職場に子ども連れで出勤、どう思いますか?

レス231
お気に入り302
トピ主のみ1

読売新聞生活部

編集部

このトピのレス

レス数231

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 他の従業員の業務効率を下げる

    >職場に子どもを連れてくることについて、あなたはどう思いますか?

    基本的に反対です。
    許容されるのは他の従業員がみな同意している場合のみだと思います。
    初めからそういう方針を掲げて設立した会社あるいは隔離された部署で、他の従業員も方針に同意して入社・配属されていることが前提です。

    会社や同僚の負担を求めるより、父親に負担させることが先。
    「夫が激務で」という言葉は聞き飽きました。

    働きやすいというのと、職場と家庭の境目が曖昧になることとは別だと思います。


    >あなたの職場では、いざという時、子ども連れの出勤は可能ですか?

    認めていません。
    ただし在宅勤務を柔軟に使え、VCやリモートアクセス環境も整っているので、実力のある人であれば急な子の看護などで出勤ができない場合にも不利益は少ないです。

    ユーザーID:2465028978

  • 会社がそういう体制を整えているなら

    子連れ出勤はありだと思います。
    女性ばかり(もしくは多い)で託児所を併設した会社のことをたまに耳にします。
    共働きで子供を持ちたい家庭が増えるなら、そういった受け入れ態勢も必要だと思います。

    でも、そういう体制の無い所に無理やり連れて行って周りに迷惑をかけている点が大きな誤りです。
    まずは市議会なりで「子連れOK」と議決を勝ち取ってから行動に出るべきだと思います。

    ユーザーID:1774080279

  • 改革には多少の強引さは必要かもしれない。

    30年後の世の中は、もしかしたら職場に子連れで来るのがスタンダードになっているかもしれません。
    そうしたら件の女性議員は、歴史を変えた偉大な人物として名を残すことになるでしょう。

    改革ってそんなものじゃないでしょうか。
    世の中の常識に正面からぶつかって、変人扱いされて、批判の嵐に晒されて。
    それでもフォロワーが1人、2人出てきて、だんだん増えて、いつか過半数になったときに、かつて非常識と思われていたことが常識に変わるんです。

    さて、私の職場はというと、時代の最先端を行く会社ではないので、子連れ出社など考えられないことです。テレワークすら実現していません。
    制度はかなり整っていて、育児休業も時短勤務もしやすい環境ではあります。
    とはいえ、普通に残業して、普通に国内外に出張したり海外駐在できる社員と、子育て中の社員とはどこか見えない隔たりを感じます。

    子連れ出社ができる職場が全てを解決するわけではないですが、選択肢が増えることは悪いことではないと思います。
    周囲にさほど迷惑がかからないとか、業務に支障をきたさないのであれば、子供がいる職場でもできる仕事はいくらでもあると思います。そういう戦力も活かさなければならない時代かもしれません。

    さて、女性の活躍推進のために制度やインフラを整えることはもちろん重要ですが、何よりも意識改革が必要だと思います。とりわけ管理職以上の男性諸氏の意識改革です。

    当方、運輸業勤務。40代後半、男です。

    ユーザーID:5230623914

  • 子育ては女性だけがするものじゃないでしょう

    許すと男女とも赤ん坊連れてくる可能性がありますね
    赤ん坊も自我が芽生えると、親の注目を集めようと会話を邪魔して、親はあやしながら会話しようとするし、ぶちぶちと話が途切れ、赤ん坊持ちとはまともな会話が出来ません。
    そんなのが数名も混じってまともな会議になるんでしょうかね
    職場に有料託児所を作るのは賛成ですが仕事場に連れて来るのは反対ですね

    ユーザーID:8895525429

  • 経営者側です

    身内で小さな会社を経営しております。従業員の勤怠管理は私の仕事です。慢性的な人手不足です。福利厚生の一貫で先日、従業員休憩室をリフォームして広くしました。基本的に年中無休なので学童等休みの日に小学生以上のお子さんを連れて出勤できるようにです。それほど人手不足なのです。市議さんの例とは方向性が違いますが、そうでもしないと人材を確保できないのです。私は40代女性、既婚、高校生から幼児まで複数の子供がおります。製造業です。

    ユーザーID:0441841551

  • 賛同できない

    子も周りも迷惑だと思う
    公私の区別は大事だし子連れで出来る仕事は限られる
    孫のいる身ですがこども好きとは言い難く
    職場に小さい子がいる場を想像するだけで
    いい気がしない

    ユーザーID:4316272963

  • 違和感でしたね

    いりいろな違和感を感じる出来事でしたね。

    ・彼女は「月70万円のお給与、各種手当、年に2回賞与が計200万円以上、そして議会出席のたびに5千円ほど」を受けている状況

    ・前々から、議会に赤ちゃんの面倒を見る、子連れ出席できる環境を作れと要望するも、議長や関係議員からは「民間からすると給与や労働時間の自由度など破格の待遇です。まずはその頂戴している中から議会出席の際はあなた自身がシッター雇うなり、園にお願いするなどするのが筋」と何回も説得されていたこと。

    ・騒動の当日は、議会に向かうところからテレビ局などのマスコミさんが周りに大勢最初からいたこと。

    ・その後のインタビューで「何やっても壁にぶつかり、壁にぶつかり」と嘆きの言葉を言ってられましたが、自分のやり方ややったことについては反省の言葉はほとんどなかったこと。

    ・議員という立場ならば、本来議会内で問題提議し承認され、必要な手続きなどを経て自分の提案を実現していくべきなのに、いきなりルール破りをして議会の開催を送らせるなどの迷惑行為をしてマスコミさんに向けての「問題提議」に走ったこと。

    ・大勢の人が出入りし、軽い体調不良程度や風邪気味の議員さん職員さんもいるかもしれない環境に生後7か月の赤ちゃんを連れ込んだこと。

    社会として子供の養育、働く親御さんのバックアップをするのは皆賛成だと思います。ただ今回は、やり方、おっしゃられてること、いろいろ「幼稚な自分勝手さ」を感じさせられました。

    逆に働く母親さん方の足を引っ張ってはいないか、とも思いました。

    ユーザーID:0695161595

  • なしです

    まず子連れ出勤で仕事になりますか?

    これを認めてしまうと、3才くらいの走り回る子はだめだけどおとなしく本をよめるならOK、とか、インフルエンザで熱は下がったけどまだ学校行けない状況の子とか、どうやって線引きをするのでしょうか。介護している母親を連れてくるとか、具合のわるいペットを連れてくとか、そういうのもあり??

    多様な人が活躍云々、、何を言ってるんだ?と思います。
    世の中の人はみな「多様」です。

    控室でベビーシッターや友人に赤ちゃんを見ていてもらう。許可をもらっておき、何度か離席して様子を見に行くとか、やりかたはいくつもあったと思います。

    ユーザーID:5877630055

  • 不可能です。

    店舗の方なら、もしかしたら少しの間見とくからこのPC処理やりに来て!とかなら出来るかもしれません。

    私の勤務場所は多数の場所がひとつのフロアに集まっているので、愚図ったり泣いたりした時に応接室にも丸聞こえになるので確実に却下されます。
    そして子供を相手をしながら出来る職種ではないので、連れて行こうという気にもなりません。
    まだ赤ちゃんならベビーベッドの上での対象で大丈夫ですが、つたい歩きをし始めると何をするかわかりませんからね。
    愚図ったら抱っこ…となると、電話もし辛くなるし同僚に抱っこされて泣き止めばいいけど最悪もっと酷い状況に…。
    我が子も3人目が2歳のイヤイヤ自分で!真っ盛りなので絶対に嫌です(笑)

    なので、もし赤ちゃん同伴にするなら、新生児の頃から慣れさせる→職場にも同僚にも。
    泣けば誰が抱っこしても大丈夫!にしとく。
    勤務の数時間はシッターさんでお散歩に連れて行ってもらう。
    これくらいは最低でも必要だと思います。

    現状の日本では、職場環境の問題も多いので預けれる相手、場所があるなら預けた方がお互いのためになる事が多いと思います。
    あの議員さんにモヤっとしたのはそこです。
    もし、その日は保育所が休みだった、預けられる人がいなくてどうしても!だったら気持ちはわかります。
    しかし、今回のように業務に支障が出たらアウトだと思います。
    別室でシッターで対処、その後の訴えなら共感していました。

    ユーザーID:2973591468

  • それなら、職場に 『老親』も 連れてきてもいいよね?

    「子ども連れの出勤が許されるのなら、

     介護の必要な認知症の老親を連れて出勤してもいいよね」


    ってことになりますよ? それでもいいのでしょうか?


    それとも、

    「育児中の子連れ出勤はOKだけど、介護中の老親はNGだ!」

    な〜んてことになるのでしょうか。


    そしたら、非常に偏りのある不公平な理論になってきますよね。

    女性市議は【多様な】人が活動できるように、と言っているのですから。


    赤ちゃんしか認められないのであれば、

    介護の必要な老親を持っている5〜60代の男性・女性/議員・会社員 からは 憤懣続出になるはずです。


    「親の手が必要な赤ちゃんと同じぐらい、 老親は子どもの手が必要なんだ!

     赤ちゃんを職場に連れてくるのを認めるのなら、

     老親を連れて職場に入ることも認めるべきだー!」

    なーんて声が挙がってくるはずです。


    女性市議は今、乳児のことしか目に入っていないようですが、

    現実問題としては、老人、しかも認知症老人の数のほうが多くなっていくのです。

    老人介護の問題も少子化の問題と同じぐらい深刻なのです。



    もし本当に、女性市議の言う ”多様”を認める、ということになれば、

    個々人の言い分で”多様”は際限なく広がってしまうことになります。

    言葉は悪いですが そうなれば【カオス状態】になるのでは?

    議場はもちろんのこと、職場は大混乱ですよ。


    ですから、私はこの女性議員の強硬な子連れ出勤には反対です。

    まぁ、社会に問題を投げかけた意義は認めますが。


    保育所、老人施設、ベビーシッター、老人シッター…

    などのシステムや環境を 自治体や職場が 早急に整えることが大事なのではないでしょうか。

    ユーザーID:0465710901

  • ありえません

    職場に子連れで出勤出来る世の中って…ありえません。
    託児所が職場にあるならわかりますが、熊本市議の行ったことはオフィスに赤ちゃん連れで出勤したことと同じですよね?

    私は専業主婦なので、世の中のワーキングマザーの実態はわかりませんが、オフィスに子連れは仕事に集中出来ないのでは?
    自宅で子供の面倒を見ながらお仕事されている方もいると思いますが、思うように仕事に集中出来ずに大変なのではと思います。
    だから自営でも幼稚園や保育園に預けるわけで。

    私の知っている美容室ですが、美容室の隣室に託児場所のある所で、お客さんの子供も、美容師さんのお子さんもそこで託児されていました。
    託児所付きで良い職場ですね。と言ったら、子供が泣き止まないとかグズグズして保育士さんの手に負えなくなると、美容室の中まで連れてこられるので集中出来ないし、オンオフが切り替えしづらいと言っていました。

    仕事をする女性に必要なことは職場に子連れて行けることなのかな?と疑問に思いました。
    それに赤ちゃんならまだしも、歩き回れる幼児になっても熊本市議は連れてくるつもりなのでしょうか…。疑問です。
    沖縄の市議ので、産休しか取れないから議会に赤ちゃんを連れてきて、隣室でファミサポの方に見てもらってる方を紹介した番組を見ましたが、それなら納得です。
    産休だけでは、預かれる保育園がないだろうし、祖父母がいないとしたら仕方ないのかな、と。

    熊本市議の場合はどうだったのでしょうか。

    ユーザーID:5102830140

  • 職場によりけりだと思う

    40代女性、大学教員です。

    私自身は子どもが小さかった頃に何度か職場に連れて行ったことがあります。祝日に授業が開講される時や、病気時の回復期等に、会議室を抑え、そこにシッターさん呼んで見てもらっていました。職場と往復する時間もシッターさんにお願いするとなるとコストがとても高くついてしまうので、このやり方は本当に助かりました。でも、これができたのは私の職場の中心(=教室)には連れていかずに済んだからです。さすがに教室に子どもを連れては行けません。

    職場によりけりではないでしょうか。子どもが仕事の妨げにならない手段を講じることができるのであれば、子連れ出勤はOKだと思いますが、そうでなければ難しいでしょう。また、見守る側も「どの程度職務の妨げになっているのか」を見ながら受け入れるなり批判するなりして欲しいです。実質何の不利益も生じていない場合にも「子連れ出勤=悪」と捉えられてしまうとしたら、それは悲しいことと思います。

    ユーザーID:9789205311

  • 職場による

    20代後半、女性、既婚、技術職です。

    今の日本の一般的な会社においては、職場や仕事内容によると思います。
    あとこどもの年齢。

    子連れで出勤、できるようになればよいですが、現実的には厳しいのでは。
    こどもを連れてきて、仕事できるのでしょうか?
    例えば3歳以上の子で、おとなしくできるなら、自分が仕事している横で本読んだり等していればよいと思います。
    少なくとも私は、3歳未満の子を職場に連れてきても、仕事にならないと思います。
    それでは意味ないですよね。仕事しに来ているのですから。
    ベビーシッターや保育園が利用できるなら、最大限利用するべきと思います。

    ただ、それは今の会社の形態だと無理なだけで、職場に託児所等があるのが理想です。
    子どもと一緒に出勤して、一緒に帰る。そんなことができるようになればいいと思います。

    ユーザーID:1896939889

  • もっと柔軟に

    親「子育ては社会でするものでしょ!このくらいなんで認めてくれないの!」
    職場「規則違反だし、ここは託児所じゃない!」
    これだと、どっちもどっちで残念だと思います。

    職場は子どもを連れてくる場所じゃないですよ。
    でも急な事情でどうしてもという場合にやむなく子どもを連れて出勤しなければならないというときには、
    そんなに目くじらを立てないでも許してあげられるような、寛容さや柔軟性を持っている社会の方が素敵だと思います。
    なんか、頭が固いっていうか窮屈だなと思います。
    職場といっても多種多様なので一概には言えないですが、議会なんて赤ちゃん連れで何が悪い?と思います。

    もちろん子育て中の方たちは、
    日ごろから権利ばかりをふりかざすのではなく、周りの理解を得られるような仕事に対しての努力や、
    フォローに対する感謝を欠かさないことが大事だと思います。
    子どものことで迷惑をかけたら、仕事をその分頑張るという姿勢だと応援してもらいやすいと思います。

    困ったときはお互い様っていうじゃないですか。
    誰でも、何かで周りにちょっと迷惑をかけてしまう可能性はありますよね。
    情けは人のためならずってね。他人に寛容になれば、結局いつか自分の利益につながるのにね。

    ユーザーID:3574498991

  • 絶対反対

    医療現場で働いていますので、子供を連れて行くなんて御免ですね。
    感染症など途方もないリスクがありますので、よちよちそこらを歩かれたりしたらたまりません。

    夫は市バスの運転手をしています。
    安全管理上、子供を連れて仕事はできないでしょう。

    果たして、子供を伴って働ける職場なんてあるのかしら、と疑問です。
    職場の保育施設利用なら理解できますが、件の市議がやったのってそういう次元の話ではないですよね。
    我が子を抱きながら聞き込みする刑事とかいたら面白そうだけど。

    子供にとっても空調や汚染など、必ずしも完ぺきではない職場に連れまわされ、退屈な思いを強いられる(泣けば叱られる)のは、過酷だと思う。

    とはいえそれぞれの事業者に保育施設を完備させるのは、現在の補助金から言っても難しいでしょうね。

    ユーザーID:6059545617

  • 報酬を貰っているのでシッターを雇うべき

    仕事と考えたら
    シッターを雇って
    子供は預けるべきです。

    子連れで出来る仕事は
    自営の商店などなら
    出来ない事もないですが
    普通仕事になりませんよ。

    ちゃんと議員報酬を受け取っているなら
    シッター雇うのが筋です。

    子連れを虐めるなみたいな言い方
    する人もいますが
    ちゃんとシッターを雇えばすむはなしです。

    保育園だってうちの方では市役所の職員は
    優先的にはいれています。
    議員さんなら、当然はいれるでしょ。

    わざわざ連れてこなくてもいいのに。

    それから子連れで地方議会を傍聴したい人って
    現実にそうはいませんよ。
    無駄なことに税金を使わせないで
    保育園事業に税金を回しましょう。

    ユーザーID:0339100235

  • 子供が可哀想

    この一言に尽きます。

    小さな子供が、伸び伸びと過ごす事も出来ず、一日大人しく静かに過ごす事を強要される。
    甘えたい時、辛い時、すぐに話を聞いて抱きしめてくれる母も(議会中に子供に合わせて中座したり子供の気持ちに沿って議会を中断する事はできない)子育てのプロもおらず、お友達と交流しながら楽しく遊んだり喧嘩して色々学ぶ事もできず、親の政治家としての宣伝に利用されるようで、子供の事は全く考えていない両親のもとに育つ子供は可哀想以外の何者でもありません。

    もちろん、職場に保育所があり、そこに預けられる場合は可哀そうとは思いませんが。

    また、この議員の『女性市議は「多様な人が活動できる議会に」と求めている』という意見を尊重したとすると、子供に限った話ではないのですから、認知症になって一人では留守番できない両親を、議会に連れてきても良いですか?と言い出す人がいたら認める事になりますが、本当にそれで良いのでしょうか?
    多様な人が活用できる議会を求めているのですから、認知症の親の介護をしている議員の介護を議会に持ち込んでも許されるはずですが。
    全議員が言い出したらどうするんでしょうね。

    現状でも保育園の数が足りない、介護施設の数が足りないと困っている人は多いのですから、皆が赤ちゃんを、学童に入れない小学生を、ホームに入れないお年寄りを、障碍者を連れてきたらまともな仕事(議会)など成り立たないと思います。

    『多様な人が活動できる』ようになるために環境を整備する事は大切な事ですが、環境の整備も、そこに携わる人の理解も得ないまま、感情だけで突っ走って巻き込まれる子供が一番の被害者ですね。

    ユーザーID:6831687407

  • なしだと思います。

    職場に事務所内保育園とかが、整備されているのならいいですが。
    正直、議員がすることではないと思います。
    周りの無認可保育園とかをあたって全てダメであったのなら、それを伝えるためにシッターをよんでおいて、議会前に広報に預け先がないと困るというのはいいと思います。
    議会前に預け先の確保が難しいことを言わないで連れてきたのはね。。。。。
    問題提起後にすぐにファミサポとか呼んでおいたら子供預けて議場に入ることもできたのではないかと思います。
    議員であるからには、議会の中で子供の預け先の確保が難しいことを言うべきかと。

    ユーザーID:6855768737

  • 今風、なんでも欲しい!自己中!

    経験した職業を書くと身バレしますので、御勘弁下さい。あらゆる仕事しました。楽しい仕事、大変な仕事、色々しましたが、一度も、子連れがいる職場は、ありませんでした。昔、農家などは、イズコ等に入れて、そばに置いていたり、背負って、物売りをする人等、見て来ました。
    今回の熊本市議の話は、無理やり出されたのではないのですね。出馬しようという時に、ご主人や周りの人と話し合いをしなかったのでしょうか。特に、子供の事。議員の中には、当選してから、産休をとって出産する方もいます。その間も、私たちが必死で払っている税金から、報酬が出ています。子供を産む事は大事な事です。しかし、ある程度の不自由はあります。どちらもとなると、大変です。少し、待てませんか。相当な応援も必要ですね。
    議会中に、お子さんが泣いたり、暴れたら、どう対応するのでしょうか?議会をストップするのですか?彼女が議場から出るつもりなのですか。

    ユーザーID:8066496090

  • 基本的には反対

    アラフィフ、個人事業主、女性です。私は基本的には職場に子連れは反対です。
    先日同業者の懇親会がワインを出す小さな居酒屋を貸切で開催されて、参加した時の事です。 お店は女性オーナーが一人で切り盛りされていましたが、オーナーのお子さんらしい幼稚園くらいの男の子がお店の中で野放し状態でした。
    子供は立食でワイン片手に話している私達の所に絵本片手にやってきて本を読み聞かせろと強請ったり、出されている料理に手をつけようとしたり、気を引こうとこちらを叩いたり。結構な声を出すのでオーナーさんもわかっている筈なのに知らんぷり。
    皆大人ですから、表面上は文句も言わずに過ごしましたが、さすがに躾のなっていない部分についてはダメだよ、くらいの注意はしていました。 こんな状況でもその子供の相手をしてニコニコしているのが果たして正しいのでしょうか。
    あの店には二度と行かないと全員言っておりました。
    私自身も自分のクライアントの所に子連れでは行ったりした事はありません。ビジネスの場にプライベートは持ち込むべきではない。
    若い同業者でお子さんが小さい人もいますが、正式な会議などには子連れでは参加されないです。

    ユーザーID:1737314018

  • ルール違反はダメ

    今回の件では本人は「規約を熟読したがどこにもダメとは書いていない」と主張していると聞きました。
    規則には「傍聴人は議場には入れない」とあるだけで、「議員以外は入れない」とは書いていないと。確かに事務員等の議員以外も入ることがあるのでそういうルールになっているのでしょう。

    私の職場は各種団体みたいなとことですが、ほとんどのエリアには入退室管理はありませんので、日中の来客は自由に出来ます。
    そして、実際に0歳児を連れてきた同僚がいました。
    フロア管理者である上司は寛容でした。
    しかし、機材やポット等がある中で怪我をさせてしまうのが怖かったので、社内「男女共同参画室」のようなとことに相談したところ、そもそもその母親は在宅勤務中であることがわかりました。
    在宅勤務中でも職場の書類が必要だったりもすると思いますが、会社が整備したルールがあり、それを利用中である以上はそのルールに従ってもらいたいと思います。

    ということで、私の考えは「ルールを変えるのが先」だと思います。
    地方議会とはいえ、立法府なのですから、ルールで勝負するのが筋だと思います。
    今回はルール違反をしていないと主張されているので、残りはルール改正への働きかけが弱かったのだと思います。少なくとも文章で申し入れるべきだったと思います。

    ユーザーID:1590118374

  • 保育園が無いところなのでしょうか

    保育園激戦地区なのでしょうか。
    家の息子夫婦は同じような職種、同じくらいの収入です。夫婦で協力して保育園を探しました。保育園には恵まれた地域で第十希望まで出せるそうですがそうならば悩みは大きくなります。どこにしようかと。
    そしてお嫁さんから「キリスト教の保育園は見つかりませんでした。仏教の保育園に入れてもいいですか」と電話があり「好きなようにしたらいいよ」と言いました。我が家は息子も含めてキリスト教徒なので気を遣わせました。
    こうして孫は仏教の保育園に行っています。
    写真をもらうたびに良い保育園だと思います。
    孫が病気の時には半日ずつ夫婦で交代で休みを頂き面倒を見ています。
    休めない日は近くにいる嫁の実家でお世話になります。
    普通の人間はまず夫婦で協力して保育園を探すところから始めるのではないですか。
    この議員さんはシングルマザーなのでしょうか。
    まずは夫婦で子供をどうするかを考えるべきかと思います。
    海外では授乳させる議員さんの画像なども見られます。でもここは日本ですよ。子供が泣く度、おむつやミルクの度に周りは集中できません。お給料を頂いているのですから、男と同じ働きをして欲しいです。
    私の友人は中国人ですが、「孫の面倒を見たいので退職したい」と言った母に職場は速攻で保育園を職場内に作ったそうです。
    このお母さんは地位が高く強い力のある方らしいです。もしも同じ事を日本でしたならば、「偉い人の孫の為に保育園を作るなら一般を優先しろ」と言われます。
    議員も一人の働く親と考えて、子連れ出勤はやめて欲しいです。

    ユーザーID:6719683535

  • <賛成>理由:会社と社員の両方に利点が多いから。

    8年前に現地の会社で採用され、1年間勤務しました。
    そこでは、「子連れ出勤」どころか、「愛犬連れでの出勤」もありでした。女性だけが子連れで来ていたわけではなく、男性も同様に赤ちゃん連れで仕事をしていました。それぞれのキュービクル(各々のデスクが仕切り壁によって区分けされている)の中に、子供用のスイング(ゆりかごのようなもの)やカーシート(そのまま子供を寝かせられるもの)を持ち込み、子供の様子を見ながらみんな仕事をしていましたね。
    産休・育休で仕事から長く離れるよりも、仕事に慣れた社員に一日も早く戻って欲しいという会社の考え方もあるようでしたが、働く側にしても、母乳をあげるタイミングを子供に合わせられるので、会社と社員の両方に利点がみられました。
    実際に、勤務中に二度の妊娠で二人を出産した友人は、現在もフルタイムで勤務していますが、出産後にブランクがあかなかったので職場に戻りやすかったと言っていました。

    私には子供がありませんが、子連れで出勤できる会社(アメリカには比較的多いです。みな、自分の座席近くに子供を寝かせておき、必要ならその場で授乳をするか、部屋に空きがあれば別室に移動して授乳したりと、比較的自由です。)には大賛成です。通算25年弱、幼児の世話をする仕事をしていますが、ある程度がやがやしたところに定期的に連れて行くことで、子供はその環境に順応します。また、人が多いところに出ると(ただ眠っているように見えても)疲れやすくなるので、夜もよく眠ります。日本では、通勤電車の混雑なども考えると、子連れ通勤は現実的ではないかもしれませんが、そうでない限り、職場に赤ん坊を連れて行くことについて、(会社側に)なんら損があるとは思えません。なお、ひところ聞かれた「私には子供がいないのに、見せびらかしてひどい!」というような意見には、なんら鑑みるところがあるとは思えません。

    ユーザーID:4497349797

  • 無理。

    大手の金融機関で、制度も整っており、女性に優しい会社ですが、さすがに仕事に子連れ出勤は無理です。

    子供の年齢にもよるでしょうけど、1歳未満なら抱っこでしょうし、そもそも長時間抱っこしながらデスクワーク、立ち仕事は無理では?
    子育てしたことない人の質問ですよね。

    一歳になると歩き始めて、会社の備品を触ったり、書類破ったりしそうで無理です。2歳も同じく。ママ、遊んで遊んでであやしてるだけで終わりで、会社やすんだ方がマシです。

    ユーザーID:8898366626

  • 勤務先では無理です

    製造業事務職です。40代、女性。

    勤務先に子連れでは無理ですが、
    育休中の方はたまに子連れで来られます。

    昔の経理の方が
    「育休中の保険料を持ってくる時にこども連れて来て」
    とおっしゃったそうです。

    少し違いますが、私は父の勤務先には何度も行ったことがあります。
    父が建築現場で働いており、その現場事務所だからです。
    事務所には数人しかいません。
    小学生〜高校生くらいの時、年に1度くらいは行きました。
    お昼を一緒に食べたり、お茶したり。ですけど。
    父の仕事が終わる頃に行き、一緒に二人でスポーツ観戦へ行ったり。
     昭和だったからでしょうか。

    あ、どう思うか。ですね。
    会社に託児所があればいいなぁ。と子が小さい頃は思いました。
    でも集団で育った方がメリットもあると思います。
    子連れは危険なものがたくさんあるので、無理です。

    ユーザーID:4541702701

  • できたら良いけど

    子連れでの出勤は、難しいです。
    私の職場では、電話も掛かってくるので、子どもが泣くと電話対応に支障がでます。
    それに、事務作業も子どもがいると面倒みないといけないので、できません。ずっと寝ててくれたらできるかも。でも、寝かすスペースもありません。
    今回の議員さんのように、ずっと抱っこしておけるなら、いいかも知れませんが、そんな仕事、ほとんどないのでは?赤ちゃんのうちは、やはり誰かが責任もって赤ちゃんをみてくれる環境が必要だと思います。託児所併設なら、預けられるけど、それは子連れで出勤とは少し違う今回の議員さん。
    子連れで仕事=子どもの面倒みながらできる仕事。
    そんな仕事ありますか?

