夜間大学に通われていた人

レス14
(トピ主1
お気に入り17

家族・友人・人間関係

エル

夜間大学(高校)に通われていた方に質問なのですが、その後の人生はどうですか?私は夜間大学に通っていましたが、やはり苦労は多かったです。昼間の学生が楽しそうにしてるのを見るのは、辛かった。卒業して、必死で働いてきましたが、普通の学生生活が欲しかったと思うことがあります。当たり前のように友達がいて、飲みに行って、サークルをしてというふうな。そう思うのは、昼間の大学に通って、社会に出てからもみんなと楽しそうにやれてる人を見た時です。それは夜間、昼間、関係なく本人の努力と性格だと思いますが、夜間の時に見てた景色と、今の景色同じだなと思うことがあります。笑って生きれるっていいなと思います。
高卒で働いている方、中退された方、もっと苦労された方はたくさんいらっしゃると思います。最近、ちょっと疲れ気味なのかもしれません。色んなこと考えて、憂鬱な気分です。

同じように感じてられた方いらっしゃいますか?どうやって乗り越えて、幸せを掴んだか教えてほしいです。

ユーザーID:6625448189

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お気持ちお察し致します

    なんとなくわかる気がします。
    私は夜間でなく、通信ですが、時々、昼間の方にはかなわない、って感じることがあります。
    苦労も多いような気がしてなりません

    ユーザーID:3862033302

  • 昼と夜のダブルヘッダーでした。

    私(72歳男)は地方から大学進学のため上京しました。折角の4年間を有効に使おうと大学2年のとき別大学別科目の夜間短大にも入学しました。
    主さんの条件とかなり異なりますので参考程度に聞いてください。

    昼間の大学と夜間部とは学生の受講態度が全く異なりました。昼間の学生は皆、気楽に受講しています。夜間部では必死に聞いています。昼間の落ちこぼれ者は部活や遊びに熱中し、要領よく最少限の単位を取りなんとか卒業します。夜間の落ちこぼれ者はすぐ退学してゆきました。

    私は朝7時半に下宿を出て昼と夜の講義を受けて、帰宅は23時でした。なので昼間働いて夜に勉強することはとても大変なことだと実感しました。
    昼間の学生はかなりの数がアルバイトをしてましたが、私は4年間一回もアルバイトができませんでした。昼と夜の定期試験が重なると大変でした。昼の卒業旅行は夜の卒業試験と重なり、卒業旅行は不参加でした。
    そして4年間で6年分の講義を聞いたことになりますが、50年前を眺めてみると努力と費用を使いましたが、履歴書に書く量が増えただけで自己満足に終わったかなと思ってます。

    その後の人生で倒産と火災という大事件に遭遇しましたが、乗り越えられたのはWifeの存在でした。現在はリタイヤして毎日副業の古本屋とボランティア活動で過ごしています。

    ユーザーID:1258279292

  • 綺麗事のレスにはしたくないのですが

    先日「アメトーク」で、定時制高校芸人が放送されていました。

    夜間部の大変さは勿論ですが、各々が自分の言葉で素晴らしさを話していたことが、とても強く印象的に伝わりました。


    もし機会があれば、ご覧になってはいかがでしょうか。



    トピ主さんの直接の返答になっていなくて、ごめんなさい。

    ユーザーID:6990574108

  • ちょっと疲れてるんだね

    夜間大学をでました。
    アラフォー女性です。

    大学時代は昼間アルバイトし夜学校、それから普通に就職活動しそこそこの有名企業に就職しました。
    (まあ夜間大学ということで、なかなか就職活動は大変でしたが)
    同期はみんな昼間の人だったかな。
    仕事内容に差をつけられた覚えもありません。

    5年くらいで寿退職し、今は再就職、中小企業で働いています。
    年収もそこそこです。

    昔はあなたと同じように思うこともありました。
    現在は趣味もあるし友達もたくさんいて、家族もいるし楽しいです。


    社会に出てしまえばそんなに大差ないように感じましたが。
    いちいち学歴を披露するわけでもないし。

    どんなに頑張っても過去には戻れないし、夜間大学でも働きながら通ったんだから胸をはってどうどうとしていればいいいと思う。

    今を楽しみましょう。

    ユーザーID:5892993402

  • 夜間大学に入学しました

    浪人した挙句、どうしても入りたい大学に受からず、やむなく夜間大学に入学しました。夜間大学には本当にいろんな人がいて、私のように学生しかしてない人から仕事をしながら(社会人)大学に通っている人、年齢もさまざまでした。

    私の主人は夜間に通っていたときに知り合った学生です。卒業して私立高校の先生になりました。特に普通の大学の方と遜色なく就職しました。

    彼は昼間はアルバイトをし、夜は勉強と部活にも所属して部長として活躍し、成績はともかく単位も普通に取り、留年することなく取得しました。
    昼間の学生と違ったところは、アルバイトをする時間が長かった分多少金回りがよかったことくらいでしょうか?

