母・妻・会社員どれも中途半端でつらい

レス34
(トピ主0
お気に入り103

妊娠・出産・育児

まい

30代のワーキングマザー1歳半の娘が一人います。最近母・妻・会社員どれも中途半端な気がして落ち込んでいます。

母として
夜は18時ごろに帰宅し21時に寝るまで3時間しかない中で、しっかり遊び甘えさせてあげたいけど、一方でおなかを早く満たしてあげ早く寝かせたい。娘をだっこしながらバタバタ料理、食事、お風呂、保育園準備や洗濯片づけながら子供と過ごしているともう寝る時間!子供が寝た後に家事すればいいのですが、一緒に寝落ちでたまる家事、散らかる部屋。
子供への愛情は時間より質と言いますが、質がどんどん低下しているような気がして、子供の愛情不足が心配です。

会社員として
現在1時間の時短勤務をしています。出産前までは割と高い評価をいただき昇格もしていたのですが、時短勤務中は昇進昇格ができないのはもちろん、評価も最低ランク。同期や後輩に抜かされ、立場が無いです。子供の為に時短を選んだのは私ですが、時短の中でも人より頑張りたいと思っていたのに、頑張っても頑張らなくても評価は変わらず半人前。モチベーションが上がらず、何のために働いているんだろうと考え込んでいます。またあなたは半人前だから・・・と包み隠さず言う上司ともそりが合わず職場ストレスがすごいです。

妻として
夫に上記のことを相談すると、仕方ないしあきらめろ、イライラが子どもに伝わってかわいそう、仕事で疲れて帰っているのに、お前がピリピリしているのはしんどい とおっしゃる通りの回答。夫は出張や残業が多いのですが、できる時は家事や保育園の送りをしてくれ協力的な夫ですが、日々のイライラが夫に向いてしまい、申し訳ないです。

何事も完璧を目指さず、ほどほどでいいじゃないの〜だったり、割り切りが大事といった意見もあると思うのですが、その境地に達することができません。中途半端だなと落ち込んでしまいます。

ユーザーID:7893861825

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫

    明日は、土曜日です、お休みですか?
    体も心もよく休ませてあげてくださいね。

    私は、母16年、そして、正社員1年です。16年たってもまだまだ悩み、尽きません。ほどほど〜とか割り切る〜とか言葉ではわかっているし、友達に相談されるとそう言ったりもするのですが、いったん自分の身にふりかかると相当へこみます。だから、悩んでいいんですよ。もがいているうちにきっと何か見えてきます。

    お子さんだって1歳半とのことですが、きっとお母さんの苦労わかっていますよ。大丈夫です。十分頑張っていると思います。

    ひとまず、右足を一歩前に、そして、左足も一歩前に…小さな一歩でも前には進んでいます。だから、大丈夫。時がたてば、子育ても少し楽になり、仕事もこなせるようになります。

    ひとまず、前に進みましょう!!でも、週末は立ち止まってのんびりしてくださいね。私も今子育て悩み中です、15歳息子、難しい〜

    ユーザーID:4044354701

  • 何が自分にとって幸せなのか?

    今の時代、女性でも自分の努力次第で何とでもなる、と頑張ってきた結果だとは思いますけど、世の中単純ではないです。ご自分でもわかっているとは思いますけど、頭がついていかないんでしょうね。

    母、仕事、妻、全部に完璧な人っているんですか?会ったことあります?この3つを頑張ってこなしている人はいるとは思いますよ。でも完璧ではないです。そういう人は、完璧でないことに迷いもないし、やれる事をやっているのだと思います。そしてそれでいいのですよ。他人が評価するわけでもなく自分が評価する。頑張っている自分、、十分です。

    私の友達の一人は、世界でも男女平等が最も進んだ国の北欧人ですが、彼女ですら社会の中で完璧な3役をこなす事はできていません。でも落ち込んでいません。大事なことは3役を完璧にすることではないんです。どんな生活をしたいのか、3役ををやらなくちゃいけないのではなくて、自分が何をしたいのか、何が大事なのか考えるべきです。アメリカ人の友達も、バリバリのキャリアウーマンで、収入は1000万円越えてました。でもその生活は家族が犠牲になるもので、彼女はそれに耐えられず、アッサリ収入は半分の仕事にかわりました。彼女がほしかったのは、家族として小さい子供とゆったり過ごす生活だったんです。

    どだい、アメリカでも、北欧でも無理なものが、ただでさえ制度も支援も社会の理解も不十分な今の日本でできるわけないのです。

    あ、あと、海外でバリバリやっているキャリアウーマンって、まずはごはんは作らないに等しいですからね。作っても超簡単なものだけ。あんなので母としてやっているって言われると、ちょっとなぁ、、ですよ。アジアの多くの国ではメイドやナニーもいて普通だし、、。

    雑誌の輝く女性なんか、手本でも何でもないです(一部しか語ってないし)。自分の幸せの為に一生懸命な人が本当の輝く女性!

