• ホーム
  • ひと
  • 医大の学費は援助して音大の学費は援助しないのはおかしい

医大の学費は援助して音大の学費は援助しないのはおかしい

レス489
(トピ主7
お気に入り1,742

家族・友人・人間関係

カナデ

レス

レス数489

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まだ言うか・・・

    >両方援助が頂けるように努力しようと思います

    とぴ主さん…本当に大丈夫????
    社会人として大丈夫なの?
    人の気持ちを理解出来てないって解んないの?

    >反対気味の父に対しても

    お父様は最初から『音楽』というものを職業にする事に反対なんじゃないですか?
    今の援助もいわば『しぶしぶ』という事でしょ?
    なのに援助して貰えるように頑張るって…
    自分の事がよっぽど可愛いのか

    >上の弟との話し合い時にはそのような話は出てきませんでした

    本人目の前にハッキリ「道楽だ」とは言わないよ。
    もっと大人になろうよ。

    結局は、お父様が従妹に援助しないのはとぴ主さんが原因だという事はハッキリ
    しましたよね。

    >従妹が将来音楽に携われる方法を共に考えたり
    >親族からの支援なしでは音楽続けられないという話を互いによくしてます。

    従妹が音楽に携わるという事はとぴ主さんが二人になるって事です。
    今の段階で親が学費も出せない状況なんだから、将来の援助は誰がするの?
    そういう事を考えてますか?

    ま、とぴ主さんも今が良ければ…的な考えのようですが…
    自分自身の事ももう少し見つめ直した方が良いんじゃないの?
    お父様に何かあった時は、とぴ主さん…自立出来ますか???

    ユーザーID:1257251241

  • 一応

    今後の方針は決まったのかな。

    とは言え、母や叔父一家にせっつかれてまたおかしな行動
    しそうで心配。
    そうならないために、貴女は母と話し合った方がいいかも。
    叔父一家より、まずは自分(トピ主)と母親が一番先だと。
    父と長男がその気になれば、いくらでも自分達を切り捨てる
    事ができる。
    裕福な父は人脈もあるだろうから、最低限の物しかもらえず
    母娘将来困る事になるかも知れない。
    いくら非難されようが、まずは自分達の保身が大事。
    次男が独立したら、いつその日が来てもおかしくない。
    貴女と母親は、それを肝に銘じて今後生きていかなければいけない。

    あと、今は何の力もない次男を巻き込まないように。
    彼には何もできないし、できたとしても自分の出る幕ではない事を
    しっかり理解している。
    長男程ではないかも知れないけど、貴女よりはずっと立ち回りは上手い。
    多分、独立してもそれなりに生きて行けるだろう。
    少なくとも、貴女よりはずっとしっかりと。
    次男というのは、長男の様子を見ながら成長してる事が多い。
    長男の成功、失敗を見て自分の今後に役立てる。
    なので、長男や父を見てそこそこ成功する手段は分かってるはず。
    貴女や母が父や長男に見捨てられ、最後に頼れるのが次男しかいなければ
    今彼のご機嫌を損ねるのは得策ではない。

    援助してもらう立場なんだから、スポンサーや未来の候補とは常に良好な
    関係を築かなければいけない。
    常に彼らの様子を見て、不快にさせる事はしない事。

    ユーザーID:2458674970

  • お金の価値

    たとえ親でも援助を受けなければ生活が成り立たないというトピ主さん。
    自分が稼いで、生活をし、ためたうえでたとえ親戚でもお金を援助をするということがどれだけ大変なことかわかりますよね?
    人にお金を援助するというのは、それまで相当いろいろあって、助けてやりたいという気持ちも無ければできないんですよ。

    援助を受けている立場でいるのなら、貴方ができることはただ一つ。

    音大を出て、人の援助がなくても立派に生活ができ、なおかつ人にも援助ができるという実績を作るだけです。
    弟さんはかなりあなたに配慮をして言葉を選んで話をしたという印象です。
    もうすこし、大人にならないとね。

    ユーザーID:1594508405

  • 従姉妹の将来はどうお考えですか?

