• ホーム
  • 話題
  • 意図的に思える薬局、薬価差額の払戻しどうすれば

意図的に思える薬局、薬価差額の払戻しどうすれば

レス30
(トピ主6
お気に入り112

生活・身近な話題

めちこ

2年ほど前に交通事故にあい、以来 整形外科へ通っております。
症状固定までの期間は、相手方保険会社が医療費薬代を全額支払っており、
薬の単価は「1錠この値段か」程度に考えていました。

症状固定後1年程前に転院し、前医院と同じジェネリック薬品(以下A)が処方されました。
薬局では薬手帳、薬袋にA名が書かれていましたが、薬の梱包が3×7から2×5に替わり
「一週間に1シートじゃないのは飲みにくいな」と漠然と感じてる程度でした。


そのうちまた3×7のシートに戻り、さらにまた2×5のシートになったりと
不自由さを感じたので、薬を調べたところ
どちらもジェネリック薬品ですが価格が3倍以上違っておりました。
1錠あたり10円以上違います。
その薬を1日3度服用し、薬局へ支払いはAの価格でずっとしています。


薬局へ伝えたところ、
「PC上はA名になってます。在庫を調べてそれ次第で、差額を2ヶ月分返金します。」と回答。

薬局へかかる際、ジェネリック薬品でも構わないかと問う欄に「はい」としましたが、
まさかさらに安いジェネリックにすり替えられてるとは思いもしませんでした。

Aと同じ効果で単価が下がるのであれば、伝えて欲しかったし、義務もあると思います。

なお、差額は2ヶ月分で2,000円位です。換金額としては「大事ではない」ととれなくもないですが、
3割負担でこの金額かつ、漫然と行われていることに不快です。

私自身、疑問に思った時点で調べなかった自分に情けないという思いもありますが、
それを利用し、偽装しているところに釈然としません。


交渉事が苦手なため、どのように対応すればよいのか迷っております。
薬局は2ヶ月分戻して終わりにして良いものなのでしょうか。
同じ経験をされた方や同じ憤りを感じた方からのご意見をお願い致します。

次回は12月中旬に行く予定です。

ユーザーID:3517461097

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピのつづきです

    2×5のシートを飲んでいた証拠は記憶しかありません。
    ゴミとして薬の殻?は捨ててしまいましたし、上記にもありますが、
    薬手帳・内服薬袋にはAがずっと記載されています。
    ただずっと不自由さを感じていたので、2ヶ月以上服用していたことは確かです。

    1錠あたりの単価は薬の詳細が書いてあるサイトにある金額を参考にしました。


    何かできないかと、県の薬局連盟に問い合わせたところ、薬事情報指導しかしてないと回答され、
    地域の保健所の電話番号を聞きました。
    保健所では遡った金銭への指導は出来ないと言われました。

    ユーザーID:3517461097

  • 詳細は分かりませんが

    健保へ GO! です。

    保険料を徴収するだけでなく、困りごとを相談するためにも存在します。

    ユーザーID:7882553077

  • お答えします

    ジェネリックがなんだかも知らず
    使用を了承する貴方が
    どうかしてると思います。
    契約書も読まずサインして
    後から「説明されなかった、知らなかった」
    言われても困るんですがね。

    それにジェネリックなら先発品と
    同じ成分の薬剤です。
    治療効果に差はないのですから
    文句を言われる筋合いはありません。

    ユーザーID:4175370681

  • それは違法です。

    有り得ません。

    薬剤師会に通報して下さい。
    返金すれば良いというものでは有りません。

    同業者として

    あーーー腹が立つ!!

    ユーザーID:9785078205

  • シートもそっくりなの?

    黙ってやるってあんまりですよね。

    私も、薬品説明の紙、領収書は先発品で、
    薬自体は後発品という処方をされたことがあり、
    どういうことだろう?と思いました。
    たまたまもう1度処方されることになり、
    同じ薬局に5日後行ったら、
    薬剤師がすっとんできて、
    「申し訳ございません」と平謝り。

    たぶん、私が帰った後で、
    先発品と後発品の数があわず、という
    ミスが発覚してあわてたんだと思いますが。

    おそらく、2か月分もあり、よく出る薬なら、
    確認作業に時間がかかるのかな?

