職場に子ども連れで出勤、どう思いますか?

レス231
お気に入り300

読売新聞生活部

編集部

いつもご愛読ありがとうございます。読売新聞生活部です。

熊本市議会の女性市議が、生後7か月の長男を連れて議場に入り、議会の開会を遅らせたとして厳重注意処分を受けました。事前に子連れでの出席を議会事務局に打診しましたが、ベビーシッターの利用を促されたといいます。女性市議は「多様な人が活動できる議会に」と求めているそうです。

女性が活躍するために、仕事と育児を両立できる働きやすい環境を作ることが求められています。

では、職場に子どもを連れてくることについて、あなたはどう思いますか?
また、あなたの職場では、いざという時、子ども連れの出勤は可能ですか?

ご自身の体験について意見をお寄せいただくときは、年齢、性別、可能なら職種も教えて下さい。また、寄せられたご意見は、読売新聞の記事の中で使わせていただくこともあります。

みなさんのご意見をお待ちしています。

ユーザーID:0665218757

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数231

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 他の従業員の業務効率を下げる

    >職場に子どもを連れてくることについて、あなたはどう思いますか?

    基本的に反対です。
    許容されるのは他の従業員がみな同意している場合のみだと思います。
    初めからそういう方針を掲げて設立した会社あるいは隔離された部署で、他の従業員も方針に同意して入社・配属されていることが前提です。

    会社や同僚の負担を求めるより、父親に負担させることが先。
    「夫が激務で」という言葉は聞き飽きました。

    働きやすいというのと、職場と家庭の境目が曖昧になることとは別だと思います。


    >あなたの職場では、いざという時、子ども連れの出勤は可能ですか?

    認めていません。
    ただし在宅勤務を柔軟に使え、VCやリモートアクセス環境も整っているので、実力のある人であれば急な子の看護などで出勤ができない場合にも不利益は少ないです。

    ユーザーID:2465028978

  • 会社がそういう体制を整えているなら

    子連れ出勤はありだと思います。
    女性ばかり(もしくは多い)で託児所を併設した会社のことをたまに耳にします。
    共働きで子供を持ちたい家庭が増えるなら、そういった受け入れ態勢も必要だと思います。

    でも、そういう体制の無い所に無理やり連れて行って周りに迷惑をかけている点が大きな誤りです。
    まずは市議会なりで「子連れOK」と議決を勝ち取ってから行動に出るべきだと思います。

    ユーザーID:1774080279

  • 改革には多少の強引さは必要かもしれない。

    30年後の世の中は、もしかしたら職場に子連れで来るのがスタンダードになっているかもしれません。
    そうしたら件の女性議員は、歴史を変えた偉大な人物として名を残すことになるでしょう。

    改革ってそんなものじゃないでしょうか。
    世の中の常識に正面からぶつかって、変人扱いされて、批判の嵐に晒されて。
    それでもフォロワーが1人、2人出てきて、だんだん増えて、いつか過半数になったときに、かつて非常識と思われていたことが常識に変わるんです。

    さて、私の職場はというと、時代の最先端を行く会社ではないので、子連れ出社など考えられないことです。テレワークすら実現していません。
    制度はかなり整っていて、育児休業も時短勤務もしやすい環境ではあります。
    とはいえ、普通に残業して、普通に国内外に出張したり海外駐在できる社員と、子育て中の社員とはどこか見えない隔たりを感じます。

    子連れ出社ができる職場が全てを解決するわけではないですが、選択肢が増えることは悪いことではないと思います。
    周囲にさほど迷惑がかからないとか、業務に支障をきたさないのであれば、子供がいる職場でもできる仕事はいくらでもあると思います。そういう戦力も活かさなければならない時代かもしれません。

    さて、女性の活躍推進のために制度やインフラを整えることはもちろん重要ですが、何よりも意識改革が必要だと思います。とりわけ管理職以上の男性諸氏の意識改革です。

    当方、運輸業勤務。40代後半、男です。

    ユーザーID:5230623914

  • 子育ては女性だけがするものじゃないでしょう

    許すと男女とも赤ん坊連れてくる可能性がありますね
    赤ん坊も自我が芽生えると、親の注目を集めようと会話を邪魔して、親はあやしながら会話しようとするし、ぶちぶちと話が途切れ、赤ん坊持ちとはまともな会話が出来ません。
    そんなのが数名も混じってまともな会議になるんでしょうかね
    職場に有料託児所を作るのは賛成ですが仕事場に連れて来るのは反対ですね

