医大の学費は援助して音大の学費は援助しないのはおかしい

レス489
(トピ主7
お気に入り1,742

家族・友人・人間関係

カナデ

レス

レス数489

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
211240 / 489
次へ 最後尾へ
  • 学部を抜きにしても

    援助する甥(医学部進学)は、自分の息子と仲が良い。
    好青年と感じている
    親(妻妹)との親戚付き合いも良好。

    援助しない姪(音大)は、「あんな娘」と表現
    (もともと、良い印象がない)
    親(妻弟)も、あまり好きではない

    なのでしょう?

    公平に!というなら、トピ主は、好きなクラスメートと苦手なクラスメート、すべて平等に接してたんですか?
    だって、そうしないと、クラスが崩壊するんでしょ?

    あと、まともな感覚をもった人なら、「将来に役立つ国家資格が得られる学部」と「実用性皆無の学部」を同一視しないので、音大進学に援助してもらえなくても、親戚関係は悪化しません。
    悪化したなら、援助の有無ではなく、叔父の人間性が原因です。

    ユーザーID:1203172565

  • 援助で音大に行くべきでない理由

    音大を出て、音楽関係の職につける人はあまりいません。
    いても、時給で雇われる音楽講師、教室で教える先生、イベントなど単発の演奏、が圧倒的多数でパート程度の収入です。
    また、運よく学校の先生(公務員)になれたところで普通のサラリーマン以上に稼げることはありません。見合うような収入を得るには、ファンがつくようなヒットを狙うか、起業家精神で教室運営を精力的にやるか、競争の激しいメディア系など高収入会社員を目指すか。いずれも芸術を志すだけの人には難しいです。数字に強かったり勝ち負けの思考の強い人でないと。
    それなのに、音大って、普通の大学の何倍も費用がかかりますよね。

    投資と回収(収入)が見合っていない場合、現実的に、仕事がなくても親が将来分までみてくれる裕福な家庭だから行くのです。援助してもらってまで音大に行って、将来どうするのでしょうか。

    ただし、親戚同士で援助のことがばれると、揉めたり疎遠になることは間違いないです。その辺、平和的思考がないのかという点で残念に思います。(それでも音大と医大で同額出す、は一般的な感覚でもありえません)

    ユーザーID:5778541436

  • 残念ながら、人生は平等ではない。

    甥と姪の血の繋がりが同じだから平等に援助すべき、というカナデさんの考えの方が変わっていると思います。
    平等な相続権を持つ実子2名ならば、不公平だと騒いでもまぁいいですが、
    経済的扱いが、姪と甥で平等でなくてもいいのです。
    むしろお父上や弟さんのように、親睦の度合いで援助するしないを決めるのが一般的でしょう。

    進学先も大きな理由です。
    姪は音大。
    甥は医学部。

    音楽は特殊な世界です。努力だけではどうにもならない壁がある。
    飛び抜けた才能がない限り、公立校の音楽の先生になれれば成功です。
    地方楽団員は他にアルバイトする生活だと聞きます。
    「援助」には「相応の恩返し」をしないとなりませんが、できますか?

    一方、医学部は、合格さえできれば、まじめにコツコツ学べば、確実に一人前の医師になれます。
    親戚に医師がいると、「○○が痛い? それならまずは○○科かな? □□病院の▽▽先生に診てもらうといいよ」
    などの有益なアドバイスをくれたりもします。

    音大に行きたいという従姉妹さんには、「親族が医師になるという恩返し」に匹敵するような、「この才能を潰してはもったいない」と親族に思わせるような実績がありますか?
    すでに若手の登竜門的大会で優勝している等の実績です。
    それならお父上も援助に納得すると思います。

    飛び抜けた才能があるわけでなく、演奏が好きなだけなら、自分の家の経済状況に見合った大学を目指すべきです。
    そもそも両親そろっているなら、大学の学費ぐらいは親が工面すべきです。

    どうしても納得がいかないなら
    「お父さんのお金は本当は私たち兄弟がもらうべき財産。援助ではなく貸すだけにして」
    と提案してはいかがでしょうか?
    医師なら30歳までには返済してくれます。

