高橋一生さんの魅力って?

レス26
(トピ主6
お気に入り56

生活・身近な話題

貴妃

突然で恐れ入ります。ここ最近、アラサー世代の俳優さんやアーティストさんが、ブレイクしてますよね?アーティストなら星野源さん、俳優さんなら、高橋一生さんだと私は思います。私が好きな男性芸能人は、梅沢富美男さん、河合雪之丞さんです。いずれも私より年上です。私、今まで年下の男性にはほとんどと言っていいほど、心を動かされなかったんですが、おんな城主直虎とわろてんかの対照的な演技を見て、すっかり高橋一生に胸キュンさせられてしまったのです。NHKの大河と朝ドラの両方に出演していることも凄いと思いますが、私は一生さんの笑顔にやられた可能性もあります。直虎での小野但馬守でのクールで野心家なところと、わろてんかの伊能栞の紳士的なところ、時に仕事には厳しい経営者の一面にビックリさせられてしまいました。小町の皆様の中に高橋一生さんが好きな方や、好感を持たれてる方いませんか?もしもいらっしゃったら、その魅力を聞かせて下さい。お願いします。

ユーザーID:0656053168

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はーい!

    私も高橋さん大好きです!

    魅力を語るなんておこがましくて出来ませんが、ドラマ『医龍』に出ていた頃から大ファンです。

    繊細で寂しげな感じにズッキュン!されました。

    素敵な方ですよねー。

    ユーザーID:4926836393

  • クリーニングやさんで

    海外住みで、彼のリアルな活躍を知らずに、ネットのニュースにたまにある写真だけしか見た事がなかった頃、夢に高橋一生氏が私の従兄弟として出現。笑
    ああ、こういう人、従兄弟にいたっけ、、どこかで見た顔だけど、従兄弟だった?みたいな不思議な夢だったんですけど、それ以来なんとなく気にしていたら、友人が教えてくれた動画で初めて「動く彼」を観る事ができ、うわー上手な俳優さんだなあって驚きました。

    その動画は「資生堂スノービューティー2017」。
    武井咲さんとの共演で、二つの時代をそれはそれは上手に演じ分けられていて、短い動画ながら引き込まれましたよ。
    お顔立ちは割と平凡だと思うんですが、あの低音の声と抜群の演技力、セクシーな雰囲気が人気の秘訣なのかな。

    すごくすごく「日本的」で素敵な俳優さんだなと思います。

    ユーザーID:0428297039

  • 素顔

    昨年、NHKの某本番ぶっつけ旅の番組でゲストに出ていらっしゃいました。
    その時の気後れせず初対面の人に笑顔でドンドン入り込み、たちまち人の心を掴んでいく姿に驚く司会者に「ボクって普段はこうなんです(笑)」と。
    私も高橋さんのあまりの気さくさと、日頃の演技との違いにすっかりファンになりました。
    私の周りにもファンの人が多いです。

    ユーザーID:9754586524

  • 高橋さんをはじめ最近の俳優さん達

    高橋さん,見た目よりなにより演技力と雰囲気オーラーがある方だと思います。

    子役の頃から芸能活動されていたようで、いろいろなご苦労もあったように見受けられます。
    色々な経験から人間は成長していくと思いますが、それがいい結果で大人になられた方だと感じますね。

    最近のアラ30や若手の俳優さん、今活躍されている方々は本当に質が高いと感じます。

    恐らく、何十年も消えることなく、人気や陰りは抱えても、俳優業を続けて行かれるであろう方々が本当に多いと思います。

    今の高橋さんをはじめご活躍されている若手の方が良い感じに年齢を重ねて、新たな魅力がどんどん開花されていくであろうことを期待して、テレビ映画等をこれからも楽しみに拝見させていただきたいと思ってます。

    ユーザーID:0050824088

  • すてきですよね

    私は、ドラマ「民王」「信長協奏曲」で、個性的な人だなぁと興味を持ちました。

    物静かそうで優しそうな顔をしているのに、役ではキツイ言葉を吐きまくったり、はっきりした意思を語るセリフだったり…。


    別に目立っているわけでもないのに、気づいたら彼の役が気になっている。

    見ていて気持ちのいい芝居をしてくれる人だなぁ〜って思います。

    ユーザーID:3807828042

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 10年来のファンだけど

    昨今のクールな役柄よりも、
    若い時にやっていたダメ人間とか屈折した役の方が好きです。

    ユーザーID:9566776488

  • 圧倒的な演技力

    エキセントリックな役でも、現実にはこんな人いないよね、と思えるような役柄も違和感なく存在させてしまうのが、素晴らしいと思います。
    大河ドラマの出演も今回の「直虎」で4〜5回目ですし、某高校からの親友アイドルアカデミー賞俳優は「高橋一生=天才」と称してました。
    「直虎」関連のインタビューでも、他の俳優さんが「一生さんの演技は他の俳優が見学に来ることが多い」と言ってましたし。

