妻を愛しておらず、空しい。

レス335
(トピ主1
お気に入り1,438

男性から発信するトピ

ロキ

レス

レス数335

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 二人でいて空しいのは、想像を絶する孤独

    私にも兄が居ます。別々の家庭を持ち、離れて暮らした年月の方がずっと長いのに、気持ちは子供の頃のままで優しい兄の姿が心の中にあります。きょうだいのことを思う時、誰しも子供の頃に戻るのではないでしょうか。

    トピ主さんは思いっきり泣いて、奥さんに抱きしめてもらいたかったのだと思います。来る日も来る日も同じ話を何度しても構わない。何年かかっても兄の死を受け入れる日まで、奥さんが話を聞いて受け止めてくれたなら、それだけでトピ主さんは救われたと思います。独りで悲しみを抱える辛さより、二人で暮らして空しい気持ちを抱えるほうが、想像を絶する孤独だと思います。

    どうか自らの心を見失わないで、トピ主さんの独りの時間を大切にしてください。孤独の時間を愛してください。無理をして奥さんを愛そうとせずに、悲しみと時間を過ごすのです。時間はトピ主さんの傷を必ず癒やしてくれると信じています。

    トピ主さんを心配しているひとに気付き、ある日貴方の目に映ったら、人生を捨てなくて良かったと思うはずです。その日が一日も早く来ることを心よりお祈りしています。トピ主さんの文章を読んで痛いほど気持ちが伝わりました。

    ユーザーID:1374754472

  • もう見てないのかもしれないけど

    貴方が言うように性格の不一致と言えば、その一つなのでしょう。
    ただ、他人の死をそれに利用するのは戴けないですね。
    笑ったり、批判したわけではないですよね?

    愛する子供の死でさえも夫婦でありながら完全に分かち合うことはできないものです。
    ましてや…としか言いようがないです。
    そして、自らの死を利用して人からの愛情を量ろうとしている弟。

    まぁ実際に人の気持ちを推し量るのが苦手な奥さんなのかもしれない。
    しかし、そのような共感型の愛情表現が出来なくても、貴方自身の本当の窮地には溢れるほどの愛情を向けるかもしれない。
    逆に今回の貴方が選択した、共感型の友人は本当の窮地は救ってくれないかもしれない。
    世の中、そういう人が多いしね。

    まずは、明らかな裏切りがない限りは?人の心を浅はかに試したり量ったりしない方が良いです。
    多分、貴方は冷静ではなかったはずだから。

    ユーザーID:7552909424

  • 言ってみては?

    身内の死は辛い、それはわかります。
    ただトピ主さん自身が、あまり苦労しないでこれまでの人生を送ってきた人かな?
    人生山あり谷ありを認識している人は、その1点だけでそこまで妻を憎まないように思うから。
    多分ここまででトピ主さんはすでに私の意見が気に入らないだろうから、参考までに申し上げると、私は18歳の時に母を亡くし、20代になって姉が自死し、その翌年父が亡くなりました。
    一人死んだくらいなんだ、というんじゃありませんよ。
    ただし、いろいろ経験すると多少は達観できるようになることは確かです。
    他人が自分と同じぐらい悲しんでくれなくとも、そのことであまり恨んだりはしなくなります。

    もちろん奥さんに言っても、なくなった愛情が戻ってくることはないでしょう。
    ただ別れると決まっていても、一緒に暮らしている間だけはできる努力はしてもいいように思います。

    あなたは奥さんが冷たい人だと決めつけているけど、実はそうじゃないかもしれない。
    分かっていても表に出さない人かもしれないし、あなたがそこまで傷ついたことに気づいてないのかもしれない。

    一度だけ心を込めて、自分が妻の態度に傷ついたことを奥さんに言ってみませんか?
    もしかしたらさらに傷つく結果になるかもしれないけど、それでも縁あって夫婦になったのなら、努力してみる価値はあると私は思います。

    ユーザーID:9575178779

  • 溜飲を・・

    >彼女は冷淡で無理解でした。何も言ってさえくれませんでした。友人たちのほうがよほど励まし、助けてくれました。

    あなたの再度のトピを見て、理由がわかりました。奥さんにはきょうだいはいないんですか?