    弟からの援助分は、あなたが口出しすることではありません。

    ユーザーID:2190519946

  • 医大音大は関係ない

    お父さんは甥っ子が(その親も)好きなんですよ。
    甥っ子が音大、姪っ子が医大でも結果は同じだったと思います。

    どちらにしても貴方にできることはありません。

    ユーザーID:1257713999

  • 見返りが期待できる投資なんですよ

    直接的には音楽で命は救えないけど、医学は命を救えます。

    一族に医者がいるとうことがどれだけ心強いか想像できないのでしょうね。
    一族に医者がいるという事実を知らせれば、医療機関でいいかげんな扱いを受ける可能性は限りなく小さくなる。
    場合によっては特患扱いを受けることもできる。
    順番待ちの手術を割り込ませてもらったりね。
    まあ、ベテランの医者になってくれてからだけど。
    一族に医者がいれば、微妙に自慢もできる。
    学費を出しておけば、それなりの見返りが期待できるのです。
    その見返りが全て命に関ること。

    自分の子供じゃないんです。
    甥や姪に金を出す時、それは自分の兄弟との関係性においてのみ。
    それ以外は見返り期待してのこと。
    音大に行く子に、なんの見返りが期待できるのでしょう?
    売れたら自慢できるってこともあるかも知れないけど、99.9999%が無名で終わる。
    医学部ならほぼ医者になる。

    赤の他人だってそうです。
    田舎のお医者さん。
    農家から貢物(?)がすごいことになる。
    近所へのおすそわけは売り物にならないハンパものだったりする。
    でも医者の所に持っていくのは立派な売り物レベル。
    台風で屋根が壊れた。
    工務店には修理依頼が殺到。
    近所のお医者さんの家は優先的に対応したりする。

    農家や工務店の人は平等にすべき?
    イヤイヤ、みんな見返りを期待してのこと。
    家族に何かあったら時間外だろうと診てね。
    ああ、〇〇さんちの坊やかと思い出してね。
    だって作物あげたでしょ?
    だって順番飛ばして屋根を直してあげたでしょ?

    ユーザーID:1030513619

  • そりゃ仕方ないのでは?

    部外者が単純に考えて、医者なら援助してもらったお金も、頑張れば返済できそう。
    返済できなかったとしても、自立できるだけの収入は得られるでしょう。

    トピ主さんは音大出てスネかじって暮らしてるんでしょ?
    何百万もかけて大学出て自立もできないんじゃ話にならないですよ。
    成人したら、働いて税金払って自立するものです。
    それができた上で、夢だの何だの語ってくれと思う。

    進学の費用を親が賄うのなら、親が納得すればいいと思いますよ。
    でも、親戚相手に将来自立の見通しが立たない進学先のためにお金出してくれって言われても、「遊ぶ金欲しいからくれ」と言ってるのと変わらないですよ。

    しかも祖父母ならわかるけど、叔父や叔母にまで援助をお願いするって、皆さん裕福なんでしょうね。
    援助って厚意で成り立つものだから、甥や姪なら一律援助するなんて決まりないし、応援したいと思うものに援助するものでしょう。
    援助があって当然と思わずに、どうしても音大に行きたいのなら奨学金を考えたらいいと思う。
    将来どうやって返済するかまで考えたら、トピ主さんみたいな甘いこと言ってられないとわかると思う。

    ユーザーID:8845721081

  • 一円もお金を出さない人間が口を出す権利はない

    親でもないのだから、誰に援助するかはお金を出す側が決めること。金食い虫のあなたが口出す権利は1パーセントもありません。
    叔父一家のことが好きじゃないから援助しない…これは正当な理由だと思いますが?「しない」というより、逆に考えて「叔母息子に愛情があるから援助する」という考え方もできますね。ましてや叔母さんはシングルマザー、それだけでも「特別に援助する」理由になります。

    叔父家が皆性格良く、今まで仲良くし、そして叔父娘に溢れる才能があるなら喜んで援助したように思います。察するに、突出した才能もないのに音大なんて…地域の音楽講師が関の山。その点、医学部は入れたら医者への道が開けます。

    音楽の院へ行かせてもらい、さらには留学までさせてもらい。その上、親のお金の使い方にまで口出しする。本当に呆れるぐらい世間知らずのあま〜いお嬢さんですね。

    そんなに援助したければ、あなたが働いて援助してあげたらいいのでは。人の心配より、自分の心配をしてはいかがですか?

