新人の頃、どう乗り越えましたか?

レス4
お気に入り8

こえだ

働く

今年4月に大学を卒業したあと、既卒として正社員で就職して2ヶ月になります。
新社会人のころ、皆さんはどう努力して乗り越えましたか?

仕事は事務です。仕事量はそれなりで、いわゆる暇すぎてつらいということはなく、覚えることがたくさんあります。
急遽先輩が辞めてしまい残った人でギリギリ回しているので、求められるレベルも上がっています。

自分なりにまとめをして復習したり、主体的に動けるよう努力しているつもりですが、社会人としての経験が浅いからか、気付かぬうちに先輩やお客様を怒らせている気がします。

もともと完璧主義のような性格で、几帳面という意味では仕事に活かせていますが、ふとしたことが心に刺さります。
電話対応などしていても自分の言動がこれで正しいのか、自分で調べたり勉強してもいつも不安です。
新人なので当然怒られたり、ミスが起こると違う場合でも私のせいになっていて、どれだけ努力しても何かしら傷つくことに虚無感を抱いてしまいます。

とはいえ辞めたいわけではなく、これからどう頑張っていくべきかを考えたいです。
家族や友人、社内の人で愚痴を言えるような相手がいないので、他の方の経験やアドバイスを知りたいです。

ユーザーID:8324499029

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • エールを押しましたが

    仕事を始めてまだ二ヶ月なんですよね。そんなに簡単に一人前になれませんよ。まだ三年くらいはそんな毎日が続くと思ってかからないと、続きませんよ。

    ユーザーID:7256832404

  • 新人の時はそんなもの

    誰もが新人の時はそんなものですよ。

    数年後あなたの犯したミスが気付かぬうちに
    新人さんの失敗になってしまうだろうとお考えください。

    そして今でもあなたの犯した失敗は誰かがフォローしてくれています。
    それすらも気付いていない事が多いと思いますよ。

    見えているつもりが全く見えていずに
    見えている所ばかりが気になっているのが、今のあなた。

    電話対応もある程度礼儀を守っていればそれでよろしい。
    完璧で非の打ちどころがないが冷たい対応よりも
    多少ダメな所があっても感じの良い対応の方が良いでしょう?

    周りも『あの会社の電話応対は完璧だ』なんて言いません。
    『あそこは愛想がわるい』とか『あそこは愛想がいい』とかですよ。

    私は新人の頃にきちんとした新人研修を受けていないので
    (専門職だったため)結構自己流のでたらめですが
    『いつも明るくて感じが良いよ』と褒めて頂けます。
    所詮人間同士なのだから、ね。

    とにかくがむしゃらにやるしかありません。

    いろいろ工夫なさっていらっしゃるように感じますので
    それを続けながら、理不尽な事はサラッと流して
    怒ってくれる人や気に掛けてくれる人に感謝して
    素直な気持ちで頑張れば、必ず評価されますよ。

    ユーザーID:9620860833

  • 頑張って〜

    就職して30年を越えた私も、仕事を始めた年は、自分が何をやってるのかわけがわからないまま毎日を過ごしていたという感じで、早くも、寿退職に憧れたりしてました。
    ですが、1年たった時に、ほんのちょっとだけ「手応え」のようなものを感じ、2年目の終わりには、「この仕事で頑張れるかも・・・」と3年目への欲が出てきました。
    1ヶ月単位、1年単位で仕事や職場になじんでいったのかなあと今では思っています。
    まあ慣れたとはいえ、何年かごとに壁にぶち当たり「やめてやるっ」と(心の中で)大暴れしたこともあります。

    社会に出れば、仕事に限らず傷つくことは増えていきます。私もすぐくよくよ考え込む方なのでしんどかった。
    でも、経験を積むごとにうまく自分の中で折り合いをつけられるようになりました。
    若い主さんにはもうちょっと先のことになるかもしれませんが、一日一日、目の前の仕事をきちんきちんとこなしていってください。
    ここに応援してるおばさんがいます。

    ユーザーID:1607735767

  • 私も似たような性格です。

    今は新入社員という肩書きを抜けて、中堅どころに辿り着くことが出来ましたが、私も似たような性格で苦労しました。

    毎日復習して、やったことを反芻して、人より気苦労多く働いているのに新人だから不利益を被ることも多い…
    虚無感を抱いていたのも同じです。

    この完璧主義っぽい性格を変えようと思い立ったこともありましたが、無理でした。 今までの生き方を変えるのは、仕事に慣れるより難しいのかもしれません。

    まず、どんなに理不尽でも、自分のミスではなくても、「新人は怒られる」ことを、傷付いてでも受け止めましょう。
    人が足りなくてギリギリの現場で、ただでさえイライラしがちなところに新人の指導が舞い込んできたら、そうなるのは仕方ないです。 良くない環境だし辛いけども…。

    そして、いわゆる「ゆとり」っぽくなってみる。 トピ主様は真面目であるが故に、あれもこれもって自分の仕事を増やしちゃってます。

    例えば、電話対応が正しかったか調べること。 毎回先輩に「それ違う!」って言われてないですよね? 不安かもしれないけど、「指摘されたミスだけ直す」をやってみて下さい。

    そして、その分出来た時間を「指示された仕事」に使いましょう。
    反芻・復習は見えないから評価されないけれど、指示に対しての努力は認められます。

    努力の優先順位を打算的に付けてみて、 見える努力を増やしましょう!

    風当たりが良くなれば早く仕事に慣れるし、慣れた職場ならばすぐに経験値も付きます。

    上品な考え方ではないけれど、「乗り越える」にフォーカスするならばやってみて損はないかもしれません。 応援しています!

    ユーザーID:8438131302

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