    私個人的には、「民王」の貝原が好きですね。設定全体が非常にエキセントリックなドラマでしたが、貝原のエキセントリックぶりには惚れ惚れしました。「シン・ゴジラ」で似た感じの役で出てますが、こちらもつい登場シーンを見返してしまいます。
    本人もネガティブな役が多いと言ってますが、性格の悪い頭のいい男と言うのが、非常にはまる方で、そういう役柄は秀逸だと思います。
    一昨年のクリスマス・ドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」もこの手の役柄で昔ながらの王道ラブコメディで気軽に楽しめます。

    話は戻りますが、「民王」は本編よりもシット・コムのスピンオフが貝原の魅力を存分に楽しめますので、そちらも併せてどうぞ。

    ユーザーID:8334389462

  • すべてステキなんてすが

    特に好きなのは声と前腕に浮いてる血管です。

    ユーザーID:2727713999

  • 笑ったときのシワが好き

    シワで悩んでいる自分ですが、一生さんの笑い皺はキュンときます。
    大河ドラマが大好きなので一生さんの存在はだいぶ前から知っていましたが、心を掴まれたのは2年前くらいのNHKドラマ「だから荒野」です。
    いい人のふりした悪人を演じててこの人なら私も騙されたいわ〜と思ったものです。
    年齢を重ねれば重ねるほどかっこよくなりそうですね

    ユーザーID:7980196299

  • 浮き出た腕の血管が好きです!

    ドラマ『カルテット』で見たのですが、高橋一生さんの腕の血管が綺麗に浮き出ていてとてもセクシーなんです。
    それまで何とも思っていなかったのに、一気に私の中での好きな腕ランキングベスト3に入りましたね。
    顔は可愛いのになんという男らしい腕なのかと。最高です。

    それ以降、高橋一生さんを見るとつい腕を見てしまいます。腕まくりしてる姿は最強です。


    ・・・俳優さんなのに演技と関係なくてすみません。

    ユーザーID:9125946171

  • 素敵ですよね

    私も去年の大河ドラマを見てから一生さんにはまってしまいました。
    十代の頃を除いて、今まで一人の俳優さんに、こんなにはまった事はありませんでした。
    失礼ながら、見た目では他の俳優さんに比べてずば抜けている訳ではなく、もっと格好いい人もたくさんいるのに、なぜなのか。

    やはりあの笑顔と低い美声と演技力でしょうか。
    誰かが「あの笑顔を見ると、プレゼントを貰ったような気持ちになる」と言っていましたが、ああそうだと激しく同意でした。

    旅番組などに出ている時もとても素敵ですが、何と言っても演じている時の彼が私には一番魅力的です。
    素晴らしい俳優さんだと思うし、どんな役も良いです。
    たとえ脚本は今ひとつでも、一生さんは素晴らしい。

    5月に封切りの映画を今から楽しみにしています。

    ユーザーID:0306272540

  • トピ主です。失礼いたします。

    わあ、十人の方々がお返事下さってるんですね。嬉しいです。演技以外にも注目されていたり、夢の中に一生さんが従兄弟として出てきた方もいらっしゃるんですね。どうぞ、ありのままご自分の気持ちに遠慮なさらないで、一生さんのお話聞かせてやって下さい。私は、わろてんかで伊能さんが、リリコの腰を抱いたシーンでドキッとしました。自分がやられたら、同じ職場の人ならしばらくまともに顔がみれなくなるかもしれません。

    ユーザーID:0656053168

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • ペテロの葬列 ヒトリシズカ’

    「ペテロの葬列」での、主人公の妻と不倫する秘書役、
    「ヒトリシズカ」の野心に満ちた交番勤務の若い警官・・・
    どちらも印象的でした。

    もちろん「民王」の、クールなのにぶっ飛んでいる
    秘書役も面白かったですが。

    ユーザーID:8389262800

  • 舞台を見たい

    おっ、と思ったのは「信長協奏曲」。
    長らく日本のドラマを見ていなかったので30代以下の俳優/女優さんは顔と名前が全く一致しない状態で、もちろんお目当ての出演者もなく、ただ「面白そう」というだけで観ました。
    そこで印象に残ったのが "猿くん" と "長政くん"。

    そして、ココ小町の画面に現れた「カルテット」広告。題名と再び目にした "長政くん" 俳優の姿に興味を持ち、見始めました。
    この作品で、ようやく高橋一生という役者の顔と名前が一致し、興味を持ち、過去の出演作品にも目を通し始めました。

