孤独と不安に負けそう

レス27
お気に入り126

ぼん

ひと

はじめて投稿します。38歳女独身、彼氏無し、一人暮らしです。
最近、家にいるときふと悲しくなり涙が止まりません。気をぬくと嗚咽するくらい泣いてしまいます。
どうにか前向きになりたいのですが、もう方法がわかりません。
もうすぐ40歳、このまま死ぬまで1人で生きていく孤独感なのか、本当の理由もよくわかりませんが、とにかく寂しくて、消えてしまいたいと思う瞬間もあります。かと思えば仕事の時間や友人とご飯を食べているときはそれなりに楽しく、周りからみたら私が1人で泣いていることなんて想像もしてないだろうと思います。明るくて独身を楽しんでいる風なキャラクターだと思います。
なので、こんな悩み誰にも言えなくて、でも吐き出したくて、、どなたかこんな話にお付き合い頂けると嬉しいです。
自分は結婚より独身で仕事に生きる方が向いてると感じます。特に子供が欲しいという感情は残念ながらあまりなく、というか、こんな自分から産まれた子供が幸せになれる気がしないので、そんな子供を世に送り出すなんてかわいそうすぎて出来ないという感覚。周りの人からは子供は産んだ方が良いと言われますが、私にとってはどうしても良いことだと思えません。自己分析ですが、私を愛してくれる人、愛してくれた人がいないので、そういう気持ちになったことが無いだけなのかもしれません。
自分が本当に愛されるに値する人間だと感じられれば本能が目覚めて子供が欲しくなるのかも。ただ、もう38歳、もしこれから子供が欲しいと思ってしまったらどれだけ後悔するんだろうと怖くなります。ここ1.2年は周りと自分を比べ落ち込み、言われたとこに落ち込み、全て人のせいにして落ち込む自分が嫌で、、自力で前向きなれません。
こんな時、カウンセリングって効果あります?
病気だと診断されるのが怖くて勇気が出ません。。乱文ですが、どなたかアドバイスもらえると嬉しいです。

ユーザーID:1389811589

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 元気出しましょう

    私は男なのですが、なんとも寂しさや虚しさを感じています。歳は50手前ですが。こんなときどうしていいかわかりませんよね。でもそのうち吹っ切れるのかななんて考えています。元気出しましょう。

    ユーザーID:2465792087

  • 自分の選択に責任を

    子供の居る人生か居ない人生かの選択を
    あなたはされて、居ない人生を選び今に至った。

    それは自分が働けなくなった老後にも
    子供が居ないという事を考えたうえで
    出した結論なんですよね?

    子供いなくても結婚してる方もたくさんいます。
    結婚だけでもしてみてはどうでしょうか?

    上手くいくかいかないかはわかりませんが
    一度結婚してみるのもいいものです。

    全く知らないよりも知ってるのは違うので。
    まだご結婚されてないようなら婚活とか
    してみては?

    趣味やサークルやボランティアに参加してみるのも
    いいですね。

    とにかく仕事だけの人生よりも仕事プラスαのある
    人生にすることです。

    自分で選んだけど迷いやさみしさが出てるんだと思います。
    本当は選ぶ時に先々まで考えて選ぶべきですが、
    読みが甘かったというか、自分で選んだけど迷いや
    寂しさが出て来てしまったようなのでここで
    軌道修正または新しい別の選択をするのも
    有りだと思います。

    仕事以外の楽しみを何か見つける。
    色々な人とかかわってみる。
    結婚せずにずっと仕事一筋で通した女性の本を
    読んでみる。
    婚活してみる。
     
    まだ38歳なら子供は産めます。
    子供の産めない歳になったとしても
    里子という制度があるので子供を
    育てるはできます。

    頭で考えて先に諦めてくよくよしてないで
    出来る事全部をしてみてはいかがでしょうか?

