• ホーム
  • ひと
  • 実母が大嫌いという女性【限定】愚痴を言い合いましょう

実母が大嫌いという女性【限定】愚痴を言い合いましょう

レス54
(トピ主1
お気に入り497

家族・友人・人間関係

トピ主

レス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も大嫌いと言うか憎いです

    私も実母が大嫌いです。
    嫌いと言うより憎い気持ちの方が強い!
    でも、そんな気持ちを50過ぎた今も誰にも話した事は無いです。

    自分の両親に依存し言われるままに離婚し(私3歳頃で父は婿養子)
    今で言うシングルマザーですが何かにつけてぶたれ罵り傷つけられて来ました。
    ごめんね…ママ離婚のイライラを貴女にぶつけてしまって・・・
    って離婚したのは婿イビリして追い出しにかかる両親に抵抗もせず楽な方を選択した
    貴女の勝手でしょ!

    外面は、天然でおっとりしてお嬢様育ちで・・・と他人からは受けが良いけど
    私に対しては無神経で過干渉で私に人前で恥をかかせる事にも平気で快感にすら思っていたらしい。
    ヒステリックその上都合の悪い事は何でも知らない、覚えていないの繰り返し
    私は貴女の為に一生懸命やって来たのに…
    色々してあげたのに…
    他所の娘さんはもっと優しい…
    何時も私への愚痴と他人の悪口ばかり
    80歳超えてますけど相変わらずです。

    もう、今世は反省も気付きも無く逝くんでしょうね・・・

    溜息しか出ない

    ユーザーID:6385467508

  • 私も実母が大嫌いです

    お気持ちお察しします。
    私の実母はプライドが高く常に人の粗を探しその事を指摘する事で優越感に浸るような人間です。
    娘の私は褒められた記憶もなくむしろバカにされながら育った嫌な記憶しかないです。おまけに自分が相手を不快にさせたという自覚もなく、逆にこっちが「そうやってカリカリするからよくないのよー」となぜか小馬鹿にされます。
    「貴方がムカつくこと言ったから怒ってるのよ!」といくら言っても聞く耳を持たずあくまでカリカリしている私を罵倒します。

    あとは…
    自分ができないことはいつも時間がないからという言い訳しかしないし挙げ句の果てには自分が出来ないことを他者がしていると「いいわねー、そんなことやる暇があって。」と娘の私ですら言われます。
    掃除すらしないし、フルタイムで働いている人が全てエライみたいな物の言い方ばかりです。
    フルタイム以外で働いている人たちにたいしても時間があるんだからいいじゃないと小馬鹿にします。娘の私にたいしても同じです。

    とにかく人を不快にさせている事に気がつかない、哀れな女性です。

    今は結婚していて旦那の実家で生活していますがこんなに良いお母さんっているんだ!と、とても良い環境に恵まれてますがやはり実母と会話をするとトピ主さんと同じようにムカムカし誰かに話さずにはいられない衝動に駆られてしまいます。
    そんな話も義母はちゃんとしっかり聞いてくれて受け止めてくれます。

    なので私は実母に親孝行したいとは到底思えずむしろ義両親に親孝行をしたいと思っています。

    ユーザーID:7740099738

  • 憎しみと生きる

    私も実母のことが大嫌いです。
    思い出すのも、口に出すのも辛く、考えるだけで胸の中にドロドロとした思いが渦巻きます。
    幼少期から虐待を受け、何度声を殺してトイレや自室、自宅の外で泣いたことか。

    あまりの辛さに、いっそのこと母を殺して自分も死のう、と何度も考えました。が、それではせっかくの自分の人生をちっぽけな母親という存在に踏みにじられたままになる、と必死に殺意を押し殺し生きてきました。

    どうすれば、彼女を苦しめることができるのか。私のことを苦しめた腹いせに、ジワジワと、逃げられないように、真綿で首をしめるように仕返ししてやりたい。それが私の生きる原動力でした。

    そこで私は思いついたのです。母に無いものを得て、母に負けない人生を歩んでやろうと。それが母への最大の仕返しであると。

    幸い、学力に恵まれた私は国公立大を卒業、国家資格を有し、それなりの職に就くことができました。
    高卒だった母よりも早く出産し、優しい主人と可愛い子供たちと幸せに暮らしています。もちろん、結婚出産も母に直接伝えることはありませんでした。(親族が口を滑らせ、バレていたようですが。)

    先日、母が親族と会い、その際に私の現状を聞いたそうです。私の幸せな暮らしぶりを聞き「悔しい…」と泣いたようです。あー、嬉しい。嬉しくて笑いを抑えられませんでした。

    まだまだだからね。こんなもんじゃ終わらないから。これからもっと悔しがって苦しんでもらおうじゃないの。
    旦那に先立たれ、一人娘に捨てられた悲しい人生。最期の時、枕元で高笑いしてやるから。虚しい人生を、どうかそれまで生きてください。貴女の苦しむ姿を見ることが、今の私の愉しみなのだから。

    ユーザーID:5732166808

  • うちの実母は自分勝手

    里帰り出産の為11月から実家に帰ってきた者ですが、実母のあまりの酷さに驚き、また今回の事で縁を切りたいと思いました。

    まず、掃除や料理が疎かすぎる。
    (赤ちゃんが来るのにヤバすぎてダスキン入れました。。。)
    料理に関しても妊婦、産後にカップラーメンをすすめてくる始末。

    12月に出産した後も、「赤ちゃん見てるよ」と産後の私を散々台所に立たせてミルクを飲ませる。
    (やることが逆だろ!って感じです)

    他にも相手の気持ちが分からないので、産後当日に痛みでトイレからナースコールしたら「◯◯は痛み弱いから」とか本当に心無いひとこと。

    もう自分の親と思うだけで嫌になります。
    もちろん里帰り終了後は子供にも会わせないです。

    ユーザーID:7206865897

  • すぐカッとなる母親が大嫌いです

    子供の頃から親から暴力をふるわれ大嫌いでした。小学生の頃から親が厳格だったせいか小学生低学年の頃までチック症で、特に母親が怒ると手足を紐で縛られ押入れの中に入れられて今でも壁に囲われると怖くて閉所恐怖症です。よく耐えたと思います。
    母親は幼少期に長女の姉にいじめられたとかで、長女の私を自分の姉に照らし合わせているようです。母親は現在70歳ですが、子供の頃にいじめられた悪夢をよく見るとかで唸されていました。
    誕生日のプレゼントを渡せば「こんなの嫌い、いらない」と言うのでずっと渡さなかったら「なんでプレゼントくれないの?」と、それから大喧嘩。
    携帯も出ればいきなり怒鳴ったり、激怒メールも頻繁に来るので、今は携帯の連絡先も削除して着信拒否に設定してあります。
    母親は次女の妹にはとても優しく、既婚でもう50歳になりますが、未だに妹夫婦の家賃を払っています。もう30年以上も前の話ですが、妹が大学受験に全部失敗した時、母親が可愛そうだと言って??友人に頼んで補欠で裏口入学させていました。もう呆れてしまいましたが、意見をするとカッとなり大喧嘩になるので黙っていました。
    何年か前に母親が私に「結婚をしたら妹のことをもう妹と思うな」と訳のわからないことを言っていたので、反論しても面倒だし、妹にも何年も連絡をしていません。妹もだんだん母親に似てきました。甥っ子が2人いるので、入学祝いや成人式などのお祝いをあげるのですが、妹夫婦からうちの娘には一切お祝いなどありません。
    もうこちらからは連絡をしていないのですが、たまにメールが一方的に入ってることがあるので読むと不快になるのですぐに消去します。

    ユーザーID:9006217957

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • もう母の支配は受けないと決めました

    50代の主婦です。
    今まで誰にも言えなかった記憶を書かせてください。

    初潮を迎えた日、少し誇らしく母親に報告したら、
    「いやあねえ」と苦い顔をされました。
    「生理用ナプキンは不要、これで十分」と脱脂綿の束。
    サニタリーショーツは一枚だけ。