    あなたは友人にどのようなお言葉で慰められたんですか?正直、私もそう言う時、どのような言葉を言えば良いのかわかりません。

    そして、そういう時、自分は、こう言ってくれれば、ああ言ってくれたって、っと思いますが、家族とか、親族って案外、思惑通りには言ってくれないものでは・・

    寧ろ、他人の方が余程慰めてくれるかも・・

    あなたも、腹に溜めないで、今からでも、その時のことを奥さんにぶち負けて溜飲を下げてください。

    ユーザーID:0025666936

  • 参考にならないかもしれませんが

    私の両親と、自分の事を、語らせていただきます。
    親は見合い婚でした。
    愛し合っているのか?という姿は同居している間、見受けられませんでした。
    怒鳴り散らし、暴力……。私ら子供との喧嘩でも同じで、家族???って感じでした。
    ほかの家庭に生まれてくれば良かった、と思っています。
    それで、離婚するしない、の話も、ちょくちょく出てきましたが、まだ義務教育の頃の私ですら「離婚したらいいじゃん!!!」と泣き叫んだくらいです。
    1意見ですが、子供からしてみれば歳いった夫婦がいちゃこらしてて欲しいわけではないですけれど、それでも水面下にある愛のようなものが感じられなかったのは、子供からしても苦痛ですし、自慢出来る父母ではありません。
    よく、子供が成人したら離婚する……と思う人居ますけれど、それは親側のエゴである可能性はありますよ。
    子供が居るからと言うならその権利を持つ子供に話してもいいとも思います。パパとママが別れてほしくない!と言うならそうしましょう。
    それは自分の決めることじゃない……など、2人を思うようなことを言ったり、まだ幼くて言葉の意味も分からないのであれば、時間経過して、主様にも気持ちが戻ってこなければまたその時に話し合いをしてみてはいかがでしょうか。
    勘のいいお子さんであれば、「なんかうちのパパとママはギクシャクしてる……」って勘づいて、気を使わせてしまうかもしれませんよ。
    それで、成人して離婚したら「自分のせいでずっとギスギスしながら同じ屋根の下にいたんだ」って責めるかもしれません。

    今一度、奥様が主様の辛さを受け入れられなかった理由なを聞いてみてはいかがでしょうか?
    俺は辛かったのになぜ支えられなかったのか?と。もしかしたら、私もその頃悩みがあって夫のこと迄考えられなかった、などという理由があるかもしれませんよ。
    そしたらお互い様だった……ともなり得ますから。

    ユーザーID:9168540339

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • まだ見るかな。

    他人の気持ちがわからないなんて、当たり前かもしれないけど、わかってもらえなくて寂しいのは、甘えかもしれませんね。

    ユーザーID:2776311127

  • ご存知だったらごめんなさい

    トピ主さん、カサンドラ症候群という言葉をご存知ですか?
    もしご存知ならすみません。けれどもしご存知なかったら、
    検索してみてください。

    奥様がどうとかはこの際言いません。けれどもあなたの心の
    状態は「カサンドラ症候群」とほぼ同じか極めて近い状態に
    あると思います。

    ほかにも同じ思いをしている人たちがいると知るだけで
    少し心が軽くなるかも知れません。

    そうそう、この「カサンドラ」は、「真実を言っても人に信じてもらえない」
    という呪いをかけられたギリシャ神話の女性の名前だそうです。

    配偶者との間でどうしても気持ちが通じ合わない、性格が違うという
    レベルとはどうしても思えない、そしてそれを周囲の人に相談しても
    誰も信じてくれず、どんどん自分が追い詰められていく。
    そういう状況にある人をカサンドラ症候群というようです。
    最近はテレビなどでも取り上げられることもあるようです。

    ユーザーID:0396728493

  • 私はお気持ちわかる気がします

    つい最近の、トピ主表記のない主さんのレスを拝読しました。
    夫に対して似たような思いを持っている私から見ると、
    それもひとつの結論だなと感じました。

    私の夫も、私がこれまで非常に苦しい思いをしたとき、そしてそのことを
    私のできる限りの言葉で伝えたときも、なんというか私の価値観からは
    絶対にありえない反応でした。当時はなんという思いやりのない、
    人の気持ちのわからない人なのかと思ったものです。

