シングルマザー 子供のスポーツ費用

レス33
(トピ主4
お気に入り83

妊娠・出産・育児

むちこ

小学校高学年の子を持つシングルマザーです。給料は22万程ですので手当てなどの補助はありません。子供の医療費は18歳まで無料です。今年から部活を始めたのですが、もともと運動神経が良いほうで親の目から見ても上手です。是非頑張って欲しいのですが、予想以上にお金がかかります。他のお子さんは成長が緩やかなのか、シューズも一年くらい同じものを履いている子もいますが、うちはこの一年で足も大きくなり、またジュニアサイズが無いため大人のシューズになり金額も高く、膝の故障が怖いのでサポーターも購入、結構高いですよね。それに加えて、部費、遠征費など。ボーナスなどをくずしてなんとかやっていますが、あまり貯金も出来ず不安になります。シングルマザーでスポーツマンを育てた方、どのようにやり繰りしてたのでしょうか。アドバイスなどありましたら、よろしくお願いします。

ユーザーID:2980465871

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ネットオークションとか

    スポーツマンではありませんが、友人がヤ○オ○とかメ×カ×とかいろいろやっております。
    その中で、売れ筋は「子供のスポーツ用品」と言っていました。
    (言うまでもありませんが、ネットオークションでのトラブルもありますので気をつけてください)

    あと、やはりフリーマーケットなどを活用する、逆に自分の不要なものもネットで売る・・・・・・と物も増えないし、お小遣い程度であってもお金になると言ってましたので、挑戦してみてはどうでしょう。
    あとはやはり、親同士で譲り合いとか、部活の先輩の親で不要になったらもらうとか。

    ユーザーID:3338990141

  • 無い袖は振れない

    「運動神経が良い方」程度なら、余裕のない家計の中ではスポーツ費用は「遊興費」の範囲内で考えた方が良いと思います。

    小学生低学年のうちから高学年選手に混じっても遜色のないレベルなら、スポーツに人生の一発逆転をかけてみるのも選択肢に入りますが、 学校内で一番ですらなく「ちょっと運動神経が良い方かな?」程度なら、スポーツ選手としては才能が無いのです。

    つまりお子さんにとって、スポーツは勉強になるように将来につながるものではなく、あくまで遊びの範囲内と考えるべきものなのです。

    家計に余裕があれば子供に「スポーツを楽しませる」のも良いでしょうが、余裕がないのであればスポーツという「遊び」にお金を費やすより将来の学費を貯めてあげる方がお子さんのためだと思います。

    ただ始めてしまったものを仲間内で一人だけ 中途半端にやめさせるのは小学生には酷なことだと思うので、中学生になったら家計に響かない部活を選び、学科の方を頑張るように6年生ぐらいになった時点で言うのが良いのではないでしょうか。

    お子さんに本当の意味でスポーツで身を立てるほどの才能があれば小学校卒業までに何らかのスカウトがあることと思います。

    例えばスポーツに力を入れている私立中学校からの特待生の話や、競技団体からのジュニア強化選手の指定などです。
    小学生のうちにそういう話か無ければ、お子さんの場合スポーツは遊びにしかならないと思われた方が良いと思います。

    実際問題、小学生のうちから強化選手になったようなスポーツ選手でも、親が借金に借金を重ねながらその子にスポーツを続けさせたという話を聞きます。
    選手の母親がテレビ番組で「もしその子が世界ジュニアで優勝を果たしスポンサーがつくのが1年遅れていたら家計が破綻していた」と言っていました。

    子供が「ちょっとスポーツが得意」なのか「ものすごい才能がある」のか見極めましょう。

    ユーザーID:6496639165

  • シングルマザーにはキビシイ世界

    世界レベルの才能を持っているのであればコーチや学校推薦をもらいシングルマザーでも特別待遇を受けて未来を切り開けるかもしれません。が、身体を壊したらそこで終了です。消耗品などの実費は特待生でも負担する必要があるでしょう。


    本来、スポーツマンを育てるには家族が一丸となってバックアップ体制を取れてこそできるものです。そこには夫婦だけでなく祖父母も含まれます。時間、お金、送迎。家族がなにかを犠牲にして子供のあるかもしれない才能の為に捧げなけれならないのですよ。
    ちょっと運動神経の良い子なんていくらでもいます。そこからどれくらい抜きんでるか?それが問題なのです。
    トピ主さんは本来負担を半分背負ってくれる夫がいないのですから、大変なのは仕方のないこと。それでも子供をスポーツマンに育てるのであれば子供に家庭の経済状況を話、応援できるのはここまで、これ以上は自分でなんとかするよう伝えるのが親の務めなのではないでしょうか?

