医大の学費は援助して音大の学費は援助しないのはおかしい

レス489
お気に入り1,741
トピ主のみ7

カナデ

ひと

このトピのレス

レス数489

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 実力の無い音大志望者は投資的な価値がない

    正直に忌憚のない意見を言わせていただきますと、
    医大と音大では、将来の投資的価値が雲泥の差です。

    医大に進学し、きちんと真面目に勉強をし、国家試験に合格できたら、
    就職に困ることもないし、生活に困ることもないというのが一般的な考えです。
    社会的なステータスもありますから、親戚として応援する価値があります。

    一方で音大というのは、きちんと真面目に勉強をしたからといって
    音楽家として生活できるのはほんのひと握りだけ。
    実力があっても運がなければ芽が出ない世界ですから、
    それでも困らないようなご家庭が行くところであって、
    親戚の金で行くようなところではない、というお父様の考えは正しいと思います。

    実際に、トピ主さん自身も、院卒で留学までしたのにスネカジリなのでしょ?
    そこまで学費を出しても、モノにならない実例が目の前にあるんですもの、
    そりゃ、援助なんてしたくないと思いますよ。

    トピ主さんのお父様にとっては、トピ主さんの経歴はステータスになるんですよ。
    「たいして才能のない娘を院までやり留学までさせた上、スネカジリにさせておく」
    のは、余裕のある暮らしぶりがにじみ出ていてカッコイイわけです。

    もし、彼女がコンクール常勝で、世界で活躍できる見込みが持てる実力の持ち主なら
    「あの世界的に有名な〇〇は私の姪でして」というステータスになりますから
    援助する価値もあり、気持ちよくお金を出してくれることと思いますが、
    「妻の弟の娘が音大出のスネカジリ」なんて何のステータスにもなりません。
    死に金となって、活きないとわかってるものは出せませんよ。

    それでもそんなに援助して上げたいなら、留学までしたトピ主さんが、
    自身の才能を活かして稼いで、お金を出してあげたらいいと思います。

    ユーザーID:8660710082

  • おかしくない

    援助するのは父親ですよね?
    援助する本人がどういう理由で援助するしないを決めようと自由です。
    それが好き嫌いであろうと、学部への期待感、見下し感であろうとです。

    それでは困ると思うのなら、困るあなたが援助なしの方に援助してさしあげましょう。

    世の中は誰にでも平等なわけありません。
    そんな事もご存じないですか?
    普段から良い関係を作ってこなかったから貸してもらえないのを
    同じ親戚なのに平等じゃないと言ってもねぇ。
    というか、自分の子供の学費を簡単に親戚に頼む親も親だとは思いますが。
    あなたの母親の親戚一同、あなたの父親に金銭面で頼りっぱなしなんだから
    強く出れないのも当然ですね。

    ユーザーID:3477417901

  • そりゃね、

    音大に行って稼げる音楽家になれる人は一握り。
    医学部に行って稼げる医師になれるのは大多数。
    音大なら奨学金を借りろと言いたい気持ちは分かる。

    ユーザーID:3149749144

  • おかしいというなら

    そもそも論ですが、伯父(トピ主さんのお父さんの立場)の援助を前提に資金計画を立てる方が甘いと思います。

    過去にお父さんがお母さんの実家にかなりの援助をしているのですよね。

    >せめてどちらも援助する、しないで対応を公平にするように説得したい、出来れば援助額も公平にしたいです。

    "お金を出すか出さないか"はそれを持っている本人の自由なので、どういう理由をつけようが、公平にと指示されるなら話を白紙に戻される可能性もあると思います。
    トピ主さんの管理するお金なら別です。
    でもお父さんのお金ですよね。

    関係が悪くなろうが、そこは「仕方がない」でしょう。
    世の中は全員に公平ではないし、人間関係も好き嫌いも持論も色々あるので、トピ主さんがおかしいと思おうがどうしようもないです。

