虐待を受けた過去の乗り越え方

レス11
お気に入り54

雪国

ひと

生まれてから実家を出るまでの間、毎日何度も両親から言葉での虐待、暴力を受けていました。若い時は体力や精神力があり、絶対にこの家から出てやると決心して努力した結果、今の主人と知り合い結婚し、現在海外で暮らしています。子供には恵まれず悲しい思いはしましたが、長い間心穏やかに普通に生活する事が出来ていました。五年前に乳癌を患ったせいか更年期のせいかここ数年心のバランスを崩して困っています。一応癌の事を報告するために実家へ連絡すると、父親からはお前が馬鹿だから乳癌になるんだと嘲笑され、すごいショックを受けました。両親から見舞いの言葉は一言もなくそれ程私が憎かったのかと情けなくなりました。それ以来子供の頃や思春期の頃に言われた両親からの酷い言葉や理由もないのに酔っ払った父親から受けた暴力を思い出して、実家で過ごした頃に毎日感じていた脳を針で突かれる感覚が蘇ってきてしまい生きる気力が湧きません。旅行やお洒落も好きだった料理もする気になれず、週末はホームレスの様な出で立ちで家で過ごし、仕事の時は身体と心に鞭打ちながら通勤しています。アラフィフ になった今でも、人付気合いは我慢でしかなく、天真爛漫に自分の欲求を言葉に出来る人を見るたびに、両親からの暖かい愛情とケアを受けて育った人たちには所詮敵わないという思いが益々強くなり外に出て人と話すのが嫌になりました。しかしながらこの気持ちのままで一生を終えたくありません。虐待の過去を乗り越えられた経験のある方、どうか経験談をお聞かせください。

ユーザーID:8097221244

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 前を向いて

    それだけしかないと思います。

    寂しさ、悔しさ、悲しさは死ぬほど、嫌というほど味わって来られて本当に可哀想。

    でも、ちゃんとしたご主人と出会われて貴方は救われたと思います。

    心の中でバッサリと憎い人たちは切り捨てて、ご自分とご主人のために幸せになって下さい。

    勝ちましょうね。

    ユーザーID:7935145638

  • 辛いけどがんばってください

    雪国さんこんにちは!お辛い気持ち伝わってきました。自分もトピ主さんとどこか似たようなもので50代の今も完全には親から受けた精神的虐待の傷は癒えていません。

    苦しい。それでも明るく生きていきたい。その気持ちのほうが優っていたら乗り越えられると思います。

    海外ということですが病院やカウンセリングは受けていませんか?もし可能ならどこか専門医を受診してみることをお勧めします。

    自分も夫とふたりです。親はずっと悪性ストレスでしたが今のまともな家族が相当強い味方になってくれています。理性と常識、優しさと思いやりあるごく普通の人と関わることが何よりの癒しであり安らぎです。

    親にはもう報告しないで。心を蝕んで来る人に近づかないでくださいね。

    涙は流していいです。苦しい思いを綴ったりしていますか?それもいいです。トピ主さんは弱くない、ちゃんと生きている強い人です。

    ユーザーID:7019660322

  • 過去を振り向かない

    辛い過去の記憶はもうこの辺で捨てませんか?

    振り向いたところで辛いだけ。

    今遠く離れて関わる事がない状況なら、もう
    関わる必要も無く、無理に思い返す必要も無いのでは?

    これからはあなたを好きになって一緒に暮らしてくれてる
    ご主人と共に穏やかで優しい人生を築いていきましょう。

    あなたのご両親は残念ながら毒親と言われる部類ですね。
    あなたを産んで育ててくれたけど、あなたを蝕んでいじめてきた。

    そんな人たち必要ですか?
    もう嫌な思い出と共に捨てちゃいましょう。

    そして癌と戦っていきましょう。
    今向き合うのはご自身の病気です。
    過去ではありませんよ。

    ご主人のためにも健やかで明るい毎日に
    していきましょうね。

    私も実の両親には悩まされ、その後の性格や習慣を
    修正するのにもうすごく苦労したし、時間も掛かり
    ましたが、父が亡くなり、母を他人と思うように
    してからは楽になりましたよ。

