家を三回建て替えました

レス11
(トピ主0
お気に入り50

生活・身近な話題

疑問です

という人がおられたら教えてください。
私は50代後半の主婦です、
20代で結婚して家を建て、
そのあと、引越ししながら計三回、
住むための一戸建てを建て替えました。

寄る年波、
過ぎた過去を思い出しながら、、
私のようなケースは珍しいのかと思い、トピたてました。

皆様のなかに、
賃貸転々ではなく、
一戸建ての持ち家を、
引越ししながら、
複数買い立て替えて来た方はおられますか?

おられたらその事情も含めて教えてください。

ユーザーID:7704791893

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はい、

    一戸建て同じ場所に立て替え
    前に大きな家ができて日当たりが悪いので、転居。
    生活に合わせることですみ変えるだけ。あなたと同じような人はたくさんいますよ。

    ユーザーID:3131482249

  • 私の住む家も3回目の家で

    >引越ししながら計三回、住むための一戸建てを建て替えました
    建替えは、家を建て替える意味ですから、違いますね。
    新しい一戸建てを異なる土地に三回建築。

    さて、私の住む家も3回目の家です。
    20代と50代の最後に、今の家を作りました(これは建替えです)
    最初の家は小さな土地に小さな家。寒い寒い家でした。
    家族が増えて大きな土地に軽量鉄骨の家を買いました。
    家族が二人だけになってバリアフリーの住宅に建て替えました。
    地震が怖くなって鉄骨ユニットで壊れない家です。
    新しい家に住んで半年後に311の地震がありました。
    耐震強度知っているので怖くなかった。被害も皆無。

    今の家は大手住宅メーカーの家です。
    寒くないし暑くない。省エネで驚きます。
    12月は2万1千円の暖房を含む光熱費。全室が暖かい。
    夏は6千円の光熱費。24時間冷房です。
    光熱費は電気代だけです。ガス代はなしです。
    この家は最後の家ですが毎日が幸せです。外出しないのが弱点。

    余談
    「家は3回建てないと理想の家にならない・・」のような話がありすよね。
    これは大工の言葉です。
    素人大工から経験を重ねた大工へと向上する話し。

    ユーザーID:8602261060

  • 同じ場所じゃないけど

    結婚してすぐ新築しましたが災害に合い別の場所に建て替えました。

    最初の家造りでの失敗を踏まえて理想に近い家を建てたけど 夫のギャンブルで全て失い離婚して実家に逃げ帰りました。

    生まれ育った家で両親と子供と静かに暮らしていこうと心に誓いました…がなんと再婚し 今夫が元嫁さんと建てた家に住んでいます。

    今までいっぱいこだわって家造りをしてきたけど 自分の思いが全然入ってない今の家は不思議になんの不満もなく「家なんてただの入れ物 そこに住む人が幸せならそれで良し」と思います。

    ただ荒れている家はそこに住む人の心も荒んでいる これは確かです。

    ユーザーID:8067578091

  • 昔の知人で

    10年程前の勤め先で当時2軒目にすんでおり、
    また何年かしたら新しく建てる。と言っていました。
    きっともう住んでるか、4軒目にでもお住まいかもしれません。

    「よりよい物件を求めて」というように言ってました。
    全て注文住宅です。

    家賃分と思えばそんなにマイナスではない。と言ってました。

    ユーザーID:1350178403

  • 建て替え?住み替えは必要です

    建て替えと言うか、住み替えは、長い人生で、家族や年齢、様々な状況の変化で住み替えるのは普通だと思います。
    同じ場所で新築され、二世帯住宅や老後の住まいに建て替えられる方も多いです。
    トピ主様は、たぶん地方にお住まいだと、同じ所に落ち着かれている方が多いので珍しく感じられるのでは?
    転勤族の方、海外勤務のある方はお引越し何回もされていますし、私自身、仕事の都合、子どもの学校、老後と何回も持家を変えています。(都内です)
    でも、確かに、お住まいを変えない方も多いですね。(私は珍しいと言われる)
    愛着があるのか、最初に建てた所や相続された所にずっといる方も多いです。
    引っ越すと、気分が変わるし、整理が出来て片付くきっかけになる。
    高価な豪邸は別ですが、普通の家ならリフォームより建て替えの方が良いと思う。
    そして、人生100年の時代、元気で長生きですから、私の父は65歳で新築したし、この間従妹が80歳で新築しました。

    ユーザーID:8196048888

  • 1回でもそこそこ満足できるはずだが

    >家を三回建て替えました

    友人に2回という人は複数います。
    私は1回で、この建物にほぼ満足しています。

    遠方へ転居するならいざ知らず、建物に不満があって、新しく建てて引っ越すというのは、思慮が浅いとしか言えません。
    「家は3回建てないと理想の家にならない・」という説はありますが、それは愚かものが多いということでしかないでしょう。

    最初の家を建てる前に、賃貸生活をしていた経験があるはずなのに、その経験を生かせなかったのでしょう。
    諸々の情報収集力の不足、勉強不足もあったでしょう。

    トピ主さんはどういう理由で3回も家を建てたのですか?
    そっちの方に興味があります!!