    私は、夜間の大学に引け目を感じ、どうしても昼間の大学に通いたかったので、転部試験を2度ほどを受験し、2度目に合格して昼間の学部を卒業しました。

    大学を出て30年近くたっていますが、主人と私の間に差があるか?というと、そんなに差があるようには思えません。

    これは、主人が仕事に先生という職業を選んだからかもしれませんし、主人の人柄がよくいろんなところで支援してくれる人がいて恵まれたからかもしれません。

    たらればを言ってもきりがないですが、夜間大学に入学をして夜間大学を卒業していたら、こんな風に差がないなんて思わなかったかもしれません。

    でも今は私たち二人はお互いに卑屈になることもなく、普通にやっています。

    そんな感じです。

    ユーザーID:0062340126

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 過去を変えることはできます

    少し状況は違いますが、
    昼間の大学に行っていました。が、正直、勉強が好きではなく、
    本当に適当でした。今考えると恥ずかしい。

    そこでは、何かを見つけるなどできるわけもなく、
    サークルや運動などなんでもいいので、時間を使えば良かったです。
    留学する友人もいて、羨ましかったけど
    そこまでのモチベーションはなく…

    その後、かなり経ってから、勉強をし直すために
    夜間授業を取りました。確かに、日中の大学生はわいわいと楽しそうです。
    でも、私は既に自分の目的を持っており、勉強に専念して、
    きつい日々を送りました。
    皆も真面目で、空いた時間も勉強か、外部で何かに関わっていました。
    今も思い出すと、苦しかったりするのですが、
    その時期があったから、あれができたのだから今があると思えます。

    つまり、人は
    ある程度の目標をクリアできたら、過去を見る目、捉え方が変わると思います。

    主さんは、どんな目標を持っていますか?
    どんな人生にしたいとか、計画し策を考え、実行する。
    これで、少しづつ実現できると考えます。


    >夜間の時に見てた景色と、今の景色同じだなと思うことがあります。笑って生きれるっていいなと思います。


    具体的にどういったことですか?
    人生が大変なのでしょうか。そういうときは
    やはり、本音で語れる人や友人、パートナーがいるといいかと。
    同じ目標を持ってるヒトでもいいです。

    人付き合いについては、交友関係を広げる努力したり、
    何か趣味のサークルに入る等、意識して少し努力してみては?

    エールを送ります!

    ユーザーID:4769957913

  • トピ主です

    たくさんのレスありがとうございます!

    定時制も大変だと思います。気持ち分かってもらえると、嬉しいです。

    同じ夜間部に通ってらっしゃった人生の大先輩の声も聞かせてもらえてよかったです。乗り越えられたのはwifeのおかげという言葉に、一番グッときました。そう思えるパートナーに出会えて羨ましいです。

    アメトーク見てみます。実際に通われてた人の声聞きたいです。教えてくれて、ありがとうございます!

    ユーザーID:6625448189

  • 考えすぎないで

     私も1.5流大学の二部に通っていた元公務員です。正直言いまして通っていた頃も卒業してからも、それによるハンディは感じたことはありません。履歴書に二部と書く必要もないし就職してからも学校名は答えても二部だなんてことは言ったこともなく、むしろ一流大学の昼間部に通っていたプライドだけ高い人たちよりも仕事ができると自負していました。仕事さえ出来ていれば学歴などは無関係で、単なる自己満足でしかないと思います。

     いまは気分が落ち込んでいるようですが、気持ちを切り替えて何か没頭できそうなことを見つけて前を向いていれば気にならなくなりますよ、きっと。過去から学ぶことは大切ですが、過去にとらわれ過ぎていては見えるはずのものも見えなくなってしまいます。

    ユーザーID:8356012047

  • 前を向いたらいいかな

    私も夜間大学を卒業して普通に就職しました。

    大学のときはしっかり勉強もバイトもサークルもして楽しかったですね。友達も普通にいました。他大学の人でもバイトつながりで仲良くなったり。
    いろんな経歴の人がいてすごい勉強になったなと今でも思います。
    苦労というか、たしかに普通の体験を100%はできていないですね。だけど、昼間でも夜バイトばかりでサークルができない人もいましたよ。

    就職してからは、なまじ名の通っている大学だったのでひがまれたりはありましたし、難しいなと思いました。
    大学のことはあまり人には話しませんね。深い部分は経験のない人には理解できません。

    人はそれぞれコンプレックスを持っています。それを意識するかどうかは本人次第だと思います。

    ユーザーID:3667416781

  • 夜大卒かどうか関係なさそう

    私は夜間大卒です。一読した感想は、「夜間大卒かどうか関係ある?」です。

    トピ主さんのポイントは、
    >当たり前のように友達がいて、飲みに行って、サークルをしてというふうな。そう思うのは、昼間の大学に通って、社会に出てからもみんなと楽しそうにやれてる人を見た時です。

    これ、自分が夜間大に行ったかどうか、ほとんど関係ないですよ。昼間に学校に行ってサークルに入っていれば、解決した問題ではない、でしょう。ご自身で書かれているように、

