日本は外食がリーズナブルで羨ましい

レス60
(トピ主4
お気に入り205

旅行・国内外の地域情報

本音

レス

レス数60

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 単なる為替レートの問題です

    >日本で居酒屋、焼き鳥屋などへ飲み(食事含む)に行くと、1人3−4000円

    それは1ドル=110円だからですよ。

    私の若い頃は1ドル=360円でした。日本で3600円の食事をアメリカで10ドルでは食べられませんでした。

    そういう関係でしかありません。

    ユーザーID:0621369319

  • 日本以外全部で較べたら、そりゃ、ピンきりでしょうよ

    まあ、アメリカは、ファストフード以外の外食はそこそこする国ですよね。
    ファスト系>>>>レストランって印象。

    年2.3回は、旅行に行きますが(都市部)、両極端な感じですよねえ。なので、朝・昼はファスト系、夜は、そこそこのお店は行きたい所を絞ってピックアップ、残りはチェーン系やダイナーも使います。

    ある程度のレベルの日本食がお高いのも困りモノです。
    が最近おいしいラーメン屋さんやうどん屋さん、All you can eatのお寿司屋さんとかも出てきて、助かってます。(日本人じゃないアジア系の経営店も多いですので味は期待できない場合もある)

    チップ文化や人件費の高さなども影響してるんだと思います。
    まあ、州税もあるので、地域で変わってきますけど。

    色々海外旅行は行ってますが、香港や台湾、韓国などは日本よりちょっと安いかな位。
    EU圏は(パリ、ブリュッセル、ロンドンしか知らないけど)お高いなって印象。
    東南アジア系は、安い印象です。

    日本で言う居酒屋スタイルって世界的には珍しいのでしょうね。

    逆に、そちらのビールやソーダ類やチーズの価格が羨ましいですよ。
    日本から出れない私のようなものからしたら、(仕事・結婚、家族)羨ましい部分も沢山ありますよ。
    在米生活、大変な部分もおありでしょうか、楽しんで下さいね。

    ユーザーID:0523003893

  • 日本より安い国が世の中ほとんど

    いやいや、一人当たりGDPが違います。
    そんなこと言ったら、外食で日本より安い国がいっぱいあると思いますよ。

    そんなこと言ったら日本の外食産業のクォリティーが高いという反論はあるかもですが、
    クォリティーうんぬんは価値観の違いもありますから。

    ちなみに、私は台湾屋台系が大好きです。
    中華もいいけど東南アジア料理も捨てがたい

    ユーザーID:4466492737

  • ん??

     それは物価が上がっていない=給与がこの20年上がるどころか、下がっていることの裏返しの現象であって、全く喜ばしいことではありません。
     先進国でこの20年、給与が下がり続けている国は日本だけです。

    ユーザーID:5739398380

  • トピ主さんに同意します

    うちもかなり食費に使っています。

    Whole Foodsなどで、有機食品を買うせいもあるのですが、
    外食費はとても高いです。

    アメリカのレストランもレベルが上がっていて、
    昔と比べると美味しくなったとは思うのですが、
    それなりのところは値段が高いですよね。

    いつも日本に帰国するたびに、日本の食事が’美味しくて、
    しかもアメリカより安いので、感激します。

    でも一番羨ましいのは、医療費です。

    うちは夫婦とも自営なので、健康保険代だけで、
    月に2人で2000ドル以上払っています。

    薬代も日本の数倍です。

    しかもネットワークの制限があって、
    日本のように、好きな病院に行くことができません。

    幸い大きな病気はしていませんが、
    入院するような病気になったら、いくら請求書がくるのか、
    考えただけで恐ろしいです。

    海外に住んで、初めて日本の良さがわかった気がします。

    ユーザーID:4588230637

  • 同じ、同じ

    スイスです。

    私もいつも同じこと思っていました。
    欧州の中でも特に物価が高いと言われている国ではありますが、
    最近流行りの回転寿司、一皿(2カン、巻き物だと3つ、4つ)が
    900円から1500円します。
    日本酒を頼むと1dlが1000円から1600円くらい。

    中華レストランなどでビールで済ませれば二人で15000円程度。

    昨夜はイタリアンで美味しいワインを注文したら、アペリティフに
    プロセッコ、前菜(夫だけ)、メイン、コーヒーで二人で5万円以上
    かかってしまいました。
    チップは通常さらに8%から10%ほど置いています。

    本場イタリアなら同じものでも20〜30%は安いだろうなと思います。

    米国はチップが大きいですよね。
    トピ主さんは米国のどちらでしょうか。
    米国もそんなに高いとは知りませんでした。

    本当に日本はリーズナブルで美味しいものがたくさんあって羨ましいです。

    ユーザーID:0852041443

  • そうそう

    同じく在米。
    そうですよね、日本の外食は最高、世界のトップレベルだと思いますよ、本当に。
    味、質、値段。

    それと比べてしまったら、こちら(東海岸です)なんてもう、、。
    大して美味しくもないのに高い。都心に出れば世界一流と呼ばれるものも存在しますが、それはそれなりにものすごい値段、プラスチップ(トピ主さんも書かれているように)。

    人間関係はこちらが合っていますが食事はもう日本に完全に軍配があがる。
    こちらに観光でくる日本人の方々が、こちらの外食の高さとまずさに辟易し、帰る頃には「あー日本のご飯が懐かしい」と言うのが心底わかるし羨ましいなっていつも思ってます。

    ユーザーID:0315012233

  • 税金とチップが、、、

    海外のレストランって、前菜から始まってメイン、デザートとコースになるので高いですよね。
    日本食レストランや韓国レストランは居酒屋風で一品ずつオーダーすればいいですが、お会計は約15パーセントの税金プラス15パーセントのチップなので結局メニューに書いている金額か30パーセントほど高くなります。それに引き換え日本は外食は安いと思いますよ。もちろん高級なところもありますが、週末家族で行くようなリーズナブルなレストランも多いです。金額も明確ですし。
    野菜が高い今、日本ではスーパーで野菜を買うより外食の方が安いのではと思ってしまいますが、住んでいたカナダではスーパーで食材を買って料理する方が圧倒的に安かったです。

    ユーザーID:3077014292

  • 分かります。

    豪州です。豪州ドルですけどこちらも外食が高い...物価高いです。
    お酒入れて飲み食いしたら2人で100ドル以上は普通にしますね。
    カフェで飲食したら2人で5、60ドルはいきます。(デザートなし)
    それも家で作れる様なソーセージにスクランブルエッグ、パン..などのメニューでも。
    凄く安いアジア料理店だと2人で30ドル位で済みますけど、ワンプレートで野菜も付いてない、ドリンクはボトルのです。
    パスタは一皿25ドル、ハンバーガー屋はバーガーだけで1つ10ドル程(ポテトと飲み物はまた別)、巻き寿司一本15ドル以上の所もあります。
    私は日本に帰った時はデパ地下、地元のスーパーでもワクワクします。

