なんて向上心の無い母親だろう

レス34
(トピ主1
お気に入り156

妊娠・出産・育児

みみすけ

子育て番組を見て、自分に対して思ったことです。

母親の悩みについての特集でした。
「スーツを着た同世代くらいの女性を見ると、私もバリバリ働いていたのに、今は汚れてもいい服を着て家に子供と2人。孤独です」とか、「SNSに職場の飲み会の様子が載っているのを見ると、取り残された気分です」などの悩みが取り上げられていました。

私の場合は逆です。
結婚して他県に住むことになり、引越ししてすぐに妊娠。よーし!これで周りに働けと言われないぞ!やったね!
と思いました。
SNSはやっていません。前の職場の人からはたまに、元気?など連絡を頂きます。ありがたいとは思いますが、羨ましいとか飲み会行けていいなとは思いません。

私にとって仕事とは、イヤイヤお金のために行くものだったのだと、この番組を見て思いました。

自分は向上心も野心もない母親だよなぁ、と思いました。
子育て中の方々、職場に戻りたいとか、飲み会行けていいなとか、思ったことはありますか?

ユーザーID:1641465652

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じですよ!

    そもそも私はまともな就職経験もないので、働くというのは元から嫌々でした。バイトですら。
    なので、結婚したら「主人が働くなと言うので」(本当です)と言えるのが嬉しかった。
    子供が居る今は小さいからもちろん言われないし、合法ニートだと自分で思っています(笑)
    飲み会なんて別に行きたくもないし、社会と繋がりたいとか生きてきて思ったこと全くないです。
    余談ですが独身の頃は家でネットゲームするのが大好きで、「食べ物と生きていく上で必要なものを運んでくれる人がいるなら、パソコンと携帯と布団があれば部屋に監視カメラつけてくれても構わない、どこにも行かないから。」とよく言ってました。

    ユーザーID:5754680804

  • 違和感

    別に外で働くことだけが、向上心があるってことじゃないと思います。一生懸命子育てしている専業主婦に対して、失礼です。

    ユーザーID:6420530915

  • そのままでいいのではないでしょうか

    子育て中です。妊娠を機に退職し、今は同じ職種に復職しました。

    晩婚で高齢出産だったのでやりたいことは仕事でも趣味でもずいぶんやれたほうなので、仕事や飲み会が羨ましいというのはなかったです。結婚も妊娠も退職も復職も自分で決めたことだから不満がないのかな(自分の仕事や家事の回し方などには不満があり課題です)。
    もちろん、トピ主さんが書くような人(就業時と専業主婦時のギャップが苦しい)もトピ主さんみたいに家庭に入って尽くせて満足という人もいるだとうなと思います。

    私は子供一辺倒の生活だと自分が一生子供について回りそうなうっとうしい親になりそうだったので、自分だけの世界があった方がいいと思って復職しました、向上心というよりは自分の為です。

    復職したいという気持ちがないこと(向上心がないこと?)に罪悪感を持たないでいいと思いますよ。今の自分に満足していること、とても素敵です。←これを書きたくてコメントしました。

    ユーザーID:4886116518

  • それでいいと思います

    何に幸せを感じるか、何を大切にするかは、自分だけが決められることです。
    人がこう感じているということで、自分もそうでなければならないとか思う必要はまったくないと思います。
    もしもまた働かなければならないことが起きてから、考えればよいことです。
    自分の価値観をしっかり持っていることが、自分の幸せには大事なことですし、お子さんにも自分の価値観をしっかり持つことを教えてあげてほしいです。

    ユーザーID:1702990248

  • 子育て中ですが

    飲み会いけていいな、とは思いません。飲み会行ってるんで(笑)
    職場に戻りたいかは、もう、専業で12年経ちましたので、元職場では使いものになりませんね。激務なので、元職場に戻りたいとは思いません。
    違う職場で、なら、考えました。