    ユーザーID:8895525429

  • 経営者側です

    身内で小さな会社を経営しております。従業員の勤怠管理は私の仕事です。慢性的な人手不足です。福利厚生の一貫で先日、従業員休憩室をリフォームして広くしました。基本的に年中無休なので学童等休みの日に小学生以上のお子さんを連れて出勤できるようにです。それほど人手不足なのです。市議さんの例とは方向性が違いますが、そうでもしないと人材を確保できないのです。私は40代女性、既婚、高校生から幼児まで複数の子供がおります。製造業です。

    ユーザーID:0441841551

  • 賛同できない

    子も周りも迷惑だと思う
    公私の区別は大事だし子連れで出来る仕事は限られる
    孫のいる身ですがこども好きとは言い難く
    職場に小さい子がいる場を想像するだけで
    いい気がしない

    ユーザーID:4316272963

  • 違和感でしたね

    いりいろな違和感を感じる出来事でしたね。

    ・彼女は「月70万円のお給与、各種手当、年に2回賞与が計200万円以上、そして議会出席のたびに5千円ほど」を受けている状況

    ・前々から、議会に赤ちゃんの面倒を見る、子連れ出席できる環境を作れと要望するも、議長や関係議員からは「民間からすると給与や労働時間の自由度など破格の待遇です。まずはその頂戴している中から議会出席の際はあなた自身がシッター雇うなり、園にお願いするなどするのが筋」と何回も説得されていたこと。

    ・騒動の当日は、議会に向かうところからテレビ局などのマスコミさんが周りに大勢最初からいたこと。

    ・その後のインタビューで「何やっても壁にぶつかり、壁にぶつかり」と嘆きの言葉を言ってられましたが、自分のやり方ややったことについては反省の言葉はほとんどなかったこと。

    ・議員という立場ならば、本来議会内で問題提議し承認され、必要な手続きなどを経て自分の提案を実現していくべきなのに、いきなりルール破りをして議会の開催を送らせるなどの迷惑行為をしてマスコミさんに向けての「問題提議」に走ったこと。

    ・大勢の人が出入りし、軽い体調不良程度や風邪気味の議員さん職員さんもいるかもしれない環境に生後7か月の赤ちゃんを連れ込んだこと。

    社会として子供の養育、働く親御さんのバックアップをするのは皆賛成だと思います。ただ今回は、やり方、おっしゃられてること、いろいろ「幼稚な自分勝手さ」を感じさせられました。

    逆に働く母親さん方の足を引っ張ってはいないか、とも思いました。

    ユーザーID:0695161595

  • なしです

    まず子連れ出勤で仕事になりますか?

    これを認めてしまうと、3才くらいの走り回る子はだめだけどおとなしく本をよめるならOK、とか、インフルエンザで熱は下がったけどまだ学校行けない状況の子とか、どうやって線引きをするのでしょうか。介護している母親を連れてくるとか、具合のわるいペットを連れてくとか、そういうのもあり??

    多様な人が活躍云々、、何を言ってるんだ?と思います。
    世の中の人はみな「多様」です。

    控室でベビーシッターや友人に赤ちゃんを見ていてもらう。許可をもらっておき、何度か離席して様子を見に行くとか、やりかたはいくつもあったと思います。

    ユーザーID:5877630055

  • 不可能です。

    店舗の方なら、もしかしたら少しの間見とくからこのPC処理やりに来て!とかなら出来るかもしれません。

    私の勤務場所は多数の場所がひとつのフロアに集まっているので、愚図ったり泣いたりした時に応接室にも丸聞こえになるので確実に却下されます。
    そして子供を相手をしながら出来る職種ではないので、連れて行こうという気にもなりません。
    まだ赤ちゃんならベビーベッドの上での対象で大丈夫ですが、つたい歩きをし始めると何をするかわかりませんからね。
    愚図ったら抱っこ…となると、電話もし辛くなるし同僚に抱っこされて泣き止めばいいけど最悪もっと酷い状況に…。
    我が子も3人目が2歳のイヤイヤ自分で!真っ盛りなので絶対に嫌です(笑)

