生活・身近な話題

年間に何回風邪をひきますか?早く治る方法を教えて下さい。

レス30
お気に入り58

mike

話題

こんばんは。
年間に何回風邪をひくか教えて下さい。

また、効果があるよ〜という風邪対策方法、風邪になった時に早く治る方法をお教え下さいませ。

なぜ、このような質問をしているかといえば。
トピ主30代半ば、女性。
年間4回程度の風邪をひきます。
風邪をひく回数が多いと私は思っているのですが、皆様はどうなのだろう?と。

普段の体調を整えた方が良いのは理解しているのですが、仕事柄そうも行かず。
栄養状況には気を配り、睡眠時間はある程度はしっかり取れるようにはしておりますが、このような状態です。

そして、風邪をひくと喉の腫れがある事が多いです。
友人とそんな話しをしていたら、ビタミンBを重点的に取ると治りが早いと言われ、そのとおりにしたら本当に治りが早くなり、とても助かっております。

なので、他にも風邪を早く治す良い方法がありましたらお教えいただきたく思いました。
宜しくお願い致します。

ユーザーID:9114955926

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数30

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うがい?

    風邪ひきませんね。
    特に何をしてるということはないのですが、本当に風邪とは無縁です。

    ちなみにビタミンBは私も飲んでますが、もしかしたら事あるごとに口をくちゅくちゅするのが良いのかもしれません。
    食後と外出して帰宅したらうがいはもちろんですが、トイレに立ったら手を洗うときに口もゆすいでいますね。
    それとトイレの後、口をゆすいで落ち着いたら白湯を一口飲む。(白湯だけで1日1.5L飲んでるかも?)

    まとめると、私が風邪を引かないのは以下によるものと。

    口をゆすぐ→菌やウイルスを体の中に入れない。
    水分を取る→身体に悪いものを体外に排出。 

    ユーザーID:5146861340

  • 体質?

    滅多に風邪をひきません。
    10年以上ひいていません。
    夫もそんな感じです。

    子供の頃はよく風邪をひきました。
    子供の頃は当たり前かな?
     
    体質なのか?免疫力なのか?抵抗力?
    何故なのでしょうね。
     
    滅多に風邪をひかないのに、出てきてしまってゴメンナサイ。
    ただ、手はよく洗うようにしています。
    外出先で、手がいつ汚染されたか分からないので、手で顔を触らないようにしています。

    ユーザーID:6331107797

  • ここ数年ひきません。

    風邪とインフルなどにはかからないと決めてます。

    引きかけの兆しがあったら、
    熱々の足湯、ビタミンC、休養をとります。
    自分甘やかします。
    おかげで寝込むなんてことはないです。

    風邪の兆候は人それぞれだと思います。
    カラダを注意深く見ることが第一かと

    御参考まで。

    ユーザーID:2071099057

  • そりゃあなた。

    医者に見せれば一発です。

    当たり前の事言うなと仰るかも知れませんが。

    売薬はひいてからだと効きませんし、自分であれこれ考えるより医院に行って薬を貰い、栄養摂ってぐっすり眠る。

    その方が話が早い。

    ユーザーID:0166558644

  • 保温休養栄養

    当たり前ですがこれが基本
    毎回外から帰ったらうがい手洗い
    それでも風邪引くことあります…
    なので風邪かも、と思ったら葛根湯飲みます
    それで治らないと症状別の風邪薬←これが重要
    喉が痛いならそれに特に効果のある薬を買って飲む
    みかんをたくさん食べる
    たいていこれで改善します
    あ、当然夜は9時前に就寝です
    あぁ風邪引かない体が欲しい…

    ユーザーID:2703892197

  • めったに引きません

    めったに風邪を引きません。最近引いたのはいつだろう。
    ここ5年ほど、海外旅行から帰ってくると熱を出したりしてしたが、普段の生活でうっかり風邪をひいたことはありません。

    睡眠を十分にとる、バランスの取れた食事を心掛ける、帰宅したら手洗いとうがい、身体を冷やさない。ちょっと疲れたな、体調が悪いな(私の場合は胃腸に来る)という時は、温かくして早めにベッドに入るようにしてます。

    しかし!海外旅行に行くと、旅のテンションもあいまって、時差も含めて普段の生活習慣が完全に乱れるので、帰国するとどっと疲れが出て熱を出すんでしょうね(若い時はそんなことなかったんだけど、、、、歳には勝てません)

    私はいったん風邪を引くと、熱はすぐ下がっても咳が長引き周囲に迷惑をかけるため、風邪を早く治すというより風邪をひかないようにする工夫のほうに重きを置いています。

    ユーザーID:8328351352

  • 絶対おすすめ!!

