習い事の時間について

レス23
(トピ主3
お気に入り27

趣味・教育・教養

せこせこ

数年前から、ある習い事を習いに通っています(手芸系です)。
講師の御自宅に集まって、4〜5名で近所の奥様方と一緒に習っています。
習い事の時間なのですが、午後13半から15時までの1時間半です。
時々、講師の都合で曜日や時間帯が変更される事はありますが、
毎回教えてもらう時間の長さは「1時間半」というのは決まっています。

しかし時々、習う時間がたった1時間で終わってしまう事があります。
それは例えば、
一緒に習っている方が、手作りのお菓子を持参されたりすると、
「今日はちょっと早めに終わって、お茶の時間にあてて頂きましょう」となり、
講師の先生が紅茶を入れてくれて、みんなで差し入れのお菓子を食べ、
残りの時間、おしゃべりをして過ごして帰るのです。
他にも、講師の先生の都合でちょっと早めに切り上げる事が以前数回ありましたが、
その時の時間の補充は、別の日にありませんでしたので、
それがたとえ、たった30分であっても、
教えてもらう時間を逃し、損したような気持ちです。

ただ集まって金銭なしで手芸をしてるだけなら時間を短縮されても構わないですが、
毎月きちんと月謝を払っているので、きちんと1時間半とって教えて欲しいです。
でも他の生徒さん達は、特に不満はないようなので言いづらいです。

みなさまが習い事をされている場合に、このような事はありますか?
月謝とは、指導の技術料と講師の拘束時間に対して、
その対価として払っているのかなと思っているので、
短縮されたりすれば、短縮された時間分、月謝を返して欲しいけど、
さすがにそういう訳にはいきません。

習い事を習っている方や、
あるいは教える立場の方、
このような私の考えはセコいですか?

ユーザーID:2681830048

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お茶にと言われたら・・・

    ここやってしまいたいのでとか、仕上げてしまいたいから
    皆さんどうぞと言って、一人作業していたらどうですか?
    先生がつきっきりじゃないと出来ない手芸ですか?

    私も自宅ではないけれど、手芸を習いに行っています。
    自分の都合やキリの良いところでと少し早く終わったとしても
    じゃぁ今度時間のあるときに、少し多くしますか?と仰っていただけます。
    手を動かしながらや手を止めてのおしゃべりや
    他の方の作品の鑑賞会になってしまうこともありますが、
    それは自らがそうしているのでね。

    折角月謝を払っているのだから、自分の納得のいく時間じゃ無きゃ駄目だと思いますよ。

    ユーザーID:2241588796

  • 他の生徒の意見を聞く

    他の方も本音では不満だけど表立っては言えないのかも。他の方に個別にコッソリ聞いてみては?

    ユーザーID:7522984229

  • 習い事の目的


    私ならそんな時間が曖昧で、遊びみたいなのは嫌ですね。月謝払ってるのですから、お茶と雑談するなら一時間半経って終わった後に。用事のある人は帰る形で。

    でも習いごとそのものより、おしゃべりを楽しみにお稽古してる人はいるみたいです。

    私が以前カルチャーセンターで習ってた時に、時間は別にスケジュール通りきっちりですが、終わって有志でお茶をしていました。私は無理なく行ける時は参加してましたが、その中に「自分は本当はこの習い事にはさほど興味ないけど、この時間(皆でお茶)が楽しくて続けてる」と言ってた人がいました。トピ主さんの習い事にも、そういう気持ちの人がいるのかなと思いました。それだとなかなか変えられないと思います。

    ユーザーID:8445888157

  • 仕方ないかも・・・

    カルチャースクールなど 請けの講師なら苦情も言えますね
    運営側に。でも残念ながら、今回のような個人契約間の講師ならそんなものです
    せいぜいが同意者を募って「このままなら辞めます」と脅すなら反省もしますが
    (収入が減るから)トピ主様だけなら改善も難しいですね