    トピ主さん、ご自分で書いてますよね。
    音大の友達は親からの支援を現在も続けて貰っている、それが普通だと。
    では従姉妹の卒業後はどうなりますか?音大出には支援が必要なら誰かが出さなければなりません。
    叔父にはその力はないでしょうから、当然お父様に要求するんでしょうね。
    音大の学費だけではなく、楽器代や活動費、レッスン代も出せと言ってるんです。嫌いなのに。
    裕福ではない家の子には音大ではなく普通の大学出て確実に収入を得られるようにしてあげた方がいいです。自分で稼ぐ収入のことですよ、集って恵んでもらうお金は収入とはいいません。

    余談ですが、叔父さんはお父様のことが嫌いだと思いますよ。自分より能力のある男に差を見せつけられてプライド傷ついて支援されても逆に恨んでると思います。お金を集るのは叔父さんなりの復讐とか意趣返しです。叔母さんは単なる贅沢者のタカリかな。

    ユーザーID:2131862706

  • トピ主さん、どうにも分かっていないような気がする...

    2018年2月1日 15:27のトピ主さんのレスまで読みました。

    当初は私も他の多くの方と同様、叔父の娘に援助しないのは、今もなお親からの月15〜20万円の支援がないとやっていけないトピ主さんの存在が大きいと思っていました。

    しかしトピ主さんのレスを全て読むと、必ずしもそうではなく、実は話は単純で、父親と上の弟の言い分は、
    ・叔母の長男はお気に入り。だから援助する。
    ・叔父一家はキライ。だから援助しない。
    ・長男以外の叔母一家は、ハッキリ言ってどーでもよい。
    だと分かります。

    これは言い換えれば、父親と上の弟は、叔母の長男の志望が医学部ではなかったとしても、支援の申し入れがあれば支援したでしょうし、叔父の娘の志望が音大ではなかったとしても、門前払いを喰らわせただろう、ということです。

    今のトピ主さんの状況など考慮しなくても結論は明確なので、上の弟はトピ主さんの現状を、叔父の娘を支援しない理由とはしなかったのです。

    ところで、トピ主さんはまだ叔父の娘も支援させることを諦めていないようですが、個人的には「絶対無理だ。諦めろ」だと思っています。少なくとも「奇跡」は必要かなと。

    トピ主さん、上の弟と話をして、父親と上の弟が叔父一家を嫌うのも当然、とは思わなかったのでしょうか?私は、トピ主さんのレスを読んで、叔父一家は嫌われても全く同情できない、と思いましたが。

    「父や上の弟との関係改善の手助けをして〜」などと殊勝なことを申してますが、多分、どちらも関係改善しようなんて思っていませんよ。叔父一家にとって、父親と上の弟は、金を集るためだけの存在でしょうし、父親と上の弟はそれに気づいていますから、関係改善なんて寝言以外の何物でもないでしょう。

    本気で関係改善に乗り出すなら、相当な覚悟で臨まないと、独り相撲の挙句にトピ主さんが双方の板挟みに苦しむことになるだけだと思います。

    ユーザーID:6242792554

  • 私の考えは世間から受け入れられませんでした。

    週末に出身大学の先輩と食事しました。
    大学時代から色々相談に乗って頂いてる先輩で、親戚から父に学費援助の話が来てることを思い切って話しました。



    【先輩の意見】
    医大と音大で援助の有無を決めるのは、音大卒で今も音楽で生計を立ててる身としては悲しい。
    でも、実際私も親からの支援を受けてるし、今も支援受けてることを責め立てられたら何も言い返せない。
    カナデの今までの努力が蔑ろにされて、悔しい気持ちもわかる。
    叔父の娘さんもまだ高校生だし、改善の機会を与えてあげれたらいいのにとも思う。

    憶測で申し訳ないけれども、上の弟さんが従弟の援助に動いてるってことは、
    正月にお願いに行く前にお父様への根回しは終わっており、けじめで頭下げに行っただけの気がする。
    上の弟さんに何回かお会いした印象だけど。

    カナデに音楽の仕事を続けてほしいから言うけど、この件は関わらない方がいい。
    身内に音楽家出来ると比べられたり、支援も半分にされたりする可能性もある。




    上の弟と話し終えた時の顔、信頼する先輩からのアドバイスを聞いて、レスを読み返してみて
    私自身の支援が今以上に無くなるということを考えると
    従妹の支援より我が身がかわいいという醜い感情が出てしまいました。
    家族だから親にも上の弟にも意見が忌憚なく言えると思ってましたが、
    それは私だけの考えで、先輩も世間の意見も違うということがわかりました。
    お金の有無、援助受ける側か施す側であっても家族で差がつくことはおかしいと思いますが、父への直談判は辞めます。

    ユーザーID:7084426470

  • あなたのパパはお金持ちだから

    イイ年したあなたに20万円もお小遣いくれるのよね。

    でも叔母さんには無理なの。あなたのお父さんに助けてもらって音大を卒業できても、その後は毎月そんなお金は出せないよね。

    あなたはお嬢様で好きな様にやっていけるけど、普通から見たら「全く先の見えない、むしろやっかいな道」なのよ。
    出来れば無難な道を歩んで欲しいんじゃないの?

