(駄)ハンバーガーの謎

レス25
(トピ主1
お気に入り74

生活・身近な話題

七海

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は

    口を大きく開けられないので、豪快にがぶっとはできません。

    まず、上のバンズと具材を一口食べ、次に、下のバンズと具材を一口というように食べます。出っ張っているところを食べていく感じです。

    ユーザーID:5053579165

  • ペタンコに潰して

    ガセかも知れませんが、70年代米国では、紙袋に入れて、ペタンコに潰して食べるのだと聞いたことがあります。

    ユーザーID:9044336700

  • 圧縮

    ぺちゃんこにする訳ではないですけど、両手で気持ち潰しつつ食べます。

    ボリュームのあるハンバーガーの場合は、手に持ったままチマチマと
    上の方食べて、具を食べて、みたいにしてます。
    食べにくいですが、出来立てを食べたくて。

    基本手はそんなに汚さないですが
    油断すると紙包みの横から、ソースをダラ〜っとやっちゃいます。

    ユーザーID:0710320578

  • クア・アイナ

    ハンバーガーチェーン店です。
    東京スカイツリーに行くと、よく寄ります。硬めのバンズのプレーンなメニューをいつもオーダーします。

    バンズに肉々しいパテ、リーフレタス、トマトを乗せてタップリのHeinzのマスタード(辛くない)とケチャップをかけて、専用の紙に包む。

    厚さ10センチ近くあるバーガーに、かぶりつく!、狼のようにかぶりつく、口の周りをケチャップだらけにしてかぶりつく、旨いんだなコレが。

    ちなみに妻は、ナイフとフォークで食べてますね。でも絶対にかぶりつく方が美味いです。

    ユーザーID:7110044636

  • パンズ

    ぶ厚いと言うのはパンズがぶ厚いってことかな?それとも中の具が厚いってことでしょうか?

    パンズでしたら。

    私は仕事でパン屋に勤めてます。仕事上サンドやバーガーも作るので
    お答えしますね

    私の店のパンズは小さいパンズが多いのですが

    大きい時もたまにあります。

    作る時は、生地をまん丸くして鉄板に乗せていきます。
    焼き上げてるのですが、丸くしても、下は平らになりますが、上は丸が保たれてます。
    断面で言うとかまぼこ状態でわかりますかね?
    パンズだけの厚さで言うと小さいのでも4〜5cm 大きいのだと5〜6cmぐらいかな。

    具を挟む時にパンズをカットしますが、横半分で切ります。
    それで具を入れるので少々厚くなります。

    マックなどのバンズは、丸めた生地を型に入れて焼き上げるので、
    さほど厚くはないパンズが出来るのですが、
    マックで言うと100円ンのハンバーガーはそんなに厚くはないと思います。
    ダブルマックだとパテ(ハンバーグ)が2枚入っているから厚くなります。
    ビックマックだとパテ2枚にバンズが上下にプラス真ん中に1枚他にもレタスなど入るから厚くなるのですよ。

    モスバーガーでも言えます。モスの場合もパテ+トマトレタスなど入るからぶ厚さがあります。
    それに他の具も入ったりすればさらに厚みがましますよね。

    バーガーの食べ方は、フォークナイフで食べる食べ方でもいいですが
    かぶりつく場合は、バーガーを手でつぶして、口に入る厚さにして食べるそうですよ。
    バーガーに必ず袋か紙に包まれてますよね?それを使いながら、食べるんですよ。袋から全部出さずに、一緒に持ちながらそのままパクつくって感じです。
    出し切って潰したら、そりゃ手は汚れますよ。

    ユーザーID:3533124169

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ああ言う食べ物

    バンズにパテを挟んでかぶりついて食べるのがハンバーガーです。
    あれはそう言う食べ物だと思って食べてきたのでそれほど疑問を持った事がありません。
    口が開く限りの厚み(およそ8センチ)ならとにかくかぶりつきます。
    それ以上はソースがこぼれようと潰してかぶりつきます。
    そう言う下品な食べ方をするものだと思っています。

    が、物凄いのがあるじゃないですか、高さ20センチのハンバーガーとか。
    何重にもなったパテとチーズとトマトとレタスの上下にお情け程度のバンズ。
    とりあえずスティックで刺して形を保ってるヤツ。
    かぶりつけないですよね。
    バラして食べるしかありません。
    あれはハンバーガーである必要があるのかと思います。

    ユーザーID:3483798921

  • 包装紙の上から平手で押さえる。

    本場ハンバーガーの国に住んでいます。
    こちらのハンバーガーもチェーン店以外の物は分厚いです。
    まず手を汚したく無ければ、ハンバーガーを包む包装紙を外さない事です。
    包装紙を上手く利用する事で手は汚れません。