    言わないと分からないですし、子供はなんかしら感じ取ってくれると思います。

    去年から入部ということは、今年は新しく新入部員が入りますよね。
    すると、新入部員の親より経験がありますから子供の送迎や付き添いが頻繁になることわかっていますか?シングルマザーだからと甘えたら部内で不和が起きるし、実力はあるのにレギュラー外されるかもしれないですから他所の家庭以上の貢献を頑張るしかありません。

    子供の才能を伸ばしたい、応援してあげたいと思うお気持ちは立派ですが、トピ主さんの身体は1つしかなくできる事とできない事があるのです。
    夢を見させてあげたいのはわかりますが、子供に現実を見せるのも親の務め。
    閉ざされた訳ではなく、可能性は薄くともない訳ではない事を伝えればやる子はやりますよ

    ユーザーID:8587244922

  • 身分相応

    お子さんはまだ小学生でしょう?スポーツ費だけでなく、これから塾にいったり、教育費などがどれくらいかかるのか予測していますか?正直22万円程度の稼ぎでは、十分なことはしてあげられないと思います。うちは共働きで、月収50万円〜60万円程度ありますが、それでも将来の大学費用などを貯蓄すると全て思うようにはなかなかいきません。今だけをみず先の事を見据え、今はなるべく将来へ向けて貯蓄をすべき時ではないでしょうか?本当にスポーツができる子なら、スカウトなどの目にとまります。また、自身の家計をお子様に見せ、現実を把握させることも大切です。
    小学よりも、高校、大学を見据えた家計管理をすべきです。

    ユーザーID:6151968464

  • 似たような状況

    当方、小6の息子を持つシングルマザーです。
    うちの子供は体が大きく、ハーフで、身体能力が高そうに見えるからか、いろんなスポーツの主催者からこのスポーツやってみないか?と声をかけられました。
    本人がやってみたい と言ったのが、お友達がやっていたテニスで、小3の頃から硬式テニススクールに週3で通わせています。
    月謝は23,000円もします。
    そのほか、2年に一回ラケットの買い替え(二本まとめ買いで、4万程度)、半年に一回ガットの張り替え、試合エントリーに1回3000円〜3500円。
    他にも合宿(一回2、3万)やシューズの買い替え(安いもので5,000円程度)もあるし、めちゃめちゃお金かかります。
    スポーツってこんなにもお金かかるんだな と思いました。
    わたしは実家暮らしで、家賃はかかりませんが手取り30万ぐらいで、ボーナスはなし。
    周りは両親揃った、中流以上の暮らしをしていそうなご家族ばかりです。
    けっこう大金つぎ込みましたが、試合で勝てても2回がいいとこで、県でランキング持っているような子は、親子でそれこそ命かけてそのスポーツに打ち込んでいるようです。
    早朝ランニング7キロ、雨の日はガレージで縄跳び500回 など、朝から親子でトレーニングしているみたいです。お金もだけど、そこまで時間かけて見てあげられないな、というのが3年間打ち込んでみた、正直な感想です。
    お子さんが趣味程度でやって見るのなら、スポーツは礼儀も学べて良いと思いますが、それで将来進学したり食っていこうとかっていうのは、ちょっと甘いかなと思います。
    上には上がいますので、経済力、時間、本人の努力と才能がずば抜けた子だけが飛び抜けていくのかな、と思います。
    お金だけで言えば、できないことはないと思います。

    ユーザーID:5541581776

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 才能があるなら

    お子さんには、クラブチームや特待生の話が来ています。子供のクラスメートに、小学生ながらにプロスポーツ選手?のお子さんがいます。
    スポンサーが付いていて、遠征なども行っているようです。ない袖は振れませんから。

    ユーザーID:0789681710

  • ありがとうございます。

    ご意見ありがとうございます。自分が親になるまで、スポーツにこんなにお金がかかるものだとは知りませんでした。小学校卒業まで、あと少しなので出来る範囲で最後までやらせてみたいと思います。あまりお金のかからないスポーツって無いのでしょうか。中学に行ったら成長も緩やかになるだろうし、そこまでスポーツ用品を買う必要ないのでしょうか。

    ユーザーID:2980465871

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • スカウト

    色々な話が聞けて参考になります。ありがとうございます。スカウトなのですが、我々の住んでいる田舎ですと、サッカーや相撲などのメジャーどころだと小学生でスカウト話が来ていると聞いた事があるのですが、学校の部活動レベルでバレーやミニバスなどのスポーツでスカウトの話を聞いたことがありません。こういったスポーツでも勧誘などあるのでしょうか。

