娘の進路について

レス74
(トピ主0
お気に入り243

男性から発信するトピ

月夜

現在高校2年の娘がいます。
本人は工学部への進学を希望しています。
上に大学2年の息子がいて、国立の工学部(県外)に進学しています。
娘は昔から息子と仲が良く、興味も男の子が興味を持つようなことが多くて、
得意科目は数学物理化学で、国立進学はまず大丈夫な成績です。

これに妻が大反対しています。
反対理由は
(1)女の子が工学部に行ったら(女性が少ない分野のため)、周りの男からちやほやされて勘違いする。
(2)男性だらけの場所に、家を出て一人暮らしなんて危なくて認められない(自宅通学可能な範囲に、国公立の工学部はありません)
(3)せめて化学とかならまだしも、機械なんて女性のやるものではない。
という内容です。

妻は完全文系で、数学は全くダメです(中学校でつまずいたそうです)
文系の私大出身なのですが、近くに国立の工学部があったので、毎日その大学の女性を見かけていたそうですが、
女性らしくない服装を、妻の大学の友人たちと見下していたと最近聞きました。
だから、それと同じような人たちの中に娘が進学することが絶対許せないそうです。

妻の希望は、自宅通学可能な文系私大に進学することです。
それが女性の幸せのためだと言っています。

長男の進学の際は、工学部進学に大賛成だったのですが、
娘が進路を明確にしだした途端、大反対になっていて驚いています。

この話題になると、妻は機嫌が悪くなり、こちらの意見を聞こうともしません。
進学するなら娘と絶縁するとまで言い出しています。

妻は昔から自分のこだわるべきところは妥協しない性格でしたが、まさかここで出るとは思いませんでした。

一般的に、女性が工学部(機械系)に進学するのは、そんなに不自然なものなんでしょうか?

(私も機械工学出身なので、女性の絶対数が少ないことは理解していますが、不自然とは思っていません)

ユーザーID:4118865567

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数74

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主さんがだらしない

    >進学するなら娘と絶縁する

    奥さんがそう言うのなら、トピ主さんは
    「絶縁上等!自分は娘と絶縁しないし、学費も生活費も出す。」って言ってやればいいんじゃないですか?
    奥さんがなんと言おうと、父親なんだから娘さんの力になればいいんです。

    うちの娘、工業高校の電子機械科卒、工学系大学校卒で一流大手企業に就職しました。
    学校も企業もイメージアップの為に、工学女子を積極的に取る傾向があり、男子学生より進学も就職も有利です。

    元々、群れる女子が苦手なん娘は、男子学生ばかりの環境があってました。
    そもそも、女子をチヤホヤするような男子は、もっと女子学生の多い学校を選びます。
    工学系の男子学生は異性に対して苦手な子が多くかなりドライです。

    あと、(1)(2)(3)どれも、奥さんが娘さんに嫉妬しているように思います。

    学生時代の話も『女性らしくない服装のクセに、男子学生からチヤホヤされてるなんて!こっちの方が女子力高いのに!』と悔しかったのでしょう。
    その時の工学女子学生と娘さんを重ね合わせているように感じます。

    奥さんと絶縁になっても娘さんの進路、諦めないで欲しいです。

    ユーザーID:6455337013

  • 親ですか?

    海外で機械工学を学びました。

    まさに95パーセント以上は男子学生でした。
    でも、勉強は大変ですし、他にかまっている時間はあまりありませんでした。
    もちろん恋愛もしましたが、大学で、そして同じような興味をもった男性と出会うことの、何が悪いのでしょうか?

    よっぽど、違う学校の学生と合コンするより人が知れていると思いますが・・・・

    私の親は、好きなことをやらせてくれ、女だから、男だからという観念を植え付けることはありませんでした。母親は専業主婦ですが、私のやってきたことをずっと誇りに思ってくれています。

    そのため、学校を出て自分で教養や実力を身につけたことで、そこらの男性に負けない収入を経て、良い環境で働けています。
    今の職場も、一緒に働いているのは男性ばかり。でも学生時代から慣れているので、物怖じすることもないですし、良い相互関係を築けています。

    でも、人並みにファッションも好きですし、既婚で子供もいます。

    学生のときにやりたいことを学べず、専業主婦になっていたら・・・
    たぶんいつも劣等感に悩まされていたと思います。自分のやりたいことをさせなかった親を恨むようになっていたかもしれません。

    今の時代、女性が活躍しなくてどうするのでしょう?
    特にこれからの日本、能力のある女性が活躍することで、衰退する日本を活性化する助けになることでしょう。
    私も親となった今、子供の成長を阻む母親、というのは、なんとも理解に苦しみます。。。

    ユーザーID:4460503353

  • 息子も巻き込む

    息子は味方にできませんか?
    「お母さん、古いよ」くらい言ってもらえませんかね?

