関東大雪。大震災の経験はいかされたか

レス3
(トピ主0
お気に入り4

生活・身近な話題

えくぼ

去る1.22(月)、関東には大雪が降り、15時ころから電車(&駅構内)は大混雑、すし詰め状態になりました。私もそのすしの1貫(ひとつ)でした。渋谷駅などは入場制限もされました。
今にして思うと、7年前の東日本大震災の経験・教訓がいかされていたかどうか、反省点があります。(個人としても社会全体としても)

大震災のあと広く指摘されたのは
「帰宅困難者は無理に帰宅しない/させない」
「帰宅困難に備えて、ある程度の水・食料・寝具などをオフィスに備蓄しておく」
などです。
一方、1.22のすし詰め状態は、多くのオフィスで多くの人が早退し(多くの人を早退させ)、
早退者が「無理をしてでも帰宅しようとした」ことが大きな原因の1つだと思われます。

結果論ですが、「定時まで勤務し、さらに1〜2時間残業した人」や「早退後20時ころまで居酒屋等で時間をつぶした人」が駅につくころには、大混雑はウソのように解消し、むしろふだんより空いていたようです。

いずれにせよ、私が報道などで知るかぎり、「無理に帰宅しない/させない」という方針をとったオフィスはなかったようです。
「備蓄があるんだからそれを利用する(オフィスに泊り込み等)」という方針をとったオフィスもなかったようです。
自分のことは棚にあげてですが、微妙な思いがあります。
小町の皆様はどうお思いでしょうか。

ユーザーID:1590734989

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結果論には意味がない

    トピ主さんの「東日本大震災の経験・教訓」は
    「帰宅困難者は無理に帰宅しない/させない」
    「帰宅困難に備えて、ある程度の水・食料・寝具などをオフィスに備蓄しておく」
    で、今回の大雪に際しては
    「深夜になって電車が正常に動くまでオフィスに待機しているべきだった」
    「オフィスに泊まり込みして帰宅しないべきだった」
    ということなのでしょうか。

    ご自身でも書いておられますが、
    深夜になって混雑が解消したのは、結果論です。
    そのまま降雪が増量を続け、深夜になっても電車は動かなかったかもしれません。

    その際、もしオフィスに泊まり込みになったら、
    食料や衛生関係の、個人にとっては重要な問題が発生します。

    私の就業先では、14時頃には帰宅指示…というか帰宅許可が出ました。
    トピ主さん曰くの
    >15時ころから電車(&駅構内)は大混雑、すし詰め状態
    の原因だと思います。
    ただし、16時頃まではたいした遅れも出ずに電車は動いていました。
    実際に多くの人が早く帰宅できたでしょう。

    私は19時頃駅に向かい、やはり入場制限されていましたが、
    それでも不定期にしか動かない電車で1時間待ちもしないうちに
    帰れました。
    この程度の遅れで帰れたのは、多くの人が早めに帰ってくれていたからでしょう。

    帰宅指示を出すことで、帰った人たちの人件費の処理は一概では
    ないでしょうけれど、多くの場合は雇用者側が負担すると思います。
    (稼働はなかったが、その分の対価は払われる)

    その犠牲をもっても早く帰宅させるというのは、
    なかなかの英断だと思い、ある意味ではそれも大震災の影響
    だったように思います。
    (結果はトピ主さんの意図とは逆だと思いますが)

    ユーザーID:0866693400

  • 全ては結果論

    震災の日、多くの鉄道が止まりました。
    雪の日、遅れながらも鉄道は動いていました。
    判断すべき事情が違うので、同じようには語れないと思います。

    雪の日、夜にかけて雪が強まるという予報でした。
    午後から雪が降りだし、予報が当っていることが確定的になりました。
    これが積雪となれば線路のポイントがうまく作動しないなどで、運行が止まる可能性が予見されました。
    事実、ポイントが原因で一時的に止まってしまった路線もあったようです。
    だから早めの帰宅を促したのだと思います。

    結果的に夜8時になっても鉄道は止まることはありませんでしたが、これは結果論。
    止まっていれば大英断。
    止まらなければ余計な指示なのでしょうか?

    雪の中を歩くことに慣れていない人々。
    早期帰宅の指示が無かったら、大混雑が17時過ぎにずれ込むだけ。
    自宅付近の駅に到着したころにはすっかり暗くなっているでしょう。
    積雪も数センチにはなっている。
    暗い中、足元がおぼつかないから、きっと転倒する人が続出したでしょう。
    あの雪の日、当日に転倒して病院で手当を受けた人は67名。
    雪がしっかり降り積もった翌朝は10倍の人数が転倒しています。
    雪が深く降り積もる前に、しかも明るい時間に帰らせたから67名程度で済んだのかもしれません。
    通常の就業時間に帰らせていたら200人くらいケガをしていたかもしれない。

    全ては結果論。
    早めの帰宅命令は正解だったのでは?と私は思っている。
    22日。15時半に大混雑が始まったけど、帰宅命令がなければ17時に大混雑しただけだと思う。
    だったら暗い中で入場規制されるより、明るい中での入場規制の方が精神的に不安は少ないでしょう。

    ユーザーID:0693677299

  • いかされた

    >関東大雪。大震災の経験はいかされたか
    大地震と大雪は全く違う災害だけどね、あえて考えると、いかされたでしょ。
    「悪い事態(最悪じゃないよ、ここ重要)を想定して早めに対応した」ってね。

    のとてす様のおっしゃるように、
    >この程度の遅れで帰れたのは、多くの人が早めに帰ってくれていたからでしょう。
    早めに対応したから、ピークが分散した。
    全員が夕方ならあのレベルじゃないでしょ。

    トピ主さんは「泊まり込みをすべきだった」って意見なの?
    そっちの方が損失が大きいのは分るよね。帰宅困難者はいなかった(通常レベル)でしょ。

    当たり前だけど、「コストvs.ベネフィット」ね。

    >「無理に帰宅しない/させない」という方針をとったオフィスはなかったようです。
    そういう方針だから
    >「早退後20時ころまで居酒屋等で時間をつぶした人」
    という方が出てるんでしょ。
    何が問題?

    ユーザーID:0018987114

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