上京、転職したいけど…

レス9
(トピ主1
お気に入り21

キャリア・職場

ささかま

トピを開いていただきありがとうございます。
20代後半女性、実家住み、現在転職活動中です。

やりたい仕事があり、職種を絞って応募しています。
地元で求人が見つかればそれが一番ですが、地方なためか求人がなく見つけてもベテランを求めている企業が多く選考落ちが続いています。

勤務地にこだわっていたら一生見つからないかもしれないと思い、場所に拘らず探すようにしたら自分の希望にバッチリ合ったとても素敵な企業を見つけ、内定を頂きました。
場所は都内で転居は必須ですが貯金はあります。

私は今実家で定年間近の母と兄と祖母の4人で住んでいます。
父は私が幼い頃に亡くなっていて、頼れる親戚もおらず母がひとりで私と兄を育ててくれました。
母は以前大きな病気をしており、それ以来体が弱く持病もあります。
事情があり親戚と揉めており、仕事以外のストレスもあると思います。
上京のことを相談したところ、非常に悲しんで、兄の気持ちを考えると賛成できないし、結婚ならまだしも転職で家を出てほしくないと言われました。

兄は学生時代は成績が良く本来ならば良い大学にも進学できていたと思いますが、当時は母が働けない状態で金銭的にも余裕がなく、進学を諦めました。
私もそれを見ていたため、また同じくお金の問題もあり進学するのが申し訳なく、高校卒業後は進学を諦めて就職しました。

兄にも相談しましたが、賛成はできないそうです。上京は家の問題を放棄することだと。
確かに兄の立場で考えれば病気がちな母や高齢の祖母をひとりで抱えるのは苦しいし、安定した企業に勤めていますが仕事は忙しくつらそうです。

家庭の事情でやりたいことを諦めている人はたくさんいますよね。
後悔して生きている人は沢山いると母が言います。どちらを選んでも後悔はあると思います。
反対を押しきって行くのは親不孝でしょうか?
家族を考えて諦めるべきでしょうか?

ユーザーID:6810774460

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 開きかけたドアを閉めないで!

    内定をもらいトピ主さんの目の前のドアは開いています。
    その希望のドアを自ら閉めると、絶対に後悔します。
    お母さんは定年間際ということは60歳くらいでしょうか?
    持病があるとはいえまだまだ若い。
    多少の仕送りをすることで家族を支えることも出来ます。
    あなた自身の未来を潰さないで欲しいです。

    ユーザーID:1578598802

  • 家庭の事情でやりたいことを諦めたなんて言うのは

    自分に能力がなくてやりたいことができなかったのを
    家族のせいにしているだけ。私はあなたの倍以上の年齢ですが、この歳になって思うのは
    人間は本当にやりたいことは必ずやるし、やりたくないことは絶対にやらない、ということですね。
    お兄様だって本当に大学にいきたかったのなら働きながらでもなんでもいったはずなんです。
    あなたもその仕事がどうしてもやりたいならやればいいんですよ。
    だってあなたが実家に留まったからって、お母様が丈夫になるわけでもお祖母様が若返るわけでもないでしょ。
    低学歴でネガティブ思考の家族でキズ舐め合って生活して、何が楽しいの?
    それに東京の会社からもう内定もらっているんですよね?
    私は中途採用関係の仕事してますけど、書類選考して面接して内定出したあとで
    「家庭の事情で…」って辞退する人ってけっこういますよ。
    そんなの応募するまえからわかってたんじゃないの?と言いたくなりますね。
    あなたが内定辞退したら、また採用を最初からやり直さなきゃならないかもしれませんよ。
    それってけっこうな手間なんですけどね。

    ユーザーID:0040928832

  • トピ主・兄ともにいまだからできるのでは

    ふむ、、

    いまは皆さんが感情で話していて行き詰まっているようなので、
    視点を変えて論理的に整理してみたいとおもうのですが

    まず、今ある問題は
    ・家計
    ・母のストレス(身内トラブル)
    ・母の体調
    ・兄妹平等
    の4つですね。

    このうち、『家計』については家をでても仕送りして支え続けることができます。
    つぎに『母のストレス』についても電話して聞いてあげることができます。
    この2つ、家を出ても支障ないものですよね。
    3つめは『母の病弱・持病』に関してですが、
    お母さんはお勤めされているとのことですので、日常生活は送れているのでしょう。
    具合が悪くなったり病気が再発したときにこそサポートに帰省することが必要かもしれませんが
    逆に言うと母が調子のいい今だからこそ家を出れる、ということでもあります。
    最後に、『兄妹平等』についてですが、
    兄もトピ主も進学しないで働いたので現時点で平等です。
    兄は「おまえばかり家を出るなんてズルいぞ」という話かと思いますが、一度腹を割って「兄はどんなことがしたいのか」聞いてみてはどうでしょう。
    ものによっては、一定期間後は今度は兄が自分の好きなことをして、トピ主が家にいる、という形もできるかと思います。
    そもそも、現状は兄も妹も双方とも家にいる必要はなく、外からサポートすることができる状況に見えます。

    お母さんの反対する一番の理由は「寂しさ」ですが、
    今なら祖母だってまだ健在で家にいるわけで、
    その点でもトピ主・お兄さん共に今だからこそ家を出ることができる機会ではないかと思います。

    感情で縛られて、お兄さんもトピ主ももろとも不幸になるのか(このままいくと二人ともゆくゆくお母さんを恨むとおもいます、、)
    それともこの状況のなかでお互いよりよい人生にしていくのか、話し合ってみるいい機会かもしれませんね。

    ユーザーID:1288464784

  • エールです!