    私が食べる前にする事。

    1.ペーパープレートの上に包装紙のまま置き、
    ハンバーガーを包んだ包装紙の上から厚みを無くす為に平手で少しプレスします。

    2.包みを開け、ナイフで半分に切ります。(勿論、そのままでもOK です)
    ハンバーガーの半分は包装紙に残し、半分はペーパープレートの上に移します。

    3. 食べる部分を出し、包装紙で半分のハンバーガーをくるみます。
    包装紙の部分を持って食べれば良いのです。
    (そのままなら、食べる半分を出して、残りの半分を包装紙で包む)

    これで食べる時手は汚れません。
    包装紙を上手く使う事で手は汚れませんし、その為の包装紙だと思ってます。
    アメリカでは大方の人がこの様な食べ方していますね。
    お試しあれ!

    ユーザーID:6324214321

  • ナナメ食べとかします

    分厚いバーガーがあるのは、流行りだからじゃないですかね。
    薄いものよりも美味しそうに見えるし、
    高級感やボリュームがありますよね。

    食べ方は人それぞれでしょうが、
    男の人だったら、そのままカブリつくでしょうし、
    私はそこまで口が大きくないので、
    上からとか下からとか、ナナメに食べ進めています。

    ユーザーID:5976893531

  • 潰していました

    以前に、さる分厚いハンバーガーを出す店に行った時ですが、アメリカ人と思われるお客が何人もいました。
    彼らは一様に、両手でハンバーガーを潰して薄くしてから食していました。
    横からはみ出すであろうソースやドレッシングがどうなっていたのかまでは、見ませんでしたが。

    ユーザーID:1500775386

  • 分厚いのは食欲をそそるための見栄えです。

    日本人は「ふっくらジューシー」とか「もちもち」が味覚・視覚ともに好きなんですよ。
    ハンバーガーがぺちゃんこだったら売上落ちると思います。

    食べ方ですが、少しずつかじっていけば食べれますよ?
    大口でなんて食べないです。
    小口で、食べれるところから少しずつかじり、ラストまで食べます。
    汁が垂れないように気を付けるだけで手に持ったまま美味しくいただけます。

    ユーザーID:9228515640

  • そのままかぶりつきます

    今年23になる娘がいる、今年46のいい年したおばさんです。

    幼いころから好きで、ときおり買ってきたり店内で食べることも。
    マックならビッグマック、モスならモスバーガーなどです。
    そのままかぶりつきます。
    慣れてるので手や口回りはあまり汚れません。ティッシュでさっと拭く程度です。
    ハンバーガーってそういうものかと。

    トピ主さんの食べ方は上品だと思いますよ。
    でも、ごめんなさい。不慣れな感じがご年配の方みたいかな。
    以前の同僚の還暦前の女性が言ってたのです、主さんと同じことを。
    子供の頃から親しんでいないから馴染めないって仰っていました。

    ユーザーID:6478179816

  • お上品な方ですね

    さっき、マックの20cmくらい厚みがあるハンバーガーにかぶりついたところだったので、どきっとしました。
    もちろん両手で持って、バカーっと口を開けてかぶりつくんですよ。
    ハンバーガーを包む紙を全部外しちゃったら、手につきますからね。
    半分だけむいて持つんです。
    人それぞれだから、好きなように食べていいと思います。

    ユーザーID:2072803643

  • 分厚すぎると思ったことはないなぁ…

    ぬ厚いハンバーガーと言うと、昨今流行りのプレミアムで絶品なあれこれでしょうか。大抵は、ハンバーガーを上下からぎゅっと押さえるようにして口を大きくあければ食べられますが、とても分厚いハンバーガーは、上のパン+パティ+下のパンではなく、上のパン+パティ、パティ+下のパン、という感じて食べています(伝わるかな?)。
    >しかもケチャップだのドレッシングだのがニョロニョロ出てきて、手までぐちゃぐちゃ。
    ハンバーガーは紙で包んでありますよね。紙に包んだまま食べたら手は汚れないのでは?