    ユーザーID:2980465871

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • まわりに頼ってほしい。

    私はあるスポーツの団体の運営ボランティアをしています。
    このチームは家庭の事情で(金銭的な問題のことが多い)スポーツを習うことが難しい子供たちのための団体です。運営、コーチ、顧問をボランティア、つまり無償で行うことで成り立っています。
    家庭の事情のある子ばかりだと、チームの維持に人数が足りないので、特に事情がない子も受け入れています。
    運営側はある程度、どの子がどの程度金銭的に厳しいのか把握してますが保護者の方どうしではわかっていません。
    合宿やレクリエーションでお金がかかるときは考慮します。
    考慮する、と言っても、「いくらなら出せる?」なんて聞けるわけもないので、
    前回、会費が○○円だったときは不参加だったな、とかそういうことで推察しています。
    そういう環境でのチームですので、おさがりなんかはとうぜんチーム内で回しています。
    ただ、回すにしても、優先的に回してあげたい、というときには「23のシューズあったらちょうだい」って言ってくれると回すほうもやりやすいです。
    多くの保護者の方と接してきましたが、多くの方が、これが言えないんです。
    逆に金銭的に困ってない方のほうが平気で「おさがりちょうだーい」って言えるんです。
    周りの人たちにどれだけ心を開けるか、これも大事だと思います。

    ユーザーID:9612348570

  • 中学の部活の方が

    中学の部活の方が更にお金がかかる気がします。
    高校では更にかかるでしょうね。
    野球やサッカーは王道でお金かかるしバスケ、バレーもそれなりにかかります。
    遠征とかなければ陸上、水泳はそこまでではないかもしれません。
    ただ何をやっても基本的には能力の高い子ほど期待もするしお金もかかるんです。
    しばらくは大変だと思いますが頑張って下さい。

    ユーザーID:9090399014

  • ミニバスのプロってみたことありますか?

    スカウトをするという意味を考えて下さい。
    青年に成長したとき、他の団体に取られたくない人材を若いうちから囲う為に行っているのです。
    日本はプロバスケでさえ厳しい業界なのに、ミニバスケとはまた憐れな。ミニバスじゃ将来メシは食えないっすよ。やるなら正式なバスケットボールです。軟式ソフトボールはメジャーじゃないけど、硬式の野球にはプロがあるのと同じ違いみたいなもんだと思います。

    バレーボールならば私立の強豪校からお話あると思います。
    けれども、学校の部活動レベルでちょっとできるっていうのは、もしや、学校の先生が休日返上で指導してくれる、そんな感じの部活動ではありませんよね?
    学校で一丸となって全国制覇を狙うための遠征や試合なんですよね?
    でなければ、そもそもお話にもならないです。
    監督やコーチが過去に日本代表レベルの選手だったりというコネがスカウトする人とのパイプになるわけですからね。

    頭を使うスポーツをなさってはいかがですか?
    例えば、将棋の棋士。駒と盤さえあればいつまででも戦術を立ててやり続けられます。将来将棋でメシ食っていくこともできます。

    競馬の騎手、ボートレーサー。養成学校はお値段タダではなかったですかね。有名選手になれば一財産稼げます。

    自衛隊等。高校からお給料をもらって訓練する学校もあります。
    授業料はタダです。体力と規律・立礼でメシ食っていけます。
    高校は普通に進学し、大学を防衛大学にすればエリートコースですね。

    小学6年生であるならば、スカウトはもう終わっているのではないでしょうか?
    小学5年生ならばこの夏が勝負どころだと思います。スカウト陣にスカウトしたいと思ってもらえるような活躍が必要です。

    トピ主さんの子はスカウトに値する実力持っていますか?

    ユーザーID:8587244922

  • 日本ではまだスポーツ=道楽

     プロと言われるモノでもその母体は企業で、その業績如何であっさり切られてしまう。

     海外でのサッカーのように、スポーツがその地域に根差すようにならない。だから海のものとも山の物ともつかないうちは、1家庭が限りなく負担し続ける道楽のような位置づけなんでしょうね。

    ユーザーID:0277785167

  • スポーツは裕福な家庭の特権。お金がないなら作り出すしかない。

    テニスで有名な、前向きな発言で知られる方は、父親が誰でも知ってる会社の社長。
    プロになってからテニスにかけるお金はご自身で作り出したようですが、プロを目指せるようになる子供の頃は当然親のお金を使ってます。
    それでも、頂点は取れないものです。

    そのくらいスポーツの世界はお金がかかるのですよ。それが良いことだとは思いませんが、現状は常識です。
    「こんなにお金がかかると思わなかった」という無知な状態なら、キリの良い小学卒業で辞めた方が賢明です。
    もしくは、かけられる上限を明示して続けさせるか。中学生なら現実を知るのに早くはありません。
    この世に平等はないのです。自分が持てる力を上手に使うことを学ばせることも大切です。

