恋愛・結婚・離婚

結婚後の名字について

レス105
お気に入り163

まみむめも

男女

一年前に結婚しました。お互い一人っ子どうしで私は名字がかわるのが
嫌でしたが、仕方なく世間の波に逆らわないようにするために、相手の姓を名乗りました。
でもよく考えるとどちらも普通の一般市民で、由緒ある家柄でも代々から伝わる伝統ある
格式高い家柄でもありません。

資産で言うなら私の実家の方がはるかに資産があります。

父が経営者でたくさんの従業員を抱える黒字企業の社長だからです。
ここは自慢ではないので批判しないで下さい。お願いします。

結婚後は共働きで家計をさせないと夫の給料では生活できないので、
正社員として仕事してます。

昔は結婚したら男は大黒柱として科長となり、家族を養っていたから
男性の名字にしたのだと思いますが、今は同じだけ働き同じような収入なので、
どちらの名字でもいいのでは?と思うのですがみなさんどう思いますか?

やはり今でも男性の名字を名乗るのが一般的なので、この風潮はまだまだ
変わらないでしょうか?

共働きが当たり前の時代だからこそ、名字も別性が当たり前になればいいのですが
それは不可能でしょうか?確かに生活する上で混乱したり面倒な機会はしょっちゅう
訪れるかもですが。。。よければ皆さんのご意見聞かせてください。

ユーザーID:3897689417

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数105

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスします

    事実婚という形で別姓は既に認められていますよ。
    海外だって従来型の結婚というスタイルにこだわらないからこそ、別姓が根付いていったのです。

    戸籍制度など不要と言いながら結婚の籍は欲しいって、それ矛盾ですよ。

    ユーザーID:5101617547

  • 世間がどうのとか

    言い訳してないで、結婚決める時に話し合えば良かっただけですよね?

    >結婚後は共働きで家計をさせないと夫の給料では生活できないので

    逆にあなたの給料だけで生活出来るんですか?

    ユーザーID:0061285486

  • 他所者にうちの姓は名乗らせない

    私は夫婦別姓はあまり賛成ではありません。
    日本ではジェンダーフリーの観点から別姓の主張が展開されていますが、実在する別姓の文化には真逆のものも多いんですよね。つまり「嫁は家族とは認めない」って事です。
    文化の中にはおかしなものもありますが、人間社会がうまく回るように長い時間をかけて生み出された先人の知恵という面もあるんですよね。

    ユーザーID:9907420585

  • 名前は記号

    若い頃は自分の名字にこだわっており、世間一般的に夫の名字にしたけれども私生活・職場共に元の名字をずーっと使っていました。それは確かに時々不便でした。

    ですが、リタイアして夫の田舎へUターンしてからは、夫の顔をたてる形で夫の名字に変えました。
    以来数年経ちましたが、慣れればなーんてことありません。愛着も湧いてきます。名前は記号でした。

    ところで、これは批判ではなく純粋に疑問なのですが、この話題と実家が資産家であることとどういう関係があるのですか? あなたがもし、どちらかが由緒格式ある家であればそちらの家の名字にするべきと思っているのなら、それこそあなたの嫌いな(はずの)旧態依然たる名字の選択ではないのでしょうか?

    ユーザーID:8455500907

  • 女性にばかりしわ寄せ、な男社会が嫌

    男側の姓を名乗る男社会の名残の風潮、もうやめましょうよ。
    全くいいことなしですから。

    40代女性正社員です。
    選択制別姓、を希望します。
    姓が一緒になる事で家族一体感を味わいたい夫婦は同姓を名乗ればいいし、
    今までの姓を名乗り続けたければ別姓で良いじゃありませんか。
    とにかく、人の姓の選択をとやかく興味本位であれこれ言わない世の中であってほしいです。

    未だに女側の姓にする少数派は「姓が変わっていないけど、ほんとに結婚したの?内縁?ガセ??」「婿養子?情けねえな」などと心無い興味本位の人たちに中傷され、本当に気の毒です