    意外と考えてるよりも簡単だったり出来たり
    しますよ。
    要はやるかやらないかだけです。

    ユーザーID:1049740194

  • ひとりが孤独なら

    まずは、子供云々より結婚のことを考えないと。
    結婚したいのなら、婚活するなり、努力しないと。
    昼間は明るく元気でも夜は一人で孤独と戦ってるんだろうなって、誰でも想像つきますよ。
    ひとりが嫌なら、結婚できるために努力のみです。
    自分に合った人が見つかると思います。

    ユーザーID:6289743151

  • すごーく共感します

    おんなじです。独りでいる時が曲者。
    先々このまま孤独に老いて行くのかって、絶望しちゃうのです。
    人といるときや仕事があれば大丈夫。

    でも最後は皆独りでこの世から去らねばならない。
    どんな人も同じです。
    それに人知れず耐えて、自分をなだめたり励ましたりしながら、生きているのではないでしょうか。
    ちっとも変ではないです。
    ここにもいますよ私が。

    寂しく寄る辺ない気持ち。
    生活への不安。一人で良く涙が出ます。
    私だけでなくて少しホッとしてしまいました。

    ユーザーID:8981370413

  • みんなそう

    誰だって明るい姿を見せたくて、人の前でそんなに素直に弱さを見せられる人なんていません。もしも心が許せる友人がいるのなら、相談してみるのもアリかもしれません。私なら引きませんし、そんなに悩んでるのかと力になってあげたくなります。それができないなら、カウンセリングを受けるのもいいと思いますよ。
    38歳なら結婚相談所などに登録して出会いを求めることもできると思います。40代でも婚活されている方はいますし、出産される方もいます。悲観せず、夢見ていきましょう。
    もしも結婚しないと決められたなら、ペットを飼われてみてはいかがでしょう。犬も猫もまるで子どもみたいに手がかかりますが、お世話をして心を通わせる喜びは大きいです。

    ユーザーID:5383285388

  • 本当の孤独は一人でいることじゃない。

    私も39歳の独身女です。
    私は家族とも縁を切って、誰も知り合いのいないところに一人で引っ越しました。
    私も30代前半ぐらいの時は、この先ずっと一人だったらどうしよう。と不安になって必死に婚活していました。しかし、好きでもない人と結婚することにどうしても納得がいかず、結局婚活はやめました。
    まわりの人からは変わり者と言われましたが、人は何とでも好きなように言うだけ。
    結局自分のことは自分が一番よくわかっているし、自分以上に自分のことを考えている人なんていない。
    私はとことん自分を掘り下げて、自分が本当にしたいことは何か、どんな人間になりたいのか、徹底的に自分にフォーカスしました。
    まわりの人から見た自分を気にして生きても、何の意味もありませんよ。
    自分の人生を生きることに覚悟を持つことです。
    迷いがあるから、憂いが出てくるのだ、と思います。
    私はそうしてふっきれた時に、少し余裕が持てましたよ。余裕が持てると、まわりのことがいろいろと違って見えてきます。
    覚悟を決めると、今何をすればいいのかが、自然としぼれてきます。
    まずは今抱えている不安や悩みを一度全て手放してみましょう。
    もういいや、どうとでもなれ。なるようにしかならないわ。
    と一度諦めてみたらどうですか?
    両手にいっぱい抱えていては、新しいものは持てません。
    本当の孤独は、自分を信じてあげられないこと。かな、と私は思います。
    勇気を出して、一歩踏み出しましょう!

    ユーザーID:3610900632

  • 色んなカウンセラーがいるから

    一概に効果あるとは言えませんし ないとも言えません

    トピ主さんは眠れないとか食べられないなどの症状ではなく
    ただ寂しくて泣いてしまうというのは 私には健康だからでは?と感じます

    勿論、健康な人でも人生に迷ったり疲れたりした時にカウンセリングは良い場合もあるでしょうけれども
    どこのカウンセリングを受けるのだろう?と心配になってしまいます

