60才も過ぎると、あちらこちらが悪くなる

レス9
お気に入り36

わんこ大好き

健康

60才を過ぎると色々と悪いところが出てきます

今年は 元旦早々 立ち眩みでベッドの角に顔面を強打して救急搬送され

20年ぶりくらいに インフルエンザにかかり
予防接種は毎年していますが

家族全員が移り みんなで唸って寝ていました

15年共に暮らした愛犬が旅立ち
ほんの数日間の介護でしたが

見送ってから 腰痛が勃発

大腸ポリープの内視鏡の手術を受け  
胃カメラでは 酷い胃炎があるとの事で内服薬を服用して

加えて 変形性膝関節痛にもなって
リハビリと膝体操に励むこの頃です

何だかんだと 忙しい1年でしたが
2018年を迎えられそうです

健康である事の喜び プチ幸せの積み重ね
平凡な日々ですが

今の自分があるのは家族が支えてくれたからと感謝しています

ユーザーID:8066096924

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 2018年がよい年でありますように

    最後の一文で救われました。そのとおりだと思います。

    昨年は辛いことが多かったとのことですが今年は明るいいい年にしていきましょう。50代の自分ですが体のメンテナンスに忙しく若い頃にはなかったことだな、と思います。動かないと固まってくるという感じです、傷めないようにほどよく動くことかな、と。ケガはしたくないですね。

    リハビリゆっくり励んでくださいね。お大事に。。きっとだいじょうぶです。

    ユーザーID:1368018960

  • わかります。

    55才ですが、50代になった途端あちこち具合が悪くなりました。

    それまで、病気知らず医者要らずだったのに、
    51才でへバーゲン結節
    52才で頚椎を痛め、
    53才で五十肩、
    54才でぎっくり腰です。更に甲状腺も怪しくなっています。
    どうやら、私は関節に老化が顕著に出る様です。

    そのため、なにか対策をと考え、ラジオ体操を始めて一ヶ月になりました。
    老化は避けられないけど、大切な家族に迷惑をかけたくないので、今からやれることはやって健康に年を取りたいと思っています。
    トピ主さん、お互いに頑張りましょうね。

    ユーザーID:6557808254

  • 私は介護でやられました

    あと数年で還暦です。私の場合は、親の介護で免疫力がガクッと落ちました。先日も看護師さんと「介護をすると、免疫力が低下しますよね」と話したところです。

    昨年冬には35年間り患しなかったインフルエンザにかかり、春までアレルギー性鼻炎に悩まされました。秋に親を送りましたが、その後も鼻炎は続いています。

    在宅介護をしていた時には、介護していて腰痛になるということの意味が分かりました。

    諸症状は落ち着いてきていますが、これからいろいろ不具合がでてくると思っています。

    トピ主さま、ご家族を大切にしてご自愛ください。

    ユーザーID:1665844255

  • 60過ぎたら、体が老人に変化し、持病を持つ人が多い。

    まあ、そうですね。

    60過ぎたら、体が老人に変化し、持病を持つ人が多いです。

    60〜65くらいの間に、

    元気だった人が、脳梗塞になり、後遺症を持つケースも少なからずあります。

    まあ、平均寿命が80〜90さいになってからといって、

    70〜75まで、皆が元気ではないですね。

    69歳過ぎたら老人の体になり、

    もし働くとしても、

    60歳以降は、

    体の調子に合わせて働くとか、仕事量少ないとかいうのが、自然なところでしょう


    だから年金支給年齢を次々に上げるのは、無理この上ないんです。

    65からの支給でも、

    それまでに病気したり持病で、働けない人はたくさんいると思います。

    年金支給年齢は、65歳以上になっては、絶対にいけません。

    高齢者の語の意味の年齢を上げてはいけません。

    例えば、65でも、平均的に元気という話だとしても

    半分は元気で
    半分は病気なんですから。

    結局、長寿というのは、

    老人の体になってからの年数がドンドン長くなるということです。

    まあ、健康に気を付けましょう。

    60過ぎてインフルエンザにかかれば、持病がある人は、命にかかわります。

    今年も、健康第一で。

    ユーザーID:3941278313

  • 幸せですよ

    60になるまでそのセリフが出てこなかったのなら、
    とぴ主さんは健康でとても幸せだと思います


    60どころか50,40でそのセリフを言う人だって珍しくないですから

    ユーザーID:4061646826

  • 面白い!!

    60も過ぎるとあちこち悪くなるだってー
    私なんか40代で、ああ、これが老化って事なんだなーとか
    今まで思ってもいないようなことが普通に訪れるんだなーとか
    しみじみ思ってるのに。。。と思って読んだら

    顔面強打はかわいそうだけど、立ち眩みって若い人でもあるね、とか
    20年ぶりのインフルを60代のせい?
    腰痛30代の人からも良く聞くよ?とか
    胃炎も若くてもひどい人はひどいよねーとか
    60迄それを経験してなかったのは、よほどの健康体だと驚きました。
    今までに感謝、しときましょうね。

    ユーザーID:6354351231

  • 一緒です!

    年金もらえる年齢になるというのが、
    よくわかります。
    私もアチコチガタガタです。
    個人差あるみたいで、
    40代からガタが来る人がいるのですね。お気の毒に。
    他人をからかって心まで病んでるみたいな人もいますね。
    気づけないでこのまま年取られるのでしょうか。
    私たちはそうならないように前向きで行きましょう。

    ユーザーID:6142636914

  • 60才は危ない時期

    お身体大変ですね。
    私は54才で偶然した検査で癌が見つかり手術しました。

    主人は健康に自信ある人でしたが2年前に61才で背中が痛いと救急車を呼ぶも二度と目覚めませんでした。

    長生きする方多いと思ってました。

    昨年、喪中はがきの同級生のご主人63才亡くなったようです。

    長生きする方と年金貰わず亡くなる方の違いは?と考えてしまいます。

    ユーザーID:8402168771

  • トピ主です

    皆さまレスをありがとうございます

    そうですね
    40、50才でご病気になられる方もいらっしゃるのに
    配慮にかけておりました
    申し訳ございません

    健康で過ごせる事に そして病んでいる時に
    支えてくれる回りの方々に感謝して過ごしたいと思います

    皆さまもお大事にして下さいませ

    ユーザーID:8066096924

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