    私は、20歳で働き始め、16年働いて、自分が器用ではないことを知っているので、自分のことだけ考えていればいい期間と、子を持って、そうでなくなる期間を割り切っています。そろそろ、次のステージに切り替えてもいいかな、と思っていますが、子どもの手が離れそうな時期なんですけれど、義両親が高齢で心配な時期になってきたって感じです。

    経済的に心配がないのであれば、無理も我慢もすることないんじゃないですか?
    うちの場合は、子どもたちはOKだったのに、夫が私の就職を反対したので現状維持です。夫とは社内結婚なので、夫は私を理解し評価してくれていますから、それでいいです。外で仕事をすればどのぐらいか、とか、今の家庭での私の役割とか、ちゃんとわかってくれていますから。
    専業になった時に、口紅一本もあなたのお給料なのね、と言ったことがあります。
    「出産し、子育てするのは大変なことだ。任せている分、正々堂々と口紅でも何でも買えばいい」と。

    ユーザーID:6378397538

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • お金さえあれば何とも思わないです

    子育て中で、私は私服(トレーナーにジーンズ)で事務正社員で働いてますが、家で専業主婦状態の時も働けていいなぁとか、飲み会行けていいなぁと思ったことはないです。

    元々、お酒飲めないし、飲み会嫌いです。太るし。夜遅くまで出歩くのも楽しくないです。
    仕事いくのも、スーツ着てなんてお金かかること、羨ましくないです。
    復帰してから、私服勤務なので、まぁまぁ好きな服着れることは楽しいし、誰かに見てもらえる喜びはあるけれど、保育園の送迎はかったるいです。

    お金があって、服やら好きに買えて、海外旅行に行けてとエンジョイできるなら、働くなんてしないですね。自分の生活に経済的潤いをもたらすために働いてるだけなので、まさにお金のためです。

    向上心ないです♪

    ユーザーID:3606353610

  • ないなー

    私もこの番組見ました。
    私は、正直この母親に違和感を持ちました。
    娘が生まれて本当に幸せ。なのに…って、ホントは幸せなんかじゃないんだろうなー、自分がキラキラした世界に行きたいだけなんだろうなーって思いました。ただ、幸せって言い聞かせてるようにしか聞こえなかった。

    まぁ、周りの友達がまだ独身だらけだったらこの母親みたいな気持ちになるのかもしれないけど、子供を産んだら自由がなくなることくらい分かりきってるはずなのにね。

    あの母親に育てられる娘さんがかわいそうだとすら思った。全く共感は出来なかったなー。

    ユーザーID:8853275802

  • 悩みというより単なる主婦の自慢

    私は未婚で子供もいないので対象ではないのですが、まったく同じ気持ちです。
    今はフリーランスで、自宅で仕事しているので、ほとんど引きこもり状態です。
    でも、会社勤めしていたときより幸せです。
    会社員時代は、お金のために仕方なく勤めていました。
    通勤も人間関係も大嫌い。
    とはいえ、コミュ障ではなく、人間関係は普通、楽しいことも多かったですけど、
    面倒なことも多かったし、ストレスは常にあるので、一人が一番。
    飲み会は好きな人と以外は行きたくないし。

    その母親のお悩みも甘いですね。
    旦那と子供いて何が孤独だよ。
    単なる主婦の自慢にしか聞こえません。

    会社勤め=向上心 なんて思いません。
    家でだって仕事できます。勤め時代よりも向上心ありますわ。
    営業も制作も経理も自分一人でやるんだから。

    母親業だってそうですよ。
    片方が家事・育児するから、片方が外で働ける分業体制ですよね。
    それとも、孤独が悩みに感じるほどヒマなんでしょうか?

    ユーザーID:2723090649

  • 向上心?

    それを「向上心がない」とは思いませんよ。
    ていうか、あなた自身、仕事を辞めること、子育てに専念することが逃げ道って思ってる証拠ですね。そうでしょうか?

