イギリスVISAと出入国について

レス18
(トピ主6
お気に入り21

旅行・国内外の地域情報

ぱむぴょん

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 服装について

    どこでもペンギンさん、欧州在住主婦さん、ご意見、ありがとうございます。

    私も度々仕事で海外(主に欧米)に行きますが、基本的にきちんとした服装を心がけています。
    人に不快感を与えないことが重要で、清潔感があって、ある程度コンサバティブな服装ですね。
    華美になる必要はありませんが、欧米の場合、身なりでその人を判断することが多いのではないか・・・と経験上考えています。

    若い方ならカジュアルな服装でも許容されるかもしれませんが、ある一定の年代になった際、きちんとした服装、礼節や振る舞いはどこの社会でも求められるのではないかと思います。

    ユーザーID:7324756634

  • 服装について。

    ごめんなさい、どこでもペンギンさんに反論するわけではないですが、身なりのことについて。

    私は書いたのは、イギリスの入国審査に関してですが、欧州ではヨレヨレの格好よりはきちんとした方が受けが良いのは本当ですよね。

    空港で身なりに気をつけてというのは、スーツを着用とかヒールを履け、ということではないんです。
    どこでもペンギンさんも上衣はシャツを着用していたわけで、上下スウエットスーツでは決して飛行機には乗らなかったでしょう? 

    一般人の『身軽な格好』は学生のスウエットやレギンスオンリーと言った意味に解釈される事が多々にあるんです。
    ビジネスシーンで旅慣れている人間とは、全く解釈が異なります。
    昨年もアメリカでレギンスで搭乗しようとした女子学生たちが拒否された事件がありました。
    つまりそういうことです。

    私の夫も空港に行く際は、バカンスでなければ必ず上はシャツとジャケット(カジュアルですが)です。下はジーンズですが。
    欧州航空会社のパイロットの家族もその航空会社を使うときには、恥ずかしくない服装で乗るように、と注意されています。

    ユーザーID:3566694119

  • おめでとうございます。

    トピ主さん、住居もVISAもきちんと落ち着いて良かったです。Sabbatical、おおいに充実した時間をお過ごし下さい。

    ところで欧州での服装ですが、どなたかのレスにある「欧州では身なりがとても重要ですから。。。」は少し大袈裟かなと思います。空港は旅人が利用する場所であって、旅人は旅をし易い服装で良いのです。私は欧州某大手国際企業本社に定年退職するまで勤務していましたが、年度末決算報告ロードショーのため、IRとCEO, CFO, CSO, COO等が欧州及び米国の処大都市を廻る旅に出る時はジーンズにビジネスカジュアルシャツでした。スーツその他はスーツケースの中です。

    旅行の際は「いつでも何処でも緊急時には障害物を避けて全速力で走って避難できる」服装が大事です。

    旅行者の皆さん、どうぞ身軽な服装で欧州へ遊びにいらして下さい。お待ちしています!

    ユーザーID:7867937078

  • ありがとうございました!

    欧州在住主婦さん、何度もご意見をいただいた羊の季節さん、そして山猫さん、ありがとうございました。

    このところ仕事が異常に忙しくて、なかなかご報告ができなかったのですが、
    VISAも無事に取得できました。
    先月末から渡英し、不動産屋さんに物件を紹介していただき、内覧をさせていただいて、
    立地、家賃、内装などを総合しても納得できる物件を見つけることができました。

    結局のところ、ヒースローから入りましたが、
    拍子抜けするぐらいあっさりと、入国することができました。
    入国審査官によるところが大きいのかもしれませんね。
    かなりもめている人もいましたし、待ち時間も長めでした。
    VISAのことも聞かれましたが、問題ありませんでした。

    4月から久しぶりのイギリス生活です。
    山猫さんのように車で色々なところに行くことができるといいのですけれども。
    皆様、アドバイスありがとうございました!

    ユーザーID:7324756634

  • 国際運転免許書

    今は米国永住者ですが昔英国に永住してました。

    昔ウエスト・アクトンに住んでました。

    ウエストアクトンからだと歩いてすぐですが2ベットルームの物件
    は少ないくて家賃は高いと思います。

    もし、日本で運転免許書お持ちならば車があると範囲が広げられます。
    そして、通勤も送り迎え楽だと思います。

    私は当時は駐在員の方が多かったので安く中古車譲って貰いました。
    多分1年以内なら日本の国際免許で英国は運転出来ると思います。
    調べて見てください。

    レンタカーたまに借りて英国の田舎をドライブする
    といいです。

    私はなんだか英国と米国両方でレジデンス取得しました。

    今の思うのは飛行場に入る英国審査官は米国に比べると
    個人差に対して流動的な対応が出来るだけの権限があるんだと
    思います。それに人間があると私は思います。