    ユーザーID:1637795010

  • 贅沢

    何かを得るには何かをすてないといけないです。全てを得ようなんて贅沢。仕事を頑張りたくて昇進昇格したいなら子供を産まず夫婦二人でやっていくとか、子供ともっと一緒にいたい、妻としてきちんと家を守りたい、旦那が帰ってきて安らぐ場を作ってあげたいと思うなら仕事をやめるしかありません。全てを選ぶなら中途半端でしょうがない。どこかで自分で折り合いをつけるしかありません。全てを得ることなんて誰にもできません。独身で一生懸命仕事をして昇進昇格していても本当は結婚したいと思っている人もいるだろうし、結婚して仕事を続けても子供ができない人もいて、それで悩んでいる人もいる。中途半端でも仕事を続けられて旦那さんも子供もいて幸せではないですか?無い物ねだりはやめましょう。私もそうですが、主さんは完璧主義ではないですか?もっとよくなりたいという向上心がある方ですよね。中途半端を楽しく永遠に続けていたら何かしら物になると思います。完璧主義の方は意識してまあこんなもんでしょうと思ってちょうどいいと思います。引き続き仕事、妻、母全てこなすなら、どうせなら楽しく中途半端に続けた方が自分もまわりも皆幸せじゃないですか?中途半端って別に悪いことじゃないと思います。

    ユーザーID:9085226997

  • 今に満足を

    あなたのような考え方をしていると、一見上昇志向のように見えるんですが、その実どんな状態になっても不満感が残ります。

    例えば仕事に打ち込んだとします。
    子供は誰かがバッチリ面倒みてくれたとして、その役も自分がしたかったのにと後悔が残ります。
    仕事を辞めて家事育児に専念したとします。
    しかし、キャリアを捨てたことに後悔が残るでしょう。

    夫も子供も仕事もある贅沢な環境を全く楽しんでいませんね。
    忙しくて視野が狭いのでしょう。
    来年、再来年、10年後のビジョンを踏まえてみましょう。
    子育てが一段落する十年後、ロケット発射するために今できることを準備し虎視眈々と狙っておくのです。

    勿論計画通りに行かないこともあるでしょう。
    その時はその時です。
    最終的にどうなっていれば自分は満足なのか。
    イメージしてみましょう。

    ユーザーID:8121774804

  • 夫が悪いんじゃ

    夫にもっと協力させるべき

    ユーザーID:4755372259

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 欲張っても、みんな同じだけしか時間がない

    御主人が出張も残業も多いという時点で、戦力としては最低ランクの夫なんです。
    その最低ランクの夫と、子供を産み、仕事を今まで通り続けるのは無茶です。

    子供の睡眠時間を抜いて起きている時間14時間中、4時間が家、9時間が保育園なら
    ほぼ保育園に育ててもらっていると自覚もした方が良いし
    よほど必死に保育士さんと連携を取らない限り、人任せの育児です。
    子供は産んだら、ナシにできません。
    私は専業で育てていて小学生ですが、保育園に預けていた人は、同じ調子で、学校にも任せる気満々
    でも小学校はそこまで面倒見てくれる機関じゃないんですよね。
    大人の責任のなすり合いと押し付け合いに挟まれるのは子供です。
    でも、親次第ですよ。仕事しているお母さんでも、くっきり2つに分かれます。
    子育てでは、忙しいとか、仕事とかで、開き直らないで下さい。歯を食いしばって頑張って。

    今は育児があるので、仕事は一時休戦で角を隠して頑張るという覚悟はありますか?
    半人前と面と向かって言う、パワハラ上司は誰でも嫌ですよ。当たり前です。
    きっと女が出世するのも元々嫌いなんだと思いますよ
    その女が今は時短と言う弱みを見せてるんですから、攻撃したくなる、弱い男なんでしょうね。
    そんな男のために1度、失ったら、復職は無理でしょうから。
    「半人前って、出産したら女性みんなに言って回ってるんですか?」言ってみたいよね〜
    コンプラがウルサイ会社なら、その上司はヤバいんですが

    ユーザーID:4213521699

  • それで良い

    独身の時や子供が生れる前は、どうでしたか?

    専業主婦だったとして、中途半端ではない子育てが出来るわけじゃ無し、
    妻として完璧(どういう状態か分からないけれど)な訳じゃない。
    独身で働いていたら、会社員として中途半端なことはないかと言えば、そんなこともない。

    一つ一つ、今できることをして

    それが今の貴方の力量なんだから
    背伸びしないで、身の丈に合った事をしていたら良い。

    >娘をだっこしながらバタバタ料理、食事、お風呂、保育園準備や洗濯片づけながら子供と過ごしているともう寝る時間!