    まあ考え方の違いってだけじゃない。
    大学に行って勉強したい!っていう人と、勉強嫌いだし高校卒業で十分!って思う人の違いみたいな。
    でもそれぞれの場所で頑張って生きてたら、どちらに向上心がないとかそういうんじゃないしね。

    仕事が充実していた、華やかなところに身を置けた、そういう人が家庭に入ると焦りを感じるのかも。
    トピ主さんは仕事が好きじゃなかったんだよね、きっと。

    ユーザーID:7865126089

  • 思ったことはあります

    職場に戻りたいと思ったことはあります。
    でも、実際働けませんでした。結婚後は会社から肩叩き。寿退社、妊娠で退社も当たり前。親は双方遠方で現役職あり。保育園は激戦区の上に当時0歳児保育なし。
    保育園に問い合わせたら「仕事を得てから」、職場に問い合わせたら「保育先を得てから」…夫は育児には不参加ですし、何かあれば早退したら休むのも私。

    自分のキャリア形成より、産んだ以上は目先の子育てでした。幼稚園や学校ではクラス委員を引き受けたり、子供たちと遊ぶ日常でした。今は手が離れたのでパートをしています。夫と離婚して暮らす野望もないし、まあこの生活も悪くないと思ってます。
    私の母が経営者だったので、子供会、PTA、行事等全く不参加で、子供なりにかなり肩身の狭い思いをした反動もあるのかも知れません。

    >向上心、野心
    私は母に言われました。専業主婦になった当時は相当ガッカリされました。でも本気で野心を持つなら、足枷は少ない方が良いから、夫や子供のある生活なんて私はしないです。
    子供に何かあれば教育機関は真っ先に母親を呼び出します。どれだけ綺麗事を並べても、まだ「子育ては女」認識の社会。

    子育て中だから専業主婦…が、もっと普通なら、仕事をしていない自分に卑屈になることも、後ろめたい気持ちになる必要もないのになあと思います。でも世間は仕事をしていない事に批判的で、だけど育児は(家事すらも)女性という矛盾。

    バリバリ働くキャリアじゃなきゃ「いけない」って、誰が決めたんでしょうね。

    それから育児が孤独なのは、夫が不参加だからです。妻の話し相手にすらならないから、妻は孤立感が高まる。育児中はもっと外に出て、他のママと話すのが一番なのですが、対人スキルが仕事以外では活用できない人も多いのかもしれません。

    ユーザーID:4406880876

  • 私も番組見ていました!

    結婚するまで十数年、零細企業の正社員で働いていましたが、仕事が好きなわけでもなく、早々に結婚する予定もなく、お金のために働いていただけでした。

    遠方に嫁いだため結婚を機に退職し、それからは専業主婦をしています。
    その後、働いている主婦の方が多い地方に引っ越してきましたが、孤独を感じるとか羨ましいとか思ったことはありません。
    よそはよそ、うちはうちと思っています。

    家でやる趣味があるので、のんびり子育てと趣味の時間が取れるだけで幸せに感じています。
    外食や旅行も、家族で出かけるのが一番!
    変な気を使わなくて済みますしね。

    一人でいるのが好きな性格も関係しているのかもしれませんが、独身時代が長く、友人との旅行、海外スターの追っかけなど、ある程度楽しんできたのでもういいかなという感じです。

    ユーザーID:3106736779

  • 私の母みたいで個人的にイヤです…

    トピ主さんの思考は私の実母にそっくりです。
    実母は娘の私にその気持ちを公言していて、最初は「そうなんだー」位にしか思っていませんでしたが、二十歳を超えた頃からだんだんそういう考え方を軽蔑するようになりました。それでも親なんで決して言いませんが。
    一事が万事ではないですけど、実母は考え方の癖まで楽をする事ばかり考えていて…なんて言うか、思考そのものがぐうたらしていて、話をしても楽しくないのも大きいです。

