妊娠中の正月義実家帰省について

レス49
(トピ主3
お気に入り158

妊娠・出産・育児

ぴっか

レス

レス数49

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お母さんなんだから頑張って

    似たようなレスがたくさんつくと思いますが、
    あのね、あなたお母さんでしょ。子どものことを一番にしないでどうするの?

    どうして「お願い」なの?
    嫁だからって、もともとお願いするような立場じゃない!
    そんなへっぴり腰だから、向こうが強く出れば言うこと聞くと思われるんですよ。
    これで何かあったら、あなたは自分のせいだと思い、周りは嫁のせいだと思うんですよ。
    責任を持って自分で決めるんですよ。
    決めて言うだけ。なにも悪くないですよ。

    ユーザーID:5260733215

  • 行かなくていい

    一人目は9月が出産予定日だったのでおぼんは行きませんでした。親にも行かないよう言われました。
    その年は年末年始も行かなかったです。

    2人目は7月出産でおぼんは行きませんでした。

    夫実家は秘境で車で片道4時間ほどかかり、近くに病院もなく何かあったときに対応できません。

    役に立たない夫が一緒では大変です。

    実家の方から言ってもらえませんか?

    ユーザーID:6021181522

  • ゆっくり過ごしてください

    次の健診の後に
    「今日の健診で、お腹が張りやすくなってる。自宅でなるべく安静に過ごすように。お正月だからって出歩かないように。って言われちゃった。
    お義父さんお義母さんに伝えてくれる?何かあっても嫌だから、私は家で過ごすよ。落ち着いたらお邪魔させてもらう。」

    自分の気持ちじゃなくって、医者に止められたから。
    これ、大事。

    落ち着いたら行く。って気持ちでいることを伝える。
    産まれてお顔見せの時かもですけどね。

    妊婦にストレスは厳禁です。
    ゆっくり過ごして、出産頑張ってくださいね☆

    ユーザーID:1141719128

  • ご主人と長男だけお泊りで

    とりあえず、一旦かえって、翌日もとか、変な義理実家。
    30分の距離でしょ?
    孫の面倒も見れない姑なんだからぎゃん泣きに対応できなくなったら長男つれて戻ってくるって。
    35周で無理は禁物。2階の部屋に上がるのがどんだけしんどいか。
    ドクターストップと言えば向こうは手出しできないよ
    なんなら、助産師さんに相談してうまいことご主人に説得してもらう。
    一筆書いてもらっても。

    ユーザーID:9651268895

  • 立ち回りは慎重に

    やれやれですね。まだお子さんは11か月、トピ主さんも
    妊娠中なのに、他の家に泊まれとは。
    日本は本当に子どものことに関して無関心だと思います。
    大人の都合を勝手に幼児と母親に押し付ける。
    今、ご家族で最優先すべきは元気な赤ちゃんを無事に産むことじゃない
    ですか?妊娠中は本当に無理は禁物です。
    妊娠中に起こったことが、ずっと子供に影響するやもしれません。
    孫に会うことは今回だけではく、ずっと続く付き合いなのに。
    まったくおかしいですね。
    妻の負担をかえりみないトピ主のご主人も異常です。
    親と自分の顔を立てることしか頭に無い。
    今回の件義親との関係の悪さを引き合いに出しては話がこじれるので
    妊娠につき体調が悪いからと、ひたすら体調不良のせいにして
    逃げの一手でどうですか?ご主人がうるさいなら
    赤ちゃんに何かあったら、あんた責任とれるの?って迫ってみて。
    男は責任という言葉に弱いです。
    残念ながら自分の事は自分で守るしかないです。
    良い嫁はそうそうに返上しないと自分と子供が壊れますよ。

    ユーザーID:6937762284

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 我が儘というか

    それ以前の問題で、いつどこで寝るかを強制されるような関係を築いてしまったのがそもそもの間違いだと思います。
    なぜ夫や義理親に却下されたら従わないといけないのでしょうか?

