• ホーム
  • 子供
  • 初産が35歳以上で2人以上お子様を授かったかた教えてください

初産が35歳以上で2人以上お子様を授かったかた教えてください

レス60
(トピ主6
お気に入り159

妊娠・出産・育児

こじこじ

35歳と半年になる既婚者です。
昨年末に転職、入籍、挙式と慌ただしく終わり、子供がいつできても大丈夫な時期になったので、特に自覚する異常は無いのですが、不妊治療を始めました。
まずは検査から頑張ります。できれば2人以上欲しいと思っています。

そこで、タイトルの方にお伺いしたいのですが、高齢出産で2人以上を授かるために努力したことや心がけたこと、ありましたら教えて下さい。
不妊治療を乗り越えた方のお話も聞きたいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:0075352505

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数60

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 多分普通に産めるのでは?

    勿論、不妊だったら治療しなくてはなりませんが

    私の友人知人で35歳以上で2,3人産んでる人が結構いるので
    割と普通のこと、という認識です40歳以上でも結構産んでるので。

    妊娠出産までは仕事を休んだり辞めたりゆったりした生活を送ってたほうが
    できやすいのかな?とは思います
    仕事は何かとストレスもありますし

    ユーザーID:5674415283

  • 大事なことは、授かりものということ

    近年高齢出産の話題から、子供は作りにいくものと変化してきたように思います。
    そもそも高齢で妊娠できないことを、不妊と定義付けていいものでしょうか?
    高齢になり妊娠出来にくくなることは自然な事であり、決して不妊ではないと思います。
    最近はお金があれば何歳でもいいんだとの見解も聞かれます。
    やはり自分の親の介護、子供が結婚し孫を見る年齢まで考えての計画は必要でしょう。
    以上のことから私は、30後半で不妊治療は諦めたクチです。

    ユーザーID:0519828795

  • 基本は夫婦の意見のすり合わせで

    34歳半年で結婚しました。
    現在40代で、子供は二人います。
    私の体験から。

    結婚が決まると同時に基礎体温計を買ってきて測定開始。
    自己流でタイミング法を始めました。
    結婚後半年たっても妊娠の気配がなかったので
    最初から不妊治療の専門病院へ通って
    (ここで近所の産婦人科へ行かずに専門病院へ行ったのは
    正解だったと思ってます)
    夫婦ともに基礎的な検査をしながらタイミング指導受けた結果、
    夫の方の数値がギリギリな事が判明。
    すぐに人工授精に入りました。
    しかし数回試すも全て失敗。
    ここまでで結婚約1年です。

    夫は元々不妊治療にはあまり積極的ではなかったこともあり、
    夫の薦めで通院を休んでサプリや民間療法を半年。
    授からなかったので高度不妊治療専門病院に転院。
    そこで私側の原因を指摘されて手術。
    その後複数回の顕微授精で二人授かりました。
    30代のうちに何とかしたかったので
    一人目が生後半年の時から治療再開、二人目を授かりました。
    かなり急いだつもりですが二人目生み終わった時には
    40歳手前でした。

    一番大切なのは旦那さんとの意見のすり合わせです。
    私は民間療法は信じていませんが
    夫の意見も聞き入れて半年そちらで頑張った時期もあります。
    あとは人生の重点をどこにおくか。
    治療は仕事の都合に合わせてくれないから、
    「仕事か子供かどっちが大事か、夫婦で決めて下さいね」と
    病院で言われたこともあります。

    あとは時間との勝負と病院選びです。
    頑張ってください。

    ユーザーID:6848856531

  • レスします

    35歳、38歳で出産しました。子どもは2学年差です。

    どちらのときも、妊娠を希望したときから
    体を冷やさないようにレッグウォーマーや腹巻きをし、
    お灸で三陰交のツボを刺激していました。

    二人目を望んだときは排卵検査薬を使いました。

    希望は40歳で3人目が欲しかったですが、
    二人の育児だけで体力がもたず判断し断念しました。
    (元々健康なほうです。)
    とくに二人目を産んで以降、がくっと体力が落ちた気がします。
    睡眠不足が特に堪えました。
    上の子の時はさほど感じなかった疲労感、目の下のくま、白髪など
    やっぱり徐々に歳をとってるんだなぁと感じました。
    現在4歳2歳の子どもたちに振り回される毎日です。

    ユーザーID:3594576509

  • なぜ最初から二人なの?