    ユーザーID:7500078255

  • 職場内に連れてくるのは基本反対

    職場内に連れてくるのは反対です。

    親が仕事中は業務に専念し、定時になれば速やかに退社できる。
    仕事も子育てもどちらにもきちんと向き合えるのが理想の形だと思います。
    職場内に子供を連れてくることで、結局どちらも中途半端となってしまうように思います。

    職場に託児所を設ける、その託児所に業務中も自由に行けるようにする、1時間単位の有休を取れるようにするなどで安心して仕事に専念できる環境を整えたり、在宅勤務ができる体制を作るのが筋だと考えます。

    もし私の親が認知症で徘徊してしまうので目が離せない場合に職場内に連れてきていいのでしょうか。


    また親が側を離れなければならない時(来客時など)、誰がその子の安全に責任を持つのかという問題もあるでしょう。
    時々あやす程度の事は協力できても、今から2時間この子の責任を持てと言われても好意だけでは受け入れづらい物があります。


    今回の件は、例えば誰かに控室で見てもらっていて、定期的に授乳のために控室に戻っている、という内容であれば反対しません。
    世間的に喫煙休憩があるなら授乳で席を外す事の何が悪いでしょう。

    しかし議場内に連れて入る事とは全く別の話だと思います。


    これをきっかけに市役所やほかの民間の職場にも託児所を設ける取り組みが進めばいいなと思います。

    女性 40代 契約社員です。

    ユーザーID:1050373354

  • 反対です

    職場といってもパートですが、以前少しだけ働いていたコンビニのオーナーの奥様が、いつも子どもを連れてお店に出勤していました。
    男の子だったのですが、とてもわんぱくな子で。私が仕事をしていると、横で邪魔してくるし話しかけてくるし。ちっとも仕事に集中できませんでした。
    お客さんがいる前でレジカウンターの中に入ってきて、私たちがレジを打っているのを横で見ていたり。
    そんな様子でも、奥様は子どもを注意して辞めさせることもありませんでした。
    私たちが子どもとお客さんに気を使いながら仕事をする毎日でした。

    コンビニと言ったら自営業なので、そのような職場で経営者の方が自分の子どもを職場に連れてきていても、私のようなパートが文句を言えるような立場ではありません。
    子どもを連れてこないと仕事ができない状況だったんでしょうけど、それならそれで、きちんと子どもをしつけてほしい。私たちパートやアルバイトに気を使わせないでほしい。結局絶対誰かに迷惑をかける事必須なんですよね。なのに当事者はそれに疎い。やってられないですよ。
    みんながみんな子どもを好きなわけじゃない。苦手な人間だっている。でもそれを表に出すと、悪者扱いになるのはこっちですしね。
    どうして業務以外の事に気を使わなければいけないんでしょうか。

    そのお店は1ヶ月で辞めました。人手不足のお店で、人が入っては辞め、入っては辞め、だったそうです。
    そりゃそうだろうな…と思いました。

    ユーザーID:2287272554

  • 賛同できないです

    世の中にはさまざまな事情を抱えている人たちがいます。皆さまざまな事情と折り合いをつけ、なんとかやり繰りしながら、並行して仕事をしているんだと思います。

    親の介護をしている人は親をベッドごと職場へ連れてこれますか?

    もちろん子育ては重要です。だからといって職場に連れてくる言い訳にはならないと思うし、子育てだけを特別に考えるのはどうかと思うのです。

    職場に保育所がある、というならそれは歓迎すべきことだと思いますが、職場に連れてくるというのは別の話です。

    自宅や職場の近くに保育所を増やす、遠い保育所しかない場合はある程度の時間の融通を認める、など、またそれ以外にも、子育て家庭だけでなく、さまざまな事情で仕事との両立に支障が出る人たちを同時に救済する方法を、模索する必要があると思います。

    ユーザーID:6619808591

  • 子供を傍らに置いて仕事は出来ない

    40代前半、幼児を育てています。

    そもそも子供を見ながら仕事をするなんてことは出来ません。
    もし子供が傍らにいて愚図ろうが何だろうが仕事に集中することが出来るという人なら、それは逆に周囲へ気遣いが一切出来ない人であるとも言えると思います。
    子供と一緒に出勤するのは良いですが、仕事をする場所では子供は別室でシッターに預けるべきです。

    今回の件は議会ですよね。市民から選ばれた議員が議論を交わす場所です。
    そんな場所で子供が愚図ったらうるさいですし議事進行の妨げになります。
    多様な人が活動できるようにしたいのなら子連れ出勤を推進するのではなく、ベビーシッターという職業をもっと利用しやすいものにしたり、一時預かり保育の拡充をするなど「子供を安心して預けられ、尚且つ自分も仕事に集中できる」という環境整備を推進したらどうでしょうか。

    同じ子育て中の女性から見ても、この女性議員の行動は非常識であると思います。

    ユーザーID:0075441535

  • 強行は良くないと思います

    海外では子連れOKで議会で授乳もしているということで海外と比較されたりしていましたが、それはちょっと違うんじゃないかなあと思いました
    そもそも今の日本じゃ人前での授乳は敬遠されがちでこちらの掲示板でもたびたび話題になっていると思います

    ニュースでコメンテーターが言っていましたが「ならば老親も連れて参加していいのかとなりますよね」と言っていましたが、私はその意見にうなずきます
    一人で留守番ができない老親となると徘徊とか他害とか色々手のかかる方ということでしょう
    その老親が議会で突然大声で叫びだしたとき「介護とはそういうもの!」と言って受け止められる人はどれくらいいるのでしょうか?
    老親と言わず、障害のある子供(親でも)とかもありえますよね
    赤ちゃんだけが特別なのでしょうか?

    議員の控室を使用してかまわないと言われているのに、シッター代を議会が負担しないからと強行突破で連れて行くのはどうなのかと思うのです
    「女性が参加しやすい環境にしましょう」というのは良いことなのですが、じゃあいざ議会が赤ちゃんだらけになった時、会議はスムーズに進行可能なのでしょうか

    世の中の働く女性(夫婦)は保育にかかる費用を自分で負担しています
    (保育園利用の場合はすべて自己負担ではないですが)
    保活に一石を投じるためにパフォーマンスをしたのならよくやった!というところもあります
    しかし本気で「私は議員なんだから議会で保育費を負担すべき!」という行動ならば「う〜ん」と思います

    職場に置き換えても同じだと思います
    子連れ出勤が当たり前で和気あいあいと仕事をしている会社をテレビで見ましたが、それはそれでありだと思いました
    しかし私の今の勤め先でそれはしたくないと思いました
    仕事は仕事
    そこにしっかり集中し、家では子供に全力をそそぐというリズムを維持したいです

    ユーザーID:9411402055

  • 自営業ですがナシですね。

    赤ちゃんを自営の店に連れて一緒に仕事なんてナシです。
    ちなみに私は保育士の資格も持ってますが、その自営業が保育の仕事でも他の子供と一緒に託児するのもナシです。
    仕事の場では私はプロです。
    今の仕事もプロとして働いています。
    子供をオンブしながら出来る仕事ではありません。
    子供が泣き出したらオッパイをあげて寝かし付けるなんて出来ません。
    だから市議の彼女のあのやり方は絶対にナシですね。
    はっきり言って
    「だから女が馬鹿にされる」
    と、恥ずかしく思いました。
    子供を「プロ」に預けて「プロ」の仕事をする。当たり前の話です。

    自分の子供が可愛いのは自分だけです。
    仕事場に赤ちゃんを連れて来て「可愛い〜」って周りが思う事は無いです。
    職場に赤ちゃんと言うのはナシでお願いしたいものです。

    ユーザーID:3426175424

  • 職場は託児所ではない

    預け先がないなら、仕事を辞めて欲しいです。
    自分の子供なんだから、自分で育てなよと思います。
    きちんと躾され、業務時間中は静かに出来る子供なら、百万歩譲って「仕方ないね。」と思うかも。

    私の職場では、当たり前ですが、いざであろうとなかろうと、子連れで出勤出来ません。某メーカーです。

    ユーザーID:7961117060

  • むり

     議場にただいればいいってわけではないでしょ

     赤ちゃん抱っこしてたら、意識は議題ではなくて、赤ちゃんに向くかと

     会社も、みんなが連れてきたら収拾がつかなくなりますよ

     子どもの安全はだれが保障するの?

     機密事項を扱っている部所にも赤ちゃんやら子どもがうろうろ?

     会社は仕事をする場所

     あと、女性活躍=仕事+育児って、やめてくださいよ

     父親はどこいったの?
     
     
     子連れ出社ができるか?

     そんなことしようとした人がいないので、分かりませんが、してほしくないです。

    ユーザーID:8191995382

  • 私の場合

    実際自分にやれと言われたら絶対無理です。仕事にも子どもにも集中できず、どちらも中途半端になってどちらにも迷惑をかけると思います。ときどき家に仕事を持ち帰ることがありますが、子どもが周りにいるときにパソコンに向かっていてもまったくはかどりません。なので、子どもが寝ている夜中か早朝に集中してガーッとやります。

    子どもも親がせっかく家にいるのに、パソコンに向かっているのを嫌がりますしね。。。ときどき「どうしてもこれだけやらせて!」と仕事のメールや電話をしたりしますが、子どもは自分がないがしろにされたと感じて不機嫌に。

    私だったら仕事場に連れてきていいよと言われるよりも、しっかり預かってくれるところや、子どものことに対応できるようにフレキシブルな職場環境を整えてくれるほうがありがたいです。

    でもあの議員さんのように、自分は大丈夫、仕事も子どもも同時に全力投球できます!という人であればいいのではとは思います。

    ユーザーID:0951040388

  • ダメだと思います。

    考える職場に
    子供の声が響き渡る・・・
    周りに迷惑をかけますし
    母親も集中できないと思います。

    議会のような場でも
    邪魔になると分かりきっています。

    また、職場によっては
    危険なこともあるでしょう。

    子供のためにも
    安全で安心できる場にあずけるのが
    いい選択だと思います。

    子連れ出勤できる職場が
    子育てする女性が働きやすい環境とは思えません。

    市議の報酬が
    ベビーシッターを雇えないほど
    低いとも思えません。
    子供をあずけることで
    活躍は可能です。

    また、子連れ出勤の希望に沿ったとして
    本人は働きやすいと感じるのかもしれませんが
    周囲はそうではないでしょう。

    『多様な人が』と言うのなら
    子育て女性以外の人のことも
    考える必要があると思います。

    ユーザーID:8570570899

  • ないし不可能

    職場に子供をどうやって連れて行くんでしょうかね?
    ここは都内23区で車通勤など不可能で、週4日満員電車で潰されそうになって職場に
    通勤する側としては疑問です。
    それに大人ばかりの空気の良くない所に赤ちゃんを連れて行っていいの?

    企業内で保育所を作り、保育士を雇い時短で勤務できれば話は変わってくるかとは思います。

    そういえば最寄りの駅の上に保育園を作り、帰路に子供を連れて帰れるという話をニュースで
    見た事がありますが、良い試みだと思います。
    その後、どうなったんでしょうね?

    ユーザーID:4311515566

  • 職場によるとしか言えない

    反対賛成の二元論で結論を出すことは出来ませんね。子供を連れてきても良い(危険や業務への支障が出ない)職場なのであればその会社の判断に任せればいいかと思います。また、私の職場は工具や危険な液体を扱っておりますので基本的に子供や部外者の立ち入りは許されません。

    子供が来ても支障が出ない職場というものは現在非常に限られるのではないでしょうか。自営業や学校、大学などの教育機関、農家の方くらいのものでしょう。

    その会社の判断によって子連れ出勤を認めることになんら異存はありませんが、もし子供が社内で怪我をしたり誘拐をされたりした場合の責任はどこに問われるのでしょう?全ての親御さんが「自分が目を離したから・・・」と納得するでしょうか?おそらく新人や気のいい人が痛い目をみるはめにはるかと思います。もし子連れ出勤を大々的に認めて欲しいのであれば、トラブルの際の責任の所在を明確にするべきでしょう。誰が子供を見るか、でも社内で紛糾しそうですね。社内の備品でも子供にとっては危険なものもあるでしょうし、それを撤去するしない、監視するしないでも不安の種が尽きないですね。

    体験談として一つ、30代女性、製造小売業、職場はテナントビルの一画にあります。前述のように職場には危険な道具が数多くあるため部外者は入れない規則になっています。そのため小学生の子供を連れてきた社員はビル内に子供を放置し、挙句の果てに別階の事務所に入り込むことに・・・子供が来ていることなど知らない我々は仰天!上の人間総出で謝罪に行くことになりました・・・。親に放置されて歩き回ってしまう子供は責められませんが、笑って済ませられる問題でもありません。大体不特定多数の人間が出入りするビルに放置出来るその社員の神経にも驚きました。お子さんに何もなくて本当に良かったです・・・。子供の安全を一体誰が見られるのか、この一点は深く認識すべきです。

    ユーザーID:6082765089

  • まるで理解できない

    結婚30年、三人の娘を育てた50代主婦です。

    今回の騒動については、一言で言って全く理解出来ません。
    子供がそばに居て、仕事に集中できるわけないじゃないですか。
    親だからこそ、どうしても我が子に意識がいってしまうのです。
    おまけに、まだ7ヶ月。
    お腹がすいただけでなく、暑い寒い、うるさい、窮屈、等あらゆることでグズり泣き出すのが赤ん坊というものです。
    一旦泣き出したら、当然会議どこではないわけで、そういう当たり前のことがわかっていないことに呆れ果てます。
    私の周りでは、「あり得ない」という声しかありません。

    ユーザーID:1204151227

  • 絶対反対

    40代の ワーキングママです。
    私は 子連れで出勤なんて絶対に反対です。

    私は、子どもが1歳のときから 子どもを預けて仕事をしています。
    いくら大人しい子で泣かないからとか言っても、赤ちゃんなら授乳があるしオムツの交換もあるでしょう。
    子どもの世話を仕事中にするなんて 時間泥棒です。
    働く女性が子どもを産んだり育てる事ができるようにと、ベビーシッターや保育所などがあるんです。
    そういった制度を利用すればいいと思います。
    今回は、赤ちゃんでしたが、介護をしている人が「私の親は大人しくて 時間ごとの食事と薬の投与だけでいいから 職場に連れて出勤したい」って言ったらどうでしょう。
    育児をしている女性だけでなく、介護をしている女性が同じように主張したら収拾がつかなくなると思います。
    そのための保育・介護施設だと思いますよ。

    ユーザーID:5384540765

  • 職務専念義務

    子供っていったい何歳までを指すのでしょうか?
    未就学児?
    中学生だって子供です
    その線引きすらあやふやなのに。。
    で、
    どの仕事でも
    職務専念義務というものがあるはずです
    仕事中に私用は認められないことと同じです
    そして、それは人の仕事を妨害してはいけない
    に通じるものでもあるはずです

    子供がいれば、子供に目が行ってしまうのは親として当然です
    そして、子供が邪魔で仕事に支障をきたす、ほかの従業員がいても当然です
    となれば、
    職務専念義務違反に反し、子連れ出勤は認められるはずがない

    ただ、雇用主が
    子供連れてきてもいいよ
    仕事に専念しなくても給料は払うからね
    というなら、
    雇用時の契約として、従業員には子供出勤をみとめており
    これを承諾することが労務契約を結ぶ条件とする
    と、最初に条件付けしていれば問題はないと思います

    その条件を受け入れているのだから、ほかの従業員の子供が
    泣き叫ぼうが文句は言えません。

    ユーザーID:0614599617

  • 本人以外はメリットなし

    仕事中に育児に費やした時間は賃金から引かれないのでしょうか?

    育児しつつ仕事モードに切り替えられるのでしょうか?

    子どもの声が鳴り響いても職場はモチベーションが保たれるのでしょうか?

    もし、これが認められたら独身女性や子どものいない既婚女性は退職するのでは

    ないでしょうか?

    デメリットしか思い浮かびません。

    ユーザーID:6439660394

  • 待機場所を設ける位はすればいいのに

    乳幼児となると保育士の配置が必要となるので厳しいでしょうが、幼稚園小学生位の子供が幼稚園学校帰りに待機できる部屋を設ければ働く親にとっては安心なのではないでしょうか?

    私の職場は薬業卸ですが、社員では残業なしでは実質成立できない状況だったので、物流でのパートに転身しました。

    ユーザーID:5179786875

  • 望むのは「子連れ出勤」ではなく「託児所」

    多くの親が望むのは、子連れで出勤できる事ではなく、「安心して子供を預け、集中して仕事ができる環境」だと思います。

    保育園の拡充、企業の託児所、これらがしっかり整っていれば、この議員さんも無理に赤ちゃんを議会に連れてこなくても良かったはず。
    手段は良くなかったが、ここまでしないと、子供を預ける場所の無さを訴えることができなかったのだろうと思います。

    私は子連れ出勤は反対です。
    SNSで「子連れOK」を出している有名人たちは、フリーランスだから出来る事であり、そういう方たちはどんどんやれば良いと思いますが、一般的には子連れ出勤にふさわしくない職場の方が、圧倒的に多いはずです。

    子連れ出勤せざるを得なかった、その状況がおかしいと思います。

    ユーザーID:6054596326

  • 男も育休+子供看病早退をするなら、仕方がないと受け入れる

    保育無償化よりももっと前に待機児童解消+病児保育充実をして!と強く願います。
    待機児童がゼロで病児保育全受け入れであれば、子連れ出勤は余程の事情が無い限り出てこない筈です。

    男も女と同率で育休や子供の看病休暇を取るのであれば
    +男も女と同率で子連れ出勤するのは
    「余程のやむを得ない事情」を抱えているのが明白であれば
    「今日だけは仕方がない」と受け入れられるでしょう。
    一番許せないのが、母親にだけ子育て・子連れ出勤をさせる男社会です。
    そういう職場環境は産育休フォローや悪阻の際のフォローを女性スタッフにばかりしわ寄せがいく職場でもあり、男女共同参画とは正反対だからです。

    ユーザーID:8973064072

  • 連れて行ってました

    理系(実験系)の大学教員です。
    子供は二十歳すぎましたが、当時(保育園時代)しょっちゅう連れて行っておりました。
    ゼミも夜でしたし、実験もありましたので、

    助教授が好意的で、1歳の頃は、個人研究室にカゴを置いて、そこに寝させてもらっていました。
    多少大きくなってからは(3歳〜5歳)生協の食堂で二人で晩ご飯を食べて、本人は大人しく遊んでいたりする中、仕事をしていました。
    そうでなくては、今の地位は維持できていなかったと思います。
    その後、大学を移り、助教授、教授と昇進しました。

    10年近く前に北海道大学の男女共同参画室の企画で『「母さんの「か」は科学者の「か」』というキャンプがありました。
    母が自然科学系の研究者の子供が集まり、子供の立場での意見を集めようというものだったようです。
    うちの娘も参加しましたが、帰ってくると、「みんな、母親の研究室へ行ったことがあるある、と話しが盛り上がった」と言ってましたから
    我々の分野では、それがけっこう普通なんだと思います。

    あくまで職種にも職場の状況にもよるでしょうが。
    実際、自営業や自分で店をやっておられるなら、連れて行くではなく、居るのが普通でしょうし。
    可能な限り、多様に、かつ、寛容にするべきではないでしょうか。

    ユーザーID:3761295120

  • 市役所の窓口で働いています

    私は住民票などの発行窓口で働いている公務員です。
    私が9か月の子供をおんぶして窓口対応していたら、市民の方はどのような反応でしょうか?
    子供がぐずりだしたら市民の方はどのような反応でしょうか?
    普通に考えてアウトだと思います。

    ユーザーID:0470826559

  • 事故が起きた時に

    大抵の職場では、子供が安心して過ごせるような環境にはありません。
    それをカバーするために皆が気を使って仕事にならないと思います。
    なにより事故が起きた時に対応できないと思います。誰が責任取るのでしょうか。

    議場に入ったというケースでは、そこで子供が何かで怪我をしたらどうなるのでしょうか。
    事前に注意されて無理なのが分かっているのに、強引に入る理由がよく分かりませんね。
    それは「いざという時」だったのでしょうか。ただのよくわからないマイアピールでしょ。

    職場のそばに託児所があるのは良さそうですが、現実、満員電車では連れてこられないでしょう。
    「いざという時」は有給で十分だと思います。そもそもそれってどういう時のことを言うのでしょうか?
    最近は重要なポジションの人もインフルエンザでは出社しませんし、よく分かりませんね。

    ユーザーID:8044374130

  • 他人様の効率が落ちる

    職場全体で見たとき、効率が落ちそう。
    泣いたり喚いたり走ったりされたら困る。

    子ども二人居ますが、仕事の時くらい子どもの顔は見たくない。
    戦闘意識が萎えるんですよね。

    ユーザーID:1787506167

  • ナシです

    30代、女、SEです。
    社内作業だけじゃなく、客先に在中する事も有りますし、納期前や客先へのプレゼン前は徹夜作業も有りますので、子供を連れて出勤は、厳しいと思います。
    その代わりと言っては何ですが、様々な理由で申請すれば在宅で仕事をする事も可能です。

    国会は、中継でたまに見ますが、中継するような時は紛糾している時だからか、怒号や大声が飛び交っているし、下手すれば乱闘のような場面も有りますよね。
    あそこに子供を連れて行くなんて…

    それに比べて、熊本市議会はノホホンと、子供が寝られるような場なんですね。まぁ、その方が平和で良いとは思いますけど。
    あの女性市議の方は、二人、三人と産んだら、全員連れてくるんですかね(苦笑)例えば、小学生になっても「今日は、学校が休みなので」と連れてくるのでしょうか。

    市議として国民の税金で働いている以上、子育てで議会に出席できないなんて有ってはいけないと思うので、託児所やファミサポ(シッター含む)など、役所の方で相談にのってケアしてあげて欲しいと思います。

    海外では、議会中に授乳もアリのようですけど・・・。
    個人的には、オンとオフの区別がなくなるような気がして嫌ですね。
    控室のような所で、テレビ会議のような形で参加するのも良いと思います。

    ユーザーID:4975731050

  • 時代は変わったのか

    昔ありましたよね。作家の林真理子先生とタレントのアグネスチャンさんの論争が。当時は賛否両論でしたが、今の時代はどうなんでしょう。私は、子連れ出勤には反対で、保育園(病気の時の対応を含む)の充実が急務だと思います。皆さんのご意見、楽しみです。

    ユーザーID:9413930372

  • 議場が職場?

    議場と会社職場を同列に考えないでください。

    ユーザーID:1927315708

  • 無しです。

    子どもを連れていく場所は、子どもにとって安全な場所でなくてはなりません。
    そんな「職場」はありません。

    子連れで職場に行かなくてもいいように「保育所」が整備されているのではないですか?

    大昔は、赤ん坊をかごに入れて、農作業に出て、田んぼで授乳とかしてたでしょうが。
    そんな環境は、現代日本のどこにもありません。

    当時は、赤ん坊を適当に、そこらに転がして育てていたから、乳幼児の死亡率も高かったですよね。

    職場に赤ん坊を連れて行くのは、児童福祉に反すると思います。

    ユーザーID:1557874051

  • あり得ないことだと思います。

    40歳代、既婚、子無し女性です。
    給与を貰っていると言うことを考えたら、おのずと解ることではないかと思います。
    例えば、一時間で●個の部品を作る仕事ならば、子供を連れて集中力も落ち生産性は落ちるでしょう。それに対して経営者は●個の部品を作った人と同じ給与を出したいと思うのでしょうか?
    社内に託児施設があれば有りとは思いますが。

    子供を職場に連れて来れる人たちは子供ほったらかしで自分だけ仕事して、周りの人たちに面倒見させても、何とも思わないのでしょうね。
    女性進出が謳われるなか、子育てしながら仕事をするのは立派と思いますが、マイルールを周りの人たちに押し付けないでいただきたいと思います。

    ユーザーID:4110059829

  • なし

    医者が子連れで手術をしていたり、パイロットが子連れで飛行機を操縦していたり、ありえないと思います。そもそも、子供が横にいて、周りも含めて100%仕事に集中できるのでしょうか?