    なので、もし赤ちゃん同伴にするなら、新生児の頃から慣れさせる→職場にも同僚にも。
    泣けば誰が抱っこしても大丈夫!にしとく。
    勤務の数時間はシッターさんでお散歩に連れて行ってもらう。
    これくらいは最低でも必要だと思います。

    現状の日本では、職場環境の問題も多いので預けれる相手、場所があるなら預けた方がお互いのためになる事が多いと思います。
    あの議員さんにモヤっとしたのはそこです。
    もし、その日は保育所が休みだった、預けられる人がいなくてどうしても!だったら気持ちはわかります。
    しかし、今回のように業務に支障が出たらアウトだと思います。
    別室でシッターで対処、その後の訴えなら共感していました。

    ユーザーID:2973591468

  • それなら、職場に 『老親』も 連れてきてもいいよね?

    「子ども連れの出勤が許されるのなら、

     介護の必要な認知症の老親を連れて出勤してもいいよね」


    ってことになりますよ? それでもいいのでしょうか?


    それとも、

    「育児中の子連れ出勤はOKだけど、介護中の老親はNGだ!」

    な〜んてことになるのでしょうか。


    そしたら、非常に偏りのある不公平な理論になってきますよね。

    女性市議は【多様な】人が活動できるように、と言っているのですから。


    赤ちゃんしか認められないのであれば、

    介護の必要な老親を持っている5〜60代の男性・女性/議員・会社員 からは 憤懣続出になるはずです。


    「親の手が必要な赤ちゃんと同じぐらい、 老親は子どもの手が必要なんだ!

     赤ちゃんを職場に連れてくるのを認めるのなら、

     老親を連れて職場に入ることも認めるべきだー!」

    なーんて声が挙がってくるはずです。


    女性市議は今、乳児のことしか目に入っていないようですが、

    現実問題としては、老人、しかも認知症老人の数のほうが多くなっていくのです。

    老人介護の問題も少子化の問題と同じぐらい深刻なのです。



    もし本当に、女性市議の言う ”多様”を認める、ということになれば、

    個々人の言い分で”多様”は際限なく広がってしまうことになります。

    言葉は悪いですが そうなれば【カオス状態】になるのでは?

    議場はもちろんのこと、職場は大混乱ですよ。


    ですから、私はこの女性議員の強硬な子連れ出勤には反対です。

    まぁ、社会に問題を投げかけた意義は認めますが。


    保育所、老人施設、ベビーシッター、老人シッター…

    などのシステムや環境を 自治体や職場が 早急に整えることが大事なのではないでしょうか。

    ユーザーID:0465710901

  • ありえません

    職場に子連れで出勤出来る世の中って…ありえません。
    託児所が職場にあるならわかりますが、熊本市議の行ったことはオフィスに赤ちゃん連れで出勤したことと同じですよね?

    私は専業主婦なので、世の中のワーキングマザーの実態はわかりませんが、オフィスに子連れは仕事に集中出来ないのでは?
    自宅で子供の面倒を見ながらお仕事されている方もいると思いますが、思うように仕事に集中出来ずに大変なのではと思います。
    だから自営でも幼稚園や保育園に預けるわけで。

    私の知っている美容室ですが、美容室の隣室に託児場所のある所で、お客さんの子供も、美容師さんのお子さんもそこで託児されていました。
    託児所付きで良い職場ですね。と言ったら、子供が泣き止まないとかグズグズして保育士さんの手に負えなくなると、美容室の中まで連れてこられるので集中出来ないし、オンオフが切り替えしづらいと言っていました。

    仕事をする女性に必要なことは職場に子連れて行けることなのかな?と疑問に思いました。
    それに赤ちゃんならまだしも、歩き回れる幼児になっても熊本市議は連れてくるつもりなのでしょうか…。疑問です。
    沖縄の市議ので、産休しか取れないから議会に赤ちゃんを連れてきて、隣室でファミサポの方に見てもらってる方を紹介した番組を見ましたが、それなら納得です。
    産休だけでは、預かれる保育園がないだろうし、祖父母がいないとしたら仕方ないのかな、と。