    もう、差額をもらうしかないと思いますが。
    そこの薬局でトラブル頻発とかまでわからないですよね?

    薬局がしらを切ったら、
    トピ主さんが証明しないといけないですけど、
    そこはできるのでしょうか?

    ユーザーID:9513269039

  • 値段の問題ですか?

    ジェネリックで効能が一緒でも種類が違えば飲み方が変わります。
    A薬で一日3回2錠ずつだったとして
    B薬は一日3回1錠で良かったのに2錠服用すれ効きすぎるなど値段以上の問題が出ると思います。

    10年以上前の話ですが、私は鎮痛剤を処方されていてその鎮痛剤は痛みが辛いときだけ服用するものでした。
    鎮痛剤を使うほどの痛みは無かったので一度も服用しないまま3日ほど過ぎたときに
    薬局から連絡があり、鎮痛剤の処方を間違えたとのこと。
    処方箋に記載されていた鎮痛剤は一度に2錠服用するもので渡されていた鎮痛剤は1錠で良いものでした。
    在庫確認でミスが分かったそうでその薬局の責任者と薬剤師が謝罪に来て変更していきました。
    結果的に使わなかったので問題はありませんでしたが
    強めの鎮痛剤だったので過剰に使っていれば副作用が出ていたかもしれません。
    何もなかったから謝罪を受け入れそれ以上の責任追及はしていませんが、副作用が起こりその後の生活に支障が可能性だって0ではありません。

    それを値段だけの問題にするのは貴方も薬局も変だと思います。

    ユーザーID:5368775571

  • う〜〜ん

    通常は医師の処方箋通りに投薬されている筈なんですが?
    そうで無いとレセプトとして違法となりますので不正請求となりますよ。
    それを知らずに薬局方が勝手に薬を変えていたと言う事なんでしょうかね?
    それはオカシイなとは感じますね。

    今回は、払い戻しをすると言う事ですから薬局方のミスだと
    思います。ま〜実際の真相は探らない方が宜しいですよ。
    不信感を持ったならば、薬局を変更しても良いと思います。

    ユーザーID:1408661663

  • 地方厚生局へ通報

    単純なミスなら許してあげてほしいですが。
    ミスなら、同じ薬を渡した人全員にミスがなかったか調べて返金対応しているでしょうから、薬局も大変かと思います。
    誠実な対応が、見られないなら私なら薬局変えますね。その日にすぐ欲しい、というのでなければ、別の薬局でもお薬を取り寄せてもらうことはできるでしょう。
    意図的なら、ミスに気づいた人には返金、気づかない人にはそのままにしているなんて可能性も…?
    トピさんが払っている3割負担、残りの7割は支払機構に請求しています。その分は返還するのかなぁ。
    もし、同様のケースが負担なしの方でやられていたら、見つからなかったかもしれません。地方厚生局は調剤薬局を管轄している厚生労働省の組織の一つです。近畿、とか、関東とか各地域にあります。不正な請求をするところには、薬局に監査にはいることもあるようです。
    お住まいの地域の厚生局を調べて、トピ内容をつたえてみてはいかがですか?

    ユーザーID:8489890697

  • ???

    >価格が3倍以上違っておりました。1錠あたり10円以上違います。

    Aが17.1円、Bが5.6円だとして、1日3錠服用なら1日薬価は、
    A:51.3円⇒5点
    B:16.8円⇒2点

    1日分の差が3点×60日×3割負担=540円

    差額が2000円にもならない・・・


    今回の件は、薬局がジェネリック薬品のメーカーを間違って調剤しただけの話だと思うけど(だから問題ないとは思いませんが)。

    例えば、処方箋の記載が

    【般】メコバラミン錠500

    で、PC入力はメチコバール錠500にしたけど、実際の調剤はメコバラミン錠500「SW」にしてしまった、みたいな話ですよね。確かに間違いは間違いですが、偽装とまでは・・・

    21錠シートで渡されたときはメチコバールで、10錠ヒートは「SW」だったのでしょう。不当な儲けのために偽装してたのなら、毎回「SW」で出すだろうし、薬局の単純ミスだと思いますよ。

    まあ納得いかないなら、薬剤師会でも保健所でも相談したら良いでしょう。

    ユーザーID:2723773568

  • このまま

    薬代金の返還を受けて次からは薬局を替えた方が良いと思います。

    ユーザーID:4541827747

  • 確認はしないのでしょうか?

