• ホーム
  • 子供
  • 義母ってなんでこんなんなんだろう・・・本気で不思議。

義母ってなんでこんなんなんだろう・・・本気で不思議。

レス37
(トピ主1
お気に入り110

妊娠・出産・育児

りかこ

年末年始、義実家に帰省しました。
1歳児と3歳児を抱えて。

ご飯の前にお菓子をあげないで。
飴とガムとチョコはあげないで。
1歳児に蕎麦を与えてないので、やめてください。
1歳児にはお餅はダメです。


そんなに、難しい要望なのかな?
なんでもかんでも禁止している訳じゃないんです。
お願いしても、隠れてやる。ママには黙っておこうね…なんていう。

アレルギー??なったら病院行こうと言われる。

別に遠慮して、言いたい事を言ってない訳じゃないです。
はっきり言っても、お年寄りってこんなもんなのでしょうか…
主人も頼りないのがダメですね。

ちょっとした愚痴です。

ユーザーID:9783905984

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そうなの?

    50代です
    息子と娘にそれぞれ幼児がいます
    なにか食べさせる前に聞きますけどね
    だんなさんに危機感はないんですか?
    ダメだよ母さんあげちゃ!と言えば
    言うこと聞くんじゃないでしょうか
    言えないなら連れて行けない!と
    言ってやれば?

    ユーザーID:9973527197

  • やめてもらえないなら行かない

    で通しても良いのでは?

    私はしつこい義両親ねじ伏せましたよ(笑)

    鬼ですね(笑笑)

    ユーザーID:4908445693

  • 隠れてお餅食べさせられたの?!

    全部やられたんですか?

    そりゃあもう一言につきます。
    あなたが舐められてるんですよ。
    あの嫁は口だけ、大丈夫大丈夫♪です。

    今後舐められないようにするには。
    やられたら「何て事したんですか??!!!!!」と、引くほど大声でやるのです。
    いい大人がいい大人に向かって怒鳴るなんて難しい事ですが、やらねば。

    あとは会うたびに蒸し返すようにする。
    あの時やめてって言ったのにお餅食べさせられちゃいましたよねぇ〜そう言えば。
    ねぇおかあさん?ねぇぇ?

    ユーザーID:1475383058

  • お年寄りってそうです!

    諦めて対策をとるのが一番です。

    こういう言い方すると語弊があるかもしれないけど、赤ちゃんに戻っていくといいますよね。

    お年寄りって、細かな配慮ができなくなったり、人の気持ちに鈍感になっていったり、人の話を最後まで聞けなかったり、我慢がきかなくなっていきます。
    驚かされること沢山です。

    失礼ですが、心の中でこっそり「相手は園児」ぐらい思ってはどうでしょう。

    そしたら、相手に期待しないし任せない。
    子供を預けて、なんてことはできません。
    甘いものや蕎麦食べさせてしまうから。

    少し大変ですが、帰省時はお子さんから目を離さないことしか対処法ないと思います。

    義母のことは諦める。

    ユーザーID:2867095490

  • 本当に、義母ってどうしてこうなんだろう!と思います

    嫁の実家の近くに住んでいますが
    (土地や頭金など援助は受けていません)、
    私が不在の時に入り浸り、
    チョコや飴など やめて下さい!と何度話してもやめず、
    妻も実の親に厳しく言えず、

    盆正月に私の実家への帰省も嫌がります

    ユーザーID:6331506267

  • 無理じゃない!無理じゃない!

    私は必ず食べさせる前にお嫁さんに訊きますよ?
    むしろ訊かない方がびっくりです。
    子供の責任は親にあるんだから、じじばばは従わなくちゃだめですよ。
    私は預かる時でも食べ物は訊きます。
    そんなことばっかりやるから上手くいかないのよ。
    お嫁さんと孫と一緒に買い物した時、おやつを買う時でも、『ママが1個って言ったんだから今日は1個ね?』と言って聞かせます。
    親の監督下にあるものを、例え可愛くても親の信念を曲げてはならないと私は思ってます。
    買ってあげたい時でも、食べさせたい時でも、お嫁さんに必ず訊きます。