    別姓のメリットとして、入籍前に書いた学術論文・研究論文、学会・業界発表、業績やキャリアをそのまま引き継げることです。
    今はネット社会ですので、氏名をネット検索しますよね、女性が姓を変更することは社会的な成績を手放すことに繋がるのです。
    これは今までの自分が否定され、無きものに消去されたと同じく、非常に悔しいことですよ。

    では、公私で旧姓の通称と新姓の実名を使い分ければ良いのではないかとの意見が必ず出されますが、取引先等対外的な通称と、社内の総務人事経理との実名での免許証やパスポートや金融機関の名義人の違いは茨の道を歩むのです。

    もう一つの別姓のメリットは、我が子の幸福な一生を願って姓名判断をもって名付けてくれた場合など、生まれて親が名付けてくれた姓名のままでいられるという親孝行の一面もあるかと思います。

    世界中で、同姓を法律で義務付けられている国は何割あるでしょうか?
    私は日本一国しか知りません。
    国際化社会の今、化石となっている昔々の民法にしがみついている日本っておかしいです。
    選択制夫婦別姓が社会的に全く支障が無い事は世界中が証明しています。

    ユーザーID:0240634884

  • 婿養子じゃあるまいし

    これが男の本音です。一部の進歩的な考え方の男だけが妻の姓を名乗ることを認めます。

    ただ、
    「資産で言うなら私の実家の方がはるかに資産があります。父が経営者でたくさんの従業員を抱える黒字企業の社長だからです。」
    はきっと顔に出ていますよ。

    ユーザーID:9993906430

  • 同意ですが、まだ日本では男性側の名字になるのが一般的

    私も女性だけ名字を変えるのには異議があります。

    銀行名義からクレジットカードや診察券や、全部名字を変えるの面倒だし、離婚した場合も、女性だけまた名字を戻して晒し者。

    でも、女性の中には好きな男性の名字になる=家族になった実感=嬉しいって方も多いですし、まだ夫婦別姓や妻が名字を変えない事に、肯定的じゃない風潮だから仕方ないのかも。

    ユーザーID:8019005010

  • なんだかんだ言って男が家計を支えるものと思ってる

    >結婚後は共働きで家計をさせないと夫の給料では生活できないので、
    >正社員として仕事してます。

    あのさ、人間は働くのが当たり前なんですよ。
    この言い方をみるとどうやらトピ主は「妻は働かなくてもいいはずなのに夫の給料
    だけでは生活できないから嫌々ながら働いている」と読めますがどうでしょうか。

    これはトピ主さんだけではなく、こういったトピが立つ度に女性の意識として
    見え隠れするんですよ。男性だったら間違ってもこういう言い回しはしませんよ。

    そういう意識が見えるから、未だに男性が主体的に動かないとダメなんじゃない
    ですか?平等というならそういう意識から変えてもらわないと。

    ユーザーID:0829009146

  • まずは現実を直視すること

    この話は今までも散々語りつくされてきました。
    法的には「どちらの苗字でも可」とされてますよね。
    それでも夫の苗字を名乗るのは自分たち。
    トピ主さんも疑問に思いながらも結局夫の苗字にしてるんですよね。

    世の風潮を本気で正したいならまず自分が実行することです。
    でも世間の風に負けてしまったんですよね。
    皆そうなんじゃないですか。

    ちなみに共稼ぎが当たり前なのは今に始まったことではありません。
    日本に専業主婦が多かったのは高度成長期の一時期だけです。
    昔の主婦がワーキングマザーに見えないのは昔の日本は大多数が自営業だったからです。

    ほとんどの家庭で男が大黒柱なのは今でも同じです。
    既婚女性で正社員で夫と同レベルの稼ぎをしている妻など1割もいません。
    実家の資産額は関係ないと思います。