    職場や職場近辺に、託児所を作るとかはどんどん推進するべきとは思います。

    「職場に子連れで出勤」もきちんと使い分けなければいけないと思います。

    ユーザーID:9068489067

  • なし

    子連れで出勤(した後、子供を預ける)はいいかもしれないけど、「子供を抱いたまま仕事」はないと思う。

    仕事とプライベートの区別はつけなければいけないと思う。

    ユーザーID:0256039786

  • 私の職場では無理

    短時間だろうと、私の勤める職場(スーパー)では無理ですね

    作業場(パン屋)では、熱いオーブンが構えてますし、朝なんて熱いパンが出まくり、鉄板も熱くなってます。
    朝急いで出さないとならないのでテンヤワンヤになっているから、小さい子がいたら怪我しかねないから無理ですね

    では休憩所にと言っても朝早くて10時半から休憩が交代で始まりますが
    知らない人が来て子供も緊張しまくりの可能性もあります。
    休憩なのに従業員の人達に気を使わせてしまい休憩にならない可能性も出てきます。

    だから職場によってでも販売系でも大きい会社では無理ですかね。

    シッターを呼ぶぐらいならお家に呼んでもらった方が良いと思う。

    ユーザーID:1917116763

  • 会社側による


    職場によります
    職場に託児所があり、保育士がいるのなら可能です

    子連れで出勤は、その状態がある会社ならOKですが
    無い会社なら、不可です

    走り回り、泣く、ぐずる、おむつ交換、授乳・・・
    これを仕事中にやって構わないという職場はなかなかないでしょう

    仕事はきれいごとではすみません

    職場に子供連れでOKなら、介護中の人はどうすればいいんでしょうか?
    託児所、介護施設まで作れる体力のある会社は皆無だと思います

    現実的には見当たらないですね
     

    ユーザーID:9012733987

  • 私は子連れ出勤を許可してました

    私の職場は私を入れて4人でやっていました。
    アルバイトの従業員が一人いたのですが彼女は
    小学校2年生の子供を抱えて働いていました。
    普段は義理の両親に預けていたのですが
    議両親二人とも都合が悪い時だけ職場に連れてきて
    仕事をしてもらっていました。
    休まれるよりは子連れでも出てきてもらったほうが
    私はやりやすかったのでそうしていました。
    幸い子供さんはおとなしく何とか勤務時間中は
    過ごしてくれていました。
    一人でも抜けると大変きつくなりますので
    やむを得ませんでした。
    良い思い出です。

    ユーザーID:8412881847

  • 反対です

    子連れ勤務が公然と認められるようになったら
    間違いなく職場が子供中心になりますよ。
    授乳やオムツ替えで頻繁に仕事を中断するようになるし
    子供が起きるから大声は出すな、とか
    子供が怪我をするようなもの(ハサミとか)は置くなとか、もうキリがない。

    子供と一緒にいたい人が多いと言うのなら
    希望すれば育休期間を長く取れるよう法整備したほうがいい。

    育休によるブランクがキャリアに響くというのなら
    そんな社会の方がよほど問題だと思いますよ。

    ユーザーID:4512059151

  • 議員はナシだと思います。

    熊本ではありませんが、元市職員です。

    役所に行って、職員が膝の上の子供を抱いて仕事していたらどう思いますか。
    その子供がぐずって、窓口で待たされたらどう思いますか。

    税金で生活してるのだから、職務に専念するのが当然。
    その上、職員専用の保育施設やシッターに公費を投入するなんてとんでもない。
    子供のために、何で市民が待たされないといけないんだ!

    …となると思いますし、議員よりもっと叩かれ、役所には苦情殺到だと思います。

    議員も同じです。

    税金で報酬を貰っているのですから、会期中は議員としての職務に専念すべきだと思います。

    議会の進行を妨げるということは、それにより審議時間が短くなり、しっかりとした審議が出来なくなったり、逆に長引けば経費も掛かることになったりと、結局は市民の代表である議員自ら、市民の権利を奪ったり、税金の無駄にもなりかねないのです。

    子育て世代の代表として…と決まり文句を言っていましたが、子育てしながら働いている女性は、職場の了解も得られない状態で子供を連れて出勤などしないのです。

    議員も公務員も、自分の置かれている立場を忘れてはならないと思います。

    ユーザーID:3333624668

  • アグネス論争再びですか?

    託児所が併設されてない限りは反対です。

    公私混同だから。仕事も育児も疎かになるからです。
    市民に選挙で選ばれた以上、責任を持って職務を最優先させるべきでしょう。

    私の住む選挙区にも、当選してから結婚・出産された女性市議がいますが、子連れで議会に出席したことなどありません。

    私自身はフリーで仕事をしていましたから、自宅が職場でした。
    週に一度シッターさんに預けていましたが、それ以外はもっぱら真夜中に仕事をしてました。
    朝は父子家庭でしたが、公私の区別はついていたと思います。

    かつてアグネスは「職場に赤ちゃんがいたら、ベロベロバーとあやしてあげて下さい。知らないおじさんにされると子供は喜びますよ」と仰っていましたが、勘弁してくれよ、と思いました。

    ユーザーID:1163344592

  • 通勤は?

    職場で認めても乳児を連れて毎朝通勤電車に乗ることが無理だと思います。熊本市議の方がどのような通勤環境かわかりませんが、地方でみんなが車通勤なような所なら可能かもしれませんが、
    都市部の通勤ラッシュの電車に乳児連れがぞろぞろいたら迷惑です。
    満員電車の中でオムツの子が大便なんかしたら匂いが大変です。
    大人のように家を出る前に必ず赤ちゃんに便をさせてからなど無理です。
    子連れ専用車両を作るとかしないと、子どもも隣に居合わせた人も危険です。
    冬場のぎゅうぎゅう詰めの車両に毎朝毎晩乳児が乗ってたら、インフルエンザやノロなどの感染症にてきめんやられます。
    そしたら親は一週間近く仕事を休むことになります。職場に菌を持ち込むことにもなります。
    会社側にとっても親にとっても効率が悪くなるだけはないでしょうか?
    会社ごとに認めれば済む問題ではなく、社会全体に影響してきます。そのあたりをどう解決できるか?
    乳児は毎日毎日満員電車に乗る体力も免疫もありません。
    ”出勤”するなんて不可能です。
    根本的な論議が違う気がします。
    空調完備でバギーが数台乗っても平気なスペースのある、子連れ専用車両を用意してくれる鉄道会社やバス会社がいたら可能かもしれないですが、難しいと思います。
    地方の車通勤と違って、都市部近郊から通勤している共働き夫婦が多い首都圏の毎朝の通勤ラッシュに乳児を連れての出勤は無理だと思います。
    企業努力でクリアできることでもないと思います。
    朝の出勤時間を遅らせて比較的すいてる時間だったら可能かもしれませんが・・・。現実的ではないと思います。

    ユーザーID:6008881244

  • 反対です

    IT系に勤める40代です。

    >職場に子どもを連れてくることについて、
    >あなたはどう思いますか?
    反対です。

    >あなたの職場では、いざという時、
    >子ども連れの出勤は可能ですか?
    不可能です。

    家庭の事情がある方は、承認されればテレワークできますので、必要もないと思います。
    まぁ、テレワークだと弊害(セキュリティ上、外部から接続できないネットワークもある)もあるので本音はやめて欲しいですが、子連れよりマシだと思っています。

    職場に子どもがいたら本人含め、周りも業務に集中できなくなるので大反対です。
    子どもにとっても、満員電車は危ないし、オフィスみたいな埃っぽいつまらない環境で静かに8時間も過ごさなきゃいけないなんて地獄でしょう。


    熊本の件は、ご主人がまったく話にでてきませんがワンオペなんでしょうか。議場に子どもを連れてくる前に、ワンオペ解消を図るほうが優先順位高いんじゃないかと思います。

    多様な人材がいることは良いと思いますが、優先順位もわからず、ルールすら守れない方がいるなんて驚愕です。

    ユーザーID:0002397754

  • 仕事の邪魔になってしまう。

    40歳、女性、証券会社勤務、正社員です。

    職場は仕事をするところです。
    赤ちゃんがいたら、仕事になりません。

    金融業なので、一分一秒で株価や為替が動く中、皆が寸暇を惜しんで仕事していますから、赤ちゃんや子供がいたら周囲に迷惑がかかります。
    ちなみに、会社ビル内に保育園がありますので、皆さん、そこに子供を預けています。
    月額10万円超です。

    職場に子連れ賛成の人は、例えば、病院で診察中とか手術中に、医者が子連れでもokなんでしょうかね。
    子供と一緒にいたいから、面倒見てくれる人がいないから、仕方ないよね!ってことで。

    やはり、保育所やシッターの利用がしやすい環境整備しかないと思います。

    ユーザーID:6506748982

  • レスします

    自分の思い通りにならないと実力行使に走ってしまう最近の風潮。

    議会制民主主義は崩壊しつつあるのかしら?

    ユーザーID:3354506786

  • 何かを得るには何かを捨てなければいけない

    基本的にそういう考えです。
    私は子育ての為に退社しました。
    全く悔いはなく、子供のプライオリティが一番でしたから。
    ただ簡単にはそれが難しい人もいるでしょう。
    そうなると今度はお金を捨てなければいけません。もしくはお金も自由も。
    全部を得ようとするから中途半端になったり周りに迷惑をかけたりするわけです。
    そもそも言うことを聞かない乳幼児
    怪我でもしたら誰が責任取るんでしょう?
    巻きこまれた方々はかなり気の毒ですよね

    ユーザーID:6152422188

  • 熊本市議に賛同します

     まず、子連れ出勤は無理だと思います。でも熊本市議は託児所の設置やシッターの配置を求め続けていて、
    「自分でなんとかしてください」という返答だったので連れてきたのだと聞いています。本当に手立てがな
    かったわけではなくパフォーマンスですよね。自分でなんとかしろと言われてもどうしようのない母親達も
    いる。その母親達のために行動するのが自分の役割だと思ったのでしょう。これで議論が始まり、議会に託
    児所ができたりシッター手配してくれるようになれば、一般の企業にも影響を与えます。逆に市議会ですら
    子供と母親のために何もする気がなければ企業なんてますます何もしないですよ。そういう現状を世間に知
    らしめたことでもこのパフォーマンスは成功と言えるのではないでしょうか?

    ユーザーID:9407585927

  • 赤ちゃん用のスペースかあればなぁ(遠い目)

    40代主婦小学生の兄弟の母親です。
    赤ちゃんの立場からは、大人ばっかりの場所に母親に抱っこされてるけど落ち着かなくないか?と。
    泣いたり笑ったりお喋りしたら「静かに!」って言わないとならないですし、赤ちゃんが赤ちゃんらしくいられないのはどうかしら?と。
    連れてるママさん自身も会議に集中できす、周りも赤ちゃんに気を使い、いい事無し?なのでは。
    私は出産してからは仕事はしてませんけど、もしその立場であったらオフィスには連れて行かないでしょう。
    生後一年未満だったら育休を取れたら取る。これも職場の雰囲気や一緒に働いてる人達同僚や上司が「子供なんか産んで休まれたら迷惑なんだ」という考えの人が多いと難しいですよね(苦笑)。子供を職場に連れて行っても別の子供用のスペースが必要ですよね。大人のためにも子供のためにも。
    子供を産んでも産まなくても責められのは理不尽なことだなという気もします。

    ユーザーID:2258478445

  • 託児所・待機用別室ならあり。「職場」はお断り

    会社のセキュリティ意識が高まっている昨今に赤ちゃんであろうとも「部外者」の立ち入りは禁止すべきです。
    特に言葉を発する子供が、耳で聞いた言葉を場も先も考えずにしゃべりまくって冷や汗をかいた親は少なくないはずです。
    時には殺伐な状態になる職場の空間は子供にとっていいとは思えません。

    更に、子供を連れてきたいということは目が離せない状態=病気の時が多いと思います。
    病児を職場に連れてきて社員全員に病気をうつして業務がストップする可能性はどう防止するのでしょうか。

    社員が病気になれば休んだり休ませたりしますが、社員は自分は元気だからと感染性の病人連れで出勤されたら、周りが迷惑します。
    生産力が低下し、業績が悪化、結果閉鎖となれば自分の首を絞めるだけです。

    職場に託児所又は子供の待機用の別室を作るのがいいと思います。
    水商売系の職場ではそれらしいシステムが昔からあるそうです。
    ママさんが仕事中は子供を部屋に預けて働き、仕事が終わったら一緒に帰る。
    といったシンプルなものだそうです。

    それを手本に環境良く手厚くすればいいんじゃないかと思います。

    待機室を作る場合、社員の休憩所とエリアを完全に分けて子供が入らないようにすれば、同僚からの苦情もないと思います。

    そして、ごく少額でも託児所又は待機室使用料は母親が負担した方がいいと思います。
    お金を負担しているとなれば、子供に好意的じゃない社員も納得しますし、ママさん本人も後ろめたさや引け目を感じず、堂々とつかえるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:0492946547

  • 無しです

    >職場に子どもを連れてくることについて、あなたはどう思いますか?
    迷惑です。
    会社の敷地内にある託児所ならありですが自分のデスクまでは無しです。

    仕事ってミスが許されないものです。
    いくら「私は子供みながらでも仕事出来ますよ」って言われても周りの人全員がそうだとは限りません。
    鳴き声・笑い声・雄叫び、おもちゃの音、ミルク・お菓子・おむつの臭い… 
    仕事に集中したいのに 気になって仕方がない。
    それでミスなんてしようものなら怒られるのはミスした人。

    仕事場に家庭の生活音(子供の声)はいらない。
    仕事とプライベートの切り替えはミスのない仕事をする上で最重要事項だと思います。

    それに子供が自分の帰りを待っているからこそ 仕事を効率良く進める技量も磨かれると思います。

    会社にいる時間内に効率よく集中して仕事をして時間内に済ませ子供が待っている家に帰宅する、これが自分では一番の理想です。

    >あなたの職場では、いざという時、子ども連れの出勤は可能ですか?
    不可能だし、母親の私自身が連れて行きたくありません。

    ユーザーID:8209085949

  • 助かるけど実際仕事は進まない

    2つほど子連れOKな場所で勤務していました。
    1、最近流行りの子連れ可能なシェアオフィス(個人経営)
    まだ保育園に入れる時期じゃない時だったのでとてもありがたかったのですが、やっぱり子供がいると仕事にも集中できないしはっきりいって仕事が進まない。しかもその子連れをウリ?にしていた経営者だったので、保育園に預けられるようになっても、うちの出勤日には連れてきて欲しいようなことを度々言われ疲れてしまって退職しました。(いる分だけのお金はいただいていましたが、子供の世話を職場でして仕事もスムーズに進まなくて結構ストレスになっていました)

    2、子供部屋がある職場(公的機関)
    子供部屋がありお給料は発生しないが、その部屋にPCを持ち込んで子供を見ながら仕事をすることは可能。保育士などはいない。こちらも結局中々仕事が進まないようで、その子供部屋の利用率はとても低い。私は一度も利用したことない。

    突然の病気や休校で連れて来ざるを得ない場合は助かるのでしょうが、0〜2歳くらいは特に聞き分けというか、おとなしくしていてくれないでしょうし
    親が疲れないのか?と思います。自分は疲れてしまったので、保育園に預け、小児科の病児保育を利用できるかぎりしていました。ごく稀にベビーシッターさんのような方にお願いすることも。(地域のサポートなので低価格で利用できる)

    自分以外に子供をみていてくれる人がいるのであれば、子連れできることはありがたいですが
    自分でみなければならないのであれば、在宅で仕事させてもらったほうがいいなと思います。

    環境・体制が整っていれば子連れできるとありがたい。今の職場は子連れ可能ですが、どうしても出勤しなければならない状況でなければ休むか公共サービスを利用します。あの議員さんも、子連れで集中できるのかなって思いました。頭のいい人はできるのかしら…

    ユーザーID:2826251580

  • 公私の区別は?

    子供の年齢にもよるけど、基本的には反対。
    皆、子供の相手しながら出来るような仕事してるの?
    寝て泣くだけの乳児ならともかく、2〜3歳の言うこと聞かない、一時もじっとしていないような子供連れて来て、親はおろか周りに仕事に集中出来るの?
    徒歩や車通勤ならともかく、満員電車に乳幼児やベビーカー連れて出勤するつもり?
    もし仕事で自分が席を外している時に子供が動き回ってケガをしたら?
    その場にいて見ていなかった(仕事をしていた)同僚の責任?

    最近は飲食店やコンサートなどの趣味の場にも、平気で子供を連れて来る親も増えて、「未就学児入場禁止」って書かないといけないような時代になったけど、つまりは親の我慢が効かないってことなのでは?

    「子供の為に自分が我慢するのは嫌!!」ってことでしょ?

    社員全員が「子連れOK」っていうならともかく、一人でも反対するなら無理だと思う。

    新幹線や飲食店で騒いでる子供を想像してみればいい。
    あれが週に5日、1日8時間続く状態に耐えられるのか?
    来客中や客からの電話時に奇声を発し続ける子供を、取引相手がどう思うのか?

    大人の社会に子供を連れて来る(巻き込む)べきではないと思う。

    ユーザーID:0911851974

  • ダメです

    50代既婚女性、子供二人います。

    職場に子供を連れてきて仕事になりますか?

    この議員は会議で座ってるだけだから連れてきたと思いますが
    ほとんどの職場では無理です。
    まだ赤ちゃんだからじっとしてるけど、1〜2歳になり
    動き回ったら会議どころじゃないでしょ。
    子供もそんな場所に連れて来られたらストレスだし可哀相だと思いますが
    子供の事や周りの事なんて考えてない人です。

    一般企業に働いたことはあるのでしょうか?

    子供がいるからなんでも許されるとおもったら大間違い

    ユーザーID:1326445479

  • それなら私も高齢者を連れて出勤します

    四十八歳、女性、無職です。
    十年前から身内に不幸やトラブルが相次ぎました。五年前に退職し、親の介護をして暮らしています。
    もちろん、病気や介護については予測し、備えてきました。
    でも、重なりすぎました。書ききれないほど重なりました。

    子供を預けられない親の苦労は判ります。
    でも、会社に託児スペースがあるのでなければ賛同しません。
    社会にはルールがあります。破ったら社会がなりたたない。

    何でも許されるなら、私も親を連れて出勤しましょう。
    フロアでおむつがえするし、徘徊を始めたらついていきます。
    叫んだり騒いだりもしますが、脳の衰えのためなので躾はできません。
    当然御理解いただけますよね?

    でも、そんな環境で会社は利益をあげられますか? 社会は機能しますか?
    所属する社会が潰れれば、困るのは自分や家族なのに、目先しか見てませんよね。

    高齢者や子供同伴での出勤が認められるようになっても構いません。
    ですが、一足飛びには無理です。
    理解は少しずつ求めなくてはいけません。

    ユーザーID:5499329979

  • 問題を分けるべき

     「子供連れで出勤」と、「子供連れで業務」を分けた方がいいと思います。
     トピ文の市議さんは、子供連れで出勤すること自体は認められていました。
     彼女は「子連れで議会に出席すること」を要求し、それが認められず「控え室でベビーシッターを利用すること」を促され、「ではその費用を負担してくれ」と要求し、「税金を使うことになるので要検討」と事実上断られていたんですよね。
     そこまで書かないと、フェアではないと思います。

     今回、なぜ「子供連れでの出勤」が話題になるのかわかりません。
     繰り返しますが、あの市議さんがやろうとしたのは、「子供連れで業務に就くこと」です。 

     私は、子連れ出勤自体はよいと思います。
     職場に託児スペース等があり、お子さんの安全が確保されることが前提ですが。

     子供連れで業務をすることは、今のところ、反対です。
     スーパーの店員が、子連れで品出しをし、レジを打つのか。
     事務員が、子供をあやしながら電話を取るのか。
     商談の場に子供を連れて行くのか。
     親が接客中に子供が泣き出したら、同僚が面倒を見るのか。

     託児所の充実やベビーシッターの国家資格化など、先にやるべきことが沢山あると思うのですが。

     なお、我が職場では、乳幼児がいる女性社員がいたことがありません。お子さんの手が離れてから入社したか、妊娠がわかって退職したかかのどちらかです。
     小さな職場で託児スペースも取れませんし、これも致し方ないかと思っています。

    ユーザーID:3527698690

  • 職場が環境を整えるべき

    職場が環境を整えるべきだと思います。
    託児所に預けてから来いと言う方は楽ですね。
    でも、保育所は定員いっぱい、空きがあっても保育士が足りておらず、目が行き届かなくて赤ちゃんが亡くなったり、充分な食事を与えられない託児所もあります。
    これもその託児所に全責任があるのではなく、そんな環境になることを許した社会の責任だと考えます。
    もういい加減、家事育児は女性の役割という考えから見直すべき時期に来ています。
    女性が働ける環境作りではなくて、男性も育児をしなければならないと自覚した上で、両親が働ける環境を社会が整えるべきなのです。

    熊本の市議会議員がやった事は決して褒められた事じゃないけど、それを非難する資格は誰にもありません。
    育児を女性に丸投げしてきたツケだと思うべきです。

    ユーザーID:3241342278

  • ないです

    労働して給料を貰う身で傍らに子供がいて面倒見ながらお金を頂くって
    自分への尊厳はないのか疑問。
    騒いで、仕事の妨げになったら誰の責任よ。
    仕事の効率、集中力が落ちて損失だと思うけどなあ。

    私だったら、子供の顔見たら仕事モードに入れません。

    ユーザーID:1327422585

  • 多様な人が活動できる≠子連れが許される

    「多用な人が活動できる職場」と「子連れが許される職場」では意味が全然違います。

    この議員さんは、このパフォーマンスにより、根本的な問題に一石を投じただけです。

    目的は、
    いろんな問題を抱えている人にも、その問題を解決できるような環境を整えて欲しい。
    そうすれば、もっといろいろな人が自由に活動できる、ということです。

    ここのレスにも書いてる人がいるように、介護してる人にはもっと介護施設を、親の面倒見てる人にはもっと老人ホームを、子育てしてる人にはもっと保育施設を、、、、

    そうすることで、家庭の事情は関係なくいろんな人がいろんな働き方ができるでしょう、と言っています。

    なので、この質問のように直接的に「子供を職場に連れて来ていいか」とだけ聞かれると、「そりゃダメでしょう」となりますよ。
    よほど理解のある会社じゃないとね。
    それでも他の社員には迷惑に映ることもあるかもしれません。

    この議員さんの訴えている本質をすり替えるような質問もどうかと思います。

    この議員さんは、春生まれの子のために来年度の保育入園しか受け入れられず、長期の育休を強いられてます。育休(無給)を取らないのならシッターか無認可保育しかありません。でもそれも「勝手にやってくれ」と言われてます。自分だけなら、多少一般人より高給だし、可能ではあるでしょう。でも世間一般の女性なら?シッター雇う金ある?高額の無認可に預けていくら残る?

    この議員さんは、そういう制度や施設に対して物言いたいのだと思います。事情を抱えて働く人たちにもっと柔軟な制度になってほしい、と。
    制度を変える気がないなら、仕方ないからもう子供連れて仕事するしかないじゃない!!でしょう。

    ユーザーID:0652748970

  • 一時保育は探したの?

    30代後半女、事務職です。

    詳しくは知らないのですが、まずこの女性議員さんは一時保育やシッターさんは等は探したのでしょうか?

    探してもないならもう議論の余地もありません。
    私だったらですが、職場に子供を連れてきても気になって仕事になりません。
    小学生になって、宿題させてるならまだしも・・・(小学生なら連れてくる必要がそもそもないのですが)
    職場でなく、自宅でも子供がいたら仕事に集中するのが難しいです。
    それは周りの人だってそうじゃないですか?
    もし赤ちゃんが泣いて、いちいち議事が中断すると、大切な条例が決まるのが遅れたり、予算が十分に審議されなかったり・・・それって市民全体の損失ですよ。
    それを穴埋めできるのでしょうか?

    議場に連れて行くことや、託児所の設置を求めたそうですが、一般の働くお母さんは、自分のお金で保育園やシッターさんに預けてますよね。
    なぜ議員だけに、税金で託児所を設置してあげないといけないの?
    市議会に、託児所を必要とする人が10人以上とかいるのならまだしも。

    ちなみに私は、忘れ物を取りにいったり、どうしても片づけなくてはいけない仕事があって、休日や業務時間外の、ほかに人がいない時に連れて行ったことはあります。
    保育園も休園日だったり、もう終わる時間だったりしたので。
    お絵かきやテレビでおとなしくさせてましたが、そんなに時間はもたないからせいぜい1時間程度です。

    ユーザーID:0951508464

  • 会社にあずける施設があるなら

    環境があるならありかもしれないけど
    何もないのに連れてくるのはなしです

    ユーザーID:7274599369

  • パフォーマンスに赤子を使う事

    職場に連れて行くとして、部屋は別室ならわかりますが抱いてましたよね。
    それも事前に言わず。
    社会人として常識を疑いました。

    テレビ局には事前に言ってたんですよね?待ち構えた所にやって来て、雨の中自分は傘さしてたのに赤ちゃんはベビーカーの中でカッパもなしで濡れてましたよ。
    あれ見たら赤ちゃんをパフォーマンスに使ってる感じで余計に「この人常識ないな」と思いました。
    あれで同じ女性が「よくやった」と思うのでしょうか?
    赤ちゃん抱いて出来る程度の仕事なんですか?
    私は医療関係ですが、赤ちゃん抱いて出来ません。形として出来るかどうかとなると出来ますが、ミスは人の命に関わります。人形じゃなく生きて相手をする必要がある子どもを連れて出来る仕事ではありません。
    あの議員さんは「赤ちゃん連れて出来る程度の仕事」とアピールしたかったんでしょうか?