    うつやメンタル的に落ちてて病気なら迷わず心療内科や精神科で
    運よくそこに臨床心理士がいるかもしれませんが・・・

    カウンセラー良い人に出会えますように

    というか、婚活したほうが良い気がします
    まだ産める可能性があるから、もったいない。

    ユーザーID:2570708094

  • ぼん様、あなたは間違ってない。ノウハウがないだけ。

    ぼん様

    あなたの人生選択は間違っていない。
    女性が子を持てば、生涯、子のために生きる人生になる。だから「子が欲しい」「子を持ちたい」「子を育てたい」という、ある種の決意が無いと、子育てや子を持つ人生は辛い。

    なので、トピ主の、結婚しない・子を持たない選択は間違ってない。

    その意味では

    【トピ主にとっては】今のその選択と人生がベスト。

    逆に、子どもを1人2人産んで、自分の事どころではなく、子育てに専心せねばならない生活になっていたら、トピ主は、今、耐え難く、未来が見えない絶望の中かも。

    そういう意味では

    独身で子を持たない人生

    〜は【トピ主には】【成功】でしょう。
    ある意味【トピ主にとっては】幸せな人生なんです。

    そこは、はっきり認識しなくてはいけない。

    しかし、結婚せず・子を持たない人生なら、その反面、孤独はついて回る。

    特に、トピ主の親が亡くなり、兄弟姉妹が結婚し別家庭になり、他人の義理の兄弟姉妹が出来、そしていずれはその兄弟姉妹も老いて亡くなる〜ういう時代が来るにつけ、孤独は深まる。

    しかし、これだけは仕方がない。
    そこは、自分で、孤独を回避する方法を見つけて作らねば。

    今までは、女性がずっと独身で生きるという選択肢が無い時代で、嫌でもなんでも皆結婚して、嫌でもなんでも皆子を産んだ社会だったので

    現代は
    男女とも、独身で生涯を生きる決断をした男女にとっては、歴史上珍しい体験をしているわけです。(江戸時代の江戸には、独身男性が多かったらしいが)

    だから、今はまだ、そういう生き方についての、ノウハウがない。

    独身で生きることに、裏表一体で付いてくる「新しい家族が無い」ことで【孤独】になる事だけは

    当然起こることとして、自分で対策するしかない。

    友人や恋人や恋人未満満や親せきの若い世代や、何かの組織に関わるとか、ペットやボランティア(続く)

    ユーザーID:2414403047

  • 人生、全ては手に入らない。恩典を肝に銘じて、あとは工夫。る

    近隣の集まり・集会、その他各種の方法などで、工夫して自分が見つけて

    日々の孤独や退屈や無聊(ぶりょう)を慰め、小さく大きく協力し合える仲間や、小さな大きな幸福を見つけねばならない。

    そこには【生き方のノウハウ】が必要だが、残念ながら、現代のタイプの「自立して独身で生涯生きる」というパターンは、まだ始まったばかりで、過去の先輩たちの、しっかりした良いノウハウが、あまり無い。

    でも、方法は、一杯あるんですよ。

    いずれにしても、結婚して子を産み子育てし、他人の義家族が出来て、義家との付き合い、義親の介護問題や義親の金銭・生活面倒・介護問題も発生し、子の教育や家族の生活費や、子の進学・就職・結婚・孫の誕生・世話〜夫の介護〜などの色々と面倒で、人生を覆い尽くすような世事(せじ)や枷(かせ)が全く無いので

    馬車馬のように何か動き続けるようなしんどい生活や
    結婚で、夫や、義理で他人の家族と面倒な関わりや義務を背負うことも無く
    子育てでお金を使い果たすことも無く
    子のために働いて金稼ぐ必要もなく貯金も可なので

