双極性障害だということを受け入れられません

レス20
お気に入り59

みどり

健康

双極性障害だと診断されて3年経ちます。その間何度も躁と鬱を繰り返してきました。色んな薬を試しましたが合うものが見つからず、勝手に飲むのをやめました。その後鬱っぽくなって先生には入院も勧められましたが、絶対に嫌だと言って入院せずにまた薬を飲み始めました。だけど落ち着いてきてからはそれも結局飲まなくなって、半年ぐらい経ちます。ここ三ヶ月くらい、幸せな日々でした。だからこれが普通なんだって思い込もうとしてました。信じてれば続くと思ってたのに、また鬱になっちゃいました。最近忘れかけてたんですが私はやっぱり病気ですね。だって沢山変なことしてますもんね。
今は怖くてたまらないです。色んな物を失うのが怖いし、これからの日々が怖いし、変わっていく自分が怖いです。ひどい絶望感です。
私は普通に幸せを感じたいです。
家族に迷惑をかけて申し訳ないし、やっと信頼できる人と付き合えたのに失うのが怖いし、友人に置いていかれるのも、嫌いな人達に馬鹿にされるのも、全部耐えられないです。もう嫌です。
早く元気になる方法を誰か教えてください。
ごめんなさい。

ユーザーID:8822421793

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんなに病気が怖いなら、

    薬の服用の自己判断を止める事と、先生の言う通り入院する事でしょう。
    特に薬を勝手に止めたり飲んだり、素人の自己判断が1番危険です。
    大人しく専門医の指示に従うべきです。

    ユーザーID:4969194516

  • しかたのないこともある

    中学生で某病気になって、20年以上薬と付き合う生活です。

    副作用が出たり、大人になった体に合わなくなって薬を
    変更したり。またそれが苦しくて辛くて、いい年して
    泣き声はあげずに泣きましたよ。

    また体の変わる年代に入ったらと思うと嫌ですね。

    でも薬を忘れずに飲んでいるのでほぼ普通の生活です。

    トピ主さんはちょっと考え方を変えるといいと思います。
    「薬さえしっかり飲んでいれば、家族にも迷惑をかけずにすむし
    信頼している人にも病気以前と変わりなくつきあえるし友達も
    失わなくていいのだ」と。
    嫌いな人なんて放っておけばいいのですし。

    大切な人たちに迷惑をかけないようにすることが大事です。
    しっかりとした薬が決まるまで、処方された薬は飲んで
    合わない気がしたらメモ(日記が良い)に薬のことや気分を
    書いて、医師に持参。鬱で話したくないときもメモを見せれば
    いいと思います。

    双極性障害の友人がいますが、躁状態になったときにそばに
    大切な人がいて非常に心配と迷惑をかけ、それこそ友人も
    なくしたと薬の飲み忘れを反省していて痛々しかったです。
    (彼女は躁の前触れは気が強くなり、声が大きくなるらしい)
    人によっては借金してまで買い物したりするみたいです。

    元気になるためにはですが、良好な人間関係の維持のために
    自分に合った薬を忘れずに飲むことが普通に暮らしていく
    ためには1番だと思います。

    合わない医師ならば(話を聞いてくれないなど)
    別の医師にかかってもいいのではないかと思います。
    ここに投稿したことを全て言えるような医師がいいと思います。

    ユーザーID:9701796360

  • ちゃんと薬を飲まないとダメ!

    勝手に薬を飲んだり、飲まなかったりすれば、悪化するばかりです。自分が信頼できるお医者さんを粘り強く探し、薬を飲み、合う薬を見つけると少しは楽になりますよ。 家族にきちんと話しをして、家族がいるときに薬を飲む癖をつけるのもよいと思います。 不安症とパニック障害などを抱えて、もう6年は過ぎて、今度は足ムズムズ病まで出てきて、精神的にはかなり辛いですが、家族の支えに応えたいし、いつかよくなり働く日を夢見てマイペースで生きてます。 最初に心療内科を訪ねて、もう12年になります。当時はモラハラ旦那に悩まされ、経済DVにもあっていて、病院へ通うことを断念して、薬を飲まないことがどんなに危険かという認識が薄く(今にして思えば精神的な影響)中断した結果、躁鬱のような状態から、ひどい鬱になり、不安症とパニック障害などになっていました。今は違う心療内科へ真面目に通ってますが、今の先生は気休めを言わないので逆に安心して通っています。 薬を勝手にやめると発作的な自殺の恐れもあるから、心療内科には真面目に通い、きちんと治療してくださいね。