    私はレジデンス取得する間かなりお世話になりました。笑
    ヒースロー、ガトウィック、シティ、ユーロスターの車内、ドーバー。

    大事なのは挨拶と笑顔、清潔なトラッドファッションが
    望ましいと思います。

    そして、自分はアカデミックビザである事、子供がいる事と日本人学校
    に通いやすい住居契約に来たので1週間滞在の許可を願いたいと
    言う事です。

    子供がいて1年間の転勤は大変ですからそれぐらい当然の権利だと思います。

    英国や米国審査官はalienに対して知りたい事は
    1,滞在期間、2,滞在理由が分かればいいのです。

    質問するのが彼らの仕事なので嫌がらず回答しましょう。

    ユーザーID:5257878504

  • それは失礼。

    じゃ、短期出入国のお話。

    それは担当官によって解釈が変わってくることがあるので明確な答えはないです。
    そしてどの空港を使おうと同じです。
    ヒースローは長距離フライトの発着があるので外国人が多くて待ち時間が長いのは言うまでもないですが、パスポートコントロールの厳しさはどっこいどっこいだと思いますよ。
    大丈夫かそうでないかは担当官の解釈とご自身の交渉力次第ですかね。
    ヒースロー以外でも、外国人レーンで前に5人しかいないから大丈夫かと思ったら全然進まなくて1時間くらい待たされた、なんて話も聞きますし油断はできないですけどね。

    ユーザーID:8164409608

  • 羊の季節さん、アドバイスありがとうございます。

    当初のVISA取得後の短期出入国の話題から若干論点がずれてきてしまっているようですが、今までの複数の日系の不動産屋さんとのやり取りをしていて、皆さん、常識的で対応が親切だと個人的には感じています。

    今回、在英経験のある研究者仲間の方からご紹介を受けた不動産屋さんなのですが、狭い世界なので、口コミはやはり重要ですね。
    逆を言うと、悪い噂がたつと、ダメージが大きいということでしょうか。
    不動産屋さん・・・というよりも担当者の方の人間性、お仕事ぶりが大きいような気がしています。

    羊の季節さんがアドバイスしてくださったように、
    最初の一ヶ月をウィークリーマンションで、というのは子供の学校の関係で物理的に無理だろう、と判断します。大人だけなら可能だと思いますが。
    でも、最初の1週間ぐらいはゆったりとホテルで滞在する予定です。(手配済み)

    基本的に、イギリスの場合、物件探しは、入居予定の4〜5週間前に行い、実際の手続きは1〜2週間前というのが通常のプロセスだと伺っています。
    ですから、2月の末から3月上旬に一週間ほど渡英するという計画なのです。

    多少高くても「安全」には代えられないので、
    きちんとした物件を探し出せればと思っているところです。
    海外手当を・・・あてにしたいと思っています。

    ユーザーID:7324756634

  • ビザとは関係ないのですが。

    他の方もおっしゃっているように、ヒースロー以外の空港の方が入国審査が早く済んで楽です。
    お子さんと一緒にいらっしゃる時は、他の欧州国からの経由便にして、シティ空港やGatwickから入る方が待ち時間が短くて済むかもしれません。私が9月に行った時、うっかりヒースローを使ってしまい入国審査で2時間半並びました。お子さんが一緒だと1時間でも並ぶのは辛いと思うので、ヒースロー以外の空港を使った方が良いかもしれませんね。

    大学院の時に経験済みかもしれませんが、電話・インターネットの設置は契約が一年単位で、こちらに到着してから申し込むと、一年滞在の場合は最後の方の月の料金が無駄になる上、契約前解除でさらに手数料を取られます。2月、3月で住所が決まるのでしたら、オンラインで電話とインターネットのパッケージを先に申し込んでおく方が良いですよ。日付指定できますから、入居日に合わせて設置できます。Virginのネットが一番サクサク繋がると思います。

    不動産はRightmoveなどでも閲覧できます。希望のエリアの地図が出ますから、見ておいてはいかがですか?だいたい入居可能日の2、3ヶ月ぐらい前に物件はでますから、4月入居なら今からチェックしても良いですね。私は日系の不動産は使ったことがないのでわかりませんが、大抵ちょっと割高な印象です。

    最近の不動産契約は全てメールで行えます。Referenceチェックもオンラインです。去年私が借りた時は、内覧に行った後は不動産会社に行かずにそのまま入居日を迎えられました。

