• ホーム
  • 男女
  • こんな電話がかかって来た場合どう対処すればいい?

こんな電話がかかって来た場合どう対処すればいい?

レス26
(トピ主1
お気に入り338

恋愛・結婚・離婚

polmoria

夫は、パソコンも、携帯もスマホも使えないので、持っていません。相手との連絡手段は、手紙と電話です。
紳士的な男性の声で、私に忠告しているかんじで「お宅のご主人が、よく電話で相手に『家には、絶対電話しないように、もしも、どうしても、来れないときは、後日、自分が職場にいるときに、改めて電話すればいいから』と言って、休みの日に、若い女性と一対一で、酒を飲んでいるのを、家族はご存知ですか?」という内容の電話がありました。
休みの日も、よく職場に行っているので、仕事だと信じていましたが、主人に聞いたところ、「休みの日も、仕事で、家を空けているから、そう言ったんだ、相手は、若い女性じゃない、仕事つながりの関係者(女性)だ、仕事だよ。紅茶にウイスキーを入れて飲んでいるだけだ。」と言って、「一体だれがそんな電話してるんだ」と怒り出しました。信じていいものでしょうか?私としては、仕事とはいえ、誤解を招くし、仕事のようで、仕事ではない夫の都合のいいお仕事のように思えてならないのですが、仕事といえば女性と二人でいても平気な夫も、理解できません。どう対処すればいいでしょうか?

ユーザーID:2859402036

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 陥れようとする人がいる

    それが事実か事実でないかとか、とぴ主さんが信じるとか信じない以前の問題なのです

    そういう電話をかけてくる人がいる、ご主人は、公の場で女性と二人でいることがあって、それに疑いの目を向けている人がいる
    トピ主さんのご主人のことをよく思っておらずず
    必要ないうわさをふりまこうとしている人がいるということが問題なのですよ


    とぴ主さんがご主人の言い分を信じるというのなら
    その行動は正しいです
    だけど李下に冠を正さずで、他人から疑われるような行動をしないで、それがご主人の立場を守ることになる
    とくぎを刺すしかないですね

    ユーザーID:0728071141

  • 調べる

    真実はわかりません。誰が本当のことを言って誰がウソをついているのか。
    調査会社に依頼して調べてもらうのが一番手っ取り早いと思いますよ。
    費用はかかりますけど、一番早く真実がわかる気がします。
    とりあえずご主人の言うことを信じて、探偵に依頼してみては。

    ユーザーID:6711118451

  • 謎の紳士

    まさか、電話のまんまをご主人に伝えてしまったのですか?
    少しくらい疑って様子を見る、探る、ほのめかす…などなど、
    対応方法は色々あると思いますが、最初から直球ですか。

    それはそれは、忠告しがいの無い奥様ですね。

    それが良いのか悪いのかは本人のみぞ知る、ですね。

    忠告内容の受け止め方も人それぞれなんだなぁと驚きました。
    最近テレビで良く見る不倫の言い逃れ会見をそのまま信じるタイプですか?

    個人的にはその紳士、相手の女性の旦那さんって可能性を考えます。

    真実を、知りたいのか、知りたくないのか。
    知ってどうするのか、どうして欲しいのか。
    まずはそういうことを整理しないと、次の手を間違えてしまいますよ。

    ユーザーID:5101519863

  • 夫に言っちゃったんですね

    もし忠告の電話が事実なら、これからは注意深く行動するでしょうね。
    夫に言う前に調査を入れるという手もありましたが、今となっては用心してしまっている事でしょう。

    ただ、本当に仕事なら女性と二人でいても問題ないと思います。

    ユーザーID:7908785732

  • すみません、

    主様ご夫婦はお幾つなのでしょうか?

    まぁ、携帯、パソコン、スマホが使えないと言うコトで70代前後だと思いますが…、

    現在でも仕事なさっているのですか?
    それはそれで凄いと思いますが、

    ”紅茶にウィスキーを入れて飲んでいるだけだ”って、そんな飲み物を出すお店が有るのでしょうか?
    私の知り限りではありませんが…、プランデーを垂らすのは知ってますが、
    御主人の言い分だと”紅茶のウィスキー割り”ですが…?