    失礼ですが、同性である娘にだけ厳しい「毒親」の気配がします。理屈は通じませんが、守ってあげてください。

    ユーザーID:1140277111

  • 奥様は自分の娘に嫉妬していますね。

    世の中には、自分よりも出来の良い娘に嫉妬し、引きずり落とそうとする母親が少数います。
    トピ主妻は、その典型なのでしょうね。
    異性の息子には優しかったりするのですけど。

    私の母親も、自分より娘達の方が美人に育って男性にモテていたのが許せなかったらしく、姉と私には「髪を伸ばすな」とか「ピンクの服を着るなんて婆臭い」とか散々でしたよ。
    そんな母が私達娘に買ってくる服は、無地の茶色とかアニマルプリントとかあり得ないセンスでした。
    そんな母でしたが、自分の息子(私の兄)に対しては、「あの子は賢くてイケメンで〜」とメロメロでした。

    母から容姿のことだけでなく学業のことでも散々批判された姉は、今でも心を病みがちでいます。

    私は、代わりに父親から沢山の愛情を受け取って育ったので、やがて母親と対決する道を選びましたが…父は私が東大へ進学することを許し、そして経済的にも支援してくれたので、感謝しています。

    個人的には、母子絶縁の方が、娘さん心を病まなくてすむのでは、と思います。
    絶縁とまでは行かなくても、距離を取った方が上手くいく例だと思います。
    なので、娘さん本人のために、高校卒業と同時に母親の影響下から逃れられるよう、家を出て県外の大学へ進学した方が良いように思えます。

    トピ主妻は多分説得されません、自分が一番大好きなのです。娘はあくまで自分の引き立て役です。
    だから、自分に都合の悪い理論がくると、ヒステリーを起こして荒れると思います。
    母子仲良く…なんて幻想は捨てた方が、娘さんの将来のためです。

    トピ主さん、理系の得意な女性は稀少です。
    是非、娘さんを妻からかばい、応援してあげて下さい。

    ユーザーID:8067529483

  • 問答無用

    >女性らしくない服装を、妻の大学の友人たちと見下していたと最近聞きました。

    こんな差別主義者の意見など
    聞くに値しないのは一目瞭然。
    何が悪いって
    そんな素性の悪い女と結婚した挙句、
    その素性に娘さんの大学受験まで気付かなかった
    あなたですよ!

    だからこれからあなたは娘さんの希望を
    叶えてあげる義務がある。
    クダラナイ女に娘さんの進路が左右されない
    ように戦って下さい。

    ユーザーID:6828706662

  • 女の幸せうんぬんいうなら

    有名大学の理系に行って男ばかりの中で女らしさを失わず、
    一番優秀で世渡り上手そうな同級生を捕まえて
    資格取得してキャリアを作ってから30歳前に結婚。
    これが一番いいです。

    イマドキ私大文系に行っても就職で苦労して、女ばかりの中大変なだけです。
    奥様は男性優位思想なんですね。
    絶縁できるものならしてみろ、って思います。

    ユーザーID:0945952532

  • 娘さんのやりたいように

    なんだか私の母のようです。
    (就職のタイミングで全く同じ事を言われて絶縁しました。)

    私は文系出身ですが、IT業界の中でも特にテクニカルで男性比率の多い分野で働いてます。

    女性で理系、良いと思いますよ。
    全く不自然じゃないです。女子生徒、います。
    国立の理系学部、今の私なら入学直してがっつり勉強し治したいです。

    そのお母さんなら就職でも「〜〜はダメだ、実家から通える事務職にしろ、それが女の幸せだ」とか言い出しそうですね。
    タイミングの問題で、お母さんが考えを変えなければいずれ娘さんの方から絶縁を切り出すでしょうね。

    「実家から私立文系に通うのが幸せ」とは、お母さんの認識があまりにも甘すぎます。

    ユーザーID:4472359577

  • 大学は、誰のために行くのか?