    生理痛でも、母親には言えませんでした。
    同級生のポケットの生理用ナプキンが羨ましかった。
    サニタリーショーツの替えがなければ、どういう状況を強いられるか、
    女性の方ならおわかりいただけるでしょう。
    (貧しい家庭ではありませんでした)。

    それでも、私は母親に何も言えませんでした。
    言えば、母親が不機嫌になるからです。

    中2の時、頼んでやっと与えられたブラは、大きすぎてガバガバ。
    ホックがすぐにはずれて、セーラー服のなかでブラが泳いでいました。
    それでも「サイズが合わない」とは絶対に言えませんでした。

    友だちと長電話したり、漫画を貸し借りしたり、遊びに出かけたりしたこともありません。
    「勉強や手伝いの妨げになる」部活など、はなから問題外でした。


    いつも母親の表情をうかがって、機嫌を損ねないようにしていた私。
    少しでも逆らうと、目を吊り上げて般若の面のようになる母親でした。

    母親の理想の娘でいれば、母親の機嫌が良くなる。
    勉強も挨拶もできて、しっかりして、不平も泣き言も言わず、いつも明るく、母親の愚痴を黙って聞く娘・・・。
    私は、母親に都合の良いあやつり人形でした。

    あやつり人形は、母親の笑顔が見たかった。
    優しくしてもらいたかった。
    愛してもらいたかった。
    一度でも甘えてみたかった。
    辛い時には泣きついてみたかった。

    絶縁して5年になります。
    今でも、鬼のような顔と罵詈雑言の記憶に苦しんでいます。
    子供時代をやりなおすことはできませんが、
    せめて残りの人生は、母親の支配を絶対に受けないで生きると決めました。

    ユーザーID:4106829456

  • 私も吐き出します

    母は、ヒステリックで暴力的(殴る蹴る)、
    姉妹それぞれにあることないことや悪口を言って
    子どもを自分の味方につけようとするので
    真に受けてた妹はアラフィフの今になっても私や弟を恨み姉妹仲も最悪。

    浮気相手に会いに行くのに子どもを口実に使うため一緒に連れていかれたことも(小学生の時)。

    中学生の時、父は交通事故で亡くなり、生命保険が出たら浮気相手とすぐ再婚。
    生命保険は、すぐ無くなり、子どもの学費も全く残っていませんでした。

    私は家を出てバイトで短大の学費と独り暮らしの生活費を稼ぎました。

    トピ主さんと同じく夫の母に会って、
    普通の母とはこういうものか、と思いました。
    実母はあてにならないので、夫の実家でお産させてもらったくらいです。

    子どもが生まれてもおめでとうとも言わない(当然お祝いもなし)のに
    かけてくる電話は「お金貸してくれない?」だった。

    今は認知症で特養に入っていますが
    施設にケアプランを頂きに行ったりすることはあっても面会はしません。
    なぜなら顔をみるだけでゾッとするほど嫌いで、しばらく夜も寝られなくなるから。

    なのに介護士には「もう昔とは違うから、弱ってるから、会いなさい!」と責めてきます。
    絶対嫌です、と断っても本当にしつこくて辟易します。

    ユーザーID:7658048102

  • トピ主様 超越してます!!

    >日本は「親孝行=善」が半ば常識化している
    なので「限定」。なんて賢い方なんでしょう!!

    私なんて。ネットでグチれば「親の気持ちはわからない」とか撃沈!
    当事者じゃないから、兄弟児のつらさはわからないのです(一部の母は除きます)なのに上から目線で傷つけてきますね

    そうか。限定にすればよかったんだ----!

    私の母は、本当に私が大嫌いだったんです(姑に似ている 女という理由)
    勉強も、美も、健康もすべて、真逆の洗脳教育をしました
    いかに 勉学がいらないか 太った女が美しいかなど
    友達はいらないなどなど

    現在、私には子供が二人います 半面教師として実家を利用してますが・・
    しかし。母は孫には「見本のような教育」をします
    電話口ですけどね「勉強 友達 運動が大事」とか。イライラしますよ!

    大嫌い 大嫌い だけど 母は今、心の病気です
    愚痴を聞くのは私です(父も兄もアスペルガーです)
    この二人の愚痴を何もなかったことにして、話しを聞いてます
    子供の頃3人の暴力の餌食だったのに・・・私、おかしいです

    ただ 誰も信用しないので、何とかなってます

    ユーザーID:1826782107

  • 他人だったら友達になりたくない人

    初潮を迎えて報告をした時の、母の面倒くさそうな嫌な顔は忘れられません。
    私立高校の入学一時金も自動車学校の費用も、弟達には出したのに私だけ出してもらえませんでした。県立の合格発表日まで不安でいっぱいでした。
    祖母や親戚の愚痴や文句を子供の頃から聞かされて育ちました。最近弟にその話をしたら「聞いたこと無い」と言っていました。
    父の通院時の送迎、入院の付き添い等、介護は母と分担してやりました。亡くなったら「お嫁に行ったのだから相続は放棄して」と言われました。
    もちろん、成人式も、結婚式も、家を建てる時も援助してもらったことはありません。

    小さい頃から長女の私だけ我慢させられていましたし、不満や怒りのはけ口はいつも私、気性の激しい母の言葉に傷ついたことは数え切れません。
    母に愛されている実感がなく自信が持てなかった私は、夫と出会って自分の家庭を持ってから初めて自己肯定が出来るようになりました。

    その母も80才になり、最近やたらと娘、娘と言い出しましたが、いまさらどの口が言っているんだかという感じです。
    もちろん母娘ですから最低限の礼は尽くしますが、愛情いっぱいに育ててもらった訳では無いので、そのようにしか返しようがありません。
    以前はそう思ってしまう自分に自己嫌悪を感じていましたが、「母を嫌いでもいいんだ」と思えるようになってからはずいぶん気持ちが楽になりました。

    ユーザーID:8091859934

  • 実母が大嫌いです

    アラフォーでようやく婚約が決まりました、タマと申します。
    私と彼は、それぞれの実家には顔を出して挨拶済みですが、
    目下の悩みは、実母を相手のご両親に会わせることです。

    両親は離婚していて、私の親は実母だけです。
    結婚するのに、義両親と会わせないわけにはいきませんよね・・・
    会わせなくて済むなら幾らでも払います!って気持ちです。
    車で5時間のところに住んでいる義両親になるであろう方々は、
    穏やかな方々で、自分の育った境遇を呪って泣きそうでした。

    実母が…もう、普通じゃないんです。子供の頃の暴力は日常的、
    見た目は太って服装もだらしない、教養もないし言葉も悪い。
    決まり文句は「親に向かってなんだその口の利き方は!」でした。
    そう怒鳴りながら叩くわ、髪の毛掴んで引き倒すわ、蹴るわ…。
    歳を取った今でも、周囲の人の悪口ばかりで見栄っ張り。
    教育にもお金を掛けてくれない母親でした。

    実母は隣駅に住んでいますが、行くのはひと月1回くらいです。
    彼が「近いんだから頻繁に行ってあげなよ」と言うからです。
    彼には、実母を大嫌いだと言っていません。
    なんだか、それを彼に言うのが恥ずかしいのです。
    やんわりと「苦手だから」と言ったことがあるのですが、
    「みんなそうだよ、近くにいると親なんて鬱陶しいもんだよ〜」
    と言っていました。私の言う「苦手」とはほど遠い意味ですよね。

    彼とは結婚したいし、二人でそういう話も進んでいますが、
    長生きしそうな実母を思い出して、絶望的な気持ちになります。
    生きているから、会わせないわけにはいきませんもんね…
    すでに毒親を亡くされている方が羨ましくてたまりません。

    ユーザーID:5809009174

  • 結婚も学費も就職も影で潰して

    何年か後にブリブリ
    xx しちゃったの〜いいよねっ
    もう過ぎたことなのにあんたはしつこいっ!

