車選び 夫の言葉を翻訳してください

レス54
(トピ主1
お気に入り123

生活・身近な話題

ぐるぐる

アラフィフで共働きの夫婦です。
車が2台あり買い替えを数年前から検討しているのですが、夫の言うことが意味不明で私には理解できません。どなたか、夫の考えを私にわかるように翻訳してください。

状況は以下の通りです。不足がありましたら後から追記致します。

車A
国産コンパクトカー、購入して4年、マニュアル、主に夫の通勤及び近所への買い物に使用

車B
輸入車ワゴンタイプ、購入して10年、四駆、主に妻の通勤及び家族で遠出に使用

どちらの車も夫の意見で購入しています。夫はどちらの車も乗りますが、私はマニュアルが苦手なためBしか運転しません。
今回買い替えを考えているのはBで、主に私が使用しているのと夫からのプレゼント的な意味で私が選ぶように言われています。

でも私は車の事はよく分からないし、「この形(又は色)は嫌だな」と思うのは幾つかありますが、それ以外はどうでもいいのです。そう夫に言ったら「乗りたい車を探そう」という事になり色々なディーラーに連れて行かれて時には試乗したりしました。
でも選びきれないのです。Z社の中で選ぶならこれ、Y社の中で選ぶならこれ…とざっくり話すと、その中からどれかを選ぶように言われます。
ざっくり選んだ中からならもう本当にどうでもいいので適当に一つ選択すると、そこから夫のダメ出しが始まります。
例えば、先日私が選んだのはクーペの4枚ドアのものでした。特別仕様車とかで色(通常だと無い色の復刻版?)も私好みで見た目もスッキリ、「これなら!」と思ったのですが、夫は「クーペにするなら2枚ドアでしょ」と言います。私はもう面倒なので「じゃ2枚ドアでいいよ」(でも2枚ドアにその色は無い)と言うと「ちゃんと選んで」と言います。

この数年こんなことの繰り返しで、私が選ぶと意味不明の理由でダメ出しされます。
夫の言う事が理解できないのですが、私が変ですか?

ユーザーID:2970005485

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • キレましょう(笑)

    「そんなに車の形にこだわりがあるのならあなたが決めて!」とキレましょう。
    車にこだわりのない人なら旦那様のいうことは意味不明で当たり前です。
    私も詳しくはないですが、旦那様的にはクーペボディ=スポーツカー的な意味合いなので2ドアでしょーになるんじゃないでしょうか。4ドアセダンタイプならファミリーカーですから確かにクーペボディーじゃない!となるのかも。

    あなたに選ばせるといいながら自分の好きなものを選ばせようとしてるんでしょうかね。
    めんどくさい旦那様ですね。「じゃあ〜」といういい方じゃなくて「クーペにするなら2ドアがいいというのなら2ドアにする?私は4ドアのほうが便利だと思うんだけど」とか言葉を選びましょう。旦那様の言葉に左右されすぎ。めんどくさかったら相手が何と言おうと「私はこれがいいの!」で押し切りましょう。「選んだの!」でいいです。

    ユーザーID:4158186095

  • 誘導です。

     実に簡単な話です。
     >>私が選んだのはクーペの4枚ドアのものでした。
     に対し。
     >>クーペにするなら2枚ドアでしょ

     これはもう旦那さんの立場からしたら「クーペは嫌」と言う意味。

     旦那さんが気に入る車を奥様が提案するまでグダグダは続きます。

    ユーザーID:5809067697

  • 車へのこだわりが違うんだと

    車にこだわりが無い人と今のトレンドを意識している人の会話ですね。
    トピ主さんも折れてはダメです。
    これがいいと、これしかないと言い切らないと説得できません。
    いやむしろ説得する必要はなく自身の主張をゆずらないことしかありません。

    ユーザーID:5516647430

  • クーペは2ドアでしょ?

    車に関してはご主人派です。
    クーペなのに4ドアは無いっしょ!て思いましたが、
    色というのも大切ですよね。

    「こんな車体色は他にないから」ではダメでしょうか?