    私も年に4回以上風邪ひいてました。
    喉のイガイガから始まって、腫れあがってしまうと、治るまで1週間以上かかります。

    そんな私がこの2年1回も風邪をひかなくなりました。
    秘策は、寝てる間の紙マスクです。
    毎晩紙マスクを着けて寝るようになったら、劇的に風邪をひかなくなりました。
    きっと寝てる時に乾燥した空気を吸ってやられてたんだと思います。

    針金の入ってるやつじゃなくて全然いいので、耳が痛くならないゆるゆるの紙マスクがおすすめです。
    私は1箱50枚入り800円程度のマスクを使ってます。
    長方形のものより立体型の二つ折りになってるタイプがよいです。

    風邪をひかない生活は本当に気楽です。
    ぜひ試してみてください。

    ユーザーID:0926083990

  • 10年以上、引いていません

    50代の男です。30代まではほぼ季節ごとに発熱、のどの痛みに苦しみましたが、ある決意をしてからは、まったく引かなくなりました。

    マスク、手洗い、うがいの徹底を始めました。通勤電車などに乗る場合はマスクを必ず使います。つり革、手すりなどを持った場合、必ず石けんで手を洗い、持参しているアルコールで消毒するようにしています。トイレなどで、持参したうがい薬でうがいもします。同僚からは神経質だとバカにされますが、まったく風邪を引かなくなったのですから、効果があるのだと思います。

    トピ主さんはのどが痛いということですから、口から風邪のウィルスが入り込んでいるのではないでしょうか。手がしっかり洗えていないと、食事などで口からウィルスを体内に入れてしまうことになると思います。のどがいがらっぽい感じになってからでも、うがい薬で何度かうがいすると結構、治りますよ。

    ユーザーID:8275627039

  • 4回が多いとは思わないけど

    まずは、睡眠をしっかり取れるかだと思います。

    喉からという事ですが、日頃鼻呼吸ですか。
    若い人の中には、知らず知らず口が半開きな方も居ます。寝てる間も出来るだけ鼻呼吸するように心がけると、変わると思います。違ったら済みません。

    年4回は多いとは思いませんよ。

    ユーザーID:0443222021

  • 引かない

    マスクを通年するようにしてから、全く風邪を引かなくなりました。

    自宅は空気清浄機と加湿機を使い、足元は暖かいルームソックス、喉にはネックウォーマーをしています。ネックウォーマーをすると喉が暖かいので、冬場は外でも家でもしています。