    ちゃんとだっこしているじゃない

    >頑張っても頑張らなくても評価は変わらず半人前

    一人前出来るようになったら、一人前に頑張れば良いんでしょ?
    なんで、時短なのに半人前じゃいけないのかわからない

    >日々のイライラが夫に向いてしまい、申し訳ないです。

    苛々しなきゃ良いのよ
    でも、甘えさせて貰っても良いんじゃない?
    夫が苛々するときがあったら、お返しに受け止めてあげられたら良いね〜

    どれも中途半端と仰いますが、
    三足の草鞋を履いているんだから、×三で一丁前で良いんじゃないですか?
    帳尻は合ってますよ。

    ユーザーID:0886979104

  • いやいや頑張ってますよ

    中途半端ではなく、それがワークライフバランスってもの。どれか一つだけやってればいい人たちとは違う生き方を選んだんだから、それでいいのよ。一つ一つの合格点は低くても、足したら充分超えてるでしょ。

    お母さんとしては、真面目だねえのひとこと。「しっかり遊び甘えさせてあげる」必要なんて、ない、ない。言っちゃなんだけど、1歳の時の記憶なんてないし、食事とお風呂してれば充分でしょ。私なんて手抜き料理ばかりでしたねー(今でもそうだけど)。
    それから、一人でやり過ぎ!寝落ちしたら、その後は夫に任せればいいのよ。残業したって、皿洗いはできるし、洗濯・掃除もできるし、保育園の準備もできるからねー。それも出来ないなら、妻の日々のイライラぐらい受け止めるべき。申し訳ないとか、ありえない。ご主人はもっと貴女に感謝してもいいくらいですよ。

    職場では、私も時短をずっと取ってたので、頑張っても評価は低いのはよーくわかる。幸い表立って何か言うような上司や同僚はいなかったものの、昇進はしっかり遅れてますから。最初は時短だからこそ仕事を効率化できると頑張ってたけど、周囲と時間感覚が合わなくなってきて、一人で空回りしてもしょうがないと悟りましたよ。
    女性上司からは時短なのによく頑張っているという評価をもらってたんだけどねえ。こう言ってはなんですが、男性上司は奥さんに家のことは任せっきりなので、家事・育児しながら働くって感覚が全くわかってない。それから、大黒柱を引き受けている男性上司世代はおこづかい制だったりして、ダブルインカムに対する妬みもあったのかも。

    今思えば第1子の育休明けが一番力が入ってたなあ。でもね、モチベーションが下がろうが、周囲に迷惑をかけようが、辞めずに続けるというのが一番。
    10年以上もワーキングマザーをやってると、こんな風にいろいろと割り切れるようになるから大丈夫。

    ユーザーID:3900248236

  • 既にあなたは120%やってるのに求められてるのが160%

    レスタイトルの通りです。
    (ちなみに私はあなたの2年後位の立場です。(夫婦勤務状況似た感じ、息子3歳半1人(預けて2年半))、30代後半)

    他のトピにも似たような事書きましたが、
    独身の頃は仕事に7、自分に3
    夫婦の頃は仕事に6、妻に2、自分に2
    産後〜仕事復帰前は子供に8、妻に1.5、自分に0.5位掛けられていたのが、
    復帰後は仕事に4、子供に6、妻に1、ここで既に100%超えているんですが
    求められるのは仕事に6、子供に8になります。
    「どないせーちゅーねん」という状態が「今」です。

    なお、120〜140%位まで人を酷使するとどこか壊れますよ。(ITバブル時にIT企業で仕事12位(残業3桁超え)やってそうなりました)
    本当ならどこかやりくりして「自分1」位は残しておいておかないと、続きません。

    仕事復帰1年目(=子供を預けて今回が初めての冬)でしょうか?
    初めての冬は夏以上に病気を(親子共に)貰いやすいです。家族全員or夫婦が寝込んだりすると分かると思いますが、「もっとやりたい・べき・ねば」という気持ちよりも、「母親の健康第一で無ければ家庭も職場も立ち行かない」と一周回った上での「母親ファースト」の気持ちでいて欲しいです。

    上司の「半人前」という言葉は、あなたの能力というよりも、あなたが持つ時間・キャパの中で仕事に割ける割合が物理的に半分位、という意味だと取ってください。実際時短+子供理由休多だと数値としてそれ位です
    私も、3か月毎の評価で「勤怠状況」の項が問題無しになったのは、復帰後2年半経ったつい先日の事です。(今も時短取得中)

    そろそろ反抗期でしょうから今以上に頭が痛い事も出てくるでしょう。
    例えば土日休みなら、月火はまだ元気でも水木は疲労がたまり親子のキャパも下がります。そこを楽に切り抜けるようにしましょう。既に充分頑張ってますよ。