    なぜ結婚前にわからなかったかというと、ざっくり言えば
    20代で結婚したのでそれほど人生で超シビアな状況にはまだ
    置かれたことがなかったからとしか言いようがありません。
    夫はまじめで誠実ですし、当時はそれ以上のことを求めたいとは
    思う状況になかったのです。

    ところで私は夫と散々お互いの感性については話し合いをしたのですが
    (話し合いになるまでまず数年がかかりました)、わかったのは、
    夫には心がないわけでもないし感情がないわけでもないけれど、
    自分以外の人の気持ちを想像するのは極端に苦手ということです。

    だから何か言おうとしても言葉が出てこないのだと夫は言っておりました。
    何を言えばいいのかわからない、と。そしてそういう時は会話の途中でも
    本当に何も言わず何十分でもただ黙っています。
    考えているらしいですが、「ちょっと考えてるから」と伝える発想がまずないのです。

    仕事ではそこそこ大丈夫なのは、仕事の会話はだいたい流れが決まっているからだと
    思います。彼が苦手なのは雑談や人からの感情のからむ相談事です。

    こういう人との生活は言ってみれば異文化体験のようなものです。
    長く海外生活をして、その地に骨を埋められるか、望郷の念がどうしてもおさまらず
    やはり故郷へ帰りたいと思うかどうか、そういうことに似ているように思えます。

    ユーザーID:8497300548

  • 今の状況、自分で決めた道。

    お子さんですが、幼くても子供って親をよく見ていますよ。取り繕っても、仮面な雰囲気は感じとりますよ。それがお子さんへ悪影響にならなければ良いですが。

    子供って、愛し合ってない形だけの母親と父親がいれば幸せなのか?

    ひとり親でも愛情一杯に育てられたら幸せなのでは。

    子供の目線で考えてみては…。

    トピ主さんは、視野が狭いと思います。俺って不幸って浸っていて、でも子供の為に今は離婚しないって、自分で自分を追い込んでいるのでは?今の状況は奥さんだけのせいではなく、自分が作っているんですけれど…。

    離婚という違う選択肢もあるのに、子供の為に離婚しないなら、女々しく言わないで腹くくりましょう。虚しい選択を選んだのは、自分が決めたことなんだから。

    ユーザーID:1928710018

  • わかりません

     私は自分の父親を夫の父親より先に亡くしました。
    私はそのことで亡き父に本当に感謝しています。なぜなら、親を亡くすという悲しみを先に感じる事ができたからです。
    親を亡くすって、誰にもある事です。でも、親の年齢にかかわらず、また、その突然さに関わらず、本当に心に痛みがあります。悲しい事です。
    でも、夫には私の悲しみはわかりません。

    今私は、夫の親について、夫には気を使えます。それは自分が先に父を亡くした悲しみを知っているからです。

    あなたはもし奥様が、ご兄弟を亡くされたら、奥様の悲しみが解るでしょう。そして奥様もあなたの悲しみがやっとわかるでしょう。
    それくらい肉親への感情は、肉親にしか解らないものがあります。
    友人知人があなたに声をかけたのは、あなたと距離があるからです。他人だから言えるのです。本当の優しさではありません。

    あなたがもう少し人として成熟すれば、近しいからこそ、痛みを共感する立場にあるからこそ、簡単な事を言えないという事がわかると思います。

    ユーザーID:7133081736

  • 子育て終えたら?離婚がいいと

    私は50代の既婚者ですが、

    あなたのお話を読んで、奥様にも離婚を告げたのなら、あなたも不幸ですが、奥様もこの先の女の人生、不幸ですよ。

    それが、もう50代ならね、まだ諦めもつきますが、お子さんが小さいとなると30−40代なのかな。

    それなら、奥様にも新しいパートナと探す機会を早くあげたほうが良いように思いますよ。勿論、あなたも然り。

    幸せを諦めないでくださいね!

