高齢者運転

レス16
(トピ主0
お気に入り62

家族・友人・人間関係

るか


私の祖父は昔から自分で物事を決め、家族であろうと誰であろうと人の話は一切聞かない頑固で自分勝手な人です。

上京し奉公に出ていた祖父はその後一人で車関係の会社を設立し、一代で会社を大きくしたという事も家族親族内においても、家族でありながら皆が祖父の部下に当たる為、私が物心ついた頃には家族というより上司と部下のような関係性でした。自身の子供や孫は自身の駒のように考えている節があります。

そんな祖父は現在85歳。
人生の殆どを会社に捧げてきた祖父は
人生でずっとたった1つしかない趣味の為に
週二回運転をしています。

祖父に認知症らしき頭の症状はありません。

ですが、祖父も85歳。
運転は高齢者特有のものが出てきており、
車を擦って修理に出す事も増えてきました。

高齢者運転が特に目立ち、問題視される現代。
私も先日たまたま通りがかった道で
学校帰りの女の子と高齢者ドライバーの車に
轢かれかけるという事がありました。

私は学生の頃から祖母の介護をしていた事と
自身の祖父の事から、
きっと世間には高齢者に運転を辞めさせたくとも辞めさせられない家族もいるのだろうとその時は思っていました。

けれど、自身の祖父に最近思う所が出来
何度も祖父に危険性を進言し、運転を辞めるよう話をしました。

ですが、実際は祖父が激高し
私を家系から外すと言います。

私が物心ついた頃には、家族や親族は
既に我儘で横暴な祖父に手を焼いていました。

父が言っても祖父は激高し、家系から外すというものに加え
会社からも外すと父に言いました。

そこで修理に出した車をそのまま隠してみましたが、祖父は修理会社に電話をし、怒鳴り付けてレンタカーを借りてしまいました。

他の親族はそんな祖父に嫌気がさし、
我関せず状態です。

どうしたら祖父に運転を辞めてもらえるでしょうか。身勝手な質問で申し訳ありません。

ユーザーID:4533048289

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そのエピソードそのものが認知機能低下している

     おじい様が唯一言うことを聞く方はいませんか。孫娘さんとか、一緒に車に乗ってもらって「おじいちゃんの運転怖い、二度と乗らない。それにもう80歳過ぎているから辞めて。大好きなおじいちゃんが罪を犯すことになったら嫌だから。」と言って説得できませんか。激高する当たり感情コントロールがすでにできなくなっていらっしゃいますよ。よくスーパーや鉄道で係員に怒鳴っている、あれです。あの姿ですよ。
    明日は我が身。やめさせられるのは家族以外に誰もいません。かかりつけ医に認知機能テストをしてもらっても納得しないでしょうね、、困りましたね。事故の加害者とならないことをお祈りいたします。

    ユーザーID:8730062585

  • 法的手段はありません

    運転免許証は公安委員会が発行していますので、交通違反でもしない限り取り上げる事は出来ません。ご自身の自主的な返上を待つしかありません。更新手続で適性検査等で問題を指摘されれば、考えなおすかも知れませんが。車を運転して通院している高齢患者さんには、お帰りもお気を付けください、と言っていますよ。

    ユーザーID:2000567574

  • 心中お察しします

    親族、家族が苦言するより第三者から言われた方がまだ良いのではないでしょうか。

    第三者と言ってもお祖父様の性格や立場上、警察(の上の方の人)から言ってもらうのが1番かと思います。

    事前に相談し事情を伝え協力を願い、お祖父様がいくら激高しようが警察は関係ありませんから冷静に接触事故等の経歴を指摘し「あなただけの問題ではない」「社会において高齢者の一般人の命を巻き込む可能性があること」を自覚してほしいと言ってもらう。

    残念ですがまだ経験の浅い警察官ではお祖父様に一蹴されて終わってしまうでしょうから、事前に家族で警察に相談に行き、事情を説明して協力してもらえないか聞いてみた方がいいと思います。