    親の脛をかじっている身で、あれこれ言うのは恥かしい事なの。

    ユーザーID:0890303582

  • どこが公平??

    >母が血のつながった甥姪を公平にしてほしいのではないかという意見に対してはその通りだと思います。

    と言うけどね、

    >※叔父は会社員で援助を求めてるのは4人兄弟の次女

    残りの3人にも同額の援助をしなきゃ公平ではナイ

    >※叔母はシングルマザーで援助を求めてるのは3人兄弟の長男

    残りの2人にも同額の援助をしなきゃ公平ではナイ

    合計で5人に同額を援助しないと公平ではありません。

    トピ主さんとトピ主母の論理は破綻しています!!


    トピ主と弟さんたちは公平に援助を受けましたか?
    トピ主の方が多く受けていて(今も受けていて)不公平なんじゃないですか?

    これから、親が年をとって逆に援助が必要になる可能性だってありますよ。
    そのとき、トピ主は公平に援助してあげる覚悟と準備がありますか?

    ユーザーID:7946904124

  • それは普通じゃない

    >私の周りの演奏家や音楽講師、楽団に入ってる方でさえまだ親族からの支援なしでは音楽続けられないという話を互いによくしてます。

    それがおかしいんだって何故わからないかなぁ?
    志は立派かもしれないけど
    結局いい歳したオッさんやオバサンが自立すら出来ずに
    親の脛かじって生活してるんでしょ?

    費用対効果の面からしても
    出資できる訳ないじゃない。
    学費出してもらった上に
    30過ぎた娘に十万単位のお金を毎月援助しなきゃいけないなんて
    親としたら何の罰ゲームかって事だよ。

    いい加減目を覚ましたらどうですか?

    ユーザーID:7983208137

  • 医学部だからではなく

    芸術系の大学は卒業しても就職が保障されず
    就職しても低収入で家族からの援助をもらいながらというのは良く聞く話です。

    となると姪も実力があって、無事卒業後どこかに所属できるなど
    演奏活動は続けられるめどが立ったとします。
    でも、生活できないんですよね。
    仮に、援助して卒業できたとしてもその後の生活費の援助を父はしないといけないんですよね。
    父は娘だから貴方の援助はするでしょうが、姪の演奏家としての援助までしないといけないのでしょうか。
    音大の援助したのだからそれ以降も援助すべきだとなりませんか。
    貴方が主張するのならせめて、4年間で自分の収入をもっと増やして
    父の援助も不要になり、更に卒業後の姪の生活費も面倒を見ると宣言することが最低限ではないでしょうか。
    姪が音大に行くまで2年ありますから、その間に父の援助がいらないくらい稼げば
    少しは考えてもらえるかもしれません。

    貴方は実家が裕福なのですから好きにされたらよいと思います。
    でも、すでに親戚からの援助がなければ生活が成り立たない家の子供であれば
    残念ながら貧困が続く音楽家としての進路ではなく
    貧困の連鎖が終わる進路を選ばざるを得ないのです。
    それが格差だ差別だと言われればそうなのだと思います。
    貧困から逃れるためには這い上がる人はやりたいことなんて悠長なことではなく
    稼げるものを狙うしかありません。
    稼いでしまえば趣味でサロンでの演奏会もできますし

    ユーザーID:3025423096

  • 一つ、お聞きしたいことがあります

    仮に、トピ主様のお父様が援助して、その娘さんが希望通り音大へ行けたとします。
    しかし、無事卒業したはいいけれど、トピ主様のような状態になった場合、どうするのでしょう。
    月に15万〜20万(もしかしたら、それ以上の額)のお金は、誰が援助するのでしょうか?
    まさか、お父様に「引き続き、援助してあげて」と言うつもりなのでしょうか?
    それとも、後はおじ様夫婦にお任せですか?
    (月に15万も20万も援助できるくらいなら、トピ主様のお父様には頼らないと思いますが…)

    従妹が、ご自分と同じように音楽が好きで、同じ大学へ行きたいと言っている…
    「何とかしてあげたい」という気になるのは、人として当たり前とは思います。
    ただ、口を出すなら、将来の事も考えて口を出しましょう。
    上記のような状態になっても、トピ主様はどうすることもできないでしょ?