    ただ、娘であるトピ主さんの進学については「お金はあるのに出してくれない」とモヤモヤするでしょうね。

    で、トピ主さんは今も音楽関係の仕事をなさっているのですか?
    留学までさせてと書いてあったので、そういうお金は出してもらってますよね。
    もし趣味の範囲で終わってしまっていたら、なおさら音大には偏見を持ってしまうかもしれません。

    親のすねをかじっている学部というお父さんの理由ですが、うちなんて「女だから必要ない(近くの短大でいい)」でシャットアウトですよ。
    弟だけ「男だから」と私たち姉妹の10倍出してもらっていました。

    ユーザーID:7575517032

  • 無理だと思います

    国の政策じゃないんですから「平等に」は無理だと思いますよ。

    援助したい人には援助するが、援助したくない人には援助しないってことでしょ。
    大きなお金が動くので周りはやきもきしているのかもしれませんが、人ってそんなものだと思います。

    >母方の親戚関係を崩壊させる父親と上の弟を止めたいです。

    いやいや、トピ主さんのお父さんに援助を頼んだ叔父と叔母も同罪だと思いますよ。
    この二人が親戚の家庭をアテにしなければ、こんなことは起こらなかったのですから。

    ユーザーID:6984595145

  • 社会貢献度が違う

    医大ということは、将来は医師になり、多くの命を助けるのでしょう。
    また、高収入なので恩を売っておくと将来的にもリターンがあるかもしれません。

    しかし、音大卒の方の卒業後の進路はどうですか?
    音大の学費に見合った仕事についてますか?
    私の知る限り、文系卒の人と同じ仕事に就く方が殆ど、
    運が良ければ学校の先生、というパターンが殆ど。
    院まで行って留学までしたトピ主さんは、今はどんな仕事をしてますか?
    それは、音大と院と留学費用全て稼げるほどの収入がある仕事ですか?

    音大って、費用は莫大なのに、その先が約束されない不透明な分野なんです。
    音楽で食べていける人は、よっぽど才能のある一部の人だけ。
    援助しても一般職に腰掛け程度に就職して、結局専業主婦なら何のためにお金渡したんだ、ってなりますよ。

    それに、お金を出す出さないは、それを稼いだ人が決める事。
    あなたが不公平と思うなら、院卒で留学経験もあるご立派な経歴を駆使して、自分で稼いで援助してあげなさいな。

    ユーザーID:9659099170

  • この条件で崩壊するか?

    >叔父は会社員
    >叔母はシングルマザー

    これだけでも甥っ子に援助したくなる気持ちは理解出来る。
    援助するのは援助する側が何処にどれだけ援助するか決められるはず。
    関係(一銭も出さない)の無い人にとやかく言う権利はない。
    とぴ主さんが今、働いてるかどうか解りませんが、気の毒に思うなら
    とぴ主さんが援助すれば良いだけの話。

    >対応を公平にするように説得したい、出来れば援助額も公平にしたい

    意味解らん。何で公平にする必要があるの?
    子供だって、学費に公平も何もないじゃない。
    とぴ主さんだって他の兄弟よりも多くの学費を出して貰ってるんじゃないの?
    状況や財布事情に応じて考えるのが普通でしょ?

    ユーザーID:1257251241

  • わかりにくいです

     親族関係がわかりにくいです。

     ですが、

     だれに援助するかはトピ主さんお父様(ですよね?)