    ユーザーID:3181645010

  • 中途半端じゃないと思う

    今はどれもツボミなんです。
    花が咲く前の準備段階です。

    という私も全てが中途半端では?と思っていた時期がありました。10年前の自分です。
    あと3年経てば、少し楽になります。
    あと5年経てば、出口が見えてきて手応えを感じます。
    あと10年経てば、何事もやり始めはそういう時期があったなぁと振り返る余裕が出来て、成果もやり甲斐もあります。
    なので、今は花を咲かせるための段階だと思ってくださいね。3つも花が咲きますね。楽しみですね。

    ユーザーID:9266247149

  • 私たちは強欲で不完全なのだと受け入れる

    40代、2児の母、同じく時短勤務です。
    同じように、どれも中途半端だと日々思って暮らしています。

    でも私たちは、仕事、結婚、出産のどれも手に入れ、
    そしてどれも手放すまいとしている強欲な人間なんだと思います。

    そして、手に入れたもの全てを思う通りに完璧にしたい、
    もしくは完璧にこなせるはずだと思ってしまう、
    自信過剰さも持ち合わせている。

    安定した職に就き、一生を伴にと思えるパートナーに出会え、子どもにも恵まれた。

    感謝の気持ちで、周りを見渡せるようになったら、考えが変わると思います。

    ユーザーID:7817460431

  • 三つの仕事を回す覚悟

    仕事、家庭、育児の三つの仕事を同時にこなしている状態ですね。
    それら、すべて専業のようにとは絶対に無理です。
    時間が足りなさすぎ。
    育児に関しては、子は育つので手が離れるまでをどうするか?
    すべてが中途半端ではなく、一日の仕事量をはっきりさせて
    今出来ること諦めること、きっちり見極める。
    子供が小さいうちは家事は徹底的に手抜きと決めるなど
    それは逃げでも負けでもないと思います。
    仕事に関して、フルで動ける人と明らかにタメを張れないのですから
    他人からの評価よりもお金と割り切る。
    正社員のままでいることのメリットをしっかり把握する。
    勤続年数からすると、子供の幼少期なんてわずかでしょう。
    産んだ子をナシにすることはできません。
    今ある材料の中で料理し将来決めていくしかないと思う。
    本当に何事も完璧を目指すなら、あれもこれもダメです。
    そこを放棄したんだから、当然の結果なんです。

    ユーザーID:7095902101

  • 欲張るからそうなるんです。

    何が一番大事なのですか?子供?仕事?自分のプライド?
    きちんと軸を作ることで解消されるのでは。

    ユーザーID:1939669277

  • 中途半端だから得られる物

    どれもやりたい、だからどれも中途半端。
    それが働く母の現実です。

    完璧にこなせないから、他人にも寛容になれる。
    そこがメリットだと思います。

    寛容さが身につかないのであれば、働く母をしている意味は無いと私は感じています。
    自分は何一つ完璧にこなせない、でも何でも手に入れたい、だから全て中途半端、でも、できる限りは全力を尽くしてみる、時間に限りはあるけれど。

    そういう生き方が、結果として楽しめないと、ただただ苦痛だと思います。
    寛容になれた自分を嬉しく思える。
    その素質があれば、何事も中途半端でも大丈夫です。
    その中途半端さを超えた先に、得る物が必ずありますので。

    中途半端だからこそ、時短技術は優れているとも感じています。
    仕事も育児も家事も業務改善の連続の人生ですから、仕事でも業務改善の提案は得意ですよ。
    結果、それが生業になっていたりして(笑)

    中途半端さを乗り越えた先には、得る物が必ずあります。
    嫌なら、専業主婦をお勧めします。
    育児って、やっぱり手も時間もかけた方が良いに決まっていますから。

    何となく、時短がネックになっている気はしますね…
    いずれ時短は解除する日が来ます。
    たかが1時間の時短のために、そこまでモチベーションが下がるのであれば、時短を早々に解除するように基盤を整えてみたら良いのではないでしょうか?
    私は時短未経験なのですが、傍から見ていて、罪なシステムだな、とは感じています。
    家事は、もっと機械化・外注できる部分がありませんか?
    夕食は温めるだけにしていますか?
    朝作ったり週末まとめて作ったり、フルタイム勤務なら当たり前に工夫している部分が、時短だとできていないのかもしれません。
    勤務日は外食だって良いと思いますよ。
    休日は手作りにすれば良いのですから。