    私は毎月2−3回違う病院に通っている者です。

    主さんにお聞きしたいのは、
    病院で出される処方箋を主さん自身は確認しないのですか?

    この話は薬局の手違いではなくて
    処方箋を確認しない主さんにも落ち度があると思いますよ?

    それに主さんはジェネリック薬品に〇してるんですよね?
    だったら今までの薬より単価の安いジェネリックが出たら、
    薬局としてはその安いジェネリックに変更すると思うんですけども。

    あと薬の引き渡し?の時に薬の確認をしますよね?
    その時に薬は変更になってることについて薬局に質問しましたか?
    していないのなら薬局としては主さんは納得済みってことになってると思います。

    先ず病院で処方箋を出される際に医者に確認、
    会計時に処方箋そのものを確認、
    そして薬局で確認です。

    こう言っちゃあ元もこうもないんだけど、
    相手も人間。
    色々行き違いもあるってもんです。

    全く真逆の薬が処方されることもあるんだから、
    薬局に出す前に確認、確認ですよ!

    私は医者と薬の話の時点から
    「これはジェネリックの名前だけど正規品だから」と医者に必ず備考欄に明記してもらってます。
    なんでも確認した方が良いと思います。

    ユーザーID:9503521370

  • 薬局は営利組織なので当然です

    病院も薬局も同じ医療関係で同じと考えがちですが、非営利組織である病院と違い薬局は利益を追求する営利組織です。
    当然自企業に儲けが大きくなるように考えて動きます。

    ユーザーID:7081460913

  • 「かかりつけ薬局を持とう!」

    私ならどうするかですが、とりあえず差額を戻してもらいます
    ただ単にお金をもらうのではなく、ちゃんとした明細をもらいます
    トピ主さんは自分が2000円損しただけかもしれませんが、国保や健保は5000円近く損をしています
    理由は保険制度を調べてみてください

    話を続けます
    差額をもらったら薬局を替えます
    ジェネリックで問題がないなら、その一番安いものを置いてある薬局や取り寄せてくれる薬局を電話で探します
    できるだけ、どんな薬でも取り寄せますよと快くいってくれる薬局がいいです
    そういう病院は大きな総合病院(公立病院等)から離れていても「市立病院の処方箋受付をしています」と目立つ場所に掲げています
    そういうところが見つかったら、とりあえず一回利用してみます
    利用して信用ができそうなら以降は内科だろうが整形外科だろうが処方箋が出たらそこに持ち込みます
    (取り寄せる時間が待てないものは病院の目の前でもらうなど臨機応変に)
    仮にお薬手帳を忘れても履歴を薬局で持っているので便利です

    病院の目の前にある薬局を必ず利用する必要はないんです
    信用できない医者にかかり続ける人はいませんよね
    薬局も同じです
    信頼できる薬局を探すことをお勧めします

    あと一つ
    ジェネリックは治療に差がないという方がいらっしゃいますが、それは違います
    有効成分は同じものが含まれていますが、有効成分以外が微妙に違うものが入っているジェネリックがあります
    薬によって先発も後発もまったく一緒というものもありますが、すべてがそうではありません
    ジェネリックにしたらなんだか効かない、副作用がある、という人もいますから、長期にわたり服用してきたものを後発に替えるときはちょっと注意したほうがいいと思います
    病気によっては医師から「後発薬禁止」と処方箋に明記される場合もあるんですよ

    ユーザーID:8546124738

  • 横ですが

    質問の返答になっていない方もいらっしゃるようなので

    トピ主さんは
    先発品を後発品(ジェネリック)にされた、と
    言っているのではありません。
    ジェネリックであることは了承していたが
    勝手に違うジェネリック薬剤に変えられていた、という
    点を疑問視されているのです。