    ユーザーID:2794187056

  • 男子よ。もっと名字を変えるべき

    今の風潮がおかしい。女が嫁に行くのが当たり前みなたいな考え方が変。
    私は婿養子じゃなく、主人にわたしの籍に入ってもらってます。日本の法律では、結婚する際どちらかの姓を名乗るとなってます。
    たまに結婚して【旧姓 前田】憧れるという、女性いますが理解できません。
    結婚する時に当然の様に女が名字を変えるのが一般だ、当たり前、これが普通みたいな発言する男性や家族はありえない。
    まず、却下。結婚したくない。

    ユーザーID:5901214203

  • どちらの苗字でもいいけど

    夫婦別姓は嫌だな。
    子どもの苗字はどうするの?
    せっかく家族になるんだから、みんなが同じがいいな。
    どちらの苗字にするかは話し合い出来るんだし。

    ユーザーID:2721846404

  • お互いに納得することが大事ですね。

    二人で決めていいと思います。
    風潮と言えば 日本はまだまだ男性の姓を名乗るというのが一般的?
    というよりは、20年前に結婚した私はどちらでも良いという知識がありませんでした。
    無知は怖いですね。
    当時の私の収入は夫の倍以上。
    仕事もそれなりの仕事を任されており社員(千人以上)や社外の取引先の方には変更後の姓は中々馴染めなかったようです。(旧姓は珍しい苗字でしたので)

    当時の会社を辞めて10年以上経ちますが 数年ぶりに街で声をかけられました。
    旧姓で。。。

    苗字はどちらでも良いというのは後に知りました。(本当に無知は怖い)
    もし、当時 私の姓にすると言えば義両親は猛反対したでしょう。

    夫の実家には資産なんてない一般家庭よりも下だと思います。
    夫は姓を変えても影響が小さく夫も知らなかったようで後で聞いたら私の姓で良かったと言いました。
    しかも、夫は次男。(地方ですし当時は長男が家を継ぐものとの考え)
    それでも、反対されたと思います。

    でも、そんな経験があるからこそ今は二人の問題という考えが強いですし大学生の息子にも高校生の息子にもそう教えてきました。

    自宅から通えない大学に進学したのですから戻って来いとも言わないし
    私達のお墓も永代供養などを考えていますので。
    それでも、義兄が50歳を過ぎた今でも独身なので義実家の墓守のために祖父母が反対するでしょう。

    二人で納得しているのであればいいと思います。

    ユーザーID:4653849785

  • トピ主さん場合だと

    お父様が亡くなって会社をどうする。遺産をどうするて時に大変だと思います。
    下手にトピ主さんの苗字をなのると遺産相続権もあると夫が勘違いしそうで怖くないですか?
    養子にならない限り、相続権は発生しませんが法律の知らなければ主張すると思うし、ないと説明しても、ごねれば貰えると思われても困りませんか?
    うちの話をすると、母が亡くなった時に義兄が母の遺産の話をして姉がびっくりしたのと怖くなって相談されたので専業主婦に遺産なんかないて言っとけばいいと話して、父に報告したら遺産は配偶者には相続権はないし、遺産は相続しても個人資産になるなら夫婦共通の財産にはならない。と言われました。
    が、義兄は狙ってみたいで、姉ともお金で人が変わるのを垣間見たようで怖いねと話しました。
    義兄は、姉の母が専業主婦だったんで納得したようですが、父が亡くなった時にでしゃばって来そうで、どうするかを姉妹で話し合ってます。

    トピ主さんも自分で遺産相続について勉強したほうがいいですよ。
    私の嫁ぎ先の義理の親はお金使いが荒い人たちなんで、タカられないようにするにはどうするか考えてます。
    最悪は離婚かなとも思ってます。

    ユーザーID:7161555291

  • いますよ、女性姓選択

    結構、周囲にいますよ。女性側の姓を選ぶカップル。
    資産額ではなく、女性側が一人っ子で希望し、男性側にこだわりが無い場合のようです。
    おそらく煩わしいのは女性に対し「結婚してないの」、男性側に「なんで」と声がかかる程度でしょうし、ごく限られた知人にそれぞれ聞かれたときにさくっと説明すれば済むことですから案外簡単なことだと思います。
    (しかも、説明さえすれば女性は「愛されてるのねえ」男性は「懐の大きい人だなあ」と思われるパターンかと)