    中途半端なりに、どこを割り切るかメリハリをつけてみると良いと思います。

    ユーザーID:0463289132

  • 何を大切にするか

    同じくワーママです。
    大きな声で言えませんが、私は大手メーカーに勤めていて、母妻私(私は仕事する人のこと)の三役をこなす女性と雑誌に載った事があります。

    事前に社内のPRチームと撮影当日の服装確認として時計やバッグまで確認してもらい、当日は撮影直前にメイクもばっちり直し、夫が撮影技術を感動するほど普段の私とかけ離れた私が出来上がりました。
    もちろん、三役を華麗にこなす平日と週末の理想的なタイムスケジュールも載りました。
    疲れていても眠る前に読み聞かせは3冊!とか、週末は子供を寝かしつけた後に夫と二人でワイン片手に語らうとか、仕事は時短のなかでいかに効率よくするか行き帰りの電車でシミュレーションとか、朝ごはんはどんなに大変でも栄養バランスよく、とか。
    嘘ではないんですけど、仕上がった雑誌を見たときの「あなた誰?」感は否めない程にキラキラワーママに盛られてる私がいました。

    実際はお察しの通り、トピ主さんとなんら変わりません。
    夫からは復帰してから性格がすごくきつくなった、と遠回しにやんわり言われて凹んだり。(うちは夫は激務なのに比較的家事に協力的で文句も言わずやり、毎日穏やかに生きてるので尚更)
    子供は2歳頃、私の口癖を真似して保育園でもよく「早く早くっ」って唱えていたそうです。
    朝食も冷凍のパンケーキと、疲れたら夕飯に冷静チャーハンや餃子が出る。冷凍で何が悪いって言われたらそれまでだけど、でもやっぱりダメな気がする。


    そんな私は来年1月から、10時16時勤務の家から徒歩10分の職場に転職します。正社員だけど、年収は半減以上します。
    でも私の大切なものは、家族だったり、家族との時間だから、年収の優先度は低くて良いです。
    三役を同じエネルギーでこなすのではなく、三役の中で私比率を少なく、母と妻の比率を多く、に変えます。
    これが私の結論です。

    ユーザーID:9334845697

  • 子どもをよく見て、冷静に。ご主人ともよく話す。

    お子さんが小さいうちは平日の生活はそんなものだと思います。
    経済的に余裕があるなら洗濯を外注するなど家事を減らして、最低限の衣食住がまわせるようにしましょう。

    私も子ども達を保育園にいれて働きながら育てましたが、1人目でトピ主さんと同じような悩みに陥りましたよ。
    最終的には、乳幼児期は子どもも自分もなるべく体調を崩さないように過ごすのがミッションだと考えるようにしました。
    小学校にあがるとまた全然違う悩みがやってきます。

    私は「子どもへの愛情は時間より質」という言葉は嫌いです。
    そんな言葉で自分をごまかしても仕方が無い。
    時間があったほうがいいに決まってます。
    時間がないからこそ、いつも何を優先するか、子どもをみながら、自分の仕事について考えながらやっていくしかありません。
    このままではだめだと思ったら、思い切った行動も必要です。
    「自分が無理をする」という選択肢以外の色々な選択肢があることを、冷静に考えていきましょう。
    いろいろな選択肢を選びながら、それでも働いて子育てをする人生は、振り返ってみれば楽しいものだと私は思っています。

    トピ主さんの上司の発言は言う必要のない言葉、パワハラですね。こいつはパワハラ野郎だと思いながら、冷静に対処していきましょう。
    また、ご主人とはきちんと話し合う。
    毎日疲れて帰宅しているのは夫だけではないのに、どうしてそれがご主人には理解できないのか不思議です。
    今の自分のやっていることを書き出し、タスクを減らす方法、効率化する方法、乳幼児期のお子さんをどういう方針で育てていきたいか。
    仕事の当面の目標をどうしていきたいかなど。
    自分がイライラしているのが悪い、とすぐに決めずに根気よく話し合ってください。
    ご主人は子育ての当事者であると、何度も何度も強く伝えてください。

    ユーザーID:6504695042

  • もともと人間は不完全なもの。

    アインシュタインだって
    オバマだって不完全。

    あんまり厚かましいことを
    考えてはいけません。

    私なんか、生きてるだけで
    人間として十分と居直って
    おりますよー。

    ユーザーID:1732156445

  • 働き方のモデルに

    私は残業当たり前の職場で、子育てしながら正社員やっています。
    家庭の事情もあるので、夜中まで仕事をして帰りますが、子どもたちは心の不調をかかえてしまいました。

    実際、若い社員は男女問わず「これじゃ結婚も育児もできない」と辞めてしまうこともしばしば。もちろん家族につらい思いをさせた後悔が一番の理由なのですが、こんな働き方が後輩たちのモデルになるなんて嫌だ!とも思って、最近改めています。
    確かに評価は「個人の努力の量」ではなくて「職場への貢献度」だからガクンと下がりますよ。
    でも、育児だけでなく介護中のベテラン社員や管理職もいるので、限られた中でどのように社に貢献するのか(チームの協調性を高めるとか、事業の事前調査をするとか、私が得意にしている領域があるので)を自分のテーマにしています。
    昇進も早く、評価を受けてきた経験があるだけに、悔しさもありますが、そんな私がほどよいペースに落として家庭と両立する姿を見てもらうことに意味がある、またたくさん働けるようになって再評価されたとしたら、それも後輩のモチベーションアップになる、と夢見てます。

    正直、子どものことを思っているようで自分のことしか考えていない時期がありましたが、ちゃんと子ども夫(入院中)も「一番大事なのは何?」と教えてくれるサインを出してくれます。
    あんなつらい思いを家族にさせてはいけないって、本当に思ってます。

    まあ、これは私の場合ですが。

    ユーザーID:7177710088

  • 役割は3つだけ?