    ユーザーID:7796299024

  • それは

    ワイルドになりたいからだぜぇ〜。

    ユーザーID:1380702600

  • 同感です

    日本のハンバーガーについて、トピ主の発言に同感です。
    日本にハンバーガーが本格上陸したのは1971年のマクドナルド銀座店の開業かと思いますが、マックのハンバーガーは戸外でぱくつく薄いハンバーガーで、我々はこの食べ物がハンバーガーだと刷り込まれたと思います。
    その後、色々なハンバーガーが登場して、分厚いものが出てきましたが、皆かぶりつくものだと思って、手や顔を汚しながら食べていますね。

    私はその後仕事でアメリカへ行き、各地でハンバーガーを食べましたが、大体はナイフとフォークが付いてきます。大きなレストランでは金属製、小さなスナックではプラスチック製のナイフとフォークが付いてきます。
    また、皿に乗せて出てきたハンバーガーは、パンの上側は本体からずらして脇に立てかけてあるのが多いのです。
    つまり、パンの下側と中身をナイフとフォークで食べて、上側は自由でいいですよ、と言っている感じです。こうして手や顔を汚さずにハンバーガーを食べられるのです。さすがアメリカだと感心しました。

    歩きながら食べられるマックのハンバーガーも良いですが、たまにはレストランで本格ハンバーガーを食べるのも良いですね。ナイフとフォークを使ってね。
    最近はこの手のハンバーガーレストランが東京の繁華街に出来てきたようです。

    トピ主さん、大きなハンバーガーはナイフとフォークで食べるものですよ。

    ユーザーID:6347680514

  • 中身が増えるにつれ美味しそうに見えますがな。

    トマトはレタスをひきたて
    ハムとコロッケが重なっておお豪華。
    さらにたまごの黄色がキレイ。

    思わずふらーり入店。

    若かれし時の三倍の値段にぶっ飛び、
    一番安いのをオーダー。

    しかーし、口はそんなに開かない。
    手で押さえて無理に食べると
    ケチャップが左から
    マヨが右からにゅるり。

    毎回、もう来るまいぞと思う
    一人バーガーです。

    ユーザーID:6955577950

  • 上下逆にしながら食べます。

    食べにくくなってきたらハンバーガーを上下逆にして食べます。そうすると食べやすくなります。
    しばらくするとまた食べにくくなってくるので、またハンバーガーをひっくり返して上下逆にして食べます。
    これを繰り返すときれいに食べられます。
    上の歯と下の歯の違いなのでしょうかね。

    ユーザーID:0454992862

  • かぶりつきます

    美味しいですね時々食べたくなります。

    私は手で掴めるサイズならば、大口開けてかぶりついています。うーむ、付き合いたてなら見せたくない姿ですが、綺麗に食べられるのを披露したい気もします。
    ペーパーで包んであったり、ピックを刺して食べやすい様に工夫されていていますが、手で掴めないサイズだと、トピ主さんみたくナイフ欲しいです。


    どうして……は、味と見た目の追求ではないでしょうか。チーズはさんで、ジューシーさを求めてにパテは厚く、カラフル野菜もたっぷり(アボカドは革命的だったなぁ)オニオンも生だったりローストしたり。後はやっぱり丸いバンズ!ある程度厚みがないと、肉汁とソースと具を支えきれません。嵩があるとインパクトがありますしね。

    後は、前歯で噛み切る行動かな。


    そんな私は、今日は恵方巻きと、まるごとバナナにかぶりつきました。

    ユーザーID:0711838400

  • つぶしながら

    私は口が小さいのでハンバーガーを食べるのは苦手です。
    ビッグマックを食べていると途中でいやになってしまいます。

    佐世保に行った時、名物だから是非と言われて巨大な佐世保バーガーを食べることになりました。
    実物が来て、こんなに大きい物をどうやって食べればいいのかな?と戸惑っていたら、お店の方が「手でつぶしながら食べるのよ」と教えてくれました。
    なるほどと納得しました。

    ユーザーID:1039851904

  • 押さえて食べる。

    昔、ドラマか何かで、潰すように押さえてから食べるとやってたので、
    それでいいのかと思い、ちょっと押さえ気味にかぶりつきますね。
    最初は包み紙に入れたまま。
    ギュッと持ちながら食べる。

    持ち方は、バランスよく、周囲から指で均等に支える感じにするといいらしいです。
    ホンマでっかでやってました。
    本格的に分析してて、面白かったです。
    ソースとかが出にくい食べ方だとか。
    最近自然とその持ち方で食べてます。

    ユーザーID:0515493541

  • 所詮、簡易食なので…

    いい年のおっさんです。
    しかも底辺より少しマシな程度の庶民です。

    ハンバーガーと言っても、
    ホテルやゴルフ場のレストランで供されるようなものと、
    ファストフード店やコンビニで売っているものでは、
    根本的に違うと思われます。

    後者の場合は、
    口の周りをベョベチョにしてかぶりつくのが美味しい。
    そのために、紙ナプキンやお手拭きが添付されています。
    もし、分厚くて口に入らないなら、
    手でギュッと圧縮し、コンパクトに固めて頬張ればOK。
    具とソースの偏りを考慮して囓る位置を決定し、
    「はみ出し」の予測をしながら慎重に食べるのが達人です。
    トピ主さんは修行が足りません。
    このあたり、お嬢様育ちの小町諸姉には理解不能かも知れませんが…