    ついでにもうひとつ。
    ジェネリックは先発の特許が切れることで
    同じ成分の薬を安価に提供できると考えられていますが
    別の問題も含んでいます。

    有効成分以外の、薬としての
    形状を保つための基材や添加物。
    これに対してはまったく同一とは限りません。
    それらが違えば、薬の効きや吸収率
    あるいは副反応といったものも、違ってきます。

    今回はジェネリックであるか否か、が
    問題なのではなく、医師の処方した薬では
    ないものに薬局が勝手に差し替えていた
    あるいは、ミスで取り違えたことに
    大きな不信感があるのは当然と言えます。

    私なら薬局を変えます。二度と行きません。

    ユーザーID:8053990385

  • う〜ん2

    医療機関には一定の期間に保健指導が厚生省から来ます。
    不正が日常的にあるなら必ず必ず指摘が入り、処罰対象となりますよ。
    それによって、保健機関の取り消しや、一定期間の保健薬局の資格
    停止等がありますので、貴方の判断で動かない方が宜しいかと思います。
    ただのミスか、明らかな不正かは素人には判断出来ないですからね。

    これは薬局だけでなく保険医全てに対してでもあります。我が家の近くの○科医が
    漸く今年5年間の資格停止が解けました。レセプトの審査は今はとても
    厳しいです。我が家でも毎月、不備があったらしく、数枚返ってきていましたよ。

    ユーザーID:1408661663

  • 返信です その1

    様々なご回答ありがとうございます。
    返答、補足と訂正させてください。
    おひとりずつではなく、似た項目はまとめさせていただきました。

    サイト掲載上、A自体は先発品扱いがされておりません。
    Aがジェネリックであることは、事故直後より知っていました。
    たださらに安いジェネリックの存在があることは知りませんでした。
    当時 薬代の支払いは自身でないことと、医師の指定薬を変えて、
    安い薬を探し病状の回復が変わってしまうことは怖かったためです。

    Aと言って仕入れていないからBを出すならば、薬に限らず説明しませんか?
    産地偽装と同じ感じがします。


    現在1日の服用種類は6種・計12錠で痛みや痺れの少ない状態の身体は
    日に数時間しかなれません。
    まさか転院直後、前医院から継続服用してた薬がそんなことになるとは思わず
    新しく出された複数の薬が身体に合うことかどうかに気を取られていました。

    薬の確認ですが、薬剤師さんは奥でピッキングし もう一人が確認、
    その後 客前で薬の名前と写真印刷され入れられた袋から薬を袋から一度出し、
    薬の名を言い、見せてくれます。
    前薬局でも同じ流れだったので疑問は抱いていませんでした。
    今回の事があるまで薬はその薬局へ行った際に処方箋上が出し忘れた薬があるかどうか、
    手帳、飲む際の梱包の色や錠剤の形で確認はしてました。
    Aは3×7、Bは2×5 梱包の色はどちらも赤、梱包剤に書かれた薬品名の語尾まで見てませんでした。
    現薬局ではAの名前を言い、さらっと赤い梱包を見せ、
    手品のように紙袋にしまわれてしまいました。

    違和感がありつつも確認不足があり、反省もあります。
    それと共に通常であれば奥で確認作業もされている
    プロの仕事を疑う様で、信頼して薬を購入出来ないことはつらいですし
    かかりつけ薬局を作ろうという制度の根底が揺らいでしまいそうですね。

    ユーザーID:3517461097

  • 返信です その2

    値段の問題かどうか
    実際の経験談をありがとうございます。
    値段の問題で済ませたいのは薬局の方かと思います。

    薬の効き目については1年ほど前にBをすでに服用しているので変わらないのかと思います。
    まだ医師に確認していないので正答ではありませんが、
    鎮痛剤のような強いものではなく、ビタミンB12なので体内を痛めるものではありません。
    ただ、服用しないと私は右半身の痺れが現れ歩けなくなります。