    ま、一般的に疑いを掛けられて怒るのは”後ろめたいコト”があるからで、更に”誰が〜!”と電話の元をたどるのは、やはり心当たりが有るからでしょう。

    普通は怒る前に不審がりますから。
    まぁ、有りがちなのはその男性と御主人は件の女性を取り合ってるって事ですね。
    で、その男性は御主人の足を引っ張りたいと…。

    ユーザーID:6026232093

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • また掛ってきたら

    もう少し話を聞くことです。

    貴女のご主人は若い女性を誑かしているのではないですか。

    その若い女性の関係者が心配している

    携帯、パソコン使えば、簡単に足がつきますからね、

    経済にゆとりがあるなら、人を雇って調べる方がいいでしょう。

    仕事と言えば、妻は簡単に騙せると考えるご主人のようですが

    ユーザーID:5246941799

  • 仕切り直し

    あちゃー。夫氏にもう話しちゃったんですね。トピタイトル通り「こんな電話がかかって来た」ら直ぐに、まずは小町に投稿すべきでした。
    トピ主夫氏は、妻に内緒にしていた行動を知られてしまったこと、だけではなく、第三者からの通報によるという情報の入手経路まで知ってしまったのですよ。

    んー。
    トピ主、お嬢様育ちでしょうか。物事人物全般に“疑う”という発想がありませんね。

    もうね、

    > 夫は、パソコンも、携帯もスマホも使えないので、持っていません

    が怪しいッス。そんな低スキル、状態でできる仕事は殆どありません(今、思いつきません)。
    まずは、本当に携帯の類を持っていないのか確かめましょう。本当は通報の電話のことは伏せたままで、するべきなのですが、ま、しょうがない。
    夫氏が風呂中などに鞄や車を探るわけですが、んー、トピ主には荷が重いでしょうか。慣れない人の失敗は、探る前の状態に戻し損ねることと、つい夢中になってしまって時間を忘れてしまうことです。んー、トピ主にできるかな。
    持っていることが確認できれば“ほぼクロ”です。

    次に。
    幸か不幸か、夫氏も結構ウブというかスレていませんね。嘘が物凄く下手くそです(笑)。こんなんで仕事ダイジョーブかと心配してしまうよ。

    > 仕事つながりの関係者(女性)だ、仕事だよ。紅茶にウイスキーを入れて飲んでいるだけだ

    本物の嘘つきならば、まずトピ主がどの程度知っているかを徹底的に探ってきます。そして基本全面否認です。
    夫氏のようにトピ主の言い様に沿って(つまり全面的に受入れて)保身モードで弁解なんて稚拙過ぎます。小心者なのでしょう。

    今後、暫くはおとなしくしているでしょう。探偵に依頼しても何もでません。
    仕事が理由でも、生活が不規則になったり連絡できない時間ができてきたら注意です。

    ユーザーID:0192064461

  • 仕事なら自宅でも連絡出来るはず

    ご主人は随分と恨まれてますね。電話してきた人は会社の人でしょう?携帯もないから、会社でやり取りしてるんだろうし。普通の人は巻き込まれたくないから、そんな密告しないです。

    仕事で「紅茶にウイスキー入れた」カクテルは飲みません。接待なら別ですが、ご主人が下の立場なら、そんな話し方しませんね。
    図星だから怒ったんでしょうが、ご主人は迂闊な人だから証拠も掴みやすいでしょう。
    1週間くらい調査入れたらいいんじゃないですか。
    本当に仕事なら、その調査報告が安心材料になりますよ。

    ユーザーID:4321969495

  • 真っ黒

    仕事に行っていると思っていたら女性と会っていた。そして忠告するような電話があった。
    その上で旦那様は女性と2人で会っていることは認めているんですね。
    まだ旦那様を信じるんですか?
    そもそも忠告するような電話がある時点で真っ黒じゃないですか。
    本当に仕事関係の女性であれば、その男性はあなたに電話する必要ないですよね。

    ユーザーID:2908429043

  • 民間調査所で、調査

    トピ主様は、世間知らずの奥様なのでしょうか?

    つまり、ご主人が浮気しているという、たれ込み電話があったのですよね?

    それをトピ主様がご主人に尋ねたのは、ご主人を信じきっているからでしょうか?
    あまりに、浅はかなやりかたでした。


    ご主人の「紅茶にウイスキーを入れて飲んでいるだけ」という言い訳には、笑いました。
    今時、仕事でスマホもパソコンも使用しない会社員も、経営者も99.999%いないでしょう。
    ほぼ、やましいことがあるから、そうしているか、そうしている振りをしていると思いました。


    トピ主様は、御自分の財産は保有していますか?
    生計は成り立ちますか?


    浮気調査をしてはいかがでしょうか。
    いつ、離婚されてもいいように。

    トピ主様が知らぬふりをして暮らしていくのもありですが、ご主人の気分次第で、離婚に持ち込まれる可能性も高いでしょう。

    だって、今回たれ込み電話があったように、世間ではバレバレなご主人が目に余る状況ならば、その心配をしてしまいます。

    民間調査所と弁護士相談を、すぐにでもはじめてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2255238362

  • 信じたい方を信じたら?