    万が一に備え、かかりつけ医が処方してくれる風邪薬を常に用意してあります。

    医者の友人は、風邪を引くとロキソニンを飲んでいると言ってました。

    ユーザーID:6128261894

  • お大事に

    風邪には喉・鼻・咳・熱・頭痛などいろいろな症状がありますが、共通点しているのは「冷えている」ことです。

    体を暖めると免疫機能が活発になりますよ。

    お風呂や足湯がいいのでしょうが、脱ぎ着や後片付けが体力的にキツイときもあるでしょう。

    なので私はドライヤーを使います。

    うなじの下、肩甲骨の間あたりにガーーーっと温風を当てるんです。

    ビックリするくらい体が温まりますよ。

    もっと温まりたいときは、同じ場所に湯たんぽを当てます。

    湯たんぽに首を乗せるようにして寝ると、温かいし喉の痛みも和らぎますよ。

    ユーザーID:4439894348

  • 月1回くらいかな

    「あ〜なんかゾクゾクする」「喉痛い」という程度の風邪症状なら、月イチペースであります。

    >効果があるよ〜という風邪対策方法、風邪になった時に早く治る方法

    体温を上げる。
    最近の研究で、体内に入った菌やウイルスが死滅する温度が37度である事が解明されました。
    私は風邪っぽくなったら、お腹や背中を温めるようにしています。
    特にゾクゾク系の風邪の時には、ロシア語通訳の米原万里さんのエッセイに載っていた「ロシア式熱の下がる方法」を真似て、背中の肩甲骨のあたりに、パジャマの上から使い捨てカイロを貼って寝ます。(低温火傷や体が温まりすぎてのぼせるリスクもあるので注意が必要)
    体が温まると寝つきも良くなるので、大抵翌日には良くなっています。

    ちなみに、医師も推奨する風邪の一番の治療法は、「栄養と休息を十分に取る」です。

    ユーザーID:3147931204

  • 免疫力を上げる

    ・基礎体温を上げる。理想は36℃後半
    ・腸内環境を整え便通を良くする。免疫細胞は7割腸にあるので便秘になると免疫力が下がります。
    ・風邪の引き始めは消化の良いものを食べる。食欲がない時は絶食。無理に食べるのはNG。
    ・風邪の入口で葛根湯+早めに休む(可能なら風邪の引き始めに仕事を休むか早退)

    私も以前は年に2〜3回は大風邪引いてました。ひょんな事から漢方医に通い出しました。これがすごく体質に合ってて、東京で人混みに揉まれてもインフルエンザに予防接種無しでもかかりませんでした。
    ところがUターンしたら漢方医が居なくてとたんに元の体質に。風邪を引きやすくなりました(泣)色々調べたら「梅エキス」が良いと。
    これが抜群に効きました。毎日、梅エキス+上記のことを行ってから、風邪は1日か2日で治ります。
    トピ主さんも体質に合った方法が見つかると良いですね。

    ユーザーID:1324823321

  • 何故風邪を引くのでしょうかね

    自らが、風邪を良く引きますから不思議な思いでいます。
    早く治す方法は、無いらしいですね。一度罹ると治るの
    を待つ以外にないと言われているようです。

    治る方向で言えば、若い頃は「お風呂に入って汗を流す」
    のが効いていた時代があります。しかし、それも年齢を
    重ねて来ると難しくなって来ました。

    自身は、風邪に罹らない、風邪を引かない方に関心興味
    があります。自己紹介をします。
    夏シーズンに確り太陽に焦がされた冬は、風邪が近付き
    ませんでした。

    山登りやハイキングをすると、風邪を引くことが少なく
    なります。
    自分が遣っている対策は、風邪が来たなと思ったら、
    直ぐに風邪薬を服薬することです。一旦引いてしまった
    ら、どう仕様もありません。

    風邪は、「気の緩み」も関係がある様です。
    転寝したら、一発で風邪を引きます。ちょっとウッラと
    したら、もう軽く風邪を引いています。

    大体、年末からお正月に掛けて、大風邪を引いています。
    年末年始の時は、インフルエンザに遣られることが多い
    です。

    扁桃腺を切除してからは、風邪をひくことも少なくなり
    ましたが、汗が出たら直ぐに着替えるなどの対策は欠か
    せません。

    皆さんの風邪対策の知恵レスを期待しています。

    ユーザーID:1159879170

  • 食事?

    寝込むほどの風邪は年0回。
    寝込むほどの風邪はここ10年以上ひいてません。

    風邪かなと思って対処すれば翌日には何も無かったかのように元に戻っています。
    風邪かな?と思うのは年0回から2回程度です。
    対処は風邪対策の食事をとるか風邪薬を飲むことです。
    風邪対策の食事とは豚肉&玉ねぎやカボチャやネギやショウガなどとにかく体に良さそうなものを食べること。
    風邪薬は風邪の引き始め、熱が36度台のうちに早めに飲む。

    ただ周囲を見ていて感じるのはよく風邪を引く人って日常の食生活が悪いです。
    風邪のときだけ食べてもダメで、日頃から肉魚野菜キノコ海藻のバランスの取れた食事をしていない人がよく風邪を引く印象です。