    私は車に関してはうるさいのですが
    カメラは全然わかりません。
    でも、仕事で専門的なカメラを使う必要があり
    一眼レフを買う検討をしていたとき、
    カメラに詳しい彼に決めた機種を告げたら
    同じような状況になりました。
    でも「この見た目は譲れない!」と主張して
    今の愛機を手に入れた経緯があります。

    見た目て一番愛着がわく物だと言ってみたら?

    ユーザーID:8146294899

  • 結局は好みがあるんでしょう

    うちの主人も車には拘りがあるので、買い替えの時は主人を基準にします

    まずは、「これなら乗れる車・これなら乗る車」を主人が選ぶ、その中から「私が選ぶ」です

    数年前に買い替えを検討した時はカタログを持って帰って来てくれましたが、2車しかありませんでした(笑)

    もう、笑うしかありません

    どちらも大きいタイプで・・・とりあえず、試乗に行き片方に決めました
    車にこだわりの無い私も、この会社の車なら・・・と思いがちですが、決められた中で選ぶなら向こうも文句言わないし、言われない
    内装の話になったら、最低限欲しい物だけを伝えて後は任せる
    予算的な事もありますし、内装もうちは煩いので(笑)

    色々言われるのが嫌ならまずはご主人にピックアップしてもらいましょう

    好みで無い車を選ぶと永遠に続きます(笑)

    ユーザーID:4982864285

  • 答えはすでに決まっている

    きっと、奥様に選ばせるプレゼントは建て前なんでしょう。
    ご主人の心の中には「これ!」と言う車がすでにあるのです。
    その車を選ぶまでダメ出しは続くと思われます。
    頑張って探りを入れてください。

    ユーザーID:8013915498

  • 夫の気持ちを推測すれば・・・。

     あくまで私の感想なのであるいは違っているかもしれませんが、夫は折角プレゼント?しようとしているのにトピ主が「この車が好き!これが欲しい。」とハッキリ意思表示しないのが不満なのではないでしょうか?
     私は数年前、妻の通勤用に国産の一応高級車をプレゼントしました。
     色は妻が「絶対に赤がいい!」というので赤にしました。
     赤は特注ではなく標準色なのですが、ハイヤーや社用車によく使われる車種なので圧倒的に黒が多く、街中で赤はめったに見かけません。
     妻は「ベンツよりこの車が好き!」と言って今だに喜んで乗っています。価格はベンツのCクラス程度でしたが。
     私も妻が満足しているので、その車をプレゼントして本当によかったと思っています。
     

    ユーザーID:7660295022

  • プレゼントを喜んでほしい

    妻のどうでも良い態度が

    これならどう?
    ここがダメ
    その場合はこうでしょう

    ご主人は何とか本気になってもらおうとしているのかもね


    実はご主人にとっての正当に近いのが例に挙げたクーペ
    >色も私好みで見た目もスッキリ、「これなら!」と思った
    これでもう決まり寸前です

    >夫は「クーペにするなら2枚ドアでしょ」
    余計な文句ではありますが、これは単に夫の好み
    ここでトピ主さんが
    「色も形もこれが好き(良い)」
    と言っていれば決まったでしょうね

    なのに
    >私はもう面倒なので「じゃ2枚ドアでいいよ」
    じゃ〜で選択が変わるほど本気でほしいんじゃないんだなとバレバレ
    夫の価値観の押しつけかもしれませんが
    少しくらいご主人の思いに応えてあげましょうよ

    ご主人は妻に本当にほしいものをプレゼントしたいんでしょうから
    これが“良い”と夫の意見を退けるくらいの本気を
    ちょっとくらい見せてあげるのが良いと思う

    アドバイスとしては
    どれを見直しても、あの色の4ドアクーペが一番良かった
    あれがダメならあなた(夫)が選んでください
    と言ってみる

    ユーザーID:2352326332

  • 女に多いタイプ?