    ご存じと思いますが、年齢とともに妊娠しにくくなります。2人欲しかったらもっと早くに結婚すべきです。
    まず一人産むだけでも大変です。出産も育児も。
    頭でっかちにならず、まず一人目を経験しないと机上の空論です。

    ユーザーID:3602567925

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ステップアップをためらわずに。

    35歳半で第一子、39歳半で第二子を出産しました。ともに体外受精で、第二子は第一子のときの凍結卵です。
    ちなみに体外受精を始めたのは33歳です。
    時間は限られているので、良い病院を選ぶこと、ステップアップをためらわないこと、迷信や健康食品にお金を使うよりは治療費に使うこと、結果に一喜一憂せず淡々と治療を続けること、うまくいかなかった時の気分転換法を持つこと、をすすめます。
    私は普段の生活はいつも通りで、移植するまではお酒も飲んでいました。
    判定が陰性のときは家で泣き、もう無理かなと何回も思いましたが、今2人の子に恵まれ、本当に感謝しています。
    赤ちゃんが産まれたら、生活は180度変わりますから、適度に自由な生活を楽しみつつ、治療頑張ってくださいね!

    ユーザーID:2704787339

  • 頑張り過ぎぬ事

    ごめんなさい、私自身の経験談ではないのですが・・・・。

    私の中の良い友人が40歳で第二子を出産いたしました。
    上の子は2歳。
    不妊治療を経ての出産です。

    何分体力的な問題がありますので、頑張りすぎると体がもたない。
    だからあまり手を焼き過ぎないようにとアドバイスもしてきましたし、本人も「がんばりすぎないようにしている」と先日も話していました。


    それから、私の年の離れたママ友さんですが・・・・。
    その方は10数年物間不妊治療を続けたが授からなかったので、夫婦二人の人生を楽しみましょうと心を切り替えたらお子さんが宿ったのだそうです。
    彼女曰く「精神面が安定したから宿ってくれたんだろうな。不妊治療中はギスギスしていたから・・・。」と当時言っていましたね。
    その方は45歳で初産でした。

    不妊治療をお始めになるのは応援しますが、何よりもメンタル面の安定を意識したほうが良いのかもしれませんよ。

    ユーザーID:7271564495

  • 何もしていません

    38歳で結婚して半年後から不妊治療スタート(夫側に原因有り)、39歳で妊娠・出産をしました。
    1人目はタイミング法2回、人工授精2回、顕微授精で胚盤胞まで育てた卵を初回の移植で妊娠しました。
    41歳の時に2人目の治療をスタートし、42歳の現在は妊娠中です。
    2人目は最初から顕微授精で6回目の移植で妊娠しました。

    私が通っていた不妊治療専門クリニックは医師が患者の状況に合わせて治療を進めて行く方針だったので(ステップアップ時期は医師が判断。状況により最初から体外受精だったりすることも)、患者自身は不妊治療に関するネットの口コミや自己判断をしないように初診の時に言われました。
    ですので私はクリニックを信じてただひたすら通院していました。
    口コミサイト等でよく目にする鍼治療や漢方は試したことはありません。
    運動も特にしませんでした。いたって普通の生活を送っていましたよ。

    同じクリニックに通っていた人はなかなか妊娠せず、別の有名クリニックに転院したら妊娠したと言っていました。
    要はクリニックの技術が高いか、治療法が自分と合っているかということが重要かと思います。

    2人目の治療を続ける中で、妊娠に至る過程はまだまだ未知の世界であるということを医師から聞きました。
    ということは〇〇をすれば妊娠しやすくなるという話も単にそういう人もいるというだけなのだと思います。
    ネットでの口コミを参考にするのなら病院の評判を調べる程度に留めておいた方が良いと思います。