    果てしないほどの【自分に使える時間】があり
    【貯蓄でき】【自分のために仕えるお金も多い】んだから

    その恩典を忘れて
    【孤独だけ】を取り出して嘆くのは、浅はか。

    「自由な時間」や「自分のために使える自由なお金や」「自分らしい生き方」ができることの

    【有難さ】を、肝に命じなくてはいけない。

    それはそれで【絶大な幸福】なんだから。

    だからこそ、それを選択すれば裏表でついてくる【孤独】は、受け入れるしかない。嘆いても仕方ない。

    ただ、これは色々な方法で、慣れたり、積極的に自分のために何かしたり、自分らしい工夫や生き方をすることで

    自分で解消・工夫・解決するのみです。

    孤独が耐えられないなら、嫌でも結婚して、嫌でも子を産むことです。

    人生、全ては手に入らない。

    ユーザーID:2414403047

  • どうして

    私を愛してくれる人、愛してくれた人がいないので

    ・・・・・・・・・・・・・・
    こういう気ばかりになるの
    貴方は好きになったりしないの?
    式になると言うだけで生き生きしますよ。恋愛はそれからだよ

    ユーザーID:1550648338

  • 婚活しなさい

    婚活をして、トピの内容をカウンセラーさんにお話しなさい。
    女性の場合、入会金も月会費もリーズナブルなところが多いです。
    泣いていても、自分の人生は1ミリも変わらないと思います。
    自分の人生は、自分で情報を集めて、行動して、切り開いてください。

    ユーザーID:2181617828

  • まだ若いから

    まだまだ、可能性が大だから焦りがあるのかもしれませんよ。
    仕事があるだけしあわせですよ。住宅事情が許すなら、散歩のいらない猫とか飼うと変りますよ。

    ユーザーID:9602300890

  • 婚活してみてはいかがですか?

    ただ時が過ぎるのを待って後悔するよりも何か結婚に関する活動をしてみては。

    何か婚活してみて、やっぱり自分には結婚は向いてない、と思ったらそれで自分自身でもスッキリするんじゃないですか。
    今は4人に1人は35歳以上で出産してるというデータがあります。38歳なら今から婚活すれば40歳前半あたりで産んでる人もいるし、まだ間に合うかもしれません。

    何か悔いる想いがあるなら今からでも活動すべきです。
    婚活は自身の行動力が全てな部分があるので、トピ主さんが自分で決めて動かないとどうにもなりません。
    パーティなんかはいつもやってるし、今度のお休みあたりどこか予約して参加してみても良いと思います。
    私も婚活で結婚しましたが、凄く愛してる!みたいなじゃなくて、この人といたら穏やかに過ごしていけそう、なんて気持ちで結婚しました。あまり重く考えなくても良いと思いますよ。

    ユーザーID:7466266112

  • 私も

    38歳で結婚 中1、小5の子供が居ます 私も仕事が好きでトピ主さんと同じ様な考えでいました 私には子育ては無理 一人で気ままに生きて行く方が合っている ずっとそんな風に考えていました そんな私が二児の母 今は専業主婦で家事、育児に追われて毎日バタバタの日々です 仕事をしていた時みたいに、自由な時間も無ければ、お金も無い でも毎日賑やかで楽しいです 当時私も、結婚、子育てなんて考えられませんでしたが… トピ主さんも、ひょっこり運命的な出会いがあるかもしれませんよ

    ユーザーID:9032389451

  • 元気だしてね

    ぼんさん、元気だしてね。読んでいてこちらまでホロリときました。

    >周りからみたら私が1人で泣いていることなんて想像もしてないだろうと思います。

    ぼんさんだけじゃないですよ、人といるときは楽しく明るくしている人でも、一人になったら泣いてることもあると思う。人それぞれ悩みはあるものです。孤独を感じて泣いている男性もいっぱいいるでしょう。

    バツイチ40代後半子なしの友人が、新しく彼ができて気が合いとても幸せと言っていました。彼女は離婚後も再婚を目指して出会い系サイトを利用したり、とにかく前向きに色々な人とお付き合いをしてきて理想の彼と出会ったようです。

    努力を続けてきたということです。

    愛してくれる人愛してくれた人がいないとおっしゃいますが、通りすがりの人が愛してくれません。過去のことを掘り起こしても意味がありません。あなたのよさが相手に伝わるような関係をこれから築く努力は必要でしょう。

    お仕事もしっかりされて経済的に自立されているなら立派なものです。新しい服でも買いにいって、おしゃれして出掛けましょう。友人と美味しいものを食べていっぱいおしゃべりすれば気も晴れます。

    ユーザーID:4119772091

  • ペットを飼ったら?