    対象Aの薬は指摘されている薬名です。
    計算については素人なため、点数計算はよくわかっておりません。
    単純に錠剤の単価の差額に2ヶ月分をかけた値段を出し、
    三割負担分をかけ忘れました。
    もし2ヶ月分(5回)を払い戻しされるなら700円位です。

    『2ヶ月』の根拠は薬局の方が「遡るのは2ヶ月までで」という発言で、
    実際は転院と同時の1年前 当初からBの薬が出されてました。
    いつからAになったかは記録がありません。
    突然先週からBがAという名でまた出され始めました。


    単純なミスならばいいのですが。私もそう願います。
    真相は探らないほうがいいのでしょうか。
    本当に悩みどころです。
    「前回の2週間分だけですね。」と済まされる可能性もあります。

    私は、私へ渡した薬がいつまでBで、いつからAだったのかが知りたい、
    その分の返還と説明をききたい。むずかしいことなのでしょうか。

    薬局の「在庫との確認次第」という言葉が私には理解できません。
    無いからこれでいいやならば、最初からB名を記載するのでは。
    健保や税も絡んでくるのに無いものを有るようにかけるのでしょうか。
    疑問ばかり浮かんでしまいます。

    ユーザーID:3517461097

  • 返信です その3

    地方厚生局が対応されるのですね。
    保健所へは年もまたいでいるため、どのくらい遡れるかを相談してみたのですが、
    金銭指導は管轄外と言われ、対応する団体を次回の薬局の対応後
    再度連絡を入れた時に教えてもらう手はずになってました。

    今の医院のそばの薬局はそこか、ドラッグストアしかありません。
    数時間待ちの人気医院で、弁護士紹介で自賠責払いの方やご老人の方も多数通院されています。
    気付かない人にはそのままも有り得そうです。
    地域としてなくなると困りそうでもあり、私一人がどうこうしたから潰れるということは無いと思いますが、行方が見えないのも悩みます。

    保健所は私の名前を出して薬局へ事実確認を行うといっていたので、
    まだ治るまで数年はかかるであろう症状で、世話になる医院の横の薬局となると気が重いです。
    医院の受付の方も、近くだとその薬局があると言っていました(勧めてるわけでは無いと思いますが)。

    質問をしてみて現在の心境としては
    ジェネリックに了解したら、薬局はAからBに勝手に変えても気づかなければ
    薬局は悪く無い派も複数いるということでした。驚きました。

    ユーザーID:3517461097

  • 同じ薬で梱包が違うだけでしょ?

    >薬局では薬手帳、薬袋にA名が書かれていましたが、薬の梱包が3×7から2×5に替わり「一週間に1シートじゃないのは飲みにくいな」と漠然と感じてる程度でした。

    トピ主さんは「薬品名」が変わったとは言ってませんよね。
    ってことは、薬は同じで、「梱包が3×7から2×5」に替わったってことですよね。
    値段が変わったのは、1錠あたりの成分含有量が違うからじゃないですか?

    ユーザーID:3583067131

  • 私の場合

    帰宅後、薬の説明書と薬の数を確認していたら、説明書の名と現物の薬が違っていました。

    以前、同じジェネリックなら医師に相談することなく薬局側で変更できる、という話は聞いていましたが、今回は薬局が作成した写真付きの説明書の薬と実際に手渡された薬が違っていました。代金は説明書のほうの代金です。薬価は手渡された薬のほうが安いです。

    すぐ薬局に行き「この説明書通りの薬にしてください」と言うと「はい」と言っただけ。
    間違えた、在庫がなかった、といった言い訳も謝罪もなく黙って本来の薬を出してきました。

    ものすごい不快というか不信感があったので、次回は別の薬局に行ったところ、初めてで履歴もないので理由を聞かれ上記のことを話ましたがそれ以上のことはしていません。

    あれ以降、より注意、確認するようになりました。

    ユーザーID:3781592814

  • ちょっとまとめて見ました。詳しい方訂正してください

    問題点をまず整理してください。
    薬名もでてないしジェネリックで値段が違うとのことなので仮の例に『ロキソニン錠60mg』をだします。3倍も違う薬やジェネリック同士で違う値段というのが見つけれられなかったのでこれになりました。