    ユーザーID:9856833614

  • 主さんがすべきなのは諦めさせること

    私の友人はお嬢様で、
    小さい頃からバレエやバイオリンを習っていました。

    彼女はバイオリンで音大に行くことを目指していたそうですが、
    高校生で進路を決める時に冷静に、
    「自分がこのまま音大に入ったとして、
    これまで、そしてこれからかかる費用を、将来音楽でペイできるのか」
    と考えたそうです。
    その上で、「私のレベルでは音楽で生計を立てていくのは無理。だとすれば音大進学は無駄」と判断し、
    音大には進学をせず、普通大学に入りました。

    主さんご自身も留学し、院まで出ても親の脛かじりなんですよね?
    姪っ子さんも高校生なら、もうある程度才能の片鱗は感じられるはずです。
    まして主さんが音楽を専門としているなら、
    冷静に姪っ子さんの才能をジャッジできるのでは?
    その上で、才能があると思うなら、コンクールなどの実績を積ませることです。
    その実績を持ってすれば、お父様も援助を考え直すかもしれません。

    でも、もし今の時点でただ「好きだから」とか「頑張ってるし、これから才能が開花するかも」という程度で、
    他人に頼らないと進めない進路を選ぶのは間違っていると思います。
    もう高校生なのだから、大人として自分の将来を選ぶときです。
    主さんがすべきなのは「自分のようになるな」というアドバイスでは?

    ユーザーID:7594413493

  • お父様がもっともです

    音大出ている私が言うのもナンですが、
    その人に余程の才能を見出すことができなければ
    「パトロン」になるのは無理でしょう。

    音大でも親戚からの援助の話は聞きましたが、やはり才能に惚れ込んでというケースがほとんどです。

    そもそも寄付や援助は、そこに価値を見出せるからするもの、
    お父様が音楽の勉強に価値を見出せないなら援助しなくて当たり前です。

    音楽で自立するのは本当に大変ですよね。
    院まで出られた能力をお持ちなら、たくさん稼いでお父様を見返してくださいね。

    ユーザーID:1905793487

  • じゃああなたが音大に行きたいいとこに融資すればいい

    1000万円もの大金です。
    将来のある子には出したい。
    でもプー太郎予備軍には出したくない。
    ましてや嫌ってる親戚になんで出さなきゃならんのか。

    お父様のお金ですからあなたにも口出す権利はありませんよ。
    音大に行けないなんてかわいそう!と思うのなら
    あなたがお金を用意してあげればいいんです。

    大金の使い道を自分が指図てきると思ってるところがもう痛すぎです。
    ほんとにあなたを大学に行かせた意味は何もなかったんですね。

    ユーザーID:1748648504

  • あなたに口だす権利は無い

    たとえばいま、トピ主様が親のすねをかじらず、世界に羽ばたいているような音楽家なら、こんなことにはなっていないと思う。
    本当に親のすねをかじっているのなら、援助されない原因をトピ主様が造っていると思うよ。

    家族構成を見ても、援助は仕方ないかも。
    シングルマザーで医大は難しいだろうしね。

    トピ主様、お若いのかな。
    あまりにも、でしゃばりで考えなしだから。
    私の身内にも医大出が数人いる。
    音大出は1人。
    音大の人は、ピアノでは食べていけないので、別の職についている。
    同じように留学もしたけれど。
    音大を出てその人が自立して、音楽の道で食べていけるのならまた話は別だよ。
    でも、親のすねをかじっている見本がいたら、援助する側としたらお金出したくは無いよ。

    わたしも音楽は好きだけど、援助の話はまた別だと思う。
    お金を出すのは、お金を持っている人の意見で決めることだと思う。
    出したければトピ主様が援助したら?
    そういうものだよ、援助って。