    ユーザーID:5342140676

  • わかるわー。

    外食ほとんどしません。遺伝子組換えの野菜、遺伝子組換えの飼料で飼育された家畜肉、成長ホルモンで太った鶏肉と素材の味自体が活かされていない料理は何処行っても不味い。行くならオーガニックを売りにしてる店かお寿司の店くらいです。結局日系スーパーで買い物して自分で調理した方が断然美味しいので、ほぼ自炊です。その分日本に行った時はほぼ外食ですね。

    ユーザーID:2697703588

  • 生活感は同等

    日本もアメリカも所々値段の違いは有りますが
    基本的に似たような生活感です。

    そちらは給与が高いので、外食も高いですが、
    スーパーの食材は日本より安いですよね。

    一部を取り出しても意味がないです。

    通信費、交通費、食材費なども含めて考えれば
    同じような生活をしていますよ。

    サンフランシスコ〜サンノゼ、ニューヨークなどの
    特殊な場所を除けば、住宅費は日本の田舎よりも
    圧倒的に安いですし、、、

    ユーザーID:4677246754

  • 同感!

    日本在住のアメリカ人(夫)と日本人(妻)の夫婦です。
    毎年お盆とお正月はアメリカの夫の実家へ帰省しますが、
    飲食代が本当に高いな、といつも思います。
    夫がベジタリアンで、私達はそんなにたくさんの量が食べられないので、
    レストランでは前菜と野菜系のメインを一品ずつ頼んでシェアします。
    テーブルに付いてくれた方にあからさまにガッカリ顔されるので
    (時には途端にそっけなくなる。肉料理に比べると安いし仕方ないけど)
    その分お酒を飲みますが、料理2皿+お酒で7000円超えてしまいます。
    ボトルでワインを飲んだ時は、1万円超えてました。目が点になりました。
    それであまり美味しくない時もあるので、何とも言えない気持ちです。

    でも、ノルウェー人の友人に聞くと、外食もっと高いみたいです。
    特別なお祝いなどの時にしか外食しないそうです。
    スイスやアイスランドへ旅行に行った友達に聞くと、もっともっと高い…
    話聞いてて恐ろしくなりました。

    日本の外食、ほんとに安くて美味しいですよね。
    量が少なくて安いから、色んな味が楽しめて、
    例えたくさん頼まなくてもそっけなくされたりしないし。

    ユーザーID:6541264639

  • ベルギーです

    日本人も来るそれなりの観光地ですが、ちょっと美味しい店でアルコール類と夕飯を頼むと2人で1万円くらいかな。(主人はビール2〜3杯、私はワインを嗜む程度)
    もっと有名な観光地だと、観光地価格で割高になりますね。(チョコですら、地域差がある)
    ビールは安い(ソフトドリンク並み)ですが、カクテルが高いです。主人の同僚(現地人)は、日本に来るとカクテルが安くて喜ぶらしいですよ。
    欧州は水も有料(ビールと大差ない)なので、トータルで高額になっちゃうのかも。

    ユーザーID:0383829108

  • 高いですよ

    まず日本の地方都市。四国で県庁所在地ではない。もちろんチェーン店系に行けばそこそこ安いですが、普通に居酒屋に行けば高いです。一人1万円はないけれど五千円以上はしてしまうと思います。大都会は安いようですよ。
    次に本題海外。私はあまりのみに行きませんが高いようです。場所はシンガポール。お酒が高いので有名です。飲み放題は日系居酒屋であるようです。お酒を飲めば最低で五千円はすると思います。ちょっとまともに飲むと1万円はは簡単に行くようです。家で飲もうと思ってもそもそもお酒が高い。
    もっとも以前の赴任先のサウジアラビアのようにお酒は絶対ダメに比べるとずいぶん楽です。

    外食は飲まなければそれほど高くないとは思いますが、日本に比べれば高いでしょうね。でもこれもレストランの話。シンガポールではフードコートでもそれなりに食べられます。さらに旧ホーカー系のお店に行けば、シンガポール歴20年などに強者に言わせればすごく高くなっているようですが、それでもまだ安いです。

    ユーザーID:3077767266

  • 日本はね

    外食産業の給料が安いんですよ。
    全体的にサービス業は薄給だから安いんです。
    高品質、低価格のワリを食ってるのは従業員です。

    ヨーロッパは外食ものすごく高いですよね。
    フランスで普通のサンドイッチが700円以上してびっくりした。
    日本で1500円位のメニューが5000円位する。

    ユーザーID:6989811982

  • 日本は高い

    台湾です。
    基本的に自炊する文化はありませんから、三食外食。
    なれない頃、屋台の店主が勧める100元(300円)のコースを頼んで12品目も出されて途方に暮れました。(見た瞬間、く、食えないと思った)

    これを前提にお考え頂ければだいた推測できますよね?

    そう、300元(900円)も出せばしこたま飲み食いできます。
    ビールはちょっと高いです(それでも中ジョッキで100円くらい)

    日系企業の親睦会で、ホテルでビュッフェスタイルの飲み放題で1500〜2000円の会費でした。

    尚、日式〇〇(日本式〇〇の意)は旨いけどちょっとお値段が高い。
    例えば日式焼肉。有名なのが牛角。
    お世話になった現地スタッフの息子さんが大学に合格したというので、普段のお礼と合格祝いを兼ねてご招待した。
    一人700元で食べ放題。
    大変喜ばれた。
    ちょっとお高いといいながら、4人でお酒も頂いて1万円。

    もちろん、上には上がありますけどね。

    ユーザーID:8069840838

  • それが故に一家を養えない

    確かに日本の外食は安いです。
    ランチなんて安すぎるほど安いです。

    だから、一部の大手以外では一家の家長が飲食業の従業員として家族を養えないのが現状です。
    大手でも決して待遇は良くないし。

    独立するか夫婦でやるなどしないと儲かりません。
    一般の給与所得者としては低い賃金、少ない休みなど待遇悪いので、人手不足も納得です。

    日本は今後、ある程度の値段が払える人達に対する高サービスの市場と、そうでない全てが低い市場に一層分かれていくんでしょうか。

    利用する方は安くていんでしょうけど。

    ユーザーID:6305460013

  • オーストラリア事情

    オーストラリア、メルボルンです。こちらも外食は、すごく高いです。
    先日、レストランでベトナムサラダを注文しました。主にキャベツの千切りに申し訳程度のラム肉がトッピングされており2,700円払いました。
    チキンカツの上にトマトソースがかかっていてその上にとろけるチーズが乗っている、チキンパルミジャーナは、だいたい2,000円から時に3,000円もします。
    なので、ほとんどこちらでは外食しなくなりました。外食に行くお金を貯めて、日本に行った時に外食しまくっています。
    日本は本当にどこに行ってもリーズナブルで有難いです。が、オーストラリアに比べ最低賃金も安いですけど…。
    日本のあのサービスであの値段は、ここでは考えられないですね。

    ユーザーID:3967725717

  • 同感です

    同じく在米です。外食費高いですよねぇ。チップも20%だし…ディナーだとひとり50ドルくらいはすぐ行っちゃいますよねぇ…その割に、また行きたい!と思えるような場所もうちの周りにはなかなか見つかりません。日本の外食事情の素晴らしさを実感しています。居酒屋さん、焼き鳥屋さんに行きたい!