    密告?電話の相手はご主人の職場の方でしょうね。

    いたずらなのか、やっかみなのか、家庭を壊したいのかわかりませんが、少なくとも仕事相手と会っている時に紅茶といえどもウィスキーは入れません。

    職場があるというなら会社勤めをしているんですよね?
    休日に仕事関係の人とわざわざ会わないし(職場だけでOKのはず)、アルコールを入れた時点でプライベートでしょう。

    もし無差別ないたずら電話なら、ご主人も相手と会っていることは認めないでしょうし、実際にそのようなやりとりを職場でしているのだと思います。
    しかも家に電話をかけかねないのなら女性の方がかなりじれている感じ。

    女性なら若くない女性でも浮気しようと思えば浮気できます。

    私は黒に近いグレーだと思いますが、ご主人の人となりは知りませんので信じたい方を信じればいいと思います。
    本当に浮気にのめりこんでいるなら、スマホ(携帯)は使えません、じゃなくて隠れて契約するでしょうから。
    浮気心レベルなのか浮気かどうかはわかりません。

    もし私がそのような電話をもらったのなら、主人に直接は尋ねません。

    浮気しているかなんて直接尋ねてしていますなんて言わないですし、もししていたら質問によって警戒するでしょうから、しばらく様子をみて泳がせます。

    どうしても心配なら浮気調査してみては?
    休日に限定すれば料金もしぼれると思いますよ。
    しばらくご主人の行動をチェックして帰りの遅い曜日や行動パターンなどを絞り込んではいかがでしょう。

    ユーザーID:6538226949

  • うちもかかってきてたなあ

    父の愛人が、知人男性にかけさせてたんですね。

    箱入り娘の母ならダメージでしょうが、私は平気。
    いろいろしらばっくれて、突っ込むと焦ってコソコソ背後にいる当人と話してるのがわかりました。

    家庭を捨てない男の妻への愛人の嫌がらせか、夫さんに恨みのある人のリークか。

    嫌な予感ですね。

    ユーザーID:9382976163

  • ?

    パソコンもスマホも使えないって、何故?
    普通に電話ができれば、スマホで連絡とれるでしょ。
    仕事の付き合いは確かにあるでしょうけど、毎回同じ女性と二人っきりでアルコールありの仕事はないかな。

    ユーザーID:7279056855

  • 今時、PCも携帯も使えない人はいません。

     パソコン、携帯を使えないと豪語できる人ですから50歳くらいですか。確かにいてもおかしくはないですが、休日出勤もされるほど忙しいのに携帯なしでよく仕事ができると感心します。
     さて、どう見ても浮気です。以上です。

    ユーザーID:3338397886

  • 紅茶にウィスキー入れて飲みながら仕事って…。

    仕事なの?
    ちゃんと出来てるの?

     電話してきた人って、ご主人の「仕事相手」の、恋人かご主人では?

     一言
    「酒を飲んで仕事するな」
    と、一喝しましょう。

    ユーザーID:8008490711

  • 状況による

    パソコン、携帯も使えないということは60代後半の男性ということでしょうか?そのような年代の方がまだ現役でお仕事をして、稼いできてくれる。奥様は働いておられるのでしょうか?もしご家庭の経済状況が逼迫していて女との逢瀬なんてとんでもないとか、女にお金が湯水のように流れているとかいうことでなければ、見て見ぬフリで良いと思いますけど。

    この年代の男性、外に出て働いて、よその女性がお相手してくれるならこんな楽なことはないでしょ。家にいてフロ、メシ、お茶!買い物に出ればどこに行くんだ!なんていう濡れ枯れ落ち葉のジイさんよりよっぽど良いのでは、、

    ユーザーID:5214999334

  • 浮気の忠告でしょ

    トピ主夫婦の年齢が分かりませんが、電話は浮気相手の旦那さんの可能性が大ですね。
    裏も取らずに旦那に電話の件を話しちゃったんだ、否定するに決まってるじゃん。
    心配なら探偵を雇ってみるとすぐ分かります。

    ユーザーID:8459343973

  • いやいやクロでしょう

    怒る時点でクロでしょう
    浮気じゃなければ、
    面白がって笑い話になる電話なのに
    怒り出すとは
    人間の心理的にクロでしょうね

    ユーザーID:0487725247

  • 御宅の家の電話には

    ナンバーディスプレイや着信履歴は表示されませんか?