    死んだらすっきりすると思いますが
    憎まれっ子なんとかで
    その上の毒親(祖母)までぴんぴんしてます。

    連休はつらいですね。
    みなさん、お身体お大事に。

    ユーザーID:3470905641

  • いくつもあります

    こんにちは。
    私は両親とも嫌いな部分があります。
    最近は二人とも高齢になったのでガスの火をつけたまま庭にでて焦がしたり、
    火災報知器が鳴ったりします。
    私が怒ると、何を言われているか呑み込めないふりをする所が一番嫌いです。
    計算でやっているのなら腹が立つし、認知症の始まりだとしたら、とか考えてしまいます。

    火事になってしまうよ、というと
    うーん、焦げた鍋は綺麗にするのが大変、嫌になっちゃう、という返事、ズレていませんか。わざとだと思います。

    父はその時かなり怒ったんです。が、自分で焦がした時は、間に合ったからいいじゃないかとふてくされたのです。
    私が怒ると、なんと夫婦二人してうるさい子だねえ、と半ばにやにやしているので呆れてしまいました。

    あとはいつも夫のいいなりなのに
    いない時に娘である私に夫の愚痴をいいまくる所が嫌いです。
    早く死んでくれれば私も夫が死んだ友人たちのようには自由になれるのにとまで言います。
    ちなみに父91歳、母83歳、もう仕方ないんでしょうかね。

    ユーザーID:7777372154

  • 自分の意見を押し付けてくる

    昔からそう。自分が全て正しい。親だから何を言ってもいい、娘だから口答えするな。そう言う人。あまりにも腹が立ってそれを言ったら、支離滅裂でそんな事思ってない。とか言いながら結局は私に非があるように責めてくる。
    自分の意見に反対するのならば、永遠と問い詰められ、暴言を吐かれながら髪の毛を引っ張り引きづられる。話もあちこち飛び火して私を悪者にしようと必死で笑えてくる。酒飲んでいってるくせに私は冷静とかよく言えたもんだ。
    洗濯物を蹴ってたから蹴らないでって言ったらスイッチが入るし、些細な事が発端になるから顔を合わせるたびに我慢の連続。終いには自分が離婚した夫にそっくりとか大好きな兄と私との比較。キレるだけキレたらあとはブツブツ言いながら泣く。本当にうんざり。

    ユーザーID:0897491045

  • 全く寂しいとは思いません。

    先日、母が急逝しました。
    周りは『寂しくなったでしょ?』と言ってくれますが
    全く寂しいとは思いません。

    母は少々特殊な感性の持ち主でした。
    歳をとる毎に常識をというものを欠落させていき
    自分のやりたい事を他人に迷惑をかけてもやるというか
    他人に迷惑が掛るという事が考えられない人でした。

    私が何度泣いて頼んでも自分のやりたい事を止めませんでした。
    他人に迷惑が掛る事は何度も言って聞かせましたが
    母の中ではその他人が単に偏屈なだけで、本来は気にしないか
    笑って許すレベルだという認識だったように思います。

    縛り付けてでも医者に連れて行けば
    それなりの認知症の名前が付いたのかもしれませんが
    私達きょうだいからみる母親は認知症とは思えず
    人格に問題があると考えていました。

    包括支援センターにも相談しましたが
    決定的な解決は望めませんでした。

    私はとある事情から実家を出る事が出来ず
    母が他人様に迷惑を掛け始めてからは
    母の監視役として実家に残らざるを得ませんでした。

    殆どの友人知人は母の内情を知りませんから
    ただ単に私が母を嫌っているだけのような扱いでした。

    誰にも理解されずに本当に孤独でした。

    母が亡くなった時にはやっと解放されたという気持ちでしたね。
    もちろんそれさえも理解されずに不謹慎だと言われました。

    私の人生の半分近くの年月で母は困った行動を繰り返していましたので
    私の中では母親ではなくなり、責任を負わされる血の繋がった同居人が
    私が母に対する感情です。

    昨晩、母が生きている夢を見ました。
    嬉しいとはとても思えませんでしたね。
    「生きていてもいいけど、迷惑を掛けるだけは勘弁してね」
    夢の中で私はため息をつきながら母にそう言いました。

    ユーザーID:4466472940

  • 私の生みの母は

    私が1歳の頃両親が離婚し、父に引き取られ以後継母に育てられました。原因は父が継母と浮気していて、経済力のある父が強気で母を家から出したという背景があります。私はそれから継母にひどい扱いをされ、虐待もありました。

    大人になり自立した頃、やっと生みの母と会う事ができ、少しでも共感して欲しく今まであった辛い出来事や想いを伝えると
    「え〜何それ辛〜い。私だったら耐えられないわ笑。ママわがままだもん♪ 言う事聞いてられない笑」と笑いながら冗談混じりの反応でした。

    「冗談で流されるんだこの程度の痛みは。」と涙堪えながらボソッと言ったら母は当時父に浮気され家を出された事を涙ながらに話してきました。

    もちろん父がした事は許せないと思いますし、酷いと思います。しかし、私が3歳になった頃には既に他の男性との子供を出産している母。そしてその男性とは結婚せずまた新しい男性とすぐお付き合いしていました。私から見て、本当に傷つき辛かったのであれば、そう簡単に男を見つけて子供を作り産むなんてあり得ないと思います。これはあくまで私の意見ですが。

    現在は私も結婚、出産もし、色々悩みや旦那との喧嘩の愚痴などを継母になんか相談出来ず、母に話すことがあります。その時に「ごめんね〜。でもママはね、子供より旦那の方が大事なの。」ときっぱり言ってきました。

    虐待を受けてきた私
    本当の母の愛に飢えて育った私
    大人になった今でも母の愛を求めている私にとってはとても辛い言葉でした。

    色々ありすぎて今では父も継母と幸せに過ごされ、母も今が幸せと聞くと、私の人生めちゃくちゃにしたにもかかわらず、幸せに暮らしている2人が許せません。

    なので私は両親以上に幸せになって、2人が辛い時に「え〜可哀想だね笑」とでも言ってやろうと思います。

    ユーザーID:9824367662

  • 執着を捨てられないですね。

    HN通りの年齢です。母は昭和一桁生まれ。父はアルコール依存症でしたけど、母に大きな原因はあったと今は思います。
    嫌いでも生物学的には遺伝もありますし、生育環境という点でも実親に育てられたということからも、良いところも、悪いところも母に似ているところがあります。
    そういうところは逃げようがないですね。
    似て良かったというか恵まれている点は身体が頑強なこと。
    母は齢90を超え、さすがに身体が利かなくなりました。
    施設には入りたくない、と頑なですが、親戚も私も施設一択の状態で、
    自宅で転倒しては「助けて〜、起きられないから起こして〜」という母のところへ
    けして急がず、倒れた棚を起こすがごとく対応しています。
    「私が病気で大変なのに、どうしてそんなに乱暴なの!」と文句を言いますが、
    無視します。
    そして、先日、そういった状況をほくそ笑んでいる自分がいることに気づきました。
    他人の不幸は蜜の味、を超え、憎しみの執着を昇華できない自分は、そこまでゆがんでいるのだな、と思った次第です。

    ユーザーID:3395635912

  • 貴重なトピをありがとうございます。

    機会を与えて貰って、嬉しいです。私もこういうトピをしたいなーと思ってはいるのですが、なかなか勇気がいるもの。


    本題ですが、
    私の母の場合は、分かりにくい言葉の暴力で、その上、キツい方言が被っているので、余計言葉の印象が汚いのです。

    「何であんな事を言われなきゃいけないんだ?」とか返事の的がズレていたりとか、
    母自体に問題があり、コミュニケーションが難しいタイプ。

    一貫して私を心配しての言葉じゃないんだな…というのが結論。

    それと、母は専業主婦なので世間や社会が狭いからなんだと思います。

    その上、慢性的に体が弱いから、小言が出やすいのかな?とも理解しつつ、
    その代わり私は反抗期もなく、それ以前に兄が反抗期が凄かったから、私は友達関係も拡げなかったです。家以外の人間関係も面倒臭いのですが、今はリハビリ中。