    私は教える立場ですが・・・民間資格や趣味(自宅)そして自宅フランチャイズは
    こんなものです ちゃんとやっている先生もいますけどね

    トピ主様はセコクないです 正当ですよ ただ・・あわない!のでしょうね

    ユーザーID:7016758809

  • 創作意欲があるって素敵

    まずですね、せこせこさん、せこくないですよ。
    お金を払っての習い事なのですから。
    ただ、せこせこさんはやる気や集中力のある方なのだとお見受けしました。

    やる気や集中力のある人、無い人、個人差があって、
    手芸したいけど15分も経てば、もうやーめたって生徒さんだっていらっしゃる。
    お茶を楽しみにやってくる生徒さんだっていらっしゃる。
    先生もそのあたりを見極めているのかも。

    それから、芸大受験生かかえてガチの絵塾と
    小学生や中学生と一緒にお茶しながらのまったり絵塾を知ってます。
    たぶん、その手芸のお教室は後者の種類なんだろうなと思いました。

    ストイックに手芸を習うというより、
    楽しいひと時としての手芸を嗜まれているのでしょう。
    お教室それぞれですが、職業を考えた洋裁学校でない限り、
    せこせこさんの通う手芸教室というのもよくあることかなとも感じました。

    そうそう、それからですね、
    もう、うんざりするほど手芸をするより
    まだまだ学びたいって気持ちを残したほうが長く続けられて
    素敵な作品をたくさん作れますよ。
    案外、そのお茶の時間が無駄なようでそうでないのかも。。。

    ユーザーID:1987019846

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 教室を変えました

    マイナーなスポーツを習っています。

    以前通っていた個人の教室では、講師の都合が最優先で、
    遅刻や早退、ドタキャンも日常茶飯事、もちろん振替なんてまったくなし。
    フルにきちんと教えてもらえる日は3カ月に1回あるかないか。

    新参者だったわたしは口に出せなかったけど、
    先輩たちは裏でいつも文句を言っていました。

    それもあってか会員がどんどん減っていき、
    ますます稽古が手抜きの悪循環になったので、
    さすがにイヤになって、わたしも別の教室に移り、
    結局、ここの教室は人数割れで閉鎖になってしまいました。

    新しく通っている教室はドタキャンとか絶対にないし、
    開始から終了の時間ギリギリまで指導してもらえるし、
    毎回、気持ち良く稽古に専念できて、
    早くこちらに変えておけばよかったと思っています。

    教室や講師の方針を変えるのはムリなので、どうも合わないなと思ったら、
    自分が移動する方が早いし、ストレスたまらないですよ。

    ユーザーID:5212060408

  • 33パーセント時短は大きい

    これ3回やられたら1日分に相当しますよね。
    主さん全然セコくないですよ。
    かなり損してる感じ。

    ユーザーID:6041820812

  • ケースバイケース

    私も人に物事を教える仕事をしています。

    『先生の都合』という理由で習う時間が短縮されるのは問題があるかと思います。
    でも、それがその先生のやり方であり、
    そのやり方が気に入った方だけが通うべき教室なのだと思います。

    『手作りのお菓子』については
    せっかくの差し入れなのですから…ということで少し時間を切り上げるのは構わないかと思います。
    そこは作ってきてくれた方への気遣いなどがあって当然の部分です。
    指定の1時間半を過ぎてからお茶会を始めてしまった場合は
    次の予定の関係でそのお茶会自体を欠席しなければならない方も出てくるでしょう。

    トピ主さんは先生に対してどこかの企業へのクレームと同じやり方で交渉しようとなさっておられます。
    しかし、それはちょっと待ったほうが良いです。
    トピ主さんが教室を変えれば良いだけのことなのです。
    先生には先生のやり方があり、それを生徒から「変えろ!」と指示されるのは気分が悪いものですし、
    師弟関係という意味では物申せる立場ではないはずです。

    先生の技術料と拘束時間への対価をお支払いしているというならば
    紅茶を出して下さる先生へお茶代を納めておられるのでしょうか?
    もしくは、季節の贈り物などを用意されているのでしょうか?