    ユーザーID:8456774951

  • 晩婚&高齢出産

    私は38歳で結婚して、39歳で第一子、42歳で第二子を出産しました。
    不妊治療はしなかったのですが、基礎体温は毎日つけていました。
    これをしなくちゃとか、これをしちゃいけないとかあまり神経質にならず、リラックスして過ごすことかなと思います。
    いまや高齢出産が増えています。まだ35歳。2人どころか3人だっていけます。体力と将来の学費が大丈夫であれば。

    ユーザーID:6690826729

  • 治療を淡々と

    不妊治療を始められるなら、あとはあまりないと思いますが…私は33才から治療を始め、35才、37才で子供を二人授かりました。三人目も40才前に考えています。

    検査を進めながらタイミングをとり、結果夫婦二人とも原因が見つからないまま人工受精、体外受精まで進みました。

    体外受精ですぐ授かり、二人目もまたすぐ。
    普段は、妊娠に備えて葉酸を飲んでいたこととヨガを自己流で少々やっていたくらいです。
    お酒も飲みましたし、甘いものも食べていました。
    サプリメントやジンクスや神頼みは一切しませんでした。

    病院の先生と率直に話すこと。疑問は遠慮せずどんどん聞いて納得できる治療をされたらいいと思います。

    ユーザーID:8972825913

  • 頑張って!!

    36、39、41で産みました。流産が3回。
    自然妊娠です。
    35で結婚、夫に「ウォーキングとか、少々の運動ではダメだ!怠けるな!」と毎週末自転車で100キロ近く走らされました。運動になるし、いろんなとこに行けて良かったです。
    でも、妊娠したら、自転車でのハードワークは良くないです。切迫流産になりました。

    ユーザーID:1526122619

  • 治療必要かわからない

    私は、35歳と38歳で子どもを産みました。
    特に何の治療もしませんでしたし、普通に妊娠しましたよ。

    妊娠しなかったら、不妊治療を始めたらいかがですか?

    ユーザーID:7320908282

  • 37歳で第1子、只今2人目妊娠中

    ご結婚おめでとうございます。
    お子さんをお迎えできる準備ができているのですね。
    とりあえず、不妊治療の検査段階から入る心づもりでいるトピ主さんは、行動力がある方ですね。
    でも、実はその検査を早めにするのが大事なんですよね。
    原因があれば、原因を治療できるし、淡々と月日が流れるのを待つのではなく、行動しておけば、妊娠・出産に繋がるかもしれません。

    私は30代で結婚し、しばらくは子どものことを考えておらず、結婚して5年経ち、自分たちでがんばるよりも、病院に行ってまずは検査してもらおうと有名な不妊治療病院へ行きました。
    タイミングで、一人目を授かりました。

    2人目は一人目の時とは別の不妊治療病院へ行ったところ、夫婦共に原因はなかったのですが、総合的に考えると体外受精の方が早く授かりそうだという先生の説明を伺い、初めて体外受精をしました。
    2回目で授かり、只今妊娠中です。(5年ぶりの妊娠)

    体外のことはいろいろ知らないことが多く、不安だったのですが、自然周期の体外受精専門の病院だったのですが、薬や注射など使わず体にも負担なく通院することができました。
    もし、特別な治療が必要でないなら、体外受精をするのなら、自然周期の体外受精がおすすめです。

    アドバイスするとすれば、あまり不妊治療のことを勉強しすぎて、頭でっかちにならない方がいいですよ。

    いろんな不妊治療をしている方のブログを読んでいると、専門用語がたくさん出てきたり、薬に詳しくなったりと、、、

    不妊治療は先が見えないので、不安になったり落ち込むこともあるかもしれませんが、ご自身のリフレッシュ方法があるといいですよ。
    私は、通院のたびに美味しいランチ巡りをしていました。
    夫婦で同じスポーツが趣味だったので、週末は一緒に趣味を楽しんでいました。