    今でも腹に抱えていることは消化出来ず、でもこれくらいは言っても良いかな?という言葉は選んでいるので、要所で小出ししていってます。


    傾向で言ったら、代理性ミュンヒハウゼン症候群とか、発達障害もあるように感じます。

    また思いついたら伺います。

    ユーザーID:5927360108

  • あの人のこと

    うちは両親とも毒親でした。
    ネグレクトの父が亡くなり、
    母というか<あの人>を私も数年前高齢者施設へ入れました。

    父は浮気を繰り返し母は強烈な自己中だったので、
    二人の仲はとても悪く、うちは所謂機能不全家族でした。
    あの人は幼い私を家来のようにこき使い、
    私が成長してくるとどっぷり依存してきました。

    皆さんの所でも同じだと思いますが…本当に色々な事が起こり、
    私は一人苦しみ泣いて耐えて傷ついて鬱になり…、
    でも必死に立ち直り…心身ともに自立しました。
    そしてあの人と精神的に絶縁しました。



    あの人と最後に会った時言われました。
    「お父さんとお母さんの仲が悪くなったのはあんたのせいよ!!。
    あんたが子供の時に私に入れ知恵した事でうちは不幸になったのよ!!」

    当時余りに二人の仲が悪く、家の中は殺伐と毎日神経戦のような緊張状態が続き、
    両親からその腹いせで八つ当たりのターゲットになっていた私は、
    それに耐えきれなくなって「お父さんとお母さんは離婚した方がいい。
    お父さんとお母さんの間は修復できないよ」と言ったのでした。
    もうすでにとっくに二人の仲は酷かったので…。

    あの人的には「あんたが父母の仲が悪いと決めつけ、私を焚き付けた!」という
    ロジックらしいです。
    いつも自分の人生の責任は取らないばかりか、全て周囲が悪いと当たり散らす人なので。

    私ももうアラ還です。
    同じ年齢の頃の暴虐的なあの人を思い出すと、
    何故ああまで荒れ狂っていたのか…とも今は考えます。
    結局は夫との関係が哀しく満たされなかった事が原因だと思うのですが…、
    でも結局人間は、どんなに不条理に直面させられても、
    どんなに道理に合わなくても、自分の人生は自分で切り開かないと幸福にはなれない、
    自分を幸せにするのは自分なのだ…という事を、あの人から受け取って生きて来ました。

    大きな教訓だったと思います。

    ユーザーID:2189983042

  • 素敵なトピ…

    私もぼやかせてください。
    実母だけではないので若干トピずれしますが…

    実母も姑も重くて嫌いです。
    性格は真反対だけど、孫のこととなると二人揃って「母親なんだから孫のために勉強すべきことがあるでしょう」とお説教。
    姑は、「息子がもっと成長するために(嫁子さんが)頑張らないと!親や先祖を大切にして、毎日お水とお塩をお供えして!」
    そんな名家なのか知らないけど、そんな姑の家は家はゴミ屋敷のように荷物が山積みで、地震でもきたら雪崩が起きそうな家なのに。
    実母は、感情の起伏が激しすぎて、なんでもないことですぐヒステリックに怒る。会話にならない。そんなところは旦那も嫌がってて、帰省が殆どできない。地元の友達にも会いたいな…。


    …疲れます、どっちも。。
    第二子妊娠希望中ですが、絶対両家とも頼りません。。他の手段探します。

    ユーザーID:0955550409

  • とうとう本日

    母親との暖かい思い出がひとつもありません。
    勉強しろと怒られている。兄弟の面倒を見させられている。家事をさせられている。こんなことばかり。

    心の教育、と言う名目で金魚を買ってきて、記憶では小学校1年から、朝早く金魚のために川まで水汲みに、そして金魚の水槽洗い。二階の廊下から玄関まで掃き掃除、水ぶき。
    それから学校に行っていました。

    長男である弟のそのような姿は見たことがありません。

    父親との夫婦仲もひどく、今で言うDV家庭でした。

    父親は無くなり、母親はまだら認知を発症し、施設に。
    散々援助してもらった弟夫婦は寄りつきません。
    親ですから私は「嫌いだ」という気持ちを押し殺し、会いに行っていましたが、病気と言うことを差し引いても許せない暴言の連発、私の家族への侮辱。
    本日をもって、心の中で決別してきました。

    このような気持ちを綴れる場所を、ありがとうございました。

    ユーザーID:0709724650

  • 本当に毒と思います

    絶縁して5年経ちました。
    レスにもありましたが、私も同じく、母親のことを物心ついた頃から、自分の母親じゃないと思ってきました。
    10歳をすぎて残念ながら本当の母だと悟った瞬間のあの深い絶望。。今も忘れられません。
    なんというか、記憶のどこを探しても、そこに母からの愛を感じた出来事が、私には見当たりません。
    私は常に母のサンドバッグであり、都合のいい返事を返してくれる腹話術の人形であり、世間から弱い母親と演じるための小道具であり、夜中眠れない時の格好の獲物であり。。。。

    私の母子手帳は出産時の、しかも病院側が書いた記録しかありません。
    妊婦健診、乳幼児健診、歯科健診、予防接種は一度も受けていないと、そんな必要ないからと母親は笑いながら言いました。
    予防接種を全て怠ったおかげで、先日、麻疹になって3週間ほど入院しました。
    生まれて何十年も経ってなお、私を苦しめるのかと感慨深かったです。
    母子手帳の話を言うと、医者が慌てて破傷風ジフテリアの2種ワクチンをすすめるので受けてきました。
    こんな歳になって、まさか自分が小児科の外来に並ぶ羽目になるとは。。。
    精神的ダメージが大きかったです。。。

    ユーザーID:4587634888

  • 嫌いな所ありますね

     私が母親を嫌いになった経験はいくつかあります。
     父親も嫌いですが母親程ではありません。

     夏休みの絵の宿題でもともと得意なのでかっこよくかけたら、
     先生が親に描かせただろうと電話をいれてきました。
     それに対し母親がすんなり肯定し、周りから浮かないように下手に描くように、と言うのです。母親嫌い決定、小1の時です。

     中学の時塾帰りに男に付けられ報告したら、お前に隙があるからだと言われました。

     女に大学は不要と、行かせてもらえませんでした。

     学生時代は男女交際禁止、社会人になってしつこくお見合いをさせ成立しないと一生働け、親の面倒をみるため結婚禁止、と。

     独立禁止、給与賞与は全額母親に。

     あと数年で定年です。私の人生って。

    ユーザーID:7777372154

  • 大嫌いというより・・怖い

    何の落ち度もない私に向けられた深い憎しみが怖いです。

    理由は母が嫌いな人に似ているから・・だけ。
    その執拗で陰湿な虐めは 今でも怖いです。
    ようやくホームにはいったようですが、家に帰りたいらしくまた私を利用しようとしています。

    人間っていくつになっても 変わらないんですね・・


    来世はまともな親の子に生まれたい。

    ユーザーID:6322196569

  • 気になりますよね

    以前、レスしたものです。

    どうして向こうから連絡してきたり、寄ってくるのでしょうね。
    多少連絡が無ければ、「こっちからもしようかな…。」とも思えるのに、「そっちは元気ですか?たまには返事をくださいね!」って、あれだけ揉めて不快な気持ちになった事を伝えたのに、見当違いな連絡がくるのに、疑問です。
    私の所は、義両親・主人は一切関わらない、関わらせまいとも思っているのでスルーしています。

    子どもの事も随分悩みました。トピ主さんのように、同じようにしてしまうのではと思いました。
    でも、主人が「同じようにしてしまうの事があれば、何がなんでも目を覚まさしてやるからね」って言ってくれました。
    文章だと言い方はキツく思えますが、この後に続く言葉も私を大切に思ってくれている事を言ってくれたので、とても安心してから前向きに考えています。
    周りの人の理解があれば、乗り越えられるのではと思います。

    ユーザーID:1795311637

  • トピ主さん、ありがとう。

    このトピについているレスをいろいろ読んでいたら
    幼いころの自分と重なって涙が出てきました。
    母親の温かみにふれずに、小馬鹿にされて生きてきました。
    ビシビシ叩かれたこともあります。うちの母も私を叩く時は鬼の形相でした。
    でも私が怒られる内容って大した事じゃないんです。
    ビシビシ叩く程の事でもないんです。