    >夜間、昼間、関係なく本人の努力と性格だと思います

    です。不本意に夜間大に進んで、昼間の人たちをうらやましく思って過ごした、というだけのことで、今はそのうらやむ対象が変わっただけです。つまり、トピ主さんは、コンプレックスを抱えながら、いつでも「青い隣の芝生をうらやむ人」というだけのことではないでしょうか。

    社会に出て数年も経つと、学生時代の友人との接点はどんどん薄くなっていきますし、「どの大学の何コースを出たか」なんてだんだん話題にならなくなります。それでもコンプレックスがあるなら、克服すればいいんです。「仕事で凌駕する」「難関資格を取る」でかなり薄くなりますよ。

    私の場合、外資への転職は一つのきっかけになりました。外資はいろんな点で居心地が良かったのですが、トピ主さんの関心に合いそうな点が二つあります。

    一つは、転職では業績や出身企業で見られるので、東大・京大とかでない限り出身大学などどうでもよくなること。

    もう一つは、「楽しそうにやれる」友人ができることです。転職当たり前なので、10年ほど経つと業界の主要な企業にみんな散っていて、大学の同窓生のように付き合えます。この点、会社を離れる人もいるものの、「社内の人間関係」中心で回る日本企業と違うところだろうと思います。

    ご参考になれば。

    ユーザーID:1822914744

  • 二部大学生でした

    高校を出て浪人はしたくなかったので、大学の二部に入学しました。
    入学式は昼間の学生さんと一緒だったのでごく普通にサークルの勧誘を受けましたが、二部と判ると途端に離れていってその差を実感しましたが、二部ということで昼間は時間があるのでコンビニでバイトしていました。そのお陰で学費や教習所代等々は全て自分で賄えましたので、それはそれでよかったのかなと思います。
    そう考えると二部も悪くはなかったのかなと思います。
    お疲れのようですが、少し厳しいことを言わせていただくと、どう足掻いても過去には戻れないのですから、タラレバで過去を振り返る時間を使って少し休憩されてはいかがですか?

    ユーザーID:7766277218

  • 夜間

    自分は某国立大学夜間部を20年ほど前に卒業しました。
    昼間部に合格できなかったから夜間に行きました。
    そのコンプレックスから公務員試験に全力を傾注し市役所と国家2種試験を合格し現在故郷の市役所に勤めて20年ほど経っております。
    大学受験時に頑張れなかった悔いはありますが就職という観点からすれば昼間部の人達と結局は同じ土俵に立てたわけです。
    公務員試験の時のような頑張りがあれば、大学の昼間部も通ってたと、今でも思います。
    昼間部に通れなかった方も挽回してやるって気持ちを持って頑張って欲しいです。

    ユーザーID:8981091657

  • レスします

    >私は夜間大学に通っていましたが、やはり苦労は多かったです。
    >昼間の学生が楽しそうにしてるのを見るのは、辛かった。
    >卒業して、必死で働いてきましたが、普通の学生生活が欲しかったと思うことがあります。

    私は昼間働きながら夜間大学へ行きました。なので昼間の学生なんか見てる余裕もない。ただひたすら働いて勉強して休んでの繰り返し。トピ主のように甘っちょろい大学生活はしてません。

    >その後の人生はどうですか?

    もちろん、大卒として転職しましたよ。無事にいいところに就職できて、あとは順風満帆です。

    >笑って生きれるっていいなと思います。

    私も笑って生きていますよ。あの苦労があってこその今ですからね!


    >どうやって乗り越えて、幸せを掴んだか教えてほしいです。

    他人のケースが参考になるとは思えません。自分で道を切り開いていくしかないのです。

    ところで、トピ主さんは夜間大学でどれくらい勉強(社会で評価される)をしましたか?

    ユーザーID:1710431871

  • 夜間大学いいじゃない

    一部に比べて学費がとても安いし合格しやすいし、4年で卒業可能だし
    卒業してしまえば学歴は単純に「大卒」

    奨学金を借りて大学進学している人が半数だと言いますが、
    二部なら借りなくて済む人もいるだろうし、借りるにしても金額少ない方がいい

    一部なら授業と授業の間に3時間とか4時間とか、空き時間が出来たりするけど
    二部は元々の枠が少ないから空き時間はそんなに出ないよね
    効率いいと思います

    就職したけど勉強したい人、定年退職して学びたい人がたくさんいるそうで
    二部を増やしてる大学があるそうです
    少子化というのもあるでしょう
    あれやこれや若い学生を増やそうとするよりいいんじゃない?って好感持ちました


    身近に有名大学の二部に通ってる子がいます
    何のコンプレックスもなさそうで、バイトとサークルと学校生活楽しそうです
    高校までの友人達はほとんど昼間の大学生、その繋がりで他の大学にどんどん友達増えてます

    そういうの見てるから、夜間に通った苦労とか、乗り越えるとか、ピンときません
    すみません何の助けにもならないですが。

    ユーザーID:1609784057

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