    お嬢さんに、私立の文系に進学させる、という事は、
    奥様に理系に行け、と言うようなもの、完全なミスマッチです。
    したくもない勉強をしに、大学に行く、意味が解りません。

    そもそも、奥様の反対の理由が理由になってない。

    私も文系出身ですけれど、
    着ているもので見下すような価値観は持ち合わせていません。
    そんなくだらない他人の目を気にして、
    我が子の本当にしたい勉強をさせない、という選択をとらせようとする
    奥様の判断にも、理解しかねています。

    お父様であるトピ主様が応援してあげてください。
    妥協点としては、家から通える私立の工学部という選択でしょうか。

    とにかく、学部は本人の学びたい学部を選ばせてあげなければ
    後悔するのはお嬢さんです。

    奥様はすねて「絶縁する」といえば家族が自分の言いなりになる、と
    思い込んでいます。
    なので、絶縁する、と言われたら
    そうか君がしてもボクはしないよ、だから安心して絶縁しなさい、と
    絶縁、という切り札が通用しない事を宣言してください。

    お嬢さんには、あんな事言ってるけど実際しないから安心しなさい、と
    言って問題はありません。

    何故なら、絶縁して辛いのは奥様ですので。

    もしかしたら、当面食事の支度や弁当作りを拒否するかもしれませんが、
    そんなストライキも長続きしないので、大丈夫です。
    お嬢さんが自分で作るなり、お弁当代をお父さんが渡してあげてください。

    聞く耳を持たない、というなら奥様抜きで
    お嬢さんの進学を工学部一択で進めてしまいましょう。

    奥様には「大学は、本人が学びたい勉強をしに行く所だ、本人が行きたい学部に行くだけ」
    とだけ、伝えれば十分です。

    面倒ですが、頑張ってください。

    ユーザーID:9609580595

  • 理系男子がチヤホヤするわけないでしょう?

    私は女子率高めの生命科学でしたが…
    確かにリケジョには野暮ったい子も少なくないですが
    文系だってかなり野暮ったい子もいますけどね。

    今まで仕事で遭遇した工学系出身男性の印象から。

    他の方のレスにもありましたが
    工学部なら典型的な理系男子(コミュ力低め、男子校育ち多数)が圧倒的に多く
    チヤホヤなんてまずないでしょう。
    むしろ女子慣れしていないから、挙動不審になる男子学生も多いでしょうね。

    それに、今は一応好景気なので、文系の就職率も悪くないですが
    文系の就職はその時の経済状況にダイレクトに影響されます。
    (実際私の勤務先でも、数年前までは文系学部の月ごとの内定率が
    医療系資格の取れる学部より低い傾向にありました)
    理系は文系に比べて経済状況の影響が少ないと感じます。

    また、このご時世、ずっと独身、結婚しても旦那がリストラ
    あるいは離婚、シンママなどのリスクが付きまといますが
    工学部の「手に職」系であれば、いざという時には技術を使って働けます。
    私も医療系ですが資格を持っていたため
    今も一人で生きていけるだけの収入が得られます。
    私は娘さんとは逆に、母親から理系に行けとギャーギャー言われ
    渋々理系に行きましたが、結果的には一人で生きていける収入を得ているので
    結果オーライではあります。

    あとは、一人暮らしが不安なら
    女性専用マンションを選ぶ手もありますしね。
    ただし、大学時代の友人の経験上
    女性専用マンションの方が変質者には狙われやすいですが
    家に上がり込む男性は排除できます。

    ユーザーID:3097451008

  • 国立工学部に進学しました

    娘さんの希望をなんとしても守ってください。
    娘さんももう親の言うことだけ聞く子どもじゃありません。
    進路に関して思いが通らないと、ずっと恨まれます。

    女の子で一人暮しは心配でしょうが、工学部、暇じゃないんで。
    奥さまの大学生活とは全然違う、忙しい日々が待ってますよ!
    あと、大学院まで必須。就職はあまり心配しなくて良いですよ。
    理系だと男女の差がほとんどないし、文系の女の子とは就職に関しては雲泥の差ですよ。

    お父さん、しっかりしてくださいね!