    ユーザーID:7506037032

  • 冷やさない、温める

    10年くらい前まで同じように毎年何度も風邪をひいていました。
    周りにも迷惑かけるし、自分でも情けなく悔しい思いをしていました。
    栄養・休養・菌やウイルスに触れない。
    この三つを満たせば恐らくそうそう風邪などひかないであろうことは解っていても、なかなかそうも出来ず。

    で、岩盤浴が良いということを聞いて、通い始めました。
    初めは週一くらいで3か月くらい通い、その後は月一で一年くらい。
    今は半年に一回くらい、通っています。
    体を芯から温めると抵抗力が上がるんですよね。
    あとは、冷やしてはいけない部分を冷やさないようにする。
    関節部と胸元、あとは背中の上のあたりです。
    家でもシャワーで済まさずにおふろで10分程度温まるだけで、だいぶ違います。
    それでも風邪をひきそうになったら、岩盤浴に行って温まってきます。

    mikeさんも自分に合った方法が見つかると良いですね。

    ユーザーID:7967626789

  • 風邪には効用がある。

    そういう説を唱えている本を読みました。
    50代半ばの私は、年に4回程度ひきます。
    そしてそれは半月以上完治に時間がかかります。
    始めの一週間は喉の違和感、痛み、その後は頭痛発熱、鼻水から急性副鼻腔炎
    その後咳。そういう経過をたどることが多いです。
    普段からマスク、手洗いうがい、栄養、睡眠、ストレス気をつけていますが。

    しかしその本によると、風邪をひくことで、体のゆがみや老廃物を外に出している。
    特に背骨や腰骨、首の骨の歪みがひどくなれば風邪をひき、
    それで歪みが取れて快適になるというのです。
    人間は本能的に体のゆがみを治すために、転んだり、風邪ひいたりすると。

    座骨神経痛持ちですが、痛みがひどい時偶然転びました。
    そうしたら座骨神経痛が消えました。転んだ時に歪みが取れたようです。
    半年後、また痛み出した時、風邪から副鼻腔炎で高熱が出ました。
    熱が引くと座骨神経痛が消えていたんです。
    熱を出すことで、デトックスや体内活性化になり、PCのソフト更新されたような感じになるそうです。
    風邪が治った後って、なんだか身体が軽くないですか?
    無理に症状を抑えるのではなく、風邪をひいたらそのまま素直に経過をたどることも、
    人間の体には大事なことなのかもしれません。
    一度も風邪をひいたことが無いという人に限って、
    突然倒れたり、不治の病にかかることがあります。
    年に4回程度なら、自然な事だと思いますよ。

    ユーザーID:1922976230

  • あまりひかなくなりました。

    以前は「またひいたの?」と周囲に呆れられるぐらい、年に5〜6回風邪をひいていました。
    朝起きるとのどが痛いのから始まって、鼻水、咳、熱。

    風邪には保湿がいいと聞いたので、風邪をひいたとき、夜寝る時に蒸しタオル(濡れタオルをレンジで1分チン)を顔に乗せて、鼻と口を超絶加湿して寝ました。家族には窒息するぞって笑われましたが・・窒息するどころか、つまった鼻が通るし、のどが乾燥しないので呼吸が楽になります。
    そうしていると、10日以上ゲホゲホしていたものが、少し期間が短くなってくるようになってきて、そのうちに風邪をひいていなくても、乾いたタオルで口と鼻を覆ってやんわり加湿で寝るのが習慣になりました。数年単位の話ですが、だんだん風邪をひかなくなってきました。ありがたいことに、ここ数年はひいていません。断言できませんが、これのおかげじゃないかなぁと思っています。

    なので、トピ主さんも、自分に合った方法が見つかれば、ほとんど風邪をひかなくなれることは絶対に夢じゃないと思いますよ!!