    仕事上の改姓が煩わしい、仕事の連続性が損なわれるような話を聞きますが、日本は個人請負よりも担当請負のほうが多い。辞令一つで短期間で担当替えに伴う挨拶と引継ぎが滞りなく行えることを思えば、改姓など引継ぎ要らずの挨拶のみなのでさほどの労力か?と思うんですよね。

    ユーザーID:0508829586

  • レスします

    苗字を男性の名字にしなきゃいけない訳ではないですよ。そういう風潮でもない。
    ただ男性に嫁ぐと言う意味で男性と家族となる意味で男性の苗字になっている人が多いのだと思う

    女性側の名字にしたってもいいわけだし。お婿さんにもらってもいい。
    一人っ子ならなおさら親御さんにとっては婿さんを取ってくれと言う親が多いと思うよ。

    仕事上苗字が変わる事により支障をきたすようならば、夫婦別姓だって有りだと思いますよ。別姓にしている人だっても実際いるのでは?
    結婚して苗字が変わったが、仕事では旧姓をそのまま名乗っているという人だっていますよ。
    私の会社でも一応役職を持っている方で旧姓のまま名前が知れ渡ってしまい、ご結婚され旦那さんも同じ会社の為、旦那さんは自分の苗字、その方は旧姓のまま許してます。たまに苗字変わったと突っ込むらしいですが、旧姓の方がなじんでしまって、旧姓でずっと通ってます。

    こだわりがあるならそうやればいいと思うな

    ユーザーID:2875332072

  • そうですよね

    別姓でいいんじゃないですかね
    会社では旧姓だったりしてめんどくさいですよね

    ユーザーID:5285441461

  • 他国の例から推測

    苗字が自由に選べるアメリカでさえ、男性の姓を名乗ることが優勢なんだそうです。
    自由に選べる制度すらない日本では当面変わらないでしょうね。

    事実婚という法律婚とほぼ同等の権利関係を有する制度すら利用者は増えてはいません。
    国勢調査の結果から、籍を入れておらず、血縁関係のない男女が同居する世帯は90年代から大きな変化はないそうです。
    つまり同棲も含んでしまいますが、事実婚は増えてはいないと推測されています。
    制度はあっても利用されていないのが実態みたいですね。

    つまり、女性で姓に強い拘りがある人は多くはないようです。
    実際、トピ主さんも「世間の波」程度の意識でしかありません。
    強い拘りがあれば事実婚でも良かったはすなんのですけどね。

    そして自分評価の甘さ。
    親の資産と自分の実力は全く関係がありません。
    仕事をする理由も夫の収入だけでは暮せないから。
    逆説的に見れば夫の収入があれば働かない選択をするかもしれないという甘えた感情。
    男性はなんとなく100%じゃないにしても、自分が主に稼がなくちゃいけないと思っている。
    女性はなんとなく100%じゃないけど、足りない分の補填程度に稼げばいいと思っている。
    そして女性はなんとなく自分が主に家事をしなきゃいけないと思っている。
    男性はなんとなく家事はお手伝い程度でいいと思っている。

    こういった昔ながらの考え方を残したまま、姓の問題だけ自分の思い通りしたいというのは、なかなか難しいと思うんですよね。

    それにね。
    女性は姓の問題が不利な分、離婚時の親権獲得で圧倒的に有利です。
    姓の問題が法的に平等な米国は、共同親権が認められており、元夫と全く縁を切るなんてことは実質的に難しいのが現実です。
    はてさて、どちらがいいのやら。

    ユーザーID:1110564862

  • 日本は氏

    >昔は結婚したら男は大黒柱として科長となり、家族を養っていたから
    文章全体で誤字脱字が酷いですが、現代でもほとんどの家庭で男性が大黒柱です。

    >今は同じだけ働き同じような収入なので
    初耳です。
    女性の上方婚志向が顕著なこの日本で、そんな夫婦がどれだけいるんでしょうか?
    あなたの感覚はどうでもいいので、ソースを提示して下さい。