    プロ野球のドラフト会議の日の特番でシングルの親子が出ました。
    遠征費を調達するのに、母が寄付をお願いしていました。
    借りても返すことができない。なら恥を忍んで寄付をお願いするしかない、ということでした。
    それで掴んだのは育成選手。年収は年間数万円程度でしょうか?
    5年くらい芽がでなければ戦力外通告で無職になる世界です。
    百錬練磨のプロの中で、ドラフトの上位指名でない選手が花形になれるのは、どのくらいの確率でしょう?

    子供の夢を応援するのは親として当然のことですが、
    子供の将来を冷静に判断してやるのも親の務めです。

    ユーザーID:5884009025

  • 中学生で成長が緩やかになると思っているということは

    お子さんは女子ですか?
    それなら、成長は緩やかになるかもしれませんけれど…

    うちの自治体では、ようやく中学校の部活動への支援が検討されてきたところです。実施には至っていません。中学校の就学支援はありますが、生活保護世帯の1.3倍「未満」の場合ですので、部活動の支援があっても、同じかもしれません。

    トピさんの場合、ボーナスもあるので、やはり支援対象にはならないんでしょうね。今一度、行政に確認なさってはいかがでしょう?中学校の就学支援なら、武道必須になっているので柔道着などの費用なども対象になります。

    さて、スポ少やミニバスなど小学校でのスポーツは色々ありますが、能力のある子はクラブチームに移ったり、都の選抜チームに推薦されて大会出場したり。ただ、これらのケースは優待生的に費用免除と言うことではないかと。

    今の場所で費用のことを検討するなら、遠征費などはどうにもできませんが、先輩からお下がりをいただくなどしか思いつきません。

    費用のかからないスポーツって、ない気がします。いずれも専用シューズは必要でしょうし、シューズ必要ない個人競技(体操や水泳)は部活そのものがあるかどうか。ちなみに、学校で部活としては開設していないが個人でエントリーするために登録が必要な場合、学校は対処してくれます。ただし、練習には個人での費用が必要ですしね。
    中学校の部活なら、部活の保護者説明会があると思うので、費用面の説明もあると思います。続けられるといいですね。

    ユーザーID:0710850846

  • スポーツで上を目指すには経済的にも相当の覚悟が必要です。

    「お金のかからないスポーツは?」とか、「スカウトは?」とか言うのは、やはり本格的にスポーツをやるにはお金が足りないんだと思います。

    バレーボールでもアジアユースなどがありますから、それなりに若いうちから選抜されたりスカウトがあったりはします。

    だけどそういうのに選抜されたからといってそれ以降お金がかからなくなるというわけではないです。
    むしろそういうのに選抜されるというのは経済的にはマイナスで「才能がありそうだから、思い切って、どんどんお金を掛けて頑張ってみなさい」と言われるようなものです。

    競技のことをよくわかった専門家に特別に調整してもらった道具を使いなさいとか、アスリート用に個別メニューを作成してくれる高額ジムに通って筋肉を鍛えなさいとかって、あれこれお金のかかる「紹介」をくれるだけです。

    合宿や海外遠征に多少の補助が出ても、日常のトレーニングを賄えるわけではありません。

    サイズアウトでお金がかかると言いますが、成長が止まっても、練習が激しくなれば高価な道具を年にいくつもつぶすようになりますよ。
    レベルが上がれば他人のお古などでは勝負になりません。

    確かに私立中学や高校の特待生になることもありますが、高校無償化に向かっている現在、特待生になることがそれほど経済的にプラスになるわけでもありません。

    むしろ膝の故障などで著しく身分が不安定になってしまうスポーツ特待生よりも勉強を頑張ってまともに試験を受けて進学したほうがよほど本人のためです。

    プロ野球やjリーグは別として、他のスポーツで実業団に入っても、メダリストでもない限り普通のサラリーマンに比べて特段に生涯賃金が高くなるわけでもありません。

    安く済ませる事にこだわるなら、練習も試合もほとんどしないようなやる気のないチームに入って、大会とかも初戦で敗退し、遠征などしないのが一番安く済むでしょうね。

    ユーザーID:6496639165

  • どこまでやるか

    例えばバスケットは中学生から本格始動の
    スポーツなので、中学からはもっとお金が
    かかります。

    私自身中学から強豪チームにいましたし、選抜にも
    選ばれていましたし、現在の知人の子供の状況として、
    試合用のユニフォームは買い取り、練習用のTシャツ、
    ジャージ、タオル、シューズやソックス、ヒモ、
    アイシングなどは消耗品です。