    ユーザーID:9849196901

  • 重い

    もし従姉妹の才能があなたと同程度のものなのなら、援助は学生の時のみならず、その後院に行っても、卒業して就職してからも必要になるだろうという認識でいいんでしょうか?
    いったい彼女に総額いくらの支援をするつもりですか?
    従兄弟さんへの一千万の援助なんてささやかなものじゃないんですか?
    そのほかにも楽器もプロになるのなら高額なものが必要になりますよね?

    あなたは彼女のために自分の道を諦めるつもりはない
    でも彼女が道を諦めないためには生涯、あなたへの援助と同じものを必要とするわけですが。
    生涯の援助…実の娘にでも重いことです。

    大学は出してやった。でもその後は無理、という扱いでも従兄弟と同等の援助になりますが、そういうのでいいんですか?

    急にハシゴを下されたような不満を持って、こんなことなら大学は別の所に行けばよかったと逆に恨まれませんかね?

    あと、父親も上の兄も、従姉妹の態度が悪い、好きになれない、と言ってるわけですよね
    人間関係も大事な音楽業界で生き残れるタイプではなさそうですが…
    もし全てを飛び越える才能があるのであれば、あなたの援助がなくても音楽の道を歩けそうですけどね…

    ユーザーID:0820015749

  • やれやれ

    自分のお金じゃないから何とでも言える人ってどうなんだろう?

    ユーザーID:5298379985

  • これはトピ主母家の考え方なんでしょう

    金なんて持ってるやつが援助すればいい、持ってるやつに貰えばいい。

    トピ主さんも同じ価値観で育てられたようです。

    弟さんはそれを反面教師にしてしっかりしているようですが。

    トピ主さんは「音楽家」を目指す人を間接的に貶めているのだということを理解すべきですよ。
    人間性は個々人で違うとは言っても、トピ主さんと姪という複数名(トピ主母も含めれば3名)がそのような人間性であると印象づけられることによって、こういう考え方する人が多いだなというネガティブイメージは払拭できません。

    ユーザーID:2028315668

  • あなたがすべきことは

    従妹とあなたの父親や弟との関係修復に腐心すること
    ではなく、あなたの現在の生活実態をキチンと説明する
    ことですよ。自分だけの収入ではやっていけない、ずっと
    親の脛をかじっていると。
    仮に、父親や弟が大学時代援助してくれたとして、
    その後は「自力でどうぞ」となった場合、従妹はやって
    いけるんですか?そもそも、あなたと弟たちへの支援額
    だって平等じゃないけど、そこはスルーなんだ。
    弟があなたに、脛かじりだとか道楽者だって言わなかった
    からって、そう思ってないことにはならないですよ。
    諦めてるだけじゃないの?最初から。理解出来ない愚か者
    に労力と時間使って何か言うだけ無駄だって。
    だって、あなた理解する気も能力もないよね?ここでも。
    ただひたすら頑固で、自分にだけはとことん甘い。

    あなたは恐らくアラサー位なんだと思うけど、一体いくつに
    なったら自立出来るんですか?あなたという悪い見本が
    いるのに、また同じ様な人間を生み出すのに父親が難色を
    示すのは、至極真っ当だと思いますよ。しかも、相手の家は
    集り体質だから、どこまで集られるかわかったもんじゃない。
    自分の愚かな娘に支援するのはやむを得ないと諦めもつく
    けど、他人になんかエンドレスで支援できないでしょ。
    そんなに支援したきゃ、何かのコンクールとかに優勝するでも
    して、家族に実力を認知させてからにして下さい。

    ユーザーID:2633681035

  • 2/1のトピレス5つ目を読みました

    トピ主さんには弟さんの発言や行動の意味も理解出来ないのでしょう。
    そして小町の人の意見と同じことを言われなかったことの意味も気づけないのでしょう。

    そもそもが、トピ主さんは支援されている身なのは間違いありません。
    まずさ、もう一度どうしてお父様から支援してもらっているのでしょうか?
    元々はあまり賛成してなくても援助してくれているんでしょ?

    自分のことで考えてみなよ、少なくても従妹は大学費用の支援だけで大丈夫なの?
    だったらトピ主さんには今の援助不要ってなるよね?
    でも実際は音大に行った価値を維持するのに援助してもらっているのが事実。
    トピ主さんと同じようには卒業後も生きていけないのが明白なのに。
    そこまで考えて音大に行くことを応援できる?
    小手先の応援ほど残酷なものはないんだよ。

    弟さんが従弟に対して支援する姿勢を聞いたでしょ?
    学費だけでなく浪人することさえ応援するって。
    お父様が支援するって今のトピ主さんのように永遠に支援し続ける覚悟が必要なんだよ。