    ユーザーID:9177165338

  • そうですねぇ・・・

    私も仕事がきっかけで鬱を患い長いです。
    薬は効果と副作用含めて合う合わないがありますので難しいですが、現在服用していて大きな問題がなく小康状態を保てるならそれを続けること。
    勝手な判断で服薬を止めると症状が重くなることは周知の事実です。
    理想と現実の自分のギャップを直視し受け入れることは苦痛かもしれません。
    が、まずは現実を理解しどう対処すべきかを専門医と相談し実行・継続する。
    例えばあなたが石油王と結婚して経済的な不安を解消できて自尊心を満足させられるようになる など、劇的な環境の変化が無ければ一般人は外部要因の影響を排除することは困難です。
    つまり、受け入れるしかないのです。
    何かを失うことが怖い、その不安は自然なものですが、人間の両手の器に収まるモノの量には限りがあります。
    何かに拘るということは、それに縛られ身動きが取り辛くなるということでもあります。
    自分の価値観の中で「これだけは絶対に失いたくない!」というものをいくつか決め、そのための努力はしましょう。
    次に「有った方が良いが、無くても何とかなる」というものは拘りを少なくし、手放したときの不安や生活の変化を少なく出来るよう備えましょう。
    その次は「よく考えたら無くてもいい。使ってない、着てない、最近あまり興味がない」ということを整理して手放しましょう。
    悪いことを考え始めると、それに囚われて人間関係や自分の考えや行動など全てが終わりに向かって動き始めてしまいます。
    多くは望まず、些細なことでも幸せを感じられるようにする。
    例えば桜をみて綺麗だと思える、温かいご飯を食べて美味しいと思える、実はこれだけでも既に十分幸せなことです。
    時には逆流に抗って踏ん張らなければならないときもありますが、
    風の流れに逆らわない柳のような気持ちも持つ。
    状況が好転することを願っています。

    ユーザーID:7008988039

  • 病気とのつきあい方

    はじめまして
    双極性障害と診断され、それが受け入れられないと言うことなんですね。診断から3年経っても、それほど苦しんでおられるのは、大変お気の毒です。
     投稿のタイトルから考えて、薬を辞めてしまったのは、副作用の問題と言うよりも、診断が受け入れられなかったからでしょうか。
     今、ウツ状態であれば、診断の受け入れよりも、一刻も早く薬を再開して、普段の自分を取り戻すことが先決です。普段の自分の頭で、信頼できる人と(必ずしも医者とは限りません)相談しながら、薬を辞めるデメリットの説明をきちんと聞き、それでも辞めるかどうか、最終的には自分で決めると言うことではどうでしょうか。
     ですので、繰り返しになりますが、まずは、きちんと薬を飲んで、普段の自分を取り戻すことが優先と思います。

    ユーザーID:1474760263

  • 本当に元気になりたいのでしょうか

    医者から入院をを勧められても拒否。
    薬もきちんと飲まない。

    上記のことは周りに迷惑を掛けて心底申し訳ない、元気になりたいと思う人がすることではありません。

    ユーザーID:9279654464

  • 双極性障害は、薬でコントロールできるかもしれません。根気よく自分に合う薬をみつけ、必ずずっと飲み続けてください。応援しています。

    ユーザーID:1156276442

  • 薬は飲み続けましょう

    なぜ勝手に薬をやめるのですか?
    薬をきちんと飲んで、定期的に病院にかかれば、普通の人と同じように寛解を保つことができますよ。

    同病歴12年
    正社員より

    ユーザーID:3470419700

  • 体質的なこと

    他の病気といっしょです。病院に行かれては?恥ずかしいことはないと思いますよ。薬を飲みながら幸せにもなれますよお。全然わからない人もいます。一番苦しいのは自分です。薬を頼っても楽にしてあげては?