    夜や休みに近所の体育館で大学生と練習していたので、
    ボールも持っていましたね。

    休みは朝から部活なら弁当・飲み物持参ですし
    お腹がすくので更にパンとかペットボトル。
    遠征や合宿、市や県選抜に選ばれれば、更にその分。
    選抜用のTシャツなんかも絶対買いですね。

    故障も多く、整形外科や筋トレ・ストレッチジムに
    通い、サポーターやテーピングなども多用。

    金額にすれば、毎月数万だと思いますが、うちは身内に
    スポーツで身を立てているのが数人いるので、当時は
    それでも少ない方だとされていました。

    スカウトですが、バスケの場合、中学の部活または
    クラブチームで活躍することによって
    高校や大学への推薦入学、クラブチームの特待などは
    聞きますが、それ以前はあまり聞きませんね。
    クラブチームなら活動範囲も広いし、保護者負担も
    多いようです。

    私もそこまでバスケばかりやっていたのに、スカウトは
    無かったので、引退後は受験まで塾三昧(笑)高校も
    同じでしたが故障に悩まされ、そこで選手人生は
    終わりです。

    今は選抜も身長制限があるそうで(男子は185?くらい)
    そこが分かれ目になりそうです。最近ジュニア育成にも
    力を入れているので、ジュニア選抜のトライアウトを
    目標に頑張る事も手だと思います。

    ユーザーID:3498012887

  • 「あまりお金のかからないスポーツ」

    メジャーな割にかからないのは陸上です。
    練習場所が豊富で料金も安価、重要な道具はシューズ
    くらいなので。

    ですが
    >大人のシューズになり金額も高く、膝の故障が怖いのでサポーターも購入

    程度で「結構高い」と言ってるようではそれも高いと
    感じるかもしれません。


    >自分が親になるまで、スポーツにこんなにお金がかかるものだとは知りませんでした

    文章を読む限りは「こんなに」とは思えませんが。


    >中学に行ったら成長も緩やかになるだろうし、そこまでスポーツ用品を買う必要ないのでしょうか。

    なぜ中学生になったら成長が緩やかになるのですか?
    むしろこれからでしょう。
    この時期の男子の成長は1年程度では止まりません。


    >学校の部活動レベルでバレーやミニバスなどのスポーツでスカウトの話を聞いたことがありません。

    都内だって普通の小学校で部活レベルの子にスカウト
    なんて来ません。
    全国大会トップ常連でもなきゃ。

    例えば「サッカーでスカウトされる小学生」はJのジュ
    ニアユースかクラブチームでしょうが、そういう子は
    大抵部活とは別にチームに入っています。
    そして、ユースもクラブも入団試験もその後も相当厳
    しいし、年間費用は約50万円。3年間で約150万円です。
    それは払えるのですか?

    これだけの費用と時間、努力を経てもプロになれるの
    は毎年数名だけです。
    更にJリーガーの平均引退年齢は25歳前後。
    世界的に超メジャー競技で、国内にプロリーグがある
    サッカーですらこうです。

    ただし、サッカーの場合は一旦こういった組織に属せ
    ば費用以外の親の物理的負担は少ない方です。
    Jリーグ全体が新人育成の重要性を認識し、システム
    化されているのから。
    これがプロが少ない個人競技だと練習や試合にも親同
    行が当たり前だったりします。

    ユーザーID:2721047787

  • 考えさせられました

    今回、色々な話を聞けて考える機会が持てたのは良かったです。この地区で優秀
    なレベルだと全国に沢山優秀な選手がいるでしょうし、たとえスカウトされたとしても、諸経費は所詮自費でしょうし、やはり裕福な家庭の子が有利なんでしょうね。中学までは、まだ2年ありますし、本人がこのスポーツを中学でも続けたいのかまだわかりません。知り合いの中学生の子は陸上で優れているのですが、あまりお金がかからなそうなスポーツでさえ、優れている子だと県大会どころか、全国大会など、旅費が結構かかってくるようです。オリンピックに出るような人達って、ある程度お金がある家の人なのでしょうか・・・貧乏な家庭から這い上がってきた、みたいなのは、ドラマの中だけなんでしょうか?  

