人生100年

レス23
(トピ主2
お気に入り31

生活・身近な話題

老いの身

最近よく 耳にしたり見たりします。
私68歳です。遺言も書きました。不要な物も捨てています。

夫と話してたんですが 60代なら中年かな
高齢者は80代かなと夫婦で話し合っていました。
皆さんどう思われます?

母が69で亡くなったので 寝る前に毎日 ああ今日も生きられたと思いながら眠りにつきます。
1日1回は 死を考えます。

人生100年と思えば もう少し気持ちに余裕が出来そうです。
まだまだ大丈夫かなと・・・

年代に寄って色んな呼び方があってもいいよね。
皆さん考えませんか?

今までは自分も高齢者と思って来ましたが 中年と思えば
まだまだ元気が出そうです。呼び方ひとつで気分まで変わってきます。

自分にエイエイオーと言ってやりたい。

ユーザーID:1455078503

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 中年を続けます

    >今までは自分も高齢者と思って来ましたが 中年と思えば
    いいですね、この考えかた。
    同期会に参加すると、仲間の顔を見て「俺って、こんなに老人なのか」と思います。
    しかし「お前は若く見えるなぁ」と言われてるので、中年を続けます。

    >人生100年と思えば もう少し気持ちに余裕が出来そうです。
    信じてはいけません。
    トピ主さんも私も100歳まで生きません。
    仮に生き延びても、その時は、一人で生きられない寝たきりの高齢者と考えましょう。

    ユーザーID:5833944500

  • なるほど

    68歳というとS24年生まれの丑年で団塊世代ですね。

    私も同じです。

    私は60代や70代は前期高齢者、80歳以上は後期高齢者だと思っています。

    60代からはそろそろ準備をして、80歳からはいつ死んでもおかしくない

    と思っています。

    でも最近、私の周りでは私より若い人や同窓生が亡くなっていく人が多く

    なってきました。

    今80歳以上の人口は約1000万人いるそうです。

    最近この世も飽きてきました、仕方なく生きています。

    ユーザーID:1668246485

  • わかるかも…

    私は今30代なので、60代後半になったらさすがに中年はないかな…と思います。
    年金も出るし…
    ですが「高齢者」は、確かに違うと思う。
    60代なら「壮年期の後半」くらいがちょうどいいような。
    実際働ける人のほうが多いですよね、今は。

    でも「中年」は、今や30代ではちょっと早すぎる気がします。
    私が30代だから言うわけじゃないけど、色々な場面で30代はちょっと若すぎる気がします。
    (親になる人も多い年代だけど、30代の親って全体的にかなり幼いと思う)
    中年って呼べるのはもっと成熟してからでないと…
    45歳くらいからじゃないでしょうか。

    なので私の感覚的には、45〜60歳までが中年+壮年、60〜70歳までは壮年期後半、70歳〜はもう高齢者と呼んでいいような気がするけど、それが負担になるならもうこんなカテゴリ分けやめちゃえばいいんじゃないかな!とも思います。
    年齢で人を分けるのってけっこう煩わしいですよね。

    私の母も73歳で昨年亡くなりましたが、急なクモ膜下でした。
    こんなの若い人にも起きる死因だし、実際超元気だったのにな〜
    だから70代でも今はかなり若いと思いますよ。

    色々書いたけど、主さんには毎日元気に過ごして頂きたいなあ。
    私の親と同世代だし。
    エイエイオー!と私も言いますよ!!

    ユーザーID:6632387559

  • だから年寄は嫌われる

    ごめんなさい。なぜ中年と思わないと元気が出ないのですか?

    100年時代だろうが60代はりっぱな年寄です。中年は40から50代。
    長生きだから自分が若返るわけではありません。
    高齢者が長生きするようになったというだけのことです。100歳までQOLを保ちながら生きなければならなくなり、若い人に迷惑をかけたくないために、
    やることや考えることが増えたということです。
    高齢者が元気なのは結構なことですが、自分を中年というのは浅ましいです。
    中年の人に失礼です。一緒にしないであげてください。

    ユーザーID:7211807551

  • その通り!