    ユーザーID:0690849089

  • もう8カ月経とうとしてるのに

    まだグチグチ言ってんのかね。
    価値観が違うならさっさと離婚して上げりゃいいじゃないの。
    仮面夫婦の元で育つ子供が迷惑だよ。

    人を貶すだけで何もしないし自分を変えようともしないでグダグダいう人に生きている意味はあるのかね。

    ユーザーID:6447611393

  • 色々レスをいただきました。

    要は、人間の違い、なんでしょうね。
    レスの内容も結構割れていたように見えました。

    確かに私の逆恨みもありました。
    今、本文を読んでみると、確かに一方的ですね。
    妻を非難するような調子は、確かに聞き苦しいですね。

    ただ彼女は、そういう人だというだけで、特に良くも悪くもない。
    ありていにいえば、指摘のあった「性格の不一致」でしょう。
    結婚前には、わからなかった。

    それでも、レスの中には、私の言いたいことを
    私以上にピタリと詳しく言い当ててるものがいくつかあって、それはうれしかったです。

    色々考えましたが、
    パートナーに何を求めるか、これだけは譲れないってものはありますよね。
    その核となる価値観や感受性が違うことを、性格の不一致と呼ぶのでしょう。
    その意味がはじめてわかりました。

    私は、まさかの友は真の友、という言葉を信じているタイプの人間なのです。
    そしてそういう友人もいます。そういう関係を大事にしたい。
    繰り返しますが、それは良い悪いではなく、一つの価値観です。

    私なら、彼女を抱いて、その苦しみを思って「つらいね」と泣き、自分の言葉をつくして彼女の苦しみを慰めようと、全力で努力します。その後どれだけ長期間に渡っても、寄り添うようつとめます。それが私にとっての愛情だからです。
    そんなのおかしいという人は、私と友人になることもパートナーとなることもないでしょう。それはタイプの問題です。人の助けを要しない強い人や動じない人もいるし、そういうことに価値を置く人もいるでしょう。

    たとえばですが、彼女は強い男性を求めていて、私が弱さをさらけ出して助けを求めることを受け入れることができなかった、のかもしれない。仮にそうであれば、彼女にとって私の弱さは受け入れ難い失望であり、(私のように)愛情を完全に喪失したに違いありません。価値観の違いとはそういうものなのでしょう。

    ユーザーID:1385771671

  • 言いたくは無いけど

    そして多少は偏見が入っているのが自覚あるけど、

    自死家族がいる方って、本人も自死傾向が有るんですよ。
    結局、親族に続いて自死、となるかもと「もしかしたら」と警戒しているパターンがあります。

    トピ主奥さんもそのパターンでしょう。
    「私の夫、子供の父親も、もしかしたら自死するかも」と内心不安になりながら生活している奥さんの気持ちは察してますか?
    離婚されても生きているならまだ良いんですが、自死するかもと懸念していると当たり障りない話だけして出来る限り自死親族の話題は避けますよ。

    ユーザーID:0818319804

  • 構ってちゃんや察してちゃん?

    66歳男子。妻21歳で私が25歳の時に結婚し、結婚42年目を迎えています。振り返れば思慮分別も無い『未熟な若い夫婦』でした。経済力も無く、次々と三子に恵まれ、妻には社会進出の機会を与える余裕も無く、以来専業主婦をお願いしてきました。

    互いが互いを助け学び育てて、歩んできました。結婚して10年間は『豊かさを求めた時期』でした。子供たちの成長期の15年間は『喜びを求めた時期』でした。子が成長して夫婦とワンコ二匹と成った15年間は『美しい人生を求めた時期』と成りました。

    やがて『人生の冬』が訪れるでしょう。落ち葉を腐葉土とし培養土とする『福幸の増ゆ』と化さんむと、念じています。

    トピ主、何故貴男は、自らの心底を妻君に打ち明けないのでしょうか。子を成した夫婦は、子育てに応分の責任が有るチームです。男だからと、弱みを見せていけない事は有りません。一人の人間として、男であれ戸主であれ、挫ける時も凹む時も苦しい時も有りますよ。何故、妻君と分かち合わないのでしょうか。

    『言わずとも察してくれ』は、長い人生を共に歩んで、経験豊富な酸いも甘いも噛み分けたベテラン夫婦ならばともかく、他人同士が一緒に成り、たかだか10数年ぐらいの期間で、為し得るものでは有りません。弱みを見せたくないとの、トピ主の見栄に起因する妻君への失望感に、思われて成らないのですが。