    ユーザーID:7106327419

  • お父様の言うことは当たり前。

    自分の子でもないのに学費を出す必要は本来ないはずです。

    それなのに学費をわざわざ出してあげるのはなぜか?自分にメリットがあるかどうかですよ。所謂投資と同じです。医者になる人への投資は、将来何かお世話になる可能性があるかもしれないと考えればメリットはあります。音大には何のメリットもありません。

    「母方の親戚関係を崩壊させる父親と上の弟」と言いますが、そもそも援助を頼みにくる方が図々しいし、崩壊の種をばら撒いているのは叔父さんと叔母さんですよ。多くの人は何で自分の子でもないのに学費を出さなきゃならない?借用書を書いて貸して欲しいと頭を下げるならまだしもと怒るところでしょうよ。

    そしてその援助をどうするかは援助する人の自由です。本来お金を出す必要のない人にお金を出すのですから、そういう損得を考えるのは当たり前です。自分の子じゃないんだから。

    ユーザーID:9852569495

  • あなたが援助するとか

    他にあなたにできることって実際に音大を出たあなたが援助する事の利点や将来性を伝えるぐらいしかないでしょう?

    援助する人がその人の価値観で決めることですから。そもそも援助する人以外がどうこう言える事ではないですよ。

    音楽に造詣が深く素晴らしい音楽家を育てたい、と思う方であったなら、音大援助は惜しみなくするけれど医大援助はしなかったという選択もあったという話です。

    ユーザーID:6119660685

  • 失敗例

    失敗例(トピ主さん)がすぐそこにあることが一番の問題なんじゃないですかね。トピ主さんが世界的な音楽家にでもなってたらお父さんも快くお金出してたと思いますよ。 あとまぁお金出すのはお父さんで、それって投資みたいなもん(返してもらわないとしても夢をみる)ですから、将来有望なほうにお金をだすのは至極まともなことです。 トピ主さんが音楽家としてがんばってぽーんと援助してあげたらよろしいのではないですかね。

    ユーザーID:4428186551

  • 家族構成も親戚関係も無関係

    お金は出したい人が出したい人に対して出すものです。
    お父さんには甥姪を公平に扱わなければならない義務はありません。

    ユーザーID:8296729475

  • 困惑なんてしなくていいよ。

    回答見ました。
    まあ、みなさんが思った通りでは?

    音大出て留学までして、大学初任給程度しか
    もらえず、援助されてるあなたが偉そうに
    言う必要は全くないんですよ。
    むしろ恥ずかしいです。その年で。

    なのに、まだ直談判?
    あなたが常識はずれで母もそうなのかしら。
    お金がありすぎておかしくなってるの?
    だから、母方の親戚にたかられるんですよ。

    援助も一銭もできないくせに、
    偉そうに弟と父親に指図しないほうが
    いいですね。

    学費は贈与でも実子だからおかしくない。
    でも、親戚に贈与は普通しませんね。
    よほど甥っ子は優秀でいい子で
    姪っ子は嫌われる要素があるのでしょう。

    もっとも、あなたに援助しているお金を
    どうか姪っ子に。って、差し上げたら?
    足りないっていわれるかもしれないけど。

    あなたは20万で暮らしなさいよ。
    そうすれば、みんなどんだけ苦労して
    生活してるかわかるんじゃないの?
    お金を湯水のようにもらえる現状だから
    そのお金を自分のものと勘違いしはじめて
    姪っ子にもあげたら?とか、弟を説得する。
    とか、わけのわからないこと言うんです。

    まあ、弟さんに怒られて終わりか、
    弟さんがやさしいなら、お父さんは諦めて
    弟さんだけが援助するかもね。
    でも、姪のためには絶対なりませんよ。

    あなたがやれないなら、黙ってる。
    やるなら、援助の金でやりなさい。
    他の人の金に口だすな!

    ユーザーID:3600148575

  • 仕送り止めて、その分を回したら?