    外食費だけじゃなく色んなものが高く感じてしまいます。美容院や日本行きの航空券(日本から往復の方が安いのは何故なんでしょう?)、医療費や駐車場代(これは場所によるかもですが、2時間で30ドルとか)、税金や学費、デイケア代などなど。インターネット、スマホ代や通信料も日本の方が安いような。やっぱり老後は日本で暮らしたいな(笑)おっと話がずれちゃってごめんなさい。トピに便乗して愚痴でした〜

    ユーザーID:1447872853

  • 本当そうです

    日本以外は大抵インフレですもんね。
    日本だけがデフレでえらく物が安いです。
    いいことではありませんが。
    うちは割に海外に行く家庭(夫婦と子供二人)で、身に沁みて分かります。
    国にもよりますが、高くてまずい(量は少ないのが救い・多い場合もあり)ってどうゆこと!?と怒りを感じることすらあり。
    ホテルのバイキングや、5千円以内でお酒も料理も選べるセットなどを見るとよそでは考えられませんよね。確かに客も外国人が多いです。
    地方だと1500円も出せば大変美味しいコースランチにありつけます。
    夫婦でよく話しますよ〜、「アメリカだったらチップ込みで30ドルじゃすまない」って。

    ユーザーID:7118273711

  • テレビ知識

    NHKの「世界入りにくい居酒屋」で(たしか)スペインの居酒屋
    つまみの料理がどんどん出てくるけど
    その料理は全部タダだとか。
    もちろんお酒は高いのだろうけど。

    ユーザーID:7783452443

  • それは 人件費が 安いから

    居酒屋やファストフードの従業員は、バイトやパートで

    時給800円位です(都心部は千円以上かも)。

    チップも無いし、ダブル・トリプルで、働かないと 家賃が捻出できません。

    公共料金も高いので、安いファストフードで 空腹を満たすしか ありません。

    食材を買って、自炊するよりも ファストフードの方が安いのが、不気味であります。

    ユーザーID:4784091157

  • フランスの地方都市に住んでますが

    トピ主さんの仰る通りです。

    日本だったらてんぷら定食だとかちょっとしたフレンチだとか、せいぜい3千円も出せば食べられるところを、こちらではその値段で食べれるのは中華だけ。
    だからうちは外食と言えば中華専門。
    中華だと、二人で食べて大体40ユーロ(5千円ちょっと)でしょうか。
    フレンチで食べようとすると、夜だとやはり一人4〜5千円ですか。
    昼なら10ユーロ(1300円ぐらい)のランチもそこここでやってますが、あまりおいしくないというか、一皿のぱっとしない料理が出てくるだけ。

    たまにお寿司を(ベトナム人が作ってるものですが)買ってくる事がありますが、先日も握り6貫とちらし1人前で5千円超えでした。
    まずくもないけどおいしくもないし、何より握りなんて小指大で食べた気がしない。
    日本の味が無性に恋しくなると食べるだけです。
    ちなみに私の住む街には日本人の経営するレストランはありません。

    それと値段以上に私が残念に思うのは、こちらの料理って同じようなものばかりなんです。
    フランスと言えば美食の国というのが定説ですが、どこが?と思います。
    うちでも年に数回、結婚記念日などに高級レストランに行く事があります。
    ひとり最低でも1万5千円ぐらいする店ですが、でもこれがメニューを見ると、本当にできるものが少ないんですよね。
    オードブルが6種類、メインが6種類みたいな感じです。
    そしてたいていが値段を上げるためだけのようなオマールエビとか子羊とか、どこでも同じようなメニュー。
    でも子羊を焼くだけなら家でだって結構おいしいし、主人はいつもステーキしか食べないので、ステーキごときにこんなにお金払わなくても、と思ってしまいます。
    日本の懐石料理みたいに、手の込んだ料理が所狭しと並ぶなら納得も行きますがね。

    とにかく高いしできるものは少ないし、と私はいつも不満たらたらです。

    ユーザーID:2840982039

  • ちょっと続きます

    前のレスを送ってから、フランスでの不満ばかり書いて、日本の料理は素晴らしいというのを書いてないことに気づきました。
    と言う訳でちょっと付け足します。

    日本の料理は確かに値段も安いけど、さらにバラエティに富んでいるところがすごいと思います。
    たこ焼きだのお好み焼きだのという安いストリートフードだって十分おいしいし、ラーメンとかてんぷらそばとかなら、せいぜい2千円もしない。
    高いものが食べたければウナギも懐石もある。
    そして和食はちょっとという気分の時は、さまざまな国の料理が目白押し。
    フレンチもイタリアンもそこら中にあるし、中華とか韓国料理とか、東京なんかだとものすごくマイナーな国の料理(アフリカなんか)もありますよね?
    そういう選択肢の多さも日本で食べる楽しさだと思います。

    それに1軒のレストランでできる料理の種類も多い。
    お蕎麦屋さんだって30種類ぐらいはありますよね。
    居酒屋となれば、壁一面にメニューが所狭しと書き出してあって、もう選ぶが大変なくらい。
    そういうレストラン自体の種類の多さと、1軒のお店でできる料理の数が多いところも日本人は努力しているなと思います。
    日本に来る外国人さんはたいてい日本の料理ファンになって帰りますよね。
    でもそれも当然というか、何しろないものはない、というぐらいに食がバラエティに富んでいる。
    しかも安い。

    うーん、日ごろ思っていることだったので思わず熱く語ってしまいましたが、でも私は日本には当分帰れそうもありません。
    せいぜいパリで和食レストラン巡りをできる日を夢見ているのですが、何しろ貧乏なのでいつ叶う事やら。
    トピ主さんはたまには日本に帰れるのなら、その時には思う存分日本食を堪能してくださいね。