    子どもを持つにはハードルが高そうだし。

    ご自分の為にペットを飼ってみたらいかがですか?確実に愛情をもらえますよ。

    ペットつながりで、新しい出会いもあるかもしれません。

    ユーザーID:4522720378

  • 今から婚活ゴー!

    このまま40代に突入、一生ひとりで生きる覚悟ありますか?

    子どもはいないよりいた方がいいです、
    うまれてきた子どもが、思い描いていた理想通りの子供でなくても、
    いないよりはいたほうが絶対いいです

    ユーザーID:6043214614

  • 人間だもの

    別に当たり前の感情だと思います
    生きていたら波があるよ

    ただ女性なので自分ではコントロールできない
    子供をつくる機能の信号がでているんだと思います
    お知らせですとお風呂が沸きましたの音声案内みたいなもの
    少し乱暴な意見かもしれませんが

    先日受けた講座で
    人間も植物の遺伝子が入っていて
    秋になったら物悲しいと思うのはそのせいと言われ
    なんとなく理解できるような

    あなたも今人生の季節の変わり目
    季節の変わり目は天候も不安定
    感情も不安定

    人生勝ち負けなんてない

    カウンセリングに足を運ぶなら運べばいいと思います
    ただ当たりはずれはあると思うので
    よく調べて行くか紹介してもらうほうがいいです

    ユーザーID:2526685004

  • 似てます

    私もアラフォーで彼氏と別れ、それから一人。
    パートナーと一緒にいる安心感が欲しくて
    婚活しましたが、精神的に疲れることが多く
    (元々そういうことに向かない)
    もう一人でもいいかと思い始めました。

    でもやはり、友達は減っていくし
    誰とも話さない休日も増えてきて・・・

    思い切って、新しいことを始めてみました。
    会社を変えるのは難しいので、趣味の教室に通ったり
    今まであんまり会う機会の無かった、昔の仕事仲間や
    飲み会で知り合った女子友と自分から連絡とったり。

    その中で、ご縁があれば結婚したいなと思います。
    トピ主さんも、とりあえず今は色んなことに
    チャレンジしてみたらどうでしょう。
    結婚相談所でも、趣味でも、飲みでもなんでも良いです。
    出会いが広がれば、何かが変わるかもです。

    ユーザーID:3702655542

  • 大丈夫ですか?

    ひとりで悩みを抱えているとドツボにはまります。
    耐え切れない悩みがあるなら、吐き出せば良いじゃないですか。
    口に出すことでスッキリすることもあります。
    そういう意味では、プロのカウンセリングを受けるのも有効だと思います。



    以下、自分でできそうなことを。

    自分が不安に感じる原因要因、今できる解決策をノートに書き出す。
    頭の中でぐるぐる考えるよりも思考が整理されます。
    嫌な事全部書き出して、グシャッと丸めて捨ててるのもOK!


    家の中は片付いていますか?
    部屋の状態と住んでいる人は、面白いくらいリンクします。
    散らかっているなら、休みの日を使ってじっくり片付け・掃除をしましょう。
    排水溝なんかも念入りに。詰まった汚れを取り除くと気分爽快です。
    お部屋をきれいにして、光と風をたっぷり入れましょう。
    居心地の良い家は、それだけで癒しのパワースポットになります。
    私も独身1人暮らしですが、家にいると幸せでニヤニヤします。
    片付け・掃除おすすめです!