    母でも妻でも会社員でも1日は24時間しかありません。
    単純に3等分できるわけでもありませんし。
    全てを満たそうとすればたった一つの身体を
    4方向から引きちぎることになりますよ。
    こうやって思い悩む自分の事も数の内に入れてあげて下さいね。

    一所懸命
    その場その時を懸命にだと私は思っています。
    お子さんといる時はお母さん。
    仕事や夫の事を考えながら3分の1だけお母さんじゃなくて。
    妻である時も、職場にいる時も同じです。
    3分の1だけじゃなくてその場その時にいる自分も分母の一つです。
    懸命に生きる自分が元気をなくしてはどれも失う事になります。

    気持ちの切り替えって難しいですよね。
    クヨクヨ悩むのが人生で、そこから向上心が出てきたりもするし。
    隣の芝生は青いし。
    欲しいのはアレもコレもですけど、
    身体は一つ、手は二つ。
    一時に掴めるものは限られています。
    いつどれをどの順番で掴んでいくのか?
    考えてみませんか。

    ユーザーID:5078251041

  • 選択

    なんでも完璧でないと気がすまないトピ主さん。 現在は単にキャパオーバーですよね。

    妻になった時点では、完璧に会社員と妻は両立できていたのですか?
    だったら現状の中から選択するしかありません。

    ー 母を辞める
    ー 妻を辞める
    ー 会社員を辞める
    ー 完璧を辞める

    どの選択をしますか?

    ユーザーID:7439884856

  • 問題はそこではないような

    毎日の家事育児とお仕事、お疲れ様です。

    確かに思うように物事が運ばないとイライラしますが、せっかく家族のために頑張っているのに出来ない事にイライラして喧嘩が増えてしまっては本末転倒。

    何となく問題は自分の力量をきちんと受け入れられていないところにあるように感じられます。
    こんなはずではなかったと。

    人生も長距離走。
    完走するにはペース配分がカギ。
    最初から全力疾走では到底ゴールにはたどり着けませんからね。

    どんなに頑張っても一人の人間が使えるのは一人分の時間しかありません。
    努力次第で時間が増えるわけでもありません。

    食事の用意だけでも楽になればかなり負担は減ると思います。

    私は週末におかずの作りおき&下ごしらえをしています。
    帰宅してから何を作ろうではなく何を食べようになるので精神的にもとても楽になりました。

    よろしければ「つくおき」で検索してみてくださいね。

    ユーザーID:9787321805

  • 大丈夫です!


    毎日の仕事、育児、家事、本当にお疲れ様です。


    トピ主さんのお気持ち痛いほどよくわかります。


    大丈夫です!
    トピ主さんが頑張って働いてらっしゃる姿を見てお子さんはちゃんと育ちますよ!!


    子供は中学生になると、クラブ活動で自由な時間がなくなり、上下関係の難しさ、社会に出て行くことの現実味がじわじわと増して行き、社会を擬似体験しますよね。

    その時に、トピ主さんがいかに頑張って自分を育ててくれたかを実感する時がきます!!


    お子さんのお母さんはトピ主さんしかいません!!

    トピ主さんが体をこわしちゃあ何にもなりません!!

    後回しでやれる家事は後回しでゆっくり体をやすめてください!!

    という感じでうちは10年チョイやってきて、家の中はしっちゃかめっちゃかですが(笑)、後回しにしたからって死ぬワケじゃないし〜と元気にノンキに生きてます!

    一日24時間しかないなかで、全部は完璧には無理ですよ、身体は一つですし!

    切り捨てられるものは割り切って切り捨てていきましょう!!

    ユーザーID:4475581284

  • みんな同じ

    妻母会社員、一人三役で大事な母親の割合が大きく時短の会社員の割合が少なくなってしまうのは当たり前。 
    子供はいつまでも赤ちゃんではなく成長します。
    仕事は現状維持で良いです。
    元々仕事ができるトピ主さん、完全復帰すれば大丈夫。今は伸びんがために縮む時期なのです。
    小さなストレス解消方法を見つけてね。私はシャワーを浴びながらおもいっきり泣いて、高級チョコを一人こっそり口に入れてました。