    縁有って一緒に成った夫婦は、そのご縁を費消しては成りません。互いに育て合って、益々増殖させるのです。軽々に『夫婦を諦めては成りません』

    ユーザーID:3405190221

  • そうですね

    お兄様の自死ですか………

    もし私が
    あなたの友達の立場なら
    心地いい言葉をどんだけでも
    かけますよ

    所詮他人なのですから



    どんだけでも心に寄り添いますよ


    でもね、
    それは上辺だけ


    上辺だけの方が
    親身になったり、優しい言葉をかけるのは
    簡単なんですよね





    今回、似たような事がありました

    友達だったら
    優しい言葉を、かけるんだけど
    身内なので
    色々複雑な感情が混じって
    優しい言葉をかけれませんでした




    あなたには、
    そういう感情が存在すること
    理解できないんでしょうけどね



    そう単純ではないんですよ

    ユーザーID:7594928063

  • 具体性が…

    お兄さんの自死が、哀しく厳しい出来事であるのは説明いただくまでもないことですが、それに対して、奥さんはどう冷淡で無理解だったのですか?
    悲しむトピ主さんに「くよくよするな」とでも言ったのか、
    お兄さんに対して何か暴言を吐いたのか、
    何事もなかったように明るく振る舞われたり友達と旅行に行ってしまったりという無神経な行動があったのか。
    愛を失うほどショックだったことなら、何か決定的な行動があったはずでは?

    女性の相談だとそういう決定的な部分を外す人は少ないので、レスの内容もあまり割れませんよ。
    可能ならあともう少し情報開示されるとよろしいかと。
    でないと彼女が悪いのかあなたが重く受け取りすぎか判断できないし、お話の信頼性も薄くなります。

    ユーザーID:5097239041

  • その後いかがですか?

    昨年12月以来トピ主さんの書き込みがないようですが、
    どうされていますか?

    ガラスのハートを持つロキさんなので、
    奥様からのフォローがないと辛いのでしょうが、
    これでは奥様と子供さんが気の毒です。
    下手に慰めて、変に刺激しても怖いでしょ、あなた。
    家庭を持つ成人男性が、そんな豆腐メンタルではキツイです。

    子供さんに、その弱い心が影響しない事を祈ります。
    奥様が多分しっかりしておられると思いますが…

    「ご経験談、ご意見をお願いします。」と、
    トピックを立てた筈なのに、その後の報告がないと、
    後を追ったのかと勘違いしますよ。
    他人の意見を募っておいて、
    一言「ありがとうございます」も書けないなんて、
    人の親として、そんな甘ったれた根性ではダメですよ。

    ユーザーID:4586899792

  • 愛情が無くなった原因は兄の自死からですか。

    主さんと同じように嘆き悲しめば気が済みましたか?
    同情も自死の原因に寄りますよ。

    人として甘えが垣間見えます。
    >最後は宗教にすがるかも 呆れるなー。
    ハッキリいいますが、あなたは弱い人間です。
    妻にしたら何時までメソメソしてんのよ!ですね

    先ずは守る家族がいるのですから一番は家族ですよ。
    奥様はそれだと思いますよ。

    ユーザーID:0907151100

  • ただの察してチャンでした。

    あなたは自分が嫌だ、苦しい。と伝えたことがありますか?
    妻の態度が嫌だったら、その時に自分の言葉で伝えないと駄目ですよ。

    そこをなあなあにして疎かにしていると、確実にあなたのようになります。

    自分勝手に諦めんなよ。
    自分の気持ちは相手に伝えないと、何も始まんないでしょ。
    それと、妻の思いや考えも。聞かないと全部分かんないでしょ?