     が決めることなので、口出ししないほうがいいかと。

     

    ユーザーID:0734459623

  • おかしくないと思う

    医学部と音大では、援助の意味が違います。
    同じ金額を出しても、医学部なら将来的に自立し更に社会に貢献できる仕事です。
    音大は卒業しても自立できず、親の脛をかじり続ける可能性が大きく、音楽は自己満足で終わる可能性大です。
    私の友人の息子さんは、日本でトップレベルの音大を卒業されてますが、音楽家として生きていきたいとかで就職もせずに、30歳になってもピアノ講師をしながら結局実家に身を寄せています。
    音楽家は育つのに楽器代やらレッスンやらとお金は莫大にかかる割に、将来稼げないので投資効果は非常に悪いです。しかも、プライドだけは非常に高いので厄介です。
    お金が無いなら、最初から諦めた方が身の為だと思います。本当に音楽的才能があるなら、既に誰かが援助を申し出てほっとかないハズです。中途半端な音楽家は社会にそんなに人数は要りません。医者はこれから高齢化社会でますます需要も増えるでしょう。
    お父様は賢明なご判断だと思います。

    ユーザーID:1915176661

  • 援助する人の自由

    あなたのお父様は公的機関じゃありませんから、自分のお金をどうするかは「気に入らない」とか「気に入っている」で決めたっていいはずです。

    そりゃ、身内からしたら公平だ不公平だって思うのも仕方がないし
    親戚関係を思えば、賢いやり方だとは思いませんけどね・・・
    気に入らない一家になぜ多額のお金をあげなきゃいけないんでしょう。

    そもそも大学の学費を親戚から援助してもらうって、
    まあよく聞く話ではありますが、だからといって当たりまえの話でもないと思う。

    それに、医大か音大かって、意味あると思いますよ。
    医大なら、少なくとも医者になって社会貢献するはずだと思うし、その子自身も将来的に社会的地位や収入のある職に就くことができますから。
    リターンが大きいのよ。(金を返してもらうという意味ではないよ)

    音大の場合は、一握りの人間をのぞいては、教員にでもならなければ音楽だけで食べていくことも難しいですよね。
    世に出る天才以外、単なる道楽だととらえられても仕方がないんですよ。
    文学部ですら親に反対される子は多い。

    少なくともあなたがあれこれ口を出す問題ではないと思うな。

    ユーザーID:7809207925

  • とぴ主さんがとやかく行くことじゃない

    とぴ主さんがやかくいう権利はありません

    かわいそうだと思うのならあなたがお金を出せばいい、それだけです

    ユーザーID:2826024550

  • で、聞きたいのですが

    あなたに何の関係があるの?援助するのはあなたの父親なんだから、好きなところにお金を出せばいいだけのこと。
    あなたは立派に音楽家として活躍しているのでしょうから、あなたの所得から従姉妹に援助してあげたら良いのでは?
    親子と言えども他人のお金の使い方に文句を言うなんて、浅ましいですね。

    ユーザーID:7137717959

  • 援助をすること自体が義務ではないのだから、お父様の自由

    トピ主さまが音大の費用を出してもらったのは、実の娘なんですから別に珍しくともなんともありません。
    しかし甥や姪の養育義務はないわけで、援助はする側のボランティアですよ。だから援助したいものにすれば良いのです。
    私がお父様の立場なら、全く誰にも援助しないか、またはお父様のように将来的に安定した結果につながる人や、または日頃から関係性の良い相手に援助したいでふ。

    ユーザーID:8522004033

  • 残念ですが

    誰にどう援助するかはお父様の自由な権利ですよね。
    そういう援助って、あれば有難いけれど
    もらえないからといって文句を言うような筋合いのものでもないし

    普段のお付き合いや、その人の価値観によるものですから
    同じ近さの縁戚関係だからといって
    同じにしなくてはならないというものでもないと私は思います。

    大事なお金を投じるのですから当然のことです。

    というわけで、理論的にお父様を納得させるような理屈は思いつきませんが
    説得するとしたら、そういうことをすれば叔父伯母の関係が悪くなって
    母がつらい思いをするのでどうかやめてほしい
    というしかないのではないでしょうか。

    ユーザーID:2849652721

  • そもそも同等じゃないから

    音大・芸大は、紛れもなく『道楽』なのですから。
    お金に余裕がある人が行くものですよ。

    援助を断られて関係が悪くなるとか、そんなレベルの人は行かない方が良いです。


    そもそもとして。

    大学に行って、その先に何があるのです?
    大学進学は人生の『目的』や『目標』ではなくて『手段』です。

    医大は明確ですよね。医師等の医療従事者になって傷病人の救けとなる。
    素晴らしい目標です。「応援したい」というのはとても分かりやすい。

    音大はどうなんですか?
    卒業した後、そこで学んだことをどう活かしていくのです?