    専業主婦自体はいいと思います。
    私も今は専業主婦です。
    子供が小学生になるまでは兼業主婦をしていました。子供が高校生になる頃にパートを始めて、大学進学が無事に済んだらフルタイム復帰したいなと考えています。
    介護の話の流れから実母にその計画を大まかに伝えた所、「まだ働く気なのー?」と、一笑に付されました…。
    分かっていたけど、改めてがっかりです。

    なので、お子様の性格にもよるとは思いますが、ご自身の考えを伝えても良いかどうかだけ慎重に考えてくださればいいなと、子供の立場から申し上げます。

    ユーザーID:0614995149

  • それは向上心ではなく焦燥感では。

    子供と二人きりの生活が長くなると、視野が狭くなるような、社会的に取り残されるような焦燥感を感じる時がありますね。

    第一線を離脱して、日本語の会話すらままならない我が子との閉鎖的な育児に、感覚の衰える不安を感じるのかもしれません。

    一方で、
    「仕事」という、社会的評価のない自分、
    という存在価値そのものにそこはかとない不安を感じている場合も多いと思います。

    スーツ、メイク、飲み会、も
    それらの象徴と言えるのではないでしょうか。

    外からの情報で、ご自分の存在価値を裁きがちな方は、子育て中にこのような焦燥感を感じられる場合が多いのかもしれません。

    向上心というのは、
    自分を信じる人が自然と発揮しているものだと思います。

    「自分を信じたい人」が発揮してしまうのが焦燥感かもしれません。

    ユーザーID:4381128528

  • 結婚で他県に引っ越しました

    家に居てもヒマだったのですぐ仕事しましたが、子供が出来た今は将来が心配で仕事が辞められません。
    大抵のことはお金で解決できると思っているので。
    元居た職場は残業できないからもう無理なので戻れないし、飲み会も別に行きたくない。でも妊娠前ずっとスポーツしていたので、子供が出来た今は身軽にはもう行けなくなってしまったので、たまーにですが一人の時間が欲しいな、とは思います。

    ユーザーID:5515459240

  • 思わない

    子育てしてる現状に満足してるので働いて飲み歩いてる事を羨ましいとは思いません。
    子供が大きくなって安心できるようになってから働く飲み歩くと思います。

    ユーザーID:9094018580

  • うん…

    >よーし!これで周りに働けと言われないぞ!やったね!
    子どもができて、そんな風に思うんですね…。

    私も人様のことをあれこれ言える立派な人物ではありませんが…
    なんというか、呆れました。

    トピを読んだところお身体も健康そうなのに、なんだかもったいないですね。

    >自分は向上心も野心もない母親だよなぁ、と思いました。
    はい、私もそう思います。

    ユーザーID:4004048197

  • 向上心とは

    別に、外に出て仕事に出たり飲み会に参加したり、だけが
    向上心の発露ではないように思います。
    家事育児に専念したり、家のことをがっちりしきるのも
    向上心なくてはできない事と思います。
    よそはよそ、貴方は貴方、そんなに自分を
    卑下する必要はありますまい。

    ユーザーID:0640607953

  • なんていうか、みんな自分の選択に責任なさすぎですよね

    なんかわかります。
    テレビでやってる子育て人の話見てると、いやいや、それ自分で選んだんでしょ〜って言いたい。
    まあ、そういうくらいところだけ探して抜き出してるせいもあると思うけど。

    子供ができたら自分の時間や仕事量が減るのは当然のことだし、外部からの不可抗力でそうなったわけじゃない、自分で産む選択をしなければ子供は生まれてくるわけないんだから、その状態は完全に自分の選択ですよね。
    だったら、愚痴はいいけど不満を言うのは違うよな〜

    主さんの感覚のほうが合ってると思いますよ。
    というか私も、会社の飲み会とか…そもそも家族とすら一緒に食事するの面倒なので(一人でいたい)、周りから付き合い悪いと思われようが、一人でいたいです。
    もちろんそれによる諸々の弊害は覚悟してますよ。
    だけど自分を偽って無理することほど疲れる人生はないとわかったから…