    年齢なんて関係ないです。自分かどう生きるかだと思います。街を歩く時も、お買物をする時も、どんな時にも年齢の名札なんてついていないのです。
    おばあちゃんになるかどうかは本人次第だと思います。

    ユーザーID:1621649518

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • いいなぁ…。

    私はちと厄介な持病があって、医者から、何年とは言えないけど、あまり永くは生きられないよ、と告知された53歳です。
    自覚症状は全く無く、会社の検診で異常数値がみつかり、精密検査の末、病気が判りました。

    私はあなたの年齢までは生きられないかも知れませんし、また、薬で生きられるかも知れません。
    あなたの現在の年齢まで生きられたとしたら、孫娘は高校生になります。
    驚くほど綺麗な顔立ちの2才と1才、どんな美しい娘達にになってるか是非見たい。見れるかな〜。見たいな〜。でも無理かな〜。

    目下のところ、仕事をしながらお嫁さん教育に勤しんでます。と言うと何やら意地悪に聞こえますが、彼女の自立を支援し、バックアップをしています。何があっても揺らがない精神的自信と経済力を持つこと。
    有り難いことに全面的に頼ってくれるので、生きてる限り、支援し続けます。きっと彼女が完全な精神的自立を果たした時、私はあの世の住民になるような気がしてなりません。
    生きてる限り、誰かの支えになること、誰かに温かい心を注ぐこと。100年も生きられたらいろんなことしてあげられるのに…と思ってしまいます。羨ましい。

    ユーザーID:9998514829

  • 本当に人生100年 皆さん若い

    トピ主様と同級生です。
    最近103歳の伯母が亡くなりました、親友のお父様は100歳、知り合いのお母様も100歳、元気な両親は97歳と95歳です。
    本当に人生100年を実感しています。
    でも、寿命ですから、早世される方も多くいます。こればっかりは分りません。
    そして、皆さんとにかく若いですよね、40歳で結婚、出産される方も多いし、70歳で元気に働いている方も沢山います。
    私が思うのは、20歳刻みで。
    20歳までは小人(勉強中)
    40歳までは青年(沢山恋愛して)
    60歳までは壮年(仕事が中心)
    80歳までは中年(まだまだ元気)
    100歳までが老人(ゆっくりしよう)
    こんな感じかな、もちろん個人差はありますが、健康で過ごせれば人生100年楽しいと思います。

    ユーザーID:4350342769

  • とぴ主です。皆さま書き込み有難う御座います

    睡眠様 厚かましくて御免ね 私も若いころ65位の人を見たとき あああ爺いじゃん 婆あじゃんと思いました。

    我がなってみると 思わないんですよ。貴方もいつか思う日が来ると思いますよ。

    母の写真出して来たら亡くなる数年前のがありました。すんごいおばあちゃんです。

    夫もえっお前と同じか!と驚いていました。体は確実に老いて来ますが 心は若くありたいです。

    この間 関西から (3日間いいお天気が続くと聞いたので)夫に明日から行こうと新幹線に飛び乗って2泊三日の旅楽しんできました。

    道中これが最後の仕上げの旅かなと話していましたが まだまだ人生あると思えば 頑張れそうですわ・

    超綺麗な富士山堪能しました。スカイツリーも即のぼれたし 浅草も行けて良かったです。

    皇居すっかり忘れていて後悔ですわ。

    ユーザーID:1455078503

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • うーん

    拙者はいつも自分のことを隠居爺と言っていたし、そのほうが気ままに、好きなことを言えると思っていた。

    年を隠れ蓑にして、ちょっとずるいけど。

    ユーザーID:2075824414

  • 人生は100年じゃない。

    40代の時に父が他界しました。
    兄妹は病気で55歳になる前に亡くなりました。
    人生100年なんて思ってません、明日生きている保証なんてない。
    今、中年というなら働いて国のために納税してください。
    中年はまだ働き盛りです。
    私は35年間働き続け、もうヘトヘトです。あなたの言う中年にもなっていません。
    私は老人でいい、今すぐ年金もらって家でゆっくり朝ごはん食べたいです。