    もちろん何の理由もなくただ義親が嫌いだとか面倒臭いとかなら我が儘です。
    でも今回はちゃんと体調的な理由があります。
    ご主人がおかしいです。
    妻の体調より親のご機嫌優先なんて。
    トピ主もおかしいです。
    最初からずっと夫側だけ優先する付き合い方を受け入れてきた姿勢が。

    「私の我が儘でしょうか?」については我が儘ではないと思います。
    しかし今回の件だけに限らず夫婦関係がおかしいような気がします。
    このトピのような「嫁の苦労話」って50歳や60歳以上の女性から聞くことはありますが30歳の夫婦でもまだこんななんだと驚きました。
    ご主人はあえて「そういう女性」を好み選んだのかもしれないなと感じました。
    従ってくれる妻なら夫は楽ですから。

    ユーザーID:9440090208

  • しっかりしてください

    もうすぐ2人目のお子さんがうまれるというのに何をうじうじしてるんですか。
    まだ1才前の1人目のお子さんとお腹の中のお子さんのために、母親としてどどーんとかまえてください。
    義両親や夫に遠慮している場合じゃありません。
    出産にそなえてストレスのない生活をしてください。
    まぁ、お泊まりを断る勇気を出すストレスと、だまって義両親に従い、夫に従順な妻としてふるまうストレス、
    どちらを選んでもしんどいのでしょうが…

    ちなみにわたしは、安定期のはずの5ヶ月と7ヶ月、切迫流産の危機
    そして息子は予定日より3週間も早くちっちゃくうまれました。
    なので、全ての赤ちゃんがフツーに無事にうまれて当然とは全然思えないです。

    トピ主さんはこどもたちの「おかあさん」なんだから、最強の立場なんです。
    義両親にはトピ主さんに命令できる立場ではない。
    遠慮なく自分のやりたいようにやってください。

    っていうか…とぴ主さんが30才?としたら、義両親はわたしくらいの年齢なのかな。
    妊婦のヨメに正月を義実家で過ごすことを望むなんて時代遅れすぎますよ!
    ジジババのことなんて気にせずがんばれ!来年還暦のばーさんが応援してます。

    ユーザーID:8374058034

  • は?

    >年越しは家族みんなで過ごすものだ、という理由で断られました。

    「家族」はトピ主と夫と子供の3人ですよね?
    旦那さんの家族は両親なの?
    結婚したら別世帯ですよね?

    ユーザーID:9462001517

  • ありがとうございます!

    皆様貴重なご意見ありがとうございます!
    泊まりは断固拒否する勇気が持てました。

    一応補足なのですが、年子ということに関してのご意見もいただきましたが、仕事復帰や体(母や叔母が皆30代前半で子宮全摘出しており、私も医師から婦人科系の病気を危惧されている)のこともあり、間を空けずに妊娠することを希望しました。

    また私の実家への帰省についても主人は提案してくれるのですが、毎年年末年始は実家近辺が吹雪で国道が通行止めになることも珍しくないため、妊娠中の帰省は特に難しいのです。

