総務経理から経理へ転職

レス6
(トピ主0
お気に入り6

キャリア・職場

しましま

いま支店で経理をしていますが、飲み会の予約や幹事なども含めた総務的なことも行なっています。自分は前に立って話すのが苦手(持病)であり、日々それが辛いです。なので、経理の仕事を専門的におこなっていける会社に転職したいと思っています。

一般的な会社の経理は代表電話の取次であったり、幹事や他部門の踏み込んだ手伝いなどはするものなのでしょうか。
それとも伝票起票〜月次締〜決算業務など経理的なこと以外はしないものでしょうか。
その確認をしたいと思っております。
よろしくお願いします。

ユーザーID:5444191854

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ケース・バイ・ケース

    かつて、社員数500人規模の上場企業の経理で働いていました。
    仕事は細分化・分業化され、一人一人の仕事の幅は狭いものでした。
    債権債務の管理だけをやっていた時期は、伝票起票と入力のみが仕事。
    一般経理をやっていた時期は、帳簿はシステム化されていたため自動で作成され、細かな明細を作るのが日常でした。

    今は、社員数30人程度の小さな会社で経理をしています。
    派遣社員なので、仕事は経理に限定されているはずですが、庶務的な仕事や営業担当のお手伝いとして雑用のようなこともやっています。ただ、経理としての仕事の幅は広く専門的です。
    私は、仕事がいただけるだけマシと思って、経理の仕事に支障がない程度なら雑用的なお仕事も嫌がらず受けています。

    他に、税理士事務所や、税務署で働いた経験もあります。

    結局、会社や事業所の規模が小さければ、様々な仕事が課せられる可能性が高いですし、大企業ならより細分化されてほんの一部の仕事を担うのみになる傾向が高いと思います。
    電話の取次に関しても、会社や事業所の規模が小さければ代表電話に出ざるを得ませんし、大きいと経理部直通電話に応対するだけで済むと思います。
    しかし、そういう傾向性があるとはいえ、事情は会社ごとに違うと思うので、つまりはケース・バイ・ケース。

    経理以外の仕事はしたくないなら大企業、経理として専門的な仕事がしたいなら小さな会社。そう考えると、2つの希望は相反するように思えますが、両方を叶えてくれる会社もあるかもしれません。

    経理を専門的にやりたいのであれば、会計事務所や税理士事務所に勤めるのも一つの選択だと思いますが、激務が多いと聞きます。

    私は派遣で今の会社に出会いましたが、直接雇用していただく予定になっています。
    嫌がらず、どんな仕事も受けてきたことがプラスになっていると思います。

    面接で、細かく聞いてみるしかないかも。

    ユーザーID:8117678455

  • 会社によって違う

    こんにちは。経理といっても、会社の規模・業種によって業務のレベルが全く違うとおもいます。
    小規模だったら、電話の取次ぎから始まり、決算、財務関係、なんでもやるところがあります。
    もしくは社長自身が経理をやっているところもあります。
    中・大規模になってくれば、経理部に何人も人員がいて、経理全体の一部分のみの関わりとなるとおもいます。

    いずれにしても、集団で仕事するにはコミュニケーションは必要となるとおもいますが・・・

    ユーザーID:5037151371

  • 規模によるのでは

    うちは本社・支社には経理がありますが、営業所には
    経理はありません。

    本社・支社では自社の伝票起票に加え、自管轄の
    伝票内容確認と月次処理、そして毎回の決算対応を
    しているので経理だけですが

    営業所なら配属人数も少ないし、伝票起票と月次処理
    のみなので経理は無く、総務が経理を兼ねています。

    しかし最近は経理もIT化されていますし
    仕訳等もそんなに難しいわけでは無いので
    実務は数人の派遣、社員の人数は減っていますよ。

    長く在籍していることも重要ですが、会計士だったり
    少なくとも簿記や業界の専門知識があることが
    重要だと思います。

    中小企業なら税理士や会計士にまるっきり
    任せてしまうところも多いので、経理業務で
    正社員を目指すなら、会計事務所に就職された方が
    いいと思います。

    ユーザーID:7495307419

  • 会社の規模による

    経理部員が何十人もいるような会社なら、まず外部の電話は殆んど掛かってこないでしょうね。

    一日中、経理業務や財務業務をします。
    他部門とはきっちり業務がわかれています。

    総務、経理で10人ほどの会社でも仕事は別れてるんではないですか。
    代表電話の取り次ぎは総務だの経理だのは関係なく社員全員でやるべきことです。
    まぁ、今は代表電話にはあまり掛かってこないですよね。
    ダイヤルインが多いんじゃないですか。

    飲み会の予約や幹事は業務ではないですから部署は関係ありませんよ。
    大きな会社で経理部のみで飲み会をすることもあるでしょ。
    その時に幹事が回ってきたらやらなくてはなりませんよね。
    経理業務に限定した派遣なら飲み会はないかもしてませんね。

    ユーザーID:5560938314

  • コミニケーション能力重要

    従業員300人程度、資本金的には大企業に分類される会社の経理です。経理部は7人。伝票は各事業所の経理担当者が入力するので、経理はそのチェックから支払い、手形の管理、資金繰り、原価計算、固定資産、会計士、税理士とのやりとり、債権管理などやっています。

    うちの場合はコミニケーション能力がすごく重要です。各事業所の伝票に誤りがあれば、指摘し訂正し訂正してもらい、伝票の締め切りがあれば督促し、支払い条件の交渉、銀行担当者とのやりとりなど電話も多いです。飲み会の幹事はありませんが、銀行の接待などはありますし、対人能力が高くないとやって行けず、一人黙々と仕事がしたいタイプだと務まりません。

    他の会社がどうなのか私も興味あります。

    ユーザーID:2921411351

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • いろいろ屋さん

    うちの会社では従業員の勤怠管理や給料計算も経理部の仕事なので、
    そちらの仕事の担当になるともう何が本業だかわからない状態になります。
    ちょっと前までは年末調整、
    今は来年用の扶養控除等申告書の提出依頼や書き方についての問い合わせ、
    その合間に本来の経理業務です。
    今、会社のなかで一番しゃべってるのは私かも知れません。
    総務部は別にあるので電話対応はそちらの仕事ですが、
    忙しそうな時は積極的に電話に出ます。
    新人の頃はそれも自分の仕事と思ってました。
    会社全体のはしませんが部の忘年会や送別会の幹事はしますよ。

    よほど大きな会社か、
    あるいはは逆に小さな会社で押しも押されぬベテラン経理部員にならない限り
    一人で黙々と経理の仕事は難しいのでは?

    ユーザーID:0514866952

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