    つまりロキソニン錠60mgと処方箋にあった。
    ジェネリックをOKしたので
    成分『ロキソプロフェンナトリウム水和物の60mg』の薬が対象ですよね。

    最初、先発のロキソニン錠60mg 15.9円ではなくジェネリックをOKしたため
    ジェネリックのロキソプロフェンナトリウム錠60mg「ファイザー」 薬価:1錠 9.6円を処方された。
    ここまでの流れはトピ主さんは納得できてるわけですね。

    で、なぜか
    ロキソプロフェンナトリウム錠60mg「日医工」薬価:1錠7.8円に変わってる日があったと。
    トピ主さんの怒りは説明もなくかってに変更するなということですよね。
    心情的にはあれですが、成分もあってるし個人的には違反ではないような気もします。

    一番問題なのは「日医工」薬価:1錠7.8円を渡しているのに
    「ファイザー」 薬価:1錠 9.6円の金額を請求されていたとのことだと思うのですが。

    ユーザーID:2330320495

  • 客観的に

    なんかややこしい説明してますが

    要は

    メチコバール錠500μg(17.1円)の記載で料金を支払って領収書ももらっているのに
    実際はメコバラミン錠500μg「SW」(5.6円)あたりが証拠はないけど
    (3×7のシートが急に2×5のシートになったりしてたので
    不自由さをずっと感じていたので)それが処方されていた気がする。

    薬価が違うので実際支払っている金額がおかしくなるし、
    勝手に薬を替えられていたという不信感が強く
    その説明責任を果たしてもらうにはどう話をもっていけばいいかっていう相談なのでは?

    ユーザーID:4249595117

  • 主人の薬では事前説明がありました

    夫婦で持病があり定期的に通院していますが、数年前に今の居住地に引越したので病院はそのままで調剤薬局だけ現住所近くに変更しました。

    主人は3種類の薬(内ジェネリック2種)を服用するのですが、ジェネリックのひとつは新しい調剤薬局では問屋さん(もしくは製薬会社どちらか失念)と取引がないので同じものを出せないが、同じ効果の別なジェネリックなら出せると事前に説明を受け主人の了解のもと処方してもらっています。値段は引越し前のジェネリックよりもさらに安くなりました。先発品と後発品があることは理解していましたが、後発品同士でも値段が結構かわることをこれで知りました。

    ウチの場合は転居先の薬局でもともと服用していたジェネリックの取扱いがないこと、それでも別のジェネリックなら処方できることを薬代を含めて最初に説明してくれたし、在庫がないもしくは処方数に足りない場合は即手配してくれ同じ薬(先発品後発品かかわらず)の処方を継続してくれますのでトピ内容に驚きました。処方箋、薬と一緒に手渡される薬の説明書、お薬手帳の記載内容は毎回当然一致しています。

    患者に説明なく処方薬を変えるのはおかしいと思いますが、やっぱり処方された薬がこれまでと違うと思えばその時点での確認は必要でしょうね。私も自分の薬でシートの並びが変わったことがありますがその場で確認しました。家に帰ってから再度問い直すのも手間ですし。

    門前薬局ならひと通りの薬の取扱いがあって便利でしょうが、その薬局には不信感しかないのですよね。そうであれば知りたいこと(私へ渡した薬がいつまでBで、いつからAだったのか)、やってほしいこと(その分の返還と説明)をお願いし、その後薬局を変えたらどうでしょう。どちらかといえばご自宅に近いほうが処方箋を出して後から取りに行ったりもしやすく便利かと思います。