    主さんだって、今ブランクがあって先々お金に困ることがあっても、そこは自分で切り抜ける気合いでしょ?
    そう…こういうトピは必ず「そういう気持ちだと今後使い物にならない」というレスがつくと思うけど、仮にそうだとしても自分の選択だからなあ。

    そういうことだよね。

    ユーザーID:4610364621

  • ない、ない、なーい

    若かりし頃は思いました。自分に収入がないことが不安で。自分名義のお金を貯めたいって。でも今は思いません。

    リビングで子供達が勉強する隣に座って一緒の時間を過ごす。。。とっても最高。お金はないけど、子供達と一緒に過ごせる時間はやっぱりお金に変えられなかったと今思います。多分、こういう時間は、
    時間をかけて育まないと持てないと思います。

    この時間をお金に換算したら多分ど偉い額になるとは思います、でも、0円でもいいんです。だって2度と得られない時間なのですから。。プライスレスってやつですね。

    ユーザーID:5767771653

  • あります。

    今、育休中です。

    銀行員がデスクで職場の回覧読んでるのを見た時、私も早く復帰したいと思いました。もちろん仕事は生活のための手段ですが、その中にも面白みがあります。

    あー、早く仕事の戦闘モードに入りたい(笑)

    ユーザーID:6801761097

  • 私も見ました。

    先日の子育て番組で、
    「電車に乗るとキャリアウーマンが云々、自分は子連れで汚れてもいい服で云々」
    って悩みを見て、私もモヤモヤしていました。

    モヤモヤの原因はなんだろうな〜と考えましたが。
    多分、「そんなこと言ってる人が、格好悪い!!」っていう腹立ちのような気がします。
    子育て主婦は、目の前で自分を必要としてくれる「子供」に一生懸命になろうと決めたわけで。
    決めたからには、よそ見して「あっちがいいな〜」とか言ってる方が格好悪いのにな。

    でも、専業主婦なら同じ女性から言われたことがある人も多いですよね。
    「社会から取り残されている」とか「仕事してないから〜」とか。
    兼業と違って、他人に頼らずに四六時中子供を見ることの大変さって、理解され難いですし。

    ご質問の
    職場に戻りたいか、ですか?
    今の子持ちの状態で前の職場が10時〜16時、週2の仕事でOKしてくれたら。
    この位の仕事量、慣れた職場、子供理由の休みやすさ、出勤日数は少ないのに
    「働いてます」と言える体裁の良さ、、、、そんなわがままな環境があれば是非働きたいです。

    飲みに行きたいですか、ですか?
    友人で子育て中の方々は、兼業も専業も「飲み」の約束を好まないですね。
    専業は自宅ランチが多いし、兼業はそもそも土日位は子供に向き合いたいだろうし。


    子供を夫に預けて、独身の友人と飲みというかディナーに2度行きましたが、
    あまり楽しくなかったです。
    夜自由に出歩く生活をしているアラフォー独身と、話が合わなくなって
    いるんだな〜と実感いたしました。
    向こうの恋愛話、仕事の話はOKで私の家庭や子供の話はしにくいし、面白くはないですよ〜。

    20代30代前半の自分たちに戻って、、、だったら飲みに行きたいですよ。
    でも今は、未婚既婚、子持ち子無し、経済状態によって、時間帯も店の価格帯も違ってしまいましたね。

