不思議な体験したことありますか

レス24
(トピ主0
お気に入り353

生活・身近な話題

みゃお

こんにちは。世の中には合理的な説明のつかないことが色々あると思うのですが、皆さんは何か不思議な体験をしたことはありますか?私(30代後半)は、10代の頃だけなのですが、不思議な体験をたくさんしました。特に多かったのは「感情が高ぶると自分の周囲の電化製品が止まる(自分の周りだけ停電になる)」「感情が高ぶると(風もないのに)周りのものがゆらゆらと揺れる」ということです(後で知ったのですが、感情がものに与える影響については世界中で研究されているそうです)。ただ、20代になるとそういう現象はぴたりとなくなりました。

ユーザーID:0143075757

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 地震を予知できる

    24時間以内の大きな地震を予知できます

    大きな地震がくる
    とだけしかわからないので、
    もっと能力をつけて、どこに来るのかとかわかるようになれ
    と周りから言われています

    震度5以上です
    4以下はわかりません

    ユーザーID:1978423552

  • 不思議な体験というか…

    何年か前、休日に友人と遊びに行きました。
    友人と遊ぶ日はいつも帰りは夜の7時か8時頃になります。
    夫は子供達を連れて自分の実家に遊びに行っていて家には飼い猫しかいませんでした。
    テレビを見ながら一人で夕飯を食べていると、飼い猫が私のお尻にピッタリとくっついて丸くなりました。
    ここまでは いつものこと。
    その時、ふと耳鳴りがしました。
    よく、耳鳴りがする方向に幽霊がいる…なんて聞きますよね。
    おそるおそる耳鳴りのする方向…私の右後ろにある柱付近に目を向けました。
    何もいません。
    しかし、隣で寝ていたはずの猫が いつのまにか起き上がり、私と全く同じ所を見つめていたんです。
    やがて耳鳴りが治ると、猫はまた、私に寄り添って丸くなって眠りました。

    猫は一体 何を見ていたのでしょうね??
    猫のみぞ知る ちょびっと不思議な体験です。

    ユーザーID:7487662696

  • 空気がグルグルと私の横で回り出しました。

    夜の事です。寝ようとしたら、ベッドの横で
    空気がまわりだしたのです。小さい固まりになりました。
    多分ですが、誰かさんが念を送っていたのではないかと
    思うのですが、、、、、。
    数秒間続きました。
    不思議です。

    ユーザーID:3792687502

  • UFOを見たことがあります。

    友達と学校の帰り道。
    100m先を歩いていた上級生達が空を見て驚きの声をあげ、つられて空を見あげると
    不思議な動きをする飛行物体がありました。

    ふわふわふわりと動くその動きはまさにUFO

    ふわふわふわりと動き続け、ああ、誰かに知らせなきゃと考え始めた頃にはパッと空から消えてしまいました。


    30年近くも経つと「あれは夢だったのかしら、、」と考えてしまうのですが
    あのときの友達(今は立派なお母さん)に、次に会ったら聞いてみたい気持ちに駆られています。

    ユーザーID:8653594739

  • 有ります。

    小さい頃は結構頻繁に、予知夢(デジャブ)体験をしました。
    あと、夢で浮遊体験も。そしてドスンと床から10cmほと落ちた衝撃で目覚めます。

    未だに続いているのは、最近手元に「これ何かに使えるかな?」と思って残しておいた物や新しく買った品物が有った時です。
    数日以内に「こんな物が欲しいな」と思った時に、その商品を思い出して、違う使い方をすることになります。

    例えば以前、筋トレ用のゴムチューブを買いました。後日、扇風機の部品が壊れてコトコト音がするように。
    ゴムの緩衝部分切れてしまったのでした。

    メーカーに問い合わせて、この数mmのゴムだけ買う事になるのかな?と思っていたのですが、ふと先日買ったゴムチューブを思い出して、その先の1mmほどを切り落として、はめ込んだらピッタリ。
    そういう偶然が、チョコチョコ起こります。