    保育園が足りないと言われているのは皆、赤ちゃん連れて働かないと分かっているからです。
    あのパフォーマンスは「保育園が足りないなら連れて働けば良い」と言う意見を言いたかったのか?
    それは政治的に求められてないと思う。

    ユーザーID:5473225850

  • ひとくくりでは、判断できない

    そりゃ、業種や環境により、ではないですか?
    接客業の方が子連れでは仕事はできないでしょうし、デスクワークで環境が整っていれば子連れでも仕事ができる場合もあります。

    私も、1度子連れで仕事をした事があります。
    小学生低学年の頃、面倒を見てもらう予定のおばあちゃんが体調不良で無理になり、急きょ、勤務地の近かった夫に会社まで連れてきてもらった事があります。
    隣のデスクが空いていたので、座って宿題や座ってできる遊びをさせていました。
    会社には、保育園も併設されていますし、子育てに理解のある会社です。
    「毎日」はさすがに無理ですが、こういったいざという時は、休憩所で待たせる事は可能な雰囲気です。

    でも、あくまでも、これはそういう会社だから。
    無理な会社もたくさんあるでしょう。
    だからこそ、急きょ預けられるよう、民間のシッターサービスなどにもあります。
    私も登録しています。

    今回の女性市議の方のケースは、おそらく手段は他にもあったはず。
    ですが、一石投じるために連れて行ったのでしょうが、逆に悪印象です。

    多様な人が活動できる議会は重要ですが、それは子連れでOKという意味ではありません。
    子供を安全に預けられる環境を作る事が大事だと思います。
    後は、無駄に議会が長引かないように、迅速に決議を行い、子連れ問わず参加する人の時間を無駄に浪費しない事ですね。

    ユーザーID:8290121231

  • 赤ん坊がいては無理

    50歳、フリーライターをしていました。

    子供が生後半年になった時、知り合いの女性編集者から「簡単な電話取材を50件ほどお願いしたい。締め切りは1週間後」と、仕事の依頼がありました。
    だいたい1日7件。1件15分としても2、3時間かかる計算です。
    「赤ちゃんいるから無理」と、断ったら「在宅だし、これぐらいならできるでしょ」と、言われました。

    「電話している途中、赤ちゃんが泣き出したらどうするの?」
    「指定された時間に赤ちゃんがぐずって、どうにもならないとき、どうするの?」

    この言葉を飲み込んで「締め切りを2週間後にしたらできる」と、返事したら「別の人に頼む」と、言われました。
    「電話取材くらい、できそうだけどなぁ」と、つぶやきながら。

    驚くかもしれませんが、女性編集者は子持ちです。
    ただし生後半年で保育園へいれて社会復帰していますので、子供を傍に置いて仕事をした経験がありません。

    彼女は赤ちゃんのお昼寝の時間にやればいい、と考えたようですが、上記のようなことがおこった場合、電話相手が不快に思う可能性があるとは想像が及ばなかったようです。

    赤ちゃんが大声で泣いても、仕事の書類をくしゃくしゃにしても、笑って許してもらえる職種や職場ならいいと思います。
    でも仕事の効率はあきらかに落ちるし、利益率は下がります。

    議会という税金で運営されている場所で、それが許されるのでしょうか。

    まぁ、今回はパフォーマンスなのでしょうが、もっと毅然として欲しかった。

    議会側も、彼女の「託児する場所も人もいない」という声を門前払いにした責任はあると思いますが。

    ユーザーID:5616516851

  • 無理です

    街のインタビューの、おばさまのご意見
    『子供がいるのはその人の都合でしょ。仕事に私情をはさむのはねぇ…。』
    思わず頷きました
    以前の職場には託児所があったので、子連れ出勤し預けることはありましたが、子連れで仕事はありません

    子供がぐずったら、集中できますか?
    ぐずったら、仕事の進行が滞りませんか?
    子供が泣いたらと心配でと彼女は話してましたが、それが心配なら仕事をせずずっと子供を見るしかないと思います

    そんな私は保育園や託児所に4人の子をお世話になりながら、仕事を続けさせてもらったまだまだ子育て中のおばちゃんでした

    ユーザーID:9842026557

  • 迷惑だと思います

    相手先企業から電話が入っている最中、データ入力の最中、商談の最中、子どもがギャーンと泣いたら、母親なり近くの従業員なりが仕事の手を止めて、子どもの相手をするのですか?昼休み以外は休憩時間など取らずに黙々と仕事をしている同僚を尻目に「寝かせなくてはいけませんので」と席を立てますか?「なかなか寝てくれなくて」と30分も1時間も席を外せますか?とても迷惑です。
    それに、職場ではミスなどがあった場合、ピリピリとしたムードになることもあります。そんな時に子供のカン高い声が聞こえただけでも神経は逆撫でされるでしょう。そんな時に、普段は温和な人でも怒鳴りつけてくるかもしれません。大人にとっても子供にとっても良いことではありません。

    職場に子供を連れて出勤して良いのは、託児所がきちんとあり、専門の人に預けて自分は仕事に集中できるという場合のみです。

    ユーザーID:9420137416

  • 正直面倒くさい

    技術職 30代 女性

    まだ乳飲み子で喋らない、歩き回らないなら母親の責任で抱っこしててもいいといえばいいですけど、ギャンギャン泣かれたら外に出て貰うしかないですね。
    営業さんに電話もかかって来るし、制作は集中しなくちゃいけない仕事だし。
    でも、子供泣いてますから出て行って下さいとも言いづらいし、すっごく配慮してくれる人ならいいけど、そうじゃない人もいるだろうしやっぱり無しかな。

    歩ける、喋れるくらいの子供は、絶対なしです。
    何か喋られたら無視もできないし、気が散るし。「あははー可愛いねー」なんていちいちやってたら、たぶんイライラしてこっちが会社辞めたくなります。

    ユーザーID:9362735948

  • 親の都合で振り回してるだけでは

    子連れで出勤ということは、乳幼児を連れて通勤ラッシュに電車に乗るということですよね?
    大人でも嫌になるほどの混み具合なのに、そこに迷惑でしかないベビーカーや大人の視界には入らない幼児を連れて行くことは虐待に近いと思います。

    職場に同じような子連れ出勤の方が多ければいいですが、一人だけだったら?
    子供は親の仕事中、ほとんど構って貰えずずっと一人で過ごすんでしょうか?
    何かあった時に、親が電話中や来客中や手が話せない仕事中だったら?
    職場の人がカバーしなければなりませんよね?自分の仕事を放り出して。

    諸外国と比較する方もいますが、働く環境が違い過ぎます。
    日本の通勤ラッシュは世界でも稀ですし、日本ほど時間や納期に厳しい社会はありません。
    定時でさっさと上がれるなら、過労死は存在しませんよね。

    熊本の女性市議は、職場の反対があったにも関わらずに強行手段を取った。
    大人のやることではないですね。

    議員さんは普通の会社員より任期が短いです。
    その3〜4年の1任期中に子供を作るなとはいいませんが、一般の会社よりは金銭的にも待遇的にも恵まれているのだから、そこまでやる必要はないと思います。

    結果として私は反対です。
    通勤ラッシュも、職場での子供の待遇も、大人にとっての都合であり、子供にとって良い環境とは思えません。

    ユーザーID:1395127102

  • 子供が長時間過ごすのに適した環境で働いていません。

    >子ども連れの出勤は可能ですか?

    40代女性(子供は既に就学していますが)、夫婦共に病院、しかも患者様のご家族でも小児の立ち入りを制限させて頂いている分野で働いています。厳しい感染症管理が必要な患者様の治療にあたっていますし、手術室等に入り何時出てくるか分からない時も有ります。
    職員用託児所まで子供の出入りはありますが、病棟に子供を連れてくる人はいません。連れてきても職員の子の面倒を看る余裕のある人はいないので、消極的ネグレクト状態になってしまうので連れて行く事を選びません。

    >職場に子どもを連れてくることについて、あなたはどう思いますか?
    事務や会社勤め等の仕事しか想定していないのかな?と思います。
    私達のような職種、友人には警察・消防関係者がいますが、出動時に子供を連れて行くのは難しく、(仕事内容によっては)同伴が子供にとって良いとは限らないと思います。

    >多様な人が活動できる議会に
    子供を連れて議会に行かなければ、子を持つ人が意見できない訳ではないと思います。子供連れで仕事をすれば、必然的に効率は下がると思います。

    今回は市議なので、当選後
    ・市議の方が選挙活動中に、その考えを公表していたのか?
    ・子連れで議場に入り厳重注意を受ける可能性がある事を理解した上で、選挙権をお持ちの方がその方に投票したのか?
    も気になります。
    投票した方が全て納得しているなら、その地域では「有り」なのだろうと思います。

    「子の福祉」の観点から、保育園や託児施設、シッター等を利用をしての家庭内育児等よりも、親の職場が子供が長時間過ごす事に向いているのか疑問に感じます。
    1日数時間親と離れる事になっても、子供に適した環境で過ごす方が子にとって良い場合はあると思います。
    今回はお子様でしたが、介護や諸事情から見守りが必要な方等も連れて出勤する方が増えても仕事になるのか疑問です。

    ユーザーID:7283970607

  • うーん…。

    給与を得るために仕事をする以上
    与えられた仕事に専心するべきです。

    「ながら」で出来る気楽な仕事ってあるんでしょうかね。
    市議なら殊更出来なさそうなものだと思うのですが。

    ユーザーID:8418483642

  • 反対

    当方、1歳児を持つ交番勤務女性警察官です。

    赤ちゃん、未就学児連れだと仕事になりません。
    想像しただけでオソロシイ。
    子供も、私も、交番を頼って来てくれた人も誰の為にもなりません。

    子供を連れてくるのに相応しい時と場所をわきまえるのが親の務めだと思います。
    まぁ保育園が増えたらいいなとは思いますよ。
    今回の熊本の市議さんにはそっちに力を入れて欲しかったな。

    ユーザーID:1099706083

  • 子供は心地よいのか

    男社会に風穴をあけ 育児の大変さがわからない男どもに
    アピールするのは必要です。

    が、

    子どもの側から見てどうなんでしょうね。
    いくら母親と一緒でも
    殺風景の中にいて 心地よいんでしょうか。

    子供の安全や心地よさ第一に考えたほうが良い。

    ユーザーID:7185720957

  • 良いことばかりではないかな

    預け先がない場合、職場に子連れ出勤出来たら助かりますよね。でも、子連れじゃなければなかったストレスも増えそう。例えば、あの子は大人しくて良い子なのに、うちの子はうるさいとか、容姿や発達(成績)の違いとか、あの子は可愛がって貰えるのに、うちの子は相手して貰えない等々。比べられたり、比べたりしてストレス感じたりしなければ良いけど、女性はそういう事に過敏だし、子どもの事なら特にですよね。結局、良い事もあるけど、そうじゃない事も増えそうだなと思います。
    職場に、常に家族がいるのは、家庭(お茶の間)を見られている感覚と似ているので、私は子連れ出勤可になったしても、手放しで嬉しいとは言えないです。職場・子ども・自分に対して、とても覚悟がいる事だと思うので。
    あと、テレビで子連れ出勤オッケーの職場が特集されてましたが、ママさんが愚図っている子どもに、おやつで騙し騙しあやしてる場面があったので、課題は他にもありそうだなと思いました。

    ユーザーID:3831777238

  • 仕事にならないし、子供もかわいそう

    子供がいて、仕事になりますか?
    私は、なりません。

    仕事している親の側にいて、子供は飽きませんか?
    子供は遊ぶのが仕事です。
    大人の仕事に付き合わせたら、かわいそうです。

    保育園やシッターさんに見てもらっている方が、子供はハッピーですよね。
    泣いても、ぐずっても、寝ても良い。
    自分のペースで過ごせますので。

    職場に子供を連れてくるのは、親の自己満足だと思います。
    そりゃあ、母親なら子供が心配ですもの。
    でも、子供の立場としたら、タバコ臭い人はたくさんいるわ、大声で話していてうるさいわ、職場にいて楽しいわけがありません。

    私は、仕事は子供と離れないと、集中して取り組めませんでした。
    子供から手と目を離すことも、仕事する目的でしたので。

    子連れで仕事したいなら、在宅ワークすれば良いだけです。
    私は在宅ワークやら在宅勤務なんて、自分の能力アップにつながらないので、まっぴらごめんですが。

    ユーザーID:6310065079

  • そもそも、いざっていうときって何?

    2回目ですが、まず、いざって何?

    やらないといけない仕事はあるけど、子供が高熱で保育園に預けられず、誰も預かってくれない時でしょうか?それとも雪の日や学級閉鎖の日でしょうか。
    もし、熱なら、風邪や菌を持ってそうな子供を連れてきたら顰蹙買いますし、子供も具合悪いのに通勤電車なんてかわいそうです。
    通勤電車にベビーカーは嫌がられるし、具合が悪いのに立たせるのも可哀想だし、かといって、私が2歳の子供(14キロ)をずっと抱っこ紐+荷物は無理です。死にそうです。
    私は片道一時間かかりますが、多くの人は、徒歩10分の距離に会社があるわけではないですよね。
    連れてくのもしんどいです。

    連れていっても、幼い子は走り回ります。
    目を離した隙に、データを消したとか、勝手に電話切った、受話器持ち上げたとか、想像しただけで怖いです。テレビ局とかなら、勝手に画面に入り込む、横切る、線を抜くとかしそうですね。うん、無理ですよ。
    シュレッダー等危険なものもたくさんあります。

    仮に職場に託児所ができても、通勤が長い社員は使えませんね。毎日、乳幼児連れて、電車片道一時間なんて周りに睨まれます。1日だけならともかく、毎日そんな視線、堪えられません。

    どう考えても無理があります。
    それなら、人手増やす、有給増やす、シッター代8割国が補助とかの方がいいです。

    実例として、近所のアパレル(子供服売り場)の店員が2歳の子供を毎日連れてきて、フロア200平米を好きに歩かせてる人、一人いました。
    その子供が勝手にエスカレーター乗らない、物投げない、商品汚さないと優秀だからよかったものの、でも、誘拐される可能性もありそうだし、フロアの他のスタッフもその子を見てたし、大人10人以上で気配り体制でした。そこまでしないと無理ですね。

    ユーザーID:8898366626

  • 一番仕事が捗るのは、休日出勤

    うちはブラックではないので、日常的に過度の残業も
    超過勤務の未払いもありませんが
    業務の都合上、どうしても土日祝に
    出勤しなければならない日が年に数日あります。
    すると、残業するほどでもないけど、やってしまおうか
    という、その業務以外のことも、ちょこっとできます。
    なぜなら、人がいない=電話、来客等々、
    雑多なことが、何もないから。

    育児が雑多なもの、ということとは微塵も思いませんが
    電話、来客、突飛な出張、その他諸々
    「普通に会社で仕事する」というのは、色々あるものです。
    プラス、自分の子、って託児所が社内にあるなら別ですが
    それだって、例えば都心に向かう通勤ラッシュに関係のないような
    近居の社員に限られますよね。

    今回の議員の行動、子を持つ「母親」の行動としては
    わからなくもないけど
    「議場の数時間だけ」「座っているだけ」「年に数日」
    どれをとっても、「働く」の一般ではない。

    土俵がそもそも違いすぎる。
    馬車馬のように働いている、普通の会社員は
    全然、理想とも思わない。
    だったら、有給休暇の完全消化、こどもの看護休暇の簡易な取得
    それに対する周囲の理解。
    そっちの方が現実的だし、子育て世代には
    ありがたいことだと思います。(議員の規程はよくわからない。)

    ユーザーID:3769893312

  • レスします

    職場に連れてこれるのは、託児所が整っているところでしょうね。

    そう考えると会社で保育士さんも雇ったほうが早いかと。

    まあ、そこが出来るのは大手ぐらいかと。

    結局は、職場の環境と子供の環境は違いますからね。もし連れていけるのであれば、満員電車で連れていくのですか?

    結局は待機児童で会社に連れて行けない分、正社員で恵まれている人は一握りでしょうね。

    まあ、社会や会社の意識がかわらない限り仕方ないですよ。

    ユーザーID:8181005625

  • ナシだと思います

    一人じゃなくて、何人もの女性が子供を連れて来てたら
    仕事になりますか?
    なりませんよね。

    職場に託児室?
    そんなのを作れる職場ばかりではありません。
    中小企業だったらムリですよね。

    議会に子供連れて来た議員さんは、そういう職場があるのが
    想像つかないのでしょうか。
    自分のようにあわよくば、託児を考えて
    くれそうな職場ばかりではないんですよ。
    そういう職業に就いてる人ばかりではないんですよ。


    保育所が足りないとかなら、わかりますし、預けやすくしてくれると
    いいとは思いますが、職場に連れて行くのもナシですし、職場に託児室も
    大企業等だけならば、意味がないです。

    ユーザーID:2603918980

  • ケースバイケースだと思います

    一昔前の小中学校では、夏休み中に先生方が自分のお子さんを連れて仕事をしに来ていました。おとなしくすること、が大前提でしたし、まだゆとり教育時代だったので、のんびりしていたのだと思います。

    実は私も病院時代に1度だけ、まだ小さかった娘を連れて行ったことがあります。人手の関係で、年末年始にどうしても1度出勤を、ということだったのですが、シッターさんが取れるような時期でなく、当然のことながら、保育園は御用納め以降だったので、預けられなかったのです。上司が、子連れでもいいから出勤を、ということで、絵本などを持ち込んで、職場事務所の隣にある休憩室で子どもを遊ばせ、私は先輩とせっせと仕事していました。最初のうちこそは、警戒して大人しかった娘も、雰囲気に慣れてきたら、休憩室できゃあきゃあ言って楽しそうに一人で遊んでいまして、お昼も検食のごはんを半分こして食べました(というか、おいしそうなおかずはほぼ娘に取られた)。

    いずれの時代も、20年以上前ののんびりした頃のことです。今であれば、まず難しいと思います。

    ユーザーID:2549841644

  • ケースバイケース

    現在の仕事場は、セキュリティの関係で関係者以外絶対立ち入り禁止です。よって、子連れはできません。

    しかし、以前の職場では、やむを得ず、小学校低学年の子どもを連れて仕事をしたことが何度かあります。当時私は30代後半。小さな営業所の事務員でした。

    それはもちろん社長やほかの従業員の了承あってのことですし、基本的に子どもは、私ののデスクのある部屋の隣の空き部屋にいてもらって、静かに宿題や読書。ときどきDSでゲーム。接客用にTVがあったので、音量に気を付けてTVを見せたり。

    子どもはときどき、従業員に頼まれて、別室にコピーしに行ったり、ダイレクトメール用のはがきのあて名シールを貼るなどのお手伝いをしていたり。

    社長にしてみれば、私に休まれるより都合が良かったようです。
    子連れが許される環境で助かりました。


    今回の場合は、議会。

    議場に乳児を連れて入って、ときどきあやしたり、授乳しながら審議するのは、邪魔にならないか、本腰いれて取り組めるのか疑問が出ます。「投票した有権者全員」と、議会の了承が必要です。

    議員として子連れで活動したいなら、議場に連れて入るのではなく、議場の隣の部屋などにベビーシッターと子どもが待っていられる場所を設けてもらうように働きかけるものではないでしょうか。


     職場内託児所の推奨
     大規模オフィスビルには、24時間保育園や認可保育園の開設を義務付ける制度
      (入居企業の従業員優先)
     研修を受け、登録した高校生・大学生がベビーシッターになれる制度
     兄弟は優先して同じ保育園に入ることができるルール
     公立小学校には公設学童クラブを置く義務
     駅の近くに開設した短時間用託児所には補助金
     
    アイデアはいろいろあると思うのです。

    ユーザーID:5541312538

  • 職場は職場でしかない

    アラフィフ兼業主婦です。

    職場に子どもを連れて行く、仕事の傍ら子どもがいれば子どもの世話もしなければならない。
    仕事って、自分の時間も職場に提供しているわけで、仕事してお金をもらっているのに子どもの世話をするのはおかしいでしょう。

    子どもの親は二人いるのですから、二人で子育ての時間をやりくりすればいい。
    できなければお金を払って保育園なりに入れればいいと思う。

    保育園探しや住む場所、勤務先など予定外のことも当然あるけど、色々なことを想定して生活していくのもスキルのうちだと。

    子どもの側にしてもいい迷惑。職場は職場であって子育ての場じゃないから、当然子どもにとったら危険もある。

    大人側の権利を優先させるのも時と場合によります。

    ユーザーID:4281230582

  • 無しというか、前提がおかしい

    このニュース、私にとってはとっても違和感があります。

    子供は両親や保育所など託児されている人が面倒を見るべきです。

    職場ではママかどうかは関係なく、ひとりの職員として過ごしたいです。
    職場でもママやりながら働くなんて、大変すぎてゾっとします。
    職場に子供を連れて行けるなら、父親はどんどん女性に任せきりになるだろうし、女性の働く環境がどんどん悪くなるだけだと思います。

    ユーザーID:8657161542

  • 問題の設定がよくない気がする

    私の感覚では、

    (1) 職場に子供を連れてくるが、仕事中は子供は別の場所(託児室とか)にいて、自分は職務に専念する⇒OK
    (2) 子供を抱いたまま仕事をする⇒NG

    です。

    ユーザーID:1527807993

  • 基本的には無理、なしでしょう

    子供の頃、母の職場に連れていかれたことがあります
    母は幼稚園の先生で、園児の一人として、母のクラスに参加してました。母のクラスと、自分の年齢が同じだったので許されていたようですが、3歳下の妹は母の実家に預けられていたはず

    小学生になってからは休みの時に、片付けや用意の手伝いに駆り出されていたこともあります

    この時も妹は父といえにいました
    私は役に立つけど妹は役に立たないと判断していたようです
    迷惑はかけていなかったと思いたい
    でもこんなのは例外だと思いますよ

    基本的に大人しかいない職場に子どをも連れて行くのはだめだと思います

    会議の場合、子供が泣いたらどうなるんですか?
    止めちゃうのですか?他にも何人も子供がいたらつられなきで大合唱になったらどうします?
    だれでも子供を職場に連れてこられるようになったら
    仕事が回らないのでは?
    一人許したら次が出てくる、、数が増えたらどこで止めるのしょうか?
    職場によっては子供にとって安全な環境ではないはず

    全員が子供連れてくるなんていうことはまずないでしょうけど、、でもそれが可能でない限り、職場に子供を連れてくるべきではないと思います

    ユーザーID:6774999626

  • 困難でも前向きなやり方が欲しかった。

    例えば、です。
    議員のために託児所を作ってくれ、ではなく。
    知事部局等県庁の職員を巻き込んで
    県庁職員、近隣の県機関、または近所の民間企業にお勤めの方も
    使える託児所を作りませんか、と運動してみれば良かったのに、と思いました。
    この議員さんは社会的な問題提起をしたかったのですよね?
    ならば自分の子供を預けるために託児所を作ってくれ、なんて
    議会事務局に要望するだけでは多くの賛同は求められないです。
    働きながら幼い子を育てる人の多くが恩恵を受けることができる具体的な形を
    自らが動いて作っていかないと。
    選挙で選ばれた議員さんなら尚更です。
    私は公務員ですが、現在50代の先輩の時代は大変だったそうです。
    同じ頃妊娠した仲間を募って、みんなで預けるから保育園にクラスを作ってください、と
    頼みに行ったり、育児休暇が取れずに産休のみで復職したり。
    私も幼児を育てる母ですが、今ある恩恵はこうした逞しい先輩方が開いてくれたものなんだ、と
    感謝しています。
    ならば今度は私たちが後輩のために道を作っていかねばなりませんよね。

    ユーザーID:9817354518

  • 役割分担して雇用促進

    母子家庭で、10歳の娘を育てる40歳です。
    結婚生活を続けていたら、マイホームでも買ってもう一人くらい子を産んで、主婦をしていたのではないかと思います。家はきれいに片付いていて、温かい栄養満点の食事を毎日作っていたかもしれません。子どもの成長をいつも見て、子どもが辛い時や苦しい時を見逃さず、しっかり守ってやれたかもしれません。

    実際は、2年間必死に勉強し国家資格を取り、フルタイムで男性社会で働いています。冬休みに娘を開園前の児童クラブに連れて行き「あと30分したら先生が来るからここで待ってね」と寒空の元置いて出社したことがあります。寂しい思いをさせてます。しかし、男も女も働いて、その能力を発揮し社会貢献すべきだと感じます。

    「女性も社会進出」と言うけど、子どもを預かってくれる場所が少ないです。「子育て・介護中の女性は時短勤務可能」と謳う会社もあるけれど、そもそもなぜ女性がやる前提なんでしょう。男性が今まで仕事ができたのは、家庭や子どもを女性に任せてきたからだと思います。男は仕事・女は家庭、と言う概念をまず排除したいです。

    私は子ども連れで職場に出勤するべきではないと思います。子どもと離れるからこそその大切さを再確認できるし、仕事にも集中できると思います。子どもがいても責任もって仕事したいです。定時までにノルマをこなそうと頑張るけど、子どもを理由に早く帰りたいとは思いません。一部の男性陣の様にダラダラ残業しません。

    「男も女も、仕事と家事と育児と介護を分担する!」これを実現する為には、1子どもや介護が必要な方を預けられる場所、2家事代行や手軽に摂れる外食産業(例えばシンガポールの出勤前に寄れる屋台での朝食ような)が充実すると良いなと思います。何もかも自分でやるのではなく、業務分担すれば雇用も促進され、もっと住みよい日本になるのではないでしょうか。

    ユーザーID:7915825343

  • いいと思います

    こればかりは職場環境によりますが、連れて行ける職場であれば良いのではないでしょうか。

    介護中の親もいいのか?という揚げ足取りな意見に関しても、別に対応できるなら良いと思います。

    「自分の職場ではありえないから子連れ出勤は皆してはダメ!」という考えになってしまうのは理解できないです。

    ユーザーID:9130921249

  • 無し

    私の仕事場には危険なものがいっぱいの職場ですから、万が一ケガでもされたら困ります。

    この話題の時にアグネスの話が出てきますが、彼女の場合、シッター付きで楽屋までで、講演会の壇上に子供を連れて講演ではなかったです。
    (まあシッターさんの代金も込めての講演講師料の要求ではありましたが)

    このケースだと議会場の中に連れ込むのではなくドアの外でシッターさんと待つなら同じでしょうが比較してもという気がします。

    ユーザーID:8600045399

  • 子供目線で

    乳児に ものすごい我慢を強いてしまってないか?