    ユーザーID:4692574604

  • 薬価の計算は複雑です

    医療関係者です。今回は金額だけのミスですすみましたが調剤薬局のミスは許せませんね。
    さて、薬価を計算して薬代を出すのは複雑です。今回は手数料の部分は関係ないので、薬代(薬剤料)の計算方法を説明します。
    まず、薬代は一日毎いくらであるかを計算します。そして一日あたりの薬の金額は「五捨六入」でまとめられます。
    仮にAという薬が5円30銭(5.3円)で一日3錠だとすると15.9円ですが薬剤費は20円になり7日分であれば140円です。
    しかし8.3円の薬を3錠の場合では24.9円で、同じく1日20円ですので7日分では140円で同じ金額になります。
    一日につき単純な薬価では9円違うのに同じ薬剤費になるルールになっています。
    ぎゃくに少しの違いが大きな額の違いになることもあります。
    このように薬剤費が単純計算どおりに行かないので、専門家に計算してもらうのが良いのではないでしょうか?
    具体的には都道府県や政令市の薬剤師会に領収書や明細書(明細書は依頼すれば発行してくれます。明細書には薬剤名が記入されている可能性が高いです)と、実際に受け取った薬をもって相談したらどうでしょうか?
    薬局の言う「2ヶ月」の理由は、調剤の健康保険への請求が入金されるまで2ヶ月かかるからということでそれよりも前はなかったことにしたいからでしょう。(実際には訂正して返金することは可能)
    金額は少なくても、薬剤師会は相談に乗ってくれると思います。薬剤師非加盟の薬局などで、それでもダメなら地方厚生局か、自分の加入してる保険組合に相談してください。

    ユーザーID:4971810203

  • どうして薬の殻を捨てた?

    トピ主さんは2×5のシートに書かれてある薬の名前がメコバラミンと書かれてある事、お薬手帳記載のメチコバールとは名前が違う事に確かに気づいたんですよね?
    調剤ミスの動かぬ証拠をどうして捨ててしまったんですか?
    薬局には在庫管理システムがあるので、実際に払い出した量と在庫が合わなければ、トピ主さんにどれくらいの期間ジェネリックのメコバラミン錠が調剤したかわかると思います。ただしミスをされたのが主さんだけだった場合ですが…
    ちなみにメチコバールには3×7と2×5のシート両方があるので、他店からの在庫の移動等でいつも3×7でお渡ししている患者さんに2×5のヒートが渡る場合もあります。
    そしてこのケースは単純に調剤ミスではないかな?もちろんあってはいけない事ですが、薬価差益をだまし取ろうとするリスクに比して薬価が安すぎます。

    ユーザーID:1447428409

  • ジェネリック

    ジェネリックの薬価は先発薬より安価に設定されています。
    医療保険支出を抑えるため、政府は更にジェネリックの薬価を下げ、ジェネリックの処方比率を上げようとしています。

    薬価とは処方した薬局が保険求償出来る金額です。

    なので患者にジェネリックを処方しながら、先発薬の薬価で保険請求してるとしたらなんか不味そうな気がします。
    先発薬の薬価を基準に患者に請求してるとしたら、ダブルで儲かってしまいます。
    たぶん禁止されてるんじゃないかと思います。

    またジェネリックは薬効成分、含有量は先発薬と同じです。
    先発が通常錠でジェネリックがOD錠で飲みやすい工夫がされてるというケースはありますが、以下のような事は起こらないです。

    >ジェネリックで効能が一緒でも種類が違えば飲み方が変わります。
    >A薬で一日3回2錠ずつだったとして
    >B薬は一日3回1錠で良かったのに2錠服用すれ効きすぎるなど値段以上の問題が出ると思います

    ユーザーID:3512046356

  • 誤解してほしくないのですが

    一般的な薬局は、例えジェネリックでもよいと言っている患者さんでも薬が変わるときは了承を得ますし、高い方の薬価で計算して安い方をお渡しすることはありません。薬代が毎回同じで、違う薬を渡されていたなら調剤・監査のミスだと思われます。

    ただ、ここで推測されているメチコバールだとすると、メチコバールには10錠シートも21錠シートもあるのでこの証言だけでは証拠にならないかと。錠剤のサイズが違うこともありますが、錠剤を飲むときには違和感はありませんでしたか?
    保険医療に関して不審がある場合は厚生局に問い合わせるのがいいと思いますが、証拠が残っていないと追及が難しいかもしれません。

    ユーザーID:9998952959

  • 疑問

    >そのうちまた3×7のシートに戻り、さらにまた2×5のシートになったりと
    不自由さを感じたので、薬を調べたところ
    どちらもジェネリック薬品ですが価格が3倍以上違っておりました。


    >2×5のシートを飲んでいた証拠は記憶しかありません。
    ゴミとして薬の殻?は捨ててしまいました


    この流れがよくわからなかったのですが
    調べた段階で処方された薬が違うとわかったのに
    証拠のために保管しなかったのはなぜでしょうか?