    ユーザーID:6370881851

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 20代の時

    とてもとても辛い失恋をしました。
    仕事からの帰宅時、街の中を歩いていた時の事です。
    突然、視界から全ての色が消え失せ、周囲のものが全部灰色になって驚きました。
    丁度夕暮れ時、空には大きな夕日がありましたが、それも空も全部灰色に見えました。
    あまりに辛くて世界から色が消える、って聞いた事はありましたが、自分が体験するとは。
    本当にそんな事ってあるんですね。

    ユーザーID:8940383076

  • ベッド揺らしてたな

    自分のベッドで寝ている時、ベッドマットレスを揺らしてました。
    寝た姿勢で動かないまま。

    頭の中でベッドが横揺れしていると念じていると
    マットレスのスプリングがだんだん波打つようになり、最後はベッド全体が大きくブルル!と身震いするんです。
    そうやってよく遊んでました。
    新しいベッドを買ってもらってからなので12歳の頃ですね。
    それまでは木製の二段ベッドでマットレスついてなかったんですね。
    大人用ベッドがとても嬉しかったのを覚えています。

    私も大人になったらこれが出来なくなりました。
    不思議なことに、当時の私はその現象が当たり前で何とも思ってなかったんです。
    誰かに言ったこともないです。

    今振りかえるとあれは何だったんだろう?

    ユーザーID:1311035642

  • 10年以上の話

    テレビでスプーン曲げをやっていたので、
    「このスプーンは軟らかい このスプーンは曲げられる」
    と念じて、曲げようとしたら、あっけなく曲がりました

    でも、元に戻すのは大変でしたけど

    今でもどうしてあんなに簡単に曲げられたのかが不思議でしょうがないです

    ユーザーID:7444090178

  • パソコンクラッシャー

    あります、あります。
    若いころに同じ会社にいた同僚で、一人だけ大嫌いな人がいました。
    私も当時は確かに社交性なかったし垢抜けなかったけど、
    すごく馬鹿にしてきて、でも目上の人の前では優しくふるまってくるので
    私が一方的に嫌っているようにみえてしまい、本当にしてやられました。

    別にいまだに恨んだり呪ったりはしていませんが、
    お互いに別の道に進んでからも、「あの人はどうしているんだろう」
    という興味はうっすらありました。
    風の噂で動向が伝わってくると
    ふと思い出してSNSなどで検索してみましたら、
    当時使っていたパソコンが壊れました。

    その時は「たまたま壊れたのか…」と思っていましたが
    ちょっと不気味なのでその後は検索しないようにしていました。

    最近になって、また間接的に噂をきいて思い出したので
    もう15年ぶりくらいに検索してみましたら、
    またパソコンが壊れました。
    なぜか、二回ともハードディスクがやられました。

    いくら本人のことは嫌いでも、
    考え方で納得できたものは今でも参考にしているし、
    パソコンが壊れるほどの強い感情はもってないと思うのですが…
    とりあえず、もう二度と検索しないことにします。

    ユーザーID:4622478113

  • 20歳頃から30代まで

    私のは主に正夢というやつでした。
    明け方に見る夢で、その日学校に行ってから見る珍しい物や、たまたま久しぶりに会う人が出てくるのです。
    ある時はその時間に起こっていた鉄道事故の場面と思われるものを見てしまい、激しい動悸で目覚めました。
    あまりに頻繁なので自分で気持ち悪く思い担当助教授に相談したら、そういう研究をしている先生に会わせてあげると言われました。
    某有名私立大学の教授であったその先生に短時間でしたが会わせて頂いたところ「素晴らしいことです。心配せずにその能力を伸ばしなさい」と言ってくれたのですが、実際にどうしたらいいのかはさっぱりわかりませんでした。
    普段から電話や呼び鈴が鳴り出す前にわかるとか、ちょっと勘が鋭いかな、と思うところはありました。
    その後は段々と慣れてしまい、科学で解明できないことは世の中にある、と自分を納得させました。
    結婚後8年間不妊で悩んでいたある日、5歳くらいの女の子が3歳位の男の子の手を引いて夢に現れました。
    「もうすぐおばちゃんのところにいくね」とその子が言いました。
    間もなく妊娠がわかり、生まれたのは女の子、2年後に男の子にも恵まれました。
    夫には妊娠判明前に、子供達には大きくなってからこの話をしています。
    嘘みたいなお話ですが、まだ書ききれないことも含めて真実です。