    従妹の音大を応援するなら、今の自分に欠けて貰った費用がどれだけかかって
    その上で毎年このくらい自分の稼ぎでは足りないって現実を教えてあげなさい。

    そしてノートPCで文章にまとめてメールしたのも、
    トピ主さんはもう一人の弟との会話で話合いにもならないほど自分本位だから。
    そして都合の良いように言葉を解釈して、弟もこう言っていたとか言い出すだろうから。楽器を売ればという言葉を撤回したのも「弟に言われたからそうした」と主張するのが
    予測できるからだよ。

    親からの支援を辞退しろというのは、トピ主さんが従妹の支援をお願いするなら
    交換条件として出しなさいって話。
    でも弟さんとお父様の関係は別。父親が支援していることには弟さんは口を出さない。
    口を出すなら自分も支援しようとする従弟の分を全部引き受ける覚悟があるからだよ。

    ユーザーID:7506022257

  • トピ主さんに質問

    給料と同額程度の援助に対し批判が集まった事に「これが普通」だというトピ主さん。

    では仮に従妹に援助する場合、どれ位の期間を想定していますか?
    音大で才能が花開き有名音楽家の道を歩めればいいですが、そんな人はごく僅かでしょ。
    トピ主さんのような生活をするためには、十万単位で支援が必要なんですよね??
    学費すら払えない叔父一家にそのようなお金を援助する余裕があるとは思えません。
    その資金は誰が出すんですか?まさかお父様?
    それとも、音楽の道はきっぱり諦めるんですか??

    医大にしろ、別の大学にしろ、普通は卒業すれば独り立ちして援助は終了です。
    しかし、音大卒業後、就職しても援助は必要だとおっしゃるトピ主さん。
    従妹の将来をどこまで責任を持って考えているんでしょうか?

    ユーザーID:3139716115

  • 全く理解していないですね

    最新レスを読みましたが、何一つ理解していませんね。

    皆、トピ主は援助の件に関わるなと言っているのですよ。
    大体、援助が可能になるのは、トピ主の母方の一族がトピ主の父親と弟さんに全面降伏するしか方法がないのでは。あの悪態をつく尊大な性格の叔父と、離婚の原因を作り出しながら長男に頼り切りな叔母をトピ主は説得できるのですか。

    それに、お父様と弟さんと母方の一族の不仲は、かなり根の深い問題です。下手に手を出したら、トピ主とお父様と弟さんの関係の方が崩壊するでしょう。そもそも、お金を出しても母方の一族は自壊するでしょう。

    楽譜は読めても、日本語や忠告、諫言を読めず、聞き入れないならば、話になりません。

    ユーザーID:3930040779

  • 当事者能力を考えて。

    もしものことで、恐縮ですがトピ主さんがご家庭をお持ちになり娘さんが音楽大学に入学するとします。
    その際、奨学金も利用しつつ毎月の仕送り額をイメージします。
    生活費・学費・レッスン料等多くの出費があると思いますが、自分たちでどの程度支出できますか。

    親戚の援助は好意であって、こちらからお願いすることでありません。
    出来る範囲内でしませんか。

    4年で卒業し、能力を活かしてのプロ・音楽隊がある公務員で活躍することを前提に学ぶことを子供にお話ししませんか。

    いつまでに何をどのようにし、親から独立し将来の家庭を持つようお子様を育てませんか。

    音楽以外の学部のマスター、ドクターはアルバイト等で収入を得ており親からの仕送りも少なくなっていると存じます。

    トピ主さんのご実家がお父様の努力によりかなり他の方々より裕福なだけで、他と比較することは困難なことです。

    多くの方々が中流以下(私自身を含む)に近い目線でお話しされております。これが現実ですよ。

    ご自分の年表を作成し、夢と現実と生活費を加えて将来を考えませんか。
    何かこうすればと言うとことが出てきませんか。主さんのご成長を切に願います。

    ご自分の家庭を維持しながら、家族とはこうありたいと思うことはありませんか。

    今からでも遅くありません、近未来の幸せな家庭を作られることを願います。
    その切は、どうぞ「援助」は除いてご自分たちで出来ることを中心にと思います。

    人に頼らない生き方、生きていることに自分なりの存在があるでしょう。

    瞬時ですが、助け・助けられこともありです。

    ご自分なりの幸せを見つけ、ご両親に安心していただきたいと外野席で見ております。

    ユーザーID:1913222873

  • 世間知らずって怖い

    >まず月20万も稼いでさらに父から15万以上のお金を支援ってどんな贅沢な生活だという、レスが多くて戸惑いました。

    戸惑ってることに驚いたよ。
    それだけ世間の一般収入とかけ離れた金遣いなんですよ。

    結局ね
    >私の周りの演奏家や音楽講師、楽団に入ってる方でさえまだ親族からの支援なしでは音楽続けられないという話を互いによくしてます。
    これが全てなんです。
    お金は「必要だから使う」のではなく「必要でも、無ければ使えない」ものなのです。
    あなたはたまたまお父さんがお金持ちだからやっていけているだけです。
    従妹さんは本人の父親にお金がないのであなたと同じような生活を送ろうというのが間違いなんです。