    ユーザーID:4252986922

  • レスします

    鍵を隠したらどうかな 何を言われても知らん顔で。。

    私も事故を置き土産にしたくなくて 歩いて行ける病院に変えました。(医大には20年通院しました)

    85にもなれば握力も足の力も弱くなってるはず ハンドルもさばきにくいですよ。

    ユーザーID:1793617580

  • 困りましたねえ・・・。

    こういう頑固なわからず屋はたくさんいるんですよ。まあ、老人に限らず、例えば平気で飲酒運転をする奴とか。私は運転そのものが好きではないし、維持費も大変なので1年前に廃車にしましたがね。              もうろくし始めているのにそれに気付かない、又は認めようとせずに運転を止めない者は痛い目に遭うまでわからないでしょうね。大きな事故を起こし、手錠を掛けられてから後悔しても遅いのに・・・。

    ユーザーID:0190450569

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • タクシーか運転手に来てもらう

    まったく同じような人が、我が家の隣にいます。
    年齢も同じくらいです。
    軽トラを運転されていますが、ギァーが上手く入れられないのか、
    物凄い音がする時あります。

    運転免許の更新の時、試験がありませんか?
    お祖父さんのものの言い方や、行動は少し問題があるのではないですか?
    貴女はないと言われていますが、
    調べてもらって、認知症があれば免許を返して運転は出来なくなります。

    人身事故をおこしたら、大変な事になります。

    市の介護高齢課や、悩み相談、警察の安全課などへお父さんと一緒に相談
    に行かれたらどうですか?

    ユーザーID:9236306175

  • 運転免許制度を79歳までに

    トピを読むと、頑固爺さんと分かります。
    人の話を聞かない。年寄りだからと認めたくない。
    指摘を受けると、受け止めたくない。反発する心しか無い。
    トピ主さんに出来ることはありません。
    忠告しても無駄だからです。

    私の叔父が、正しく駐車できず、声を掛けて誘導しました。この時、もうダメだな。と私は分かった。
    指摘しても、車に馴染んでないからと言い逃れる。
    この叔父は82歳で運転を止めました。
    自宅の駐車場で暴走して2台を壊したのです。
    事故を起こして、運転免許証を返納してから、老いが一気に来たように見えます。

    街を運転してると自家用車を運転してる人に老人が多い。
    平日のスーパー駐車場は十年後に80歳くらいの老人ばかり。怖いです。
    自動車運転免許は18歳から79歳や80歳までに運転免許制度を変更して欲しいです。

    ユーザーID:3114809100

  • 自分で気づくしかない

    そういう人は傍からいくら言っても変わりません。

    それに高齢者の全ての人が危ないというものでもありません。

    事故を起こしているのは圧倒的に若者ですよ。

    それに祖父が頑固って、頑固が全て悪いというものでもありません。

    一代で会社を設立したというのも立派なものですよ。

    貴方に何か才能があるのですか?

    批判だけでは相手は聞く耳を持たないということも勉強しなさい。

    ユーザーID:6138369812

  • 私も知りたいです。

    ご家族、ご親族の皆さまの御苦労、御心労をお察しいたします。

    私の77歳の父を見ているようです。
    人の話を一切聞かず、頑固で自分勝手。間違いを指摘しようものなら酷い暴言を吐いて喚き散らす。ときには暴力も。自分の過ちを決して認めない。
    こちらはお祖父様のように会社を築いた訳でもなく、たかだか地方公務員でそこそこ出世した程度ですが、自分の傲慢さを豪腕と呼び自画自賛。狭い世界でお山の大将気取りで勘違いに拍車をかけて歳をとってしまった哀れな人です。本人は恐らく気付いていませんが、長年かけて洗脳、調教した母以外の人からは腫れ物に触るような扱いを受けています。

    この手の人間は、もう治らないと思います。

    私も父の運転には、ブレーキの遅さなど反射、反応の点で特に老化を感じています。が、昔から常に自画自賛ばかり。自信過剰のため、自分は運転が上手いと今でも信じて止みません。自分が世界で一番正しいと思っている人間なので、指摘したところで怒り狂うだけなのが目に見えていることと、田舎なので車なしでは生活が不便であることもあり(私も兄も遠方に住んでおり、運転を代わってやることができません)、今のところは様子見をしているところです。