    ユーザーID:3432565122

  • それは、夫が元凶。

    あなたも書いている通り、夫が元凶。
    夫が自分の子供に無関心だからです。
    我が子のことすら責任を持たない父親がいるんですね。

    義母は他人、子供にはなんの責任もない。好き放題して当たり前。
    それを止めない義母の息子が一番の元凶。

    こんなことがあった。
    あなたが子供に責任を持たないなら、二度と子供を連れて行きません。
    このくらいは言うべきです。そして改善しないなら実践するべき。

    愚痴を言うだけで放置しているなら、あなたも同罪ですよ。

    ユーザーID:6255698066

  • うちの義母も同じ〜

    ついでに言うと、義父もです。(汗)
    何でしょうね、自分がおいしいと思うものをあげたいのかな。お菓子をあげて、喜ぶ顔が見たいのかな…。

    うちの義父母も、まだ一歳にならない娘に蜂蜜を食べさせようとして、私がダメだと言っても強行しようとしたので、激怒して娘を奪い取った事があります。
    今2歳半ですが、ごはん前のお菓子はディフォルトです。せめて少しにしてと言うのに、次々あげる…。咳が出てる時にやたら油っぽいものを食べさせようとしたり…。
    孫の健康より、自分がこうしたいっていう欲求の方が大切みたいです。

    歳をとると、そんなものなんでしょうかね。
    預かりたいといつも言って来ますが、70代半ばの人にやんちゃな子供を預けるなんてとても出来ないし、好き勝手するのがわかっているので、絶対預けません。
    いつも私が付いている事に不満気ですが、自分達で蒔いた種ですね…とても信頼出来ない。

    ユーザーID:9000891774

  • あなたの義母が、でしょう。

    世の中のすべての義母みたいに書かないでね。
    義母の立場の人は、…〜90、100歳代…たっくさんいます。
    とても聡明なお年寄りもたくさんいますが。

    親の躾を滅茶苦茶にする祖父母の話はたまに聞きますけど。

    それは、あなたの夫が、親にしっかり強く言わないからに決まってるでしょう。
    お婆ちゃんは先に死ぬんですよ。
    孫の将来の健康など、責任持てませんから。

    そのような命に関わることさえ約束できない祖父母に孫を会わせる、
    あなたたち夫婦もいいかげん。

    お子さんが一番気の毒。

    ユーザーID:9826352737

  • お年寄りって・・・

    まだ50〜60代でしょ、早ければ40代?お年寄りってほどじゃないと思うけど。
    そっちの方が気になりました。

    ユーザーID:3260586435

  • 気持ちはわかるけれど、

    タイトルは変えては?

    「うちの義母ってなんでこんなんなんだろう・・・本気で不思議。」

    この方が良くない?

    トピ主さんがお義母様を嫌いなのは分ります。
    理由もあるのでしょう。

    でも世間のお祖母さま皆が、娘の子にはしないのに、息子の子にのみ嫌がらせのように禁止食物を与えているわけではありません。

    少なくとも「うちの義母」はそんなことしませんでした。

    ユーザーID:5502007587

  • そりゃ、

    外れ旦那でしょー
    そんないい加減な親に育てられた旦那さんも頼りにならないでしょうね。
    ほんと、結婚相手を見極めるのって難しいよね。

    ユーザーID:7827385407

  • 親の方針を尊重しない人は駄目だよね

    ママ友だって親の方針を尊重してくれますよね。
    誰々ちゃんのところはまだケーキをあげてない、誰々くんのところはまだお刺身食べさせてないだとか。
    なんでもっと親身になれるはずの身内が親の方針を無視するのでしょうね。
    親は子育てに対し責任がある。
    なんの責任もない立場のじじばばが好き勝手して言い訳がありません。
    夫婦どちらの親であれ勝手にやっては駄目ですよね。

    何度も過去があるなら、そろそろ厳しく言えばいいと思いますよ。
    「再三言っても聞き入れて頂けないようですので、私としては心苦しいのですが、
    子どもを健康に健全に育てる責任がある以上、ある程度まで子どもが大きくなるまで
    もう連れてくることはできません。見えないところでこっそりされるようでは
    私としては、距離を置く以外子どもを守る術が見つかりません。ご了承ください」と
    あくまであなたたちが悪いんやで、その程度は聞き分けろくらいの慇懃無礼さで
    伝えてもいいと思います。