    仕事以外の趣味はありますか?
    自分が心から楽しく打ち込める趣味や特技があると、人生潤います。
    不安な気持ちを昇華するなら、スポーツもしくは創造系がお薦め。
    身体や手先を動かすものにしましょう。
    サークルに入るのもお薦めです。
    一緒にワイワイ楽しむ仲間がいれば、孤独感なんて感じません。
    そこから思わぬご縁が広がるかも。


    周囲の反応や他人の言うことは、いちいち気にしない。
    馬耳東風という便利な言葉があります。
    無責任な外野の言葉は、適当に受け流しましょう。
    よそはよそ、うちはうち!


    そして「こんな自分」だなんて言わないで。
    愛されるに値しないなんて、誰が決めたんですか?
    まず自分の存在を愛して、大切に労わって。
    そして自分が心から望むこと、喜ぶことをしてあげましょう。
    トピ主さんの心が癒されますように。

    ユーザーID:7106150631

  • 「はな」様のお話の中に、大事な教訓があると思う。

    「はな」様のレスの中にとても大事な教訓があると思う。これからは独身女性が増える。はな様のように深く考えた人が、新しい生き方の道を作ると思う。

    >私も30代前半ぐらいの時は、この先ずっと一人だったらどうしよう。と不安になって必死に婚活していました。しかし、好きでもない人と結婚することにどうしても納得がいかず、結局婚活はやめました。

    ■これが多くの女性が通る道。30代頃に「結婚」や「出産」を考えて必死で「婚活する」。でも

    >好きもない人と結婚することにどうしても納得がいかず、結局妊活は辞めました。

    これもまた、多くの独身女性がたどり着く結論。

    >〜人は何とでも好きなように言うだけ。結局、自分のことは自分が一番よくわかっているし、自分以上に自分のことを考えている人なんていない。
    私はとことん自分を掘り下げて、自分が本当にしたいことは何か、どんな人間になりたいのか、徹底的に自分にフォーカスしました。
    まわりの人から見た自分を気にして生きても、何の意味もありませんよ。
    自分の人生を生きることに覚悟を持つことです。
    迷いがあるから、憂いが出てくるのだ、と思います。

    ■きっと、↑ここを通らねば、次のステップには行けず、いつまでも焦り悩み、結婚だけを考えて後悔し、自分の人生が悲しく泣き、孤独が耐え難かったりする。この過程は、結婚や誰か男性や人に頼り縋りつきたい自分から、自立した自分へと変わる過程。

    >私はそうしてふっきれた時に、少し余裕が持てましたよ。余裕が持てると、まわりのことがいろいろと違って見えてきます。
    覚悟を決めると、今何をすればいいのかが、自然としぼれてきます。

    ■誰かに頼れないと生きていけない自分と決別して、精神的自立が出来たら、強くなり「ああ、私はこれでいいのだ」という余裕ができる。
    精神的自立ができない人は、未婚や孤独ばかり嘆きながら自分で辛い人生にする。

    ユーザーID:2414403047

  • 結婚に至る現実の相手は、なかなか居ないものです。

    結婚したいと思う現実の相手は、なかなか居ないものです。

    適齢期過ぎても出会わない人は一杯います。

    これも自然な普通の事なので、仕方がないですよ。

    けれども、それでもやはり人は悩むもの。

    その時、選択肢は2つです。

    そしてそれは若い時代も何歳になっても同じです。

    (1)結婚したいと思える人が現れるまでは結婚しない。(勿論相手の意思も同じの場合)
    (2)結婚したいと思わないけど、無理にでも結婚する。

    この【2択】は、何歳になっても同じことです。

    だから、いくら悩んでもいくら孤独でも、この(1)か(2)を選択する以外には、何も存在しません。

    だから、覚悟することです。

    (1)を選ぶなら、もし、生涯独身でも、孤独でもなんでも、一人で生き抜く。
    それが孤独だとか悲しいとかで、できない人は

    (2)を選ぶしか、選択肢がありません。

    悲しく孤独で耐えがたい人は(2)を選ぶしかないのです。

    昔の女性が皆結婚したのは、まさに最後は、適齢期のうちに(2)を選ぶしかなかったからです。だからほとんどの女性は子と家庭と夫を持っています。でもそこには好きでもない夫や嫌な夫とでも耐え続けて結婚生活を続けるという、大変な忍耐がある人も多いのです。