    ユーザーID:3566694119

  • 煽られないように。

    不動産屋の言葉で焦らないことです。
    「駐在員向け」の物件はなくなるでしょうけど、それらの物件はものっすごいお家賃が高いですよ。
    それなりにいいエリアの物件ですからね。
    お一人でいらっしゃるのかご家族もご一緒かは存じませんが、そんな高い地域に住む必要ってありますか?
    また、2月に内覧して契約したくても、大家さんはすぐにでも家賃が欲しいでしょうから4月までは待ってくれないですよ?
    2ヶ月余分に家賃を払うつもりならいいでしょうけど。
    どちらにしてもレファレンスが取れないから家賃は半年分以上前払いでしょうけど。
    それに、外国人が物件を借りる場合、正規の滞在許可を持っていることを確認しないといけないのですが、ビザの有効期限前から賃貸借契約を結んでくれるかどうかは大家さん次第。
    だったら、最初の1ヶ月はサービスアパート(ウィークリーマンション)に入って、その間に一気にカタをつける方がいいんじゃないかなぁ?
    日系だからって日本人テナントの味方ではありません。
    こちらの不動産屋は「大家のエージェント」ですし、当たり前ですが契約書は日系だろうと英文で交わされます。
    だったら取り扱ってる物件数がもっと多いローカル不動産屋を使った方がいいんじゃないでしょうか?
    契約書はだいたい10ページくらいです。
    サインする前にドラフトをメールで送ってもらえますのでよく読み込んで、不利な条件がないか確認すればいいんですから。
    特に解約のところは熟読して、帰国の際の妨げにならないよう交渉しましょう。(日系でも英系でも)
    来英前にウェブで秋物件の情報を検索して、フライト直前に内覧のアポを取っておけば時短できるし。

    ユーザーID:8164409608

  • 元在英さん、在英さん、みどりさん、ありがとうございます。

    色々とアドバイス、ご意見、ありがとうございます。

    説明不足だったかもしれませんが、わたしは大学教員で、イギリスの大学の研究所に客員研究員として4月から招聘されました。いわゆるサバティカルで今回、渡英いたします。ですので、VISAがAcademic Visitor VISAとなります。

    いつもヒースロー空港を利用していますが、シティ空港という手もあるのですね。アドバイス、ありがとうございます。目から鱗です。

    在英さんがおっしゃるように、日系不動産屋かそうではないかによって対応が違ってくるのでしょうね。
    現在依頼しているのは、日系の不動産屋さんです。
    子どもを連れて行くので、できれば、ロンドンの日本人学校の近くに住みたいと考えています。ですから、早めに良い物件を確保したいのです。でも、本当にロンドンの賃貸物件はビックリするほど高いですね。

    一応、simロックの解除できるiPhoneがありますので、イギリスですぐに使用できるように準備していく予定です。ネットなどの住環境が整うまでに1か月ぐらいはかかると聞いています。それまでは、大学研究所のネット頼みになるでしょうか。

    みどりさんのお仕事の経験に基づいたアドバイスは、本当に有益です。
    やはり、エビデンスをきちんと提示することが大切なのですね。
    相手に納得してもらうには、それが必要なのだと実感しました。

    皆さん、ありがとうございます。

    ユーザーID:7324756634

  • 欧州在住主婦さん、ありがとうございます。

    体験談をお聞かせいただき、ありがとうございます。
    心強いです。

    仰る通り、ヨーロッパで見た目はとても重要ですね。
    やはり周囲の扱いが違いますもの。
    基本的に日本人女子は、イギリスの大学のキャンパスでもおしゃれな人が多かった記憶がありますが、入国の際もばっちり決めた方がやはりいいのですね。
    有益なアドバイス、ありがとうございます。

    私自身、ルックスがあまり研究者に見えないようで、
    入国の際によく専門について質問されます。
    しかし、あまりにもニッチ過ぎて、審査官がいつもポカンとしています。

    彼らも仕事で色々な質問をしているのでしょうが。

    ユーザーID:7324756634

  • 大丈夫だと思います

    英国の日系企業で総務の仕事をしています。駐在員が正式赴任前に賃貸物件探しに、訪英する事は一般的に行われています。
    おっしゃる様に4月は移動の多い時期ですので、3月中に帰任者の物件が動き、4月に入るとめぼしい物件が無くなってしまうケース
    が多いです。ただ、前もってイギリス入国される際は、入国審査の際、そのまま長期滞在する意思がないことを証明するために、必ず日本への帰国便の
    予約確認書、そして不動産屋とのアポイントが証明できるEメールのコピー(英文のもの)、念のため物件のリストなどの資料も持参される事を
    お勧め致します。

    また、余談ですがヒースロー空港ターミナル3は入国審査が最も厳しいと言われていますので。出来たらターミナル2か5に到着する航空会社を予約されると
    良いかもしれません。

    ユーザーID:0910883592

  • その渡英、本当に必要ですか?

