どこか一本足りない夫

レス15
(トピ主1
お気に入り78

家族・友人・人間関係

OTN

年始早々夫からインフルエンザを移されました。

体調が悪そうな時にインフルエンザっぽくない?に「違う」と。

夫の発熱から間もなく私にも突然悪寒と関節の痛み、高熱が。正直に言ってくれればタミフルとか対処があったのに夫の性格をわかっていながらと後悔。


で怒りの元はこのあとです。

自分でインフルを移しておきながらおかゆ一つも作ってくれず、私がようやく起きられるようになり台所でご飯を作っていても夫はソファーでごろんと横になりTVを見ふける。

普段から「有難う」など言わない夫ですが日頃から感謝をしていない事がよくわかりました。

怒りのピークに来たのは夜、再び私が発熱。料理などできる訳もなくピザを取りました。

電話注文の際にカード払いを伝えましたが配達のお兄さん、カードの読み取り機を忘れたらしく、対応した夫に機械を取りに店へ戻って来ると去りました。夫はそのまま配達のお兄さんを行かせました。。。

こんな寒い夜にまた出直させるの!?と驚いた私はマンションの廊下を裸足で追いかけましたが既に姿見えず。

わずか3000円少し、現金でいいから払うという考えは浮かばなかったのかと夫の行動に驚きました。

夫は社会に慣れていない若者ではありません。企業で働きまもなく還暦を迎えるいい年のおやじです。

先日新聞のコラムで感謝の念は人とのコミュニケーションで身につくものと読みました。成長期に最も接触が多いコミュニケーションの相手は親だと。

夫、彼の家族は普段から人を労わるとかする人達ではないのですがさすがに昨晩はあまりに情けなく切れました。

いつも都合の悪い事を指摘すると覚えていないとか聞いていないなどと返されます。同じようなご主人をもった方、言い続ければ変わるのでしょうか。

ユーザーID:0104024927

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一本足りないのではなく、そもそも想像力がない

    私の夫も、似ています。

    融通がきかない
    気が利かない
    想像力を働かせて、相手の立場を思いやる事が出来ない


    だから、私は夫との老後が心配です。

    もし、私が先に寝込むようになったら、悪意なく虐待されるかも。
    と、考えてしまいます。

    例えば
    子どもが、楽しみにしているテレビを見ている横で髭剃りを始める。(今やらなくても全く困らないのに)
    具合が悪くて寝ている私の部屋に入ってきて、スーパーの袋をガサガサ。(これも、なぜ今?というタイミング)

    自分がやりたい、と思ったら、周りに気が及ばないんです。
    もう、50後半のいい大人が。


    結婚して20年、その都度言ってます。
    こんな時は、こんな気持ちになるからやめてって。
    保育士している私ですが、もう、園児より、夫を育てる方が大変です。

    根は優しい夫なので、素直に聞いてはくれますが、いろんなケースで、
    あぁ。またか・・と思う事が多く、道のりは長いです。

    ユーザーID:2665499917

  • 変われたはず・・・

    >感謝の念は人とのコミュニケーションで身につくものと読みました

    成長期に身につかなかったとしても
    その後の人間関係の中で育まれていくでしょう。

    私たち夫婦も還暦前後です。
    夫も私も
    結婚30余年を経て、変わったと思います。
    育った環境は全く違っていても
    結婚をしたいと思った相手、根本的なところでは通じるものがあったのでしょう
    沢山の喧嘩もしたし、言いたいことを言ったり、グッと堪えたり
    でも。お互いがかけがいのない伴侶であることは、お互いに認めています。

    親に育てられた時間より、
    夫婦でいる時間が二倍近くになってきました。
    夫婦は合わせ鏡だと、本当に思うこの頃です。

    ユーザーID:3164412994

  • 私は諦めています。

     うちの夫も同じ感じです。理系研究者として割と良い業績があり、仕事はできる人なはずですが、去年婦人科系の手術を受けて帰宅したばかりの私が痛みで横になっていても、自分のご飯だけ心配し、お弁当を1つだけ買ってくるような人です。しかも悪気は一切ありません。とにかく気づかないのです。ため息が出ます。社会では多くの人と触れ合い、お互いを気遣いあっているはずなのに...。それで、私は諦めています。色々期待しても疲れるだけです。でも本当にがっかりすることがあると、20代の時にヨーロッパの大学院に留学していた頃に付き合っていた現地人の元カレの気遣いと言葉と仕草で表してくれる優しさと比較してしまい、がっくりきます。ただ、この彼には浮気で泣きに泣かされたので、夫には誠実さはあると思い直し、なんとか持ちこたえています。お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:2131923400

  • 弟が同じタイプです

    6人兄弟の末っ子の弟が同じタイプです。
    気が利かないんですよね。
    母親からとても甘やかされて育ちました。
    私を含む口うるさい姉たちに躾られてちょっとはましになりましたね。
    一つづつ気付いたときに指摘するとなおりますよ。