    熊本市議の場合はどうだったのでしょうか。

    ユーザーID:5102830140

  • 職場によりけりだと思う

    40代女性、大学教員です。

    私自身は子どもが小さかった頃に何度か職場に連れて行ったことがあります。祝日に授業が開講される時や、病気時の回復期等に、会議室を抑え、そこにシッターさん呼んで見てもらっていました。職場と往復する時間もシッターさんにお願いするとなるとコストがとても高くついてしまうので、このやり方は本当に助かりました。でも、これができたのは私の職場の中心(=教室)には連れていかずに済んだからです。さすがに教室に子どもを連れては行けません。

    職場によりけりではないでしょうか。子どもが仕事の妨げにならない手段を講じることができるのであれば、子連れ出勤はOKだと思いますが、そうでなければ難しいでしょう。また、見守る側も「どの程度職務の妨げになっているのか」を見ながら受け入れるなり批判するなりして欲しいです。実質何の不利益も生じていない場合にも「子連れ出勤=悪」と捉えられてしまうとしたら、それは悲しいことと思います。

    ユーザーID:9789205311

  • 職場による

    20代後半、女性、既婚、技術職です。

    今の日本の一般的な会社においては、職場や仕事内容によると思います。
    あとこどもの年齢。

    子連れで出勤、できるようになればよいですが、現実的には厳しいのでは。
    こどもを連れてきて、仕事できるのでしょうか?
    例えば3歳以上の子で、おとなしくできるなら、自分が仕事している横で本読んだり等していればよいと思います。
    少なくとも私は、3歳未満の子を職場に連れてきても、仕事にならないと思います。
    それでは意味ないですよね。仕事しに来ているのですから。
    ベビーシッターや保育園が利用できるなら、最大限利用するべきと思います。

    ただ、それは今の会社の形態だと無理なだけで、職場に託児所等があるのが理想です。
    子どもと一緒に出勤して、一緒に帰る。そんなことができるようになればいいと思います。

    ユーザーID:1896939889

  • もっと柔軟に

    親「子育ては社会でするものでしょ!このくらいなんで認めてくれないの!」
    職場「規則違反だし、ここは託児所じゃない!」
    これだと、どっちもどっちで残念だと思います。

    職場は子どもを連れてくる場所じゃないですよ。
    でも急な事情でどうしてもという場合にやむなく子どもを連れて出勤しなければならないというときには、
    そんなに目くじらを立てないでも許してあげられるような、寛容さや柔軟性を持っている社会の方が素敵だと思います。
    なんか、頭が固いっていうか窮屈だなと思います。
    職場といっても多種多様なので一概には言えないですが、議会なんて赤ちゃん連れで何が悪い?と思います。

    もちろん子育て中の方たちは、
    日ごろから権利ばかりをふりかざすのではなく、周りの理解を得られるような仕事に対しての努力や、
    フォローに対する感謝を欠かさないことが大事だと思います。
    子どものことで迷惑をかけたら、仕事をその分頑張るという姿勢だと応援してもらいやすいと思います。

    困ったときはお互い様っていうじゃないですか。
    誰でも、何かで周りにちょっと迷惑をかけてしまう可能性はありますよね。
    情けは人のためならずってね。他人に寛容になれば、結局いつか自分の利益につながるのにね。

    ユーザーID:3574498991

  • 絶対反対

    医療現場で働いていますので、子供を連れて行くなんて御免ですね。
    感染症など途方もないリスクがありますので、よちよちそこらを歩かれたりしたらたまりません。

    夫は市バスの運転手をしています。
    安全管理上、子供を連れて仕事はできないでしょう。

    果たして、子供を伴って働ける職場なんてあるのかしら、と疑問です。
    職場の保育施設利用なら理解できますが、件の市議がやったのってそういう次元の話ではないですよね。
    我が子を抱きながら聞き込みする刑事とかいたら面白そうだけど。