    ユーザーID:5288708074

  • 自分で割り切るしかない

    私の子供が小学生の時に扶養範囲で働きだし、
    いまはもう大学生で、
    フルタイムだけどパートだし、で、トピ主様とは違うスタンス。

    それでも、やっぱり、子育てと、家事と仕事の三足のわらじを
    履きこなすのは大変です。

    私は、仕事は、子供の学費と自分の老後資金を稼ぎ出すために働いているので
    評価なんか二の次、三の次、で割り切っていますが、
    やっぱり家事は時々爆発します。

    子供が大きくなると進学やらなんやら、で、また違うイライラも出てきます。

    そういう時は

    イライラしたからって

    洗う皿の枚数が減るわけじゃないし
    作らなくてもごはんが食べられる訳じゃないし
    部屋が綺麗になるわけじゃないし
    子供の成績がよくなる訳じゃないし

    と、イライラの原因を呪文のようにつぶやいています。

    今のトピ主様の状況を物理的に解決するなら、
    家事育児を完璧に出来るよう仕事を辞めるか、
    仕事を完璧にできるように、親世帯と同居して家事育児をお願いするか、
    あるいはご主人様の仕事をセーブしていただくか。

    できますか?できないのでしたら、
    トピ主様が気持ちの持ちようを変えるしか方法がありません。


    きっと今はトピ主様は落ち込む時期なんだと思います。
    どんぞこまで落ち込んで、そして明るく這い上がってください。

    トピ主様の気持ちは、働くママさん誰もがぶつかる気持ちなんだと思います。

    今は暗闇にいるかもしれませんが、
    そこから抜け出すのはやっぱり、トピ主様自身の気持ちしかないと思います。

    ユーザーID:5530059539

  • ありがとう

    全く同じです。代弁ありがとうございます。

    はーーー
    ほんと、何もかも中途半端。
    仕事は完遂できず、家に帰れば散らかり放題。
    抱っこしながら作る食事は手抜きとワンパターン。
    子供はもっとママと遊びたいと泣く。
    のほほんとした夫の顔を見るだけで腹がたつ。
    子供は可愛いのに、たまには一人でゆっくりしたいとも思う。

    お互い早く抜け出せるといいですね。

    ユーザーID:5299610134

  • お気持ちよくわかります。

    自分、女、妻、母、そしてキャリアウーマン。
    トピ主と同じ境遇です。

    上記のアイデンティティーどれか一つ欠けても自分らしくない、
    私はそう思っています。
    中途半端ですが、だからこそ頑張ろうと思う毎日。
    そう思えるということは明日があるってこと。
    それってすごく幸せですよね?

    私もトピ主のようにもがいてますよ。
    毎日不安だったりイライラしたり
    誰かに救われたり、幸せだなと思ったり。
    そんな気持ちをいったりきたりしています。

    頑張ってるけど、評価がついてきていないと思う。
    我慢にみあった給与ではないと思う。
    子供が、家族が犠牲になっていることもたくさんあると思う。
    でも選んだのは自分。
    きっと、専業主婦になるって選択をしても
    不満に思うって思うから
    とにかく今頑張る。悩んでいる暇がなくなるくらい。
    悩む時間は暇があるってこと。
    その時間、勉強してみたら?
    もっと子供との時間に集中してみたら?
    悩む時間もなくなるくらい、ぶっ倒れるくらいの生活をしてみましょう。

    他の人が「贅沢な悩みだ」って言ってるけれど
    確かに贅沢な悩みだと思う。
    でも、私はもっと贅沢になっていいと思う。
    もっと貪欲になりましょう。
    私は貪欲です。
    母でもいたいし、妻でもいたいし
    女性としてもみられたいし
    キャリアも積んで出世もしたい。
    だから毎日頑張ります。
    一緒に頑張りませんか?

    子育ても自分育ても同じ。
    結果なんてすぐついてこないから
    慌てず毎日、ただ一生懸命過ごしませんか?

    ユーザーID:4230661993

  • 毎日、ご苦労様です

    ずっと専業主婦してきた私が、口幅ったいのですが、
    立派に毎日をこなしていらっしゃって、尊敬します。

    子供二人育てましたが、上の子が小学生で、義両親と同居になりました。
    コレが、全部(日常生活)丸投げの方達で、あまり口は出さないのですが、
    経済的にも、手も出さない(お手伝い無し)、、、トホホでした。
    見知らぬ所での近所づきあい、学校、幼稚園の送迎に加えて、
    33回忌とかの主人の祖母の法事で親戚ン十人呼ぶという事が重なって、
    私が倒れてしまいました。

    私が思ったのは、「ベストは尽くせないけど、ベターでもいい」でした。
    倒れてしまえば、「ゼロ」ですから、「ベター」でも可、です。

    ご自分を許してあげてください、責めるよりも、少しは自惚れるぐらいで良いのです。

    「私って、頑張ってるなぁ」と、『自分で自分を褒めてあげたい』という事だと思います。

    誰にだって限界はあるものだと思います。

    ご主人も、お疲れなのでしょうが、
    「感謝」を現わしてくだされば、トピ主様もうんと楽になられるだろうに、と思ってしまいました。

    そこまでの余力も今は無理なのかもしれませんが、
    トピ主様から、気遣いしてくれた時とかに「ありがとう」の気持ちが伝えられたら、
    悪循環の流れも少しは変えられるかも、と思ったりもしました。

    心身がきつい時は、明日を悩むよりも、今の「寝落ち」が必要だとも思いました。

    ユーザーID:1509291216

  • 私も全く同じことで悩んでいます

    え??
    私、投稿した?