    親よりも、子どもの方が大切なのでは?
    アレルギーは病院に着くまでに死ぬこともありますので侮ることなかれ。

    ユーザーID:9384950017

  • 我が家なんて

    義母にアレルギー食品 口の中に 突っ込まれました。

    な・の・で 距離おかせていただきました♪
    子供守るのは親の役目ですからねぇー って主人にも言いました。
    だって、何度もアレルギーあるから止めてって言ってるのに、通じない。
    ねぇあなたのお母さん 大丈夫? で子供倒れたら面倒全部見れるの?
    悪気無かった で全部済ませれると思ってるの?
    聞いたら 夫はフリーズしました。

    宇宙人な義母に 無理に会わせなくていいんです。
    子供守るのは親の役目ですから♪って訪問お断りしましょう。

    ユーザーID:9806841717

  • 『医者から止められてる』と言わなきゃ、ウチはダメでした。

    ウチの場合は、義父でしたが。
    (義母は食べ物は勝手にあげないけど、月齢に合わないオモチャやサイズの合わない服を大量に送ってきて、これはこれで厄介でした。
    義母には強く出れる夫が『送ってこないで!』と言って、止まりました)

    私が理由を説明して、プラス『止めて下さい』と言っても、止まりませんでした。
    夫がやんわり言っても、やはりダメ。
    (何で夫って、肝心な事になると、ガツンと言ってくれないんでしょうね?)

    『掛かり付けの小児科医(or歯科医)が、ダメと言っている』と、『医者が、しかも日頃お世話になっていて、子供達のことを良く分かってくれている掛かり付け医師が』を強くアピールすれば、ピタッと止まりました。
    (その辺の医者では、ダメっぽい)

    主さんも、お医者さんの力を借りてみては?(笑)

    子供の集団生活が始まってからは、更に、幼稚園の先生が、小学校の先生が、という言葉も加わりましたねぇ。

    母親という素人の意見は信用出来ないし、聞き入れられないようですよ。
    医師や教師といった専門職、権威に、ウチの義父は超弱い(苦笑)
    (義父本人に持病があり、長年、掛かり付け医師にお世話になっているせいもあるかなと思いますが)

    だから、『医師がダメと言っている』と言えば、絶対に逆らえない。
    ウチは面白いくらいに効果があるので、何かにつけて、私、連発してました。
    そうしたら、すっかり大人しくなりましたよ。
    子供達にも『親の許可無く、勝手に食べてはいけない』をしっかり躾ましたので、義父に貰っても食べずに、握りしめたまま困った顔で私に見せに来るので(私に『食事前にお菓子なんて有り得ないでしょ!』と叱られる孫を見て)、義父もギブアップ。
    最終的には、『お母さんが良いと言ったら食べて良いよ』に変わりました。

    子供を躾る方が早いかもね。
    『ママが良いと言わないと食べられない』と言わせるの。

    ユーザーID:8960095264

  • お子さんを守ってあげてくださいね

    昔は、普通にやっていたことでも、現代では、乳幼児のためにしてはいけないことやるべきことが多少違います。赤ちゃんに接する直前の手洗いは敢行し、大人と同じお箸で食べさせるのは良くないとされています。甘いお菓子も1歳児ではあまり与えませんよね。そういうことを、はっきり言っても守ってくれない義両親には、りかこさんの目の届く範囲でのに接してもらいましょう。アレルギーになったら病院に連れていけば良いという発想は危険すぎます。ベビーシッターはもってのほかです。

    ユーザーID:8611944485

  • これが一般的な例だとは思わないでね

    世の中こうしたお姑さんばかりではありません。
    お幾つのお姑さんか分かりませんが、多分頭が悪いうえに社会性の無い方なんでしょう。
    多少とも世の中に出て苦労している方であれば、もう少しスマートに振る舞えるはずですから。

    ユーザーID:1626384134

  • 子育ての

    先輩から言わせると赤点かな。じじばば世代も子供も似たようなものですが、情報量が違うことを理解する。貴女の常識が相手の常識ではない。アメチョコが駄目なら、何なら良いのか。相手はあげて大丈夫だった経験値を持ってるわけで否定だけでは納得するわけがない。代替案を与えないと。子供も同じ、遊んじゃ、勉強しないと、お手伝いしないとダメでは何の理解も進まなければ生まれない。貴女の説明ベタ、促しベタをすぐに相手の理解力批判に結びつけては駄目です。貴女の家族はその人たちなのですから。乗りこなしてください。