    ユーザーID:2980465871

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 部活でしたが

    今は部活も昔よりお金がかかるように思います。
    スポ少からあるようなポピュラーなのはそのまま部活でも保護者会があったりして親も熱心でした。

    靴やサポーターは消耗品なので1年持たないんじゃないかな。
    練習もハードですし。
    専用のウェアもみんな持ってましたね。

    うちは高校までバスケットでしたが、お金はそれなりにかかりましたよ。
    高校では部ごとに校名入りのウェアも作るのは普通ですし合宿もあります。
    公立でしたのでユニフォームなどは貸与でしたが。

    スカウトはどうなんですかね。
    大会で成績を残したりすれば私立高校から声がかかったり受験がスポーツ推薦で入れたりするかもしれないけど、スポーツ用品自体は自費じゃないでしょうか。
    プロみたいにスポンサーがついてっていうのではなく学費免除って感じなんじゃないかな?
    でもそういう子は多分親も相当熱心でお金もかけてるような気もしますが。

    ユーザーID:7829757876

  • サッカーをやっています

    サッカーをやっていますが、子どもは小学校低学年であまり情報はありません。
    子どもが4才まで都内に住んでいて今は関西です。

    都内で普通にサッカースクールを探すとやっぱり高かったです。
    それで 区民体育館でやっているサッカー講座は安く、そこを利用しました。
    東京にあるクラブチームのコーチが指導してくれます。
    あと区民プールはとにかく安いです。

    関西に引越してからは、あるクラブチームが運営するチームに入りました。
    抜群に上手な子もやっぱりいますよ。
    ダブルスクールのこもいるらしいです。

    サッカーチームがあれば、サッカースクールがありますから。
    そういうチームで上手なこであれば、スカウトされる可能性があるかもしれません。
    あと試合で活躍するとか。(全国大会レベル?)

    月謝は、年齢が上がれば高くなります。
    中学以上はチョットビックリする金額です。
    おそらくプロを狙っている、っていうことですよね。
    小さい頃は安いから余計にそう感じます。

    スポ小とかであれば、お母さん同士の繋がりがあれば
    用品のお下がりを回してもらえるかもしれませんね。(サイズが合わないとですが)

    高校とかなら、サッカー入学、陸上入学ができるのではないですか?
    (私立になるのかな?)

    もっと詳しいかたからのご意見が頂けるといいですね。

    道具代がかからないスポーツは水泳だと思いますが・・素人考えです。

    ウチは運動神経はもともとなく、頑張って欲しいです。

    ユーザーID:0380856333

  • 本当に才能がある子は違う

    我が家は母子家庭で子沢山。母は同じ様にスポーツの事で悩んでました。
    唯一、違ってたのは私達が運動神経抜群で学校のスポーツテストでは記録を塗り替えるほど、兄弟で有名でした。それぞれ才能が違ってたので、小学校の頃はコーチや先生が”経済状況はわかってるし、この子は才能があるので私に任せてください”と母と話し、月謝免除、田舎なので練習や遠征の送り迎えも先生が自ら進んでやってくれてました(もちろん、普段、自分達でバスや自転車を利用。それでも遠方に行く際は先生の車)授業料無料でも、消耗品や遠征費、色々スポーツはお金がかかります。その中で、お金をかけて海外に行かせてくれたり、母親なりに頑張ってくれてたので感謝しています。
    一番、才能があった妹は中学から始めたスポーツで、名コーチにスカウトされ、高校は私立の特待生としてインターハイで3位。有名校だったので、寮に入って、毎日スポーツ三昧。上に行けば行くほど、本人が限界を感じ、怪我をしたので、大学は有名私立の法学部へ。頭もよく、進学クラスに行ったので、常勝というプレッシャーから解放された妹は大学でリラックス。
    現在、妹と母親になって、自分の子供を見てるとADHD傾向で私達もADHDだね。才能もそうだけど、一番になりたい病でトップになった。体を壊してるし、子供は才能があるけど、そこまで母親の自分達がスポーツにのめり込むか未定。
    実は、妹のコーチがすでに3歳の甥にアプローチをかけてます。もしコーチが授業料なしで”私が育てますから何もしなくていいです”って言ったら子供を任せると言ってます。

    お子さんに才能があるのなら田舎でも先生がアプローチをしてくるはずです。本当に才能がある子は色んなスポーツの監督から声がかかるはず。なければ、ただの趣味としてお勧めします。

    ユーザーID:4672807089

  • スポーツは金持ちのやるもの

    陸上だって、相当お金かかりますよ。
    テニスの子とそんなに変わらないです。
    公立の中学・高校です。

    100Mの1種目だけだとしても、最低でも靴が3種類、1足1万以上します。
    練習がハードだと、1年くらいしかもちません。
    ハードルなんかだと、半年ほどですかね。