    ユーザーID:5080246040

  • 家族以外は知らないけど

    私はガラス細工が好きで、玄関にガラスのショーケースを置き、中にお気に入りのガラス小物を飾っています。

    その中の1つ、新婚時代に主人とディズニーランドで買ったある物だけが、少しづつ動いて移動するのです。
    大きさ的にショーケースの端に置くのがバランスがいいと思い置いてあるのですが、気づくと他のガラス小物を押しのけて中央に寄ってくるんです。もう何度も何度も直していますが、気づくとまた移動し始めていて、現在も移動中です笑

    特に実害もないのでそのままですが、バランス悪いけど真ん中に置いてあげようかな笑

    ユーザーID:0951690591

  • 興味深いです

    古今東西のポルターガイスト現象の文献を見ると、共通しているのが思春期の少女が家にいる、と言う事が多いです。
    少女がいなくなったり、大人になるとピタリと止まるそうです。

    幽霊の仕業じゃないでしょうけど思春期の女性に限ってそういった能力があるのでしょうかね?
    今後の研究が進むことを願います。

    ユーザーID:2370088873

  • この手の話、好きぃ!

    この手の話、好きですが、ろくなネタが提供できません。

    思い付くといえば…先にコメントした方で地震の予知の話がありましたが、今年に入ってから私も予知夢のようなものを見ました。

    内容は、地震が起き、車で移動しながら地震だよ!津波が来るよ!逃げて!と人々に叫んでいて、自分も高台まで避難して助かる夢でした。

    翌日目が覚めて、通常通り日常生活を送っていたら携帯電話に地震速報。(ビビる)
    茨城県震源で、私の住む内陸には影響が無さそうな規模でしたが、昨夜見た夢を思い出しました。

    たまたまでしょうが、驚きました。

    ユーザーID:1633245828

  • 私もあります

    私の場合。

    駐車場に車を停め、買い物などから帰ると、かなりの割合で隣の車の持ち主と一緒になります。

    お互いに、どうぞ、どうぞ、と乗り込むのを譲り合ったり、ひどい時には両隣が戻ってきたりします。

    それが嫌なので、離れた場所にわざわざ停めたりもします。

    家族もそれは承知していて、子供なんかは、まただー、なんて喜んでますけども、私は若干ストレスです。

    後、どこかに出掛け、入り口でふと目についた人たち、何故か帰りも一緒になることがよくあります。
    例えば、遊園地、デパートでの買い物など、やってることはそれぞれ違うはずなのに…と不思議に思います。

    ユーザーID:4635065723

  • 老婆心のまなざし

    あなたの不思議な体験とは「感情が高ぶると自分の周囲の電化製品が止まる(自分の周りだけ停電になる)」「感情が高ぶると(風もないのに)周りのものがゆらゆらと揺れる」という自分中心の見方をしてしますが、それではその謎が解けません。

    実際には「首位の電化製品が止まるような事態が起きると、感情が高ぶっている」のでしょう。「周りのものがゆらゆら揺れると、感情が高ぶっている」のでしょう。おそらくその現象が起きる前から、感情が動き始めているのではないでしょうか。

    これであれば「胸騒ぎ」と言われるものです。未来の不安が高まり、胸が高鳴ってくるのです。これは心がけ次第で、未来の不安を自分の人生に活用することが出来るようになります。頭で考えることではなく、行動することで未来の不安を感じる力を養っていくのです。