    ユーザーID:0689338294

  • 旦那に言い聞かせる

    私も同じ思いをしました。
    義母に言っても聞かないし旦那から注意しても
    聞かない。
    「たまにしか会えないんだから好きにさせてよ」
    って言われました。

    義母にとっては一瞬かもしれないけど子供には
    悪影響。子どもは炭酸やチョコレート、飴を食
    べるからって乳児、幼児に与えないでほしい。

    衝撃だったのは、義母が口移しで食べ物を与え
    たり、義母のおっぱいを吸わせること。
    虫歯移るしなにか他の病気になりそうだから
    絶対やめてほしい。

    旦那に訴えて止めてもらいましたが、結局その後
    も隠れてやっていたので諦めました。
    なるべく自分の目から離さないようにするしかな
    いですよねー。
    がんばって!

    ユーザーID:1383433045

  • ほんとに不思議です

    うちの場合は1才、義母も母も、です。
    1歳児話せないので、ちょーだいとも言わないし、ちゃんと赤ちゃん用のお菓子も用意してて本人はそれで満足してるのに、
    なぜか大人の食べてるチョコ、マドレーヌ、スナック菓子など与える。
    何度言っても自分の使った箸で与える。
    腹が立つというより、本当に疑問です。

    ユーザーID:3999831602

  • 連れて行かない

    義母だけではなく舅、実父母も同じような物ですが
    義母だけは本当に言う事聞かないですね。

    0歳1歳にほぼ放置の飼い猫抱かせる、卵アレルギー
    にプリン、ご飯前だけでなく際限なくお菓子、勝手に
    外出など、もう本当に勝手ですよ。

    困ります、だめですと強めに言っても

    「私(息子)は大丈夫だった」
    「若いママは神経質ねー。小さい頃から何でも
    やらせた方がいいのよー」

    挙句の果てに「うちの孫なのにねー。いやあね、ママ」

    それまで盆暮れ正月は帰省していましたが、翌年から
    小学校に上がるまで、風邪ひいて体調悪いとか理由を
    つけて子供は連れて行かず、主人だけで帰省していました。

    小学校に上がりアレルギーも収まってからは、近くに
    ホテルをとり日帰りで行っていますが、未だに何で
    泊まらないんだとか、夏休みは子供達だけでよこして
    夏休み中預かってもいいとか

    子供に直接、おばあちゃん達と住んだら家をあげる、
    お菓子食べ放題だよ、とかお小遣いあげたり

    うちは共働きなので、母親が家にいないのは子供が
    可哀想、一緒に住めばおばあちゃんが昼間家にいて
    あげられるので子供の為にも良いとか、平気で言って
    きますので流す・なるべく会わないしかないですね。

    ユーザーID:2066605733

  • 男はアテにならない生物です。

    特に実家・実母が絡むと俄然、小さい子供以上に頼りになりません。なので、主さん自身が対応するしかありません。
     あと、昔の人はアレルギーへの知識が皆無な人が多いので、小さい内は目を離さないのが一番です。トイレにも連れて行く事です。
     それでも何か言われたら「この間、私に隠れてあげようとしてましたよね? アレルギーで死ぬ子供って多いんですよ。それに餅や飴を喉に詰まらせる子供も多い。そんなに孫を殺したいのですか?」とハッキリ言えば良いんです。
     何回言ってもダメなんだから、ここは脅すしかありません。
    私なら「もしお義母さんが要介護とか嚥下障害になったら、お餅沢山用意しますね」の一言も付け加えます。

    ユーザーID:2075175046

  • もう行っていません

    義実家がそうでした。お年寄りに限らず、子育てを終えた人って「自分の子育てがうまくいったから、同じことをすれば大丈夫」と思っている人が多いです。お餅だって、自分の子には与えていたんでしょう。たまたまのどに詰まらなかっただけなのに、「大丈夫、息子はこうやって育てた」って言うから、息子(夫)も「自分はこうやって育ったから大丈夫」と言い出す。

    トピ主さんも「愚痴です」なんてのんきに言ってないで、危機感を持った方がいいですよ。帰省中のお菓子はともかく、蕎麦やガムなんて命に係わることは断固阻止。
    私は何度言っても義実家が聞いてくれないので、別の理由をつけて行かないことにしました。文句は言われますが、夫も義実家も薄々分かっているようで強くは言ってきません。孫の顔を見せろと言うので、テレビ電話で話しています。「嫁は神経質」と思われていますが、子供の命を守るためならどう思われようとかまいません。「帰省しないの?」としつこく言う人には、本当の理由を言いますが、それでみんな納得します。

    ユーザーID:2062454366

  • 知らない人は本当に困ります

    うちも同じでした。と言っても私は60代半ば、義母は生きていれば100歳ですけど。

    40年前はアレルギーなんて聞いたこともない人が大勢いましたからね。
    義母にとっては食べ物は体を作るもの、食べ物で体を壊すなんて罰当たり!位なもんです。
    甘いものだって子供が喜んでるのに何が悪い!ってもんです。
    トピ主義母様も同じような認識なのでは?