    ユーザーID:2840982039

  • 確かに安いし美味しいですよね

    スーパーで買うおにぎりだってコンビニのだって
    美味しいです、レストランもその通り、アメリカでは感激するほどの美味しい所には
    30年暮らしてても、2ー3回かな、
    おねだんもすごかったし。
    で、アメリカ人の友人を日本に連れて行った時は、何処でも感激してましたし
    安いしで、満足しました。
    が、日本の外食産業は安値競争で、大変らしいですね、結果従業員の御給料を
    下げるしかなく、お客にはお得感があっても日本経済には良くない事だと
    経済学者が言ってました、成る程、、お給料が安いんじゃ、経済回るのは、難しいですね。


    アジア在住者、アメリカ人、ヨーロッパの知人友人が日本は安くて美味しいものがいっぱいあるよねー
    と言うのは事実です。

    ユーザーID:4093975393

  • アメリカのほうが好き

    在米16年です。西海岸ではない西部の州の中都市に住んでいます。現在住んでいる街は、世界中から観光客が来ます。観光客が行くようなレストランは、場所代も値段に反映されているので、東京並みかそれ以上に高いですが、それ以外ならアメリカのほうが、量も多く、リーズナブルに思います。アルコールも地元住民向けのレストランなら、日本のソフトドリンクよりも安いくらいです。もちろん、チップも20%払っています。

    私やアメリカ人の同僚・友人が行くのは、Yelpで言ったら、$-$$のようなレストランです。それ以上のところは、特別な日に行くか、ハッピー・アワーを利用します。

    エスニック・レストランなら、本場の味が東京では考えられない値段で食べられるので、断然アメリカのレストランの方が好きです。アメリカのレストランだと嫌いなものを予め抜いてもらったり、辛さの調節ができたり、カスタマイズできる所も有り難いです。また、ビーガン・ベジタリアン食が大抵、選べるのも好きです。

    在米小町の方々は、大都市で生活しているか、(全米平均から見て)高収入、あるいは両方の方々多いのですね。

    ユーザーID:7887830153

  • 物価の違い

    アメリカで物価の高い地域に住んでいます。

    絶対的な値段で比較したら日本のほうが安く感じるかも知れませんが、日本国内でも東京と地方では同じような食事でも値段が2倍くらい違ったりしますよね。それと同じで単に物価に比例してるだけの気がします。

    例えば私の業界では初任給で比較すると、日本の2倍です。外食は、ランチだとテイクアウトが15ドルくらい、レストランだと20から30ドルくらいですが、多分、丸の内の会社員が行くようなランチの2倍くらいじゃないでしょうか。夕食はお酒飲んだら一人100ドル超えが普通です。給料と比較して妥当かなあと思います。

    外食だけじゃなくて日本のほうが総じて物価が安いと思います。たとえば住居費は私の地元(政令都市)と比較するとここは3から4倍です。光熱費、食費、保険、子供にかかるお金なども日本の人に言うとびっくりされます。服飾費は昔はアメリカのほうが安かったのに、デフレの影響で日本のほうが安くなりました。単純比較で安いのはガソリンくらいです。日本の内部保留や低金利やインフレがないどころかデフレが長く続いたところとか、国の経済としてはかなり問題だと思います。

    ユーザーID:5064947938

  • 20年間のデフレの結果

    他国はインフレが進んだって事でしょ。

    ホント、海外に行くと飲食費が高いですよね。

    ユーザーID:6939433647

  • 外食は1年に1回

    物価の高いEU国にいます。田舎にいるせいかリーズナブルな外食先はハンバーガーくらいでレストランは予約して食事をするところだけです。ランチであろうと千円以下の場所がないので、旅行先で外食する事は楽しみの一つです。日本は本当に食べる場所がどこにでもあって里帰りすると3食しっかり食べるので太ってしまう程です。

    物価の高いヨーロッパの国はどこも外食にお金がかかります。首都などは半分場所代かと思う程ファストフードも値段が違い、レストランは1人五千円以上払っても冷凍ものを温めただけな料理もある。美味しいものを外で食べるにはお金がかかるので自炊が当たり前になっています。

    日本では150円程度で買えるシュークリーム1個は400円くらいなのでケーキもパンも自分で焼くようになりました。

    私の現地の友達はアメリカが好きで1年に1回NYに行っていますが、野菜やフルーツなどを外食で取ろうとすると凄い値段と驚いていました。

    ユーザーID:6825438541

  • 同感です

    バブル真っただ中の90年に、イギリスを訪れたことがあります。その頃は、イギリス人に「今日本ではコーヒーは幾らなの(高いんでしょ?という意味で」と聞かれ、日本の物価は高いんだなあ・・と思った記憶があります。

    そしてすっかり時代は変わり・・・。
    海外の外食は高いですよね・・・。しかも量がやたらと多い。これ半分でいいから、半額にして、と思うことが何回あったか。

    外食だけじゃなく、空港で水のペットボトル一つ買うだけでも高くてびっくりします。これ、日本の空港だったら120円で買えるのに・・・みたいな。

    日本は、リーズナブルなだけじゃなく、味はいいし、サービスもいいし、ほんと、ありがたいです。

    ただ、その分外食産業の人たちの賃金や長時間労働等、心配になってしまうところもありますけれどね・・。

    ユーザーID:6773839396

  • 残念

    私も海外在住なので、トピ主さんの意見にまったく賛成と思って読んでいたのですが、海外在住組と、海外のことはどうでもいいけど日本の外食産業は給料が安い、働く人の犠牲の上に成り立っているみたいな、怨念のこもった(?)レスと、2派に分かれてしまいましたね。
    楽しいトピと思って読んでいた私には、ちょっと残念です。

    ユーザーID:2840982039

  • イギリスと日本育ちです。

    日本のラーメン屋は最強だと思います
    イギリスでは中華街ですら、そこまでお得ではないように思えます
    しかも日本だと安くておいしいお店も多いですが
    こちらは安くておいしいお店を探すのは大変です

    日本は賃金が安いからと書いてる方がいいましたが
    物価換算した場合、それほど安くもないと思います
    それに何よりこちら交通費でませんのが普通なので
    それも加味してほしいなと思います

    自炊するにしても、肉などどこのスーパーでもいいという人なら
    安くすませられるでしょうが
    私は怖いので安いスーパーは利用したくないです
    チーズやバター、クリーム系なんかは安くていいんですけど
    そんな脂質ばっかりとりたくないですし・・・
    魚はもうどこ言っても高いし、これでこの値段かっ!て泣きそうです

    何をとっても安くていいものが手に入る日本、いい国だなと思います

    ユーザーID:2277319618

  • 住んでる場所、食べる料理、作る人で違う

    米国在住

    日本人がしてるレストランは日本製輸入品使ってる場合が多いから
    高くて当然ですよ。現地人の食べ放題行けば安いと思いますが
    お酒は飲み放題は見ないです。