    ユーザーID:7627521763

  • 何も考えない、悩まない

    結婚したのが私36歳、妻35歳の時でした。
    ○高どころじゃないは承知の上だったので、お互いに「出来なかった時はそれ以上考えない」「どうしても子供を育てたいと思ったら養子」という意思確認をして結婚しました。
    が、結果的にはオギノ式でタイミング合わせて固め撃ち数か月で妊娠しました。
    その間に生理が少し遅れたけど結局来た、というのがあったので実はいわゆる化学流産ということも実はあったのかもしれません。
    ただ、ヒトの受精卵は母親が高齢でなくても受精から2ヶ月以内に6〜7割が死ぬことを知っていたので、焦って検査しなければそもそも気が付かず気に病まずに済むと割り切ってすぐには検査しませんでした。
    二人目も同じようにして妊娠しました。

    今も昔も7組に一組ぐらいは不妊で、受精卵のうち7割以上は生まれない、という事実から「出来なくても普通」と考えることで精神的にピリピリしなかったのが良かったのではないかと思っています。

    ユーザーID:3120671887

  • 急ぐこと ご主人としっかり話し合うこと

    特に不妊原因があるわけでない、なかなか子どもができないというわけでなければ
    子作りを始めればすぐに子どもができる可能性も十分あると思います。
    とりあえずお医者さんに従って、まずはタイミング療法からとなるかと思いますが
    しっかり妊活に取り組んでください。

    私は31歳から妊活を始めて3年子どもを授からず、2年目から産婦人科でタイミング療法、
    三年目に不妊治療専門病院で人工授精、体外受精とステップアップしたところ子供を
    授かることができ、初産はちょうど35歳になった月でした。産婦人科での治療は
    飛ばして最初から専門病院に通えばもっと早かったかなと思います。
    とにかく、35歳となると残された時間は短く、1ヶ月1ヶ月が大切ですから
    何事も急いだ方がいいですね。第二子も強く希望していたので、第一子が生後5ヶ月で
    授乳をやめミルク育児に切り替え、事情があり治療再開は遅らせましたが
    子どもが1歳で治療再開し、第二子をすぐに妊娠できました。
    これが40歳に治療再開だったら、妊娠できていなかったかもしれません。

    また、不妊治療はご主人の協力が必須ですので、ご主人の気持ちも大切にしてください。
    夫婦でよく話し合うことが大事だと思います。高齢出産で子どもを持つとなると
    体力的な問題以外にも、学費の準備や老後の資産の問題など、対処する時間が
    あまりありませんので、しっかり話し合って取り組んでください。

    ユーザーID:3205155248

  • 36.38で出産しました。

    これから、不妊治療に取り組もうとしている方に
    読んでいただいていいのかわかりませんが、
    私は、34で結婚し、その年は死産、
    35で流産、
    36で出産
    37で流産
    38で出産
    39で流産でした。

    妊娠の方は、生理日から数えて2週間目前後に
    夫と仲良くすること、
    (このあたりが排卵日になる)

    出産時に、「ぶりっ子して痛いとかで
    グズグズしていたら子供に危険が及ぶから
    医師の指示に従い、渾身の力で挑め。
    若くないから、肝心なときの為に力をためろ」と
    親友にアドバイスされました。

    職場の同僚は43歳で出産していて、
    私の下の子と同い年です。

    私自身は、40まではトライし続けようと
    思っていました。

    どうか、希望が叶いますように!
    祈ってますよ。

    ユーザーID:3926314357

  • 情熱

    まずはおめでとうございます。

    参考にならないような大昔の話ですが、母が私を産んだのが36歳、弟を産んだのが39歳です。
    私の時は私がちょっと低体重だったくらいですが、弟の時は出血が止まらず輸血したと聞いています。
    医者からも脅かされた節はありますが生みたい情熱の方が勝ったようです。

    いまは医療が進歩しているので、その前に危険そうなら帝王切開を考えたり色々するでしょうから大丈夫なのでは。

    ちなみに私も弟も40代になりますが、別に異常はありません。母自身も80越えましたが元気です。

    妊活頑張ってください。

    ユーザーID:6292013516

  • こればっかりは....