    子供にとっても空調や汚染など、必ずしも完ぺきではない職場に連れまわされ、退屈な思いを強いられる(泣けば叱られる)のは、過酷だと思う。

    とはいえそれぞれの事業者に保育施設を完備させるのは、現在の補助金から言っても難しいでしょうね。

    ユーザーID:6059545617

  • 報酬を貰っているのでシッターを雇うべき

    仕事と考えたら
    シッターを雇って
    子供は預けるべきです。

    子連れで出来る仕事は
    自営の商店などなら
    出来ない事もないですが
    普通仕事になりませんよ。

    ちゃんと議員報酬を受け取っているなら
    シッター雇うのが筋です。

    子連れを虐めるなみたいな言い方
    する人もいますが
    ちゃんとシッターを雇えばすむはなしです。

    保育園だってうちの方では市役所の職員は
    優先的にはいれています。
    議員さんなら、当然はいれるでしょ。

    わざわざ連れてこなくてもいいのに。

    それから子連れで地方議会を傍聴したい人って
    現実にそうはいませんよ。
    無駄なことに税金を使わせないで
    保育園事業に税金を回しましょう。

    ユーザーID:0339100235

  • 子供が可哀想

    この一言に尽きます。

    小さな子供が、伸び伸びと過ごす事も出来ず、一日大人しく静かに過ごす事を強要される。
    甘えたい時、辛い時、すぐに話を聞いて抱きしめてくれる母も(議会中に子供に合わせて中座したり子供の気持ちに沿って議会を中断する事はできない)子育てのプロもおらず、お友達と交流しながら楽しく遊んだり喧嘩して色々学ぶ事もできず、親の政治家としての宣伝に利用されるようで、子供の事は全く考えていない両親のもとに育つ子供は可哀想以外の何者でもありません。

    もちろん、職場に保育所があり、そこに預けられる場合は可哀そうとは思いませんが。

    また、この議員の『女性市議は「多様な人が活動できる議会に」と求めている』という意見を尊重したとすると、子供に限った話ではないのですから、認知症になって一人では留守番できない両親を、議会に連れてきても良いですか?と言い出す人がいたら認める事になりますが、本当にそれで良いのでしょうか?
    多様な人が活用できる議会を求めているのですから、認知症の親の介護をしている議員の介護を議会に持ち込んでも許されるはずですが。
    全議員が言い出したらどうするんでしょうね。

    現状でも保育園の数が足りない、介護施設の数が足りないと困っている人は多いのですから、皆が赤ちゃんを、学童に入れない小学生を、ホームに入れないお年寄りを、障碍者を連れてきたらまともな仕事(議会)など成り立たないと思います。

    『多様な人が活動できる』ようになるために環境を整備する事は大切な事ですが、環境の整備も、そこに携わる人の理解も得ないまま、感情だけで突っ走って巻き込まれる子供が一番の被害者ですね。

    ユーザーID:6831687407

  • なしだと思います。

    職場に事務所内保育園とかが、整備されているのならいいですが。
    正直、議員がすることではないと思います。
    周りの無認可保育園とかをあたって全てダメであったのなら、それを伝えるためにシッターをよんでおいて、議会前に広報に預け先がないと困るというのはいいと思います。
    議会前に預け先の確保が難しいことを言わないで連れてきたのはね。。。。。
    問題提起後にすぐにファミサポとか呼んでおいたら子供預けて議場に入ることもできたのではないかと思います。
    議員であるからには、議会の中で子供の預け先の確保が難しいことを言うべきかと。

    ユーザーID:6855768737

  • 今風、なんでも欲しい!自己中!

    経験した職業を書くと身バレしますので、御勘弁下さい。あらゆる仕事しました。楽しい仕事、大変な仕事、色々しましたが、一度も、子連れがいる職場は、ありませんでした。昔、農家などは、イズコ等に入れて、そばに置いていたり、背負って、物売りをする人等、見て来ました。
    今回の熊本市議の話は、無理やり出されたのではないのですね。出馬しようという時に、ご主人や周りの人と話し合いをしなかったのでしょうか。特に、子供の事。議員の中には、当選してから、産休をとって出産する方もいます。その間も、私たちが必死で払っている税金から、報酬が出ています。子供を産む事は大事な事です。しかし、ある程度の不自由はあります。どちらもとなると、大変です。少し、待てませんか。相当な応援も必要ですね。
    議会中に、お子さんが泣いたり、暴れたら、どう対応するのでしょうか?議会をストップするのですか?彼女が議場から出るつもりなのですか。