    でも、義母様、私と同年代かお若いですよね。
    それでその態度は理解に苦しみますが、やはり歳と言うよりは知識不足+性格(自分勝手)なんじゃないでしょうか。

    外食でもアレルギーの有無を聞かれる時代です。少なくとも私の周りの同年代で親に聞かずに子供に食べ物を与える人はいません。

    義母様はアレルギーの怖さを知らないのです。
    少々大袈裟でも良いので、アナフィラキシーが起きたらどうなるか教えてあげて下さい。
    ご主人からの方が効果大でしょう。バシッと危機感をもって言ってもらって下さい。
    それでわからないなら行かない位の覚悟でしつこく言うしかありません。

    うちの場合は私が止めているのに、義母が次女の口に入れたとたん夫(義母の息子)が烈火のごとく怒りました。
    それに続く大騒動ですっかり肝が冷えたらしく、アレルゲンになる食べ物を食べさせることはなくなりました。
    それでも甘いものは食べさせてましたが、たまの事なので大目に見ていました。

    これはもう性格ですね。直りません。今は夫が孫相手にやります。
    見ていると〇〇を与えたいではなく、孫が喜ぶと自分が嬉しいので与えているのが分るので、害のないものを与えるよう私や娘が誘導します。

    大変ですが頑張って下さい。アナフィラキシーは本当に怖いです。

    ユーザーID:2037971556

  • 一緒にしないでくれ

    50代、孫がいますが考えられません。ひいばあちゃんの話じゃないんですよね。特に高齢の義母様なのでしょうか。
    私たちはアレルギーの理解も、食育の知識もあるはずの年代です。
    お嫁さんの事が気に入らなかろうが、要望が厳しかろうが、関係ない。孫の体調が悪くなるようなことは絶対にしないのが普通だと思います。

    ユーザーID:0978857655

  • 「パンダの子」様。そうだと思いますよ。

    「パンダの子」様、如何分、その通りだと思います。義母はもう、高齢で、頭も体力もスリ切れているんです。それが老いるということです。

    昔からやっていることはできるけど、新しいことを吸収して実行するのは、苦手です。聞いても忘れます。意味が腹入りしません。

    新しい知識を実行したリ、細かいことを覚えたりできなくなります。
    おおざっぱになるんです。

    「パンダの子」様が以下のように書いている内容、そのものです。

    >こういう言い方すると語弊があるかもしれないけど、赤ちゃんに戻っていくといいますよね。

    お年寄りって、細かな配慮ができなくなったり、人の気持ちに鈍感になっていったり、人の話を最後まで聞けなかったり、我慢がきかなくなっていきます。
    驚かされること沢山です。

    失礼ですが、心の中でこっそり「相手は園児」ぐらい思ってはどうでしょう。

    そしたら、相手に期待しないし任せない。
    子供を預けて、なんてことはできません。
    甘いものや蕎麦食べさせてしまうから。

    少し大変ですが、帰省時はお子さんから目を離さないことしか対処法ないと思います。

    義母のことは諦める。

    ↑そういうことです。お婆がそう言っておきます。

    (中には、そうではないしっかりした義父母もいるかのしれないので、ケースバイケースですが、若い世代と同じ人間ではないことを、知っておけば、対応も違ってくるでしょう。年取るとはそういうことなんです。悪気ではなくバカでもなく。)

    なので、危険なことや有害なことをする義父母の場合は、繰り返し教えてもダメなら、親がついていない時は遊ばせないとか、適切な対応をとることです。義父母を責めても、それは、もうキャパの限界なんですよ。恨まず、憎まず、子供が危険でない対応をしましょう。今の若い人も、老いれば、いずれ、そのようになりますから。