    ユーザーID:6643031344

  • 今が人生で一番良い時かも

    団塊世代の走りです。退職して10年、自適な老後生活を送っています。三男から言われていることがあります。それは、「金が無くなったら、連絡をくれ」、2000万円以内(?)なら準備できるそうです。彼は高賃金労働者(クオンツ)です。

    先日、市から「高齢受給者証」が送られてきました。「国民健康保険被保険者証」と一緒に使うと医療費の自己負担が「3割」から「2割」になります。"高齢者の自覚"をさせられた一瞬です。

    今のところ、私は元気です。歩いて何処でも行けます。階段の上り下りも自由です。薬とか病院に関係無しの生活です。唯将来は分かりません。「人生100年」という言葉を聞くと、私は未だ「大丈夫だな」という気持ちです。

    「中年だ」という思いよりも、「金の心配が無い」が生きるという気持ちの余裕を持たせているようです。私には強い味方があります。私は未だ元気に活動できそうです。

    ユーザーID:3294174881

  • ポチさーん

    書き込み有難う御座います。

    私も若いころ(義母と同居)子育てや田んぼ 姑の3食 姑の洗濯(パンツもです)

    クタクタでした。土日もゆっくり眠れません 姑の朝ごはんに起きなきゃなりませんでした。

    よく思いましたよー食事もしなくていい 2日間なーーーんにもしないで寝てみたいと。。

    今になると あの子育て時代が一番輝いていたなあと思います。

    時間に追われた生活でした。

    今婆になって 朝起きたら 今日は何しょう ああ暇 暇

    暇だから時間つぶしに散歩です。

    あの忙しい頃が懐かしいですわ。

    税金年金から結構多く引かれていますよ〜〜

    ユーザーID:1455078503

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • うーん2

    葉室麟さんが亡くなったようだ。

    今日、初めて知った。

    年を見ると、拙者より若い。

    考えさせられた。

    ユーザーID:2075824414

  • 六十代

    健康を気にしながらの第三の青春じゃないですかあ?まだ、お若いと思いますよ。

    ユーザーID:7496373269

  • レス読んでおられますか?

    お礼より自分のつぶやきですね。勝手耳というのか
    そういう人は長生きできると思います。うちの姑が三ケタ近く生きました。

    ユーザーID:1178638385

  • まだまだよ

    気持なんて若い頃と変わってないもの。

    自分の事、老いの身と表現してる時点で老けた感じがしますが。

    若い頃の忙しさに追われてた頃が一番いいと思ってるなら
    今もそれを目指せばいいのに。

    12月は忙しく徹夜もこなしてます。

    この時間に明日の仕事の目途が付いたのでちょっと立ち寄りました。

    これから就寝して明日の朝はまた仕事に追われます。

    まだまだ十分働けますよ。

    29日まで仕事でその後はお節作りをします。

    合間を縫ってプールで泳いで温泉に浸かるのが楽しみな日々です。

    遺言なんて考えてる暇がありません。

    ユーザーID:3328621105

  • ご隠居にはなれない

    舅100歳、姑96歳、義姉夫婦70歳。
    昔、この子を残して。
    今はこの親残して死なない世代です。
    お金がある親でよかった。

    ユーザーID:2297277401

  • 人生のグリーンマイルは時に長過ぎる

    年が明ければ82歳になる要介護3の父を見ていると、Sキングの小説のラストを思い出さずにはいられません。
    父はすでに働いていた年齢よりも、年金受給している年齢の方が長くなりました。
    オギャーと産まれた赤子が成人する年齢を、老人として過ごしており、そのうち数年は入院生活や車椅子生活です。
    父は脳梗塞で右半身が麻痺してはいるものの、年齢の割には身体は丈夫で重度の持病も無いので、きちんとケアすれば、それこそトピ主さんのおっしゃる通り、100歳まで生きられるでしょう。(実際、父の母も100歳の誕生日間近まで生きてました)
    けど、正直それが良い事なのかどうか、分かりません。
    本人も「死ぬのは嫌だが生きるのも辛い」という感じのようです。