    ユーザーID:1853744921

  • 「職場」と一括りにできるだろうか?

    >では、職場に子どもを連れてくることについて、あなたはどう思いますか?
    >また、あなたの職場では、いざという時、子ども連れの出勤は可能ですか?

    可能な職場もあれば、許されない職場もある。地方議会は、そのどちらであるかという質問なら、それなりの答えが得られるでしょう。

    ちなみに、私は大型機械の運転を仕事にしていたので子連れは不可でした。

    不可の仕事を例に挙げると、
     医師看護師など、電車自動車船航空機の運転士など、工場労働者など、土木建設現場労働者など、外回りの配達や営業員など、警察消防自衛隊海上保安庁などの現場仕事、大臣地方自治体首長など、裁判官検事代議員など、他にもかなり多くの職業が挙げられるでしょう。

    今回の地方議員も不可の領域にいると考えます。

    ユーザーID:0375412947

  • 新しい悩み事が増えるだけ

    私には子供がおりませんので、想像するしかないのですが…

    今回の議員さんの勇気ある(!?)行動がきっかけで、子連れ出勤オッケーな社会が実現したとします。

    母親「今日は私が連れて行ったんだから、明日はあなたが連れて行ってよ」
    父親「子供の事は母親がするものだろ?俺を当てにするな」
    みたいな会話が繰り広げられるのでしょうか。

    小町には
    「この御時世に旦那が子連れ出勤してくれません」
    みたいなトピが立つのでしょうか。

    どんな時代になっても、子育て=女性みたいな空気は消えないような気がして。

    それはさておき、自分だったら?と考えてみました。
    無理無理!
    商談に子連れ、ありえない。

    ユーザーID:9844293471

  • 私個人の意見ですが、

    「なし」です。

    ユーザーID:7964011214

  • 職場は仕事をする場所

    30代後半、女性、営業事務です。
    小学生と保育園児の子どもが3人います。
    第一子が2歳からずっと働いていて、産休・育休も経験しています。

    子育てしながら働くことが大変なのはわかりますが、なにもかもごっちゃにしてはいけないと思います。
    職場は仕事をする場所です。
    お金をもらうかわりに、責任を果たさなければいけません。

    子育て支援のために外科医が手術室に子ども連れていきますか?
    裁判官が法廷に子ども連れていきますか?
    私は事務所で働いてますけど、赤ちゃんに泣かれては電話がとれませんよ。
    赤ちゃんの相手しながら責任もってできる仕事なんて保育士ぐらいじゃないですか?

    半年過ぎて動くようになれば、パソコンのケーブル、引き出し等さわるでしょうね。遊んでほしいとか、あれとってとか、抱っこしてとか、細かい要求を絶え間なくされます。
    議会場でこたえるんでしょうか?それとも無視するんでしょうか?

    保育園なら、子どもに合った生活リズムで規則正しく食事、おやつ、排泄、遊び等してくれます。だから、みんな預けるんでしょう。

    法治国家なのですから、ルールを変えてから子どもを連れて行くのが筋。
    たとえ、それが難しいことであっても、強行突破はルール違反です。

    私の職場はいざというときは同伴可能です。でも、それって災害のときくらい?
    勤務時間には一度も連れて行ったことないです。
    職場の方たちの親切につけこんで、仕事の邪魔する気持ちにはなりません。

    会社主催の家族同伴の食事会やイベント事には連れていきますけどね。

    ユーザーID:4283468506

  • レスします

    職場に保育設備があり保育者がいるなら子連れ出勤賛成です。でも子供をみながら労働するという前提なら反対です。
    私は一度、仕事でごく簡単なPC入力作業があり乳児連れでの出勤可と言われたので出勤したことがありますが、全く仕事にならなかったです。周囲に気を遣わせ、自分自身も疲れ、子も慣れない環境で落ち着かず、誰にとっても有益ではありませんでした。
    テレビで子連れ出勤可の会社が取り上げられていましたが、お母さんが子にお菓子をあげながら電話対応をしていました。同じ親として大変さも感じましたし、同じ働く者として「自分が電話の相手だったら、対話にこんなに集中していない相手と仕事のやりとりはしたくない」と思いました。

    子供をみながらの仕事は無理だと思います。ご飯を作りながらアイロンかけはしないのと同じレベルの話だと思います。そしてこの問題は女性だけが抱え、訴える問題でもないとも。

    でも、今後保育設備、保育者を備えた会社が増えるといいですよね。
    35歳、女性、仕事はSEです。

    ユーザーID:1510280801

  • 職場への子連れ出勤は無しです

    東京都23区のオフィスに1時間半かけて通勤しています。

    職場に子供を連れてくるのは無しですね。世話をするお母さんはもちろん、赤ちゃんの泣き声がしたり、歩けるようになったお子さんがウロウロしていたら、周囲も仕事がし辛いと思います。

    会社も子連れ出勤は認めていません。社員2万人ほどのメーカー系の上場企業です。

    また都会だと混んでいる電車に乗って通勤する人が多いので、子供を会社に連れてくるのも大変では無いでしょうか?自分ひとりの通勤でもヘトヘトなのに。しかも電車が遅れたりしたら、更に混むし時間もかかるしで、大変なことになります。
    社内保育所があると良いとは、たまに世の中の論調でも出てきますが、電車通勤の方でも望んでいるんでしょうか?クルマ出勤ならまだ良いと思いますが・・。

    職場への子連れ出勤を可能にするより、保育所を増やすことに努力してほしいと思います。

    また熊本市議は社会への問題提起をするためのパフォーマンスですよね。実際に、このように話題になったことで成功なんだと思います。

    ユーザーID:8151288698

  • 外資系です

    東海地方在住、外資系教育分野に勤めています。

    一年に何回か、祝日に勤務がありますが、子供を職場に連れて行っています。事前に管理職が「ベビーシッターがいるスタッフは知らせるように」というメールが来て、それに返信すれば手配してもらえます。そのベビーシッターというのも、他のスタッフの子供(ティーネージャー)がしてくれるのですが。笑 職場で提供されるスナックや食事も、子供が一緒に食べてOKな場合が多いです。ランチはベビーシッターの休み時間なので、仕事に都合をつけて親が見なければいけません。

    その他の場合も、スタッフの子供にとても寛容だなあと思うことが多くあります。他の子供がいないスタッフからクレームがあったなどと、聞いたことはありません。

    私たちは特殊な例だと思います。外資系であること以上に、教育分野の職業であることの影響が高いと思います。

    ユーザーID:4866714557

  • 反対

    保育士ですが反対です。

    職場にこどもを連れてくる保育士がいるんです。

    保育園だから良いという訳ではありません。ここは、職場です。

    プライベートと仕事はきっちり分けるべきです。

    自分のこどもを抱っこしたり膝にのせたり.........呆れます。

    この保育士は、他の保育士からも良く思われていません。

    保育士は、自分のこどもが具合の悪い時も人に預けて仕事に来て、人のこどもをみています。

    矛盾していると思いますが、それが保育士の仕事なのです。

    ユーザーID:1992950222

  • 反対です

    40代女性、事務職です。
    今回のニュースは呆れる他ありませんでした。

    職場は仕事をする所。
    仕事に集中できる環境であることが最優先です。
    そこに子供を連れていく理由は?面倒を見たいからでしょう?
    その間仕事は中断されるのですよね。

    赤ちゃんや幼児連れの女友達とランチするのだって、
    泣いたりあちこち触ろうとしたり「ママー」と気を引こうとしたりして
    まともな会話もできずに終わってしまうことが多いのに
    その環境で仕事なんてできるはずがありません。
    ママ本人はそれでも満足なのかもしれませんが。

    私の職場では、社外人は基本的に執務室に入室は禁止。
    来客は別フロアの会議室に案内されます。
    子供という「社外人」が不用意にそこで得た情報を漏らすことも考えられます。
    「ママが会社でこんな話してたよ」って。

    また、例えばママが仕事でミスをして上司に叱られている、なんて場合
    その光景を見た子供はどう思うでしょうね?見たくないですよね。

    「多様な人が活躍する社会に」
    他人の活躍を妨げてまで実現が必要でしょうか?
    子連れで出勤したいという一部の人のわがままを叶える必要はありません。

    ユーザーID:2865101571

  • 職場もしくは共同で保育環境を作ってから

    職種によるでしょうが、普通の会社や工場、お店など、多くの場合子供連れで出勤は難しいと思います。
    なぜなら、子どもをそばに置いて仕事に集中できる環境が整っていないからです。
    政府は、「働き方改革」「子育て支援」と耳触りのいいことを言っていますが、本気で思うなら現役の子育て世代の生の声をもっと聞いて、それを実現させるためにこそお金を使うべきです。
    訳の分からない理由で突然国会を解散して、何億もの税金を無駄にしていると思います。
    限りある財源なのですから、もっと有意義なことに使ってほしい。
    特区でも作って、会社単独(もしくは複数の会社でも)で保育施設(大きな建物を作るのではなく、フロアの1角を改装するなど)を作ったところに運営のための補助金を出して支援するなど、できることをモデルとして実行してみたらいいのに。
    そうやって検証してより良いシステムを構築していけばいい。
    シッターの新たな雇用も生まれるし、子どもを預けて働きたい人にとってもいいと思うのですが。

    誰もが擦り切れるまで頑張らなくてもいい、子育てや介護で頑張っている人達を社会全体で支えようという余裕のある働き方ができる世の中にしてほしいと思います。

    ユーザーID:3870351001

  • 子供にとって職場は苦痛でしかない

    授乳だけオムツ換えだけの生後1〜3ヶ月くらいまでなら、ほとんど寝ているだけなので、おんぶして仕事するも無くはない。と思います。
    実際、昔はそういう人がいたそうですし…。
    しかしこの市議は生後七ヶ月とのこと、この月齢になるとじっと寝ているだけと言うわけにいきません。
    大人の職場は子供にとって苦痛でしかありません。
    また他の方が仰るように、女性だけが育児をする時代でもありません。
    この市議は職場に子供を連れて行くのではなく、子供が快適に過ごせるよう男女問わず
    育児休暇を取得できる社会を構築することに尽力すべきと思います。

    別の視点では、この女性市議は感染症の心配をしたことが無いのか?ということです。
    もちろん保育所も完全に安全ではありませんが議場のような不特定多数の大人が出入りする場所のリスクは
    比べものになりません。
    幼児がインフルエンザにでもなったらどうするつもりなのでしょう?
    もう少し子供の安全管理に気を配って欲しいと思いました。

    >女性が活躍するために、仕事と育児を両立できる働きやすい環境を作ることが求められています。

    そもそも、この考え方が間違っています。
    仕事と育児は両立できません。
    家事と仕事なら両立はできます。家事は後回し、週末まとめてなど可能です。
    しかし育児は後回しができません。今、授乳、今おむつ換え、今しなければなりません。
    仕事を後回しにできるか?というとおそらくそのような職業はほとんどないでしょう。
    育児は仕事の片手間にできることでは無いのですから、両立などできる道理が無いのです。
    政治家もマスコミも、まずこの事実を踏まえて欲しいと思います。

    女性が活躍などというのも、あくまでも男性社会の目線です。
    既に多くの女性が兼業主婦として活躍しています。
    今の時代求められているのは男性の活躍です。
    働き方改革で兼業主夫を増やすことなのです。

    ユーザーID:1273139063

  • 環境を整えてあったらあり

    子連れ出勤は、職場の環境を整えてあったらありだと思います。
    子供は周りのことなんてお構い無しだから、集中力が切れてしまうと業務に支障が出てしまう場合は関係なしに連れてくるのはいけないし。

    ただ'子供がいるのはその人の都合'だけではありません。
    子供は個人が生むけれど、子育ては社会全体の義務です。
    職場に子連れでないといけなくなったのは、そうせざるを得ない状況に追い込んだ社会の責任であり、連れていった親を責めて当たり前の風潮があるからいつまでたっても子供を生み育てる環境が整わないのです。

    ユーザーID:0442596134

  • やめて〜

    職場に子ども…

    私の実家はパン屋を経営していて、パートのおばさんが子どもを連れてくると、私たち兄弟は一緒に遊んでいました。

    そういう環境ならともかく、議員とか医師とか運転士とか消防士とか女子アナとか教師とか新聞記者とかが子どもを同伴…???
    ああ、考えるだけでもアホらしい。

    女性市議でも男性市議でもナイわ〜。
    パフォーマンスでしょ?

    議会も子育ても、片手間でやられてはたまったもんじゃない。
    公私混同せず、プロの仕事を期待します。

    ユーザーID:2846342235

  • 子連れは考えられない。

    現在50代。フルタイム事務系でしたが30代の初めの5年間は子供2人を保育園に預け、3人目を出産する前に退職。
    子供を職場に連れて行って仕事になるのでしょうか?
    一般企業で子連れで仕事をしている女性なんているのでしょうか。
    仕事の納期を自己管理できる職場でしたが、就業時間中は仕事に没頭したので子供が側にいる状況ではとても無理だと思います。保育園等集団生活をさせると病気をもらってくることも多く、それでなくても会社や同僚に迷惑をかけていると思って仕事をしていたので、職場に子連れなんて言語道断だと思ってしまいます。同僚もその子供に気をとられて仕事にならないのでは?
    市議さんは保育園を確保できなかったのですか?
    市議という職種ならなおさら議場では仕事のことだけ考えて欲しいと思いました。

    ユーザーID:4062690614

  • そもそも

    「仕事と育児を両立できる働きやすい環境」と
    「職場に子ども連れで出勤」は
    次元の違う問題ですよね。

    仕事と育児を両立できるかどうかはそれぞれの家庭の問題もあるし(妻だけはなく夫や親の協力など)企業が支援できることには限界があると思いますが。
    時短勤務とか夫の育休取得とか、企業としてできることは十分取り組んでると思いますよ。

    でも、それと「職場に子どもを連れて行くこと」は別問題。

    これが家内手工業や一次産業で子どもも労働力となっている場合であれば別ですが、職場に乳飲み子連れてきて仕事の生産性や効率が上がると思いますか?ただのパフォーマンスですよ。

    「多様な人が活動できる議会に」と言って子ども連れで議会出席がOKなら、認知症の老親を連れて議場に出てることもOkですよね?ぶっちゃけそんな議場でで議会が進行しますか?

    仕事と家庭は切り離すべきだし、家庭のことは家庭で解決するのが筋だと思いますが。
    シッターを雇えば済むのに、わざわざ職場に子どもを連れていく意味がわかりません。

    ユーザーID:0452614243

  • 東京の電車通勤は無理ですね

    朝の通勤ラッシュに子供が耐えられるとは思えません。

    大人でも気分が悪くなってしまい、時々電車を止めているくらいです。

    通勤時間を後ろにずらせば、帰宅時間が遅くなるので
    子供としての生活リズムが保てないのではとも思います。

    その他にも色々と条件付きじゃないと難しそうです。

    ・徒歩、車通勤、もしくはすいている交通機関を利用して出勤できる
    ・作業スペースに余裕がある(事務所の人口密度が高くない)
    ・危険物が近くにはない
    ・個人情報などの取り扱いがない
    ・デスクワークの仕事である
     (自分のデスク以外での仕事がほぼないこと)

    かな?
    他にもあると思いますが、思いつくだけでも
    可能な職種が限られます。
    女性が多い販売職、看護師などは無理ですよね。

    ユーザーID:7204571693

  • 託児所があるならOK

    無いなら無理でしょ。
    どう考えても。

    ユーザーID:8544752907

  • 欧州で子を職場に連れて行けば?と言った政治家は叩かれました

    欧州在住中、保育士の労働組合のストを経験しました。

    前もって「その日、公立保育園・学童等は閉鎖」と通達があった時
    「子供を連れて仕事に行けば良い。子供にとっても良い社会勉強になるでしょう。」
    と言った政治家(トップレベル)がいます。
    その方の家庭は乳母がいますから、問題無かったと思いますが…他の労働者は大反発。

    それならと無理して預け先を探さずに仕事を休んだ・遅刻早退した人、敢てお言葉通り職場に子供を連れて行った人が多数いました。

    ・公共交通機関は子連れが増え、いつもとは違った意味で混雑
    ・バス等は1台に付き、車いすとバギー合わせて2〜3台しか乗れないので、見送る事数回の子連れ有
    ・自家用車を利用した人も多く、道路はいつも以上に渋滞
    ・子連れで仕事がはかどるはずもなく…会議などキャンセルになった事も多々有り

    色々な事が予定通りにはいかず、その日1日、大混乱でした。
    仕事にならないので子連れの方には早退して貰い、少ない人数で頑張った職場も有ります。1日だけだったので何とかなりましたが、これが続いたら経済活動に支障を来すのでは?と感じました。

    ・子供を連れていける職種ばかりではない
    ・職場に子連れが歓迎されない部分もある
    のは、日本も海外もあまり変わらないと思います。

    ユーザーID:7283970607

  • 接客業です

    子はおりません。

    子どもを伴っての就労、経営側と利用者(客)が良ければ良いかと思います。
    子どもがいない職員には負担増ですが、仕方のないことです。

    子どもに注意がいけば、しなくても済むミスも起きるかもしれません。
    子どもは大人と違いますから、空腹になったり飽きたりすればそれを主張します。その時は席を外すのでしょうか。その間、客は待たされるのか、違う店に行くのか…それは経営者が想定し対応することです。

    ただし、客がいなくなり事業所が経営困難になると、他の職員は職を失います。
    なので、子を連れた職員の分を、子がいない職員は全力でカバーするでしょう。経営側が指示しなくても。

    子を連れて職場に来て良いか悪いかの議論ですが、例え良いという意見が多かったとしても、現実、私の職場に子がいては立ち行きません。

    議員の方も買い物等の際、子を抱っこしたレジ打ちの職員の前に並べば違和感を感じる筈ですよね?その前に、議場で全議員が老親や子を伴ったらどうなるか、大変なのは自分や自分のような境遇の母親だけであるというパフォーマンスが身勝手に思えます。

    他の方からも出ていますが、介護・看護についても同じスタンスで向き合うべきです。そうなるとあらゆる職場で、子ども・病人・高齢者等を伴い、同時に就労することになります。
    作業効率は極端に低下し、職員間の不平等感が上昇することでしょう。

    ユーザーID:4625707821

  • まずは保育園の整備が第一

    誰でもいつでも、保育園に預けられる制度がないから、
    こういう問題が起きると思います。
    待機児童の解消といっても、まだまだ、不定期の議員さんや、週1のパートでは預けられないのが現実です。
    職場に連れていく云々の議論は、その後で十分です。

    ユーザーID:5601431963

  • なしです。

    〉女性が活躍するために、仕事と育児を両立できる働きやすい環境を作ることが求められています。

    それと子連れ出勤は別の話です。

    大体女性だけ仕事と育児がワンセットになっていることがまず疑問ですし、「男性はムリだけど女性なら子連れはOK」な訳がありません。

    結局個々の職場によって子連れ出勤可能か不可能かが決まると思います。最近は飼い猫同伴OKの会社もあるようなのでそういう職場(職種)なら可能なのではないでしょうか?(子どもとペットを一緒にしたわけではありません)

    私は40代医療従事者、女性です。子連れ絶対ムリです。採血中に泣かれたら失敗します。


    ただ、個人的には子連れ出勤が増えてくれたらその分保育園が空いて入りやすくなるのかな、とは思います。

    ユーザーID:8988617858

  • もっと寛容になれないのかな

    50代 女性です。既婚。複数の子供あり。専業主婦。結婚までは大企業で事務職で働いていました。

    ちょっとぐらい連れていっても、いいのではないですか?
    他の方も書かれていましたが、人手不足で出勤せざるを得ない時や時節柄シッターさんをどうしても頼めない時などは、許可してあげないと、子供を育てられない社会になってしまいます。

    いちいちうるさく言わなくても、本人だって子供がいない方が働きやすいことは承知の上で、どうしてもダメな時だけなのだから、もう少しだけ寛容になれないのかしら、と思います。
    また、連れてくるのもお母さんだけじゃなくて、お父さんでもいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:0310155379

  • 我儘としか思えない

    50代 女性 金融 子供3人

    海外在住です。子連れ出勤が可能な職場は限られていますので、一概に海外ではなどと言わないでもらいたいです。

    この場合、議長が許可した上で会議参加全員から同意が得られれば、赤ちゃんを連れて行っても良かったのではないですか。

    私は子供の生育環境を守るのが親の役目と思っていましたから、自分の都合で連れまわす事は一切しませんでした。急な病気など、もしもの場合に備えてベビーシッターの用意はしましたが、一緒に職場へ連れて行くなんて考えたこともありませんでした。

    ユーザーID:6689508979

  • アラフィフ女性、医療関係

    私の職場ではまず無理ですし、職場に子供は如何なものかと思います。

    例えば、子供が見える範囲にシッターさん等を置いて、子供は子供の環境が
    保てるなら話は別ですが、子供を職場に入れるのは違うと思います。

    幾ら事務職とはいえ、子供を抱っこしてパソコン…無理でしょう?
    授乳しながら会議?無理でしょう。

    >女性市議は「多様な人が活動できる議会に」

    穿違えてると思いますね。良い様に解釈し過ぎです。
    会議場に子供を抱っこして…泣きだしたら中断…そんな会議、無意味でしょう。
    言いたい事は解りますが、やってる事は全く持って迷惑なだけ。
    それなら、シッター案が出てるように、シッターと子供を別室で待機させて、
    何時でも様子を見れるようにカメラを付けるなどすれば良いと思いますけど。
    もっと、有意義な意見を出して、多様な人が活動できる環境とやらを実現して
    貰いたいと思いますけどね…

    ユーザーID:0310859080

  • 来ましたよ

    子供と言っても、小学生くらいですが、うちの会社の男性社員が子供を2人連れてきました。
    夏休みで、その日は母親も仕事があって家にいないから、と。

    会議室で二人でDVD見たり、遊んだりしてたみたいです。
    たまに、用があって、親のところに来たりしてましたけど。

    特に問題なかったです。

    うちの会社なら、赤ちゃん連れてきても、問題ない感じがしますね。

    ユーザーID:9732964130

  • 追加

    たぶん、上の子供が小学生低学年、下が幼稚園くらいだったと思います。

    ユーザーID:9732964130

  • 自分に置き換えて言えば

    アリ。
    工場事務ですが建屋は工場と別ですし、
    基本デスクワークだからやれるならやりたい。

    保育園だってお金がかかる。
    そこにお金払ってたら自分が働く意味がない。

    一番いいのは在宅ワーク
    家のパソコンで仕事して、週に1回だけミーティングの為出社
    (週一ぐらいなら実家に預けられそう)
    クラウドとか色々進歩してる世の中ならそういうのありにしてくれてもいいんじゃないのかなって思ったりはします。

    技術が進歩しても使う側の頭が固いと結局何も変わらないんじゃないかなぁって思います。

    まぁ一番いいのは夫の給料が今の倍以上になれば抑々子供を預けてまで働く必要もなのだけれど。

    ユーザーID:2603570997

  • 託児所やシッターがいるなら全然あり。最近増えてます

    通勤→全然OK
    職場への連れ込み→基本なし
    の意見です。
    託児所付きのオフィスは最近増えていますよ。
    私の元職場も、裁量労働制という名の徹夜当たり前の超ブラックでしたが、今建てているオフィスは託児所付きと聞いてびっくりです。
    確かにママさん社員は最近増えてきています。
    職場への同伴も休日出勤で人が少ない日ならまぁあり。

    「通勤ラッシュに乗るのか」というご意見ありますが、会社が用意しているのです、そういう時代までは来つつあります。

    ユーザーID:4483990106

  • 女性活躍という空虚な響き

    30代女性メーカーに勤務しています。

    古き良きという言葉が似合う会社なので、今でも女性は一般職総合職と分かれており、一般職には制服着用義務があります。

    そのような会社なので、当然子供同伴出勤はNGです。

    ただ最近とても違和感を持つのですが、「子供」だけが女性活躍の足枷となっているのでしょうか。
    少子化の今、子供を持つ母親だけがクローズアップされている気がします。

    もし女性市議が介護の必要な身内を車椅子で連れてきていたら?
    一定の時間に薬を飲ませないといけないペットを連れてきていたら?

    世の中子供を育てながら働く人だけが大変ではないと思うのです。

    「緊急の場合子供連れでOK」の世の中にするだけではなく、ダイバーシティの推進を進めるならば母親だけではなく、全ての人が助け合えるような仕組み作りをすべきだと思います。

    ユーザーID:6758208370

  • あり得ませんね

    職場に子連れが社会一般に認められていないから待機児童問題が起きているんじゃないですか。
    職場に子供を連れて行くことが問題ないなら皆さんそうすればこの問題は消えて無くなります。

    例えばアナウンサーが子供をおぶったまま仕事できますか?
    医師が子供を横に座らせて診察できますか?手術はどうする?
    鉄塔の上が職場なのに子供も一緒に連れていきますか?
    自衛官は?消防士や警察官は?
    極端な例を書きましたが、なんでも想像してみれば判りますよね。
    銀行員が接客中に子供をあやせますか?経営会議中子供が泣き始めたらどうしますか?
    デスクワークにしてもデータ入力中にキーボードを触られてデータ破壊したら誰の責任?