    私は34歳で初産でしたが、不妊治療は2年でした。今1歳児の子1人です。
    多分ここで聞いても妊娠は人それぞれなので、うーんという感じです。
    それに直ぐに一人目できても、次の出産まで時間がかかるケースもありますし育児は体力いるので、
    こればっかり産んでみないと分からない事もありますよ。
    不妊治療は辛い事もありますけど、ストレスを溜めないのにつきます。あとはご主人様も協力してでないと、色んな意味で難しいですよ。
    夫婦仲を悪くしてでは元も子もないですからね。
    今できるのはまず妊娠について勉強して、基礎体温計をつける、葉酸を摂取する、お腹を冷やさないとかですかね。
    直ぐに授かれればいいですね。

    ユーザーID:0710426020

  • まずは家庭の平穏

    流産はしたもの38歳から2人授かりました。

    特に意識したことは、気持ちを腐らせないことです。
    あとは世の中の情報に惑わされすぎないこと。

    卵子の老化が〜、子に障害が〜、老後破産が〜、更年期が〜、
    私を含め、己を肯定するために、他人を否定したがる人は幾らでも沸いて出てきます。
    いやでも心を揺らされます。
    でも、方針を決めた以上、過去には戻れるわけもなし、選んだ道を進むしかないんです。
    だからわたしはこうする!という強い意志を持ち、ブレないことが肝要です。
    大事なのは家族の幸せ。

    ユーザーID:3503147665

  • 高齢出産しました

    まずはご結婚おめでとうございます。

    私は37歳で第一子、もうひと頑張りして39歳で第二子を産みました。もう10年前です。
    遅くなった理由は、その歳になるまで子供は欲しくなかったからです。妊娠を希望してから葉酸を摂取しました。子供が出来ない場合を想定して、夫婦で趣味をしたり、旅行をしたりと楽しい時間を過ごすようにしました。欲しいのに子供が出来なかった時の夫との二人の生活を構築しておかないと、心の拠り所がなくなるからです。

    不妊治療はしませんでした。授かれば授かるが、授からなければそれもあり、と夫婦で決めておりました。

    妊娠にあまりフォーカスしすぎることなく、日々お暮らし下さい。

    ユーザーID:1632967595

  • 特に何もしなかった

    結婚が38歳。
    40歳、42歳、44歳で妊娠・出産しました。
    いずれも自然妊娠です。

    不妊治療はまったく考えず、普通の生活をしていました。
    というか、妊娠する可能性は低めとはしっていましたが、出来なきゃ出来ないで仕方ないと夫と楽しく毎日暮らしていました。
    妊娠しなきゃ!とストレスを感じたことはありません。
    ただ、生理が来るたびに残念な気持ちにはなっていた程度で。

    夫は7歳年下です。
    私自身、老化はやや遅めの体質かも?とは思います(18歳まで身長が伸び続けて平均身長に達しました)。

    トピ主さんも治療!治療!でストレスを溜めないようになさってくださいね。
    ぜひ可愛い赤ちゃんに恵まれますように。

    ユーザーID:4873065387

  • 35才で結婚・37才で初産しました。

    私が気を付けたことは、
     ・基礎体温をつけること
     ・葉酸サプリを飲むこと
    くらいです。酒好きなので、普通に飲んでました。(タバコはしません)

    そして、基礎体温で排卵日と思われる日に、主人にはそうと言わずにしたこと。
    ちょうど連休だったので、2日続けて。
    (男性は、排卵日だからと知ると雰囲気が台無しになるらしいので、言いませんでした。)

    そんな感じです。

    初産後、完母だったのに3ヶ月で生理が戻り、半年で(まさかの)二人目妊娠となってしまったので、私は妊娠しやすい体質だったんだと思います。
    二人目をいつ授かれるかどうかは、生理がいつ戻るかによるので、本当に人それぞれかと思います。