    っていうかさ、トピ主さんが出せば良いんじゃないの?
    援助する価値がある、とトピ主さんが思うならば。

    そんな価値無いと思うなら、何を言っているんだか分からないですね。

    ユーザーID:1650458433

  • 回収の見込み

    医者だったら出したお金が500万でも十分回収できるけど
    音大は回収できる人なんかわずかでしょ。

    だいたい、お父様のお金なんだから
    誰に出そうとお父様の勝手でしょう。
    好き嫌いで選ばれたってそれは仕方ないんじゃないですか?

    おねだりする方がおかしいですよ。

    ユーザーID:8505078497

  • 援助は貸与です

    金銭を援助するという事は、お金を貸すという事。
    金銭の援助を受けるという事は、お金を借りるという事。
    借りたら返さなきゃいけないのです。
    なので、返済の可能性が低ければ貸さないのは当然。
    医学部行って医師になればそれなりの収入が見込めますが、音大行っても返済できるような収入は見込めないのですよね。
    それを身を以て証明している者が身近にいるのですから、貸し渋るのは仕方ない。
    トピ主父やトピ主弟が貸さないなら、トピ主さんが貸して差し上げればいいのでは?
    出すお金がないならこの件には口を挟まない。
    親の脛をかじっている現状で大人の金銭のやり取りに口を挟むのは感心しないし、利口ではありません。
    少々気になるのは、トピ主父と叔父の関係。
    トピ主父はトピ主母の実家への援助で揉めた過去でもあるのではないでしょうか。実家への援助も、されたらされたままの状況だったりしませんか?
    このあたりでトピ主父は叔父への援助について思う事があるのではないでしょうか。
    詮索はさておき、今回は色々思うこともあるとは思いますが、母親の言うことは愚痴だと思って「うん、うん。」と聞くだけに留めておきましょう。
    トピ主母はトピ主さんに何かして貰いたくてこの話を聞かせたのですか?
    トピ主父が娘に甘くて、娘のいう事は聞いてくれる事を見越して話を聞かされているのではないですよね。
    もしそうだとしても、この件にトピ主さんが関わってはいけません。静観しましょう。

    ユーザーID:1473057123

  • 貴女の責任も大きい

    ご自身で書かれているように、学部以外にも差異があります。

    そして、貴女が音大に進学した結果、お父様にとってはお金ばかりかかって結果のない状態であるというのも大きく影響しているでしょう。
    貴女に自覚がなく、さらに従姉妹にまで支援しろという厚顔ぶりに、親として教育を間違えたと思っているかもしれませんね。

    ユーザーID:8194713256

  • 納得いかない援助をする必要はない

    お父様が苦労して稼いだ大切なお金ですから、納得いかない使途にお金を差し出す必要はありません。
    甥への援助は納得いく、姪への援助は納得いかない。だから甥にだけ援助する。
    それでいいのです。
    お父様が非難される謂れはありません。

    > 音大に親戚の金で入学する必要性がわからない
    必要性についてお父様が納得いく説明を叔父や姪御さんができなかったのだから、援助を得られないのは当たり前です。

    > 叔父は会社員で
    寡夫でないなら、叔父さん夫婦が自分で子の教育費を調達するのが当然でしょう。
    両親が揃っている叔父一家と、シングルマザーの叔母一家とに差を付けることは、合理的な区別です。
    お父様の姿勢は、不平等ではありません。

    姪御さんを援助したいと思うのであれば、トピ主さんが自分で稼いで援助すればいいでしょう。

    ユーザーID:9644893792

  • 援助資金が有り余っていれば公平も可能でしょうけれど、、

    医大は先ず安全投資、音大は趣味のカテゴリーでしょう。

    それは自分の娘への投資結果から一目瞭然だったのではないでしょうか?