    母は、他人の前では上品な奥様を演じてきました。
    だから、家で私を追い回して叩いていたなんて
    誰も信じない。

    このトピに同じ思いの人がたくさんレスをされていて
    自分だけじゃないんだな、みんな頑張って来たんだなって思いました。

    ユーザーID:8343278165

  • 子育てがつらくなる時がある

     小学生の子どもに勉強を教えていて、辛い時があります。

     教えて、って言っても、教えてもらえない。だけど、間違えたら、ダメ。
     勉強の仕方も分からなかった。

     字が下手だと言われ続け、どうしたら上手になるの?って何回も尋ねて、新聞を見ながら練習した。子どもみたいな字で、本当、下手やなって言われただけ。

     一生懸命練習しているかは、少し、子どもに関心があれば気づく。まっすぐ書いた方が上手に書けるよ。って、一言あれば、前進できる。

     分からない。って、言って教えてもらうことが当たり前に感じている子どもを見ていると、辛くなる時がある。子どものために、勉強道具を当たり前に揃える。その感覚すらなかった自分にビックリする。
     必要なものをケチろうとする自分にビックリする。
     私にとっての当たり前が、主人にとっては、愛情が薄い。
     子どもを愛してたら当たり前にできるやろ。って、言われてもできません。当たり前って何?私の当たり前よりは、随分頑張ってこどもと接しているよ。

     母の暴言から子どもを守るのにも必死。突然家にやってくる。
     兄弟を比較して、出来ない子を貶める。
     その子なりに頑張っていたら、それで良いよね。悪い所を一生懸命探している。そんな風にしか見えない。
     できない所を探して、しつこく何度も繰り返して、傷ついたら満足ですか?

     そんな人と関わりになりたくありません。
     できない所を探すのに、人生を費やしたくありません。

     今ある幸せを噛みしめて、小さいながらの幸せで、私は充分です。
     
     どうか、その幸せを壊しにこないでください。ちっぽけに生きている私をそっとしておいてください。

    ユーザーID:4359137921

  • 人には言えませんが

    私は幼い頃よくヒステリーを起こした母に「半殺しにしてやる」と言われ暴力を振るわれました。でも「半殺し」の意味がよくわかっていなかった私はあとで母に「半殺しって何?」と聞きました。すると母は「最後まで殺さないこと」と答えました。当時幼かった私は「ふ〜ん、そうなんだ」と思いできるだけ良い子でいるよう努め聞き流していたのですが、大人になるにつれ、こんなことを平気で言っていた母親を軽蔑し許せない気持ちが大きくなってしまいました。それに「あなたたち(私たち兄弟のこと)が居なけりゃ、家の一軒や二軒はすぐ建った」ともよく言われました。これ以外にもここでは書ききれない色々なことがありすぎて、今は絶縁状態です。お葬式に行くつもりもありません。

    子どもたちを一生懸命育ててくれたという恩も感じますが、こうした負のイメージが大きすぎて心から母親を「好き」にはなれないのです。

    世間の人からしたら私は「酷い娘」ということになりますが、気持ちがついて行かないので仕方ありません。毒親を持った経験の無い人たちにはわかってもらえないことなのです。

    ユーザーID:5891580857

  • 嫌いを越えた現在

    結婚24年50歳代半ば共働き子供なし9年前より完全分離型二世帯住宅にて
    夫の両親(80歳代)と同居している長男の妻です。
    私の実家は車で40分の隣町です。
    私も義親の方が気持ち的に楽ですし自分自身に素直になれます。

    実母は真面目で働き者のいい親だとは思いますが、
    昭和一桁生まれの田舎の親だから感情表現とか苦手なんでしょう、
    私が子供の頃、母と手を繋ごうとしたら振り払われたんですよね。
    5歳違いの大人しい長姉には優しく接していたから、娘だからという理由ではなく。

    大人になって気が付いたのは、母から見ると私の感情表現が
    余りにも大胆で豊かすぎてどう育てていいのか途方にくれた、が実態かと。

    現在姉と弟はここから飛行機で1時間程の処で暮らしており
    こちらには帰りません。地元に残ったのは私だけなので
    今後の介護等諸々の「お役目」が待ち受けてます。

    他人様に丸投げはできないので娘としてすべき事はします。
    でもそこに母娘の情愛はないですね。
    既に嫌いという感情も越えて淡々と事務的に対処する、という心境です。
    在るのは娘としての責任感なんでしょう、仕事のような感覚です。

    母は私ともっと交流したがってますが、本音はただただめんどくさい。
    以前はそんな感情に罪悪感も感じてましたが、今は他人様よりも冷めてますね。
    愚痴を言う時間と労力すらめんどくさいと思うので
    さっさと思考を切り替えて日々暮らしてます。

    ユーザーID:3190073193

  • 大嫌いといより

    幼児のときは大嫌いでした。いつも鬼のような顔をして怒っていて恐怖しか感じられなかった記憶しかありません。

    今は大嫌いというより、接触すると激しく消耗するという感じです。「大嫌い」という単純な言葉だけでは説明できないもっと毒素の強いドロドロとした感覚があります。

    最後に話したのは昨年ですが、ものすごい言葉の暴力を受けて、体も心も消耗し、今もそこから回復しきれていません。回復してきれていないのは母の思うつぼなんでしょうね。
    「娘の気持ちなんて絶対受け止めたくないけど、母親である自分の気持ちは、掛け値なしで受け止められたい、やさしく温かく包み込まれたい、肯定されたい」って・・・自分は娘にやってこなかったのに、なんで娘には要求するんだろう?

    本当に、第3者の「親を大切にしろ」「育ててもらった恩」とかそういった言葉は、余計に心を苦しめますね。

    ユーザーID:8264703254

  • 辛い経験だからこそ、出来ることがあると思う

    孝行する時は親は無し、子を持って初めて親の有り難みを知る、なんて、親にまつわる喩え話はあまたありますが、それは親に甘えるにいいだけ甘えて、親の庇護のもとで好き勝手やって遊び歩いて甘えてグレた人間を戒める為の言葉です。実の親に苛められ、苦しめられた人には辛過ぎる言葉ですよね。

    現在丁度50代の人の親世代って、時代的に最も苦労した世代だろうに、人として成熟しないまま歳を取ってしまった人が多いんでしょうね。

    私の両親もその類いです。人間の成熟も無しに、なまじ世辞、世相に長けてしまったものだから、人の心の機微に鈍感で、我と我が身を省みること無く、付け焼き刃の世辞世相を盾に、人ばかり責める人間でした。
    同じ兄弟姉妹でも、それを冷静に視る子は煙たくて仕方がなく、疎い子は可愛くて、そこに親としてのバランスを考えようともしないくらい頭が悪い親は救いがありません。こんな親に育てられるから苦しむ40代50代が多いんだと思います。

    でも、愛されなかったからといって、愛することが出来ないわけではありません。辛く悲しかったからこそ、深く愛する方法を無意識に会得していることを忘れないで欲しい。

    ユーザーID:8820790298

  • 生まれ変わっても絶対縁を持ちたくない

    母は自分が1番大切な人です。
    私は3姉妹ですが、小さい頃から
    「男の子が欲しかった」と口癖のように言ってました。
    その言葉の意味は大人になってからわかりました。
    娘だと金銭面で頼りづらいけど、息子ならおんぶに抱っこができるからです。
    私は高校に入ってから授業料以外、お金をつかわせてないと思っています。
    お昼代、洋服代全てバイトで賄いました。
    結婚も家を建てる時も一切お金貰ってませんし、使わせてません。
    3姉妹にお金はかかってないのに、唯一の持ち家も競売にかけられ手放しました。
    私達3姉妹は「お金ない、愛情ない親だけど、せめて持ち家があるのが救いだよね〜」と言ってたのに...
    どうしてそんなにお金がなかったのか?
    せめて愛情があれば親を助けることもできたのに、幼い頃からの暴言の数々、絶対味方にならず精神的に陥れた態度は絶対許せません。
    暴言の一部ですが、中学からコンタクトをしていた私に「金食い虫」
    取り柄のない、不出来な私に「だれ誰と同じだね〜」と普段暗く無口な母がハイテンションで明るく言ってたことは思い出すと今でも震えます。
    私が夫と結婚前、借金の申し出をしようとした事...
    まだまだあります。
    今は近居にいながら何年も会ってません。
    もう一生会わないつもりです