    ユーザーID:5867112131

  • 上手に付き合っていくしかないです

    だんだん周期とかサイクルみたいなのがあるなって、分かってきませんか?3年だと、まだ分かりにくいでしょうか。

    手帳とかに付けておくといいですよ。私にはサイクルがあります。自分で、ここから落ちていくなとか、ここらが底でまた少しずつ上がってくるなって分かります。

    落ちていくときは、やはり周囲に迷惑かけちゃうので、できるだけ一人でいるようにしています。夫にも落ちる時期だから放置でとお願いしています。ときには別居しています。完治はしなくても、付き合い方が分かってくるとラクなので、勝手に薬をやめたりしない方がいいと思います。調子の良いときでも、今はそういう時期なんだと自覚して、変に錯覚しないこと、調子の悪いときでも、今はそういう時期なんだと絶望しないことです。この病気になったら、どこのサイクルかある程度自分で掴んでやっていくのが大事だと思います。

    そのうち良い薬が開発されるかもしれないし、希望を持って現実と向き合いましょう。悪いときは、あまり考えないで、布団被って寝ている方が私はラクです。春には調子がもどるから、そのときは遊ぼうと友達にも言いました。

    ユーザーID:6974947935

  • 薬も入院も駆使して切り抜けよう!

    同じ病気の経験者です。休職も複数回経験しました。
    病気との付き合いは約20年になります。
    今は薬を飲みながらですが特に大きな問題はなく働いています。

    薬を飲み続けるのは正直めんどくさいです。特に、症状がない時期は。
    でも、再発防止のため、自分と周囲のためと割り切って飲んでいます。
    入院も、最初は気が進みませんでしたが、
    やってみたら、治療の効果も上がるし、
    家事や普段の人間関係から離れて専門家に見守られて静かに過ごせたので、
    ストレス源から離れることができて、大変良かったです。

    絶対に良くなるので、あきらめないで!
    薬は継続してください。
    入院も、嫌がらないで。早いうちになら短期間で済むかもしれません。

    今、人事の仕事をしています。
    精神的な病気についてきちんと治療しなかったために、
    判断力などが衰えてしまい、
    40、50代になっても満足な仕事ができず、
    生活にも支障が出ているを何人も見てきました。

    治療をするのは、「今」。
    主さんも打てる手は全て打ってください。

    ユーザーID:1651973875

  • なぜ言われたことができないのか?

    闘病お疲れ様です。

    答えはスゴクシンプルです。

    病気だからなんだと思いますが、なぜ飲まないといけない薬を勝手に止めるのですか? 原因はそれですよ!

    自分のやるべきことは薬をきちんと飲むことです。それをやらないで幸せを感じたいとか無茶苦茶。

    やるべきことやらないで、いいとこどりしようとしてるってことですよね。
    そんなの、うまくいくはずがないんだけど「病気だから・・・」薬をやめてしまう。

    そこ、直さないと絶対に無理です。鬱状態のときは自分が苦しみますが、躁状態の時は周りが苦しみます。自分が楽だからって周りが苦しんでいるときもあるのです。だから薬を絶対にやめてはだめ。 

    頑張ってお医者さんの指示に従いましょう。

    ユーザーID:5307676427

  • ちょっと悪いサイクルだね

    信頼できる医者とめぐり合う事が大事かな。
    薬をやめる、医者とは最小限にしかつきあわない、言う事も聞きたくない、要するにあなたを診ている専門家の事を信用できていないわけですよね。
    それは本当によくない事だと思う、あなたにとって。その医者も駄目です。