    ユーザーID:0784723428

  • 奥様、意地になってるんでしょうね

    他の方もレスで奥様の挙げられた理由に対して色々納得のいくご意見を挙げられてますけども、恐らく奥様はお聞き入れにならないのではないでしょうか。

    理由がなんであれ、「自分が否定された」ことが許せないから、もうどんな説明をされても「負けた」気がして絶対に言うことを聞きたくない、という方は残念ながら存在します。
    だからこそ奥様も、話し合いに応じず、自分が不機嫌になることで相手をコントロールしようとし、果てには「絶縁」と相手を脅すようなことを言い出して強引に自分の意見に従わせようとしているのです。理屈や論理の問題ではなく、既に勝ち負けの次元の話になってるのではないかと推察します。

    他の方も挙げられていた様々な「工学部に進んでも問題ない点」を説明するのはもちろんですが、多分論理的な説明で論破するだけでは奥様は変わらないどころかむしろ硬化する可能性が高いでしょう。


    私もばかばかしい話とは思いますが、「奥様が負けて旦那様の意見が勝った」という状態ではない状態にならないと何も受け入れられないと思います。勝ち負けに奥様が飽きるのを待つか、なんとか奥様が『自分が夫や娘に言い負かされた』と思わないで済む状況にまで持っていかないとおそらく無理でしょう。

    一番良いのは奥様に「この人の言うことなら素直に聴く(変な話ですが奥様の心の中の序列で奥様ご自身よりも断然カースト上位の女性)」、というような方がいたらその方からリケジョって素敵ね、みたいなことを言ってもらうことなのですが…。あるいは「リケジョの頭のいい娘を育てた」ことが奥様のステイタスになると思ってもらうとか。


    工学系の女子なんて政府主導で増やしたがってます。大企業も喉から手が出る程欲しい人材です。オープンキャンパスで文理両方見学できる機会を見つけてご家族で出向いてみてほしいですね。実際のリケジョともお話出来ることも多いですよ。

    ユーザーID:6958459468

  • 娘さんを励まして、奥さんから守って

    完全文系で、数学は苦手な妻、娘ありというのは私も同じですが、奥さんの意見には同意できません。

    本人が望むところにチャレンジするのが一番です。
    一人暮らしが心配なのはわかりますが、そこは娘を信頼するしかないでしょう。遅かれ早かれ子どもはひとり立ちしていくのですから。
    学びたいことがあって、適性もあるなんて、素晴らしいことではないですか。

    娘さんをうんと励ましてあげてください。そして、お母さんの反対から守ってあげて。
    奥さんにはその点では譲らず、それ以外では優しくしてあげてください。

    ユーザーID:4980521284

  • 勉学のための進学

    皆さん書いているように,将来の職のために進学するのですから,自分に見合った学部を選ぶのが当然です.

    男性にだらしない女性は,どこにもいます(理系文系は関係ない).
    それにとぴ主さんはご存知と思いますが工学部は文系に比べてレポート,実習なども多く,忙しいです.

    費用面についてとぴ主さんがフォローできるのなら,娘さん本人の希望通りに進学させるのが筋でしょう.母親のご機嫌を伺って学部を選ぶなど愚行です.
    (大変失礼とおもいますが,奥様のような考えの方々が,日本の女性の理系進出を妨げる一因となっています.家庭環境が及ぼす影響は大変大きなものです)

    また,娘さんの件はとぴ主さんと奥様で話し合うべきでは?娘さんvs奥様にしてはダメです.

    ユーザーID:2856525569

  • リケジョ国立工学部出身ですが。

    大学を卒業したのはもう15年以上前になりますが、兄私弟の3兄弟で私は国立大の工学部機械工学科を卒業しました。大学院まで行きました。
    機械工学科は300人近くいて女子は14名。5%ですね。就職先は理系しか採用しないようなところで就職してからもその割合は変わっていません。
    どなたかも記載されていましたが、工学部の男子は女子の扱いに慣れていないし全くちやほやなんてされなかったですよ。女子も男子にモテることを考えるよりは勉強の方にまっすぐで、自分の考えをしっかり持っている人が多かったです。こちらの偏見も多分にあるとは思いますが、基本的に文系女子の方がちやほやされ慣れていて、男子受けを狙った行動をする気がします。理系の女子は付き合いやすい人が多いです。男子も、朴訥な好青年が多くて非常に好感が持てました。
    ぜひ、お嬢様の希望を応援してあげて欲しいです。奥様の主張はどれも全くロジカルではありません。

    ユーザーID:2518496285

レス求!トピ一覧