    年子は、3才までの一番カワイイ子育ての時期の記憶が残りません。。。
    3才を過ぎると、子供同士で遊んでくれるので、楽ではありますが。
    何才差とかは、一長一短だと思いますし、希望通りに行くとは限らないので気にしない方が良いと思います。

    トピ主さんの場合は、不妊治療というよりは普通に妊活(タイミング)なのではないですか?
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:2536426449

  • 全く同じ状況です。

    お返事でなくてすみません。
    年齢から、年末にバタバタ入籍・挙式、転職を控えている、
    同じく35歳とちょうど半分の者です。
    本当は3人欲しいですが、いくらなんでも高望みだろうと、
    2人は絶対に欲しいと思い、今まさに不妊治療を始めようとしているところです。

    私は明らかに不妊なので、辛いところです。

    エールを送ります!!一緒に頑張りましょう。
    このトピは私も大注目です。

    私自身は、なるべく体を冷やさない、規則正しく生活する様に心がける、
    葉酸を摂取する、これくらいしかしてません
    食生活が乱れているので、ホントはそこもちゃんとしなくちゃでしょうね。
    葉酸のサプリメントも良いですが、葉酸入りルイボスティをよく飲みます。
    35歳中に妊娠できるように頑張る日々です。

    ユーザーID:9914171738

  • 十年一昔

    お役にたたない情報で申し訳ありませんが…

    私はトピ主さんよりちょうど10歳年上です。
    33歳で結婚し、36歳で第一子、38歳で第二子を授かりました。
    不妊治療はしていません。
    しばらくは二人の時間を楽しみたいね、とか言って、しばらく間を開けてから妊活(当時はそんな言い方しませんでしたが)しました。
    最近の不妊関連の情報量を考えると隔世の感がありますね。
    妊娠するまで、「35歳からは高齢出産」ということを知りませんでしたし、そもそも30代以降は妊娠しづらくなるなんて考えたこともありませんでした。

    そんな私が心掛けたことは「くよくよしない」ということくらいです。
    実は第一子の妊娠前に稽留流産を経験しています。
    そのため、一時期は今考えると異様な精神状態だったように感じます。
    そんなときに「くよくよせず、おおらかにしていよう」なんて難しいのですが、あまり思いつめすぎると、やっぱり妊娠しづらいように感じます。
    ちょっとほかのことに気を取られていたタイミングで私は妊娠したので。

    妊娠って、「天からの授かりもの」と言われるくらい、自分の意のままにならないことですよね。
    予定を立てても準備をしても、必ず授かるとは限りません。
    あまり理詰めで考えすぎず、少しリラックスして臨んではいかがですか?

    ユーザーID:6991560847

  • 気負わないことかな。

    不妊治療(体外受精)を経て36歳で第1子、そのあと第2子を授かりました。

    授かるために努力したって程ではないけど、不妊治療を受けていた病院が漢方のアドバイスもしていたので、冷えに良い漢方とかアンチエイジング?的な漢方を飲んでいました。
    今ふりかえって頑張ったなぁと思うのは、毎日の注射(通い、筋肉注射で痛い。)と卵子を育てている間にボヨンボヨンになったお腹(これ、個人差があります。)で仕事に行っていたことですかね。

    不妊の原因が判らないことが一番辛いです。不妊治療を止める時をご主人と話し合うことをおすすめします。金銭的なことを含めて、体外で何回までとか。

    あんまり気負わないで。来てくれたらラッキー、ありがとね、な気分で。

    異常がないのに不妊治療をはじめた主さまは懸命だと思います。
    二人目はそれぞれです。自然で授かった方もいるし、再度の治療で授かった方もいるし、一回目の時の受精卵を戻して見事に育った方もいらっしゃいます。…残念ながら諦めた方も。(不妊治療で同じ時期に第一子を授かった仲間?が3人おりまして…二人目については私も含めるとみごとに4者4様です。)
    主さまにかわいいあかちゃんが授かりますように!