    医者といっても色々。下手なのにかかるくらいなら病院なんていかないほうがマシなこともある。そこはあなたの本能も駆使して吟味が必要。
    おかしいな、あわないなと思ったらどんどん変えていいから、この人なら信じられるという医者とめぐり合って欲しいです。

    そして躁鬱は一生つきあう相手ですよ。完治はないんです。
    でも怖がらないで。
    例えば風邪ね。これ、かかっても治るからその風邪は完治でも、一生ひき続けますよね、免疫力が下がればまたウィルスにやられて風邪は引く。
    それと同じに考えて、元気な時があってもまた何かちょっとしたきっかけでぶり返しても仕方ない。

    そのぶりかえした時に適切にサポートしてくれるのが、あなたに本当に合った医者。

    信頼できる専門家がいない、処方も信じられない、それをなんとか解決してみて。
    その疾患にかかるという事は、あなたはすごく真面目で優しい人なんだと思う。
    あまり自分を責めすぎず、周囲に悪いと思わず、頼っていいから。

    ユーザーID:4395305810

  • 他人は他人、自分は自分

    結局、「他人は他人、自分は自分」これに尽きると思う。
    生きていく以上、失い続けます。しかし、得るものもあるはずですよ。
    気付いていないのでしょうけどね。

    自分が変わっていくというのも、これも当たり前のことです。
    主さんの仰ることは、すべて主さんにだけ当てはまることではないです。

    とまあ、同じことは色々な人から言われ続けていると思いますが・・・

    「早く元気になる方法」というのは、他人の目を気にし過ぎる主さんが変わることですね。比較するのを止めてみたらどうでしょうか。

    ユーザーID:4606944034

  • 考え直してみたら?


    考え直してみた方がいいよ。
    入院したって、信頼してる人がお見舞いにだって来れるから、
    決して終わりではないんです。
    家族も彼氏も病院に来ることは可能なのだから、
    みどりさんは必要以上に心配することなんてないのですよ。
    でも、みどりさんを支えてくれる家族や親しい人に感謝すること
    は、決して忘れないでね。

    ユーザーID:5583971237

  • 皆さん本当にありがとうございます。

    このトピックスを作成した者です。
    皆さん私の文章を読んでとても真剣に答えてくださり本当にありがとうございます。
    薬をやめた理由は、副作用がひどかったことと、薬を飲んでいる時は鬱とまではいきませんが常にやる気や気力が出ず、病気になる前の自分とは明らかに違うと感じて、こんな私で生きていくのは耐えられないと思ったからです。
    また、躁状態が軽いので今のところは人に直接的な迷惑をかけたことは恐らくなく、寧ろその状態の方が家族や周囲の期待に応えられる自分でいられると思っていました。
    だけど、皆さんからのコメントを読んで、このまま躁が強くなれば大事な人に迷惑をかけることになるのだと改めて気付かされました。また、鬱で無謀な行為をしてしまったら家族が悲しむと考えると、皆さんのおっしゃる通り早く合う薬を見つけるべきだと思いました。
    私は欲張りで甘えているのだと思います。病気だと認めて何かを手放すのが怖いですが、覚悟を決めたいです。
    皆さんの言葉に希望を感じることか出来ました。本当にありがとうございます。
    最後に、本年が皆さんにとって良い年となりますように。

    ユーザーID:8822421793

  • レスします

    副作用が出たら医者に相談して薬を変えてもらうのが 正解です。

    勝手にやめたり飲んだりしていれば よくなるわけがないし

    医者の言うことを聞かないなら医者に行く必要もない。
    もちろん 医者と合わないなら別の医者にかかるなどの行動を起こさないといけないけれどね。

    ユーザーID:0847141898

  • 双極性障害2型です

    タイトルの通り、同病者です。躁状態の様子から同じ2型なのかな?と思いましたが、合っていますか?
    躁の時に調子が良くなると嬉しくて、鬱の時の分も取り返したくて頑張ってしまう気持ちもすごくわかります。私も同じように感じていました。でも実際は躁の時に頑張れば頑張っただけ、その後の鬱がひどくなるのはご存知ですか?私は病気について調べて初めて知りました。以来、躁の時はなるべく調子がよくても動きすぎないように心がけています。鬱に戻った時の落ち込みを少しでも減らすためです。