    ユーザーID:8066496090

  • 基本的には反対

    アラフィフ、個人事業主、女性です。私は基本的には職場に子連れは反対です。
    先日同業者の懇親会がワインを出す小さな居酒屋を貸切で開催されて、参加した時の事です。 お店は女性オーナーが一人で切り盛りされていましたが、オーナーのお子さんらしい幼稚園くらいの男の子がお店の中で野放し状態でした。
    子供は立食でワイン片手に話している私達の所に絵本片手にやってきて本を読み聞かせろと強請ったり、出されている料理に手をつけようとしたり、気を引こうとこちらを叩いたり。結構な声を出すのでオーナーさんもわかっている筈なのに知らんぷり。
    皆大人ですから、表面上は文句も言わずに過ごしましたが、さすがに躾のなっていない部分についてはダメだよ、くらいの注意はしていました。 こんな状況でもその子供の相手をしてニコニコしているのが果たして正しいのでしょうか。
    あの店には二度と行かないと全員言っておりました。
    私自身も自分のクライアントの所に子連れでは行ったりした事はありません。ビジネスの場にプライベートは持ち込むべきではない。
    若い同業者でお子さんが小さい人もいますが、正式な会議などには子連れでは参加されないです。

    ユーザーID:1737314018

  • ルール違反はダメ

    今回の件では本人は「規約を熟読したがどこにもダメとは書いていない」と主張していると聞きました。
    規則には「傍聴人は議場には入れない」とあるだけで、「議員以外は入れない」とは書いていないと。確かに事務員等の議員以外も入ることがあるのでそういうルールになっているのでしょう。

    私の職場は各種団体みたいなとことですが、ほとんどのエリアには入退室管理はありませんので、日中の来客は自由に出来ます。
    そして、実際に0歳児を連れてきた同僚がいました。
    フロア管理者である上司は寛容でした。
    しかし、機材やポット等がある中で怪我をさせてしまうのが怖かったので、社内「男女共同参画室」のようなとことに相談したところ、そもそもその母親は在宅勤務中であることがわかりました。
    在宅勤務中でも職場の書類が必要だったりもすると思いますが、会社が整備したルールがあり、それを利用中である以上はそのルールに従ってもらいたいと思います。

    ということで、私の考えは「ルールを変えるのが先」だと思います。
    地方議会とはいえ、立法府なのですから、ルールで勝負するのが筋だと思います。
    今回はルール違反をしていないと主張されているので、残りはルール改正への働きかけが弱かったのだと思います。少なくとも文章で申し入れるべきだったと思います。

    ユーザーID:1590118374

  • 保育園が無いところなのでしょうか

    保育園激戦地区なのでしょうか。
    家の息子夫婦は同じような職種、同じくらいの収入です。夫婦で協力して保育園を探しました。保育園には恵まれた地域で第十希望まで出せるそうですがそうならば悩みは大きくなります。どこにしようかと。
    そしてお嫁さんから「キリスト教の保育園は見つかりませんでした。仏教の保育園に入れてもいいですか」と電話があり「好きなようにしたらいいよ」と言いました。我が家は息子も含めてキリスト教徒なので気を遣わせました。
    こうして孫は仏教の保育園に行っています。
    写真をもらうたびに良い保育園だと思います。
    孫が病気の時には半日ずつ夫婦で交代で休みを頂き面倒を見ています。
    休めない日は近くにいる嫁の実家でお世話になります。
    普通の人間はまず夫婦で協力して保育園を探すところから始めるのではないですか。
    この議員さんはシングルマザーなのでしょうか。
    まずは夫婦で子供をどうするかを考えるべきかと思います。
    海外では授乳させる議員さんの画像なども見られます。でもここは日本ですよ。子供が泣く度、おむつやミルクの度に周りは集中できません。お給料を頂いているのですから、男と同じ働きをして欲しいです。
    私の友人は中国人ですが、「孫の面倒を見たいので退職したい」と言った母に職場は速攻で保育園を職場内に作ったそうです。
    このお母さんは地位が高く強い力のある方らしいです。もしも同じ事を日本でしたならば、「偉い人の孫の為に保育園を作るなら一般を優先しろ」と言われます。
    議員も一人の働く親と考えて、子連れ出勤はやめて欲しいです。

    ユーザーID:6719683535

  • <賛成>理由:会社と社員の両方に利点が多いから。

    8年前に現地の会社で採用され、1年間勤務しました。
    そこでは、「子連れ出勤」どころか、「愛犬連れでの出勤」もありでした。女性だけが子連れで来ていたわけではなく、男性も同様に赤ちゃん連れで仕事をしていました。それぞれのキュービクル(各々のデスクが仕切り壁によって区分けされている)の中に、子供用のスイング(ゆりかごのようなもの)やカーシート(そのまま子供を寝かせられるもの)を持ち込み、子供の様子を見ながらみんな仕事をしていましたね。
    産休・育休で仕事から長く離れるよりも、仕事に慣れた社員に一日も早く戻って欲しいという会社の考え方もあるようでしたが、働く側にしても、母乳をあげるタイミングを子供に合わせられるので、会社と社員の両方に利点がみられました。
    実際に、勤務中に二度の妊娠で二人を出産した友人は、現在もフルタイムで勤務していますが、出産後にブランクがあかなかったので職場に戻りやすかったと言っていました。