    ビタミンBのことですが、私も最近知って、通販でアメリカのサプリメントを買いました。
    あとはビタミンCですね。甘ったるいビタミンCドリンクなどは苦手なので、ドラッグストアでずばり「アスコルビン酸」粉末を買っています。酸っぱいなんてものではありませんので、舌の奥あたりにさらさらと置いて、一気に水で流し込みます。

    ビタミンとはいえ毎日毎日飲むのも少し抵抗があるので、ちょっと調子悪くなりそう、というときだけビタミンB、C、うがい薬で予防している感じです。ひかずに済んでいるので、これのおかげもあるんじゃないかなと思います。

    ユーザーID:3157387586

  • 風邪

    ビタミン栄養ドリンクでいいのがあります。かぜ薬の名前の栄養ドリンクが効きました。のどがいがついたら、殺菌効果のたる飴をなめます。手洗いうがいは帰ったら必ずやります。

    ユーザーID:6419480493

  • 鼻水、くしゃみで家庭薬を飲む

    熱が出る前の軽い症状の時に飲みます

    ドラッグストアで広告の品を買っています

    ユーザーID:9897758052

  • 予防を徹底

    しつこいくらいに「うがい」と「手洗い」をするのが基本です。医療機関などに正しいやり方が貼りだされているし、ネットで検索しても出てくるでしょう。無意識だと手洗い、結構いい加減にしてるんです。正しいやり方を学びましょう。

    療養中の母のところに毎日行ってたので、エレベーターの中にまでインフルエンザに限らず感染症予防のための注意書きがありました。「持ち込まず・持ち帰らず」を心掛けないと職員の皆さんにも迷惑になるので、本当に注意深くなりました。

    接客の仕事をしている人たちとも、毎年寒くなってくると「風邪予防に何がいいか」話す機会が増えますが、やっぱり基本は「うがい」と「手洗い」の徹底です。

    早く治る方法でなくてごめんなさい、だけど風邪ひかないことがまずは重要だと思うので。あと、口呼吸してませんよね?その傾向があるならマスクして歩いた方がいいかも。

    ユーザーID:9025746025

  • 皆様ありがとうございます

    こんばんは。
    トピ主です。

    皆様、ありがとうございます。
    まとめてのお礼ですみません。
    皆さん真剣にお答えいただき、本当にありがたいです!

    うがい、手洗い、マスク、ビタミン摂取などある程度の事はしているのですが、風邪をひきますのでなんとかならないものか・・・と思っておりました。
    病院には即行っておりますが・・・という感じです。

    体温を上げるというのはしておりませんでした。
    体を温める方法もお教えいただき、ありがとうございます。

    もともとかなり低めの体温で、血圧も寝たきりの状態くらいだと言われました。
    冷たい物は飲まないのですが、子供の頃からこのような状態です。

    皆さんが教えて下さった、私がしていない事を試します。
    本当にありがとうございます。

    ユーザーID:9114955926

  • 風邪は冷えから

    風邪は冷えから、と思っています。
    特にウイルスの入り口である鼻や口や喉を冷やさないことが大事。
    外出時はマスクで鼻や口の粘膜を冷やさないようにして、
    首はマフラーやネックウォーマーで喉の粘膜を冷やさないようにします。

    それでも帰宅して何か喉が痛いなという時もあります。
    そういう時はショウガやネギを効かせた食事を摂り、温かいハニーレモンを飲んで早めに寝ます。
    次の日にはもう喉の痛みも治って寝込むこともありません。

    もう10年以上それで済んでいるので効果はあると思います。

    ユーザーID:0341519307

  • うがい、手洗い、顔洗い

    薬の前に自分を清潔にする。周りにも、迷惑かけないようきれいにします。風邪ひきやすくって〜、なんて言う人が、結構不潔だったり。例えば咳やクシャミをする時、手のひらで口を覆ってその手であちこち触っていたり。仕事で共有するものは拭きますね、感じ悪くない程度にね。あとは運動ですね。

    ユーザーID:8841001583

  • 何十年も

    年3回ぐらい風邪をひきます。ちょっと長引く風邪をひくと鼻の奥が少し痛くなり、
    そのうち副鼻腔炎の症状が出て、風邪が治った後も続き、耳鼻科の御世話に2年に
    1度程度はお世話になっていました。何十年もそういう状況でしたが、
    15年ほど前に友人から塩水での鼻うがいがいいよって聞かされて、それをやりだしてからは
    後遺症の副鼻腔炎にならないのは勿論、風邪の症状もすぐ治まる様になりました。
    今では風邪で病院に行くことは殆どなくなりました。