    >上の弟と互いに近況報告した際にも、父からのと合わせてその収入だと厳しいなと理解してくれました。

    だからこそ楽器を売れ、音楽活動をやめろと
    口をついて出たのです。
    だってあなたが音楽活動をしようとしまいとお父さんからの援助は同じだけ必要というのなら
    一切音楽から手を引いて転職するのほうが社会人としてまともだもの。

    ユーザーID:6350202041

  • 世間知らずで音大の面汚しですね…

    >私の周りの演奏家や音楽講師、楽団に入ってる方でさえまだ親族からの支援なしでは音楽続けられないという話を互いによくしてます。

    確かにそれはそうでしょうね。

    で、主さんはそれを「当たり前」とでも思っているのですか?

    だとしたら世間知らずも良いとこ。

    貴方みたいな人がいるから、音大卒が軽蔑されるんです。

    言ってもわからないでしょうね、貴方には…

    ユーザーID:1905793487

  • 余計な事はしない

    従妹が音大に行けたとしますが、卒業後ずっと叔父の支援を受け続けるのですか?
    一生面倒見ろと?
    そもそもトピ主自身が自立出来ていないのに、もう1人増やしてどうするのですか?
    収入増やせば良いけど、簡単に出来ないのでしょう?
    であれば、音楽は趣味にすべきで、自立出来る道を探すべきです。
    両親から支援を受けるのも限度があれば仕方ないです。
    飛び抜けて才能があるなら、奨学金とか取れます。
    はっきり言いますと、大学なんて高等教育で、
    義務教育ではありません。満たされた人だけが行くべきです。
    貴方はお金持ちのお嬢さまですが、従妹は違います。
    同じではないです。叔父であるトピ主の父は不老不死ではなく、自然の摂理で言えば
    この登場人物の中で先に亡くなります。
    その後どうしますか?

    関係性について、従妹とその母親が作ったものです。
    全てが短慮過ぎです。
    だから口を挟まない事です。
    上弟が言ったことは至極真っ当な事です。
    音楽辞めて楽器を売って、従妹に夢を託すくらいでないと無理ですね。

    ユーザーID:5355528049

  • 生活じゃなく、考え方そのものが贅沢

    >まず月20万も稼いでさらに父から15万以上のお金を支援ってどんな贅沢な生活だという、レスが多くて戸惑いました。
    > 父からの頂いたお金で生活してますので、そこまで裕福な暮らしはしてません。

    いや、そこじゃなくて。
    あなたの暮らしぶりがどうとかじゃないんですよ。

    「贅沢」とは「ふさわしい程度を超える、分を超える」という意味。
    稼ぐ額と使う額が釣り合ってない時点で贅沢なんです。

    どうして20万しか稼げないのに20万で暮らさないの?
    どうして自分で35万円稼げないことを当たり前だと思えるの?

    自分の分不相応さをおかしいとも恥ずかしいとも思わない
    「己を省みる」「分をわきまえる」ってことを全く知らない人。
    あげく姪にも同じ贅沢させてやれなんて。
    自分のことすらわきまえられない人が、人のことにまで口を出しちゃいけませんよ。

    >両方援助が頂けるように努力しようと思います。

    そのためにあなたがするべきことは関係改善の手助けなどではありません。
    自分で50万円稼げるようになることです。

    自分の35万円を自分で賄い、さらに姪に回す15万円を自ら確保できれば
    それは「自分の分に合った」振る舞いですから誰も文句は言わないでしょう。
    「どうぞご自由に」どころか、心から感謝されると思います。

    それができずに人にせびることしかできないなら、黙ってらっしゃい。

    ユーザーID:2885861994

  • 判らないのか


    冷静になって考えて見て。
    あなたご自身の生活を振り返って、一人で生きていけますか?
    20万稼いでいるのに自分の活動費として15万〜の金を無心してるんでしょ。

    それ同じ人間をもう一人増やそうとしてるんですよ。
    音大の学費援助して、卒業したと思ったら毎月15万〜の活動費もだす。
    これじゃ一生金が出続けることになる。