    そのため、私の実家に行かないのであれば…と必然的に義実家で過ごすようになってしまいました。

    せめて妊娠中くらい、主人にも私の味方であり理解者であってほしいと心から思います。

    しかしながら義両親の言うことを鵜呑みにしてしまうため、いつも私が常識から逸脱しているかのように言われてしまい、何を言っても…という感じで半ば諦めていました。

    お腹の赤ちゃんのことを最優先に考えれば、体も心もリラックスできる環境にいるのが一番大切だと思いますので、もう一度その旨を主人に言おうと思います。

    ユーザーID:1313287489

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 仮病

    もし行く方向で決まってしまったら当日起き上がれないなどの仮病を使ってもいいかも。

    妊娠中の体調のことは、男性にはわからないし。

    今はトピ主さんとお腹の赤ちゃんが大事。

    無理しないでくださいね。

    ユーザーID:0196892930

  • 4番目をはっきり言ったほうがいいですよ

    義両親に直接言うわけではないのですから、夫には正直にいったいほうがいいですよ。
    だいたい、近居なのに、毎年義実家だけに帰省してきたことが失敗なんです。

    結婚何年目か知りませんが、今後は毎年交互にしたほうがいいです。
    だいたい30分なんて泊まる理由がありません。

    夫はその義両親に育てられているんだから、考えが似ているのでしょう。

    家族みんなで過ごすろいうなら、義両親は家族ではなく親戚なのですから、
    義実家への訪問(帰省ではない)をやめて家族水入らずで過ごせばいいし、
    もし夫が親も家族だというならトピ主さんのご両親をないがしろにしているということです。

    夫にははっきり本当の知友を言って、泊まらないと宣言する
    今後は年末年始の規制は交互にする、これに文句いうならいままで義実家だけを
    優先してきたから、同じ年数分トピ主さんの実家に帰省する(これは大人げないので最後の手段)と言い切りましょう。

    夫は、まさか自分の親がトピ主さんに敵対心をむき出しにしてるなんて
    夢にも思ってないのだと思いますよ。

    今やらないとこれからも義実家に支配され続けますよ。
    今年が踏ん張りどころです。

    ユーザーID:4036347379

  • その後

    リリィ様までのレスを拝見して追記します。

    その後主人にやはり体がキツイので泊まりは遠慮したいという旨を話しました。

    以下、主人の返答です。
    ・長男が生まれてからまだ1度も泊まっていないのに、年越しまで泊まらないと変に思われる
    (私が悪い嫁だと思われる)
    ・体調を理由に避けたいだけ

    確かに長男の出産後、1度も義実家へは泊まっていません。(私の実家へは日帰りが難しいため2度泊まっています)

    ただそれは義実家を避けたかったからではなく、すぐに二人目を妊娠したため体調的に厳しかったからです。

    距離的にも泊まる程のものではないと考え、その分頻繁に顔を出すようにしていたつもりでした。

    また、主人は私が義実家に苦手意識を持つこと自体がおかしいと言いました。

    そのため、私が抵抗を感じてしまう理由を話しました。概要としては以下の通りです。

    ・主人が席を外すと育児や家計のことを言われるのが辛い
    例えば、生後間もない頃から、うつぶせ寝にしないから頭の形が悪い(常に目を離さなければうつぶせ寝にしても平気だ)
    月齢の割に離乳食が進んでいない、等です

    ・長男の出産時にも嫌な思いをした
    例)陣痛が始まって間もなく陣痛室に押しかけられ、陣痛が遠のいてしまい、結局出産に4日かかった(私の両親には陣痛が始まってすぐに来てもらいましたが、それは主人が陣痛の始まる3日前からインフルにかかり、誰も付き添いがいなかったからです)
    出産翌日、姑が病室に来て目の前で授乳させられた(どのくらい母乳が出るか、授乳の仕方が合っているか確認したいとのこと)

    等です。
    あくまでほんの一例ですか、主人からすると苦手意識を持つほどの理由にはならないとのことです。

    ユーザーID:1313287489

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • その後2

    追記です。

    私がすべてを我慢すれば良いのか?とたずねると、そもそも我慢するということ自体が違うとも言われました。

    主人を選んで結婚してしまったのは私である、ということは重々承知しています。

    もうすぐ二人目が生まれるのに弱音を吐いている場合でないこともよくわかります。

    しかし、義実家と距離を置くことも、我慢することも間違っていると言われると、私にはどうしたら良いのかわかりません。

    結局、年末年始に義実家に泊まることはなくなりましたが、主人は私の気持ちに寄り添おうとしてくれないことが明白になってしまいました。

    ユーザーID:1313287489

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • こういう時こそ医師のお墨付きを

    >長男が生まれてからまだ1度も泊まっていないのに、年越しまで泊まらないと変に思われる

    誰が変に思うのですか?
    義実家をチェックしているご近所の方?