    ユーザーID:8416029802

  • ありがとうございます−1

    コメントありがとうございます。
    私自身は、良い母親になる自信がないため、子を持たない選択をしました。
    私は良い母親像を知らずに育ちました。
    DVは連鎖するとも言いますし、いざとなったら子に当たってしまいそうな自分が怖いです。
    そして、子をいじめる私の姿を見て、実母がほくそ笑むんだろうな…「ほらね、私の気持ちがわかるでしょ?」と…
    そう想像するだけで、ぞっとします。
    さらに将来、そんな私自身が自分の娘に「ほらね、私の気持ちがわかるでしょ?」と、同じようにほくそ笑むようになる…
    もっと将来は、その娘が孫にほくそ笑む…
    そんな連鎖だけは避けたかったのです。

    毒親に育てられても、しっかり母親業をなさっている女性を見聞きすると、本当に尊敬します。

    完璧な母親なんてどこにも存在しないけれど、良い母親の条件ってそう多くないと、私は感じています。
    最低限の条件は、子が「自分は愛されている」と感じられることでしょうか。
    「自分は愛されている」と実感している子は、親子関係が決定的には悪くならない気がします。
    変な話、たとえ子を愛してなくても、すばらしい演技力で愛情表現をしている母親なら、良い母親なのかも知れませんね。

    私の実母は専業主婦でずっと家にいました。
    接する時間はとても長かったはずなのに、私は実母の愛情を実感したことはほとんどありません。
    もう一生会わなくていいと思っていました。
    実際に10年以上会いませんでした。
    おかげで穏やかで幸せな日々を過ごしてきました。

    80代の父の容体が悪くなり、仕方なく十年以上ぶりに両親と会いました。
    長らく忘れかけていた実母の性格を思い出し、心穏やかでない日々が甦りました。

    ユーザーID:4258318414

  • 私もです!!!!!!

    小さいころはなんとなく体裁はととのった家庭でした。
    いい子でおねえちゃんしてました。熟年離婚あたりから本性がどんどん見えるようになって
    こんなにずれた母親だと愕然としました。
    元からいろいろ我慢していたのもありましたが、外でよくいじめに遭ったので、まだ愉快な家族だったので直視していなかったです。
    離婚騒動に巻き込まれてる間に胃がんも発症。

    美人で人当たりはいい、マナーしつけはしっかり。そこはほんと感謝しますよ、感謝します。

    けど・・・こうしたい、っていうのがない人なんです。なんでも人のせい。
    それでもって、いろいろやってくれるんですが、全て良かれと思ってと言いながらこちらの事情や気持ちは全く無視です。

    そして再婚相手がもっと最悪に嫌い。
    母と会うといつも当たり前に連れてくるし。
    そら、母が幸せならいいとは思ってますけど、離婚原因の一つで家庭を壊された感だってあるし、離婚直後でそれをできる精神がわからない。
    そしてその距離感をわからない男性なので…いきなり名前呼ばれても嫌悪感しかないし。
    あと、弟には激アマでした。これは父にも言えますが…

    まだ父は社会的にまともなので会えますが、弟への甘やかしでと、その弟からの暴言とで、全員疎遠です。
    母に至っては妊娠出産しても教えないつもりです。
    そもそも出産するつもりもあんまりないのですがね。

    主人がいてくれて本当に良かったと心から思ってます。

    ユーザーID:0631152277

  • 私も母が大嫌いです。

    子供の頃から弟と差別され続けられました。とにかく長男命の人でした。弟と喧嘩して、弟が悪くてもお姉ちゃんなんだから我慢しなさい、いつも何でもお姉ちゃんなんだからって言われるし、私の顔が父の母(母にとって姑)に似てるからと、ばーさんに似て可愛くない、私に似れば可愛かったのにねと平気で言う人でした。母から愛を貰った事はありません。子供の頃からずっと心を傷つけられてきました。実の娘の私が産んだ子が初孫なのに、孫より息子命で、あまり可愛がらなかったです。
    会うと嫌な思いばかりするので、会うのをやめました。何年も会ってないし、電話もしないし、母からも電話はきません。

    ユーザーID:4992496261

  • 絶縁しました

    トピ主さんやレスをなさっている方たちは見捨てられないとおっしゃっているので仲間には入れて頂けないかも知れません。実母が大嫌いという感情の問題ではなく、もう存在していることを忘れたいくらいです。お葬式にも出るつもりはありません。

    親友と思っていた友人に打ち明けたことがあるのですが、わかってはもらえませんでした。一般的に考えるとそうなのですよね。この世に生んでもらったのだから、とか。育ててもらったのだから、とか。大学まで出してもらったのだから、とか。

    何をされた、何を言われた、を思い出すのも嫌です。だから、すっぽりと記憶が抜けている時代があります。

    トピ主さん同様、姑がそれはもう良い人で。こんな人が母親だったのなら私もこんなにひねくれることはなかっただろうと思います。

    トピを立ててくださってありがとうございます。

    ユーザーID:5472755687

  • 私もです。

    私もちょっと前に実母について、トピック立てました〜。 その時のレスの方々のおかけで、なんとか気持ちを切り替えました。
    お正月も実家へは帰ってません。

    トピ主様と同じく、結婚して義母の姿を見て、これが本当のお母さんなんだろうなって思ったよ(笑)

    私がされたこと、とてもじゃないけど子供達に同じ事できません。

    もちろん、親になって、子を育てる事は結して並大抵ではないことは重々承知。感謝してます。

    県外とかもっと遠くに住んでたらよかったのに、割と近い所に住んでいるから、いつ勝手に上がり込んでくるのかと考えただけで、気持ち悪くなります。
    とりあえず今は完全に私が拒否しております。

    ユーザーID:1906382080

  • 私の場合

    私も母親がおかしいなと気づいたのは結婚して義理の親が穏やかな人だったからです。
    ここに書ききれない過干渉、暴言、ヒステリックな行動、支配的教育がありました。
    ただ母親が高齢になり立場が逆転してきたので、これからどう接して行くかは私に主導権が移りつつあります。
    ほとんどの親が高齢になると気弱になるみたいですよ。

    でもあの仕打ちは忘れずにいます!

    ユーザーID:6082677194

  • 言っていいですか

    私も夫の両親は素敵な人で、家族は絵に書いたような素敵な家族。
    義理の妹と義母は友達親子という関係のため、実母と仲が悪いことが全く理解されません。

    私はお互いのためにも実母とは数年会ってません(何かあれば会うつもりはありますし、将来老人ホームに入れるために資金を用意する予定)。
    最良の選択だと思ってます。

    が、義母から実母との関係を心配されます。

    いくら問題ある親でも、他人に実母の悪口を言いたくないし、言ったところで「それはそういう関係になるのもしょうがないね」と理解されるとは思えないので、いつも答えを濁すのですが、それでも毎回心配されて困ります。。

    ユーザーID:2802372597

  • 見捨てたつもりです

    嫌いな原因は彼女が私を嫌っているからですね。なぜ嫌われているか。19歳の時に解りました。私が父方の祖母に瓜二つだから。自分で写真を見ても気持ち悪いくらいそっくりで、ビックリしたのと同時に嫌われているワケが瞬時に解りました。私からしたらどうしようもないことなのにね。結婚してからも子どもが向こうに似ている(孫としてかわいくないうえに私の子どもだから)、姑の葬儀ではなぜそのような事を言うのか、という発言をするし、とにかく私を貶め蔑んで喜んでいるようにしか思えないような言動が多々あった為、縁を切っています。

    引越す1週間前に電話が来ましたが、引越すことは伝えず以来そのまま。私は1年間、成人した子供は2年以上メールアドレスはそのままにしておきましたが連絡は来ず。私も子どもも年に2回2,3時間しか会わなかったけれど、それすら嫌だったのでしょうね。なのでアドレスから消しました。ただ、今でもふとした拍子に思い出してムカムカするし追い詰められる夢を見たりするので情けないです。