    結局

    【自分はどう生きるのか】という、覚悟と選択です。

    (1)か(2)かを覚悟して選択するしかないんですよ。あるいは結婚せずに子を産むか〜でもこれはこの国では辛い選択になる。

    トピ主さん

    結婚したからと言って、皆が幸せではない。
    子がいるからと言って、皆が幸せではない。

    逆に独身に戻りたい〜子がいない生活に戻りたい〜と考えている女性もたくさんいる。

    だから、幸不幸は人により、色々。

    その理(ことわり)が理解できたら、泣かなくなるかも。

    子どもの自分はもういない。大人になろう。

    生きるとは
    果てしなく強くなり続けること。

    ユーザーID:2414403047

  • 結婚は?

    もうだいぶ前になりますが38歳で結婚しました。結婚前はもう寂しくてとにかく結婚したくてものすごく婚活頑張りました。今の夫と知り合ったときはまず、もう交際はいやなんです、すぐ結婚したいのですと言いました。そのまま結婚し今も仲良く暮らしています。無茶をしたわりには幸運だったと思いますが、必死だったんです。
    結婚後何年かして独身の友人にどうやって夫と知り合ったのかと聞かれ事の顛末を話したら私はそこまで必死じゃないと言われました。お互い50代も半ばを過ぎましたがその人は今も独身です。結婚しなくとも幸せな人もいます。だけどしたいならもうその方向で動くしかない。愛してくれる人じゃなくて愛せる人を探しましょう。理想の男性じゃなくて割れ鍋に綴じ蓋を探しましょう。
    運が良ければ子供も授かるかもしれないし。

    ユーザーID:5814072602

  • 「自由人」様のご意見、良いですね。大事なことが書かれている。

    「自由人」様のご意見、良いですね。

    レス全部、良いですね。

    そして特に

    >そして「こんな自分」だなんて言わないで。
    愛されるに値しないなんて、誰が決めたんですか?
    まず自分の存在を愛して、大切に労わって。
    そして自分が心から望むこと、喜ぶことをしてあげましょう。

    ↑これ大事ですね。

    >まず自分の存在を愛して、大切に労わって。
    そして自分が心から望むこと、喜ぶことをしてあげましょう。

    ↑その通りです。

    今の女性は、なんだか

    結婚しない女性は価値が低いとか
    子ども持たない女性は人生の・・・・とか

    結婚や子供とが無いと、自分にはもう価値がないかのように考える人もいるようですが

    それは全く違う。

    そういう人は考えを変えねばならない。

    結婚や子供だけを目的にした人生の方がオカシイ。

    人は生きているだけで価値があるんです。

    自由人様が言うように

    >まず自分の存在を愛して、大切に労わって。
    そして自分が心から望むこと、喜ぶことをしてあげましょう。

    ↑これが大事です。

    自己評価が低い人は

    何をやっても、自分を自分で「価値が無い」と貶(おとし)めて自分を卑下するんです。

    これは、結婚したかどうかではなく、その人の人間的な問題です。

    自分は
    結婚したからしないから
    子を持ったから持たなかったから

    その価値が変わるようなものではありません。

    もっと自分を大事にしましょう。大事に考えましょう。

    >まず自分の存在を愛して、大切に労わって。
    そして自分が心から望むこと、喜ぶことをしてあげましょう。

    ↑これができる人は

    結婚しているか、していないか
    子を持っているかいないか

    に関わらず

    自分らしく充実して生きていける。

    「結婚しかた」と「子供がいるか」だけに振り回される人生は無意味。

    自分自身の生き方が無いから、そういうものだけにこだわるんです。

    ユーザーID:2414403047

  • ぼんさんへ

    はじめまして。

    「孤独と不安に負けそう
    家にいる時ふと悲しくなり涙が止まらない
    気を抜くと嗚咽するくらい」を読んで胸が痛くなりました。

    同時に、精神論で解決できる範疇を超えているのではと。

    取り急ぎ調べてみました。

    「放置していると二次的障害を生む事にも繋がっていくため、軽く見て良いものではない」「根本的な問題が解決していないと前向きに奮起しようとしても自分の適応能力を超えている場合は不可能」という記述もありました。