    先日、何かのテレビ番組で見ました。

    例として挙げられていたのは、飲食店選びでしたが、
    どちらかが、相方に「何(どのお店)にする?」と聞いて、
    「何でもいい」と答えた場合の深層心理。
    男の「何でもいい」は「本当に何でもいい」。
    女の「何でもいい」は「“私が好きなものの中なら”何でもいい」だと。

    結果的に、男は「何でもいい」と言われたから、
    「じゃあ、焼肉ね」とか、自分の意見を言うと、
    「えーっ、昼から焼肉は無しでしょ・・・」とかダメ出しされ、
    「何でもいいって言ったじゃん!」となる・・・みたいな。

    お宅のご主人、車選びに関して、完全に上記の女みたい。

    テレビで、上記の結果が発表された時、
    「そうそう、私の好きなものなら、よ」とうなづく女性陣に対して、
    男性陣からは「エスパーじゃないんだし、そんなの分かるか!」
    みたいに反論で盛り上がっていました。

    解決策は、聞く方が「何がいい?」と聞くのではなく、
    「AとBならどちらがいい?」のように、ある程度選択肢を絞った方が良いと。
    それなら、相手も選びやすいし、
    AでもBでもなければ「両方無し」と言ってくるだろうし、
    そう言われたら「じゃあ、例えば何?」ってこっちが聞けるし。

    それを踏まえて、あなたの場合。
    ざっくり絞った車が数台あるのなら、
    トーナメント方式で「ZとYだったら、あなたはどっちがいいの?」
    「CとDならどっち?」「EとFなら?」みたいに聞いて、
    それぞれの勝者と勝者をまた戦わせて、最後の1台を絞ればよいのでは?

    そういう聞き方をしても「君が選んで」と言ってくるようなら、
    ケチをつけられても、「私がこれが良いの!」で押し通すか、
    「いつもダメ出しばっかり。私はもう選びたくないし、選びません」と宣告するか。

    ユーザーID:8540820244

  • 翻訳します

    夫の言うことを翻訳してあげましょう。

    「色とか形とか言っていないで、目的意識をもって性能、ユーティリティで車種を決めろ。ちゃんと調べて、正しく俺の意見を忖度しろ」

    です。

    ユーザーID:2400211395

  • ちゃんと言ってる?

    >夫の言う事が理解できないのですが、私が変ですか?

    そうではなくて、夫の言う事が理解できないが、私はどうしたらいいんですか?でしょ。
    なんでそこで「私が変?」って思うのかなあ。
    自分を省みて、至らないところを探す行為は大事ですけど、それがありすぎるとあなたのところみたく、相手といつまで経っても解り合えなかったりしますよ。

    「私に決めてって言うけど、正直よくわからないの。でもあなたがそう言ってくれるから選ぶと必ずあなたは文句言うじゃない?だったらあなたが決めて欲しい。あなたが決めたのに乗りたい、それがいい」って言えば?

    ちなみに私もね、昔、夫とどこで何を食べるかの話で(次元が違ってごめんなさい)、夫に食べたいもの行きたいところを言って欲しくて聞くんですけど、あなたのご主人のような事を言い続けてたらしくて(無自覚)、ある日夫から「うーん、でも俺が言っても結局お前に駄目だしされるじゃないか」って言われてハッとしたんですよねえ。

    ご主人、言わないとわかってないかもよ、もしかしたらそのへん。

    ユーザーID:1007405216

  • もしかしたら

    あなたが選んだ車が乗りたいな♪
    なんて言葉を待っているのかも。
    だとしたら面倒な男性ですね。

    私なら、Bの現行モデルを選びます。
    もちろん対抗処置ですから慎重にお考えになって下さい。

    ユーザーID:5188167612

  • わが夫と同じです

    ご主人様と私の夫の性格はよく似ているようです。

    つまり、結局は全部自分が決めないと気に入らない人です。
    私の夫なんて、車だけではなく、キッチンの細かな道具(フライパンやまな板に至るまで)でさえ、自分の思い通りに選ばなければ気に入らない人です。気に入るのが見つからなければ、「私が」どんなに不自由していようと、気に入るのが見つかるまで何か月どころか何年でも待たせる人です。

    そのくせ、自分では絶対に自分がコントロールフリークだとは認めません。だからなのか、一応表面上だけは「どう思う?」などと私の意見を尋ねます。
    でも、私が反対意見を言っても、絶対に私の意見など取り入れず、「でも、だって」と延々と自分の意見を押し通す言い訳が用意されています。

    2年前に私の車を買い替えました。その時も、私の車なんだから、と言いつつ、自分の好みばっかり最優先。
    私が強く候補に入れていたメーカーには立ち寄ることすら拒否していました。私は夫の勧める車に黙って試乗を続けましたが、どれにもOKしませんでした。
    そろそろ夫の候補がなくなりかけた頃に、どうしても私の希望のメーカーへ行くと強く主張して、嫌がる夫を連れて行きました。