    弟さんの経歴から見ると、トピ主さんは30歳は越えていますね。

    月に約20万の収入があるそうですが、ほぼ同額のお小遣いをもらっているのですね。30歳を超えてそれでは、自立していない、すねかじりだと言われても仕方ありませんね。

    お父様から15〜20万の仕送りをもらっているなら、トピ主さんが実家に帰るなりして、仕送り分を従妹に差し上げればいいのではないの?で、生活費として5万円くらい実家に入れてさ。

    音大はお金がかかるイメージですが、実際どれくらいかかるかは私には分かりません。しかし、月15万〜20万なら、年に180〜240万円の援助ができますよ?

    いくら裕福でも、30超えた娘に年に180〜240万もすねをかじられているお父様の身にもなってください。そして、同じことが姪御さんにも起こりそうなのであれば、当然援助はしないでしょう。

    トピ主さんが、かかった学費を少しずつでも返していれば、まだ考える余地はあったかもしれませんが、返すどころかもらい続けられては、無理でしょう。

    ユーザーID:3695978482

  • トピ主のレス読みましたが、やはり

    >演奏活動と講師の仕事で月20万前後の収入です。1人暮らしです。
      父からは月15〜20万円の支援を頂いております。

    学業を終了した現在も
    月に20万ぐらい父から援助されている身では
    大きな事は言えませんよ。
    芸術系では自立できない証明ですね。

    父親の選択の自由だと思います。

    音大出で正規の学校教員以外で
    食べていける人はごくごく一部です。
    トピ主だってそうでしょ。

    一生父親のすねをかじるのですか?

    ユーザーID:5845138257

  • ありえない

    未だに親のすねかじってるって事?
    それで何で子供を音大生にするの?
    自分みたいになっちゃうかもしれないのに?
    そしたらあなたにはお子さんを援助する資金が無いのに?
    ありえな過ぎて頭痛いんですけど…

    ユーザーID:1737376437

  • あのー

    〉Q:あなたが援助をしてあげればいい
    〉A:父から生活費を支援して頂いてる身なので出来ない

    ならば、その支援分のお金をトピ主さんでなく、音大の子に
    回してとお父様にお願いしたらいいのでは?
    月15〜20万の援助があれば音大も可能では。

    トピ主さんは自身の20万の収入で暮らせば良いでしょう。

    それが嫌とか無理と言うなら黙っていたほうがいいでしょう。

    ユーザーID:6196817815

  • 父上の考えはまとも。

    だって、音大で出ても収入20万で、親からの援助がないと生活できないから。
    それだけ、投資してもモノにならないから。(他人への援助なのであえて投資と書きました)

    平等にするべきと考えがあるのはわかりますが、
    好意で出してくれる人に、強制はできないでしょう。

    ユーザーID:2433995045

  • トピ主レス読みました

    いまだに父親からの援助がなければ生活できないということは、音大に行くのに援助しても卒業後もずっと援助のお願いが確実にあることがわかっているからじゃないですか?

    親に経済力があり、親もそれでいいならトピ主のような生き方もありなのかもしれませんが、親が子供の面倒を一生見られないのであればその進学先はあきらめるべきでは?

    ユーザーID:2806172564

  • 驚きです!

    トピ主さん、未だに父親から月15〜20万円の援助を受けているんですか!驚愕です!

    >長男が昨晩、仕事の関係で今週いっぱい関西に滞在すると連絡があり、
    >援助のことについて一度話し合いたいと申し出があったので直談判してきます。

    上記の月15〜20万円の援助を姪に回してくれということじゃないですか。姪の費用に十分足りるんじゃないですか。快くお引き受けすればいいのでは?

    ユーザーID:6328553354

  • トピ主さんを二人作るつもりは無いって事

    音大を出て、仕事をしていてもそれだけじゃ足りず、社会人なのに親からまだ援助を受けているって、それはないんじゃないの?
    投資で儲けたお金だって、努力の結果。そのお金を無駄使いしてるから、従姉の音大への援助も当たり前って思ってしまう、トピ主さんの金銭感覚が問題。タカリです。