    前を向き、今を一生懸命生きていきたいと思います。

    ユーザーID:4387122476

  • トピ主さん、カッコいいよ

    私も同じような年齢、海外長期在住経験あり、虐待経験あり、ということで出てきました。
    私の場合、出戻りで、一人で日本で子を育てています。
    最近、地元に住む天真爛漫な友人と、喧嘩してしまいました。
    「こうすればいいのに」という天真爛漫な言葉です。
    でも、人は人、自分は自分、なんですよね。誰もが同じように素直に考えて素直に実行できる訳じゃない。
    多くの困難を乗り越えてきた自分には自負もあります。
    トピ主さん、自分達に必要なのは「自尊心」なんだと思いますよ。
    トピ主さんは、人一倍それに敏感だから、きっと優しい人のはず。そして、ものすごく強い人のはず。海外に住んでいるなんて、尊敬します。
    アラフィフということで、心が敏感に、不安になるのはみんな同じ。
    やり過ごしましょう、必ず光は見えてきますよ、これまで乗り越えてきたのですから。
    自信を持って、クールにいきましょう、人は不安な事を強そうな人に持ち込んで甘えてくるものです。
    トピ主さんは、何でも簡単にやれそうな雰囲気を持っているのでしょう。泣きたい気持ちはいつも隠してきたから。
    トピ主さん、自分の中の目標やライフワークはありますか?
    今こそ、それに打ち込みましょう。
    自分を明るく照らしてくれる人を大事にしましょう。泣きたい時は素直になりましょうね。
    そして、気に触る言葉には、笑って、やり過ごしましょうね。トピ主さんのすごさには、なんら影響はありませんよ。
    私も、頑張りますね。

    ユーザーID:4711023840

  • 乗り越えたかどうかは不明だけど

    >アラフィフ になった今でも、人付気合いは我慢でしかなく、天真爛漫に自分の欲求を言葉に出来る人を見るたびに、

    でもね、50歳前後で天真爛漫というのもね、と思いませんか

    確かに天真爛漫な人は沢山います70歳でも80歳でも。
    羨ましいですよね

    人付き合いは我慢でしかないと言いつつ結婚できて夫と仲良くできるんですよね?
    その事実はどの様に思われますか?

    少しずつ自分の意見や気持ちを人に対して言える練習をするためにカウンセリングやコミュニケーション講座などを利用するなどはしてみたことありますか

    両親への期待はしないほうが良いです
    元々愛情深くもない人に愛情求めても出ないですから。
    毒はいくらでも吐ける人達沢山います、あきらめて下さい
    全力で親をあきらめるんです

    アダルトチルドレン系の書籍は沢山出ていますからご一読を

    ユーザーID:3858152153

  • 結局、自分の良心の苦しみになりますよね。

    本当に、残酷なことですが、子供を愛すことができず、子供を虐待したり、都合のいいように利用していた親から逃れて、幸せになっていても、

    親の介護などとか、親からの執拗な連絡に負けて、愛されたい子供でいたいという、一番か弱き純真な気持ちから、目をそ向けられなくて、鬱になっていくということがあると思います。

    お医者さんとか、社会で、全体に統計を取ってでも、とんでもない親に苦しんできた子供(今は40歳以上とか)が存在し、自殺を考えるぐらい苦しんでいると思います。

    親は、子供がかわいそうとか、何に罪の意識もなく、子供は、親の言いなりだと思っている、勘違い、時代錯誤、こういう場合が一番厄介です。

    一度は、乗り越えて、自立し、親からきっばり離れて、それなりの幸せな人生だったとしても、40歳から50歳以上になると、高齢になった親を見捨てにくいです。

    弱っている親に、優しくして看取ってあげたいと、なのに、相反して死を待つこととか、悪魔の遠い記憶など混乱するのは、親が罪だったはずです。

    見て見ぬ振りしないで、若い、介護鬱の人や、精神的に親が原因で鬱になっている人を助けるべきです。

    こんな長生き万歳の時代です、悟らず苦しめすぎる人だって、子供に気が変になるくらい憎まれるのも可愛そうですよ。

    ユーザーID:0568441000

  • いつか春が来ます

    私も似たような状況で床に伏せっています。いやもっと悪いかな。。。
    冬の季節は辛いですね。
    お互い、体には気を付けて春を待ちましょう。
    私の住んでいるところでは、雪の中を梅が咲いています。
    春遠からじ、です。

    ユーザーID:7854889969

  • とても良くわかります。

    私もアラフィフ、既婚子無し、同じような両親の元で育ちました。なので自己評価が低く人づき合いも苦手でネガティブな性格で、更年期の気持ちの落ち込みは鬱ギリギリといった苦しい数年を過ごしています。
    年を取って来た両親を前になんとか心の中の悲しみを解決しておかないと一生苦しみ続ける事になると思い、色々努力しましたが何も解決しないばかりか新たに酷い言葉を受けました。
    両親は何も悪い事をしたと思っていないようです。両親が育って来た時代、出身地、生活環境にもよると思います。手荒い父親がちゃぶ台ひっくり返すような昭和の光景。
    悲しいけれど過去の出来事は変えようもなく、今更人間が変わるわけもなくこの世を去って行ってしまうのでしょう。