    それに対して医大を卒業したら基本的には高給取りになる。その後の援助なんて無用。
    反対に感謝されて老後の様々な事に尽力してくれるかも知れない。


    それとあなたは一銭も出さず、他の人に金を出させようと企んでますね。そんなに支援したいなr自分で出してあげれば良いでしょ。
    自分の浪費活動(支援されないと出来ないことだからね)を止めてその分を叔父の娘に差し上げれば解決です。

    上の弟さんは、しっかりした人ですね。姉弟とは思えません。
    冷たいのでは無くて論理的で正しいことを言ってるだけです。あなたはなんの考えも無く只感情にまかせての言動だから、正しい人を「冷たい」なんて言い出すんです。
    ここは感情論を捨てて、論理的考えましょう。

    ユーザーID:2288369106

  • 一部の特別な人だけに与えられる道

    >私の収入の大半は演奏活動の経費(楽器・ホール・練習交通費・衣装等)や私もまだ習ってる立場なのでレッスン費、演奏関係のお付き合い費等で消えてしまいます。

    そうだよね。そんなものだと思います。
    だから、そもそも裕福な家庭に生まれた人じゃないと不可能なんです。
    音大を卒業して音楽で身を立てる夢を見るのは、恵まれた環境に生を受けた一部の者だけに許された特権なのですよ。

    その中に、従姉妹は入ることが出来なかったのですよ。
    音楽が好きなだけでは無理なんです。
    環境が整っていないことにはどうにもならないのが音楽の道です。

    そしてその音楽の道で立派に生きて行ける人になれるのは、その中のホンの一握りの人。
    経済環境が整っていない従姉妹は、最初から圏外の人なのですよ。

    だって、トピ主さんのお父様から無事に援助を受けることが出来て音大に入れたとして、卒業後は誰に養ってもうらうの?
    トピ主さんのお父様が従姉妹にも毎月15万円をあげるのですか?無理でしょう?
    そしたら音大卒業後の従姉妹の生活はどうなるのですか?

    従姉妹は諦めるのが妥当ですよ。
    無理に音大へ行ったことが、やがて自分の首を絞めることになる。

    話は変わりますが、音大や音楽の道を『役立たずの道楽』とは私は全く思いません。
    音楽だけではなく芸術は人に感動を与える素晴らしい分野です。
    恵まれた環境に生を受けた人には、存分に学んで欲しいし、素晴らしい演奏を聴かせて欲しいです。

    ユーザーID:1339835222

  • まずは

    叔父さんとその娘さんに、音大出ても生活費20万くらいずっと親が援助しなきゃ生活できないよと教えてあげたら?仮に学費をお父様と弟さんに援助してもらったところで、その先は誰が援助するのか?って話でしょ。まさかそれもお父様と弟さん?その辺、きちんと叔父さんに教えてあげなよ。

    ユーザーID:1625503375

  • ほら、やっぱり。

    トピ主さんのレス5を読みました。
    やっぱり、音大を出て音楽関係の仕事があったとしても、親族の援助がなくては生活できないのが現実なのでしょう?それが特別ではなく、当たり前なのですよね。

    社会人になって働いても、親に援助してもらうのが当たり前の世界。真剣に真面目にやっていても、経費がかかって自力で生活できない職業。だからこそ、庶民は選択しない方がいい進路なのです。裕福な家庭の人しか選択できない進路なのです。

    トピ主さんが答えてくれないので、もう一度聞きます。
    仮にお父さんが従姉妹の学費を援助して、従姉妹が音大を卒業したとして、その後はどうするのですか。仮に講師や演奏の仕事があったとしても、生活費にまわせないのでしょう?従姉妹は、どうやって生活すれば良いのですか。教えてください。

    ユーザーID:7735494318

  • トピ主さんは特殊な環境の人なんです。

    言葉は悪いけど、ハッキリ言ってトピ主さんは親のお金で自分は好きな事だけやって、一生遊んで暮らしていける人です。
    そんな環境にいるなんて一握りなんですよ。
    それに関しては、トピ主父が自分の力で誰に迷惑を欠ける事もなくそうさせているので他人がとやかく言う事ではありません。

    でも、姪御さんはそうではないんです。
    音大に行くお金すら出せない両親の元で暮らしているのだから、卒業後も一生親が毎年200万くらいですか?の援助をし続けるなんて無理なんです。
    姪は音大に行くだけの問題ではないのです。
    音大出して、その後の毎年200万の援助も、一生自分の父親にしろとでも?
    叔父や姪の集り体質を見る限り、それ当たり前のように要求してきそうですけどね。
    でも、お父さんはそれが嫌なんだから、拒否した。
    それに対して、父のお金で遊ばせてもらってるトピ主さんにとやかく言う権利なんてないんですよ。