    でも、そこで試乗してみたら、夫は瞬時に魅了されたようです。そして、なんと、その場で購入契約書にサイン。
    ただーし、私の希望したモデルではなく、夫が気に入ったモデルです。私の希望車には試乗すらせず。ただ、夫の選んだほうが、値段もはるかに高く、高級だったので、ディーラーの人もそっち押しで、私の声など誰も聞いていませんでした。

    というわけで、主さんのご主人も結局は自分で選びたいんです。でも、一応主さんへのプレゼントという体裁を保ちたいんです。主さん、どれでも良いなら「あなたはどう思う?」と水を向けたらいいのでは?

    ユーザーID:1998216087

  • はっきりしろと言いたい

    なんとなくですが。
    ご主人はトピ主にちゃんと決めて欲しいのだと思います。
    ちゃんととは『私はこれがいい』と宣言して欲しいのだと思います。
    ちょっと突いただけで「じゃあ〜」などと意見を変えるのがイライラするのだと思います。
    もう面倒、と思っているのも顔や態度に出ているのかも。

    それと、トピ主が選ぶのですが夫自身の好みも入れたい、夫の好みへ誘導したいのもあると思います。
    「じゃ2枚ドアでいいよ」と投げやりではなく「そうだね!私もそっちがいい!」と言って欲しい。
    夫の好みなんだけど形としては妻も気に入って妻が決めたとしたい。

    ユーザーID:5787329115

  • レスします

    ご主人、自分では妻に車を買ってあげるやさしい夫で、的確なアドバイスもできるステキな夫だと思っていると思います。

    ご主人はそういうやさしくていい夫という立場をキープしながら、実は自分の好みの車を選びたいのです。

    だから納得できない車にダメ出しはするけれど、自分では絶対に選ぼうとしません。
    自分で選んじゃったら、妻に車を選ばせてあげるやさしい夫じゃなくなっちゃうので。

    妻にやさしくしたいのではなく、自分自身をやさしい夫だと思いたい、というところがポイントです。

    クーペの4ドアでも私がよければいいんじゃないの?
    実際乗っている人も多いし、おかしいことなんか何もない。
    選ばせてくれるなんて口ばっかり。
    言っていることとやっていることが違うって自覚ある?
    クーペなら2ドアってあなたの好みを押し付けないで。
    あなたの好みを優先したいなら、私に選択を押し付けないで。
    あなたと車を選ぶのは、まったく楽しくなくて、むしろストレスなんですけど。

    って、私なら言うなあ。

    ユーザーID:0862158884

  • 妻も自分も

    翻訳すると、妻も自分も気に入る車が欲しいでしょう。

    駄目出しをするのでしたら、まずは御主人に絞り込んでもらいませんか。
    厳選された何台かの中から、1番気に入った車を選べば、お二人とも気に入る車が手に入るのでは?

    ユーザーID:5682662859

  • 本来、4ドアクーペなるものは存在しない

    クーペとは、本来、2ドアハードトップのことを言います。
    語源まで遡れば、二人乗りの馬車のことを「クペ」と読んだことから始まります。
    4ドアクーペとは、自動車メーカーが勝手に作った言葉で、単なるセダンです。
    ただ、スポーティなデザインにしたため、実用一辺倒のセダンと区別したいがために後から作った宣伝用語です。
    単純に車高をやや低めに設定し、前後のピラーを寝かし気味にしただけの4ドアセダンです。

    今の時期に復刻版の特別色を出していて、4ドアクーペと誤認するのは日産スカイライン60周年記念特別仕様車のことでしょう。
    あの綺麗な青色は、私もステキだと思いますよ。
    それでカタログをよく見て下さい。
    日産は4ドアのスカイラインをセダンと言っています。

    トピ主さんはその特別仕様車がいいんですよね?
    ご主人はクーペなら2ドアがいいと言っている。
    説得方法としては以下のようにしてはいかがでしょうか?
    ・家族での遠出にも使うのだから、大きさもそこそこの4ドアセダンに乗りたい。
    (分からなくてもそう主張するのです)
    ・トヨタのカムリ(セダン)のカタログを貰ってきて下さい。
    ・ホンダのアコード(セダン)のカタログを貰ってきて下さい。
    ・マツダのアテンザ(セダン)のカタログを貰ってきて下さい。
    ・スバルのレガシーB4(セダン)のカタログを貰ってきて下さい。
    ・日産のスカイラインのカタログはもうお持ちですよね?