    ユーザーID:0851038702

  • アレルギーが認識されるようになったのは90年代後半から

    私は現在50代後半でアレルギー持ちですが、食物アレルギーが一般的に認識されるようになったのは90年代後半ぐらいからです。

    それまでは好き嫌いとの差別化がまともにされていませんでした。

    きっかけは親から蕎麦アレルギーだと聞いていたのに好き嫌いだと誤認した教師が子供に蕎麦を食べさせて死亡した事件からですかね。

    私は甲殻類アレルギーなのですが、若い頃から学校の先生や職場の上司などから単なる好き嫌いと思われて何度も怒られましたよ。

    人は新しい知識を得ても歳を取るごとに身につき難くなります。今までの経験値が邪魔をする。

    昔は糖分の摂取量も少なく甘い物は特別なご馳走という認識だったので、孫にご馳走をあげたいと思うんだと思います。

    身近にアレルギー持ちが居なければ未だに好き嫌いと差別化が出来ていない人がいても不思議じゃないんですよ。

    実際に義父母は子育の経験者。今と違う子育てとはいえ成功体験があるのでダメと言われても経験が邪魔をするんですよ。

    実父母は遠慮なくガンガン言えるし聞く耳を家族だから持つけれど、義父母はやはりつい最近まで赤の他人なのでお嫁さんの人となりに全幅の信頼はまだ寄せていません。意見が異なると何を言っているんだと否定的な見地から自説に従いがちなのは否めない。

    まぁ気長に経験を重ねて互いに信頼を築くしかありませんね。

    ユーザーID:7200492083

  • もう息子たちは30になるけど。あったよそういう事。

    たまに会う時ならいいんですが、うちは同居でしたのでやっかいでした。
    風呂上がりに大量の果物とヤクルト二本。
    またはアイスクリームを与えるんです。
    例えば林檎8分の一程度ならいいのですが、一人一個とか、明らかに多すぎる。

    寝る前のおやつは太るからやめてほしいと、私が言っても馬耳東風。
    夫に頼んでも、マザコン、父親に頭が上がらない男なんで意見できない。
    私VS義親とのバトルは静かに続き・・・。
    幼稚園の頃から肥満傾向が。
    医者に連れて行き、血液検査等して
    このままなら肥満になる危険を指摘してもらい、
    その旨を書いた書類等見せました。
    すると!義親はなんて言ったと思いますか??

    「わしらの楽しみを奪う気か〜!」怒り心頭!
    毎晩のお風呂上がりに、孫に何を食べさせてあげようか。
    それを考えて買い物に行くのが楽しみなんだそうです。
    孫の健康よりも自分の楽しみを優先。
    自制心が無い義母でしたので、自信も偏食の末の糖尿。40代で総入れ歯。
    生活習慣病のデパートの義父母。
    「食べたいものを食べろ。食べたいものは体が欲しているから。」
    ええ、あなた方はそうしてきて病身なのでは?反省はないんですか?

    父親としても頼りにならない夫に詰め寄ると
    「親は捨てられない」「意見も可哀想だから言えない。」と言う返事。
    ということで、私は夫を捨てました。

    ユーザーID:0605309792

  • 気にしない

    年寄りってそういうものです。

    アレルギーがあるなら強く言ってもいいけど、お菓子食べるとご飯食べない程度なら大したことじゃないでしょう。

    毎日じゃないんだよ?
    帰省はイベント。
    いつもの生活と少々違ったって子供に悪影響なんてありません。

    というのが長年同居嫁やってきた私の意見です。
    核家族のママは何もかも自分の思い通りにできるのが当たり前だから、ちょっとの違いが許せない。
    子供のために!と思ってのトピだろうけど、子供のためじゃなくてトピ主さんのためだよね。

    ユーザーID:3190581877

  • こんなもんです

    『お年寄りってこんなもんなのでしょうか…』

    お子様たちが親になるころ、例えば30年後。
    トピ主さんも確実にお年寄りになっています。

    今は、30年後の常識に対応出来ると自信もお有りでしょう。
    しかし、ほとんどの人たちが出来ずに息子のお嫁さんに
    『義母ってなんでこんなんなんだろう…』というトピを
    立てられるんじゃないかと思います。

    トピ主さんのお義母さまも、30年前に同じことを思ったはずです。

    大昔からの伝統なんですよ。受け継いで引き継ぎましょう。

    ユーザーID:3072576628

レス求!トピ一覧