    ユーザーID:2711530911

  • 普通にそういう人はいると思いたい

    37歳で年末に第1子を出産しました。
    39の年に第2子を持ちたいと考えています。
    まだ分かりませんがうまくいくことを願ってます。

    結婚後すぐに不妊治療を始められたとのこと。
    とてもいいと思います。

    私は33の時に結婚し、ちょうどそのころ就職したので、
    2年は子供を作らず働こうと思い、
    35の終わりから妊活開始しました。
    年も年なので、理由は特になかったけど病院行きました。
    タイミング指導ですぐに授かりましたが流産。
    流産後、もう一度妊娠するのに丸一年かかってしまい、
    出産した時には37になってしまっていました。
    1年ちょっと、タイミング法で病院通いました。

    年齢を重ねると、どうしても妊娠しづらかったり、
    流産しやすくなります。結婚後、早めの妊活が大事です。
    お互いうまくいくといいですね。応援しています。

    ユーザーID:2398564174

  • のんびりと

    ご結婚
    おめでとうございます。
    私は37で第1子、39で第2子を出産、不妊治療は検査と排卵誘発剤を半年飲む、という事を
    しましたが、負担なので辞めました。仕事もありましたし。
    でもすぐ妊娠しましたよ。出産もごくごく標準に。
    下の子は不妊治療はなし。高齢でしたがお産6時間前まで本屋さんで立ち読みしてたほど元気でしたよ。

    身体を冷やさないように!またネットの情報を鵜呑みにしない事をお勧めします。
    振り返ってみると妊娠、育児も悲観的になるとスパイラルにはまっていました。
    明るく楽しく生活すれば、道は開けますよ!子どもは下の子が11歳、
    可愛いです。

    ユーザーID:0972291998

  • 39歳です

    私も不妊治療しました。
    35歳の後半で開始し、すぐに体外受精にステップアップしました。
    36歳で妊娠、37歳で第一子を出産しました。
    母乳が早々に出なくなってしまったので、第一子が一歳になったと同時に治療を再開し、39歳で第二子を出産しました。ついこの間です。
    結果的に全ての過程がすんなりいきましたが、うまくいくとは限らないから、ステップアップも再開も早めに決断しましたよ。
    ちなみに第二子出産のときはマイナートラブルが結構あって、確実に二つ歳をとったんだな、と実感させられました…。
    でもいい選択をしたし、うまく育ってくれて恵まれてると思っています。

    とびきりの赤ちゃんがやってきてくれますように!

    ユーザーID:1941990156

  • 気をつけたこと

    すみません、ご質問の主旨を汲んでいませんでした!
    不妊治療自体は苦労らしい苦労はありませんでしたが、その頃心がけたことは、サプリを飲むことと、食事を含めた生活改善です。
    サプリはドラッグストアで買えるもののみです。葉酸と鉄、それから私は口内炎が多いのでビタミンB群を摂りました。不妊治療の病院で扱っているサプリを飲もうかと思っているうちに妊娠しました。
    食事は厳密ではなく、外食もしたし、周期に関係ないときはお酒も飲みました!コーヒーも飲みました!
    ときには夜更かしもしたし、あんまり真面目ではありませんでしたが。タバコの煙を徹底的に嫌ったくらいです。
    体に関してはそんなものですが、ご結婚されてまもないとのことですので、旅行や外食など、妊娠したら、子どもが生まれたらなかなかできないことをご夫婦でやっておかれることをオススメします!
    妊娠したら海とかあまり行けないでしょうし、子どもが生まれたら一部の外食や映画などは難しいと思います。

    ユーザーID:1941990156

  • トピ主です

    早速たくさんのコメントありがとうございます。

    まずは、1人目を産んでから…というご意見ごもっともです。
    でも、結婚は今の夫と出会えて、はじめて家族になろうと思えたので、35でも結婚になりましたが、悔いはないです。

    皆さま、体を温めたり、気を遣ってらして、私も早速カイロを仙骨の部分に貼りました。
    また、クリニック行って、採血の結果待ち&卵管造影の予約しました!
    ドキドキ…

    ユーザーID:0075352505

  • トピ主のコメント(6件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