    要するにどんな仕事であれ「職場に子供を連れてくるなど言語道断」です。
    議員にだけ認められるならば、議員ってそんなにいい加減な仕事なの?と言いたくなります。

    子供を職場に連れてくるなんていざという時も何もあり得ません。
    親の職場見学以外では。

    私 54歳、男、SE
    妻 50歳、パート(子供が小学校卒業までは専業主婦)

    ユーザーID:1857928525

  • なしです

    仕事場に連れてくるのは反対です。
    議会って大切な意見が交わされる場ですよね?子供がぐずったらどうするんですか。いちいち退席するんですか。他の人たちの集中を散らすことになりませんか。
    そもそも全員が全員子供が好きとは限りません。
    すでに育児を終えた女性の中でも小さい子が苦手という人は居ます。男性にもいるでしょう。
    この行為を新聞で読んだ時に、自分は子育て中なんだから連れてきてもいいでしょ?という傲慢な行為に思いました。
    理由は何であれ、お金持っている方なんですしベビーシッターに預ける、知人に面倒みてもらうなどの対策は取れたはずです。
    仕事と育児を両立できる環境をと訴えていますが、議会に連れてくるのは違うと思います。

    ユーザーID:8722110974

  • 今、私もこのことで悩んでいます

    私は仕事とプライベートは分けたいし分けてほしいので
    「連れていきたくない」派だし「連れてきてほしくない」派なのですが
    夫婦ともども義両親の経営する会社で働いており
    子供が生まれたら職場にベビーベッドを置いて
    子供を連れてきて仕事をすればいい、と言われていてとても困っています。
    全くの家族経営ならまだしも、家族以外の従業員さんもいる中で、
    子供を連れて出勤すれば従業員さんも邪見にできないだろうし
    義両親も夫も極度の子供好きなので絶対に仕事にならないことが予想でき
    「公私の区別ができない経営陣」と迷惑がられるのが嫌です。
    私が結婚前に働いていた職場に育休中の社員が子供を連れてきたときですら
    仕事の手を止めて「かわいいね」と言わざるを得ない雰囲気がとても嫌で
    (「かわいいね」と子供をかまわないと冷たいなどと言われる)
    これが子連れ出勤ともなると、託児所があるならまだしも、
    誰かが子供の相手をせざるを得ず、正直仕事の邪魔です。
    それなら出勤してくれない方がマシ。

    私自身の仕事は一日1〜2時間あればできるものだし
    つい最近まで義母がやっていたことなので、
    仕事は義母にお任せするかできるときにパパっと済ませて
    育休のつもりで乳児期は基本自宅で子供と過ごしたいのですが
    (その方が子供にとってもいいと思うし)
    仕事を理由に私から子供を取り上げて子供を囲い込みたい義両親と夫には
    いくら従業員さん側の迷惑や子供のことを説明しても理解してもらえないので
    ここのご意見も参考にさせていただきたいです。

    ユーザーID:5990666758

  • 「なし」の一択

    「家庭教師」などの個人契約で、先方が了承しているならOKでしょう。
    もしくは、完璧ノルマ主義で、他者(同僚)の仕事の効率を下げる可能性が皆無とか。

    でも、会議は、絶対にありえません。
    子に気を取られて、誰かの重要な発言を聞き逃したら大変です。
    賛否の根拠を脳内でまとめるのも、子なし状態より時間がかかることでしょう。
    効率が悪すぎだし、仕事を軽んじている行為にしか思えません。

    外国で了承されているケースがあるらしいですが、わたしには理解できません。

    ユーザーID:2289845631

  • 「仕方なく連れて行く」のか「一緒に居たいから連れて行く」

    職場に子どもも

    「預ける場所がなくて仕方なく連れて行く」のと「子どもと離れたくないから連れて行く」のとでは全く違います。

    当該市議は「離れたくないから連れて行く」でした。(ベビーシッターを雇用する財力はあり、子どもを保育できる自分だけの個室がある)

    昔は「仕方なく連れて行く家庭的な職場」は存在しました。主に第一次産業です。

    保育園の存在理由は何でしょう?その辺をよく考えていないと、「ああ、職場に子どもを連れて行くのなら保育施設は要らないよね?やったー税金が浮いた」と思う輩もでてきましょう。何しろ、「うちの会議では子ども連れでOKです」とアピールした方もいましたし。

    子どもの事を考えるのであれば、安全・安心な施設や保育者をどのように増やしていくのかを市議の方にはアピールしてほしかったですね。でも、若いタレントさんは「議会に子連れ参加できないなんて、子どもを育てられない社会だから、子どもを産まない」と発言。同意する人が子供を産むのを止めたら少子化まっしぐらです。

    ユーザーID:0865486200

  • 無理です

    比較的柔軟な働き方を認める外資系IT企業です。
    仕事にお子さん連れて来ると言う発想が理解できません。全員仕事に集中している状況で、迷惑にもなるし、お子さんにも決して快適な環境ではありません。
    片手間でできる仕事は仕事と言いません。
    男性です。条件付きでの在宅勤務や時短勤務は許可していますが、お子さんを連れて来る事は許可できるわけがありません。

    ユーザーID:9708641453

  • いまさら「アグネス論争」ですか?

    50代
    女性
    パート主婦(職種はマスコミ)

    私の職場は育休取得率が100%近く、育児のため短時間勤務の女性も多いです。
    でも、職場に子どもを連れてくることは基本的にNGですね。
    緊急時に1日や2日なら仕方ないかも知れませんが。(前例はないけれど)

    ご指摘の熊本市議のやりかたは、あまり感心しません。

    あそこは職場である以前に議場、議員以外が入れないのは当然です。

    日本は古代から国民の9割が農民、つまり日本女性の9割は農婦、子供をおぶったり田んぼの脇に置いたりして仕事してきました。
    日本では千年以上、職場に子どもを連れてくるのが普通だったということです。
    時代が下って職場が田んぼから会社に変わっだけなので、子どもを連れてくるのも、今後はありなのかなとは思います。


    ユーザーID:9404287433

  • 基本的にはナシです

    職場に託児施設があるのなら、休憩時間に授乳しに行くのはありだと思いますが、子供を抱っこして職場に来るのはあり得ないと思いますよ。
    だって、両手がふさがってたら仕事できないじゃん。
    まあ、昭和のころは個人商店の女将さんが赤ん坊をおんぶしながら接客していたことはよくありましたが…

    ユーザーID:1804157042

  • 市議は勘違いしているのでは?

    海外では子連れで議会に出席する女性議員がいるので、自分にも同様の権利があると思い込んだのではないでしょうか。

    しかし、ペット関連の会社が職場にペットを連れてきてもいい場合や、保育士が乳幼児を連れて出勤して自分の子供を同じ職場に預けて働くのとでは、大変大きな違いがあります。

    仕事に支障をきたさずに働くために保育施設があるわけで、子どもにとっても親の職場が成育に適切な場所とは言い難いです。

    周りの環境や迷惑を考えないあまりにも短絡な思考に呆れました。

    子どもを連れて出勤できる仕事は、別に探すべきです。

    子どもをどうしても預けられないときは仕事を休み、それが受け入れられる社会にしていくことが重要だと思います。

    ユーザーID:8788599922

  • 反対です

    50代女性。パートです。

    周りも迷惑だし、子連れの仕事は3割引〜になるでしょう。

    母親が安心して活躍できるように、託児所や保育園の充実を望みます。

    ユーザーID:6023975388

  • 常識の範囲内ならOK

    在米です。
    子供達の学校に、たまーに先生が自分の子供を連れてくることがあるそうです。(公立の小学校です)
    子供と言っても、ある程度の分別のつく幼稚園年長以上のお子さん達です。
    市町村によって休日がかなり違うので、どうしようもない時が結構あるのだと思います。
    お母さんのお手伝いをしたり、休み時間には生徒たちに遊んでもらったり、上手に過ごしています。
    同じ状況で子供が何も迷惑をかけなくても、日本の学校で教師が同じことをしたら大問題だよなぁと思いました。
    会議に赤ちゃんはやりすぎだと思いますが、このくらいの柔軟性はあってもいいのでは?
    共働きが当たり前の米国は、子育てに対する考え方も柔軟です。
    こうしなければいけない!というキチキチのルールが、子育て世代を苦しめていると思います。

    ユーザーID:4552512686

  • 子供の目線から・・

    うちの母は昔でいう、準社員で仕事をいくつか転職してきましたが、父は「子供をおいていくくらいなら、仕事をやめろ」という人だったので(今から五十年近く前珍しくなかったと思います)母はこっそり仕事場に私を連れていきましたが、今にして思えば、皆さんには迷惑だったと思いますし、どこの仕事場にも子供を連れてきている人なんていなかったし、私自身も大人の都合に合わせて静かにしていなきゃならなかったり、あとから母親に。子供なら当たり前にしてしまうことまで怒られたりしていました。例えば「お菓子を食べる?」と聞かれたから、子供だから「食べる」と答えて、食べたりすると「卑しくて恥ずかしかった」とか言われるし。そういう親の身勝手に付き合わされる方も大変なんですよね。 仕事場って「大人の世界」で一緒にいても子供はいつもの通りに親に甘えられるわけでもないし、結局は居酒屋に子供を同伴するのとあまり変わらない行為だと思ってます。 託児所つきの会社にするというのは良いことですが、もし全員が子供を抱えて仕事にきたら、職場って成り立ちませんよね?あの議員は自分のことしか考えてない人だと思いました。 仕事しながら子供をみたいというのも、親のエゴになる場合もあるということに気づいて欲しいです。 子供は親の仕事場で子供らしい要求はできません。

    ユーザーID:8314516146

  • 子育て優先したいなら、専業主婦になるべき。

    職場に子連れって、まず、周りの従業員には迷惑です。
    子供の泣き声や騒ぐ声等気になるし、もし動き回るなら本当に迷惑です。
    仕事の効率が下がります。
    職場には大切な物や危険な物も多いので。子供が破損したり怪我したりする可能性もあり、子供にとっても良い環境とは思えません。

    それに、仕事と育児を親が一人で抱え込まなければならなくなりませんか?
    「母親が仕事しやすい環境を整える」どころか、仕事も当然一人前にしなければならず(給料貰ってるんだから一人前に仕事こなすのは当たり前)、でも職場で育児(授乳や食事の世話やオムツ交換やトイレトレーニングや)までしなくてはいけませんよね?
    それに、子供は親が仕事している間、何をしてるんですか?
    私語を話さず泣いたりグズったりで周りに迷惑をかけず、静かに黙々と一人遊びするような乳児や幼児って、いるんでしょうか?
    もしいたら、立派なサイレントベビーになってしまうと思います・・・ある意味、ネグレクトに近い虐待ですよね。

    職場に子連れで行っても、「私ママしてる!」と自己満足で仕事の効率を悪化させて職場の足を引っ張ってる母親だけが幸せなだけで、周りの職場の人たちも子供本人も真面目にきちんと仕事をしている母親も不幸になるだけだと思います。

    父親は育児参加しないの?
    何故、母親だけに育児を押し付けるんでしょうか。

    ユーザーID:5313644113

  • 東京近郊なら子連れ通勤自体が無理でしょう

    特に都心の電車ラッシュは凄まじい。
    まさに「通勤地獄」です。とても乳幼児とは乗れま
    せん。
    路線によっては1時間早出してもそう変わりません。
    セキュリティに厳しい会社だと、極端な早出は嫌が
    られます。
    自家用車通勤は多くの企業が禁止しています。
    通勤時間はドア・ツー・ドアなら1時間は普通です。

    となると、遅れて出社の時差出勤しかありません。
    毎日子供を職場に連れてくるためだけに1,2時間も
    労働時間を減らす…当然仕事量も成果も減りますね。
    人事考課、給与にも響く。

    ただ、出社するだけで超えなければいけないハー
    ドルが山程あります。
    それらを行っても、当の子持ちの女性社員が定年ま
    で働き続ける確率は男性のそれよりも低い。
    子供はいずれ大きくなるし、数も劇的には増えない。
    これらのデメリットを享受してまで、「親子で職場
    で過ごす」メリットって何ですか?

    ユーザーID:2038780451

  • オフィスでぎゃん泣きされたら

    仕事になりません。
    親の方も、その都度手を止めることになります。
    電話がかかってきたら、他の人が対応し、
    本人がまたかけなおすことになります。
    会議中はどうするのでしょうか?

    それに、会社勤めしている子持ちの方の多くは
    必要以上に気遣いをされています。
    他の人に迷惑のかかるようなことは極力しません。
    子連れ出勤なんて、その最たるものです。
    そして、子供本人だって
    泣かない限り放置されているより、
    保育園で面倒をみてもらったり友達と遊んでいた方がよほどためになります。

    もちろん、個人商店の経営者側の人や自由業、農業、
    ごく小規模な職場で全員の理解が得られる場合などは別ですが、
    オフィスワークや高級飲食店・百貨店等の販売業などでは無理です。

    あの議員の方が
    本気で毎回議会に子供を連れて来ようとしていたのであれば、びっくりです。
    子供なのですから、頻繁に泣かない年になっても
    何かしら話しかけるようになりますよ。
    そうやって言語能力を伸ばすものだから。
    議会になりません。
    あの方は、保育環境を拡充して欲しいという狙いだったのではないですか?

    ユーザーID:9877323633

  • 無しです

    預け先がないなら、自分で確保するべきでしょう。
    何のための保育園でしょうか。

    子連れが良いなら、夏休みは、会社が小学生だらけになります。
    介護老人も同伴可にせねば、理屈が通りません。

    ユーザーID:2593158596

  • うちの職場は可能です

    男性です.

     私達は,少子化対策に限らず,子育てしやすい社会を作らなければなりません.

    「そもそも職場は仕事に専念するところ」というレスが多いですが,そうではなくて,「その職場を何とかできないか」という提案ですから,それに答えなきゃいけません.

    金払って子供を保育園に預けるよりも,給料を減額されても,会社に託児所を作って,1日3時間くらい育児時間を入れられるなら,そっちの方を選びますよ.子供好きの私ならね(父).

    あの議員は,議会の開催を遅らせたのがダメなんであって,子供をおんぶしながらでも立派に議員をやってみせれば良かったのに,逆効果なことをやったのがダメなところだと思います.

    うちの職場は託児所が敷地内にあって,保育士が常駐してますので,子供を連れて来れます.


    あ,遅れましたが

    年齢:50代
    性別:男性
    職種:研究職

    以上

    ユーザーID:9790734286

  • 託児所があればいいと思いますが

    仕事による部分も大きいとは思いますが、やはり同じ空間に乳児がいると気が散ってしまう人が多いのではないかと思います。
    また、仕事場には子供が触って危ないものもありますし。ハサミやカッターなど。
    レイアウトも子供仕様に変えなくてはいけませんよね、赤ちゃん用マットを敷くとか。
    託児所として別室を用意できてシッターさんがいるとかでない限り、子供と同じ空間で仕事をするのは難しいと思います。
    ただ中には「子連れOK」を看板にしている職場があってもいいとは思います。
    ただ、そういう会社は最初から子供がいてもOKとする人だけが了承の上で入社しているので問題ないと思います。

    子育てと仕事を両立できる社会はいいことだと思います。
    ですが「それは子連れで職場に行ける」というのとは違うと思います。
    それには
    ・保育園のお迎えの時間までに上がれるよう、残業なしなどの勤務時間への配慮
    ・子供は熱を出した時の急な欠勤への配慮
    ・働く親の姿を見せてあげられるよう、年に1回は子供の職場見学デーを設ける
    ・待機児童を減らすため保育園を増やす

    そういうことに、もっと力を入れた方がいいと思います。

    ユーザーID:0598540145

  • 横レスかな

    まずは、父親はなにしてんの?って思う。

    夫婦で子育てしないのかな?

    仕事と子育ての両立にはまずは夫婦で子育てをすることが必要なのでは?

    働く女性のイメージを下げたように思いますよ。

    職場に子連れは勘弁してほしい。

    託児所があるのならば別ですが。

    子連れ出勤は無理でしたね。

    お子さんが大事ならば、

    一時的に優先順位が変わったりするのは仕方が無いのでは?

    それも込みでの出産育児だと思うので。

    ユーザーID:3341188194

  • 子連れ出勤可

    零細企業を夫と営んでいます。
    我が家は子供3人。私は、産休もなく働いているので、当然、我が子を連れての出勤でした。
    なので、そりゃ他のスタッフの子連れを認めないわけにはいきません。
    4月になるまでは保育園にはなかなか入れないし、0歳児のベビーシッター代を払ったら稼ぎなんて消えてしまいますからね。

    ユーザーID:9747367085

  • 緊急時のみ

    >職場に子どもを連れてくることについて、あなたはどう思いますか?
    子供がいると業務に集中しづらく作業効率が落ちるので、基本的には避けたいと思います。ただ、どうしても急ぎの業務があり子供を預けることができない場合は、緊急時対応として仕方がないと思います。緊急時対応が日常化するのは困りますが、託児施設が併設されている職場であれば、何の問題もないと思います。

    >また、あなたの職場では、いざという時、子ども連れの出勤は可能ですか?
    勤務先は25人ほどの小さいオフィスなので可能だと思います。私自身は育児の為10年専業主婦をし現在の会社に再就職したので、いざという時に連れて来なければならない小さな子供はいません。同僚が緊急時に連れてきた場合は、お子さんの相手ができる業務の進捗状況であれば是非手を貸したいと思います。小さいお子さんがいる同僚は全員奥さんが専業主婦なので、奥さんが病気・業務が急務・実家に頼れないという相当な数の状況が重ならないと、子供を連れて来なければならない状況にはなりそうにありません。

    子供はあっという間に育ってしまいますが、失ったキャリアは大きいです。私自身の年収は専業主婦になる前の半分です。少し特殊なスキルを持っていて業務は評価してもらっていますが、小さい会社なので給料にも昇進にも反映されることがありません。私のような状況になる女性を減らすためにも、子供がいる状況時の社員への対応は、社会全体で考えてほしいです。女性市議の方が子連れでの議会出席を強行したことには少し驚きましたが、一石を投じてくだっさった勇気に感謝です。

    (40代・女性・会社員)

    ユーザーID:6997858853

  • 抱っこで済むうちだけだけじゃないですか?

    掃除や飲食物ではない販売職、接客などがない事務職だったら、まあ本人が大変なだけで
    連れていけないこともないかとは思います。
    ただ、それでも、周りの人の協力は不可欠だとは思います。
    子どもは泣くのが仕事と言われるように、よく泣く生き物です。
    我が子も良く泣き、おんぶ抱っこの日々でしたが・・・加えてその状態で座ろうとすると愚図りました。
    なので、抱っこして1日の大半を立って過ごしていましたね。
    自営業の手伝いだったので、職場にこどもをつれていって、サークルに入れていましたが・・・
    そんなことができるのも1歳程度までだと痛感しました。
    子どもの生活の質を考えたら、歩くようになったらあちこちに行ってみたい興味を親の都合で
    サークルで過ごすことになります。
    なので、子どもに申し訳なくて2歳から保育園に入れました。
    そういう現実を考えると・・・子どもの年齢は1歳まで、勤務時間は二時間程度(通勤時間をいれて
    3時間程度まで)なら、同伴可能ではないかと。
    逆にそれで一体どんな仕事ができるか考えると・・・あまり現実的ではないですよね。
    調理や医療職なんてどう考えても無理ですし。

    ユーザーID:4684627515

  • 職場から歓迎の申し出があればよい

    >職場に子どもを連れてくることについて、あなたはどう思いますか?

    職場からの「子供連れでよいので働いてください」というところならいいと思う。

    しかし、職場が「ダメ、困る、禁止」というところにムリヤリ押しかけていくのはダメです。

    ユーザーID:0375412947

  • 知人の職場では完全無視されたそうな

    知人の話ですが、社員全員子供についてはノータッチだったそうです。
    話しかけられても親に回収要請。
    泣いても電話が聞こえないので静かにしてほしいと親に要請するだけ。
    まとわりつかれたら、親を呼んで引き取ってもらい仕事続行。
    何か触ったら親を呼んで回収。
    邪魔にもしませんでしたが、関心も持たれなかったそうです。

    遊びに来たと思っている子供にしたら、親以外誰からも構われず非情に苦痛だったようで翌日から来なかったそうです。

    ユーザーID:9922493602

  • これは

    「女性が活躍するために」のくくりじゃないでしょう。
    男女を問わずでしょう?

    その市議さんのご主人は、ご自分が職場にお子さんを連れて行くこともできたはず。
    女性が連れて行くという前提で議論するのは不平等。
    母親が連れてきたという事は父親が拒否して、それをすんなり母親が受け入れているということじゃない?
    ご夫婦で議論して模索された末のことでしょうか。

    どどのつまりは育児は母親という認識の問題、
    それと父親の問題でもあるのでは?

    ユーザーID:4487584424

  • 反対です

    私には、この議員さんの名を売るためとの行為としてしか、うつりませんでした。

    子供にとって、議場はいい環境でしょうか。
    子供にとって、どうかという観点がないように思えました

    それに、こういうのを許していたら、介護中の人が、職場に介護を受けている人(例えば、高齢の両親など)も連れてきていいということになりませんか。
    車椅子、移動式ベッドを使って

    また、周りの人のことを考えているのでしょうか。
    他に議員さんだけではなく、そこで働いている公務員、警備員さん
    大変だったと思いますが
    おむつ替えの時は?
    ぐずったら?

    最近、子育てしている人は優先という風習に、正直、うんざりしています
    どこへ行っても、ベビーカー優先
    何度もひどいめにあっています

    こういうパフォーマンスより、保育園や高齢者施設を充実させることに、エネルギーを、議員さんの高給を使ってほしいです


    名前を全国的に広めたでしょうが
    もしかして、いつかは、国会議員に・・・ってこともあるのでしょうか。

    ユーザーID:8801849761

  • 子連れ出勤できる職場を見たことあります

    子連れ出勤できる会社を2社、見たことあります。
    ライフスタイルが変わっても、仕事を続けられる環境はとてもいいなと思いました。
    ただ、どこの職場でもOKというのは難しいと思いました。
    子連れ出勤できる環境、受入れ体制ができているからこそ、実現できていた会社でした。

    もし、私が起業したときは、子連れ出勤できるような環境を作りたいと思いました。

    ユーザーID:6968462608

  • 仕方ないのでは?

    これから超高齢化社会に移行する中で、小さな子供がいても女性に働いて社会を支えてもらわないと困る訳ですよね。
    日本の将来を考えたら、個人的感情で反対とか言ってられないんじゃないか?と思います。

    特に完母で授乳中だったり本当に子供が小さいうちは、預けるよりは連れて来て母親の側にいた方が子供への負担が少ない場合もあります。
    私は子供が小さなうちはいっぱいいっぱいで仕事なんてしようと思わなかったけど、働く意欲がある人に対して活躍の機会を潰すのは日本社会にとって大きな損失ではないか思います。

    同じ母親でも、家でしっかり子供をみたい人もいれば、仕事を続けたい人もいる。
    自分の母親像や価値観を押し付けるのではなく、多様性を認めるべきだと思います。

    小さな子供を育てる女性を働かせたいのなら、その人が一人で抱え込んでいる育児負担を社会全体でシェアする方法も考えていかないと。

    ユーザーID:7690647441

  • 要するに職場や公共施設に託児所を増やしてって事でしょ

    少し前に
    「保育園落ちた、日本死ね!」
    と言うブログが有名になりましたが、
    「日本死ね!」ってどう思う?と聞いたって意味無いのと同じで、
    真意は「認可保育園もっと増やしてよ、失業するじゃない!」と言う怒りですよね。
    今回も
    「職場に子供の預け先作ってよって言ってるのにシカトじゃない、
    もうこうなったら議場に子供連れてくぞ!」
    で、実際に連れてったと言う話ですね。
    その議員さんの個人的問題なら、個室が有るんだからファミポさんかシッターさんと一緒に来て、議会の間見てもらったら良いだけですが、社会全体の縮図として捉えて欲しかったんなら、ちょっと失敗気味ですかね。

    こちらは本社は社内(グループ内)託児所が有ります。
    昼休みに様子見に行くママもいます。
    家賃が高くても会社近くに引っ越す、各停で来る、バス乗り継ぎ?通勤等色々です。
    補助金貰って運営してますが、こちらを更に手厚くすれば、自治体はイチから保育園作る手間や費用を省けるし、企業の責任で運営してもらえるし良いと思うんですよね。

    一方公共施設に託児所も、あった方が良いでしょう。
    裁判の傍聴、議会の傍聴、公共施設の利用等、身体障害者用のスロープや設備は充実してるのに、赤ちゃん連れ用の対策は余りにも遅れている。

    今回の議員さんの行動は分かりにくいですが、そこに課題が有るのは確かでしょうね。

    ユーザーID:0186760620

  • 親自身は仕事ができるのかな?

    女性、45歳、クリエイター職の職場にいます

    15年ぐらい前、社長が奥様を亡くされました
    どこにも預けられない期間が2日あったのですが、その2日間子連れ出勤されました
    お子さんは保育園児だったと思います
    皆状況もわかっていたし、社長にもお子さんにも同情的だったですが、それでも仕事にならず迷惑な2日間でした


    子どもが話しかけたり泣いたり暇を持て余したりして、結果周りが迷惑するのは仕方ないとして、
    そもそも親自身が子連れ出勤をしたとして、保育しながら仕事をできるのだろうか?と不思議に思います

    ユーザーID:0066239977

  • 以前テレビで

    こどもを連れて出勤しても良い会社が放送されていました。

    私からしたらあり得ない光景でした。

    山積みのダンボールの近くや、誰もみていない階段で遊ぶこども達。事故があったら?会社の責任?親の自己責任?怪我の手当の知識は?

    「こどもは皆でみます。オムツ替えも手の空いている人、気付いた人がします。」と言って、皆でオムツ替えをしていましたが、その辺でオムツ替えをしていました。

    衛生環境はどうなっているのか?きちんと手は洗っているのか?何処に捨てるのだろう?感染症の知識はあるのだろうか?こどもが吐いたりしたときの嘔吐物の的確な処理の仕方は?オムツ替えで気付く病気の知識は?