    私には子供がありませんが、子連れで出勤できる会社(アメリカには比較的多いです。みな、自分の座席近くに子供を寝かせておき、必要ならその場で授乳をするか、部屋に空きがあれば別室に移動して授乳したりと、比較的自由です。)には大賛成です。通算25年弱、幼児の世話をする仕事をしていますが、ある程度がやがやしたところに定期的に連れて行くことで、子供はその環境に順応します。また、人が多いところに出ると(ただ眠っているように見えても)疲れやすくなるので、夜もよく眠ります。日本では、通勤電車の混雑なども考えると、子連れ通勤は現実的ではないかもしれませんが、そうでない限り、職場に赤ん坊を連れて行くことについて、(会社側に)なんら損があるとは思えません。なお、ひところ聞かれた「私には子供がいないのに、見せびらかしてひどい!」というような意見には、なんら鑑みるところがあるとは思えません。

    ユーザーID:4497349797

  • 無理。

    大手の金融機関で、制度も整っており、女性に優しい会社ですが、さすがに仕事に子連れ出勤は無理です。

    子供の年齢にもよるでしょうけど、1歳未満なら抱っこでしょうし、そもそも長時間抱っこしながらデスクワーク、立ち仕事は無理では?
    子育てしたことない人の質問ですよね。

    一歳になると歩き始めて、会社の備品を触ったり、書類破ったりしそうで無理です。2歳も同じく。ママ、遊んで遊んでであやしてるだけで終わりで、会社やすんだ方がマシです。

    ユーザーID:8898366626

  • 勤務先では無理です

    製造業事務職です。40代、女性。

    勤務先に子連れでは無理ですが、
    育休中の方はたまに子連れで来られます。

    昔の経理の方が
    「育休中の保険料を持ってくる時にこども連れて来て」
    とおっしゃったそうです。

    少し違いますが、私は父の勤務先には何度も行ったことがあります。
    父が建築現場で働いており、その現場事務所だからです。
    事務所には数人しかいません。
    小学生〜高校生くらいの時、年に1度くらいは行きました。
    お昼を一緒に食べたり、お茶したり。ですけど。
    父の仕事が終わる頃に行き、一緒に二人でスポーツ観戦へ行ったり。
     昭和だったからでしょうか。

    あ、どう思うか。ですね。
    会社に託児所があればいいなぁ。と子が小さい頃は思いました。
    でも集団で育った方がメリットもあると思います。
    子連れは危険なものがたくさんあるので、無理です。

    ユーザーID:4541702701

  • できたら良いけど

    子連れでの出勤は、難しいです。
    私の職場では、電話も掛かってくるので、子どもが泣くと電話対応に支障がでます。
    それに、事務作業も子どもがいると面倒みないといけないので、できません。ずっと寝ててくれたらできるかも。でも、寝かすスペースもありません。
    今回の議員さんのように、ずっと抱っこしておけるなら、いいかも知れませんが、そんな仕事、ほとんどないのでは?赤ちゃんのうちは、やはり誰かが責任もって赤ちゃんをみてくれる環境が必要だと思います。託児所併設なら、預けられるけど、それは子連れで出勤とは少し違う今回の議員さん。
    子連れで仕事=子どもの面倒みながらできる仕事。
    そんな仕事ありますか?