    ユーザーID:9526621747

  • 向上心かぁ

    結局、会社に戻りたいという人は社会と繋がっていたいそうですよ。

    私も専業主婦ですが、働きたくないですね。

    まあ、人間関係は子供が出来ると、親同士の付き合いが、多少でもやりたくなくてもやらなくてはならないので、それだけが憂鬱ですけどね。

    仕事をしたい人は、やはり外に出たいのかなと思います。格好もお洒落にしないとならないですしね。

    でも子育て中でも、あまりみすぼらしい格好も出来ないんですよ。
    遊ばせにいくときは、親子で清潔感ある格好にしなきゃならないですしね。

    向上心というなら家を綺麗に保つとかそういうことは、他人には見せないものですものね。夫が気がついてくれたらラッキーくらいですかね。

    子育ても、子供が成長してみて、やっと評価してもらえるというか、結局は仕事をしていないと、ダイレクトの評価は難しいですね。

    社会と繋がっていたい人、評価が欲しい人ではないので、私も向上心はないのでしょう。

    まあ、それでも色々あったので、引きこもりにならないように精一杯ですね。

    ユーザーID:0161677161

  • 凄いですね。

    私はいまフリーランスなので通勤や人間関係の悩みはないのですが、それでも依頼が途絶えると、おまえはいらない人間だと社会からいわれてるような気がして焦燥感を覚えます。
    飲み会へ行けていいなとかはまったく思いませんが、主婦以外の役割がないのってつらくないですか。
    働くってまわりにいわれるからいやいやするものではなくて、自分の能力をどうにかして生かすためにするものだと思います。
    周囲にトピ主さんみたいな人がけっこういますが、自己嫌悪に押しつぶされそうにならないのだろうかと口には出せませんが、思っています。
    あと、子どもが大きくなって母親を必要としなくなったら、どうするのだろう、とも思います。
    それでもずっと専業でいて、習いごとだのランチだの、一生「お客様」として過ごすのかな。
    子どもが娘なら、将来の職業のアドバイスもできないから、とにかく金持ちを見つけて専業になれとすすめるのでしょうか?
    私なら周りがどうこうってより、一人前のプロとして、社会で活躍できない自分が情けなく、自己嫌悪で鬱になってしまうかも。

    ユーザーID:5066125891

  • 働いてますが

    気持ちはわかります。

    私もお金のために働いてる感じです。制度や福利厚生がしっかりしていて、比較的子育てしやすい職場なので仕事を続けています。
    でも別にこの仕事が好きというわけではありません。毎日とりあえず自分に与えられた仕事をこなしているという感じです。やらなくていいならやりたくないです(笑)別に嫌いというわけでもないのですが・・・

    お金があるならやめるか?と言われたら微妙ですね。私は本当に出不精、めんどくさがりなので、仕事をしなかったらおそらく本当にひきこもりになりそうです。
    家族以外の人間関係も、仕事をしていることが前提のものがほとんどです。(職場や子供の学童・保育園)
    なので、仕事を辞めたら完全に隠遁生活になってしまいます。

    それに一日中家にいたらダラダラしすぎて、かえってイライラして子供にやさしくできなさそう。
    なので、もしお金に余裕があったら、フルタイムはやめるけどパートにするって感じかな。

    向上心というよりは、下におちないためにやってるって感じです(笑)
    バリバリ上を目指してる人を見たら、劣等感を感じないかといわれたら嘘になりますが、じゃあ自分がそうなりたいかと考えてみると、やっぱり自分はのんびり、家庭も大事にしてほどほどに仕事したいなって思います。

    ちなみに、職場の飲み会は正直面倒なのもあるので、数回に1回は断ってますよ(笑)

    ユーザーID:9417067410

  • 略しすぎ

    トピタイトルが変です。

    トピ主の言う「向上心のなさ」は、社会人の立場からの評価で、
    「母親」であることとは全く関係しません。

    もちろん母親にも向上心はあった方がいいでしょうが、
    それはたとえば「仕事を辞めて子育てに全力を注ぐ」向上心だったり、
    逆に「仕事も母親業もきっちり両立する」向上心だったり、
    「子どもに、社会でしっかり仕事をする母親の姿を見せて成長を促す」向上心だったりと
    いろいろなんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:7543373203