    こどもは感染症にかかりやすいです。 あの状況では、会社に感染症が広まりやすいと思います。仕事に支障も出るでしょう。

    保育士からみると、突っ込みどころ満載でした。

    連れてきてもいいと言うのなら、連れてきてもいい環境をつくるべきです。こどもが遊べる安全な部屋。知識を持った保育士や看護師。

    環境の整っていない職場に、無責任に連れてきてもいいという会社もどうかと思います。

    ユーザーID:1992950222

  • なし

    いや、私が勤める職場ではやむを得ない場合には受け入れていた時期もあります。
    外資系金融機関です。

    ですがね、結局は誰かがその子をあやしたり構ったり「時間を取られる」んですよ。

    子供が嫌いな人にすれば「うっとうしい」と思う感情を抱かされてしまう労力が有るわけです。

    私自身も子育てをしてきた人間で、子供はどの子を見ても可愛いです。
    ですが、職場は仕事をする場所です。
    1分1秒を争う仕事をすることもあるんです。
    そんな時に子供の「ニパー」とした笑顔は邪魔。

    今まで「連れてくるんじゃねぇ!」と言ったことはありません。
    いちおう大の大人なのでね。

    でも本音は「甘えんなよ」ですかね。

    ユーザーID:9283792431

  • 連れて行ったことがあります。

    30年位前ですが、連れて行ったことがあります。普段は同居の義母にみてもらっていますが都合がつかない時などです。
    縫製工場に勤めていました。
    納品に間に合せるため出勤するように言われました。仕事中は事務員さんがみてくれます。昔のことです。
    子供をみながら仕事は出来ないです。それなりの保育環境を整えることができる会社は多くはないでしょう。
     
    それより国会議員の公用車での送迎問題もありましたが、あんなに稼いでいて子育ては女性だけの問題なのですか。この市会議員さんの夫は会社に子供を連れて行くことがあるのでしょうか。
    この人の言いたいことがわからないです。
    多様な人とはどのような人を想定しているのでしょうか。

    ユーザーID:1667823915

  • 短絡的

    子供を仕事場に連れて行く=女性の活躍に直結 という考え方は短絡的。

    そもそも乳幼児の育ちにとって どうなんでしょ。 

    無機質な空間で
    「お母ちゃんは自分のこと抱っこしてくれてはいるけど どこか気もそぞろで おいうちにいる時のずっとお顔を見て微笑んでくれたお母さんと様子が違う・・・」

    そんな雰囲気の中にずっと付き合わされる子供が気の毒。
    だからといって 「女は家で子育てだけやれ」ってのも 誤ってるけど。

    専門のベビーシッターなり 祖父母なり 保育施設 など
    乳幼児が安心してのびのびできるところを考えるべき。

    ユーザーID:7185720957

  • 夫は何をしているのかと思う

    男性議員も、子連れで議会に出るなら、良いです。
    日本の場合、海外と違って「夫が妻に育児を丸投げした結果」にしか見えないです。

    企業でも、役所でも、男性も子供を抱っこでもおんぶでもして働けば良いんですよ。
    ベビーカーやバギーを横に置いて、書類にハンコ押せばいい。

    そこまで、男性が育児に参加するなら、議会に子供がいても不思議ではないと思える。

    ユーザーID:7405252131

  • ここでの例に限定すると、両方もっともだと思う

    女性の社会進出、議員なんて一番いいロールモデルですよね。
    そういう方々が気兼ねなく活躍できるように子育て中でもサポートできる体制があると素晴らしいと思います。民間企業にそういう検討をさせるモチベーションになると思います。

    一方で十二分な賃金も貰ってるのだから、自力でシッターなり保育所なり探せと言うのも良くわかります。
    責任ある仕事をする能力のある方々なんだから、そのぐらい自分で出来なくてどうする、というのも尤もかと。

    会社が保育園経営しているところにお話し聞いたところがあります。
    地方の製造業で、女性の若手従業員を継続して採用する必要があり、かつ経験者に長く働いてほしい事からそうしている、との事でしたが素晴らしい取り組みだと思いました。

    ユーザーID:2391361369

  • 反対

    もし職場につれてきてOKなら,託児所いらないね。
    産休も育休もいらないじゃん。
    やるべきことは,産休や育休を取りやすくして,託児所や保育所を使いやすくすることだよ。
    第一,子供の育成にいいとはとても思えないよ。
    もっというなら,工事現場に子供連れ込むの?電車の運転士が子供連れ込むの?

    ユーザーID:1866150281

  • 職場に子連れがOKならば…

    介護が必要な親連れて、職場に来ても良いですよね?
    介護離職による労働力不足は、深刻な社会問題なのですが…。

    熊本の女性市議は、もっと、広い視野で、活動して欲しいと思いました。

    ユーザーID:5332636051

  • 迷惑です

    何故なら、子どもなんて連れてこられたら
    無視することも出来ない

    可愛くなくても
    「可愛いね〜」と言わなくてはならないし

    うるさくても
    「うるさいね〜」とは言えない

    だから、私は
    自分も連れて行きたいと思わないし
    連れてこられたら

    ただただ「迷惑」だと心の中で思って
    笑顔で対応します。

    ユーザーID:4346861883

  • 禁止すべきです。

    職場は仕事をする場所ですから、不要物を持ち込んではいけないはず。
    それに、職場は、子供からみて危険がいっぱいある。
    例えば、ちょっと目を離していた隙にシュレッダーをいたずらしていて、
    不意に作動したりしたら、小さな子供の手など一瞬にして吹っ飛んでしまう
    ことだってあり得る。そんな事故が起こったら誰が責任とるのか?!
    子供を職場に連れてくるのは、言語道断です。

    ユーザーID:0230271108

  • 論点にずれ

    「子連れで出勤どう思う?」っていうトピがもうずれてると思う。あの議員がやったことはパフォーマンスであって本当に子供連れて出勤したいわけじゃないだろう。子供が職場にいたら仕事なんて手につかないよ。たとえ保育士さんだって自分の子供が職場にいたら仕事しにくいだろう。要は保育園ちゃんと作ってよ、マタハラやめてよ、子供の病気で病欠取らせてよ、子供のいる女に働き続けて欲しいのか欲しくないのかどっちなんだよ!ってことじゃないのか。
    面白かったのは周りの対応。もうまるで犯罪者かなんかみたいにあっという間に捕まえて追い出しちゃって。でも、もしこんな風にあちこちで議論が始まっていたら、パフォーマンスとしては成功。
    あの議員の言っていることは至極真っ当だと思うけど。

    ユーザーID:8316814007

  • そもそも子仕事を休むって言う選択肢はないの?

    子供の預け先がないなら、仕事を休むって選択肢はどこ行っちゃったんでしょう?
    絶対に休めない仕事をしている人って、本当にいますか?
    その人がいなければ、会社がつぶれちゃうとか、誰かが死んでしまうとか、組織で働いているならまずあり得ないでしょう。その為の組織なのだから。どんな仕事でも代わりがいて当たり前。そうでなければ、その組織はとっくの昔に崩壊してます。
    個人事業主だって、本当に今日じゃないとダメっていう仕事はどれくらいありますか?それこそ、今日じゃないと首くくるしかない、って事柄はほぼないでしょう。

    仕事場に子供を連れていくことは、子供にとって最善のことですか?
    一番弱い立場の人の事情を最優先にが、健全な社会の在り方ではないの?
    どう考えても大人と乳幼児を比べたら、乳幼児の事情をまずは考えるべきでしょう?
    子供が安らかに過ごせる場所をまずは考えたら、親が仕事を休むのが一番ではないのでしょうか?

    仕事場に子供を連れていくかの可否を議論するよりも、子供の都合で仕事を休むことを当然のように出来ることが先じゃないんですかね?

    ユーザーID:8277272512

  • 子供がいて、仕事に集中できますか?

    そもそも託児所や保育所などが存在し、
    それらが必要とされている理由を考えれば
    職場に子供を連れて行くことが相応しく無いと考えるのが当然なのではないでしょうか?

    誰にも話しかけられずに集中して行う作業などのときに
    そばに子供がいればおちおち仕事をしていられませんよね。
    それに赤ちゃんではなく少しでも話せるようになった小さな子供の場合は
    他の従業員の方などへ子供が話しかけてみたりと迷惑を掛ける可能性も否定できません。

    つまり、子供を職場へ連れてくるというのは公私混同だと思います。

    では「妻が家でひとりで寂しがっている」という理由で
    会社へ妻を同伴させる男性はいるのでしょうか?
    いませんよね?
    介護が必要な親を職場へ連れてくる方もいませんよね?
    なぜ子供だけが職場へ連れられることを求められるのでしょうか?

    子供を持ちながら働きたければ
    託児所や保育園、ベビーシッターを雇えば良いと思います。
    日本では特にベビーシッターへ預けることなどへの抵抗がまだまだ強く、利用率は低いです。

    託児所、保育園、ベビーシッターなどの需要が増えれば
    子持ちの方は働く環境が整うでしょうし、
    保育関連の求人が増えて失業者対策にもつながります。

    社員数が多い企業なら託児所、保育園を独自に作り、
    それらを福利厚生費として捻出すれば解決できると思います。

    もう1つは、子供と一緒にいたほうが良い年齢にわざわざ仕事をする必要があるのか?という議論です。
    子供を連れてこなければならない理由としては
    ・男性側の給与が低い
    ・離婚している
    このいずれかです。
    男性の給与を見直し企業だけではなく社員に利益を還元できる企業が増えれば
    給与の低さにより女性が働かなければならない状況は解決できます。
    また、簡単に離婚する人が増えているのも子育てがしんどい理由でしょう。
    離婚しづらい社会になれば良いのに。

    ユーザーID:0522935537

  • 現実的ではない

    女性ですが反対です。公私混同甚だしい。何より現実的ではない。

    乳児や幼児とすし詰めの通勤ラッシュに乗るのでしょうか?
    勤務時間中、子供は何をしていればいいのでしょうか?半日コピー用紙にひたすらお絵描き?
    泣き出す度に業務中断、お乳で業務中断、おしめで業務中断?

    同僚にとっては迷惑極まりないし、子供にとっては地獄でしょう。
    多様化となんでもアリは違います。

    ユーザーID:5489666694

  • 地獄だなぁ

    待機児童ゼロって、子供をちゃんとしたところに預けて親は気兼ねなく働くって意味じゃなかったんですかね?

    それを通勤ラッシュに子連れベビーカーの軍団が乗って、仕事中まで子供の面倒見ろ、とか親にとってもただの地獄だと思うんですけど。

    ユーザーID:0234753931

  • そのニュースを見たが

    国が働く女性を応援する為に保育士の育成、保育所の確保、職場の育児環境整備を提唱する中、地方行政が働く女性のサポートも出来ないとは…呆れて物も言えない
    子持ちは議員になるなと?シッターくらい市議会で手配するとか託児所を設けるとかちょっと考えりゃいいのに
    若い女性議員、子持ちの女性議員だからこそ分かる国民の不満や要望を潰すことが行政なのかね?
    こういう市議会があるから女性に男性は理解が無いと言われるんだよ
    男性は大いに猛省すべきだね
    同じ男性としてこの市議会は情けないわ!

    ユーザーID:0808448896

  • 女性の多い職場ですが

    子供連れて出勤する人なんていません。

    子供居る人も多いですよ。

    都合つかないから連れて来た−なんて言おうものなら、非難の的でしょうね。

    ただでさえ、子供居るから時短で帰りますなのに。

    職場は子供の遊び場ではありません。

    それに誰が面倒見るのですか?

    我が子の面倒見ながら仕事になりますか?

    託児所付きなら、子供預けて仕事に集中できると思うけど。
    そうでないのなら、子供も可哀そうだと思うよ。

    ユーザーID:5411760627

  • 反対

    泣いたり騒いだりすれば周りが迷惑します。
    何か触って壊したら親は責任とれるでしょうか?
    そういうことさせないようにするには、親がずっと見張っていなければならない。赤ちゃんなら親がそばにいても泣きます。
    自営業など一部を除いて、子供連れでは仕事はできません。

    議員なら、「子連れで出勤できる」より「安心して子供を預けて仕事ができる」世の中にするよう働くべきです。

    ユーザーID:1553387571

  • 私の勤務先では(しかし国外です)

    仕事の形態がチームベースではなく、個人ベースなのもあるとは思いますが
    突発的な理由で(子供の急病など)デスクを離れることは普通に認められています。
    有給扱いにもなりません。

    また事情があり子供の預け先がたちまち確保できず、やむを得ず子ずれ出勤になっても
    個室勤務なので子供が大人しくしてられるならば、同じ部屋で一緒に過ごすことはできます。
    親が仕事をしている間、その横で子供は自分の事をしているという形です。

    これは国外での話なので日本では一般的ではないと思います。
    まだ小学校入学前の年齢なので本当に助かっています。

    ユーザーID:5701922764

  • 男親、女親の分け隔てなく、出勤しようと思えばできます。

    抜けていました。

    男親でも女親でも分け隔てなく(職種にもよると思いますが)
    基本、子連れで出勤しようと思えばできなくはありません。
    ただし突発的なケースに限られます。毎日子連れ出勤はできません。

    ユーザーID:5701922764

  • 前提の質問がない。

    「職場に子どもを連れてくるということにどう思うか」
    「あなたの職場は、いざという時に子どもを連れていけるか」

    という、問いの立て方が不思議です。
    まっとうに働く人間なら、
    「あなたの職場は、子どもを連れて行っても、職務に完全に専念できる環境ですか」と聞かれないままに、上記の問いに答えるのは不可能。

    環境関係なく、子連れ云々しているなら、
    お子さんのおっぱい、おむつ、ぐずりへの対応、ヒマ泣きへの対応などなど、全部職場でしてもOKですかね?という問いになってしまう。
    それは、多くの働く母親を馬鹿にした話です。

    それから、「子連れOKの職場」は、「いざという時」かどうかは所詮無関係ですよ。今痛感しています。
    クリニックの受付をしていますが、
    上司(看護師)が、学校が休みの期間は、ほぼ毎日子連れです。
    小学生だし、学童使わないの?留守番教えないの?ご実家徒歩範囲だよね?とか色々思いますが、意見するなんてもってのほか。

    「働く母親」ではなく「母親ついでに都合よく働く」働き方も、今後は容認しなくてはいけないのでしょうね。
    そうした子育て環境が、少子化対策にいくらか貢献するとしても、明るい未来に結びつくとは到底思えませんが。

    ユーザーID:1622104850

  • 子連れでの出勤経験ありです

    まぁ私の職場が特殊なのかもしれませんが、夏休みの時期になると小学校低学年のお子さんを連れたお父さんがお昼に一緒に社食で食事しているのを見た事があります。
    また”お父さん”が背中に子供を背負って仕事をしているのを見たこともあります。
    (いったいどんな職場だ)

    私自身職場内の保育園に預けていたのですが、当時延長保育はなかったのでどうしても残業しなければならない時、同僚に許可をもらって迎えに行ってそのまま残業したこともあります。

    ですが、今は延長保育もあるし、夏休みに特別に小学校低学年を預かってくれる制度もあります。病児保育もあります。

    恵まれているのかもしれませんが、子連れで出勤しなくても良い職場環境を整えるべきというのが論争になるべきで、職場に子連れで出てくることをどう思うかなんて定義そのものが既にズレテイルと思います。

    ユーザーID:0797701347

  • 断じて認めるべきじゃない

    私生活の持ち込みが仕事と生活の両立なんてそんなバカな話はない。

    無償奉仕ならまだしも、その仕事で対価を得ている人が仕事に私生活を持ち込むなど言語道断。
    これを許せば必ず線引きの必要性が出て、新たな不公平の問題が生まれる。
    許される職種とそうでない職種、同じ会社の中でも許される業務と許されない業務、持ち込みが許される事項、例えば要介護者の連れ込みも許されるのか、それ以外の私生活の持ち込みはどうか、等々。
    私生活に属し、支援を要する人には福祉が当てられるべきことを職場が面倒をみはじめたら、福祉が後退することにもなりかねない。
    それらのことに目を背けて子育てに寛容な社会、などと寛容性を要求する言説も見かけるけど、これは寛容性を享受できる者とできなくてよい者とを色分けし、また、不寛容の烙印を押すことで同調圧力に苦しむ者を生み出す行為。
    また、私生活と仕事の両立、女性の社会進出、ジェンダーの解消と、様々な論点を述べる論者がいるけれども、では、私生活の持ち込みがそれらの解決や推進なのであれば、持ち込みできない職種においては生活と仕事の両立も女性の社会進出もジェンダー解消もできなくてよいのか、ということにもなる。
    私生活を支えるために職場は給与を出しているのに、そのうえ持ち込ませろというのは明らかに筋違いな要求。

    ユーザーID:4826285130

  • 困ります

    職場によるといったレスがありますが、恐らく事務ならアリということですよね。
    事務歴20年以上の女性ですが、はっきりいって迷惑です。
    子供は好きですが、通勤の電車でも基本迷惑に感じます。
    それが仕事中にいるなんて大迷惑です。

    私は庶務なので、どうせ面倒見させられるのですよね。
    総合職よりは楽に見えるかもしれませんが、その分給料だって安いし、意外と忙しい時も多分にあります。

    私は近くの人が電話をしていたらシュレッダーも中断しますが、赤ちゃんは泣き止んでくれるんですか?
    新生児ならまだいいですが、ハイハイでもしだしたら大事な書類を無くされるかもしれません。

    また、ちょっと見てて言われて預かっていた時に急ぎの案件に気を取られて、どこかに行ってしまったら責任取れません。
    反対に赤ちゃんに気を取られたせいで、大事な案件を忘れてしまったら責任取ってくれるんですか?


    忙しい職場程、人も物も多くてただでさえただでさえ狭いのに、隣の人が子供連れてきたら、私との間に子供用の椅子を置くのでしょうか?
    自分の引き出し開けるのにも、いちいちどいてもらわないといけないし、集中したいのにいちいち話しかけられたり、取り巻きの人が席の周りに寄って来られるのだって落ち着かないです。

    はっきり言って、職場に連れてくるしかないなら一旦仕事を辞めてもらって、ちゃんと仕事ができる人に働いてもらって、子離れしてからまた働いた方が効率がいいと思います。
    唯一無二なくらいの出来る人なら会社が手放さないけど、大抵の人の代わりはいくらでもいます。
    お母さん(お父さん)の代わりはいませんけどね。

    ユーザーID:9705360320

  • ハメルンの国にならないよう

    取引先の外資系会社が、子連れ出勤OKでした。
    ベビーカーや抱っこ紐のお父さんやお母さんたちが仕事に来ていて、いいなと思いました。
    保育士一人か数人分の給料で、有能な人材が辞められたり中断されたりすることなく仕事を続けてもらうことができるので、助かるそうです。。
    一人子供がいても困ることなく仕事を続けられるなら、二人目、三人目についても悩まずにすみそうですね。
    そうすれば、少子化対策にもなるのではないかと思いました。

    かつて日本に来た外国人が、日本のことを「子供の天国」といったそうです。
    外資系でできていることが日本企業でできないはずはないのでは。
    今、仕事に対する考え方を新たにしていかないと、今後どうにもならなくなりそうにも思います。

    ユーザーID:8272889977

  • え?

    > 無償奉仕ならまだしも、その仕事で対価を得ている人が仕事に私生活を持ち込むなど言語道断。

    自営業とか、自宅勤務とか子供を背負いながら仕事するなんて、昔からよく見る光景ですが…。
    それをしてはいけないとする根拠を示していただけますか?


    > 持ち込みできない職種においては生活と仕事の両立も女性の社会進出もジェンダー解消もできなくてよいのか、ということにもなる。

    そのような職種には別のやり方をすれば良いだけでしょう?
    何故それは出来ない前提なのでしょう?


    > 私生活を支えるために職場は給与を出している

    給与は労働の対価であって、『私生活を支えるため』ではありませんよ。
    資産がある人には給与を払わなくて良い、なんてそんなバカな法はありません。



    そもそもとして。
    『全員そろって8時間働かなければならない』ということを見直せば、無理って言っている大半の根拠が消えうせそうな気がしますけどね。

    実際、海外でそれをやって上手く行っている企業はあるわけですから。
    日本は文化が違う!と言って否定するのは簡単ですが、そんなことを言っていては何も進歩はしないでしょう。

    ユーザーID:1115876731

  • 要領の悪い人間に押し付けられそう

    お母さんが、職場に連れてきて、仕事が忙しいということで、こちらも忙しいのに、要領よく使われそうですね。

    上司も巻き込んで、「ちょっとだけ見てあげたら。お得意様からの急な要件が入って。」とかね。

    こちらも、締め切りが迫っていても、「少しくらいなんとかなるでしょう
    」とか。

    結局、弱い立場に押し付けられそう。

    ユーザーID:3148477129

  • 不可です

    男 50過ぎ 開発職 二男(成人)

    >議会の開会を遅らせたとして厳重注意処分を受けました
    当たり前です。職場に赤ちゃん連れなど非常識極まりない。

    子連れでも問題のない職場を考えて見ました。
    幼稚園と保育園。
    ここなら他の子と一緒に保育してしまえば問題無さそうです。費用はどうするのかは別途考える必要がありますけど。
    あとは自営商店か。子供の頃、店に立つオバサンが赤ちゃんをおぶってたのを見たことがあるな。
    その他は、私の頭では出てきませんでした。


    >ちょっとぐらい連れていっても、いいのではないですか?
    どんな職場なら子連れで問題ないでしょうか。想像出来ません。

    父親が機密事項満載の開発現場にいるのに小学生を横に座らせますか?
    学校で「僕のお父さん○○作ってるんだぜ」なんて考えるだけでも恐ろしい。

    勤務先に託児所が完備しているなら構わないでしょう。ですが、そんなのはなく抱っこしながら仕事するなんて考えられません。

    考えるまでもなく「不可」の答えしか無い。


    職場に子供が居ても良いという意見の方に伺います。
    仕事してますか?
    どんな職業でしょうか?
    ご自身はお子様を職場に連れて行きましたか(ますか)?
    その時の仕事の進捗は普段とまったく変わりませんでしたか?
    その時の職場の反応が知りたいです。

    ユーザーID:8054787416

  • 仕事にならないと思う・・・

    少なくとも、会議に連れて行く必要があるのか? と思います。そこまでして母子が一緒にいるのが働く親子の姿なのか?

    共働きですが、時短や自宅勤務対応、ワークシェアリング等、仕事をしながら融通が利かせられる体制は必要だと思いますが、はたして会議にでることは???と感じました

    ヨーロッパ議会ではよく見られる光景とありますが、それはどのような形で受け入れられているのか、
    いつも赤ちゃん連れで来ることが本当に、推奨されているのか、ちょっと疑問に思いました

    ユーザーID:0042218339

  • 国会にはあるのに・・・

    国会には会議場の近くに託児所があると聞きました。
    熊本市議会には無いのですね。

    利用者が少ないからできないのでしょうか?
    例え一人でも居るのなら保育士さん一人でもいいので託児所を作ればいいのに。

    普通の職場だとヤクルトさんみたいに女性のみの職場で子育て中の人が多かったりすると会社に託児所があったりしますが稀です。
    ほとんどは無いと思います。
    ほとんどの親は保育所に預けるでしょうね。
    でも保育時間を過ぎる場合はどうするのか?
    また問題が出てきますよね。

    無認可保育所などがありますが、そういう所は使えなかったのでしょうか?
    近所になかったのでしょうか?
    使えたとしても普通の保育所よりは割高になると思いますが。

    今は会社に出勤しなくても会議に参加できたり、PCから仕事を送ったりできるようにはなってますが、浸透するにはまだまだ時間がかかりそうですね。
    小さな子を育てながら働くのが難しい国とも言えますね。

    ユーザーID:9495202658

  • ポリポリさま

    ヨコですが、情報は確認して発信した方が良いと思います。

    多分、一方的な情報だけで感情的な意見を載せる方の様なので、言いっ放しで満足されているかもしれませんが。

    ユーザーID:3354506786

  • 介護老人も 職場に連れて行って OKですよね〜

    …ってなりますよ。

    子連れ出勤がOKになるのであれば。



    だって、【多様な人が活動できる議会】なんだから。

    この熊本県女性議員の主張は。


    具体的に言うと、

    5〜60代の議員や会社員たちは、「介護の必要な高齢の親」を、

    3〜40代の人たちは、「小さな子ども」を 議会や会社に連れてくるのです。


    もちろん、女性だけでなく、男性議員・男性社員だって 自分の子どもや老人を同伴してくるのです。



    この図、想像してみてください。

    もし仮に、”全員が”子どもや親を同伴してきたらどうなるのですか?