    というくらい全く同じことで悩んでいます。
    仕事、母、妻、自分の趣味
    どれもきっちりこなしたいのに全てが中途半端で、こども、夫、職場の人、周りの全ての人に迷惑をかけている気がして、どうしたらいいのかわからなくなりますよね…

    一ヶ月前そのことで悩みすぎて、このままでは危ないと思いカウンセリング受けてきました。
    そこで言われたのが、「職場での肩身の狭さがストレスで子どもと余裕を持って向き合えないことが原因。これから母になって働く後輩のためにも仕事は『中途半端』で頑張るしかない。ずっとこの状態が続く訳ではないのだから、自分の子育てが終わったときに、
    周りに受けた恩を返していけばいい」でした。職場では肩身が狭いですがこれからの日本を担う子どもを育てているのだし、この状態が永遠に続く訳ではありません。私たちは後輩のために道を切り開いているんです。子育て世代に優しくできる上司になるためにも、私たちのような思いをした人が必要ではありませんか?

    私には、後輩のためという言葉がとてもストンと胸に落ちました。
    あなたにもストンと落ちるといいのですが。
    あまり悩みすぎたらカウンセリングに行ってみるのもいいですよ。


    ちなみにわたしは
    家事は捨てました…
    掃除機を週末にかけ、大型連休で徹底的に磨きあげる。そんなサイクルです。。
    食事は毎週味をかえた野菜スープを大量に作り、あとは魚焼くなどでしのいでます

    ユーザーID:5806022094

  • 平日は仕方ない

    子どもに関しては土日にゆっくり過ごせばいい
    平日は食べさせて寝かせるだけになっても、
    健康に育てるだけでも十分な親業ですよ。

    会社員の部分は小学校に上がれば嫌でも時短ではなくなります。
    今やる気をなくして手を抜くとそのイメージがつきます。
    評価がいつも固定だとしても、仕事には全力で。
    上司は「よくやっているんだよね」と思っています。
    こういう「貸し」の部分は大きいですよ。

    >仕方ないしあきらめろ、イライラが子どもに伝わってかわいそう、仕事で疲れて帰っているのに、お前がピリピリしているのはしんどい

    夫のセリフはちょっと腹が立ちますね。
    自分だけが仕事で疲れているのでしょうか?

    あと、トピ主さんはイライラしているのですか?

    (子どものためによいはずの)一緒に過ごせない事でイライラして
    かえって子どもにイライラが伝わっている?
    それは、親としてイライラしないように意識する必要があると思います。

    私は娘がもう大学生ですが、あっという間でした。
    トピ主さんが思うように、
    私も中途半端だったかもしれませんが、自分のできる限りはやってきたと思えています。
    昇格も遅れましたが、追いつきましたよ。

    ユーザーID:3551583151

  • 分かります

    その気持ちよく分かります!
    全てが中途半端に思うのは、頑張っているワーキングマザーには当然の悩みですよね。

    ただね、1日は24時間。その中で社会人、妻、母をやるには限界があるんですよ。
    専業主婦の家と比較したら、二人分の仕事を一人で行っているんですよ、それだけでも凄いことじゃないですか。

    というのはトピ主さんも分かっていますね。

    恐らく、イライラの大きな原因は仕事での評価ではないでしょうか。目一杯頑張っているのに評価されない。仕方ないと分かりつつも切ないですよね。
    それなら、シッターさんを雇って仕事に比重を置くという方法もあります。それはやりたくないんだとしたら、今の状況を受け入れるしかありません。
    でももう少し長いスパンで考えてみませんか?お子さんが少し大きくなったときに、こう働こうとか、そんな事を目標にして少し気を紛らわすのはどうでしょうか。

    私の息子は16歳になりましたが、働きながらも夕飯は一緒に食べるというのをやって良かったなと思っています。
    仕事も息子が小学校高学年くらいからは、かなり力を入れられるようになりました。子供の成長につれて、仕事と家庭のバランスも変わりますよ。

    今は、中途半端を受け入れて、何年後かに満足した状態になっていることを目標に頑張ってくださいね。
    ほどほどで良い、ではなくて、きちんとした将来のために今は中途半端を受け入れる時期なんですよ。

    ユーザーID:1165177847

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