    カルチャー系の教室の場合は割と金銭と時間に余裕のある方向けであることが多いのです。
    そこへ1時間〇〇〇〇円だから1分短くなると〇〇〇円返金で・・・のような方は不向きなのです。
    もし、このようなやり方で割り切りたいならば
    個人経営の教室などではなく
    〇〇カルチャースクールといった企業がいろんなお稽古事を集めたスクールに行けば良いのです。
    そういったスクールには受付さんもいますからクレームは先生へ直接ではなく
    受付さんに申し立てれば良いシステムなのです。

    くれぐれもあまりこじらせないように。

    ユーザーID:6600108882

  • 甘くなりますね

    自宅、近所の趣味、比較的安い月謝等は甘くなります。
    先生も教えるのはもちろんですが
    近所の奥様たちとの交流も楽しんでおられるのでは?

    私は隣の市まで語学をならっていますが
    お月謝は比較的やすいのですが
    ちゃんとした場所を借りていますので
    時間はきちんとしています。
    集まる方もいろんなところからくるので
    刺激もあり、お茶会は別です。

    近所が集まる・・アットホームでいいのですが
    おしゃべりが楽しいのではありませんか。
    先生も甘々です。

    ユーザーID:8847612349

  • お喋りの会

    個人宅で習い事をする場合、どうしてもナアナアになるのは仕方がないと思います。
    まして生徒は近所の人で差し入れのお菓子なんかがあると、ただのお喋りの会になるだろうと思います。
    トピ主さん以外の人たちは、それも含めて楽しみにしているのではないでしょうか?
    キチンと習いたかったら、カルチャーセンターとかが良いですよ。

    ユーザーID:3873856117

  • 大人なら普通かな

    自宅レッスンですよね。
    その習い事は本当に「教えてもらう1時間半=○円」なのでしょうか。講師の方は「自宅に居る時間=1時間半」で、教えるのは約1時間という設定をご自分でされてませんか。トピ文を読んでそのように思いました。

    生徒さんが自宅に集まり、出て行ってくれるまでで約1時間半〜2時間。そのうちの1時間は集中してレッスン。残り30分は予備というか柔軟に使って、早く終わったり、お茶やおしゃべりに使うのもよしと先生の方は考えておられるのかも。

    子どもの習い事と違って、おとなは人間関係もある程度作って行かないと続きません。目的がはっきりしている修行のような厳しいレッスンでないなら尚更で、先生や仲間と交流する楽しみがないとあっという間に辞めてしまう人が多いのが現実です。

    教室を維持継続していく工夫を先生なりにいろいろされているのではないかと思います。都合があれば早く終わることも含めて。

    でもそういう交流が楽しくないのなら教室を変わるなり、個人レッスンをしていただくなりにされたらいかがでしょう。それはせこせこさんの自由だと思いますよ。

    私はある習い事(音楽系)を7年位続けています。個人レッスンで、1回約1時間半。時間いくらでなく、1レッスンおいくらの約束なので、大体は1時間半くらい。1時間から2時間弱の間でみてもらっています。

    レッスン料は時給でなく、先生に時間をとってもらう、一緒に時間を過ごしてもらう金額だと思っています。私が実際に音を出している時間は30分もないくらい。でもそれって無駄でなく、そのレッスンの継続が自分の力になると実感するからずっと通っています。

    ユーザーID:6994850198

  • よくありがち

    日本の主婦向けの習い事は、みな趣味でおしゃべりをしにいく程度の気持ちで、習い事を真剣にという人がすくないので、トピ主さんのケース、多いみたいですね。

    私も息子の習い事でずっと不満に思っていることがありました。英語教室でしたが、お金を払っていない妹さんづれのママが、ずっとお教室にいるので、妹さんも英語レッスンに参加しているのです。

    しかも小さいので、騒いだりしているのでうちの子はずっと気が散って集中できませんでした。先生もその妹さんも英語教室にそのうちはいるとみなして注意しません。でも遠慮していえませんでした。