    35週の妊婦なら年越しに泊まらないのはなんらおかしいことではありません。
    また二週間に一度訪問し車で30分なら泊まる必要もない。

    そしてお腹の張りやすい妊婦をおいて、体裁を大事にするご主人の方がおかしい。

    >年末年始に義実家に泊まることはなくなりましたが、主人は私の気持ちに寄り添おうとしてくれないことが明白になってしまいました。

    ご主人は妊娠について理解もないのでしょうね。
    とりあえず事前に相談しておいて産婦人科の医師に叱ってもらっては?

    >そもそも我慢するということ自体が違うとも

    ご主人はその家で生まれ育った家族でしょうが、トピ主さんはアウェイの姻族なだけです。
    立場が弱くて、見栄を大事にする夫が揃っていれば我慢せざるを得ない立場でしょうに。

    「まだ息子気分が抜けない上に、妻子供を使って親孝行の代理をさせるな!」とご主人に言いたい。

    お腹が張るということは危険信号なんですよ。
    体の冷える冬に車で片道30分移動だって、できればしない方がいいと思います。

    今回は泊まらなくてよくなったのはいいですが、しこりは残りましたね。

    縁起でもないですが、経過が順調でも生まれるまでは何があるかわからないのが妊娠です。
    お腹の中のお子さんを守れるのはトピ主さんだけですから遠慮なく宿泊はナシということでいいでしょう。

    義実家とトピ主さん家族の在り方は、これから時間をかけてご主人をトピ主さんの陣地に引き込むように少しづつ理解を広げてもらうしかないと思います。

    ユーザーID:1030914532

  • まず病院へ行って貧血の検査してみて

    1人目を産んだばかりでしょ
    出血もあったはずです 貧血になっていませんか?
    普通の血液検査では発見できない貧血があります
    貧血は産後ウツの原因ではないかと言われています

    自分では普通のつもりですが 気になることが許せなくなったり
    責められているような気持になったりします
    体は動けますが、気持ちがついていかない…とかね

    食事はできていますか?

    トピさん、お姑さんが問題だと思っていますね
    ご主人が席を外すときは一緒に席をたちましょ
    2人きりになったら誰も助けられないから、自分で言葉にする
    嫌な話が始まったらふんふんと聞きながらトイレに席を立つ
    したくないことは、しない

    ご主人は、自分で言葉にできるし、やりたくないことしてないと思いますよ
    それが普通だから、できない人の気持ちはわからないのかもしれません

    それでも、ご主人はご主人なりに考えたから、寄り添うつもりがあるから、義実家への宿泊がなくなったのでしょうね

    「我慢することではない」というのですから、ある程度のわがままを言っていいと判断していいのでは?
    義実家で実子のしていることをみて、同じにすればいいんですよ
    実子の娘が料理をしないならしない、動かない、お茶は入れてもらう

    ご主人には、まずは 休日のご飯作りと洗い物
    お米も研いでもらいましょ
    布団を干しいてほしいし、掃除機もかけてもらいましょ
    できることは何でも してもらいなさいな

    ご主人がやりたくないことも やらせてください
    ご主人には 子どものお世話を勉強してもらいましょう
    子どもの事を理解している人なら心強いし役に立つ相棒となります

    本当のパートナーとなるべく、2人で修行をしてくださいね

    ご主人の「我慢をするのも違う」とはどういう意味なのでしょうね

    ユーザーID:3703063039

  • しっかりしてください2

    義両親と同世代だと思われるアラ還のわたしですが、あなたの義両親ってかなり問題児ですね。ありえない思考。
    まぁ、わたしの夫の両親もそんな感じでしたが…(でも30数年前ですよ)

    今どき「夫の実家に泊まる」とか、そんなのナシでいいんでは。
    (ちなみにわたしは結婚直前の大晦日に「きっと一人暮らしでさみしいだろうから」という舅のお誘いで
    たった一度だけ車で30分の距離の夫の実家に泊まりましたが、それ以降は全く無いです。泊まる必要ないし!