    学校指定のユニフォーム、練習着、ウインブレが10万ほど。
    その他の練習着やサポーター等年間数万。

    競技場で練習するのに往復の交通費、使用料2時間400円、
    もし道具を使う種目なら貸出料金も追加です。これだけで、月1万ちょと。

    合宿・遠征試合費用
    県大会・全国大会は宿泊も伴います。


    1年あたり10万じゃ収まらないです。

    ユーザーID:2027456175

  • 地区レベルでは話にならないのが現状です

    みなさんのレスの中にお金が掛からないのでは?と言われる
    水泳を小学生から大学まで続けています

    部活レベルではお金はかかりません
    県大会出場どまりだからです
    というかほとんどスイミングスクールで選手コースに所属しています
    一般の子が全国大会に出場できる可能性は限りなくゼロです
    リレーを除く

    練習用と試合用の水着は消耗品で毎年買い替え
    うちは女子なので1枚35,000円くらいで最低3枚は必要
    男子なら2万くらいかな
    練習用は安いですが枚数が必要です
    道具もいろいろ必要になります

    全国に出場すると旅費は学校が負担してくれても
    雑費や補食代も必要です
    高校はうちの県では
    私立は全額負担・公立は自己負担半分ありが多かったです

    水泳は学校の大会を超えて
    日本選手権などにタイムを切れていれば出場できます
    そこに出て結果を出せばスポンサーがつくことも

    人脈は必要で横のつながりの大切さは感じます

    貧乏か裕福かはわかりませんが
    スポーツをきちんと取り組ませられる家庭は
    それなりのご家庭が多いです

    と言うのも家庭のサポートが必要で
    食事や身体のメンテナンスも必要だからです

    うちも
    小学校より中学、中学よりは高校、高校より大学のほうが
    お金は掛かっています

    強くなることは大会数も増え
    合宿にも呼んで頂けると言うことで
    嬉しいことですがお金はかかります

    他の方が書かれていたように
    子供費と言うより娯楽費に近い感じです

    でも子供が頑張る姿に何度も力を貰いました
    お金に換えられない体験をいくつもさせて貰えました

    ユーザーID:4444960160

  • サッカー選手で

    名前は忘れたけど、今は欧州でプレーしてるとか。

    お父様は、トラック運転手されてて、当時は過労死ラインまで働いていたらしいですよ。

    ユーザーID:3648477233

  • シングル・スポーツに限った事ではないと思います。

    多くのご家庭で収入に応じて、支出を決めていると思います。

    収入がある程度決まっている家庭なら、共働きでも子供が2・3人と増えれば子供1人にかけられる金額は少なくなります。
    スポーツに限らず、音楽等の習い事にお金をかけたいけど限界があったり、塾や私立等に、どの程度、お金を使うか使わないか、もっと身近な所では高級食材の方が美味しくて体にも良いかも知れないけど食費にばかりかけていられないので、少し経済的な物を購入等…どのご家庭もやりたい事、全てが出来ている訳ではなく、どこかで線引きしたり、優先順位を決めていると思います。

    >貧乏な家庭から這い上がってきた、みたいなのは、ドラマの中だけなんでしょうか?  
    スポーツでも、音楽でも、勉強でも、突出した能力があればドラマのような事が起こる可能性はあるかも知れません。

    私の周囲では…
    非常にお金のかかる冬スポーツの才能が有り、現役引退後に指導者になった人がいます。
    その方の子は幼少期から親の指導を受け、その後はスカウト・奨学金等で進学、選手に選ばれ…比較的、経済的に選手になった方だと思います。
    今も、そのスポーツに関わり、元は取れたかも知れません。

    1人は音楽の才能が有り、有名な先生に教えて頂いたり、音大を好成績で卒業しましたが、演奏だけで食べて行くのは難しいそうです。教える仕事で収入が安定したそうですが、一生かけても元は取れないかも…と言います。

    残りの大半は「一芸に秀る」感じで無かったり、上手いけど試合に負けても悔しく無かったり上昇志向や情熱が無かったり…、習い事や部活等はセミプロ並みに上手くても趣味=本業ではない言う人が多いです。その場合は、堅実に勉強等を頑張ってなりたい職業に就く為の努力をしたり、本業で頑張っている人が多いです。

    何を優先するか、主様とお子様次第。
    スポーツ最優先なら、他を削る必要があるかも知れません。

    ユーザーID:4003682639

  • 横ですけど

    小学生の公式バスケットボールをミニバスケットということを知らない人っているんだな・・・・
    ラグビーも小学生はミニラグビー。タグラグビーとは違うよ。

    ユーザーID:8490615333

  • シャレにならない位に掛かります

    公立の中高、国立大に行った子供2人が陸上部
    ぶっちゃけ主人の年収は平均より少々高かったけど

     公立中高の陸上の部活代は高かった!ですよ

    長距離でしたが、中学入学時にシューズを買いに行って
    アウトレット価格でも一万するのを見て、魂消ました!
    中学生ってドンドン足が大きくなるんで、何足も買いましたよ(泣)

    おまけに、記録会に出るのが一競技500円はともかく
    陸上競技場に往復したら往復交通費で700円+軽食代(弁当別)
    週末土日と拘束されるので(仲間の応援で帰宅不可)二日分です、、

    公立高の癖に、合宿が年二回有って一回で2−3万飛びました。
    部活のバッグもシャツもジャージも学校名入りの指定です。
    (おまけに体育祭でクラスでTシャツまで当たり前に作るんですよ!)