    貴方のライフスタイルがどれだけ輝いているか精神的な面を含めてアッピール出来れば最大の説得力があります。私は今こんなに幸せなのですから、、と。

    医大で失敗している例(兄弟や親類、知人など)を引き合いに出して比較出来れば説得力があります。

    世の中には医大を目指して挫折した例もよくありますから。

    ユーザーID:7719685609

  • 多分、説得は難しい

    説得するなら、そのまま「援助するなら公平にすべき」と言う以外に思いつかないのですが、父親に「んじゃ、お前が援助してあげれば?」と言われたときに、トピ主さんがどう答えられるかが一つのポイントになると思います。

    ここで、「私には援助する余裕はない」となってしまうと、まず説得は無理でしょう。「金出せないなら口出すな」となりますので。

    ですので、せめて上の弟と同じ、200万円は出す準備をしておきましょう。


    他に説得の余地がないか、と言われると、「今援助すれば叔母の残りの子供分も集られるぞ」という論法でやめさせる方向に持っていくくらいですかねえ。

    叔母側は長男の援助を、ということですから、一人目の子供である可能性大なわけで、それでいきなり援助を求めてきた、ということは、叔母は残り2人についても、学費を自前で用意できていない可能性は少なくないと思いますソ。父と上の弟は、残り2人についても援助を求められたら応じる気か、これで応じなければ、叔母一家の親子/兄弟仲が瓦解することになって逆恨みされるかもしれないぞ、という話をしてみるくらいですかね。

    ユーザーID:4570439616

  • あなたが口を出すのはおかしい

    お父さんのお金なんでお父さんに決定権があります
    あなたが口を出す問題ではないです

    ユーザーID:3862157066

  • 当然といえば当然

    医学部を卒業して医師になれば、その後の生き方によりますが、社会にある程度貢献できるプロフェッショナルになる可能性が高いです。

    音大を卒業しても、現在は、音楽を活かしたまともな職に就くのは極めて困難。東京芸術大学のトップクラスでどうか、というレベルでしょう。
    50年前であれば、人口はどんどん増加し、ピアノなど売れに売れ、音大卒であればピアノ教室を開けばかなりの生徒が集まりました。今は桁違いに生徒が集まりません。
    音大で音楽を追求することは否定しないけれど、それは、残念ながら、高度な趣味への投資に近くなってしまいました。こういうことを、他人の財布をあてにしてやるべきではありません。
    一家の経済的余裕の範囲でやるべきです。

    ユーザーID:7899336467

  • おかしくないのよ?

    医学部→人の役に立つこと
    音楽→個人的教養
    という感覚は、昔の人には珍しくないのです。

    お国のためになるかどうか、が判断基準。

    そして「音大」や「芸大」の認識は、「道楽」…子供の道楽を親が負担できないなら、進学させるなとなっても不思議ではないのです。

    昔の人からすると、音楽や芸事にはパトロンが付いて食べていくイメージ。

    我が子なら何とかしても、他人の道楽には…なのでしょう。医学部なら将来親族の役にも立ちますしね。トピ主さんのお父様は計算高いんですよ。

    ユーザーID:9584350483

  • 解決方法

    主さんが従妹さんに対して、他の親戚が従弟さんへ援助する額と同程度の額を援助すれば済みますよ。
    そのくらいのお小遣いは、既にお父様から受け取っておいでではありませんか?
    随分と裕福なご家庭のようですから。

    嫌いな相手に援助することを強いることはできません。
    また、医学部は立派に自立できる学部ですが、音大は……ご存じのとおりですね。
    大学とはいえ趣味のお稽古事なのですから、親戚の財布をあてにするのは甘えすぎです。
    主さんがこれまで音楽三昧してこられたのは、お父様がお金持ちだからですよ。
    忘れないで下さい。

    ユーザーID:6059857112

  • トピ主には関係ない

    トピ主には関係ないことです。

    お父様が自分のお金を、誰にどれだけ援助しようが、
    お父様の勝手です。

    お父様が叔父一家を好きでないので貸さないと言うのなら、
    仕方ないんじゃないですか?