    問題は前者の高級店の場合です。
    皿に乗って、ナイフとフォークが付いてくると思います。
    店によっては、中身が見えるようにバンズをずらしています。
    これらは、物理的にも「かぶりつく」ことはできません。
    一口大に切って食べることになります。
    一般的なテーブルナイフは刺身包丁と異なり切れ味が悪いので、
    皿の上でグチャグチャになりかねません。
    ピックを押さえて、慎重に切りましょう。
    正餐では無いはずなので、
    バンズや、付け合わせのポテトで皿に付いたソースを掬って、
    すべて完食しても、決してお行儀が悪いことはありません。
    楽しく、美味しく食べるのが一番。

    日本にも東北地方には「目張り」というオニギリがあります。
    巨大でとても普通にかぶりつけません。
    でも、それが魅力なのです。

    所詮は簡易食、何も拘り無く、思い切り頂くのが正解と思います。

    結論としては、
    分厚いハンバーガーは楽しい!!!
    (美味しいかどうかは、食べてみないとわからない…)

    ユーザーID:5938755251

  • 中身を出してます


    トッピング類は横に移して、付け合わせとしてフォークで食べます
    パンにはさんであるのは、肉とソースぐらいの状態にしています

    ユーザーID:0319979322

  • トピ主です

    レスを頂いた皆様、ありがとうございます。

    ちょっと誤解があるようなので、忘れない内に一言書いておきます。
    私は年は行ってますが、銀座に日本最初のマクドナルドが進出したのをリアルで見た世代なので、以来ウン十年、頻繁ではないですがハンバーガーは食べています。
    ハンバーガーを食べなれないためにこのトピを立てた訳ではありません。
    それと「包み紙をはがすのがいけない」というご意見がちらほらありますが、包み紙は最後まで確保してハンバーガーの露出を最小限にして食べています。

    ちょっと驚いたのは、トピが掲載されてから「面白い」がどんどんついて、今の次元では200を超えています。
    私自身は面白い事を書いたつもりは全くなかったので、どんなレスを頂けるんだろうと、期待半分、怖さ半分で待っていました。

    さて私が全く想像もしなかったのが<手で押しつぶして>食べるやり方。
    アメリカ人もやっているという事ですし、そういう手があったんですね。
    なるほどとは思いますが、それだとケチャップやドレッシングがはみ出してもったいなくない?と思うのは私がケチなせいでしょうか?
    とにかく今度そのやり方で食べてみますね。

    それから私みたいに、ナイフとフォークで食べる方もいない訳ではないんですね。
    アメリカではレストランによってはナイフとフォークが出てきますよ、という情報も頂いて、私はそれほど突飛な事をしていた訳じゃないのね、と確認できました。

    もちろん<かぶりついてこそハンバーガーはおいしいんだ>というご意見には全く賛成です。
    私も若い頃はかぶりついていたような気がするのですが、さすがにこの年になって大口開けてかぶりつくのは気が引けるのと、はたから見てもみっともないだろうと思う次第です。

    とにかくこんな他愛ないトピに真面目に答えて下さった皆様、ありがとうございました。
    ハンバーガーっておいしいですよね!

    ユーザーID:3847712660

  • 蛇足

    もう見ていないだろうけれど…。

    庶民的なファストフードであるハンバーガー…、それを見ていたアッパークラス「私たちも食べたい!けれどもかぶりつくなんて出来ないわ!」こんな感じで、ハンバーガーをレストランで出す様になりソコにはナイフとフォークが添えられていましたとさ。

    と言うのを聞いた事があります。真偽は分かりませんが、何だか納得してしまいました(笑)

    国内でも、ホテルで出してくれる時なんかは多分カトラリーもついてると思います。何故に多分や思うなのか……ごめんなさい、メニューでは見たことがあるのですがアソコで大口あける勇気がれなくて、頼んだ事がないのです。オークラのフィッシュバーガー…魚は舌平目……。まだメニューあるのかしらん。

    ユーザーID:0711838400

  • イタリアンとホテルダイニング

    昨年、六本木ヒルズで『グルメバーガーグランプリ 2017』というのを開催してました。

    大箱だけど、ワインセラーの廊下を通って席に通されるシャレオツなイタリアン「リゴレット」では、バーガーを手に持ってバクっと、いっちゃいます。しかし廊下でつながっている、
    グランドハイヤット東京の「オークドア」では違います。

    一流ホテルのダイニングだからか?、ホール係がカッコイイ外国人だからか?…、下町育ちの私は虚勢をはってナイフとフォークで食べるっちゅう訳ですな(笑)。
    それにしても、こちらのバーガーは実に旨いんだなコレが!。

    ユーザーID:7110044636

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