    >共働きが当たり前の時代だからこそ
    今も多くの女性が扶養されており、共働き世帯でも収入は夫>>>妻なパターンがほとんどですから、共働きは当たり前とはなっていません。
    他の先進諸国では働くことは当然のこととして認知されていますが、「夫の給料では生活できないので」=「夫の給料が良ければ働く必要が無い」という姿勢と思想の人が多い日本では完全な共働きの実現は遠いでしょう。

    夫婦別氏は稼ぎの多寡では無く、文化、風土、習慣の問題だと思いますけど。
    資産や稼ぎを理由にしてしまうと、それこそほとんど男性側の氏を選択することになるのでは?

    ユーザーID:2748982705

  • トピ主の夫婦の選択

    別に奥さんの姓にする男性も多いでしょ。結婚しても仕事では名刺など旧姓のままの人も多いので体面上はあまり変わりませんが。

    どちらの姓にしてもいいのに、ご主人側の姓にしたのはトピ主の夫婦の選択でしかありません。
    なのに、親の資産が多いとか、夫の給料で生活できないとか、人前でぶちぶちいうのは変ですよ。姓を変えるかどうかと言う時に、夫にそれを言えばよかったでしょ。

    それと、養うかどうかみたいな議論だと、家のローンを組む側がどちらか、と考えれば良いと思いますね。
    要するに、亡くなった時ローンがチャラになって家を貰える側、が養ってもらう側です。
    トピ主にはそういう覚悟までありましたか?

    ユーザーID:6353381108

  • じゃあ、生まれ持った苗字が嫌な人は?

    >どちらの名字でもいいのでは?

    どちらでもいいんですよ。
    ただそれを選べなかった、トピ主さん夫婦の問題ですから。
    「私と結婚したいのなら私の姓でなければ無理です」
    と、貫けばいいのですから。

    >名字が変わるのが嫌

    そもそも苗字は選べないで生まれてきますが、そこはスルーですか?
    世の中、結婚云々の前に、珍しい苗字等で嫌だなと感じながら生きている人は沢山います。
    そんな方々は、早く結婚して苗字が変わりたいと願っているものです。

    ユーザーID:8284270359

  • 子供や連れ子再婚の問題

    主さんの言い回しだと
    資産や稼ぎで苗字が決まる=買えるようなシステムならわかりやすくていいですね!
    って思っちゃいました。

    マイナンバーが振られたのだからシステム上は
    公的文書も全部旧姓でもいいんだと思うのです。

    でも、
    子供が絡むとすんごーい面倒な事になりますよ。
    結婚しても姓が別々で
    子供の姓はどっちでもいいってシステムだとして(若しくは結婚時あらかじめ選んでおく)
    再婚同士でどっちにも連れ子がいてどっちの子供の親と姓が違った時
    同じ家に4つの姓を持つ人がいて更に再婚同士夫婦の間に子供が生まれたら・・・
    なんかうまく言えないけど、単的言うと話が面倒くさい・・・。

    大人の女性が会社で姓が変わって仕事しにくいとか言うけど
    子供だって学校で急に姓が変わったら嫌だし自分の姓って大事に思ってると思います。
    だから姓を変えたくないと言うと思うのは当然ですよね。
    大人が別姓でよくて子供が大人の婚姻で何故姓を変えなくちゃいけないのよ!プンプン!
    ってなるのではないでしょうか?