    辛い選択だと思いますが、あなたの人生です。お兄さんも上京するあなたに嫉妬のようなものがあるのかもしれません。落ち着いたら毎月仕送りすることを約束し(実行しましょう)、出来る限り帰省する努力もすることを前提に上京しましょう。

    そばにいられない分はお金と、努力でカバーしてください。そしてそれを理解してくれる素晴らしい男性と出会い、幸せになってください!

    厳しい意見かもしれませんが、あなたの転職の成功を喜んでくれず自分たちの手元においておこうとするあなたの母親は立派な毒親、毒兄です。

    自分のため、家族を恨まないためにも思い切って上京してください。なんとかなるものです。

    ユーザーID:9357574160

  • 東京の方が良い病院があります…と説得してみる

    トピ主さんが上京してもしばらくは一人暮らしがやっとだと思いますが
    将来的にお母さんが働けなくなるまでに安定した生活ができれば
    呼び寄せられますし、東京には良い病院もたくさんあります。
    また市や区で若干違いはありますが高齢者介護のサービスも充実していますので
    お母さんの老後の世話も東京の方がしやすいと思います。
    そのような現実的な話で納得してもらうのはどうでしょうか?
    だって今のままではお母さんとお兄さんの収入頼み、トピ主さんが仮に
    地元で仕事を見つけても失礼ながら収入はそれほど良いとは思えません。
    いずれ共倒れになる可能性の方が高いです。

    というわけで、反対を押し切ってでも上京するに一票です。

    ユーザーID:0465394710

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 転職を勧めます

    お母さんを悪く言いたくないですが、「後悔して生きている人はたくさんいる」って何なのでしょう…。真の愛がある親であれば、自分の子どもには後悔しない人生を選んでほしいと思うものではないのでしょうか。

    それは置いておいて、結論から言えば、私は転職を選ぶべきだと思いますよ。
    実は私も同様の経験をしています。体はちっとも弱くない親ですが、私を実家に縛りつけるのに必死で、何度家を出たいといっても無視。
    でも私は転職しました。また、実家を出てからが人生の始まりだったと思っています。私に執着する親がいる実家に住み、自分にとってどうでもいい仕事をしていた時の私は死んでいたと、家を出てから気づきました。そのままだったらどうなったかと、今でもぞっとします。

    トピ主さん、どうぞ後悔しない選択をしてください。今ある現実的な問題には、一緒に住んでいなくても対応できる方法があるはずです。
    付け加えると、あなたは20代です。
    何かをするのに、親や兄の承認はいりません。

    ユーザーID:6986078878

  • やらない後悔よりやって後悔がマシ

    私は30過ぎてから上京しました。諸事情で5年でUターンし現在は実家で暮らしています。

    タイトルの内容は兄が上京に迷っていた時に、言ってくれた言葉です。両親も高齢者となり、加えて父は障害者。兄か妹かどちらかが実家に残るのが望ましい状況でした。
    ですがどうしても東京で生活してみたかったので、東京で内定をもらいました。

    私の場合は家族の反対はなく(父は賛成ではありませんでしたが)
    トピ主さんとは環境は違います。ですが反対されても行ったと思います。
    どの道を選択しても、人は全ての苦労から免れることはありません。
    壁に当たったたり、落ち込んだりした時に「あの時、〇〇していれば。反対する家族さえいなければ。」と思うことが嫌だったからです。


    お父様が早くに亡くなられたのは残念ですが、その時に対してきっちり準備してなかった。介護が始まるのに資金が潤沢ではない。厳しい言い方ですが、それはお祖母様とお母様の怠慢です。自分達の負債を子供や孫で贖うことは罪です。

    最初に書いていますが、私のようにUターンする日がくるかもしれません。家を出ることが家族を捨てることと同義とはなりません。

    ユーザーID:5032534176

  • saruさんのレスに同意

    私も、人が本当にやりたいと思ったことは、家族関係なくやると思うなぁ。
    できない言い訳が欲しいのかな?って思う。

    ユーザーID:1184822081

  • トピ主です。

    私の未熟な質問に回答して頂き本当にありがとうございます。
    ご指摘頂いたように、話をしても感情的になってまとまらず結論が出ないことが多かったので、アドバイスを参考にひとつひとつ問題を挙げてどのように向き合っていくか具体的な話をしたいと思います。

    人間は本当にやりたいことは必ずやるし、やりたくないことは絶対にやらない。
    本当にその通りです。
    勝手に諦め家庭事情のせいにした自分にすべての責任があります。
    何の申し開きもございません。
    大変申し訳ございませんでした。

    その他にもたくさんの励ましやアドバイスを頂きありがとうございます。
    今回質問文には書ききれないことやこのような場でお話できない事情もあるのですが、そこも含めこの機会によく話し合って、後悔のないようにしたいと思います。

    saru様、時効警察様、不快な思いをさせてしまい大変申し訳ございませんでした。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:6810774460

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