    議会も会社も、瞬時に「機能不全」に陥ることは、誰にだって想像できます。



    今の日本、少子化問題と超・高齢化社会の問題は 表裏一体の深刻な問題です。


    子供連れを認めてしまったら、次には必ず【高齢の親】も認めろ!、という声があがるはずです。




    そうならないように、議会や職場に保育施設と介護施設を併設するとか、

    ベビーシッターや介護老人シッターを派遣できる制度をつくるとかして、

    周辺環境の整備を可及的速やかに進めないといけない時期にきていると思うのです。


    そうしなければ、

    若い夫婦は子どもをますます持たなくなるし、

    中年世代の介護離職率はさらに上がるでしょう。



    そうなれば、日本はあっという間に衰退していきます。

    日本経済そのものが 世界標準の下位へ転がりおちるはずです。

    あちこちで貧困者がウロウロ…みたいな日本に。


    ま、そういうことを見越した上で、この女性議員は危機感を抱き、

    日本社会に一石を投じようとしたのかもしれませんね。


    そうでなければ、ただの【暴挙】ですよ。

    子連れで議会入場なんて。

    ユーザーID:4609624452

  • 議会問題の主旨

    12月5日あ〜あさんのレスにあるように、
    > 「保育園落ちた、日本死ね!」
    > と言うブログが有名になりましたが、
    > 「日本死ね!」ってどう思う?と聞いたって意味無いのと同じで、
    > 真意は「認可保育園もっと増やしてよ、失業するじゃない!」と言う怒りですよね。
    > 今回も
    > 「職場に子供の預け先作ってよって言ってるのにシカトじゃない、
    > もうこうなったら議場に子供連れてくぞ!」
    > で、実際に連れてったと言う話ですね。

    という問題に対して、
    > では、職場に子どもを連れてくることについて、あなたはどう思いますか?
    という質問を設定することは、

    「子供がいたら仕事にならないから、子供をかかえて仕事するのは迷惑」という風潮を作り出します。
    卒園した春休みに行く場所がない、台風やJアラート含め突然の休校、など
    いろいろな壁にぶつかっているパパママを後ろから撃つことになっていると思います。

    子連れ可の職場もあるのは、見聞きしていますが、
    好き好んでそうなっているわけではありません。
    保育環境が整わないから、仕方なく子連れを余儀なくされているだけです。

    まずは、保育園と学童の整備。
    いざというときも、預けられる環境が整備されること。
    それが第一です。

    ユーザーID:5601431963

  • 絶対いやだ

    子どもを連れてくるのは反対ですが、連れてこなければならない状況をなんとかすればいいのでは?と思います。
    だって、誰だって連れてきたくてそうしているわけではないでしょう。

    私は出産を控えた女性なのですが、保育園に預けて共働きで子育てをするなんて本当に大変そうだと思います。
    さらに子供を職場に連れていかなきゃならないなんてぞっとします。
    保育士さんっていう専門の職業があるくらい、子どもの世話って大変なんですよね。
    預けるかしないと仕事なんてできないし、1度に1つのことしかできない時もあります。
    仕事してる間に、子供を見てくれるシッターの普及、保育士の収入と地位向上で子どもに携わる職業の人が増加し、安定することが急務だと思います。病児保育、保育所、土日も使えるこども園を増やしてほしいです。
    老人に対する手当ばかり厚いこの国ですが、この日本の発展に寄与してきたことには敬意を抱きますが、今後税金使うしかできないんですから、日本のこれからのために、医療費も年金も少な目でお願いしたいです。将来の税収を確保するために、子どもに関する政策を最優先すべきだと思います。

    レスを見てて疑問だったのですが、「子どもがかわいそう」と仰る方は、「もし自分がその子どもだったら、自分はかわいそうだ」と思われるからそう仰っているのでしょうか。虐げているわけでもなく、親が子のことを思いながらも致し方なくしていることに、かわいそうなんて差し出がましいことは言ってはいけません。
    子どもの環境はこうあるべきだから、という理想に基づいた発言でしょうか?自分の子育て理想論は、自分が掘った穴にでも向かって語ってください。かわいそうじゃなくなるまで、助けてあげられる立場ではないのなら、この言葉は使ってはいけません。かわいそう、という前にかわいがってあげて下さい。

    ユーザーID:6927149698

  • うちの職場は可能です

    子連れ出勤していました。

    単発のケースなら、男性も女性も職場に子供を連れてくることは、昔からよく行われています。主人の職場でも同じです。近くに親がいない中でのフルタイム夫婦ですから、この両者の職場環境にはとても助けられています。

    だからこそ、なおのこと一生懸命仕事をして恩返ししようと思っています。

    安心してあづけられる場所を作ることがまず大事、という意見には大賛成です。しかし、職場に連れてこられるならば、授乳もすぐにできるし、いろいろなメリットもあります。

    どんな職場でもいつでもできるとはもちろん思いません。しかし実際にやっているところが複数ある以上、工夫してもっと出来るところもあるのではないでしょうか。

    どうやったらできるのか、どこまでだったらできるのかなど、保育園の整備とあわせて、同時に議論する意義は十分にあると思います。

    ユーザーID:7512843851

  • 「どうにもならないとき」は受け入れたい

    託児スペースがあるとかならいいけど
    オフィスの中に子どもがいるのは反対かなあ…

    でも「何が何でもダメ」というのではなく
    急なことで、どこにも預けられない
    仕事の穴もあけられない
    かといって、車の中に放置したり
    公園のベンチに座らせ「ここで待ってて」
    というわけにも行かない…

    というときなどは、受け入れたいなあと思います。

    ユーザーID:7207704157

  • 熊本市義の話と一般向けの保育施設拡充はちょっと方向性が違う

    12月11日の通りすがり様

    熊本市義はお子さんを母乳育児をしており、いつでも授乳できるようにしたいそうです。だから、会議に同席したいのです。今も、授乳の時に離席するときに、採決のタイミングが来た時には、連絡をしてほしいと要請しています。(席で授乳したいと申し出たら、それはダメと言われたそうです。)
    そして、託児所についてですが、市議は毎日定時に出退勤するわけでなく、議会の開催時だけなので、保育園には入れづらいそうです。

    国会議員の中には幼児を連れていらっしゃる方が居るようです。でも、ご自分の個室にベビーサークルを置きシッターさんを雇っています。

    この熊本市義の方の母乳育児をしながら議員の仕事をするのが大変だと取り上げるのもいいですが、実際の所、働く親が欲しいものは、子と親が同じ席で仕事をするのではなく、安全で安心できる保育施設を拡充する事だと思います。

    外国でしているからと言って日本でも可能だとするよりも、今の日本は保育施設を充実する方が子育て中の親が活躍できるのに。と議論をもっていかないといけないと思うのですが。

    ユーザーID:0865486200

  • 兎に角

    運動や政治活動に子供や性別を盾にして自分の意見を通そうとする態度が駄目だと思う

    ユーザーID:8381854259

  • レスします

    規則を決めるべき議員が、規則改正の手続きすら踏まず、気に入らない規則だからと無視するようになれば、誰も法令を守らなくなる。

    賛同者はそれでも良いと言いたいのだろうか。

    ユーザーID:6974518986

  • 自営のオバちゃんでも子連れで仕事してません

    40歳、自営業のお店のオバちゃんです。

    自分の店でも子供を連れて行けませんでした。なぜなら、子供に触ってほしくない物や危険な物がたくさんあり、テーブルの角や床材など子供に配慮した作りになっていないからです。自営のお店で赤ちゃんを背負って、というのは、自宅の一部がお店になっていて、すぐに自宅に戻れる人のみ、ではないでしょうか。

    普通はお客様と話している時に、子供が泣いたからって子供を優先できません。ですがウルサイし、気を遣わせるでしょうから、結局ご迷惑をおかけしてしまう。
    ちょっと大きくなると、気を引く為に大声を出す、手を引っ張る、バイトのお姉さんにまとわりつく、など容易に想像できます。大人の足元にいるので、うっかり蹴ってしまう、などの事故も考えられます。

    それに我が子は走ったりジャンプするのが大好きなので(大抵の子供はそうだと思います)、それができない狭い場所にずっと閉じ込めておくのは、子供にとってストレスになると母親ならわかります。「それは触っちゃダメ、静かにして、こっちに来ちゃダメ、いい子にして座ってて」一日中、こんな事言われ続けたら、最後には大泣きするでしょう。子供の心身の発達に良くありません。

    そして、親である私自身も、子供と仕事との板挟みでとても効率良く働けません。
    周りの人も迷惑、親の生産性も落ちる、子供にはストレス。全く良い所がありません。

    ユーザーID:3633816991

  • 仕方ないと思う。拒否するなら会社側(議会)で対策すべし。

    子連れ議会、仕方ないと思います。
    だいたい、子連れが参加できない議会のあり方は偏っていると思います。
    子供を自分で育てたこともない人たちや、家に子供がいてもお金を稼ぐだけの人、
    子供が大きくなって子供に直接関係がない人たちばかりが
    議会でいくら話し合っても、現実的な政策は出てきません。
    だから、現在進行形で子育てを担っている彼女のような人が必ず必要なのです。

    もし、彼女に議会に子供を連れて来るなというのなら、議会側で保育士を雇い、シッターを用意すべきでしょう。
    もしくは、保育園を充足させてその子を入れられるようにしなければなりません。

    それをしないのに文句ばかり言うのは、ナイなと思います。

    ユーザーID:9784138186

  • だったら

    >職場に連れてこられるならば、授乳もすぐにできるし、いろいろなメリットもあります。

    それは連れて来る人にだけ一方通行にあるメリットですよね。


    私が新人の頃(90年代初頭)は会社も緩くて、仕事抜けだして歯医者さん行ったり、〇理痛が酷い時は医務室で休ませてもらったりしていたけど、随分前から、そういう時は時間給を取ることが徹底されました。(今にして思えば当然だけど)

    体調不良の人が療養するのは時間給取るのに、子供を連れて来た人は仕事中に授乳が許されるのは理不尽です。

    ユーザーID:9705360320

  • レスします

    私はパートの事務職ですが、入職するにあたり、「子供を連れて仕事にきてもいい」と言われ、当時6ヶ月だった次女を連れて集に2日仕事をしました。次女はその間、サークルの中でおとなしくしていましたが、やはり気になって仕方がなかったです。半年後、保育園に入れることになったのでそれ以降は連れて行ってません。

    以前、コンビニのレジで会計をしているときに、オーナーのお子さん(2歳ぐらいの女の子)が店内をうろうろしていて、私の会計中にオーナーさんが急に子供に対して怒鳴ったんです。私はびっくりしました。怒鳴るくらいなら、保育園に入れるか、ベビーシッターを雇いなさいよって。

    仕事は仕事。きっちりやらないと周りにも迷惑がかかると思いますけど…。

    ユーザーID:5560088462

  • 少なくとも自分のところでは認めませんね

    独立系エンジニア。子連れを認めるかといったら絶対に認めませんね、機密の問題もありますし。
    保育所や託児所の充実がどうたらという人もいますが、テーマが子連れ出勤なのでそれには触れません。
    自営なり在宅勤務なり自分で労働環境を決めることができる、あるいはそれが許されている人は、許された責任の範囲で好きにされたらいいと思いますが、企業では一つの職場でもいろんな担当業務があって、担当は必ずしも個人の希望で選べないので、それによって子連れが認められる人とそうでない人がいることは士気に関わります。例外を認め始めたら統制もできません。また、社会全体で見たときに子連れができるべきかそうでないかは経営者の自由裁量に任されるべきで社会的議論の意義も感じません。
    もっと率直に言えば、労働対価を得ながら私事を持ち込むことが多様性だとか進歩だとか思ってる人の気が知れませんね。成果物ベースで対価を受け取るフリーランスになったらいいんじゃないですか。
    進んだ企業と遅れた企業の烙印でも押したいんでしょうか。

    ユーザーID:1994575984

  • ルール破りも必要な時がある

    議会に子連れなどの事態が発生したとき
    必ずというか、
    「ルールを守るべき」
    「ルールを守らないのはけしからん」
    という意見が大勢を占めます。
    確かにその通り、正論です。
    でも正しいことって、天から降ってきたものではなく
    その前に人間が作ってきたものです。
    人間の作ったルールは人間が変えてもいいのです。

    人間の決めた「ルール」をきちんと守ってきたなら
    歴史は動くことがなく、人間の社会はいまだ石器時代だったでしょう。
    ルールに異を唱え、改変した歴史が今の人間社会と文明を作ったものではないでしょうか。
    ルールを変えようとするとき、時には強引な方法によらなければならない時があると思います。
    革命などという暴力を伴う場合だってあります。
    保育園落ちた日本死ねっていわば非常識なアンチモラルな言葉を発したからこそ
    人々を動かし、やっと政治家や行政も動き始めたのです。

    とにかく一番いけないことは
    ルールに異を唱える人の声を
    「とにかくルールは守れ」と
    耳をふさぐことだと思います。
    議会に子供を連れていく人の真意は議会の邪魔や冒涜を目的にしたわけではないと思います。
    彼女が何を目的としているか
    その真意を一顧だにしないで「けしからん」では
    それはまさに、頭が石器時代だと思います。

    職場に子供を連れていくことの是非は
    職場の条件や環境や、各家庭の状況や
    大きく言えば行政や国の対応で、一概に正否が決まる問題ではないと思います。

    ユーザーID:1563023964

  • 反対

    女性ですが反対。
    シッターを雇うべきです。連れて行っていい場合は託児所がある場合のみで、考えたらわかることです。女性の活躍といえば何でも押し通していいわけではないと思います。

    ユーザーID:5269574548

  • 公的な場所の会議はなしでしょう

    私も職場に子連れ出勤には否定派でした。

    が、今日テレビの情報番組でそのような取り組みをしている職場を見て、職場によって受け入れ体制が整っているならアリだと思うようになりました。

    受け入れの状況としては、職場に別室(ガラスで様子がうかがえる)の保育スペースのような場所がある(できれば保育担当者がいる)という環境でしょうね。
    女性メインの企業なら取り入れやすいでしょう。
    でも子ども間に病気の流行があれば職場が機能しなくなるでしょうね。
    全員揃って休みですから。

    間違っても就業のエリアで野放しはダメで職場と保育の区別は必要だと思います。

    ただし、同伴できるとしても職業にもよります。

    ユーザーID:3239263163

  • 質問の意図は?

    >女性が活躍するために、仕事と育児を両立できる働きやすい環境を作ることが求められています。

    これはつまり時短や保育園や学童の整備をするべきですよね。
    潜在保育士をいかに減らすかという問題もあります。
    そういう意味では特に大手企業が企業内託児所を持つというのも一つの手です。

    ですが、
    >では、職場に子どもを連れてくることについて、あなたはどう思いますか?

    この質問の前にこの前フリをつけることの意味はなんでしょう。
    職場に子供を預ける整えることと職場に子供を連れてくることにどう思うかというのは?
    託児所があるからというのではなく、仕事をしているその職場にゆりかごを置いて赤ちゃんをそばに置いて仕事をしてもいいかという意味ですか?

    あるいはベビーシッターを個人で雇って会議室や宿直室で面倒を見てもらってもいいかという意味ですか?

    私自身は50代女性です。
    職種は事務です。
    が、いくつかのレスに子連れ出勤できますと言ってる職場つまり大学です。
    大学の研究室はそういう意味では夏休みの子供を連れてきても何とかなる特殊な職場でしょう。子どもを遊ばせておける環境が結構あるという事、子どもがちょっとうろうろしていても怒られたりもしないということ。仕事が独自で行う場合が多い(講義ではなく研究という意味で)からでしょう。

    そういう意味で、今回問題になっている議員さんの仕事も特殊でしょう。
    その特殊な環境での今回の件を一般的な会社員等にいっしょくたに意見を求めること自体おかしくありませんか?

    その質問の意図をきちんと説明してほしいものです。

    ユーザーID:0797701347

  • 託児環境を整えるための布石なら

    どこの議員も基本男性が多いでしょう。
    まして、お子さんを産むという年齢の女性は本当に限られているでしょう。
    そういう環境で子供を産んで産休、育児休暇をしっかり取るべきなのか
    あるいは子どもを連れてでも会議等に参加できる環境を整えるべきか。
    もっと言えば、子供を産むかもしれない女性が議員としているのはどうかという意見だって表だって言われないだけで思われていたり、陰で言われたりしている事でしょう。

    昔は大学の教員といえば特別なものを除けば男性ばかりです。
    理系ともなると女性はごく一部、まして結婚して子どもを産んでそれでも続けていくというのはごく少数でした。

    まして、子供がいると遠方の学会などに参加できない場合も多かった。
    夫や家族に預けることが出来なければ参加できなかったんです。
    それが当然で仕方ない事だと。

    が、今はほとんどの学会がちゃんと託児の環境を整えることが必須となっています。
    (知っているのは医学部系ですが)

    子どもを持つ研究者たちが子連れで学会に参加して個人で託児環境をなんとかしていたところから初めて学会の主催側にその責務を負ってもらうところまでしてきたんです。
    そして今は医学部でも半分近くが女性です。昔は外科に女性は一人も入局できなかったのがウソのようです。

    今の女性議員さんたちもこれからそれを始めようとしているという事ではないんでしょうか。

    それをマスコミが一般的な会社へ連れて行くという行為とごっちゃにしてしまって本当にいいんでしょうか。

    女性議員が子供を産んで自分で子育てしたいと思う環境を何とかしたいと思う行動を叩く必要があるのでしょうか。
    もっときちんとそのあたりを踏まえたうえで意見を求めても良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:0797701347

  • 連れてきても

    気が散って仕事どころじゃないんじゃないかなぁ。
    連れてきた本人もね。
    仕事ってかなりの集中力を必要とするものだと思うのです。
    そりゃあもちろん仕事と子供、両方を意識しながら業務に携わることはできると思いますが、間違いなく効率、精度は落ちると思います。
    これが本人ならまあ仕方ないけど他の人も巻き込んだらそれこそ悪影響でしょう。

    その作業効率でもよしとしろ、と言われても、やはり仕事は成果をあげてなんぼですからね。
    (業績落ちて給料も下がるかも)

    であれば、職場に連れてくるのではなく託児所の完備の方が効果的かも。
    でも勤務地が遠い場合は子供の負担が大きいので難しいですけどね。

    ユーザーID:8111439714

  • 仕事しないでお給料をもらうつもり?

    そんな難しい話の前に、お給料とは仕事に対して支払われるものでしょう?
    では、子供を職場に連れていくのはなんのためですか?
    職場で子供の世話をするためですよね?
    子供の世話している間、仕事はできないでしょう。
    仕事をしないで私用をしていて、お給料をもらおうのはあまりにも図々しいのではありませんか?
    育児と仕事の両立というのは、仕事をさぼってもお給料がもらえるということでなく、子供の預け先が確保しやすいということだと思います。
    この議員はシッターを雇うべきでした。議会に託児所を備えることもありですが、現状として子持ち議員が少ないのであれば、コスト面から難しいでしょう。メリットの少ないところにいくらでも税金をかけることはできないのではないでしょうか?
    限りある社会的資源を使うのは、そこからどれだけのパフォーマンスが生まれるか考えてからです。
    決して女性個人がやりたいことをやるためにあるわけではないと思います。

    ユーザーID:0762702148

  • 投稿ありがとうございました!

    いつもご愛読ありがとうございます。読売新聞・生活部です。

    トピにたくさんのご意見をいただき、本当にありがとうございました。
    ユーザーの皆さま、改めて御礼申し上げます!

    「親にとっても、企業側にとってもメリットがある」という賛成のご意見、
    「仕事に集中できない」という反対のご意見、
    「職場に託児施設があるならいいけど、自分の席まで連れてくるのは反対」というご意見。
    ひとつひとつじっくり読ませていただきました。

    女性議員にとっての「仕事と子育ての両立」と、皆さまのご意見もふまえた子連れ出勤の賛否について、記事をまとめました。ぜひご覧ください。

    URL: https://otekomachi.yomiuri.co.jp/news/20171212-OYTET50028/

    今後ともどうぞよろしくお願いします。

    ユーザーID:0665218757

  • 絶対反対、ありえません

    職場子連れ出勤が許されるのは、完全個室で周囲に迷惑をかけない環境の場合に限ります。でも、子育て世代には社長さんや役員さんはあまりいませんよね。
    泣き叫んだりしなくても子供は突発的に走ったり大きな声を出したりしますし、おとなしい子でも子供特有の甲高い声は耳障りで集中力がそがれます。
    預けることができないのなら休職するなり退職するべきです。
    以前の職場でも休日出勤(自主的)に子供を連れてくる人は時々いました。内心苦々しく思いながらも、最初だけ作り笑顔で接し、あとは子供には一切話かけないし、構ってほしそうなそぶりをみせても徹底的に無視しておりました。
    問題の議員については馬鹿としか思えません。そもそも議員のような任期制の仕事中に産休育休を取ること自体非常識と思います。産休育休は正社員で、その前後の働きで埋め合わせができる人のためのものです。

    ユーザーID:8721609070

  • 子どもを持って大きな目で見ないと理解出来ない

    乳児の発達を理解していないと難しいでしょうね。
    乳飲み子の方が、一緒でも問題が少ないと思います。感覚で母乳を与えるのも間隔としてはトイレに行くのと同じように捉えられたら?誰でもトイレには行く権利あるよね(笑)

    まぁ、家庭でも男性が家事に責任を感じず金勘定だけの人が多いのに、職場となると一層難しいでしょうね。

    議員さんに大きなエールを送りたいです!

    動くようになってきたら子どもにとってもかわいそうなので、アウトです。

    出来れば、3才まで休みを取れる方が、親子の時間を作るのに有効だと思います。
    長い人生の幸せのひとときです。

    ユーザーID:8638548362

  • 職場に子供を連れてくることは絶対反対ですが

    これだけITが進歩した今の時代であれば、在宅勤務を拡充すればいいのではないでしょうか。

    今や、時差のある国との会議ではスカイプを使って自宅のパソコンから参加することくらい、当たり前なのです。地方議会だって、画像と音声を回線でつないで自宅のパソコンから参加することで、対応できるはずです。

    もっと知恵と技術を働かせれば、育児や介護で仕事を失うことも減っていくのではないでしょうか。

    ユーザーID:0439733425

  • 夫はなにを?

    このニュース、はっきりと読んでおりませんが、この市議はシングルマザーなのでしょうか?
    そうだとすれば話はまた違うのですが、夫が存在するのなら、夫が育児休暇を取得するべきです。
    子育ては社会がするのではない。まずは両親です。

    ユーザーID:4647364727

  • 夫が連れて行ったことがあります

    私が入院中でした。夫は休みの日だったんですが、イレギュラーが発生し会社に行く際に子供を連れて行ったようです。

    夫はポジションがかなり上ですので、子供を連れてきても誰も何も言わなかったようです。「かわいいね、って皆面倒みてくれたよ」と。

    他の部署でも女性が一度どうしてもどうしようもなくて赤ちゃんを連れてきたことがあったそうです。休日に急きょ行くことになった夫とは違って、出勤日に連れてきたようです

    世間的には(超一流企業ではないですが)有名な会社だと思います。

    私も同じ会社で働いていましたので、私の感じるところだと「あの人いつも連れてきてるよね」というほどの頻度でなければ繁忙期でなければ許されるのではと思いました。
    同じ部署で1.2回が限度でしょうかね。それ以上だと「何とかする算段をきちんと整えられない人」という感じで見られることになると思います。

    ユーザーID:6276811427

  • やむを得ない理由で、単発なら許せるが

    >女性市議は「多様な人が活動できる議会に」と求めているそうです。

    ということは突発的な理由ではなく、常時連れてくるということですか?
    それなら反対です。

    当日子供が病気で預ける人がどうしてもみつからなかった、というのであればありだと思います。

    でも、彼女の場合は普通の人よりも高い報酬をもらっているし、会期中とかだけだから、融通が利くのではないでしょうか?

    ユーザーID:5070922294

  • 制度のない職場に子連れなんてあり得ない

    制度のない職場に子連れなんてあり得ない

    :乳飲み子の方が、一緒でも問題が少ないと思います
    本当ですか?
    会議中にぐずりだしたらどうしますか?
    トイレに行く権利はあるけどそこに授乳させる時間は含まないと思うが。
    チリも積もれば山となるで実質労働時間が減ります。それは会社の損失です。

    議会に子供を連れ込んだのは議員なわけで、議員とは"言葉"で物事を発信していくのが仕事でしょう。
    それなのに実力行使とばかりにやってはイカンでしょう。
    折角議員という立場を手に入れたのだから、正攻法で"言葉"で制度を作っていけば良いんですよ。

    :彼女が何を目的としているかその真意を一顧だにしないで「けしからん」では
    目的の為には手段を選ばずでは、議会制民主主義の根幹が問われます。

    ユーザーID:8141856667

  • 突発的なイレギュラーならあり

    中規模病院で医者をしています。
    子供が小学校低学年時に大雨警報で急遽休校になりました。当然学童保育もなし。
    家に一人で置いておくにはまだ小さかったので仕方なく病院に連れて行き、医師用の仮眠室で過ごさせました。
    同僚たちにもその旨伝えて置いたら心配して時々様子をみてくれたようです。
    看護師さんたちもたまに連れてきて控室で面倒をみていることもあります。

    突然子供をみてもらえなくなることってあると思うので、仕方ないことかなと思いますが、予め分かっていたのに子連れで出勤するのはなしだと思いますね。

    ユーザーID:1920948469

  • 公私混同

    職場が議会であることに子供連れはないでしょう。公的に条令や議決を行う所です、子供のぐずりなどで、審議が停まれば その間の責任は負えるのですか、全て税金で賄われているのです。議員であればあなたに投票した方 全ての代弁者でしょう、個人の[私]を議会に持ち込む事が活動する議会ですか! 一般の会社で突発的に仕方ない場合は理解を得られる場合もあると思いますが。

    ユーザーID:8351353578

  • なしの方に賛成です。

    今私は飲食店勤務です。
    赤ちゃん背負って仕事はしてる方はいないし、いたら危ないと思います。
    熱い料理やナイフとフォークもあるし、食器が割れて破片が飛んで赤ちゃんが怪我をするかもしれません。
    そんな時、赤ちゃんに労災は出ないと思います。

    赤ちゃんと背負ってるお母さんぎ怪我をしない、お客様に怪我をさせない保障も尚更ないです。

    以前、美容師をしてたのですが尚更なしです。
    ハサミがあり危ないですし、赤ちゃん背負ってシャンプー出来ないですよね。
    衛生面万全な職場ではないですし。

    赤ちゃん背負って仕事してOKなら、介護が必要な両親、具合の悪いペットを職場に連れていい話になるのも同感です。

    赤ちゃん背負って仕事出来ない職種、沢山ありますよ。
    建築現場、沢山女性が増えてますよね。
    赤ちゃん背負って仕事、今なら熱中症で危ないと思います。

    ユーザーID:0772845628

  • 同僚をまきこまないなら

    同僚を保育士代わりにしないなら、と会社でOKがでてるなら、仕方ないです。
    自分の仕事の手が離せないとき、ちょっとみてて、とか、どこかに迷い込んでないか、危ないことしてたら止めさせて、とか、かわいいねといって、とかは一切拒否します。
    絶対拡大解釈する、ワガママワーママ様がでてくるでしょうから、止めたほうがいいですよ。

    ユーザーID:0042762124

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