    昔イギリス正月にどれだけ飲めるか友人宅で8人で試したら
    現地人友人(元ラグビー部)は500ml缶を1人で15本飲んでました。
    私は3本でギブアップ。欧米だと儲からないから飲み放題は
    しないと思います。


    今住んでる中部地域は日本食バフェ(食べ放題)や中華料理バフェがあり、
    日本食バフェは州法で決まられた時間日常ならばお酒も飲めます。

    昼は17ドル前後で夜は約40ドル(チップ別)ですが刺身、寿司、カニ、
    天ぷらを好きなだけ食べれます。

    主人は現地人でカニとエビが大好きで結婚記念日や私の誕生日には
    夜に必ずそこに行きます。昼間は月3回は行ってます。
    日本でもこれだけ食べてこの値段はかなり厳しいと思います。

    米国レストランはお酒を飲むと本当に高いと思います。
    ハッピーアワーにはたまに飲みます。

    最近は日本食スーパーで刺身や産地直送真空パックの
    蕎麦や冷凍食品をあげたり焼いたりして家で食べてます。

    100ドルも買えば日本酒も摘みもかなり買えます。

    米国ファミリーレストランでもステーキは臭みや脂が無くて
    安くて美味しいと思います。イタリア系ファミレスもお勧め
    ワイン飲むなら悪くない値段です。

    東京でも夜遅く開いてる店で生ハムやブルーチーズやワインを買って
    家で飲むの好きでした。

    最近は日本に売ってない銘柄バーボン買ってハイボールしてます。

    最高!

    ユーザーID:2457855275

  • みなさん、レスありがとうございます

    私は東海岸側の南部に近い観光中都市に住んでいます。

    やはり大半の方が日本の方が安くて美味しいと思われているようですね。欧州もオーストラリアも高いですよね(私も5年ほどオーストラリアに住んでいたので分かります)。本当、こっちでは素人が作ったのか?というレベルの食事が出てきたりして、大後悔することもあります(もちろん、あまり酷い時はその料理代金を引いてもらいます)。この間もアメリカでは超有名なあるアイロンシェフのレストランに行った時、豚骨ラーメンを頼んだら、、、、、味はなくて油を食べているようなラーメン(他の料理は美味しいです。これだけが、、、笑)。。ビックリしました。。(ラーメンで値段は$17。もちろんクレーム上げました)。

    高いと文句言いながらも2日前に友人が訪れたので、外食に行ってしまいました。結局2人で$250(2万7千円ほど)ほどの出費です。。。涙。観光地だったので割高なのはしょうがないけど(ビール$9。約1000円)、外で飲んだり、食べたり好きな自分をどうにか変えなければと思います。今までは毎週1、2回は外食していました(1回につき$100ー$200)。先月の外食だけで$1400いっていました。。汗。これが貯金に変わればそれなりに貯めることができるので、外食意識を変えたいと思います。

    それにしてもどなたかも言っていましたが、美容院も高いです。私はカットのみですが、チップ合わせて$77(約8000円)、自分に合う美容師さんがなかなかいないのでしょうがないですが(指名しています)、なんでもかんでもチップチップでたまに嫌になります。

    でも、やはりみなさん一緒で、日本に帰省された時は外食を存分に楽しんでいるのですね。本当私も一緒です。帰省の前にはネットでグルメサイトとずっとにらめっこしています。笑

    ユーザーID:5739594281

  • やっぱり高いのですね

    住んだことはないですが、テレビで海外の様子など見てると、オフィス街の弁当屋?キッチンカーて言うのか、千円位しています。けれど毎日食べてるよってファンがついてどんどん売れていきます。
    日本で昼時出てくるお弁当屋さんは、ぜいぜいワンコインじゃないですか。あいつらお金持ちかって思いました。

    ユーザーID:5608335919

  • 在米 田舎は安いです

    そうかな〜〜と思い、出てきました。私も在米25年、北東の田舎に住んでいますが、地元の昔からあるような、日本人の感覚で言うと、『おっちゃん、おばちゃんのやっている丼屋』のようなところに行くと、びっくりするほど安いです。

    先週は、主人とピザやでピザ大と、ソーダをピッチャーで頼んで二人で合計14ドル(チップ込み)でした。昨日は、シーフードを二人で食べに行きましたが、ボリュームたっぷり、お味はそこそこで、二人で20%のチップ込みで55ドルでした。地元のお店ならたいていテイクアウトのサンドイッチ(一人前25−30センチのサブ)は一度で食べきれない量で一人約7−8ドルです。

    私は外食、割と満足していますが、アルコールを飲まないからでしょうか?それとも、味覚が悪いんでしょうか? 

    ユーザーID:7336905877

  • カロリー当りの単価は少し安い程度?

    身長190cm以上、体重100kg以上の米国籍男性と日本で暮しています。
    彼とチェーン展開している居酒屋に行くと、飲み放題つけて15000円はいっちゃいます。
    食べる量がもの凄いので。
    彼の不満は居酒屋のお酒が薄め過ぎなこと。
    まあバーボンをストレートで飲んで、チェイサーでお腹の中で薄める人ですから。

    彼の故郷(結構田舎)に何度か行ったのですが、一皿がデカイ。
    サラダがボウルでそのまんま盛り付けしてないんじゃないの?ってくらい出てくる。
    ステーキなんてフードファイトか!?ってくらい出てくる。
    ジャガイモばっかりそんなに食えないって!
    女性の私にはとても食べきれない。
    でも料金の内なんですよね。
    それでまあ日本円で2万円くらいかかる。

    日本が安いと感じるのは、女性が必要な分だけ無駄なく食べられる量の設定のおかげだと思うのです。
    一皿が小さいので、いろいろな種類が食べられますしね。
    アメリカの食事だって美味しいです。
    食べ始めは。
    でも量が多すぎていろいろな種類が頼めない。
    途中で飽きちゃうんですよね。
    だから食べ終わった時の印象が「ウンザリ」

    アメリカでも4000円分の「量」で頼めるなら、日本よりやや高い程度なんじゃないかな?と思います。
    カロリー計算なんてしてないから印象ですけど。

    ちょっとヨコ気味ですけど、このトピの話をネタに彼の印象を聞いてみました。
    日本は食事が健康的で油断すると自然に痩せてしまうけど、トータルで満足している。
    不満なのは3点。
    ・ステーキが値段が高くなるほど不味くなる。
    (彼は霜降り肉がきらい)
    ・ピザが異常に高い。
    同じ値段で向こうの1/3の大きさしかない。
    ・ハンバーガーが小さい
    日本はマックが安いと聞いていたが、小さくて2つ頼まなきゃいけないから、実は全然安くない。

    ユーザーID:8069840838

  • ビックリしたこと

    今日、主人(アメリカ人)と話をしていてビックリしたことが、、ここで海外はインフレ、日本はデフレという声が聞かれたので、何気に主人に「アメリカはインフレだねー?」なんて軽く言ったら、主人の答えが「いや、これからインフレになるかもしれないから皆懸念してるんだよ」って、、、

    まだまだこれから色んな値段が上がる(かも)ということー?!?!