    この手の人間は、自分自身が痛い目に遭わないと気付かないので仕方ない、と思いつつも、人様にご迷惑をかけることがあってはいけない、という心配は常にありますので、私もこういった場合にどう対処したらよいか知りたいと思い、書込みさせていただきました。

    ユーザーID:3194006155

  • 運転卒業してくれるといいですね

    るかさんのご心痛お察しします。自分の親は立派ではありませんでしたが身勝手な性格でまわりが本当に何度も泣かされたので、苦しい気持ちはよくわかります。

    実際、信じられないことかもしれませんが自分の父親は小さな事故を起こしても、2日後まで落ち込んでいたそうですが3日目には同居の母に相談なしに勝手に車を契約したそうです。もう手に負えなくて自分は距離を置きました。

    警察にも電話相談しましたが、免許を与えることはやっているが、なかなか取り上げることは難しいと言われました。できることは主治医から言ってもらうこと、本当に運転ができるのかしっかり検査を受けさせてくださいなどでした。

    ユーザーID:5790242205

  • どうにもなりません

    知り合い(現役士業)は、ほぼ同年齢で体調の悪いときに運転して、電柱に激突。
    車は大破、本人は救急車。
    病院では体調の悪さで、受け答えがしっかりできなかったため、
    認知症を疑われたそうです。

    免許返納できて、家族はホッとしたそうです。

    警察で更新の際に、不適格と言っていただけることを祈っています。

    ユーザーID:2839688958

  • 解決策はないんだけど

    認知症かどうかよりも、加齢で判断が鈍る(例えばペダル操作)、自己中心的になる、事も運転には問題だとおもいます。ただ難しいのは年齢ではなく個人差が大きいこと。

    免許の取り上げ(発行停止)は認知症の有無が基準になっていると思いますが、でも認知症でなければOK、というのも違うと思いますよ。

    警察での更新テストを、もう少し厳しく実施してもらい、ペダル操作などの判断への応答時間やミスの有無で、更新の有無を決めるようにしてもらいたいです。

    ユーザーID:8086130385

  • 難しいと思います

    難しそうだな、と思う点が2つあります。

    1つは「今まで様々な決断(特に会社経営)を下して来た。」という実績と自負があること。
    自分の子供や孫が暮らせて行けるだけの決断を下し、幾多の場面を乗り越え今日がある、それは事実。
    「だから運転を止めるかどうかも自分自身で決める。」
    そういう想いは相当強いように感じます。

    もう1つは、車が一つの生きがいなのかな、という点。
    会社自体が車関係のようですし、運転も好きなのかな、という気がします。
    たとえ自分自身で「運転能力が衰えたかも。」と自覚していたとしても・・・。
    運転を止めてしまうと、自分の存在意義も一緒に失われてしまうような葛藤が、本人の心にあるかもしれません。
    年齢から考えると「初めて自家用車を手にした時の誇らしさや喜び」も今とは比べ物にならない位、大きかったと思います。

    例えば、自宅の駐車スペースをある程度の運転技術が必要な形態に変える、方法はどうでしょうか?
    少しクランク状にバックしなければ駐められなくする、等の方法です。
    何かのきっかけや伏線は必要です。
    車庫の手前に物置とか鉢置き台とかコンポストとか、何か障害物を置いたり造ったり。
    自宅を注意力・判断力や運動能力を自他共に観察できる場所にしてしまうのです。
    雨でも夜でも、器用に障害物を避けて駐車できるのならまだ無理して運転を止めさせなくても良いでしょう。
    ぶつけたり擦ったりを繰り返す、という状況になってくれば本人の決断の後押しにもなるように思います。
    「誰がこんな所に物置を建てると言い出した!」と怒鳴りそうではありますが・・・。

    でも、公道上で他人を巻き込んで、それでようやく本人が決断するよりは・・・。
    自宅内で自分の家の財産をゆっくりした怪我しないような速度で何度か壊して、それで本人が自覚して決断する方がずっといい。