  • 見てくださりありがとうございます。

    このトピを読んでくださった方、コメントを書き込んでくださった方、ありがとうございます。

    私の投稿内容を読んで、不快に思われた方がいたようで、申し訳ありませんでした。補足させて頂きます。
    専業主婦は向上心が無い、と言いたいわけではありません。私の母も専業主婦ですが家事に役員に積極的でした。尊敬しています。

    今回の番組に取り上げられていたママさんは、仕事に誇りを持ってらっしゃって、会社勤めをしていた自分が好きだったのだと、伝わってきました。
    私にはその感覚が無かったため、自分には向上心が無いな、仕事も好きではなかったのかもしれないと率直に思ったんです。

    この投稿に寄せられたコメントを読ませて頂き、仕事に戻りたいという方もいて、羨ましく思いました。自分もそういう仕事に出会いたかったです。

    しかし今は子供が生まれ、新たな役割を与えられました。悲観的にならず、子育てを、頑張ります。

    ユーザーID:1641465652

  • できれば

    アラ還の主婦です 年齢に従って 眼科 歯医者 内科と通院していますが 歯並びの悪いこと 悪いこと。

    これは 親が せめて中学生までに 矯正なり 然るべき処置を怠ったため。

    今にして思うと 実家の母は 本当に 無知で世間知らずすぎたと。

    お子さんが小さいときは 母の向上心も大事ですが 子供に関心をもってほしい。
    どのような 才能があるのか 運動神経はどのくらいか 体にいいことは何か 本は読んでいるのか いささか 鬱陶しいくらいに かまってほしいです。

    それが 中学生以上になれば 自分で道が見えてくると思うので そのサポートをしてほしい。

    外に出て つまらない話をするよりも まず お子さんに関心をもってほしいです。

    外に出て くだらない話を聞いたりするのが 向上心ではないと思います。

    ユーザーID:7926141854

  • 私も驚きました

    別に、外で働きたいと思うことだけが向上心ではないし、専業主婦でも良いとは思います。
    どのようなお仕事をされていたかや収入などによって、仕事を
    続けたいかどうかも当然変わってくるでしょうし。でも

    >結婚して他県に住むことになり、引越ししてすぐに妊娠。よーし!これで周りに働けと言われないぞ!やったね!
    と思いました。


    私も上の内容には、ちょっと驚いたし、違和感がありました。

    どんな母親になりたいとか、空いた時間を使って何を身に付けたいとか、そういうことがトピからは読みとれなかっただけで、
    本当は色々おありになるのだろうとは思いますが。

    確かに、向上心が強いとは言えないかなと。。

    ユーザーID:6561625454

  • 自己承認欲

    番組は見てませんが。
    向上心というより、自己承認欲を何で満たすか、ですよね。
    家族のあたたかなつながりで自分の存在を認めることができる人と
    社会的存在でありたい人の違いかと。
    個人差あっていいと思います。

    ユーザーID:4514835695

  • 横ですが…

    子どもを免罪符に働かなくてよさそうに見えたり、横に張り付いて宿題見るのが至福〜なんてのはたかだか数年じゃないですか?
    そのうちまた言われますよ。
    その度に毎回妊娠するとかじゃない限り、いつかまた言われる日がきますよー。
    で、働いてれば良かった…と思う日がほぼ確実にきます。

    ちなみにうちの母はずっと働いてました。
    お隣のご主人が要介護になり(奥さん専業)、近所の最安値の施設を申し込んだところ、順番待ち3桁…という愚痴を聞いてきて、子供の頃は我慢させてごめんね、でも働き続けてきて本当に良かった、と震えながら言ってました(笑)
    うちは有料老人ホームに入れる4桁×2人分は貯金あるからってさ。

    辞めたいなー辞めたいなーダンナの給料で暮らせるしなーと母に言ったら、馬鹿言うな、あなたとあなたの家族は「今」が良ければいいのか、子供をダシにするな、と母はその一件以来さらに厳しくなりました(泣)

    ユーザーID:6640142817

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