    ユーザーID:0152394226

  • すみません、補足します

    子どもがテレビを見ている時に使ったのは、電動カミソリです。
    ブーン、ジリジリ・・。
    テレビの音が聞こえなくなっても、全く気にしない夫に、心底イラッとしたものです。


    スーパーの袋をガサガサした時は、
    自分の部屋のゴミを集めたついでに、私の部屋のゴミも捨てようと思ったらしく。
    寝ている私の部屋に、ノックもなく入ってきて、私の頭上にあるゴミ箱をガサガサさせて私を起こし、何が悪かったのかも解らなかったみたいです。


    これが悪気なくやっているので、ホントに困ってしまいます。

    ユーザーID:2665499917

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • カード支払いを伝えたのは誰?

    それは取りに帰っても仕方ない気もします。

    ただ、私はカードなら絶対ネット注文にして先に決済しますね。

    出前での読み取りって色々トラブルが起きやすそうです。読み取り機忘れもそうですが、読み取りのエラー、操作ミスなどになると、店頭ですら修正が面倒なのに配達者がうまく処理できない可能性もあります。

    電話注文でカード払いを指定したのがトピ主なら、トピ主にも問題があると思いました。
    出前の対面支払いでカードを使うこと自体が手間がかかり迷惑なのです。
    可能な支払い手段を選択したのだから正しい、というなら、取りに帰ってもらうのだって正しいですよ。
    そもそものスマートな支払いをするための配慮が足りなかったですね。

    ユーザーID:4333589194

  • そこ?

    カード読み取り機を忘れて取りに帰るということの何が悪いのかわかりません。

    相手がそうしたいと言っているのだからそれで良いのではないでしょうか?

    現金で払ってあげれば相手も助かるかもしれませんが、そうしなかったからといってキレる必要はないと思います。

    いろいろ溜まっていたとしても、キレるにはタイミングが悪かったと思います。
    ただの八つ当たりにしか見えません。

    ユーザーID:0665536943

  • 結婚して数十年。

    数十年経っても変わらないのに、なぜ今後、変わると思えるのでしょう。年をとると変化は望まなくなります。動きも最小限になってきます。ますます反応はなくなると思います。
    「どこか一本足りない夫」であれば、トピ主がその一本になるしか無いでしょう。

    ユーザーID:5392919990

  • ものの見方にバイアスがかかっている

    夫が気が利かないというのはたぶんそうなのでしょうし、お困りのこととは思いますが、ピザの宅配のエピソードは微妙だと思いました。

    仮に夫がそこで気を利かせて「じゃ、現金でいいよ」と対応したところで、あなたの気に入らなければ「手元の資金繰りを考えて私がカード払いにしたのに、夫が配達のお兄さんにいい顔をして何も考えず現金払いに変えたので、その後の支払いができなくなった」とか言われるリスクもある訳でしょ。
    要はあなたの思った行動、気に入る行動をとらなかったことが不愉快だということなら、すべては結果論、いじめみたいになりますよ。
    ケチのつけようはいくらでもあるということです。
    夫が気が利かない、人を思いやらないということのエピソードとしては牽強付会な感が否めません。

    病み上がりの妻に料理をさせて自分は漫然とテレビ見てるとか、夫もどうかとはもちろん思いますが、夫憎しで夫のやること全部気に入らない状態になっているのではないですか。
    「夫、彼の家族は普段から人を労わるとかする人達ではないのですが」という書き方を見ると、長年の間に形成された夫や婚家への悪感情のために、少しばかりものの見方にバイアスがかかっている(偏りがある)ように思えます。

    本当に夫に求めるものは何なのか、冷静に、論理的に考えてみた方がいいのではないですか。

    ユーザーID:7487398547

  • 言わなければ分からない

    夫さんは言われ なければ分からない人です。

    妻がインフルエンザの後、食事の用意をしていたら、妻は回復したのだなと思う。
    病人の食欲は検討がつかない。

    「私は具合が悪いからオカユを作って」と言ってみましたか?
    言われないと分からない人を相手にやってくれないと不満を募らせるのは不毛です。
    妻が病気で寝込んでいる時は妻の食事を作ることと教えるのも妻の役目です。

    ユーザーID:5629246838

  • 沢山のご意見を有難うございました。

    皆様、

    先ずはつたないトピを読んで頂き、その事をありがたく思います。
    お顔はみえませんが、うん、うん、と聞いて下さっているような感じが致し嬉しかったです。

    同じような夫をお持ちの方々、おっしゃる通りまさしく我が夫は、
    気が利かない、相手の気持ちがわからない想像力のない心が鈍感なタイプです。
    優しさはありますが、言われるまでわからないのです。

    そしてまさしく彼は母親から甘やかされて育った「かわいい末っ子」なのです。
    義母&夫、二人の会話を聞いていると、大抵義母が口をはさみ、その母の希望に沿うように行動するマザコンの初老です。