    主様とは違う滞在許可ですが…私の場合は、入国予定日を申請しなければならず、Visa取得から有効期限開始まで英国入国禁止でした。他国、乗り換え・シェンゲン領域に入る場合も、相手国に予め相談するように言われたので、その期間は大人しくしていました。

    移住後、何度も出入国していますが、審査官は全ルールに精通している訳ではない&人や場所によって言う事が変わる事があるので、ご注意ください。

    >日本人の場合、4月1日付で駐在の方がイギリス入国なさる場合が多く、イギリス現地の不動産屋さんから、いい物件を確保するために、できるだけ早く物件を決めるようにアドバイスされて
    >3月中には、一度、実際に内覧して決めたい

    日系不動産会社を利用予定ですか?

    今年のイースターは3月末〜4月初めです。
    日系は分かりませんが、英国系なら4月1日前後は何もできないと思いますし、不動産屋さんとの連絡・内覧・鍵の受け渡し等は難しいと思います。

    既に空いている物件を仮押さえするなら、実際に住むまでの賃料も払う必要がある可能性が高いと思います。

    駐在の方が希望するような物件でなければ、その時期にリスクがあるのに無理して来なくても、Visa有効期間に入国→暫く仮住まい+物件探し→入居で良いのでは?と私は思います。(留)学生向け物件なら、2〜3月よりも4月以降の方が動きがあると思います。

    老婆心ながら…
    私や周囲は、入居後、電話+インターネットの利用開始まで、時間がかかっている人が多いです。電気・水道・ガス・役所+(大きな)買い物等は、電話やOnlineが早くスムーズな事が多いので、電話+ネット無は不便ですよ。何も揃っていない新居より、新居で生活できるようになるまで仮住まいで、通信機器が使える方が便利な時は多々あると思います。
    英国は日本ほど問題なく事が進む訳ではないので、電話+ネットは必需品です。

    ユーザーID:3763324874

  • シティ空港は?

    入国審査がヒースローなどより楽だと言われていますが、
    使われたことはありますか?あえて欧州で乗り継いで、
    シティ空港で入国というのも手だと思います。

    ユーザーID:4021487503

  • 大丈夫だと思いますけど。

    私も何度も出入りしていて、今はfrequent travellerで登録しています。
    上質の革靴とコートなど、きちんとした身なりをして、一年滞在のための住居を探す為に一週間滞在予定です、と言えば大丈夫ですよ。
    滞在先も人の家ではなく、ホテルなどだと尚良いです。
    すでにビザも取得しているのですから、特に問題はないはずです。

    とりあえず間違っても、バックパッカーみたいな格好して行かない方がいいですよ。
    ご存知かと思いますが、欧州では身なりがとても重要ですから。。。

    ユーザーID:3566694119

  • お雑煮さん、ちゃむさんありがとうございます。

    イギリスの入国審査は、厳しいことで有名ですので、
    研究者のわたしの場合、国際学会の発表で入国する際にも、かなり突っ込んだ質問をされました。たとえば、専門分野、実際に参加する学会名などなど。

    お雑煮さんがおっしゃる通り、審査官にもよりますね。
    ただ、日本人の場合、4月1日付で駐在の方がイギリス入国なさる場合が多く、イギリス現地の不動産屋さんから、いい物件を確保するために、できるだけ早く物件を決めるようにアドバイスされています。ですから、3月中には、一度、実際に内覧して決めたいと思っています。

    イギリスの大学院を卒業していますし、英語も仕事で使用していますので、審査官に詳細をきちんと説明することはできます。
    ただ、ちゃむさんがおっしゃるように、リスキーなことはしたくないですよね。

    イギリスのVISAは、本当に不明確で厄介ですね。

    引き続き、アドバイスをお願いいたします。

    ユーザーID:7324756634

  • 頻繁に出入りするのは疑われる

    何度も出入りしていると、職務質問の対象になることもありますよ。

    友達が何度も出入りしていたら、かなり怪しまれて質問攻めだったそうです。ビジネスとか、きちんと身分証明できれば大丈夫でしょうが、4月から長期滞在するのに2ヶ月前から部屋探しという理由をオフィサーが信じるかどうかですね。

    今はテロで入国審査も厳しくなっているし、わざわざ疑われるような出入りは、できたら控えた方がいいと思います。ずっと記録が残るので、後から何年のこの時期に、出入りが頻繁だとか言われたらすごく嫌です。もちろん商用で出入りしていると会社が証明してくれるような出入りなら問題ないのですが。

    ユーザーID:9697148537

  • 入国審査時の担当者によると思います。

    同じビザ、同じ状況でも、入国審査の担当者によって異なってくると思います。

    現在、仕事していますか?
    帰りのチケットはもちろんですが、可能であれば、「4月までは日本に住み、ここ(日本の会社)に働く予定です」と証明できるようにしておいた方が無難だと思います。

    とにかく、入国時に、今回のイギリス入国でイギリスに滞在する予定ではないと証明できれば良いと思います。

    ユーザーID:0474798227

レス求!トピ一覧