    ぼんさんの苦しい思いを専門家であるドクターに話し、聞いてもらいに行くのが良いのではないでしょうか。

    独りで頑張る事をお休みし、一番分かってくれる人の力を利用する。

    カウンセリングと病院での診察は別なのですよね?

    孤独感、不安感、涙、こんな自分という自己否定、愛される人間と感じられない自己肯定感の低さ、自力では前向きになれない等は病院での診察で改善できる事だと思います。

    病気だと診断されるのが怖くて勇気が出ないのですね。

    病気ではないが治療によっってしか解決できず、放置すると本当の病気になってしまうかもしれないとしたら。

    「ここに」と思う病院に電話(メール)をして「勇気がでない」と打ち明けてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:3511772794

  • 色々な意見ありますが、落ち込まないで!

    共感できる所があり、レスしました。数多く異性との関係、二回離婚経験、同棲解消も一年前に経験しています。今年35歳になる女です。過去に至る離婚は、経済的困難、元夫達のDV、外面の良さ、都合良い事しか考えず自由気まま、育児も非協力的であった事から、自分から婚姻生活を壊す形で終止符を打ちました。それから5年が経過しました。一年前、3年間の同棲解消をし、独り暮しになりました。同棲解消後は、自立する為に、必死で稼ぎ、人間関係の風当たりの強さ、金銭盗難事件の犯人扱いされ、数ヵ月は悪い噂に耐えました。けど、強い女に変われました。仕事を誰よりも、完璧にこなす為、数倍の努力を重ね、自分から動きカバーする事をマスターしてからは、誰も言わなくなり、頼りにされています。経済力も昔の倍以上。けど、生涯を子供と老いた母親と過ごすのは寂しく、出会いも重ねた結果、やっと将来の伴侶が出来ました。前向きに努力をすれば、幸せになれます!

    ユーザーID:7432210897

  • 痛いくらいにわかります

    自分が書いたのかと思っちゃいました。
    私も悩みなんてないでしょ?って親兄弟親友にも言われるくらいで職場でも言われます。
    一人暮らし30代独身会社員です。
    私も、生まれてこなきゃ良かったとかいい年して落ち込むと(決して親のせいにしているわけではなく、親には感謝してます。)考えたりして、子供を自分のエゴで産んでもいつかは辛い事にぶちあたった時やっぱり今の私みたいに生まれてこなきゃ良かったと思うんじゃないか?苦しむってわかってるのに子供が可哀想じゃないか?とか考えたりします。
    カウンセリングは行った事あるけど、私の行った所は話聞いて同調して薬を出すだけで、時間とお金の無駄だと思ってやめました。もう行きませんがアドバイスをしてくれるコーチングに行けば良かったと思いました。
    自分も最近思うんですけど、付き合えればそれで良いんじゃなくて、必要なのは頼らせてくれて支えてくれるような男性だと思います。
    一人で生きてこれて外で元気に振る舞えるなら、トピ主さんはきっと相手を支えたり頼らせたりもできると思うので…。
    今より若くはなれないし、今からできる事をやってくしかないんですよね。
    私は、気休めですがダウンタウンとか好きなお笑いの番組をエンドレスに流して落ち込みのスパイラルにはまらないようにしてます。
    結婚、子供…って思いつめないようにして、(ご縁があれば結婚したいですが)結婚相談所にご登録とかどうですか?
    私は登録するつもりですが、支え合える人が見つかればラッキーくらいな気持ちで色々な方に会ってみようと思ってます。
    トピ主さんに幸せが訪れますように…

    ユーザーID:0179042091

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