    夫は60才ですが私は少しだけ年が開いているのでまだ結婚10年目です。
    5〜6年前位までは、それなりに年をとってもこういう人がいるのか。。と考えたりしましたが、結婚10年も立ちますと認識から落胆、最近では失望&怒りへと変化してきました。

    TVのニュースを見ながらそれなりの感想を述べている夫を見て、
    「人の事を言う前に、もっと人への思いやりを持ちなさいっ」と日々心の中でつぶやいてます。

    今の私の心の中は、これ以上見たくない物は目に入って来ませんように、と祈る事と、将来は絶対に別々のホームへ入る!という希望を胸に何とか過ごしております。

    八つ当たりなのではとのご指摘もありました。確かにせっかくのお正月休みに不用心者の夫からウィルスを移されて休みが台無しになった八つ当たりかもしれません。しかしそんな体が弱った時ほど、人の優しい心に触れてみたいと思うのは我儘でしょうか。ピザ屋のアルバイトの学生さんと甥達の顔が重なって見えてしまい頭に血が上りました。

    有難うございました。

    ユーザーID:0104024927

  • 結婚した当初は

    私が風邪で熱出して寝込んでも、こちらからポカリと食べ物買ってきて!だとか、全然嫌がらず、頼めばやってくれる感じで、
    熱出して寝てる所から、ご飯の炊き方の指示など出したりしてましたね。

    私は、40後半で今は短時間パートしてます。
    結婚20年以上経ちましたが、夫は、今でもご飯を作ることはあまりしたことがないけど、
    それ以外は、洗濯でも何でも出来るようになりました。
    あ、でも、お好み焼とか、肉を焼くだけとかなら最近やれるようになりましたね。

    リビングや、和室や、台所至るところに、私が寒がりなので石油ファンヒーターを置いているのですが、それがなくなる前に、夫が灯油を入れておいてくれますし、雨戸も窓が大きく重いので夫が開けてくれます。

    子供が大きくなるまでは専業でしたが、子供が出来るまでは私がパートをしていたので、その間にも色々風呂掃除とかもやるようになっていきました。

    子供が生まれてからは、おしめ替えも、ミルク作りも、何でも手伝ってもらうようにしましたので、孫ができても、何でも手伝えるおじいちゃんになると思います。

    そう思うと、新婚時代の方が、夫は威張っていたとまでは言わないけど、今の方が本当に何でも出来るお父さんて感じですので、頼めばやってくれる旦那さんなら、教えてあげれば、何でも出来る男になる可能性は高いと思います。

    ちなみに、私は、言葉にも出しますが、よくメールで夫に感謝を伝えます。
    ハートとか付けて愛も伝えます。
    夫は、言葉ではたまにしか言わないけど、態度とメールでそれに応えてくれます。

    ユーザーID:0775057335

  • ピザ屋さんの例はビミョー

    人の気持ちって『二度と忘れものはしない』となるか
    『あ一忘れたけど現金で払ってもらえば良いや』となっていくのか悩ましいところです。

    ともあれ私も病気の時のアレコレはもう期待してません。
    カゼの時もですが、入院した時に色々頼んだのに手ぶらでフラフラやってきて何もしてくれず、同室の方々に迷惑がかかるため口パクで怒った事もありました。

    そんなタガがはずれた夫なので病気の時も自分で何とかしなきゃいけない。

    常備品としてイオン水とレトルトおかゆ、保険証マスク冷えピタのどあめや湿布を一ヶ所にまとめておく(家では災害用リュックと共に病気用のかばんがあります)
    また予防注射と早めの受診、バランスの良い食事と睡眠。

    何よりイライラが一番身体に悪そうですよね。
    期待しないと楽になれます。

    ユーザーID:8049846136

  • 夫からの視点

    トピ主的には自分には欠点はなく夫の望みもすべて察することができているということでしょうか。
    今のトピ主の就業状態はわかりませんが、仮に夫がもっと働いてほしいと思っていても、言わないならトピ主自身には関係ないし、仮に言われても働きを増やすつもりはないとお考えなのでしょうか。夫のほうが普段働きが多く、本当はトピ主が夫をねぎらう必要があるのかもしれませんが、そのあたりいかがですか。

    ユーザーID:5687152617

  • 最後の方まで拝読しました。

    私からのお礼の後にも頂戴しておりましたので、簡単にご返事をたしなめます。

    奥様達は流石によく状況を分かってくださっていると嬉しくなりました。皆様、それぞれ体験なさっている事、想像できます。そしてご苦労も。

    投書の意図はまさしく奥様達の体験、対策、その結果を知りたく書きましたが投稿者様の中には男性?もいらしゃったかもしれません。

    男性側からのご意見も多々あるでしょうが、1点、夫がもしかしたら私にもっと働いて欲しいと願っているのでは?とのご指摘について。端的に申しますと勤務時間は夫<私、家計の貢献度は夫<私、これが我が家の現状です。

    ユーザーID:5017929533

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