    主さん、この点はどう思いますか?
    この子供や連れ子再婚の問題を誰もが納得する形で片づけないと別姓はあり得ないと思います。

    ユーザーID:7999945329

  • 「氏」を用いる意味

    あくまでも私見です。

    日本の氏名は「氏」が先で名が後です。
    つまりどこの家の者であるかが先にきており、その後に名が続きます。
    日本は古くから個人よりも「氏」(家)が重んじられてきました。
    その「氏」の価値を守るという事がその「氏」に属する者にとって非常に重要であり、個人の命よりも重視されたと思います。そしてその背景には「氏」によって生活が成り立つという文化があったことと考えます。これはもちろん「氏」のある家においてであり、明治以前は殆どの人は「氏」を持っていません。

    明治期以降「氏」は一般化しすべての個人が「氏」を持つようになりました。ただしこれはあくまでも一般化しただけのことであり、統一を図っただけのことだと考えます。この場合の「氏」には大きな意味はありません。
    その様な経緯であると解釈していますが現代に生きる皆にとって、「氏」は重要視されています。個人的には明治期以前から続く「氏」でなければどのような「氏」も大差がないと考えますが、なかなか理解は得られないものと思います。

    現代において「氏」によって生活が成り立つという事は殆ど無い様に思いますが如何でしょうか?それこそ政治家や芸能人といった特殊な職業くらいでは?(芸能人の場合は芸名を用いますからこの議論においてはまた別枠ですね)
    そう考えれば「氏」に拘るのはあくまでも個人の感情でしかありません。感情論には論理は用いることができませんので、各個人が納得する形を探すしかありません。

    私は夫婦別姓どころか、結婚した者同士が新たに「氏」を築く制度の導入も良いと思っています(A姓の者とB姓の者が結婚し、C姓を名乗る)。
    それくらい遊び心があっても良いかなと。
    (行政上の負担等は全く知りません。そんなこと知ったことかという意味ではなく、知らないので論じることができないという意味です)

    ユーザーID:5243677176

  • 共働きが当たり前だから…じゃないです

    昔は、結婚って、家と家のものだったから、どちらかの家の姓を受け継ぐのが当たり前でした。
    婿入りだって普通にあったんですよ。
    大した家じゃなかろうと庶民だろうと、昔は「個人」ではなく「家」が尊重されたのです。
    夫が大黒柱だからでは、ありません。
    家長は夫ではなく、その親が存命なら、親が家長です。
    今みたいに、結婚したら親から離れて独自の家庭を築くわけじゃなかったの。

    戦後、結婚は、家同士のものではなく、個人同士のものとなりました。
    とは言っても、新憲法下でも、お互いに姻族という名の親族になりますけどね。

    で、どちらの姓を名乗っても良いのです。
    夫の姓を名乗ることが多いのは、文字通り、世間の風潮。
    理由としては、夫側の家に入るという昔のやり方を踏襲しているからでしょうね。

    夫婦別姓については、議論はされていますが、結局まだ法制化するに至っていませんね。
    生活する上で混乱があるのではということですが、別に、それが当たり前になれば、不便な事などないでしょう。

    ただ、夫婦別姓か同姓かは、共働きとは関係ないです。
    妻が大黒柱たったら妻の姓にすべきですか?
    うちは、夫の姓を名乗ってますが、大黒柱は私です。

    ユーザーID:6900876326

  • 抽選がいい

    結婚して新しく戸籍を作る時に、10個くらい抽選で出して(役所で)
    二人で選んだ苗字にするのがいい。

    どっちかを選ぶ!から、ごたごたするんだし。
    別姓も、子供の苗字でごたごたするでしょうから。

    ユーザーID:6089098479

  • 同じような立場です

    ひとりっ子同士の結婚、育休中30代女性です。
    夫の姓を名乗り、私の両親と同居しているマスオさん状態です。
    我が家も親が資産家でして(私は金持ちではありません)。

    同じだけ稼ぎ苗字も別姓だった場合、子どもの姓はどちらになるのでしょうか?
    やはり、昔からの慣例で男性側?
    結局どこかにしわ寄せが来ると思うんです。

    ただね、私も夫の実家の墓に入る気は毛頭ないんですよね。
    苗字が一緒だからと押し切られる前に新しいお墓買っちゃおうかと思っています。

    ユーザーID:1012382358

  • 風潮維持の片棒を担いだ

    >どちらの名字でもいいのでは?と思うのですがみなさんどう思いますか?