    子供は箱根駅伝を狙う様なレベルでは有りませんが
    インターハイの予選(県内トップ)に残る程度

    確かに私立高から声掛かりましたが
    遥かに公立の方が学費が安く(学力で私学の特待取れても)
    大学進学には超不利なレベルだったので問題外でした。

    私が塾の正社員経験者でしたから、通塾しませんでしたが
    高校受験前、大学受験の高3と周囲は塾や予備校には行ってました

    私たち親の世代には、部活や塾代にこんなにお金掛けていたっけ?って
    愕然としました。

    私も含めて塾代、部活代、大学進学代でママ友はひたすらパートしていましたね

    ユーザーID:3096254525

  • 問題有りませんよ、条件満たせば

    ご近所で正社員のシンママがいます。
    会社が倒産して失職、ママの実親が病気で入院!
    病院、実家と、家の家事で、本当に大変そうでした。
    中高のお子さんの部活も強豪校で遠征他有り、人ごとながら幼馴染で心配してたのですが
    ご実家の土地を処分したり、実は不動産収入が有ったりで
    よほど一般のサラリーマン家庭より経済的な余裕が有りました。

    お子さんに医療費掛からなくても、母親のトピ主さんが病気になった時は?
    危機は沢山有りますね

    勤務先が倒産した時は?
    親が入院したり高齢で介護が必要になったり
    確実に将来起こる事に対して、我が家は家計破綻しないのか?
    結局不安になって、給与振り込み先の銀行で無料家計診断をお願いしました。
    一度トピ主さんも如何ですか?

    家は家計と貯蓄を出して試算したら、主人が大病したら相当ヤバい事が分かりました。
    贅沢してないつもりでしたが、貯金足りませんでしたよ。

    3人に1人がガンになる時代です。
    実際、親が、本人が、のパターンが周囲でも耳にする様になりました。
    トピ主さんやご実家に資産が有れば、余計なお世話ですので
    聞き流して下さい

    ユーザーID:7739999207

  • 無知でした

    全くもって存じ上げませんでした。
    小学生限定はミニバスケなんですね。

    体格や体力を考慮するが故、正規ルールを簡素にして難度を下げられたスポーツ?を小学校の部活動レベルでなさっている。

    確かに高校野球もプロ野球とルールが違う所はありますが、あちらは人気ですもんね。
    ミニだからと邪見にいたしましたことお詫びいたします。

    ですが、プロになるのであれば成人だから子供だからとルールの変更が少ないものの方がよいと思いますよ?
    ルールが変われば戦術も変わってくるでしょうし本人の応用力・適応力に余分な努力が必要になります。
    音楽の話になり申し訳ないですがバイオリンなどは子供用に小さくデザインされたものもありますが、コンクールを目指す子はできるだけ早く4/4を持たせます。

    もちろんスポーツとバイオリンは一緒ではないのでしょう。ですがやはり正規の、多数の本物の中にぶち込んで揉まれて、それでも芽がでる子でなければプロは難しいと思います。

    強豪中学から特待生でのスカウトがあるといいですね。

    ユーザーID:8587244922

  • 悲しいですよね

    子どもがスポーツを頑張っていると応援したくなりますよね。
    さらに優秀であれば上に上がっても続けたいでしょうし…
    多分中学、高校と上がるにつれてかかるお金も増えてきます。
    これは同じ競技でも同様です。
    最近は少子化の影響か、子どものスポーツ用品も性能がよく、値段もそれなり。
    自分が子どもの頃やっていた時とは雲泥の差です。
    学校では独自のユニホーム、ジャージ、ウインドブレーカーと季節ごとに請求書がきてビックリです。
    最悪先輩のお下がりをもらう事で多少は行けるでしょうが、この際バイトをして多少のお金は稼いでもらっては?
    昔は結構いましたよね。新聞配達とか農家の手伝いとか…
    本人次第ですが、出せない物は出せないではっきり言ったほうがいいと思います。
    お母さん頑張って下さい。

    ユーザーID:4644081303

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