    ユーザーID:2717373848

  • 実績を見せたらよいのでは?

    医者は多くの命を救う職業だから援助したい気持ちはわかりますが、音大は才能がない限り、正直「何のために行くの?」って感じです・・・。
    音大に行きたい女の子に、コンクールで上位入賞する等の実績を作ってもらい「将来有望である」という名目の元、援助を依頼したらよいのでは?それなら多少考えてくれるのではないでしょうか・・・。

    私も音大は他人の金を使ってまで行くところではないと思います。高1ならまだ3年あるし、家族総出でバイトしてお金ためた方がよいのでは?

    そもそも援助するかどうかは金がある方が決めるのであって、求める方が文句を言うのはおかしいです。

    ユーザーID:0521635250

  • そりゃ当たり前だよ

    医大と音大、もともと比べる方が間違いでは?
    医学部に入り将来医師となれば、社会への貢献度の高い職業ですし、親や親戚の脛をかじるような心配もありません。

    一方、音大を出てたとして、音楽家として十分な生計を立てられる人がどれ程いるでしょうか?
    現に、トピ主さんはお父様から金銭的な援助を受けているということですよね?
    私の友人の義姉にも、音楽を続けたいが為に親に壮大な脛齧りをし続けている人がいます。
    ヨーロッパの名もない楽団に入っているのかな?給料はとても少ないようで、
    もうアラフィフなのですが、独り身。
    はっきり言って親戚一同からも、金食い虫扱いされているようですよ。

    音楽の世界では、高校生位までに大きなコンクールで受賞するレベルでないとね。
    お父様のおっしゃる通り、他人様のお金を使ってまでやることではないですよ。

    ユーザーID:7498125650

  • 親の金

     父親と弟のお金の使い道、あなたに口を出す権利もなければ、理由もないと思いますけど、なぜ、反対なのでしょうか?

     医学部を卒業して、医師になれば、貸した金は回収できそう。音大を卒業しても、貸した金の回収は難しい。
     
     金が返ってくるかの視点で見ると、とても単純です。

     あとは、個人的に好き嫌いの判断になるし、それは仕方ないですよね。
     
     祖父のお祝いは、単純にご祝儀なので、意味合いが異なると思います。

    ユーザーID:3671801257

  • 音大出て、プロとして活躍、医師並の高収入なら

    年上の親戚にでも、音大出てプロで独り立ちできて医師並みの稼ぎがあると証明できるなら、文句は言える。

    トピ主さんが、「自分に今後かかるお金を叔父の娘さんに援助してあげて、自分はバイトでも何でもして稼いで何とかやりくりするから大丈夫!」というのなら、そこそこの金額は援助してもらえるでしょう。(もしくは、トピ主さんが働いて月10万程度を叔父の娘さんに援助するとか?)
    トピ主父と伯父、祖父が裕福でも、いくらでも負担できるほどではないのです。援助して、返済を求めてないなら(借りた側は助かる)、もう見返りのない援助は老後に響くので、嫌なのです。働いている間は、ある程度やりくりもできますが、定年退職したら年金か、それまでよりかなり低い収入にしかなりません。高齢者の賃金は低いのです。

    トピ主さんは、今学生ですか?それとも、音大出ても、関連のない仕事(医師並みの稼ぎとは言えない)ですか?

    ユーザーID:7999769792

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