    それでね。
    真横から写っている写真を並べるのです。
    どれもフロントガラス付近のAピラーとリアガラス付近のCピラーの角度は似たりよったりのはずなんです。
    だから、どれもセダンだよね?何が違うの?とご主人に詰め寄るのです。
    スカイラインの4ドアはセダン!
    セダンの中で一番気に入ったのがスカイラインの特別仕様車だと強く主張しましょう。

    ユーザーID:9907398450

  • 情熱が欲しい

    タイトルの通り、夫は貴女が車を選ぶのにやる気が無いのが嫌なのです。

    なので演技するしかありません。

    まずは夫に3車に絞ってもらいましょう。

    そこは、性能の事は良くわからないので機能では私は選べないから3車まで絞って!と頼みます。

    既に夫がソートしたものなのでダメ出しはしにくいでしょう。
    3車までしぼってもらったら後はもうひたすら演技です。
    「この車のこの色じゃなきゃ絶対嫌だ!」「このデザインが最高!」私は絶対これがいい!と譲らない。
    自分でも思い込むのです。そして後はもう大げさに欲しいふりをしましょう。

    車買ってもらえるなんていいなあ。
    せっかくなんだからもっと真剣に選びなよ。
    これは私の心の声だけどまあ夫さんも同じような気持ちなのでしょうね。

    ユーザーID:3009437793

  • クーペしか例がないけど

    例えばカルティエの店で何か買ってあげると言われて、宝石のついていない財布やバッグを指定したら「ジュエリーじゃなくて?」って言われそうですが、そういう「お約束」が車にもあるんです。

    私も夫がいろいろ言うので覚えました。
    ご主人は、説明が苦手で、でもトピ主さんと車の話もしたいのかもしれませんね。

    ユーザーID:8867381144

  • じゃあいいよ。を止めてみる。

    『2ドアでしょ』って言われたら
    『2ドアにはこの色が無いから。
    私はこの色じゃなきゃ嫌なの!
    あなた私が決めていいって言ったじゃない。』
    ってトピ主さんが言い張ってみては?
    トピ主さんがご主人のダメ出しに
    意見を譲らなければ、
    意外とすんなり決まるかも?

    ユーザーID:8931806226

  • 次も輸入車が良いです

    >車B。輸入車ワゴンタイプ
    輸入車は方向指示器が左なので体に染み付いてます。
    次も輸入車が良いです。
    ちょうど昨日、乗り替えを考えてる新モデルの輸入車を妻と見に行きました。
    妻は展示車に乗り込んで、なかなか降りてこない。
    今と同じ、5ドアのエステート(ワゴン)です。買って欲しいそうです。決まりです。

    2ドア(3ドア)は、後ろの席に荷物を積めないのでダメです。
    そしてドアが幅広なので駐車スペースが狭いと、ドアを隣の車に当てます。
    トピ主さん、あなたがワクワクして欲しくなる車を手に入れましょう。
    私は何時も嬉しそうに運転して出かけていく妻の笑顔が好き。私も満足感の笑顔で見送ります。

    ユーザーID:1356619651

  • これに乗りたい!

    どうしてもこの車に乗りたい!
    この車が大好きだから、どうしてもこれがいい!
    って車をプレゼントしたいってことじゃないんですか?

    車なんて走ればなんでもいいよっていうのがいやなのでは?

    よくわかりませんけど…

    ユーザーID:5564400087

  • おこちゃまダンナですね

    苦労しますね、おこちゃまダンナには。(お互い、苦笑)

    妻にプレゼントしてあげる自分
    妻の好みとクオリティを共に重視する自分
    時間をかけて選び抜く自分

    そういうのに酔っているだけですよ。
    妻の意見を聞くと言いつつ、その実、口を挟んだと不機嫌になったりする。
    もうそういうイキモノだから諦めましょう。(お互い、苦笑)

    ユーザーID:6283498800

  • 自由に選ばさせておいて

    それはダメだというパターンね

    今回の場合は
    マニュアルでなければ
    なんでもいいから
    旦那さんに選んでもらえばいいのでは

    ユーザーID:2452210218

  • 一任でOK

    本来プレゼントなんだから自分で決めると言えば済むと思うのですが
    まあ、試乗して見切りや取り回しさえ良ければ後は一任したら?