    ユーザーID:9199109560

  • お口の中をきれいにする

    いつものどがイガイガして風邪ひきそうな嫌な予感がしたらもう後戻りして治ることはなかったのですが、先日しつこいくらいに歯みがきとうがい(口ゆすぎ)をやってみたら翌日には違和感がなくなっていました。

    また聞きかじりの知識ですが風邪をひいたらすぐに歯ブラシを新品と交換したほうがいいそうです。

    患者と毎日接しておられる耳鼻咽喉科のお医者さんはどうなさっているのか訊いてみたいです。

    ユーザーID:2479206745

  • 2、3年に一度です。

    わたしが嫌いな言葉と療法は「対症療法」です。熱が出ても解熱剤だけは飲みません。霜降りのお肉のステーキやエネルギードリンク(糖質をエネルギーに変えるビタミンB類が豊富なもの)、ビタミンCが豊富な果物をたっぷり食べてお酒を少し飲んで布団を被って寝ます。体温が一度上がるごとに免疫力は数倍上がるそうなので「もっと熱出ろ!」と念じながらスポーツ選手が食べるようなものを量を気にせずに食べます。一日か二日もすれば熱が下がって喉の痛みなども取れ、風邪で医者に行ったことはありませんが、風邪は万病の元なので○日熱が下がらなかったら医者に行く、というようなガイドラインは決めておいたほうがいいとは思っています。

    ユーザーID:7282225925

  • 低体温には筋トレ

    私は4年位前から、本格的な筋トレ(フリーウエイトトレーニング)にハマってしまい、週2―3回ジムに通っていますが、そのせいかここ3年は風邪を引いていません。
    前は冷え症にも悩んでいて、冬は厚手のパジャマ+靴下+電気毛布無しでは眠れませんでしたが、今は半袖半ズボンパジャマ+腹巻き+軽い掛け布団だけでぐっすり眠れます。
    スクワットでギリギリ10RM(=10回上げ下げするのがギリギリの重さ、今の私では30kg位)のバーベルを挙げた日など、夜中に体中が熱くて汗をかくほどです。室温16度なのに。
    筋トレ始める前は、低体温、低血圧、低代謝だったのが、血圧はほとんど変わらずに体温が少し上がり、代謝は確実にアップして痩せやすくなりました。

    運動の習慣が全く無ければ、いきなり筋トレは難しいかもですが、その場合トレーシーメソッドやモムチャン、ビリーなどから始めて、それらが簡単になってきたらジムに行ってみてください。確実に体質が変わります。

    ユーザーID:9498434400

  • 口の中をキレイにするといいらしいです

    50代女性ですが滅多にかぜをひきません。背中がゾクゾクして頭も重いし、
    これはマズイと思っても暖かくして寝れば翌朝には治まります。
    発熱して仕事を休まなければならない、というのは10年に一度あるかないか…
    という程度です。とくに自衛もしていないので体質だと思います。
    なのでトピの質問には答えられないのですが、歯みがきがいいというレスがあったので…。
    数年前に、ある小学校で給食後の歯みがきを徹底させたら、その年の冬は
    インフルエンザで休む児童が激減した、というニュースを聞きました。
    また高齢の母が、朝起きてすぐ歯みがきをていねいにするとかぜをひかないらしい、
    とかかりつけ医から言われたそうです。口腔内の菌を除去するのが大事
    ということなのでしょうね。

    ユーザーID:0406871591

  • 寒気がしたらネックウォーマー

    寒気がした。喉が変。端がでる。鼻水が出る。
    この症状がでたらすぐ、屋内でもネックウオーマー(なければマフラ−・タオルを首に巻くでもOK)を首に巻いています。

    なお、就寝時は汗をかいても大丈夫なようにタオルを首に巻きます。

    マスクと違い、飲食事時も着用し続けられます。

    特にマスクを嫌がる子供やマスク着用で耳が痛くなることが嫌な人はこの方法を試してみてください。

    ユーザーID:9382657521

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