    ユーザーID:1110573626

  • 歳の差婚で

    夫が8歳上 昨年だったかな ガソリン入れていて 抜くときにも握っていたようでこぼれました。

    あの時 火があれば スタンド大爆発してたと思います。その日から運転はさせていません 鍵も隠しました。

    私がお抱えの運転手になりましたが 私も事故が怖くて 歩いて行ける病院に転院しました。

    夫も来年初めにする予定です。

    老いたら指にも足にも力が入りませんよ。

    事故を起こす前に 高齢と気づかせてあげて下さい。


    追加

    夫更新の時はOKが出ました そのあとすぐに暴走もあり横にいた私が思い切りサイドブレーキ引きましたよ。

    私が運転する!と言って変わって帰りました。

    でも辞めないんだなあ

    そのあと ガソリン漏らしです。

    自分でもやばいと思ったのか 運転する!とは言わなくなりました。

    ユーザーID:1793617580

  • 懇々と説得する

    父が86歳の時に免許を返納してもらいました。

    もちろん、簡単にできたわけではなく、80歳を越えて記憶力が衰えてきた頃からずっと説得を続けていました。頑固爺さんではなく、温厚ですが、「まだ大丈夫」「88まで運転する」と首を縦に振りません。車がなくなると、買い物や通院に困る、という事情もありました。

    口の悪い兄は「耄碌爺さんが事故起こしたら迷惑なんだ、さっさとやめろ」とののしって反発されていたので、私は別な方面からアプローチ。

    ・事故はいくら気を付けていても相手の過失で起きる場合もある、しかし相手が歩行者や自転車の場合、車が悪いことになる
    ・もし、人身事故を起こし、もしそれが死亡事故ならば刑事罰を受けねばならない。この年齢でそれが耐えられるか。
    ・今までまわりに尊敬されてきた。それが一気に軽蔑の対象になることが想像できるか。
    ・有終の美を飾るということを考えて。

    とことん相手を持ち上げて説得を続け、返納にこぎつけました。

    もちろん、別の移動手段を用意することも大切です。免許を返納すると、タクシー料金の割引がある自治体が多いと思います。「身分証明に免許を持っていたい」という場合も、返納と引き換えに身分証明書を出してくれることがあります。いろいろな手続きをしているさなかも、父の記憶力はどんどん怪しくなり、運転をやめてもらって本当に良かったと思いました。

    何かの参考になれば幸いです。

    ユーザーID:8385161479

  • 頑固さと運転免許は別問題

    トピ主さん一家が困っていることはお察ししますが、頑固さと運転免許は別問題。分けて考えた方がいいです。
    運転免許を取り上げたとしても頑固さが治るわけじゃない。却って反発されて家庭内問題化します。その責任とコストをトピ主さんは引き受けられますか?祖父の運転手として一生、彼の趣味につきあえますか?トピ主さんは、嫌気がさしたら家を出て逃げれば済みますが、両親や他の家族はそうも行かないんでは無いですか?
    祖父自身が自覚しなければ運転はやめません。放っておくしかない。

    またその程度の頑固ジジイはいっぱいいますので、それだけを理由に免許を取り上げることは誰にも出来ないんですよ。警察にも出来ないから「自主返納」なんて形になっている。
    「老人の事故が目立って問題化している」とトピ主さんはおっしゃいますが、事故をメディアがおもしろがって取り上げるから、それをトピ主さんが自身に都合良く解釈しているに過ぎない。その程度では何も変えられません。
    事故統計を見ても高齢者の事故件数が特に増えているわけじゃない。高齢者の何倍もの事故を起こしている現役世代・若者世代を放置して、祖父や高齢者だけ排除するのですか?


    蛇足ですが、クルマの鍵を隠したりすれば、猛反発されて却って問題をこじらせるのでやめた方がいいです。
    第一、鍵を盗んだりクルマを使えないようにすれば犯罪ですよ。見ようによっては、老人へのいじめ・虐待と取られかねない。
    頑固な祖父への復讐として安易な手段をとることは、やめておきなさい。

    ユーザーID:0911544597

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