    必見だと思ったのは「怪奇大家族」。ドタバタコメディでの、さえないチェリー君。
    イケメンが格好いい役を演る場合、演技力が無くても真ん中にいるだけでそれなりの印象を残せます。でも、豪華な衣装もセットもないドラマで、清四のような、そこら辺の兄ちゃん役を普通に生き印象を残す、というのは確かな演技力が無いと無理です。
    確実に、20代の頃の代表作の一つでしょう。

    もう一つは「モザイクジャパン」。チェリー君の対極とも言える、AVメーカーの社長の役。R15の作品ですし、ぶっちぎれた役柄ですが魅力的です。


    私は、彼は飾って置いておくタレントではなく、脚本の行間から役柄に血肉を付け、高橋一生というフィルターを通して翻訳した世界を私たちに魅せてくれる役者だと思っていますので、昨年後半以降のイケメン枠、客寄せパンダの様な使われ方には不満を持っています。

    今は「よるの先生」を鑑賞中。その後は「I.W.G.P.」を予定しています。

    本当は舞台を観たいのですが、私も米さん同様、海外在住なので探せば見つかる映像で満足するしかありません。(しばらくは、舞台の予定もなさそうですし)

    ユーザーID:2728774343

  • 井上九郎右衛門で好きになった

    2014年の大河「軍師完兵衛」で、完兵衛を支える3人の忠臣の一人、
    井上九郎右衛門役を演じたのを見て、好きになりました。
    すっきりした二枚目で、表情をあまり変えないのに、
    相手を見つめる目が、面白がっていたり批判的だったり、
    温かかったり…というところが良かった。
    目での演技のできる人ですね。

    抑制心の強い、物静かで知的な…という印象が強かったので、
    「鶴瓶の家族に乾杯」で、始終にこにこして、
    好奇心旺盛な姿を見せていたのが、かわいかったです。

    ユーザーID:5122697394

  • 行間と想像力

    彼の魅力は、恐らく、台詞の行間を読み取る鋭さと、台詞という2Dの世界を想像力で3Dという奥行きを持たせることができるところにあると思います。
    その人物を私たちが観ているonの時間だけでなく、offの時間の想像をもしたくなるような、そういう見方をさせてくれる役者さん。(もちろん脚本や演出次第、というところはあります)

    「怪奇大家族」での何の取り柄もなさ加減
    「LOVE MY LIFE」でのナイーブさ
    「相棒4」や「モザイクジャパン」での狂気
    「なみだ橋」での鯔背さ
    「から騒ぎ(舞台)」での美女ぶり
    などなど

    次は、どんな側面を見せてくれるのか、という期待を持たせてくれる役者さんですが、
    イケメン枠扱いの昨今の作品は、彼の想像力に足枷をし魅力を半減させているようで、不満です。

    ユーザーID:2728774343

  • ジブリの「耳をすませば」の

    天沢聖司くんの声は、高橋一生さんです。ずっとお若い頃のお仕事なので、低音のお声ではないですが、惹きつけられるものがありました。

    ユーザーID:4160773420

  • 度々失礼いたします。もう15人の方々が、

    お答え下さっていて、本当にありがとうございます。軍師官兵衛にも出演されていたんですね。時々しか見てなくて、わからなかったです。目で演技ですか?!目は口ほどに物を言う人間のクセがありますが、演技で表現なさってるんですね。実はついこないだ、10人の方までのお答えのもとに考えてみたんです。そこまで人を騙すとか、優しそうでズル賢いような役をなさっている一生さんは、不倫関係の役柄とかしたことないのかって。そしたら、なさってたんですね。驚きです。ちょっとした考えでしかなかったのに。ここ最近、昼ドラの枠ってなくなりましたよね?ねがわくば、昼ドラならではの不倫の話で、高橋一生さんを見てみたいです。基本的に私、卑怯なことや騙すことは嫌いなんですが、時にドロドロしたのを見て、人生の教訓にしてみたいです。例えば、私が理想とする昼ドラとしては、貞淑の誉れの高い女性、つまり、ヒロインが一生さん演じる不倫相手がいます。ヒロインを誘うのは一生さんで、その貞淑の誉れが高い女性ヒロインは、最初はその誘いを拒みます。それでも、その背徳の罪をお互いが背負っていく展開を見てみたいです。皆様、いかがでしょうか?よかったら、皆様の理想や夢で、どんな一生さんが見たいか聞かせてやって下さい。お願いします。

    ユーザーID:0656053168

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 素敵な俳優さんですね

    すみません、ドラマのタイトルをど忘れしてしまったのですが、一昨年のクリスマス時期に、高橋一生さんが出演されていたドラマ(IT企業の社長さん役の恋愛ストーリーです)を観てから、大ファンです!
    繊細チックで、ソフトな感じ、そして、彼の演技にもはまっております!