    そうすれば、不安が生まれた時、その不安を解消しようとする気持ちが起きます。その気持ちに従って事前に行動すれば、未来の不安を解消できていくような生き方です。祖父母から、このような生き方の感覚を教えてもらいました。20代で無くなったとはもったいないことです。生きている限り、活用していきたいものです。

    ユーザーID:9260995756

  • 無傷が2回

    普段はあまり感じませんが、どう考えても不可思議な力に守られたことが2回。

    1回目は子供の頃。昔ながらの日本家屋で床高に住んでいました。ある日後ろ向きで窓から落下。下手したら脳に障害を負うくらい危険な条件だったのに、なぜか無傷。
    5歳くらいだったので記憶がはっきりしませんが、落ちるまでにフワッと浮いた感覚だけは覚えてます。

    2回目は車の運転中。当時はブラックアイスバンが一般常識と認知されておらず、晴れて雪の無い日だったので普通に走行。突然ハンドルロックされ100m以上コントロール不能に。
    対向車もいましたし、下手したら人の人生を狂わせる事故が発生してもおかしくなかった。

    「ああ、終わりだな。」と思った刹那、左側が固いものにぶつかり車がバウンド。その衝撃でハンドルロックが解除され安全な位置に停車できました。
    後日、何にぶつかったのか確認しに行きましたが、その場所にはガードレールも縁石も何もありませんでした。

    ユーザーID:4927103850

  • 初雪こんこんさん

    音響で高評価のサントリーホールを出たとき、
    目の前は音のない灰色の世界でした。

    オーケストラの後ろの壁は、椅子が張りついており、
    その中ほどの席で、私は睡魔と戦っていました。
    全身を包む音に酔ったようです。

    一般席で味わうことのない経験でした。

    ユーザーID:1664491268

  • どっちなんでしょうかね〜?

    無情の風さんのレスの通りなら、ナマズを始め動物が地震の前に騒ぐのと同じ、コリン・ウィルソンなどのいう「ジャングル敏感性」ということになりますが、トピ主さんはむしろ、自分が電磁波を発して機械を誤作動させる(マンガや映画でおなじみの)サイキックな解釈をしている。

    どっちが正しいかは現在まだ断定はできません。

    ポルターガイストに少女(または少年も)が関わっているというのはここ数十年、ほぼ常識になっていますが、最初に指摘したのはやはり井上円了でしょう。
    が、これもいろいろな解釈があって、思春期の人間が情緒不安定と注目されたい心理からそういったイタズラをする例が多いのも知られています。
    一番、有名なのは例のフォックス姉妹ですね。
    またこれも有名な「池袋の女」のように村の娘を奉公でよそに取られた若者が腹いせや脅かしのために石を投げたといわれるものもあり、こういう言い古された現象でもまだまだ未解明な要素が多分にあるようですね。

    ユーザーID:0122243726

  • ありました・・・

    オーラ だと思います。

    10年前、仕事帰りに夕方デパートの中を歩いていると、突然周囲(一辺10m四方)が薄いピンクに包まれました。
    おや〜っ・・と見上げていると、キラキラと銀(プラチナ)の粉までが降ってきました。

    これがオーラと言う物か、近くに有名人か芸能人がいるに違いないと思って探しましたが思しき人物は一人も居ず、オーラの中心は私でした。

    1分程でその現象は消えましたが、極楽の気分でした。
    今思えば、その時が人生のピーク(46歳)だったように思います。

    ユーザーID:8324614587

  • 球電(?)を見ました

    若い頃、黄色い発光体が部屋を横切って、パンと破裂音を立てて消えるのを見ました。
    見た目は直系15cmくらいのオレンジイエローの球体で、床上1メートルくらいの高さをほんの1〜2秒間流れるように水平移動して空中で消えました。
    質感は電気の塊みたいに思えました。
    人魂のようなとも言えますが、恐怖感はまったく湧かず、ただ正体不明な珍しいものを見た感じでした。