    ユーザーID:7223364949

  • 嫌いより

    始めは嫌いでしたが、通り越して無関心になってきました。

    実質、連絡もこちらからは一切せず向こうから事ある事にくるだけで返事はしていません。

    「親孝行」ってなんでしょうね?
    親からみて子どもにして欲しい事?
    子どもが親にしてあげたい事?
    でもどちらもお互いに望んでない事なら要らぬ世話になってしまうのでは、と思います。

    だから、私は自分に子どもが出来たら伝えたいのは「親孝行なんてしなくていい、だけど伴侶となる人は大切にして欲しい。あなたが一生添い遂げようと選んで、あなたを一生添い遂げようと選んだ人だから」って。
    親子はこうはできないですもんね。

    ユーザーID:1795311637

  • 私も実母大っ嫌いです

    物心つく頃から、とにかく私が楽しい思いをしたり、幸せを感じるのが”嫌”な人でした。

    何か楽しい事があると、徹底的に邪魔をする、すごい執念でした。

    暴言、暴力は当たり前。”死ね!”なんて、どこの親も普通に言うものだと思っていました。

    兄弟の中でも私に対してだけだったので、長い間どうしてなのか考えたのですが、昔の大人数兄弟の末っ子の母は、私が長女である、ということが気に入らないようでした。
    不思議な理由ですよね。

    まあ、ありとあらゆることをされ、言われました。


    成人して、見捨てました。絶縁です。

    そして、今、素晴らしい家族と、たいそう幸せに暮らしています。
    出産の時も、私に頼みこまれてしぶしぶ手伝う、そして恩に着せる、というつもりでいたようですが、お手伝いさんとベビーシッターで乗り切りました。

    大切な家族を母の毒にさらすわけにはいきません。

    母とは絶縁していますが、兄弟とは仲良く、連絡取り合って会っているので、私のことは伝わっています。
    優しい夫、素敵な家、健康な子供達、経済的にも相当恵まれています。
    さぞかし悔しいだろうな、と思います。

    先日、父が亡くなりました。見て見ぬふりをした父も同罪だと思っているので、葬式にも行きませんでした。

    見栄っ張りで世間の評判が大切な母にとって、長女の私が出席しない、イコール、陰でいろいろ言われることが、大変つらい事だったと思います。ざまーみろ、です。

    さんざん、”死ね!”と言われましたが、私が母に”死ね!”とは言わないですね。
    言わなくてもそのうち。。。。。。

    ユーザーID:5628171297

  • お優しいですね

    トピ主さん、とてもお優しいです
    私はとっくに見捨てました
    精神的な害が大きすぎて、自分を守ることを優先しました
    数年間音信不通
    親族のイベントでは見かけますが無視です
    見るだけで鳥肌がたつので視界にも入れません

    >日本は「親孝行=善」が半ば常識化している
    同じように考えましたけどね。。。
    そんなのどうでもいいかという気持ちです
    親子といえども「人」対「人」です
    相容れないこともあるかと思います
    ムリは禁物って感じです

    ユーザーID:9054343398

  • では吐きます

    私も同じく主人の母の方が好きです。
    義実家の方が落ち着けるし楽しい。

    私と主人は同郷でお互いの実家も車で30分くらいの距離です。
    今は離れたところに住んでますが帰省した時はほぼ義実家にいて
    うちの実家には数時間の滞在にしてます。
    それでもストレスは溜まりますがなんとか我慢してます。

    母は常に愚痴や文句を言いながら生きているような人。
    周りの空気を全く読まず言いたい事を躊躇なく言う。
    何のフォローもしない。
    良くないと思う事を指摘すると絶対に「そんな事はない!そうじゃない!」と反発しかしません。
    人の言う事なんて聞かないのでもう言うのは諦めました。
    何も言いたくないしできる限り関わりたくない。

    本当は可哀想な人なんだと何度も思おうとしました。
    でも会うとそんな気持ちは吹き飛びます。
    嫌で嫌で溜まりません。

    こんな事、なかなか人には言えませんね。
    かなり昔ですが親友と呼べるほど仲の良い友達が
    「別の友達が親が嫌いと言ってた。親が嫌いなんてよく言えるね!」とビックリしていました。
    自分の親に対する気持ちは外に出しちゃいけないな〜と思った出来事です。

    ユーザーID:9931060182

  • 五十代になり本当に怒りを感じた

    実母が嫌いでしたが、アルコール依存症の父にも原因があると思って、自分が結婚し、子供を産んでから「自分も親になったんだから」と思い、母に優しい言葉をかけるものの、ほぼスルーで愚痴をいい続ける始末。 私自身は旦那の転勤で引っ越し、離婚するときも母は全くにして私や孫を心配することもなく、自分の愚痴ばかり。兄とは元々相性が悪かったし、母は兄を可愛がっていましたが、それも転勤で離れて同居してからそれも仕方ないと思っていたけれど、何をするにしても母は兄にだけ連絡し、私にはスルー。親戚の不幸とかまで連絡は後日なのでいつも私は親戚で悪い噂が広がるのがわかるだけにため息。 母にいっても無理だし、兄は何をいっても、のらりくらりとかわすだけで、こちらから挨拶しない限り無視。 母と兄はニコニコしながら、無意識の嫌がらせなのか、必ずあとから知らせて「悪気はない。気を使った」と・・父が亡くなるときにさえ連絡なし。五十代にして、本気で怒りました。父が悪いのがわかっていて、私は実家の近くの社会人子供のいるアパートに1年以上いたのを母も知っていたのに(そこを借りたのも孫が近いといいと母が望んだ結果)葬式と四十九日以降無視してます

    ユーザーID:2989927307

  • 毒親未遂

    わたしの弟は幼いころに他界しています。わたしの母は亡くした息子のことを常々引き合いに出していました。「あの子がいればアナタを大学なんかやらなかったわよ(だから感謝しなさい)」「あの子がいればお嫁さんを貰って楽できたのに(だからチョクチョク手伝いに戻ってきなさい)」などなど。
    現実には大学も出してもらったし、結婚するまで面倒も見てもらったわけですから、毒親とは言えませんが、弟が無事に育っていれば多分わたしは利用されていたと思います。
    そんな母も一昨年急逝しましたが、実家を片づけていたらイヤなものを見つけてしまいました。父の遺産をわたしが放棄するという書面です。わたしの名前が母の筆跡で署名されていました。
    娘には一文たりとも渡したくなかったんだなあと思い知りました。
    生前はそれでも母の苦労に報えずとも、せめて迷惑をかけないように努めていたのにこの仕打ち。
    で、母の命より大事な実家をたたき売りました。
    今、実家のあったところには真新しい建売住宅が建設中です。母のご自慢の花壇は跡形もありませんが、悔いはありません。

    ユーザーID:3963730956

  • 同じく

    私も実母が大嫌いです。ちなみに実父もですが。
    小さい頃から殴る蹴るの虐待。
    実父と離婚してほしいと頼んだ私を実母は殴る蹴る。
    孫が生まれたら生まれたで「未熟児だしもうダメかと思ったわ〜」と有り得ない一言。
    毒親って言葉を初めて知ったとき、あぁ、うちの両親のことか、と思いました。
    あの人たちに人生狂わされ、今は絶縁しました。
    その時がきたら、間違いなく私は幸せをかみしめることでしょう。
    自分の子供たちには絶対同じ思いはさせないようにしようと思います。
    ていうか、普通に暮らしている限りあんな人たちのようにはなりたくてもなれませんが。
    どうしたらあんな鬼畜な親になれるのか、さっぱりわかりません。
    大嫌いとかそんなかわいい言葉では言い表せないほどの憎悪でいっぱいです。
    ちょっとだけ、すっきりしました☆

    ユーザーID:9362861992

  • まさに今日爆発してしまい・・・・・・

    大っ嫌い……と言い切れる自信はないんです。そう言い切ってしまう自分に怖さを覚えるというか。
    母が私に対して愛情を持っていることもわかっているし。

    でも私も結婚して夫の母と出会い、目から鱗のことがたくさんありました。
    身内のことを褒めてもいいんだ、と初めて知りました。

    私の母は卑屈で自己肯定感が低くて劣等感のかたまりのような人です。そして人を褒めることができず、人に対して感じの悪い話し方しかできない。
    そういう言い方したら、相手が返答に困るよね、ということばかり言うので、私は子どもの頃から母がまわりの人から(特に父の親戚)悪く思われないようにと気をつかってばかりいました。