    あなたは、夫からいい妻と思われ、義両親から良い嫁と思われることが自分の幸せなんですか?
    2人のお子さんよりも、そのほうが大切なんですか?
    もう一度言います、しっかりしてください!
    洗脳されてはいけません。冷静になってください。

    ユーザーID:3064324934

  • ならば夫と子供で

    >・長男が生まれてからまだ1度も泊まっていないのに、年越しまで泊まらないと変に思われる
    >(私が悪い嫁だと思われる)
    要するに、旦那さん自身が親から色々言われたくないし、問題の原因はあなたであると親にアピールしたいのね
    そしてそれを理由にあなたを支配したいのですよね

    そんな感じだと日帰りの数時間のつもりで行っても帰って来れなさそうですよね?
    ならば旦那さんとお子さん2人で行って貰ったらどうですか?
    嫌な言い方になってしまうけど、義実家の方もあなた抜きで息子と孫とで過ごせるのは喜ばれるでしょう
    完母だと難しいかな?今からミルクを飲み始めてみてもいいかも・・・無理?
    何かあっても30分なら帰ってきてもいいわけだしね


    寄り添わない以前に、身重の妻より自分の体裁の方が大事だってことが判明しちゃいましたね
    これからが大変そうだなぁ・・・

    ユーザーID:9342600404

  • 若かりし頃の私のようです

    正月に海外や温泉に旅行する人の報道を見ても何も思わないのですか?夫の実家で正月を過ごす、そんな義務はありません。
    実は私、あなたと同じような良い嫁を30数年やって、今は親世代は全部見送りました。私の義理親たちも、正月は家族そろってと、長男と結婚した娘まで呼び集めようとする人たちでした。長男嫁の私は、夫が転勤族だったため同居はしませんでしたが、年末早めに帰省して大掃除を手伝い、材料を買い出ししおせちを作って、夫の弟妹家族をもてなしました。
    自分の体調が思わしくなくても寝込んでもいられず、
    なぜそんなにしてまで、と考えると、要するに夫が妻と子供を親孝行の道具にすることを何とも思わない(そういう親に育てられたから)人で、妻である私の気持ちや体を考えなかったから、そして私もそういう夫に、うまく自分の気持ちを伝えられなかったから、なのでしょう。
    結婚とは、新しい家庭を築くこと、義理の親の家庭に義理の娘として組み込まれることではありません。あなたの夫に、多少ぎくしゃくしても今のうちに、あなたの気持ちを伝えてください。
    義理の親は、夫にとっては慣れ親しんだ家族で、その価値観、文化を共有しています。でも、妻は全く違う環境で育った者で、義理の家族と過ごすことは多くの「嫁」にとって、転勤のない会社で苦手な上司と過ごすみたいなものだということ。早くやすみたいとか、それはしたくないとか、ちょっと具合が悪いとか言いづらいこと。そして何よりも、自分一人の体なら無理もできるけれど、おなかの中に二人の間の子供の命を預かっていること。

    婆の愚痴と反省です。「良い嫁」やって、何ひとつ、良かったことはないです。

    ユーザーID:6957034479

  • 徐々に夫の考え方も考えないと

    当然なことですが、姑が育てた息子だから似たような価値観の夫。
    夫と衝突、事情が姑に筒抜けですか?
    嫌なことははっきり断る勇気、言いたくないことは曖昧に答える術を身につける、大変だけど頑張って。

    年末年始と妊娠が重なったのは今回だけ、遠慮なく過ごしましょう。
    今年は寒さも厳しいので注意して。

    ユーザーID:3749826471

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