしまうんですよ。
    お土産買っていったり、プレゼントあげたり。
    他の兄弟は年長の私からもらうのは当たり前で、年下は年上に何もしなくてよいと思っているんでしょうね〜。

    まあ、でも私は私の人生を選択して歩んできたので、寂しい気持ちはあるものの家族関係は諦めています。
    ちなみに私も兄弟のために進学を諦めましたが、20代後半に自力で大学へ行きました。
    親からは他人ごとみたいに「すごいね」と言われました。
    自己/他者含め承認を得るためだけに何かをするのは虚しいです。それ以外の目的が必要です。
    私は「自分がこれをしなくて誰がする!」という目標が見つかったのでラッキーだったと思います。

    ユーザーID:9816585540

  • 長子です。

    私は長子だったので、新しいものは比較的与えられて育ちました。
    が、することやること、長子なので、親も慎重?

    まずなんでもダメダメと言われて育ちました。

    弟妹は、私が通り過ぎた道だから、甘く、なんでもOK。
    私には厳しくしかることでも、なんでも許しちゃう。

    束縛も多く、早々に結婚して実家を出ました。結構親を恨んでる感情もありました。

    後遺症として、何かをしようとしても自信がなく、失敗するかな?怒られるかな?といつもビクビクします。

    我が子を育てて、やっぱり長子には慎重になります。なんでも許すことにいいのかな?と心配になる感情に気づきました。

    親の呪縛からようやく卒業して、親も、大変だったんだ、私は私で行こう、と思えるようになりました。

    ユーザーID:6676105456

  • これからは自分の愛する人を探して

    読んでて切なかったです。

    自分を少し重ねてみてしまいました。


    私の事情は割愛しますが、解るのは、とぴ主さんが20代半ばになっても30歳近くになっても、親に甘えられなかったという思いやあんなに尽くしたのにという虚しさがどこかで報われない限り、苦しさが消えないとおもいました。


    消えるには、トピ主さんがほんのもう少し孤独に耐えて、家族両親への気持ちを家族でない将来の恋人になれるような人物探しへの気持ちへもっていくことだと思います。

    へんな話ですが、世の中には愛情が溢れかえっていて、あなたに愛情をあげたくて堪らない人が、あなたを大切にしたくてたまらない人がいるのだと信じてください。

    そうして、自分が「この人の前だと息が楽に吸えるような気がする。何だか甘えられそうな気がする。この人になら今までのこと何でも話せそうな気がする」と感じる人がきっといますから、目を凝らして探してみてください。

    そうして、あなたの為だけに差し出された二本の腕でしっかり抱きしめられて、話をうんうんって聞いてもらえたら。半年も経てばあなたの傷はすこしずつ癒されていくとおもいます。

    数年経てば、振り返ることが辛くなくなるし、10年たてば、あなたもママになっています。

    愛されたかった自分を大事にして、愛してくれる優しくて穏やかですてきな男性を探してみましょう。きっといる。絶対にいる。

    そういう人を見つけたらきっとあなたは笑顔になれると思う。

    ユーザーID:7472066247

  • 団子3兄弟の2番目は

    上に手がかかり、下に手がかかりしていて見ていられない事=自分のしたい事が自由に出来る!事は喜んでいたようです。

    なぜ、親に干渉してもらいたいのですか?
    口出しをいつまでも大人になってからもして欲しいのですか?

    やりたい事を自由に出来る気楽さを感じませんか?

    ユーザーID:1246871603

  • つまり、察してほしいのね

    気持ちはわかりますよ。私も真ん中っ子。
    進路のときは同じように諦めたりしました。
    大人になっても、引きずっていました。

    今、一人っ子の息子を見て思うのです。
    私は子供の頃、こうやってちゃんと親に気持ちをわかってもらおうという努力をしたんだろうか?
    「どうせ、私のことなんてどうでもいいんだ」
    って、勝手に思って諦めていたけど、そうしていたのは自分のせいだ、と。

    親は育児で疲れてる。1人でもこんなにこんなに疲れるんだから、3人いたらかなり相当キツイ。しかも親も当時は社会経験もろくにない30歳前後なんだし、人間ができてなくて当たり前。
    それを考えたら、意思表示をしない子供の本心を察してなど、無理なこと。

    勝手にいじけて、勝手に諦めてた。
    嫌なことは嫌とか、こうしたいとか、言わなきゃダメだった。察して欲しいなんて、こちらも努力しなければいけなかったことを相手のせいだけにしていたな、と。

    子供をみていると、幼児のうちから拙い言葉で毎日親の気持ちを確かめてきますよ。こうして、私は子供の気持ちを知らされていくのです。教えてくれなければ、わかりませんでしたね。

    トピ主さん、あなたはまだ親に優しくされたいんですよ。ちっとも諦めてなくて、ちゃんと構ってもらいたいんです。それを認めて、親に伝えなければなりませんよ。

    ユーザーID:2359769122

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