    全部、妻のせいにしないでよ。

    折角縁が合ったんだから、自分が闘いましょう。

    ユーザーID:9778546425

  • 自死家族です

    >妻とは恋愛結婚でした。

    トピ主さんの中ではもう過去形なんですね。

    自死家族の辛さは経験していない人には分からないと思います。

    私も大切な家族を自死で失いました。

    その時 義父の言った一言に7年苦しんでいます。

    義父とは あれから一言も口を聞いていません。

    義父を許すのは 私が死んでからです。

    トピ主さん アドバイスになっていませんがどうぞ頑張って下さい。

    ユーザーID:8228508612

  • 仕方ない

    おばさんさんのおっしゃる通り、人は二通りなんだと思います。
    どちらが正しい訳でもない。

    ただ、「僕は言葉で慰めてほしい」と伝えたとしても、このトピに多くの方がレスされているように、「何を言っていいか分からない」としか答えられないでしょう。
    そこで無理をして何か言葉を出すなんて無理だと思います。
    そして言われた方も無理に絞り出した言葉を受け入れるのは難しいでしょう。
    心からの言葉ではないのですから。

    残念ながら、その部分だけは、口に出して分かり合えるものではないと思います。

    これは離婚されても仕方ないと思います。
    子供のためにという気持ちも理解できますが、この根本的な部分がすれ違っているのではもう無理でしょう。

    ユーザーID:5342739394

  • 奥様の感覚が普通だと思います

    お兄様が病死なら奥様の対応も違ったんじゃないですか?
    私は奥様に同情します。
    子供にとっておじが自死をしたなんて私なら隠したいです。

    ユーザーID:3921531296

  • んー

    でも人は必ず死ぬわけで
    義兄ってふつう妻にとってそれ程親しくないですしね
    トピ主さんの思い描いている程親身になってくれる伴侶って少ないと思うよ。

    友達はね。
    短時間ですし、たまに会った友達にいい顔しますよ。
    でも一緒に暮らしたらそうはいかないと思いますよ。

    ユーザーID:8834762345

  • 私も奥様のようにするかも、、、奥さまを存じ上げないけど

    あなたのとって
    周りの人たちが皆 自分の心を察して 自分が思うような慰めの言葉をいうのが「思いやり」ですか?

    ユーザーID:6075914549

  • 早目に離婚すれば?

    別夫婦って熱烈に愛し合ってる必要はないと思うけど?
    お互いに協力体制にあるならそれでいいじゃん。
    いまだって、愛情を基盤とした夫婦ではなく子育てユニットと考えればいい。
    それに耐えられないなら早目に離婚された方がいいんじゃないですか?
    お子さんとは週末にまめに面会をされたらいいと思います。
    知人夫婦がそんな感じですよ。結婚してる時よりうまく言ってるらしいです。

    さて、そんな他人事な事を書いてみましたが
    トピ主さんだってわかってもらえないと自分の事ばかりで
    奥様にわかってもらおうという努力は見えませんね。妻はなにも言わなくても
    オーラでも読んで気持ちを察しないといけないのでしょうか。
    気付いてもらえないなら「離婚」を言い出したように口に出して言いなよ。
    黙ってても分かり合えるなんて幻想だし、少なくとも奥様はそれは出来ない人なんでしょ?
    いい加減にしなさい!って感じです。

    ユーザーID:5077664797

  • 人間、2通りあったということです

    皆さんのレスのように、
    どんな声をかけてよいかわからず、太陽のように待つというタイプと
    ロキさんのように、「大丈夫?」「悲しかったね」と言ってほしいタイプ。


    ロキさんは後者で、奥様は前者だったわけです。
    後者タイプであるのなら、「僕は言葉で慰めてほしい」と言うべきではなかったのでは?
    夫婦でも、互いの考え何て、何十年連れ添っても知らなかったことなんかいくらでもあります。
    口に出さなくては、分かり合えませんよ。
    夫婦なんて そんなものです。

    それを奥様に「僕が黙っていても分かれ」と思っているのだから、やっぱり奥様とはお別れになった方がいいですね。

    ユーザーID:7858769015

  • まりた様の説に1票。

    まりた様の以下の全文に同意。鋭い洞察です。

    >一言で言うと「慣れます」

    だから現実を受け容れて、新しい自分になることを恐れずに生きてください。

    もしあなたにお子さんがいなければ、即、離婚をするところですよね。
    けれども
    お子さんの人生を考えると離婚はできない。
    それでいいと思います。

    この世界には驚くほど多くの人がそうして、離婚をせずに
    本音を他人や、肉親、友人にも告げることなく
    生きているのです。

    共感能力のある人間というものが
    実はとても少ないのだ、ということを
    たいていの人間は
    結婚して気付くものなのです。

    (以上)