    まだインフレでない(らしい)アメリカ。。恐ろしすぎます。
    ますます日本が羨ましくなりました。

    ユーザーID:5739594281

  • 高い!

    日本を含むアジアは外食が安いけど。

    欧米は高い。まずい。

    欧米への旅行中はほとんど中華です。

    ユーザーID:0571586905

  • アメリカに比べればリーズナブルだけど・・・。

    アメリカの都会は外食が高いですよね。(旅行でしか行ったことはないのですけど)
    私も外食は高いのでそう毎回外食出来ずに、テイクアウトでお惣菜を買ってきて
    ホテルで食べた覚えがあります。
    在米の方(特に都会の方)は飲食代が大変だろうな、とは思います。
    ただ、食べきれないと持ち帰れる文化は無駄がなくていいなと思います。

    さて、日本ですが日本は外食は値段はリーズナブルな方だけど
    最近は大手のチェーン店がほとんどだったり、食材が値上がると量が減ったり
    小さくなったりしていますよね。(その辺がカラクリかも)
    また、個人のお店になると、最近は高齢化や従業員が確保できずに
    惜しまれながらも閉店するところも多いです。
    (日本は高齢化の影響が飲食店にも及んでいます)
    お気に入りのお店がいつも間にやら閉店というようなことも多いです。
    日本の飲食店も将来はどうなってしまうのかな?と心配にはなります。
    (私も少し前まで飲食店でパートしていましたが人員不足は問題でした)

    私は日本在住ですが最近では家で料理する事が多いです。
    あまり外食はしていないです。
    意外と日本でも最近は外食より家で食事する人(コンビニで買うも含む)
    が増えているのではないでしょうか?
    うちは日本でいうと中流家庭ですけど外食多くしたら赤字になると思います。

    日本もこれから少しずつ税金上げて物価高になる流れになってきていますから
    不安はありますよね。

    ユーザーID:3248806246

  • ロンドンも全くご同様です

    ランチタイム、日本では1000円前後でちゃんとした店でお茶にデザートまでつくのに当地ではピザにコーラもこの値段では無理です。 夜だって2000円でしっかりしたものが食せますよね。 当地、食材価格は手頃なのにどうしてなんでしょう?

    ユーザーID:0724194377

  • 探せば安い所はありますよ

    アメリカの南西部の大都市に住んでます。アメリカでも安い所はありますよ。私の地域の場合。中国系の魚が主なブッフェのレストランが幾つかありますが、二千円程で、刺身やカニが食べ放題です。後、例えばアメリカのラーメンは高いですが、日本と違って、お客さんの回転率が非常に悪いんですよ。アメリカではラーメン屋で、一時間以上いるグループなんて幾らでもいますから、当然、値段も高くなりますね。

    日本では飲み放題が、と言ってらっしゃる方も多い様ですが、日本人は飲める人でも量が少ないと思います。日本の飲み放題の店に、ロシア系、ドイツ系、若しくはアイルランド系等のグループを毎日送り込んだら、その店は一か月も持たないかもしれないですね。私のお世話になったロシア系の方は、食事の際にビールをジョッキで四杯、大瓶五本、そしてホテルでも缶ビールを何本か飲んでましたが、酔わない所か、飲んだ人特有の匂いさえしませんでした。ロシア系の方たちは、大抵、「ビールは酒じゃなくて、ソーダでしょ」と言いますからね。

    ユーザーID:4460042774

  • 理由

    だって日本の外食産業に従事する人は
    いつ契約を切られるかわからない非正規社員で
    その給料はとっても
    リーズナブルですもん。

    百均で、これが100円!、と驚く理由と同じです。

    ユーザーID:7783452443

  • なるほど。

    日本は給料が安いんだよ!と怨念のこもったレス(笑 をしてしまいましたが
    海外の高所得は物価が高いせいもあるんですね。
    そういえばノルフェーで働いてた友達が現地ではちょっと食べにいったら5,6000円はするから
    日本は安い。東京⇔関西も12000円で行けるからご飯2日分かと思えば気軽、と言ってたのを思い出しました。

    関西住ですが、大阪は安くておいしいもの沢山あるし
    地元でもアジア系からヨーロッパまで5000円だせば大体なんでも食べられるし
    元三ツ星シェフがやってる隠れ家創作和食の店もディナーが5000円+αで食べられるって幸せなんですね。
    車でちょっと飛ばせば、海辺の定食屋とか1500円で山盛り刺身定食あるもんね。
    焼き鳥とかお酒のんでも3000円だもんな。
    家庭の食卓も豪華ですよね。日本人は食オタクだよな。

    ユーザーID:6989811982

  • それに、スーパーのお弁当が美味しい!

    里帰りの時は忙しくてお昼にレストランの行列していられないのでよくスーパーを利用します。 各種お弁当に加えておすしが680円とか780円なんかであって「え、これでいいの?」って思います。 そして、美味しいです。 お弁当に比べてカップ味噌汁200円と言うのは高く感じるのですけれど・・・。 日本は外食天国だと思います。

    ユーザーID:0724194377

  • 価格・味・多様性

    わたしの場合、比較の対象はイタリアです。40年ぐらい前に留学で3年過ごし、
    その後も1年とか半年とか過ごしてきました。直近では2年ほど前に2週間ほど
    滞在しました。

    やっぱり日本のデフレが相当影響があり、向こうの外食の値段は上がり方が
    ひどいと思います。相対的に日本は安い。きちんとレストランで座って食べる
    のも、バールで立ち食いみたいにして食べるのも、昔とくらべてはるかに高く
    なっています。

    そして味ですが、もちろん☆のたくさんついているようなレストランは素晴らしく
    美味いですが、そうでないところが大半です。平均するとかなり疑問に思う店が
    多い。

    それにくらべると、日本のお店は、チェーン店でもフードコートに入っている
    ような店でも一定水準以上をクリアしてると思います。まあ、そうでないと
    競争が厳しくてつぶれてしまうからでしょうが。

    そして多様性ですね。イタリアでイタリア料理以外のものを食べようと思っても、
    中華料理ぐらいしかないのではないでしょうか。もちろん日本食レストランは
    ある程度大きな都市にはありますが、どこもまったく評価できないものを出して
    ます。