    メチコバールには3×7と2×5のシートが両方存在するので
    メチコバール2×5のシートの方を処方したと言われたらそこで話が終わりませんか

    ユーザーID:8241486966

  • 薬局へいきました その1

    後出しの情報が無いように800字以内に書こうとしましたが、文章が稚拙なため、
    読んでいただいた方を混乱させてしまいました。

    薬局で返還と説明を聞いてきました。
    ・薬剤師は成分名だけ処方されているので出す薬は薬剤師が選べる
    ・私へは最初からメチコバール(以下A)を処方する気でいた
    ・B(2×5)いつからA(3×7)になったのかの確認はできない
    ・Aの在庫は1年前の当初からあった
    ・1年前の飲み終わったものはお持ちでないでしょう?
    ・AもBも成分は同じ
    ・単純なミス(薬価の安いメコバラミンをだした?)
    と謝罪してました。

    上手く対応できず疑念が残りました。
    ・初回に薬を出した方と前回出した方は夫婦で意図的ともれなくない、
    ふたりして何度も同じ間違いをするものなのか(他にも薬剤師はいました)
    ・メコバラミンで薬計算する気はなかったのか
    ・単純なミスが同じ人へ1年で数回続き、またも起こる、
    在庫確認後の問い合わせ(上記書き込みのかたのような)もない
    ・当初2×5のAだったなら、なぜ途中から3×7になったのか
    ・高いものを出す気がある薬局なのか

    その後、医師にも確認しましたがAの薬は指定していないと。メコバラミンは40年も前からあるしどれでもいいとも。確かに成分名しか処方箋にはありませんでした。

    ユーザーID:3517461097

  • 薬局へいきました その2

    >薬局は営利組織なので当然です
    処方箋を扱い 認可を受けて厳しい指導もあるのにと思ってましたが、
    そのとおりですね。
    利益やごまかしをバレたら謝ればいいという薬剤師がいることに非常に残念でした。
    同じ効果で高額な薬でもジェネリックならば、ジェネリック推進の点数がもらえるというトリックのようなものもあるんですね。
    この隙間が信頼関係を揺らがす穴にみえました。
    一方、こちらに書き込んでくださった、薬剤師さんや医療関係者さんのおかげで、点数計算や対応のための足がかり、その立場の方の考え方、良心で動く方もいる、大変勉強になりました。

    1人の患者としては
    出された薬の間違いの確認はもちろん、ジェネリック扱いされた元先発品(他より高額)が出されていないか、薬の説明用紙にに薬価が書かれていても、薬価の詳細なネット検索も必要ですね。
    無知なら高い薬価の薬を患者へ出すこともよくあることなんだと(事故当初の薬局も保険屋払いだとわかっていてAをだしてました)。

    薬局は変えました。距離や時間の制限が出来ましたが、近所の方が店内も広く、家族経営ではなくそこも安心できました。
    薬局への事前電話確認の助言もありがたかったです。
    訂正された前薬局と新薬局との調剤明細書の比較もできました。同じ薬を出してもらいましたが、変えた薬局の方が新規な分 点数が上がると思いましたが、金額的には安くなってました(基準調剤加算分)。

    >Aには3×7と2×5のシートが両方存在する
    私もそう思っていました。そこの薬局がずっとそのサイズで扱っていれば疑問に思いません。
    当初にもあったことを問うと初回分も返金対応しました。2×5が数回出されたことはこちらも証明できないですが、相手方も出来ないのではないでしょうか。古いAは2×5なのかもしれませんね。整形外科でよく出されるAが古いということはなさそうですが。

    ユーザーID:3517461097

レス求!トピ一覧