    コーラスの習い事でもそうでした。やはり1時間半でも先生がぎりぎりで遅刻、もしくは御菓子をもってくる人がいるので休憩に時間がかかり正味1時間がいいところ。
    1時間半教えてほしかった。

    どちらも、上達より『楽しく』を重視なのでしょう。先生も本気じゃない主婦の道楽とおもっているのでしょう。

    小学校にはいり、お仕事されているママで物柔らかだけどきちんとお話できる方がいました。淡々と、「レッスンは○時からなので、その前にいらしてください。そして、○時までキチンと教えてください。先生の○○を学びたくて、1時間半分のお月謝をお支払いしているのできちんと教えていただきたいです。」

    最初は、「あ、この人やさしそうだけど、言う時はいうひとなんだ」と私はドキリとしました。でも、その人は「○○さん、ちゃんというよね」と言われることもきにしないようでした。かっこいいとおもいました。

    日本の主婦は迎合をヨシとする雰囲気のなかで育っているので、正論でもいうのをとても勇気がいりますよね。悪者になりたくない。セコいといわれたくない。輪を乱したくない。もろもろの理由で。とぴ主さんの考え一つですよ。

    ユーザーID:9266372171

  • 気持ちはわかるけど・・・

    手芸系の習い事で別の原因で時間短縮にモヤモヤしていたことがあります。だからトピ主さんの言いたいこともわかります。ただ

    >他の生徒さん達は、特に不満はない

    これ結構重要ポイントのような気がします。
    他の生徒さんたちが不満がないなら、やっぱり少数派である自分が辞めるか我慢するしかないのだと思います。もしかしたらお菓子&お茶タイムおしゃべりを楽しみにしている生徒さん、時短で助かっている生徒さん、もいる可能性が■いですし。トピ主さんがセコイかどうかなんてこの問題には関係ないのです。

    私の場合は、お局有能お婆さんがとにかく誰より早く作品を早く仕上げたいという思考で、新しく入ってきた方々がそれにひっぱられて、結局教室全体が雑でも早く終わらせる方向になってしまって・・・早く帰りたい先生もそれに便乗する感じで時間短縮になっていました。結局私は悩んだあげく辞めました。

    後々別のお教室の別の先生に同じ作品を教えていただく機会があったのですが、じっくり丁寧に細かいところまで指導してもらい、やっぱり上記教室は自分には足りなかったのだなと思いました。でも今あのお教室メンバーに会っても何も言わないと思います。人それぞれ習い事に求める方向性は違うのでね。

    ユーザーID:4895989968

  • 正論だけじゃ生きにくい

    トピ主さんは自分が損しないようにいつも腐心して生きているんでしょうね。
    そういうご家庭で育ったのか、そういう考えの癖で生きてるんでしょう。
    せこい人間は嫌われます。トピ主さんを外から見て、そういう人とおつきあいしたいと思いますか?

    かつての私がそうでした。
    トピ主さんみたいに正論を吐いて、自分の損得に非常に敏感でした。
    そこに意識が集中するほど、
    徐々にいろんな人やものを失って、ようやく自分が実は損な生き方をしている事に気づいて、
    そういうものの考え方をやめてから、
    不思議ですが良い人間関係や金銭的、他の豊かさを手に入れました。
    今私の周りには同じような人が集まり、皆さん余裕があって豊かな暮らしをされてます。
    トピ主さんのような人は1人もいません。


    トピ主さんがモヤモヤするなら、先生にではなく、他の生徒さんに差し入れを持ってこないよう
    言ってみてください。
    結局差し入れがあるから、先生だって皆さん食べるだろう、それにはお茶がいるだろうと思っての
    お茶の会になってるんでしょう。
    トピ主さんはそのお茶のお金はお支払いしてるんですか?
    先生がお茶を入れてくれる、そのサービス代はお支払いしてるんですか?
    自分も差し入れした事ありますか?