    私の場合は発症してから15年以上経っていますが、正確な診断が出るまでに8年もかかりました。診断が出てから治療を始めて最初の4年は主治医と合わず良くなりませんでしたが、その後に出会った別の主治医のおかげで寛解を迎えることができました。出会ってから3年ほどかかったものの、これまでの苦しみに比べれば3年はあっという間だったように思います。

    大事な人を失う怖さもよくわかりますし、友人に置いていかれるのも嫌いな人に馬鹿にされるのが嫌なのもよくわかります。みどりさんにとっては友人に置いていかれるという焦りと嫌いな人に馬鹿にされるという思いが病気を認めたくない原因になっているのではないですか?大事な人を失うことがわかっていても治療に積極的になれなかったのは、この友人と嫌いな人から傷つけられることを極端に恐れていたからではないかと思いました。少なくとも私はそうでした。
    でも覚悟を決めると嫌いな人はどうでもよくなり、友人に置いていかれる気持ちも薄れていくと思います。病気が回復していけば失う物は減って、よい方向に変わっていきます。幸せについては病気になる前よりも、多く感じられるようになると思います。
    躁鬱の薬の中には服用を始めてから数週間経たないと効果が出ない薬もありますから、焦りすぎないでくださいね。
    応援しています。

    ユーザーID:3337422451

  • ありがとうございます。

    先生にも相談できないし、親は病気だと認めないし、友達には話してないし、で、病気のことで人にちゃんと相談したことがなかったんです。
    だから、こんなにも病気のことを詳しく理解している方々からアドバイスをいただけて、沢山のことを学べました。
    みなさん本当にありがとうございます。

    私は大切な人に迷惑をかけてでも、病気と認めたくない、躁状態の自分を失いたくない、というわけではないんです。
    大切な人に病気だと伝える勇気がないし、薬で安定しない自分は周囲の人間や社会に迷惑をかけると思ったんです。今の程度の波なら人に隠せてると思ってたんです。
    でも既に沢山の迷惑をかけていることを改めて認識しました。
    病気を理解して、先生と相談して、薬を飲んで、それで穏やかに生きていきたいです。
    皆さんから頂いたアドバイスも実践します。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:8822421793

  • その後いかがですか?

    あれからも気になって、時々このトピを見にきています。
    みどりさん、もう治療には取り組まれていますか?
    前回お返事をいただいた時に『親は病気と認めないし』とありましたが、私もそうでしたよ。多分、今も両親は認めたくない気持ちでいると思います。私は結局、認めてもらおうという気持ちを捨てて『治療の邪魔をしてくれなければそれでいい』と思うことにしました。そうすることで少しラクになれたような気がします。

    あとは友達や大事な人に自分からわざわざ言う必要もないと考えています。結婚などの相手の人生にも関わってくる時は別ですが、自分から話してメリットになることはほぼ無いと私の経験からは思います。積極的に話すのは主治医だけでいいと思いますよ。

    双極性障害の治療で大事なのは病気であることを受け入れることですが、それが難しければ自覚するだけでもずいぶん違ってきますよ。
    脅すわけではないのですが、治療をせずに放置していると頻繁に躁と鬱を繰り返すラピッドサイクラーになってしまうそうです。そうなってしまうと、みどりさん自身がよけいに辛くなってしまいます。辛くなるというのは『ご自身の病気の辛さ』と『今よりさらに周りに迷惑をかけることになってしまうかもしれない』という2つセットのつらさです。

    すぐに良くなる事は難しいかもしれませんが、早く治療を受けることはできるかと思います。
    もどかしいかもしれませんが、今できることをひとつひとつしていきませんか?
    お節介かもしれませんが、また時々こちらを見にきますので困ったりつらかったりしたら吐き出しにきてくださいね。
    きっと皆さんがよいアドバイスをくれると思いますよ。

    ユーザーID:3337422451

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