    その点、日本は本当にありとあらゆる国や地域の料理が食べられます。選択に
    迷うほどです。こういう国はほかにはないのでは。思うに、これは日本人の
    味覚が作り出した状況でしょう。まずい店には行かない、という非常に簡単な
    基準だけで、こういう状態が作り出されたのだと思います。

    住みやすさの条件として食べ物の質と値段は重要ですが、日本はその点では
    住みやすい国ではないでしょうか。

    ユーザーID:4974028291

  • 比較対象が違う

    米国のスーパーマーケットのデリカテッセンや,ファストフードは,日本のそれらを比べても価格・カロリー比は良いのではないでしょうか。味等はそれぞれですが。
    また,カップ麺やビール,炭酸飲料,トマトジュース等は,米国のほうが三分の一程度の価格ですね。

    日頃,チェーン店でないレストランで食事をしている海外在住者が,日本ではチェーン店で食事をして,それらを比較するというのは,比較対象が間違っているでしょう。

    ※だからと言って,ビックマックの価格を比較しても意味はありません。

    ユーザーID:0095029422

  • 日本に移住したい

    イギリスは、そりゃ大金出せばそれなりにおいしい外食も可能。
    格差社会で、庶民は外食ごとに100ポンドもかけていたら破産します。
    自分は銀行員ですが、滅多に外食しません。銀行員の給料でも外食は高すぎると感じるのです。歯科検診や理容代より外食ディナーは高い。ランチはそうでもないけど、お値打ちランチセットで12−20ポンドしますね。日本円で3000円程度!? 高い。
    お昼も持参か社員食堂利用。
    夕食も自炊基本。
    邦銀じゃなくて、イギリスの銀行勤めなので。一応外資金融勤務という立場。
    はー、銀行員でもイギリスじゃグルメ贅沢できません。銀行員でもですよ!!
    日本、フランス、イタリアで爆食いします。
    日本の旅館で次々に運ばれてくるお料理に感激してハイテンションに。あんなに気分が高揚したことは人生で数回しかありません。
    やっぱりおいしいもの食べられないと元気もなくなってくるし、毎食自分で作るのもしんどいです。
    もう、日本に帰ろうかな。

    ユーザーID:0722361843

  • 和食は高い。家で作るしかない。中華やエスニックは安い。

    日本食を外食したら高いですよ。でも、インド、アジア、イタリアン、ピザ、バーガーなどは安いでしょ?和食は家で作って(焼き鳥とか)それ以外を外食にしたら?

    日本は外食でなく中食(ある程度できているお惣菜)やレトルトもの(麻婆豆腐の素)などが安くて便利で、働いているので助かります。

    ユーザーID:3414612942

  • いいこともある!

    在米です。
    引っ越してきた当時、英語の勉強としてこちらの料理番組をよく見ていました。
    味つけの単調さに、そっか、こちらの文化では「食」の順位が日本ほど高くないんだ、と気づきました。
    だからきっと生活に余裕がある人が高いお金をかけて「美味しいもの」を食べに行くんだろうと。
    だって夕食どきにファストフードのドライブスルーに長蛇の列でしょ。
    いわゆる庶民は夕食がファストフードやピザでオッケーなんですもん。
    そんなものは非常時以外ぜったいオッケーではない、かと言って1回の食事に$100以上かけるのもキツい。

    そんな私はおかげでメキメキ料理の腕を上げました。
    すばらしいレシピがインターネットで手に入る時代のおかげでもあります。
    仕事が立て込んで忙しい時など、前日多めに作って翌日はその余りを食べるんであったとしても
    外食よりはずっとずっと美味しいので私は満足。夫も同感と言ってます。

    まったく外食しないわけではないです。気分転換や何かの用事で出かけたついでにレストランに行くこともあります。美味しいと思えるレストランはタイ料理か、シェフが中国人の本場の中華料理。
    ランチタイムに行くので夫婦で$30以下です。
    メキシカンなら一人分を二人で分けてちょうどいい量。

    じゃんじゃん貯金してます。だって医療費が高いですから。

    ユーザーID:4323174566

  • 全く逆ですよ〜

    こんにちは!私の住んでいるところでは、全く逆です。


    日本とは違い、地元の人もみんな朝ごはんから外食なのでとにかく全ての外食が安いです。


    マックもレートによりますけど、300円せずにセットメニューを購入できますし、スタバですら若干安いです。


    さて飲み代ですけど、観光一等地のバー街でカクテルは2杯600円ほど。屋台街などに行ってビールを頼めば、300円ほどで一升瓶が出てくるリーズナブルな町です。

    チップ代もかからないのはありがたいですが、日本のように水道水を飲むことはできないので、そこは辛いですね笑

    やっぱり習慣で水道水飲もうとしてしまうので。

    ユーザーID:7229034005

  • 比較対象が・・・

    みなさん高いところに行ってらっしゃるんですね。
    うちは家族3人でせいぜい$7、80のところにしか行きません。
    まあお酒はあんまり飲まないので安いのかもしれませんが。

    日本の居酒屋と比較するならこちらでもそれなりのところじゃないんでしょうか?
    チェーン店とか、たくさんありますよね。
    うちはCAですが、この辺りならオリーブガーデンとか?そのあたり?
    ファストフードやファミレス(デニーズとか?)じゃないけど、まあまあなチェーンレストラン、色々あります。
    量が多いから、持ち帰って次の日も食べられるし、経済的です。

    味もそこそこ、大多数の人がまあまあ満足するような味で、もちろん特別おいしいわけではないけど値段もそこそこ。

    居酒屋や焼き鳥屋と比べるなら、そういうところでしょう。二人なら$200もかかりませんよ。

    ユーザーID:8318785327

  • 在米です

    先月日本に10日滞在しました。
    先ず、コンビニのコーヒーのレベルが高い!
    そして弁当、スイーツも美味しいし味と値段が大満足。
    アメリカのコンビニは本当に大したものが無いし、不味過ぎて買いません。

    日本は何を食べても平均以上のクオリティだし、
    何より栄養バランス、見た目も良いメニューが沢山!
    とにかく最終的にチップが無いからその分安く感じるんですよねえ。
    支払いの時間違って無い?と確認してました(笑)
    そして帰国して外食したら、、まあそこそこなのですが、
    どうも高く感じてしまい楽しくありません。
    それに安い所は材料と衛生的にどうなのかな、、と不安です。

    日本はとにかく種類が豊富だし、安全、衛生面でも安心なのでは無いでしょうか。
    いい意味で競争が激しいので外食天国だと思います。
    ほんと素晴らしいです!