    興味ないんでしょ?

    ユーザーID:3706666004

  • そうですね

    ご主人の言葉の翻訳などはできませんが。
    ダメ出しされようが、自分がいいと思えばそれに決めてしまえばいいのでは?
    「クーペにするなら2枚ドアでしょ」と言われたって「私はこれがいいの」で押し通せばいいのではないですか。
    ご主人に何か言われてそこで意見を変えるから、いつまでも決まらないわけで。
    もしくはもう本当に何でもいいのなら、ご主人に選んでもらえばいいのではないですか?
    「ちゃんと選んで」と言われても「ダメ出しばっかりするからもう選ばない、あなたが選んで」と言えばいいし。

    ユーザーID:5422576243

  • 翻訳します。

    君は何を選んでもいいよ。
    ただし、俺が気に入る車じゃなきゃ許さない!

    です。
    トピ主さんは車にこだわりはないのでしょ?
    ならば旦那さんに候補を上げてもらってその中から選べばいいよ。
    だって何を選んだところで旦那さんがケチをつけるんだからケチがつかない候補からトピ主さんがえらぶのが一番効率がいいよ。

    ユーザーID:1234224313

  • 「自分の好みでないものは買わない」かな

    プレゼント的なと言っても結局は気に入らないものは購入したくないんですよ。

    >夫の言う事が理解できないのですが、私が変ですか?

    変じゃないですよ。

    好きなのを買っていいというなら、「ダメ出ししないで自由にさせて」とクーペの4枚ドアのものを買っちゃばいいんですよ。

    それか、もうどうでもいいのなら、ご主人に「気持ちだけもらっておくから、私にピッタリな車を選んで」と色だけ指定しておまかせしてしまってはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1216114615

  • 単純に

    あなたが「俺の気に入るものを」選んでね

    …でしょうね。

    順番変えて、まずご主人がピックアップしてその中から選ぶのが一番良いのでしょうが、おそらく断られます。だって「あなたの意見を最優先に・尊重している“俺”」が最優先だから。
    お金出すし、自分も使うから、まぁ俺のものという感覚もあるでしょう。さらに車という「(価値ある)物」よりも、プレゼントするという「行為」ひいては妻に車をプレゼントした“俺”が一番重要なんでしょうね。

    我が父が似たようなタイプですが、やんわり伝えようとしても、自分の都合のいいように変換する機能が鼓膜と脳の間についているので、無駄でした。で、元々短気な私は「選べと言っておいてイチイチうるさい。これがいいからこれにすると言っているのに、なぜ駄目なのだ。なぜ、私の意見をことごとく否定するのか。なぜ、私に選ばせるのか。最初から買う気ないのに嫌がらせか!プレゼント買ってやったと言いたいだけなら、好きなの買ってそのままゴミに出してこい!私はそんなものいらん!!」とキレました。中1のクリスマスでしたねぇ。
    父の場合はこれでおとなしくなりましたが……参考になり…ませんよねぇ……

    ユーザーID:5487161172

  • 夫婦でクルマの論評をしたいのでは

    こんにちは、共働きの40代女性です。
    うちも旦那が車好きで、メカニックの話をよくしていますが、
    私はぜんぜん興味がないので主さんの気持ちよく分かります。

    さて、ご主人ですが、たぶん主さんと車の性能などについて、
    あーでもない、こーでもないとお話がしたいのではないでしょうか。
    主さんが車に興味がないから、
    買ってあげると言って興味を持ってもらって、
    その車について論評しているんだと思いますよ。
    そこまで悪気もないと思います。
    でも、否定されるのっていい気持ちしないですよね。

    まあ、これからもご主人の趣味に付き合うと思って、
    引き続き気に入った車を提示して、
    ウンチクは適当に聞き流せばいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:6941694594

レス求!トピ一覧