    私なら、お茶と先生が動いてくれてるその分で失った時間はチャラだなくらいに思って
    気にもしませんが。
    そこで皆さんとおしゃべりする事で得ることももしかしたらあるかもしれないし、
    楽しくお話できたら、それはそれで良い時間だったなと思いますね。
    美味しいお菓子もいただけてラッキー。

    私が先生なら、お茶会をしたことで、
    トピ主さんのように短縮された時間分の月謝を返せとか思ってる生徒なんて
    いりません。どうぞやめて他へ行ってくださいねと思います。
    多分その場所にはそぐわないんですよ。
    黙って手芸のみ習う教室に移ったらいいです。

    ユーザーID:5011821997

  • 変えるかなー

    こんにちは〜。
    私はセコくないと思いました。
    きっと通われている所は、ティータイムを含め
    そのゆるい感じを楽しむ趣旨なんだろうなあと。
    ご近所の奥様方の交流の場所で、手芸はプチテーマのような。

    もし可能であれば、せこせこさんが
    他の教室に乗り換えてみるのはいかがでしょうか?
    部活動でも病院でも美容室でも、
    しっくり来る所探しの旅をするような。

    ユーザーID:9527832373

  • 似たような経験

    手芸系ではありませんが、私もある習い事で、
    毎回毎回お茶の時間が設けられていた教室に通った経験があります。
    主さんと同じく、練習時間は毎回1時間半でした。
    主さんと異なるのは、お茶の時間が都度10分程度だったことでしょうか。
    息抜きのような感じでもあり、悪くはなかったのですが、
    みんな一斉に同じタイミングで、つまり、
    強制的に作業を中断させられるのが苦痛以外の何ものでもなく、
    また、好意からとはいえ、
    時おり講師お手製のお菓子を出されるのが徐々にキツく感じるようになりました。
    同時に、指導面で的確なアドバイスがほとんどなく、
    無関係な話題を生徒の作業中に一方的に話し続けることも苦痛になっていき、
    半年我慢した結果、私には、
    この先生に教わる価値を見いだせなくなってしまいました。

    でも、辞める思い切りっていうのもなかなかつかないじゃないですか。

    そんな時、講師の身内何某がいきなり参加していた日があり、
    その方に対して、これまで見たことない程、
    懇切丁寧に教えている姿を見て、
    月謝を支払っている生徒との落差を目の当たりにしたことが
    最終的に決断するきっかけとなり、辞めました。

    主さんの月謝に対するお考えに賛同します。
    それで普通だと私も思います。
    そして、こちらの時間を講師の一存で好きにしていいと考えている
    ルーズで履き違えた感覚の先生を尊敬はできません。

    どちらの我慢を選ぶかではないですか?
    その先生のところに我慢して通い続けるか、
    お喋りタイムを我慢するか。

    時間とお金は有効に使いたいですよね。

    ユーザーID:1847947241

  • 沢山のアドバイスを有難うございます。

    皆様、御丁寧なアドバイスを有難うございます。
    皆様の過去の習い事の問題点なども読ませて頂き参考になりました。

    確かに、歓談が目的という生徒さんもいると思います。
    おそらく私と他の生徒さんとは感覚が違うのだろうと思いました。
    私は上達したい気持ちが強いです。
    でも先生含め他の生徒さんはおしゃべりがメインかもしれません。
    他の生徒さんとの温度差がありますので、
    数名の方がアドバイス下さったようにカルチャーセンターで
    同様の習い事を探してみます。

    季節の贈り物などをしているか?というご質問がレスの中にありましたが、
    お中元とお歳暮の時期になると、先生に贈答品とお金の両方をお包みしています。
    これは私だけではなく、他の生徒さんもされていますので、
    包む金額は全員で事前に話しておき、全員同じ金額を包んでおります。
    それから度々先生のお孫さん(同居されている幼児)にお菓子を持参したりと
    私なりに、先生に対して失礼が無いよう接してまいりました。

    師弟関係であれば、弟子は物申せる立場にはないというレスがありましたが、
    勿論そこは私もわきまえているつもりで、だからこそ今まで何も言ってません。

    先生の作品自体が好きなので、辞めるのは残念ですが、
    先生に失礼な事は言いたくないので、ここは自分が身をひき、
    新しい教室探しにチャレンジしようと思います。

    みなさまの丁寧なアドバイスを読んで、踏ん切りがつきました。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:2681830048

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ミミ様へ

    トピ主様は正論でいいのではありませんか?