    ユーザーID:2498525094

  • ドロドロ? とろとろ?

    お好みのドロドロとは違うと思いますが、

    「僕のヤバイ妻」レンタル夫...いろいろ怪しい
    「よるの先生」ホスト...クラスメートである主婦と。。?
    「モザイクジャパン」AV製作会社社長...地上波では流せないようなレクチャーあり

    辺りをご覧になっては如何でしょう?



    オンデマインドでもレンタルでも、比較的簡単に見ることができる作品だと思います。

    ユーザーID:2728774343

  • すみません、三回目のコメントに不備がありました。

    先程の、私が申し上げた昼ドラ云々、不倫云々と書いたところに肝心のことを書き忘れていました。貞淑の誉れ高いヒロインの御主人は、会社の経営者で一生さんが演じるヒロインの不倫相手は、その御主人の取引先の人で、良からぬことをやっていて、ヒロインの御主人はその人を怪しいと睨んで表面上は普通に接しています。でも、ある日、ヒロインがその良からぬことをやっている人の悪事を見てしまって、更に弱みを握られてしまったという設定です。すみません、改めてお詫びします。話は変わって、舞台での一生さんなら、宝塚とミュージカルで上演された、スカーレットピンパーネルのショーブランの役をやってほしいです。主人公のパーシーの恋人および妻のマルグリットを脅して悪事に加担させようとしますが、最後はパーシーにこてんぱんにやられるんです。私は宝塚版を見ましたが、パーシーがショーブランをいじり倒すところに、笑ってしまいました。

    ユーザーID:0656053168

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 保科正之役で。

    2年前のNHKドラマ「大江戸炎上」で
    私の大好きな保科正之様役を演じていた際、
    初めて拝見しました。

    私のイメージの誠実な正之様そのもので、
    ファンになってしまいました。

    それ以来ドラマ、メディアに出ている時は必ずチェックしています。

    ユーザーID:8242555945

  • トピ主です。すみません。

    私、ドロドロ系をトロトロって書いてしまっていましたか?だとしたら、すみません。お気に入りのことや好きなものの話題になると、止まらなくなる性分で、ご迷惑をお掛けしていたら、すみません。ドロドロが正しいです。

    ユーザーID:0656053168

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • ドロドロ、濁点付きで書かれています

    ご安心ください。

    箱だけを見る方がいる、という認識が欠如していました。
    混乱させてしまいましたね。
    申し訳ありません。

    ユーザーID:2728774343

  • あれから落ち着いて、改めて考えてみました。

    皆様、本当にお付き合いいただいてありがとうございます。一生さんをアイドルのようにされたくないとか、イケメン路線で飾って欲しくないということについて、考えて見ました。実は、仕事の休憩時間に本屋さんに行ったら、一生さんと斎藤工さんがアンアンの雑誌に載ってました。表紙もこのお二人でした。すでにご覧になった方もいらっしゃると思いますが、アンアン自体が女性向けた雑誌ですし、そのためのサービスショットということもあって、格好いいんですが、ふと小町のことを思い出してみたら、何となくその意味を知ってしまった気がします。確かに演技をやっている姿こそ、一生さんの本来のあるべきお姿かもしれませんね。因みに、話は変わりますが、おんな城主直虎で、政次の追悼企画でCDが発売されてるの御存知でしょうか?つい先日、思い切って購入して聴いてみたら、ものすごく切なくなりました。直虎をご覧になっていた方は御存知かもしれませんが、政次の時世の句を一生さんが読むところから始まって、菅野よう子さんのプロデュースのサントラと、直虎役の柴咲コウさんの謡い経も入ってます。構成がすごくて、小野但馬守政次の生きた証を感じます。そして更に、政次の色んな表情の写真集まで付いてます。タイトルは、鶴のうたと言います。聴いた方いらっしゃいますか?もし聴いた方、よかったら感想聞かせて下さい。そして、まだ聴いたことがない方、一生さんが大好きな方、オススメです。政次ロスという言葉が生まれた理由もわかる気がしますよ。なんて、宣伝してるみたいですが、本当にジャケットも中身も胸キュンものです。まだまだ、お受け付けしますので、色んなこと聞かせて下さいね。あ、ドロドロの件、安心しました。ありがとうございます。

    ユーザーID:0656053168

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • たくさんお答えいただいて、嬉しかったです。

    初めての投稿で、緊張と興奮も入り交じってアレコレ書いてしまったので、返ってご不快な思いをさせてしまった面もあったとしたら、本当にすみません。これからも、まだまだ高橋一生さんを応援しようと思っています。お答えいただいた皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:0656053168

  • トピ主のコメント(6件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