    とにかく卑屈で、私と妹はいつでもお父さんの味方だ、私のことは誰もわかってくれない、そういうことばかり言ってくるので本当にうんざりします。

    でも母がそうなるのも、母の育ち方、母自身がどう育てられてきたか、ということにも起因するので母がどうしてそうなってしまったのかもわかる。
    そういうことをいろいろ考えると本当に苦しいです。

    母が亡くなったときに後悔したくない、
    母を反面教師にして、私はああならないようにしよう

    その二つを心の支えにして生きていますが、時々本当に正気を失いそうになります。
    こういうの、どこか相談に乗ってくれる、話を聞いてくれる機関はないのかと真剣に思ってしまいます。
    でも誰に相談しても結局は自分の内面を自分でどう処理できるか、というところに行きつくだけなんですよね。

    でも本当に苦しいです。

    ユーザーID:4756517916

  • 死んでも会いたくないくらい大嫌いです

    先日、コンビニに10円を握りしめて「お腹空いた」と言った女の子が真ん中っ子でしたが、私もです。

    兄、私、妹で小さい頃から一人息子の兄が一番大事(50近くで独身、実家住み)、妹は末っ子で年が離れていて甘やかされてました。
    家の手伝いはいつも私だけさせられたり、母が不注意でふた切れ焦がした魚は当然のように母と私(黒い部分を残したら父に怒られた)にされたりと兄と妹とは扱いが違うくせに「自分は分け隔てなく愛情を注いでる」と言い切る人でした。

    私が結婚した1カ月後に妹が出来婚してからまますます扱いの差が激しくなりました。
    まず、私には「離婚してもここにはお前の居場所はない」と言ったのに、妹は3人子連れで出戻りしても働かず、姪は高校から私立に行って東京の大学に行かせてもらったうえに留学までしてます(全部実家が費用負担)
    私の娘は一人暮らしさせるよ余裕がなく片道2時間以上かけて通学してます。

    何かあると頼ってくる(利用する)くせに、妹の離婚や父がガンで入院、手術も何ヶ月も知らされなかったり。
    ある事がきっかけで絶縁宣言してからは年賀状すら来ませんが、精神的にはもう関わらなくていいんだとスッキリしました。

    母親が大嫌いと言ってる方もそうすればいいのにと思います。
    友人には、理解できないと言われましたが、愛情を注いでもらった人には絶対に理解できないでしょうよ。
    万が一、介護の連絡がきても大事な一人息子と可愛がってる方の娘、色々負担してやった方の孫にお願いして下さいと言います。
    親不孝上等!

    ユーザーID:5770340605

  • 母の良いところは思い出せません。

    それでも母を看取ったのは私ですが、人間、死ぬ最期は、生きてきた集大成が死に際に表れるものなのだ、と、まざまざ見せられました。
    こんな死に方だけはしたくないと切実に思いました。

    子供を大切に育て、力強く優しい親であろうと、心に誓いました。
    その頃、息子達はまだまだ小さく、三男はやっと1才でしたから、私の子育てはこれからだ、決して母と同じ轍は踏むまいと。
    出来たかどうかは、息子達のみぞ知ることですが、それぞれ進みたい道に着き、お嫁さん達もいい子で二人の孫娘も可愛くて、娘を持ったことのない私でも、娘を持つ楽しみも与えてもらって、本当に幸せです。

    天国にいるのか地獄なのかわかりませんが、あの世の母に言いたい。
    あなたに酷い目に遭わされて来たけど、だから今がある、ちょっとだけ、感謝してやろーじゃないの、とね。

    ユーザーID:8820790298

  • 実母と合わない

    私も実母と合わないです。

    母は、完璧主義でいつでも自分が正しいと思ってるタイプ。
    私は、そこまでのレベルじゃない。

    今は、自己肯定感を高める子育てを支持する人が多いなか、今思えば私は母に褒められた経験がありません。だから、子供のことはなるべく褒めて育てるようにこころがけています。

    親しいなかでも、いいところは褒め合ったり認め合ったりは大接近だと思います。
    お世辞でなく心からいいところ探しして、言葉で伝えれば、自信にもなるし、相手にも好感持てる、ちゃんと見ててくれてるんだと。

    母に世話になっても、なかなかありがたいと思えません。

    ユーザーID:5540881681

  • 私も母嫌いです。

    何かと姉妹比較して妹を優先させて、むかつくこと言っては、先祖が苦しんでるって宗教に走るんです。

    話にならない。

    もう数年会ってませんけどね。
    相手にしないのが一番ですね。

    ユーザーID:7605837909

  • 母の良いところは思い出せません。

    小町でよくお見かけしますよね。ほんと、多い。かくいう私も、そんなトピックに何度かレスを付けてます。
    私の母は、私が20代後半の時にあの世に逝きました。もの心ついてからというもの、『本当のお母さんはきっと何処かにいる筈だ』と信じなきゃ生きて行けなかったほど、辛い仕打ちに遭いました。
    もう、母の全てが恐ろしく、こんな怖い目に遭うのはきっと継子だからだ、なんて思いましたが、顔は母と瓜二つ。
    『死ねばいいのに』と思わない日はありませんでした。
    痣だらけの身体を見られたくないと、身体測定の日は無理矢理休まされたこともあります。
    あまりにも沢山ありすぎて言葉に詰まります。でも一番忘れられないことは、頑張って自力で短大を出て大手に就職ができ、初任給を貰った時。
    当時現金支給で、帰ると母は手を出すんです。
    今まで育ててやったんだから金をよこせ、と。
    泣きながら嫌だと言うと、カーッとした母は、無理矢理取り上げて父の仕事場の薪ストーブの火の中に投げ入れてしまったんです。
    伯母が買ってくれた一張羅のスーツで我慢した一ヶ月でしたから、あれは忘れられません。
    愚痴なんて言える人はまだいい。

    ユーザーID:8820790298

  • 呆れる

    わかります、わかります。会った後しばらく精神的にも体調的にも良くないので、なるべく避けています。

    年末に私が病気になった話をしても、同じ病気を前に誰それがして、治らなくてすごく体が辛いって言ってたわ、だけですよ。
    大丈夫?等の言葉は年末も新年に入って顔を合わせても一切無し。

    毎度の事で、慣れているとはいえ、もううんざりですよ。

    あれこれしてあげても、一切私は何もしていない事になっているようですね。

    無い事無い事でっちあげて、私の悪口を吹聴して回っているようで、そんなに嫌いなら会わなくてもこっちはいいんだけど、なんだかんだ、あごで使おうと利用するために連絡してきます。

    ほんと、実母でここまで娘に性悪になれるものかと呆れてます。

    ユーザーID:9098697020

  • 人に言うと「それくらいで」と言われました。

     が、書ききれないくらいたくさん有るんです。
    一つ一つは小さい。だから、人に言っても理解して貰えない。ワガママとさえ言われる。
     しかし、常に小さな針でつつかれるような物で、心は血だらけでしたね、子どもの時は。

     兄のように釣りがしたい、と言えば「女の子だからしなくて良い」
     当時のローラースケートは、靴に付ける重たい鉄製でしたが、やりたい、と言ったら「あんたは運動神経が悪いから、直ぐに飽きる」
     他、書ききれない程、毎日何かでディスられてましたね。

     そのくせ、兄が手伝いをしなくても「男は良い」
    イジメられても「イジメられる方が悪い」

     母の理想の娘には成れない事を分かってもらおうと話をしようとしたら、「あんたの事は、もう親でも子でも無い」と言われました。

     それでも、もっと酷い毒親をお持ちの方には、またマシ、と思われる事は分かっています。
    それでも、真綿で首を絞められるような感じで、私からしたら死ぬ程辛かったです。
    兄との差別は、今回は割愛します。

    ユーザーID:0082087942

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