    最初の趣向が「手芸&おしゃべりタイム」ならトピ主様もモヤモヤしませんよ
    受講生が持参したお菓子を「時間外に食べましょ」ならありですが
    受講時間内に、食べるのはプロとして情けなくないですかね?

    >黙って手芸のみ習う教室に移ったらいいです。
    これが本来の目的であって、技術料も入ってますよね

    >今私の周りには同じような人が集まり、
    >皆さん余裕があって豊かな暮らしをされてます。
    >トピ主さんのような人は1人もいません。
    ・・・目的が趣味か向上心かの差でしょ。トピ主様は学びたいのですよ
    私の周囲には、ミミ様のような方は一人もいません
    時間を惜しんで、目的習得に邁進されてます。

    ユーザーID:7016758809

  • 余り大きな期待はしないほうが・・・

    再レス拝見しました。
    お教室を変わられるとのことで、賛成いたします。

    ただ、カルチャーセンターやカルチャースクールにも、大きな期待は抱かないほうが良いかもしれないことを書き加えたいと思います。
    というのも、前回のレスで書いた私の手芸の習い事、よく駅ビルに入っているカルチャーセンター系のところでした。

    「なぜ事務方に言わなかったのか?」と怒られちゃうそうですが、前回にも書いたように、他の生徒さんたちがそれで満足していたようなので、あえて何も言いませんでした。

    もし大きな期待を抱いてトピ主さんがガッカリするといけませんから、追加でレスをあえて書いてみました。カルチャーセンターでもお教室によっていろいろありますから、自分に合ったところが見つかるといいですね。

    ユーザーID:4895989968

  • 料金設定

    手芸系ではないですけど、講師をしています。グループだと温度差があるので難しいのですね。上達したいのは皆同じですけど、レッスンだけだと潤滑油がなくて息苦しい、少しは息抜きの要素がないと続かない、という人もいますし、人間関係は面倒くさいのでレッスンだけしたい、世間話などはしたくない、という人もいますし。

    私は、月謝をいただいている以上フルにレッスンしないと、と思って頑張っていたら、苦情が来たことがあります。趣味なんだからちょっとは息抜きもさせてほしい、と。

    後、謝礼の金額ですけど、例えば、レッスン一時間半3000円です、というところで、一時間レッスンで後はお茶だったら損した気分になるでしょうけど、これが元々、レッスン一時間3000円、その後無料で30分お茶、という設定だったら損した気分にならないのでしょうか。

    後、講師側としては、準備、片付けなども労働時間に含まれるので、一時間半3000円と設定すると、2時間労働で3000円という意識でやっていたりしますので、感覚がずれます。この前はレッスン大幅にオーバーしたから、今日は5分は早く切り上げてもいいか、等。生徒さんの方は、延長はタダで当たり前、早く切り上げられると損した気分、という感覚の人が大部分なので、ここら辺がネックになります。

    損した気分になる人は、短いレッスン時間で高い月謝、レッスン時間は厳守、世間話はレッスンの後、という教室を見つけた方がいいと思います。

    ユーザーID:4906365926

  • 拙い文で誤解を与えてしまいました

    すみません。私のトピ文で誤解させてしまったようですが、
    さすがに実際に「月謝を返して」などとは一切、考えておりません。
    いくらなんでも「先生、時間短縮した分の月謝を返して下さい」
    なんて非常識な事は申しません。
    時間がしばしば短縮されるのが残念で、
    その現状をトピ文で伝えたいが為に、このような表現を使いました。
    「本気で月謝を返金させようとしてる」と思われた方もいらっしゃった様ですが、
    そうでは無いです。紛らわしい書き方でごめんなさい。