    介護する側の私は、父に似ず虚弱体質で、ここ最近はやっかいな持病も抱えてしまったため、多分人生50年の方だと思います。

    ユーザーID:0423836188

  • 年齢よりも体調重視。。。

    日本は世界一の長寿国なのかもしれませんが、
    それは「平均寿命」ですよね。

    では、「健康寿命」はどうでしょうか。

    男性の平均寿命が80.21歳。
    しかし、その人生で最後の9年以上が要介護。
    つまり、健康で生きられるのは71年間。
    女性の平均寿命が86.61歳。
    同様に、最後の12.4年が要介護なので、
    健康寿命は74歳、ということになります。

    もちろん、介護不要の高齢者たちもいて、
    わが両親も、90歳と85歳で、
    まだ介護が必要になることもなく、
    夫婦二人で健やかに暮らしています。

    個人的には、90年、100年生きることよりも、
    健康寿命をまっとうしたらこの世を去る方が、
    ずっと幸せのような気がするのですが、
    私のような考えの人は少ないのかな?

    最近は年金支給年齢を遅らせる意図からか、
    65歳からが准高齢者で、
    高齢者は75歳以上という感じなんでしょうか。
    そうなると、64歳までは中年ということになりますか…。
    でも、「高齢」を年齢で区切っても、
    健康度の個人差はかなり大きいので、
    あまり意味がないような気がします。

    ユーザーID:1814736429

  • 大丈夫です。長生きしますよ。

    パソコンも出来て、ネットも出来れば認知症にはほど遠いでしょう。
    人間生き甲斐をなくしたらだめです。人生はわかりません。
    100年としても、健康寿命ではないでしょう。

    どうせなら、ピンピンコロリを目標にして下さい。後20年は大丈夫ですよ。
    介護しなく、健康でいて下さいね。余計なお金掛かりますよ。

    お暇なら何処かボランティアか習い事されて下さい。
    中年と思うのは心の中で思ってください。不快に思う人だっていますから。

    ユーザーID:3499201752

  • はぁ

    あなたねえ、
    いくら長生きが多くなったからと言っても
    さすがにその年なら
    中年と名乗るのはどうかと思いますよ?
    私の友達は、ちゃんと高齢者と自覚して
    凛としてますよ。
    中年だなんて、厚かましい。

    ユーザーID:7302713016

  • "中年"大いに結構です。

    団塊世代の走りです。古希になって、2ヶ月経ちました。年金生活に入って10年(最初の5年間は報酬比例部分、6年目からは満額受給)、未だに学習意欲は衰えず、好きな語学(英独仏西)を楽しんでいます。今が人生で一番良い時かも知れません。

    70歳、随分遠くまで来ました。体力と知力は在職中と殆ど変わりませんが、大杉漣さんの例にあるように、死は何時遣って来るか分かりません。心構えだけは準備してるつもりです。

    人生100年と考えると、後30年あります。三人の息子たちの今後の活躍、四人の孫たちがどの様な人間になるのか、余裕を持って見られそうです。

    大いなる"中年"の自覚を持って、今後も未来に向かって進んでいきます。お互い、頑張りましょう。

    ユーザーID:2555630338

  • はぁ

    まるで、30才過ぎた女性が
    自分のことを「お姉さん」とか「女子」とか言ってるのと同じですね

    傍から見たら痛々しいだけ

    60で、中年……

    他人から笑われたければどうぞご自由に

    トピ主レスも読みましたけど
    これだから老人は頑固だと言われる訳ですね

    ユーザーID:7992560535

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