    姪が才能があるのなら、それこそ支援しないなんて言ってる父や弟に無理強いしないで、優秀な音楽家の卵に支援したいパトロンでも探せばいいんです。
    そして、これも散々言われてますが、そんな物凄い才能があれば、音大なんか行かずとも音楽で生活出来るプロになれます。
    姪御さんに才能があると言うのなら、音大に行かずにプロになればいいのです。

    >従妹が将来音楽に携われる方法を共に考えたり、私の父や上の弟と〜
    これもやめた方がいいと思います。
    トピ主さんが従妹に力になるとか言っても、金も出さない人間には用がないとか、娘のトピ主が音大でてそんなだからとか、罵倒されるだけじゃないかと思います。
    トピ主さんの書き込みを見てると叔父一家はそんな人だと思います。

    叔父一家だけでなく、母方の人達みんなですね。
    そんなだから、あの一族にあって一生懸命頑張って勉強していて常識もある甥が不憫とお父さんも弟さんも余計に援助に前向きなのでは?

    ユーザーID:0707817628

  • それは今さら無理では?

    >従妹が将来音楽に携われる方法を共に考えたり、
    >私の父や上の弟との関係改善の手助けをして、
    >両方援助が頂けるように努力しようと思います。

    母方叔父と父&弟との関係修復は今さら不可能でしょう。
    過去のいきさつもあるうえ、今でも下記のような状況なんでしょ?

    >姪はどうでもいい、母弟さんの入れ知恵で俺のこと嫌いのようで、
    >母経由でお年玉・お祝いは要求するけどお礼ないよね。

    >父に学費を頼みに行くとき、母弟長男の成人のご挨拶と言って
    >父親にアポ取ったと聞いたけど姉貴聞いてる?

    そもそも将来音楽に携わりたいなら、
    何も演奏家を目指さなくても趣味で続ければいいかと思います。
    それだけでも豊かな人生になると思いますよ。

    ◆それに下記については、
    普通の人にとっては当たり前に思い当たることですが、
    トピ主さんは「援助を受けて当然」という考えのようなので、
    弟さんは「姉に言ってもわからないだろう」と感じたのだと思います。
    (まぁ音楽が役立たず、とは考えてないとは思いますけれど)

    >音大は役立たずの道楽。医学部は将来に希望が持てお金が稼げるというレスや
    >あなたがすねかじりだから母弟の娘さんに援助が行かないというレスも沢山頂きましたけど、
    >上の弟との話し合い時にはそのような話は出てきませんでした。

    だからこそ下記になったわけですよ。

    >姉貴に何から、何を話せばいいかわからんと言われたので
    >私から質問して話してもらいました。

    トピ主さんの質問に答える形で話し合いが進行したのですから、
    トピ主さんの頭にはない一般論など出てくるはずない。

    ユーザーID:9009474910

  • 弟さんの皮肉だってわかってます?

    >Q:父に姪の演奏を聴いてほしい、
    A:俺は、姉貴の演奏や姉貴の紹介で
      色々なリサイタルやコンサートで素晴らしい音色聴いてるから充分です。

    これ、言葉通りに受け取らないでくださいね。

    弟さんはトピ主さんの演奏や、トピ主さんの知り合いの「自称」音楽家の演奏を聴いているから、「何百万も援助する価値がないのは充分知ってる」って意味ですよ。

    院に行き留学し、社会人として何年も音楽活動続けてきたトピ主さんの演奏ですらその程度なんだから、姪の演奏に数百万の価値があるとは思えないってことです。

    弟さんが社会に出て7年以上経過してるんですから、トピ主さんもう30半ばくらいでしょ?
    その年まで親のすねかじって生活してても鳴かず飛ばずなんですから、そろそろ浮世に戻ってきてもいいころ合いだと思いますよ。
    いつまでも夢追い人では生きていけません。

    ああ、それと。

    トピ主さんは幸運にもお父様が甲斐性があってその年まで親の脛かじり倒して生きてこれましたけど、姪御さんには齧れる脛はないわけですから、進学費用の援助を受けれたとしてもその先は音楽家としては生きていけない(トピ主さんの言い分によると)ってことですよね。
    だったら、ここで援助して変に希望持たせる方が残酷なんじゃないんですか?

    ユーザーID:7635214079

レス求!トピ一覧