    私が言いたかったのは、
    習い事の教室内容とお支払している月謝を考えた場合に、
    見合った内容になっているのかという疑問が湧いてしまった、
    私自身は上達したいので、
    時間いっぱい使って指導してもらいたいという希望があるけど、
    現状それに見合った教室内容にはなっていないと感じる、
    月謝もきちんとお支払しているし、出来ればもっと有効的に時間を使い、
    もう少し熱心に指導して頂きたいと思ったのです。

    お菓子があるからお茶の時間があるというのは
    ごくたまになら良いかもしれませんが、
    先生の都合で時間が短縮になるケースは、
    御主人が出かけていて迎えに行くからとか(御主人は免許をお持ちでない)、
    さほど緊急ではない家族の事情が多くて・・。

    おしゃべり自体にも得るものがある、というお考えのレスも読みました。
    そういう考え方も、もちろん一理あると思います。
    おしゃべりが100%無駄だとは思っていません。

    私以外の生徒さんが気にされてないのは、皆様のレスでもご指摘があった通り、
    おそらく上達が目的ではなく、歓談が楽しくて集まっている方達だから。
    私はそのこと自体を否定している訳ではありません、人それぞれなので。
    そのような趣味の楽しみ方もあると、じゅうぶん理解できます。

    続きます。

    ユーザーID:2681830048

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です。

    ミミ様の「セコい人間は嫌われます」という言葉には傷つきました。
    (ミミ様が時間を割いてレスを下さった事には勿論感謝しております)
    私のトピ文の月謝のくだりが、
    習い事以外でも全てにおいて「セコい」という印象を植え付けてしまったのでしょうか。
    私自身は決して、何事に対してもお金を出し渋るような真似はしません。
    習い事の先生に対しても、ずっと惜しみなく心付けを渡して来ております。
    他の分野でも、自分が納得すれば高額であっても、
    出すべきところにはケチらずに出費しております。
    「嫌われる」という言い方を含め、他にもミミ様のレス内で、
    私がトピ文では触れてない家庭の部分にまで言及された事は悲しいです。
    >そういうご家庭で育ったのか、そういう考えの癖で生きてるんでしょう。

    今の習い事の教室の状況に納得いかないところがあるだけで、
    いつもお金を出し渋る癖などありません。
    家族(家庭環境)に因果関係があるような書き方も悲しいです。
    私の両親は決してセコい人間ではありません。
    両親の人生の中でお金のトラブルは一切ありません。
    両親は使うべきところに惜しまずにお金を出します。
    親の育て方や家庭環境に問題があったような言及のされかた、
    見知らぬ人に私の大切な両親を批判されたような気持ちです。

    私はただ、習い事の先生が対応可能な時間帯の中で、
    充実した中身を習いたかったのです。
    そのなかで月謝も払っているしというくだりを入れました。

    13日のmi様のレス、有難く読ませて頂きました。
    私の習い事に対する気持ちを代弁して下さってありがとうございました。
    言いたい事が簡潔に伝えられていなかったので、助かりました。

    ところで近くのカルチャーセンターに類似の習い事があるので、
    年が明けたら見学&体験に行ってみようと思います。

    ユーザーID:2681830048

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • あります

    私の場合は書道をやっていて、週に一度、2時間の指導を受けています。
    ですが、先生が不快におもうことがあって心が乱れたりしていると
    1時間くらい書道にも習っているメンバーにも関係のないネガティブな話をされます。
    私は安くはないお金を払って行っているのだから、先生には指導をして欲しいのです。
    私は先生は尊敬しているし指導力がある方だと思ってはいますが、
    この一点、自分の感情が高まると指導や講義そっちのけで他人を巻き添えにして
    ぐずぐず長話するところは尊敬できません。
    私は他人の時間を尊重出来ない人、このくらいなら話をきいてくれるだろうという甘えのある人は
    好きではありません。

    トピ主さんの主張はせこくはないし、こういう考え方もまた良しと思います。
    ただ、潤滑油というか、ある程度周りとコミュニケーションはとっておいた方が
    何かとやりやすいかもしれないとは思います。

    ユーザーID:2323233671

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