    その上に付け加えます。
    妻と家庭以外に、自分の生きる楽しみや意義あるモノを見つけましょう。
    まりた様の言う通りですよ。
    家庭が幸せでないと自分の幸福は無い〜という感覚を捨てましょう。

    そして「まりた」様の以下の内容は秀逸です。

    >この世界には驚くほど多くの人がそうして、離婚をせずに
    本音を他人や、肉親、友人にも告げることなく
    生きているのです。

    共感能力のある人間というものが
    実はとても少ないのだ、ということを
    たいていの人間は
    結婚して気付くものなのです。


    ↑そんなものでしょうね。でもそれが嫌な人は離婚すればよいのです。
    だから、焦ることも慌てることも無いです。多くの夫婦は、そんなものだと思えば、トピ主には悲劇でも、結構「普通の夫婦」だということになります。

    離婚の決心がハッキリつかない間は、家庭内別居していればよいと思います。たとえ一生でも。

    大正生まれの父が言ってました。「夫婦で、奥さんが好きでない夫は一杯いるよ。愛情も何もなく、家には眠りに帰るだけのような夫がね。夫婦はそんなもんだよ。他の人の夫が好きだったり・・・。逆もまたしかり。」

    トピ主さん
    妻が(夫が)好きではなく、もう愛も無いけど〜という妻(夫)は多勢。

    ユーザーID:5206713688

  • 大人の階段

    私は自死遺族です。
    ですが自死遺族の会に参加しておりません。
    私の悲しみを語る事により他の遺族を傷付けるかもしれないと思うからです。
    また私の悲しみの受け止め方について他者と違いを見つけては私自身が傷付くからです。
    家族とも意見が違い苦しくなりました。
    夫婦、兄弟姉妹、親戚とそれぞれに苦しみはあります。
    私は私の心を引き受けて生きて行く。今はそういう気持ちです。
    愛してもらう事に慣れた子供時代を引きずりながら、家族を愛することを七転び八起きしながら修行してきました。
    失敗ばかりの私を笑顔で元気に支え、暗いオーラを撒き散らす私を華麗にスルーして忍耐と深い愛で家族は支えてくれました。
    もし穏やかな家庭に恵まれ育ったなら、深い一体感を感じて子供時代を過ごした事と思います。
    でもやはりそれは幻想です。人は基本的に孤独です。
    その事に気付いて絶望の後に、人の情けが見えるようになりました。
    この世は悲しみと有り難い事で満ちています。
    どうか頑張って下さい。
    私も未だクヨクヨしたり自分を激励したりの不思議な旅の途中です。

    ユーザーID:8683219265

  • 今さらだけど

    エスパーじゃないから、あなたの気持ちを100%汲んでくれってのはまず無理な話。それならあなたも奥様のお気持ちを100%汲んでからでないと。

    ということは、その時点ですでに夫婦はイーブンです。

    あなたに加点があるとしたら、家族の自死ですが、これは心のケアをする専門家の手をきちんと借りてください。そこを、奥さまに全部預けちゃダメです。

    お兄様が自死されたことに向き合うための、きちんとした支援を受けて下さい。
    日本人はそういうことをすぐ家族に押し付けますが、難しいことも多いのです。

    あなたは奥様のご兄弟なりご家族が自死されたら、奥様のお心の満足行くようにケアが出来ますか?

    あなたの言う「出来ることはしてきたつもり」は結局、つもりでしかないのです。

    親子でも、同じ人間でない限りはぴったり気持ちが分かるなんてことはありません。

    あなたの言っていることは、自分だけを悲劇のヒーローにして、自分だけは非難されないところに逃げているだけ。

    言葉に尽くしがたい思いをされているのだから、それが許される関係できちんと癒されて下さい。そうでないから、現実の人間関係がぶち壊れてしまうのです。あなたの複雑な心根をぶつけてもよい関係は、もはや治療関係にしかないです。

    その上で、ご家族に対する責任を果たしてください。

    ちなみに子どもにとって夫婦に感情の通わない家庭環境は幸せに値しませんので、子どものためにというのも逃げです。

    子どものせいにせず、自分の気持ちに誠実に向き合う勇気を持たれますように。

    ユーザーID:8687078986

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