    あるのなら相手の電話番号がわかると思うのですが。。


    紅茶にウィスキー入れて飲んでいるだけっていうのが 具体的過ぎてなんか
    怪しいですね。。

    ユーザーID:6682712304

  • なんでいっちゃうかな

    仕事なわけないでしょ。
    泳がせて民間調査所…が一番いいのに。もういっちゃったんですか。
    頃合いを見て探偵さんに相談したほうがいいですよ。

    ユーザーID:1494079844

  • 電話してきた男性が変な人。

    私なら
    「ご忠告ありがとうございます。
    でももう結構ですよ。
    私達の家庭の話しです。」で
    迷惑電話に設定。
    非通知なら暫く非通知拒否設定。

    ご主人を信じた方が良いです。
    内容が変ですもん。

    ユーザーID:7210049872

  • レスします

    パソコン使えない人が休日出勤して何してるの?
    いや、肉体労働の人ならわかるけど、そうなると逆に携帯もスマホも使えないのは信じられない。

    一体何歳なの?
    私の80歳近い父親だって、パソコンも携帯も使えるけど。

    60代か70代なのかな。
    なら、もう浮気ったって派手なこと出来ないでしょう、ほっとけば?
    いや待て、そんな年齢の人が休日出勤もあまりないよな。

    このトピ意味不明過ぎる。

    ユーザーID:8702623886

  • その電話の相手が誰だか分かりませんが。

    お酒を飲んでいるって、微妙ですね。私は仕事柄男性と飲みに行くこともある既婚女性なので、飲みに行くだけならば、何が問題なの?と思いますけれど。

    誰か知らないけれど、その手の電話をかけて、陥れるなりしようとするのなら、「若い女性と男女の関係がある」ってズバリ言いそうなもんだけど。単に若い女性とお酒飲んでるってだけですか?

    ユーザーID:1709439295

  • 警告ですよ

    電話の内容を分かりやすく言うと、

    「あなたのご主人が、私の妻と浮気しています」

    ってことですよ。

    その紳士は探偵を雇って、二人で酒を飲んでいる証拠写真を手に入れたんだと思います。

    次は弁護士から慰謝料の請求が来るでしょうね。

    腹をくくりましょう。

    ユーザーID:9693800118

  • おいくつですか

    還暦近い夫婦ですが二人ともパソコンもスマホも使えますよ?
    83歳の叔母もちょくちょく携帯から掛けてきます。
    私はパート勤務で同僚に60代以上の方も何人かいますが
    出勤・退出の際パソコン操作が義務付けられており
    携帯に会社から業務関係のメールが送られてくることになっているので
    みんなちゃんと使いこなしています。というより使えなければ働けません。
    どんな仕事にせよ何歳にせよ、働いている人がいまどき
    携帯もパソコンも使えないなんてありえないと思いますし手紙って…
    それを信じられる奥様も世間知らずなのでしょうか、とりあえず
    奥様はパソコンを持ち操作できるのですから、教えて差し上げたらどうですか。
    答えになってなくてすみません。

    ユーザーID:0578178611

  • 皆様、ありがとうございます。トピ主です。

    相手の女性は、祖母と母親と同居している独身で、うちの子供と同い年なんです。夫とは、年賀状のやり取りは10年欠かさずあり、封書の手紙のやり取りは、6回あります。毎回、夫は、手紙を私に見せてきました。相手からの手紙は、「自分の現況報告」(それに基づく自分の写真が3枚くらい同封)「尊敬しています」「感謝しています」で、誰が見ても怪しくない内容です。普段、夫が、余りにも仕事優先で、不満に思っていましたので、初めのころは、私も、夫が、誰かの役に立ち感謝されていることを素直にうれしく思っていました。そして、この忠告の電話。「あ、またか」(男性からの忠告は初めてですが、今まで夫と付き合っていたとか、つきあっているという別々の女性からの手紙や電話は何回か来ていました。いつも「いたずら」として処理させられました)と思い、相手には「ご心配かけて申し訳ありません。また、何かありましたら、ご連絡ください」と答えました。夫は、出会いのスタートが仕事関係なら「男でも女でもない、仕事だ何が悪いんだ」の一点張りで、「李下に冠を正さず」なんてことは、何回言っても通用しません。「いろいろなこと考えていたら何もできない」と女性と一対一で二人だけで長時間いることが平気です。仕事なら茶だけでいいはずなのに、「食事や酒は相手の本音を引き出す手段」として一歩も譲りません。適当に、お酒に逃げる場合も考えられるのに、自分の都合のいい解釈ばかりです。私たちには飴玉の一つも買ってくれたこともないのに、「毎日、仕事、仕事で忙しい」というので、信じてきました。私も子供たちも、夫に「いい仕事を頑張ってほしい」と何十年もお金も時間も夫を優先してきました。「別居」や「離婚」なんて、すぐに簡単に処理できない気持ちです。私たちは惨めな暮らしなのに、相手の女性が幸せに心豊かに暮らしているのも納得いきません。

    ユーザーID:2859402036

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