    親を見送った方達は大抵、兄弟間でどちらが可愛がられていたとか、子供時代にどうだったとか揉めてました。 誰しも何かしら不満とかわだかまりを持っているようです。
    大切に上品に裕福に育った方でもそうかもしれませんよね。

    雪国さんはご主人と現在幸せに暮らせているのでしょう? ご主人は優しくしてくださるのでしょう? 羨ましいです。 結婚前のステージを経て、結婚後のステージに進んで来ました。
    ご主人が愛してくれる貴女は価値のある人間です。 親の性分は治らないので別物と考えましょうよ。 どうにもならない事ってあって目をつぶるしかないんです。
    今だって親の言葉で貴女が傷付くことはないのです。脳にこびりついてる「針で突かれる感覚」も昔の事で今はご主人の元にいるのだし、そこに囚われては自分で自分を苦しめるだけです。自分だけは自分を守ってあげましょうよ。
    落ち込む夜に私自身に言うようですが、「虐待された可哀想な自分」は遠い遠い昔の事です。
    今の私は優しくて穏やかで老後を笑って暮らすのです 人に優しく生きていくのです。

    ユーザーID:2466777090

  • たまに太陽のような友人に対して眩しいと感じることはある

    今 PTSDとうつ病で通院中。
    原因は長年にわたる母からの仕打ちと姉からの仕打ちです。
    一部欠損した記憶、記憶のすり替えなどがあります。

    父が居た頃は、本当に明るい子だったと自分では思うのですが 明るくしていないと
    自分が倒れてしまうから 虐待も笑い話にしてしまうことがありました。

    父は仕事柄 出張やシフトのある仕事をしており不在がち。
    不在時にやられます。
    父の会社に助けを求めた際はすぐ帰宅してくましたが、不在時に何倍にもなって
    返ってきました。

    自分では消化しているつもりだったし 笑い話だと思っていたすべてが
    本当は恐ろしい話だと 医者やカウンセラーの人から思い知らされました。

    今は医療の手を借りて 闘っているところです。
    簡単に過去って捨てられるんでしょうか。過去があり現在の自分がいる。

    最初はブロックして心の安定をはかりました。(医者のすすめ)
    それからも色々あり 逃げているだけでは追って来る(思い出も母も姉も)
    弁護士に依頼出来るものはして あとは通院で何とか生きてます。

    合う医者(話を聞いてくれる)と出会えると心が楽になれますよ。

    ユーザーID:6947571374

  • 虐待を過去のものに出来ていない

    私も18で家を出ました。

    できれば父親と絶縁したかったのですが世間体等あるので、遠くに住んで父親とは極力接触しませんでした。
    完全に心を閉ざしたので、こちらからは一切話しかけないし何か言われても適当に受け流すのみ。

    20年ほど前に父親は亡くなりましたが、今でも許せません、私の人生を歪められたのですから。
    でも流石に私も60を過ぎて諦観じみた感情も湧いてきています。それを”乗り越えた”と表現できるのかな。

    雪国さんは近年ガンを患ったのにお父さんから嘲笑されるなんて、それは現在形の虐待じゃないですか。
    生傷ですよ、痛くないはずがない。

    絶縁できないんですか?
    それが無理なら私のように事実上の絶縁をしてください。
    口を開けば毒を吐くような人間に話しかけて傷つくなんてことはもう二度としない。
    お父さんの支配を完全に振り切らないと、虐待を過去のものにはできません。

    それから、幸せな親子関係で育った人があなたの境遇を理解できないのは、これはもう諦めるしかないです。
    人間の想像力って情けないほど貧弱なものです、自分がそれを経験するまでそんなことがあると思いもよらない。

    苦労した人が他人の痛みをわかるようになるとよく言われます。
    雪国さんも例えばニュースで迫害されている人の話を聞くと自然に気持ちが寄り添っているでしょう。
    辛い経験もある種の財産なのかもしれません。

    ユーザーID:9461035375

  • トピ主です。

    私の拙いトピを読んでくださった方々、そして貴重なお時間を割いてレスをつけてくださった皆さまへ

    有益なご助言やご経験談、温かい励ましのお言葉をありがとうございます。

    何人もの方々からレスをして頂いて、とても嬉しい気持ちがしました。

    私は、転びながらも立ち上がり、前を向いて自分のペースで人生を歩いて行きます。

    また挫ける時がきてトンネルの中をさまようような気持ちになるかもしれません。

    自分に負けないように生きていきます。

    まだまだ寒い日が続いていますが、皆様方も健やかにお過ごし下さい。

    有難うございました。

    ユーザーID:8097221244

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