    お父さんはね、姪っ子さんを第二のトピ主さんにしたくないんですよ。地道な人生を歩んで、他人に迷惑を掛けない人になって欲しいと思ってるでしょうね。

    直談判なんて絶対に止めましょう。弟さんにバカにされて終わりですよ。

    ユーザーID:9170745461

  • お父様からの支援金をまわす

    >A:演奏活動と講師の仕事で月20万前後の収入です。1人暮らしです。
    >  父からは月15〜20万円の支援を頂いております。

    月20万あれば十分暮らせます。
    お父様からの支援金を親戚の女の子の援助にまわせばいいでしょう。

    実は演奏活動の旅費交通費衣装代で実質収入ゼロのため、支援が必要なのではありませんか?
    経費は引いた額が収入ですよ。
    それとも裕福なお友達とのお付き合いでお金が掛かるのでしょうか。

    ユーザーID:4155446356

  • こっちが困惑します

    >父親と上の弟側に同意するレスが多く少し困惑してます。

    >Q:トピ主は音楽関係の仕事をしているのか、収入はいくらなのか
    >A:演奏活動と講師の仕事で月20万前後の収入です。1人暮らしです。
      父からは月15〜20万円の支援を頂いております。

    社会人になってまで、親のスネかじってる分際で(しかも自分の収入と同額を)援助がどうのこうのと口出しできる権利があると考えているトピ主さんに大いに困惑してます。

    どうしてもと言うなら、トピ主さんへの援助をなくして、その分をまわして貰えばいいんじゃないですか?
    20万あれば、生活できないわけでは無いですよ。
    それとも自分の生活レベルは落としたくないですか?

    ちょっと父親が甘すぎた印象ですね。

    ユーザーID:2028315668

  • あなたへの仕送りの15-20万を姪っ子へ!

    一応、月に20万稼げてるのなら、父親の援助はいらないでしょ。
    それくらいのお給料でひとり暮らししてる子、たくさんいますよ。

    ユーザーID:2848001291

  • 直談判?

    >父から生活費を支援して頂いてる身なので
    という事を自覚しているのに?
    トピ主がしようとしている事は
    姪の支援はもちろん今甘受しているトピ主の支援も
    なくなってもおかしくないくらいの話ですけど
    それも覚悟の上なら良いのでは。

    ユーザーID:5125012201

  • 100歩譲って

    叔父、叔母が父親の実の兄弟ならまだわかるんですけど、配偶者(母親)の兄弟という、血のつながりのない「他人」なんですよ。

    極端なことを言えば、もし父親が母親と離婚してしまえば、叔父、叔母は完全なる他人になってしまう関係だってことです。

    そういう薄い関係の人たちまで、気前よく大盤振る舞いしてやる義務はないんです。

    何より、自分の血を分けた娘で懲りてますから!

    トピ主はほんと、甘やかされて育ってきたんですね。

    あれこれ口を出したいなら、まずはお父さんからの援助を断って自分の収入だけで自立してから言いなさい。

    ユーザーID:0036380453

  • 平等にしたいのはお母様ですよね?

    >以下の文章は私の母親経由で聞いてます。

    お母様からすれば、妹の息子も、弟の娘にも、平等に援助したい、差別や区別をしたくないと思うのは自然な事でしょう。

    >母方の親戚関係を崩壊させる父親と上の弟を止めたいです。

    別に崩壊なんてしないでしょうに。大袈裟ですよ。
    もし崩壊するなら、火種は前から有ったのです。もしかしたら、お母様が弟さんに「夫に援助させるから」とか良い顔したのでは?それなら、お母様が責任を取るべきで、トピ主さんが悩む筋合いではないです。

    素朴な疑問なのですが、

    >A:演奏活動と講師の仕事で月20万前後の収入です。1人暮らしです。
       父からは月15〜20万円の支援を頂いております。

    従姉妹さんが卒業後、トピ主さんと同じように月15〜20万の援助が必要な状況になったら、誰が出すんですか??
    トピ主さんと同じレベルじゃなくても、従姉妹さんも講師と演奏活動だけでは食べられず、親に幾らか援助して貰わないと生活できないようになったら?
    娘の学費を出したくない(出せない)叔父さんが、出すと思えないんですけど・・・。トピ主さんは、どこまで考えてますか?

    ユーザーID:1089900480

先頭へ 前へ
211240 / 489
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