    どちらでも良いと思いますよ。
    どちらでも良いと思ってるから「男姓」にしとけば良いかということになってるのが現実なんでしょう。


    >この風潮はまだまだ変わらないでしょうか?

    トピ主のように安易に風潮に流される人がいる限り変わらないでしょうね。

    さらに言えば、妻が夫を養うという家庭が一般化してくれば、女姓を選択する家庭も増えてくると思いますよ。

    確保すべきは「選択の自由」なので、男女ともに「相手を養う」「共働き」「相手に養われる」のどれでも選択できるような社会が真の男女平等でしょう。

    現状では、「夫を養う意思」を持つ女性が圧倒的に少ないので、「男が家長的役割を担う」という風潮が継続してしまうのだと思います。

    ユーザーID:1693926860

  • 旦那を見下してるから

    文面上は否定してるけど、
    実家が金持ち
    旦那給料安い
    ってトピの優越感が見いますね。

    前者は、どちらも一般市民なのにね、サラリーマン社長ですか?
    親は教育間違ったね。

    この手の議論は結婚前にしたら。

    ユーザーID:3495959723

  • どうでもいい

    名字なんて、ただの単位だから。別姓がよければ、事実婚したらいい。

    でも、私は、トピ主の「結婚後は〜夫の給料では生活できないので、正社員として仕事しています。」の考え方が嫌い。

    共働きが当たり前と言いつつ、トピ主は夫の収入如何によって仕事を辞める選択肢を持っている、共働きの根拠が夫の収入の多少である、って、夫に依存した共働きの方法なんじゃないのかな?
    それなのに、両配偶者同じだけ働き同じような収入なのでって、私には、ダブルスタンダードに見えますよ。

    私は、共働きの妻側だけど、夫と同じ覚悟を持って仕事をすることはできていない、その点で、すでに夫を尊敬しています。

    ご実家の資産面からも、ご主人が見下されてて、かわいそうに感じました。

    ユーザーID:6604340467

  • 家計に対する責任や働くことに対する意識の差

    共働きが当たり前でも家計に対する責任や仕事に対する意識が違いますよね。

    > 結婚後は共働きで家計をさせないと夫の給料では生活できないので、
    > 正社員として仕事してます。

    「家計を支える」ということは、夫がメインでトピ主は脇で支える立場ということですよね。
    また、トピ主は夫の給料だけで生活できたら働かない(またはパートなどフルタイムでない仕事に変わる)という選択肢もあると思ってるわけですよね。
    男性だとこのように考えるのは少数派でしょう。
    ここに家計に対する責任や働くことに対する意識の差が如実に現れています。

    日本では95%は結婚後に男性側の姓を選択するそうです。
    どちらの姓を選ぶかは結婚する男女が話し合って決めることです。
    双方が同じくらい強く自分の姓を選びたい(選ん欲しい)と思っている場合は、最終的には力関係でしょう。
    実家の資産や稼ぎの多寡より、どちらがより結婚したいと思っているかです。
    惚れた弱みとか生活の面倒を見て欲しいとか、どうしても結婚したい方が我慢することになる。
    要するに、姓を変えるのは嫌だから結婚しないと言えるかどうかです。

    > 共働きが当たり前の時代だからこそ、名字も別性が当たり前になればいいのですがそれは不可能でしょうか?

    共働き関係ありますか?
    専業主婦でも自分の姓を変えたくない人はいますよね。
    稼ぎとか実家の資産に関係なく、別姓を選びたい人は選べるようになればいいと思います。

    ユーザーID:3961720901

  • 夫が改姓しました

    収入が多いほうの姓を名乗る、なんてふうに考えたことなかったからびっくりしました。
    そういうものなの?

    私は専業主婦で、無収入。
    結婚するときに、私は名前を変えたくなかった。
    夫は別にどっちでもいいよって言った。
    だから、私の姓を選んだ。
    収入については考えなかったなあ。

    ユーザーID:7414103575

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