    現実的に説明をつけようとするなら、おそらく球電と呼ばれるものが一番近いと思います。
    でも別に雷も鳴ってなかったし、何かが焼け焦げたということもなく、放電の痕跡ゼロでした。
    錯覚かなあとも思いましたが、体調も悪くなかったし、消える瞬間に音も聞こえたし…。
    私の中では疑問符付きで球電という結論に落ち着いています。

    ところでトピ主さんの体験はもしかすると静電気のせいなのでは?
    うちの子は興奮すると静電気が起きる(髪の毛が一部逆立つ・皮膚がチクチクする)と主張してます。
    怒りで電化製品を止めたことはまだないようです。

    ユーザーID:2751850311

  • 父が夢で教えてくれた銀行コード番号

     もうだいぶ以前ですが、父が急性肺炎で入院しました。
     年齢(87才)もあり人工呼吸器で、意識はなく、医師もじきに亡くなると宣言。。

     母と、父の銀行にある貯金をどうするかという話になり、銀行に相談したら、生前ですから、コード番号を知ってれば引き落とせますとのこと。

     父からは信頼されていて、その数年前に入院した際に、私にお金をおろしてきて欲しいと、番号を教えてくれたのですが、控えて置かなかったので、困ったなと。

     その夜に見た夢、70歳くらいの若々しい父が、階段を上がってきて茶の間にいる私に、ニコニコして、番号を教えてくれました。

     起きてすぐに、母の所に行ったら、母が(お父さんの海軍の兵隊だった番号なのよ)と、記憶の中から思い出した番号と私の夢が一致。

     すぐに銀行に行ったら、するするとお金が出てくるじゃありませんか。

     父の大事な貯蓄は家族のために役立ちました。

     その両親も今はもういない。懐かしい親のことを思いますね。

    ユーザーID:8586890880

  • 割と多いです

     心霊体験    旅行先での心霊体験や親族の最期の時に何の連絡もないのに第六巻が働きそれを察知し、あとから連絡をもらって「ああやっぱり」となることが何度かありました。

     電化製品故障  新品の電化製品の故障が多く、修理に出しても原因がわからないと首を傾げられることが何度もあります。最近もレンタルしているとある電化製品が一年の間に6回も故障し、
             修理の人も「普段こんなことはないのですが、ご迷惑かけて申し訳ありません」と恐縮することしきりです。使い方の問題ではありません。

     予知      職場などでしばらく見かけない顧客の話をすると、1〜2日以内にその顧客が窓口に訪れます。それが度々なので同僚らも驚くというよりも気味悪がっています。


     科学で説明できない事って結構あるんですね。

    ユーザーID:7169758659

  • 空を舞う紙

    10年以上も前の話ですが
    周りに建物や電柱や塔など何もない広い農地の真ん中の農道を
    車で走っていました。
    前方の上空にひらひらと落ちてくる紙を見つけました。
    おや、と思い車を止め落ちてくる紙を受け止めました。
    思った通り、それは紙幣、千円札でした。
    ふと気が付くと道端の足元の地面にも、もう1枚の千円札。
    どこから?と不思議でした。

    交番のお巡りさんに状況を説明してもなかなか信じてもらえません。
    半年後、その2枚のお札は私に渡されました。

    神様にお金を奉納したことは何度もありますが
    神様から?と思わされるような体験は初めてでした。

    ユーザーID:5284910905

  • 不思議に思っていました

    ある特定の人からメールが来るのがわかります。
    というより、携帯が鳴ったような気がして画面を見ると、鳴っていない。
    気のせいかと思った瞬間に「メール受信中」になり、その人からメールが届きます。

    付き合いこそ長いものの、親友とか以心伝心というわけでもない友人ですが、
    なぜか来るメールの6〜7割位はそのケースで、機種変更してもそんな感じです。

    その人以外のメールは分からないので、私ではなくその友人の特殊能力だと思います(笑)

    ユーザーID:8493374580

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