    ユーザーID:9360259224

  • もう、見てらっしゃらないかもしれませんが、、

    皆さん、本当に色んなご意見ありがとうございます!自分のトピを見失って書き込みにかなり間が開いてしまいした。

    話の中でアメリカのチェーン店レストランや中華系ビュッフェレストランなども出ましたが、基本全チェーン店とは言いませんが、大手のイタリアン系チェーン店やファミレス系チェーン店は行かないです。量は多いけど、味が、、、となり(パスタを頼むと、パスタが離乳食か!と言いたくなるような柔らかさだったり、ドバドバとソースやドレッシングが大量にかけられたり、トマトソースが瓶/缶のトマトソース使ってるので←苦手な味なんです)、そして日本のチェーン店より高くつく(チップが入るので)。。結局同じお金を使うならある程度納得できる場所となっちゃうんですね。

    中華系ビュッフェも同様、主人があまり好まないし、私たちもそんなに大量に食べる訳でもないし。

    でも、唯一日本より美味しいと思えて、納得してお金が払えるのはベトナム料理、タイ料理、赤身のステーキなどですね。ピザやハンバーガーなども世界的有名チェーン店のものなら安いですが、ちょっと味にこだわると、チェーン店でも小洒落たグルメファストフード店になり、ハンバーガー(日本でいうフレッOOOスバーガーみたいな)のみに$6−$11。。
    でも、どなたかも書き込まれてましたが、確かに日本はピザが高いですね。あれはなぜだろう??です。

    今年の秋すぎに日本へ主人と行くので、今から食事プランを立てまくっています。日本の美味しい料理にお金を費やそうと、先月あたりから外食を控え頑張って私たちの「日本帰省時外食基金」へ積み立てております。笑

    ユーザーID:5739594281

  • だから,比較する対象,設定がおかしい

    >トマトソースが瓶/缶のトマトソース使ってるので←苦手な味なんです

    ほら,結局「米国の料理は,自分の口に合わない」と言っているだけではないですか。
    日本のチェーン店は,多くの日本人の口に合うような料理を出しているわけで,それと同じような料理を海外で求めれば,それは高くなるでしょう。今でこそあるようですが,例えば日本のダイコンはフランスにはありませんでした。だから「おろしxx」「雪見xx」というようなものは,あっても高く,(日本で食べるよりも)おいしくはないでしょう。それは当然です。

    ユーザーID:0095029422

  • 傍流さん、

    なんだか話が逸れている気がしますが、、、、

    私は最初に言っていますよね「味もそれなりの場所で食べながら飲むと、」味もそれなりの場所で飲みながら食事をしたいと。。誰もチェーン店の味どうのって最初の時点で言っていません。チェーン店や中華ビュッフェレストラン、ハンバーガーチェーン店などの話がレスで上がったのでコメントしたまでです。

    最初に「味もそれなりの場所」と言っているように、基本アメリカの食事は美味しくない場所が多くある(日本と比べて)。と私は最初に言っているわけです。そして私は最初にアルコール有りきでの外食費を話題として上げたのですが。ファミレス、ハンバーガー店、ビュッフェレストランでは飲む場所という認識ではないですよね?

    アメリカにあるレストランでも美味しい所は美味しいです。別に米国全部の味も否定していません。先に書きましたようにこちらの赤身ステーキ(肉)、ベトナム料理、タイ料理など美味しいと思っています(ついでにハンバーガーもかな。世界的有名チェーン店での物ではないですよ)。

    元の話題は、日本でいう焼き鳥、居酒屋(和食、洋食、バー系、ダイニングバー、屋台など)などの飲みも、食べるもしっかりできる場所の外食費と味と、アメリカでのそういう場所(それなりの味の場所)での外食費を比較をしているだけです。

    なので、傍流さんの仰っている、「スーパーマーケットのデリカテッセンや,ファストフード、カップ麺やビール,炭酸飲料,トマトジュース等」はトピずれです(そして、ファミレスチェーン店も)。
    最初に「もちろんファストフード店系(フードコートも)などを外した外食です。」ともいっていますよね。トピをよく読んでください。

    元から好んで利用していないので、アメリカチェーン店の話題は出していません。

    ユーザーID:5739594281

  • チップの分

    簡単に書けば理解されますかね?
    大体同じ具材、日本料理で無いとして、例えばイタリアンだとします。
    味付け、材料、サービス、店の雰囲気、それらが同等として、
    会計の最後ここ米国ではそこにチップを乗せないといけない。
    だからかなり高く感じるのです。
    15%から20%、美容院、マッサージなども同じです。

    ユーザーID:9360259224

  • チェーン店系の強み

    主さんの示すところの居酒屋系(2018年4月11日 3:03) を読み、私見。個人が経営している居酒屋系で、味の高品質、値段の低価格を提供している店ならば、店側は赤字覚悟で、チェーン居酒屋系と戦っていることと思います。昭和から平成に変わる頃、外食産業の東京本社で働いていました。イタリアン系、中華系、居酒屋系、バー系、洋菓子店系傘下し、店で提供する食品はセントラルキッチン方式で、味の安定及びコストを抑えていました。 主さんが好んだ日本での居酒屋系、バー系も、個人店でなければ、それらの店舗系列でセントラルキッチン方式の味の確率高し。

    ユーザーID:2683101542

  • ビッグマックインデックス

    BMIで見ると、日本はやっぱり安いですよね。

    サービスもいいし、お味もいい。

    私の住んでいる街では、ビジネス街のありふれた大衆食堂で、お昼の麺類一杯が18ドル。
    日本円にして1500円くらいでしょうか。

    遊びに来た友人は、日本だったらちょっとした豪華弁当やデザート、珈琲までついたセットが食べられるわよ、と驚いていました。

    確かに最低賃金も高い国ですからこの値段は仕方ないのかと思うのですけど、やっぱりお味やサービス、衛生面を考えると日本はいいなぁ。

    ところで、横になってしまいますが、先日アメリカの友人が遊びに来まして、プライベートのヘルスファンドの月々の支払いが、成人家族二人、日本円で18万円と聞いて驚きました。

    こちらではせいぜい高くても夫婦二人なら月々日本円で4万円程度の支払いです。
    それでも高いなぁと思うのですが、日本の皆保険のようなものもあるので、そのうちプライベートを止めてしまおうかなどという、最終手段の選択肢もあるので救われます。

    アメリカに暮らしたら、外食も保険も高くて大変。
    お金持ちじゃないと心身共に追い詰められそうです。

    ユーザーID:2536658384

  • 確かに

    水、無料。
    チップいらない。
    待ち時間も比較的短く、すぐ出てくる。
    おしぼり出てくる。
    愛想いい。

    確かに、お得ですね。

    日本がデフレの間に、海外の国がインフレになったので、
    余計にリーズナブルに感じるのですよ〜

    サービスを受けるにはいい国です。

    ユーザーID:1743497413

レス求!トピ一覧