    ユーザーID:9181855616

  • 叔父が

    叔父が3回建て替えてますよ。

    一度目は引っ越して、2,3回はまさに立て直し。
    注文住宅です。

    後、息子夫婦のために一軒建てています。

    3回目は納得のいく家ができたそうです。
    でも昨年リフォームもしていました。

    やっぱり、回数重ねると良いみたいですね。

    ユーザーID:9337133452

  • 三回、新築一戸建てに住みました

    一回目は結婚前で実家暮らしのとき。
    父が古くなった家を取り壊し、新築に建て替えました。

    二回目は結婚時。
    主人が新築一戸建てを建てました。

    三回目は道路拡張工事のため。
    立ち退き移転せざるおえなくなり(補償金はもらえました)
    新しく土地を買い、新築の注文住宅を建てました。

    ユーザーID:6193793061

  • 建替えの意味

    >計三回、住むための一戸建てを建て替えました。
    三回建て替えたとは、現在4軒目の自宅に住んでいるのですね。
    住居レイアウトなど建築会社との相談は大変な苦労をしましたね。
    私は二回建て替えましたので三軒目の自宅です。
    ・最初は、お金がない時の安価な作りの家。壁が薄いボロ屋。
    ・子供たちの部屋が必要になり大手住宅メーカーの軽量鉄骨の家
    ・子供たちが独立したので部屋数を減らした大手住宅メーカーの鉄骨ユニットの家。これが最良の家。

    引越ししながら計三回と書いてますが、建替えは、古い家を解体して、新しい家に造り替える意味。

    ユーザーID:1979229634

  • 分譲マンション、4回住み替え

    建て替えではありませんが、新築分譲マンションを4回購入しています。
    住へのこだわりが強いのと飽き性なのが原因かと思っています。

    住まいへの不満が整理できたときにいいマンションが売り出されると、つい購入したくなります。
    高収入ではないので、首都圏ではない大都市での話です。
    1度、引き渡し後に泊まりに行って、この家は好きになれないと感じ、即、賃貸に出してから売却した物件もあります。
    家賃収入を入れても700万円ほどの損失になりましたが、住む気になれませんでした。
    その後、理想的なマンションに出会い、オプションで造り付け家具や間取り変更で手を加え入居。
    南東角部屋のペントハウス、眺望の良いルーフバルコニーで食事をするなど楽しみましたが、3年で転勤のため手放しました。

    今は中古の戸建てをスケルトンリフォームして住んでいます。
    8年が過ぎ、すっかり飽きていますが、都内では高過ぎて郊外にしか土地は買えませんでした。
    理想の住まいではありませんが、もうここらで手打ちするしかないだろうと気を鎮めさせています。
    住居に費やし過ぎですもんね。

    ユーザーID:5599942317

  • 両親が

    三回新築注文住宅を同じ市内で建てました。
    母親は毎日「理想の間取り」を描いては不動産情報を漁るのが趣味でした。

    1軒目→擁壁と敷地境界に関して隣家と訴訟沙汰。工務店とも揉めました。
    大きな窓を多用したので、家の中でも日焼け対策。初めてだから間取りも不便。
    売却時がバブル期で若干プラスが出た。

    2軒目→市内の別の宅地で新築。オシャレな出窓を各部屋に付けたら窓拭きはしづらく、冬場は寒い。
    向かいの住人と揉めてお巡りさんを呼んだ事もある位に近所関係悪い。
    ガレージを改装したら、業者さんが持ち逃げして下請けさんが泣きながらやって来た。
    売却もなかなか見つからなくて大分希望価格を下げてやっと成約。

    3軒目→また別の場所を買って古屋を取り壊して新築工事。工務店を独立したかった個人親方に頼んだら注文と違う家が完成するので訴訟沙汰。
    またも不動産会社の担当が会社のお金を持ち逃げ。建築確認やら仕入れ建具やら個人で走り回る羽目に。
    洗面所の窓が余りに小さくて真昼でも電灯が必要な家に。
    庭がとにかく広いのがご自慢だったが、歳とったら重荷に。

    三軒建てた割には、何時も不満が出てました。
    母親の設計センスがイマイチなのに拘りは強く、父親は金策も折衝も丸投げなのに訴訟好き。
    家を建てるとはこんなにトラブルがあるのか、と思ってました。

    ところが私が32歳で同じ立場になった際、住居も不動産屋も工務店も銀行も、全くトラブルがありませんでした。
    何か起る筈、と構えていたのに全てスムーズに行きました。
    ただ一つ、「一度も親御さんをお連れになりませんが大丈夫ですか」と聞かれましたが「援助とか一切無いし、相談したくないから」で通しました。

    何度家を建てても上手くいかない人もいるし、初めてでも満足な結果が得られることもあります。

    ユーザーID:6252101225

レス求!トピ一覧