    ユーザーID:7500078255

  • 職場内に連れてくるのは基本反対

    職場内に連れてくるのは反対です。

    親が仕事中は業務に専念し、定時になれば速やかに退社できる。
    仕事も子育てもどちらにもきちんと向き合えるのが理想の形だと思います。
    職場内に子供を連れてくることで、結局どちらも中途半端となってしまうように思います。

    職場に託児所を設ける、その託児所に業務中も自由に行けるようにする、1時間単位の有休を取れるようにするなどで安心して仕事に専念できる環境を整えたり、在宅勤務ができる体制を作るのが筋だと考えます。

    もし私の親が認知症で徘徊してしまうので目が離せない場合に職場内に連れてきていいのでしょうか。


    また親が側を離れなければならない時(来客時など)、誰がその子の安全に責任を持つのかという問題もあるでしょう。
    時々あやす程度の事は協力できても、今から2時間この子の責任を持てと言われても好意だけでは受け入れづらい物があります。


    今回の件は、例えば誰かに控室で見てもらっていて、定期的に授乳のために控室に戻っている、という内容であれば反対しません。
    世間的に喫煙休憩があるなら授乳で席を外す事の何が悪いでしょう。

    しかし議場内に連れて入る事とは全く別の話だと思います。


    これをきっかけに市役所やほかの民間の職場にも託児所を設ける取り組みが進めばいいなと思います。

    女性 40代 契約社員です。

    ユーザーID:1050373354

  • 反対です

    職場といってもパートですが、以前少しだけ働いていたコンビニのオーナーの奥様が、いつも子どもを連れてお店に出勤していました。
    男の子だったのですが、とてもわんぱくな子で。私が仕事をしていると、横で邪魔してくるし話しかけてくるし。ちっとも仕事に集中できませんでした。
    お客さんがいる前でレジカウンターの中に入ってきて、私たちがレジを打っているのを横で見ていたり。
    そんな様子でも、奥様は子どもを注意して辞めさせることもありませんでした。
    私たちが子どもとお客さんに気を使いながら仕事をする毎日でした。

    コンビニと言ったら自営業なので、そのような職場で経営者の方が自分の子どもを職場に連れてきていても、私のようなパートが文句を言えるような立場ではありません。
    子どもを連れてこないと仕事ができない状況だったんでしょうけど、それならそれで、きちんと子どもをしつけてほしい。私たちパートやアルバイトに気を使わせないでほしい。結局絶対誰かに迷惑をかける事必須なんですよね。なのに当事者はそれに疎い。やってられないですよ。
    みんながみんな子どもを好きなわけじゃない。苦手な人間だっている。でもそれを表に出すと、悪者扱いになるのはこっちですしね。
    どうして業務以外の事に気を使わなければいけないんでしょうか。

    そのお店は1ヶ月で辞めました。人手不足のお店で、人が入っては辞め、入っては辞め、だったそうです。
    そりゃそうだろうな…と思いました。

    ユーザーID:2287272554

  • 賛同できないです

    世の中にはさまざまな事情を抱えている人たちがいます。皆さまざまな事情と折り合いをつけ、なんとかやり繰りしながら、並行して仕事をしているんだと思います。

    親の介護をしている人は親をベッドごと職場へ連れてこれますか?

    もちろん子育ては重要です。だからといって職場に連れてくる言い訳にはならないと思うし、子育てだけを特別に考えるのはどうかと思うのです。

    職場に保育所がある、というならそれは歓迎すべきことだと思いますが、職場に連れてくるというのは別の話です。

    自宅や職場の近くに保育所を増やす、遠い保育所しかない場合はある程度の時間の融通を認める、など、またそれ以外にも、子育て家庭だけでなく、さまざまな事情で仕事との両立に支障が出る人たちを同時に救済する方法を、模索する必要があると思います。

    ユーザーID:6619808591

  • 子供を傍らに置いて仕事は出来ない

    40代前半、幼児を育てています。

    そもそも子供を見ながら仕事をするなんてことは出来ません。
    もし子供が傍らにいて愚図ろうが何だろうが仕事に集中することが出来るという人なら、それは逆に周囲へ気遣いが一切出来ない人であるとも言えると思います。
    子供と一緒に出勤するのは良いですが、仕事をする場所では子供は別室でシッターに預けるべきです。

    今回の件は議会ですよね。市民から選ばれた議員が議論を交わす場所です。
    そんな場所で子供が愚図ったらうるさいですし議事進行の妨げになります。
    多様な人が活動できるようにしたいのなら子連れ出勤を推進するのではなく、ベビーシッターという職業をもっと利用しやすいものにしたり、一時預かり保育の拡充をするなど「子供を安心して預けられ、尚且つ自分も仕事に集中できる」という環境整備を推進したらどうでしょうか。

    同じ子育て中の女性から見ても、この女性議員の行動は非常識であると思います。

    ユーザーID:0075441535

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