現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

義母がやってきました。

竹子
2018年2月9日 10:18
古いレス順
レス数:216本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です。 (No. 17)
竹子(トピ主)
2018年3月17日 5:13

義母が気に入るようなクラスや遊び場などないか、以前にも増していろいろと調べています。楽器、お茶、フラワーアレンジメント等、打診していますが、すべて、「あまり興味ないですねえ、そういうの。」って言われてます。そう言われると笑って流すしかないです。 こちらから話題を変えたりして、彼女にとってプレッシャーにならないように気をつけています。そして、今は、聞いてはいけないんだな、と独自に判断しています。 

ところで先日、夫、義母、私の3人でテレビを見ていたときのことです。軽いコメディタッチのドラマ、母と子2人家族だった息子の枕元に、亡くなった母親の亡霊が出てくる、というものでした。1時間足らずのものだったのですが、それを見終わらないうちに「こうやって、わたしも化けて出てこようかねえ。」と笑いながら言われました。 わたしがそこに居るのをわかっていて、です。彼女としては、悪気なく言った言葉だと思うのですが、そういう無神経さに、私はむっとしてしまいました。独り言のように言ったので、夫も(聞こえていたとは思いますが)なにも返答、コメント、なくスルーで、そのままテレビを見続けていました。私も、返す言葉がなかったのでスルーでした。彼女は自分のお姑さんが、そんなこと言ったら、どんな気持ちになるか、想像することができなかったのでしょうか。やはり、KYなのかなって、再認識した次第です。自分に息子がいて、その息子と嫁に対して「化けて出てこようかな。」と言うか、自問自答しました。どう考えても言わないですよね、常識あれば。私自身の性格は、自分で言うのもなんですが、几帳面さと(潔癖症との見方もありますが)、メンタルの強さ。ですので、大げさにリアクションするつもりはありませんが、やっぱりなああ、という感じは否めませんでした。こうなったら、我慢大会ですね。小町のこの場で吐かせていただいて、ありがたいです。

ユーザーID:4502153570
主さんのレスしか読んでいないのですが・・
柿木
2018年3月17日 16:04

すみません、タイトルの通りなんですが、義母さん、介護認定はしていないんですか?

足が悪くて、目が悪ければ最低でも介護度1か2で出ません?

ディサービスに行ってもらえないですかね?比較的、元気な方でも行きますよ。

このままじゃ、主さんがおかしくなる。気が変になる。

「行きたくない」って言ったら、「私のために行ってください。」とはっきり言っていいと思います。

ユーザーID:2866198567
相手が何をしてほしいのか?
姑と似てる・・
2018年3月18日 22:43

2度目です。

> 彼女は自分のお姑さんが、そんなこと言ったら、
> どんな気持ちになるか、想像することができなかったのでしょうか。

お疲れ様です。

ちょっと視点を変えて
「義母さんは、お嫁さんから、どんなことを言われたら嬉しいか」
を想像してみましょうか?

おそらく
 * 夫(自分の息子)を褒めてもらう
 * 夫を育てた義母の「子育て」を褒めてもらう
 * (もし義母の家柄がよければ)家柄を褒めてもらう
あたりは、何度聞いても、義母さまにとっては、嬉しい話ではないでしょうか。

こういう「良い息子」を育てた私(姑)なのだから、お嫁さんには
「感謝してもらいたい」し、「無条件に私を敬ってほしい」と
思ってるのじゃないかと思います。

もし、「なし崩し同居」であることを、義母さんが気にしてるなら
「私の夫を育ててくれたお母様は、私たちの大切な家族ですから、
 ずっと一緒に住みましょうね」
と、お嫁さんから、言ってほしいかも知れません・・・

ーーー

そんなの、トピ主さんには、無理ですよね?

ですから、「ほっておく」、「関わらない」、「流す」あたりを
技として身につけることに専心された方が建設的なのではないかと。

ーーー

デイケアのような団体行動は、一対多のことが多く、
なかなか「ちやほや」してもらえないこともあり、
おそらく、そちらのお義母さまは、
好きにはなれないだろうと想像します。

ああいうのを好きになるかは、千差万別ですし、
たとえ、出かけたとしても、出かける時間帯は、
おそらく、トピ主さんや、旦那さまが家にいない時でしょうから、
調べて勧めるというのは、「労多くして、益少なし」じゃないでしょうか。。。

ユーザーID:9533171740
今まで携帯からの書き込み
子持ち既婚
2018年3月19日 0:48

子供さんもいらっしゃらないし、全然、姑との付き合いでストレスを感じたりしたことがなかったんですかね。

初めて、嫁姑のストレスを49にして感じてしまった、免疫がない上にいきなり同居とは、大変だと思う。

お互い自分のために好きなことだけをして生活してきたなら、あまり強く旦那さんにも言えない感じみたいだし。

旦那さんに対しての遠慮がすごくありますよね。
元々、夫婦もすれ違いな感じで会話もないのでは?
もしそうなら、つまらないし、更に姑にイライラさせられて、

そんな生活、私なら耐えられないから、私だったら、すぐに夫に気持ちを話して、夫の考えも聞いて、よく話し合いますけどね。
もし、主みたいな立場なら姑が来る前に、もっとよく話し合います。

でも、今までそういう苦労もしてこなかったなら、今しばらく、旦那さんから言ってくるのを待つしかないですよね。

ちなみに私は47歳で子供はもう大きいです。
家は夫の両親と、敷地内別居です。
舅はもう亡くなりましたけどね。
隣同士でもストレスはありましたが、
ほぼ顔を合わさないのでその辺は楽です。
そう思うと、足音も声も毎日聞こえる同居は大変ですよね。

休日は、子供がもう大きいので、夫と二人出掛けますが、そこに姑が着いてくることはないです。
姑がたまに頼み事をしてきたら、休日の午前中とかに夫は済ませます。

でも姑は今は偉そうにはしないけど、昔は嫌味な姑で。
でも私も言い返して大喧嘩したりした時は、姑に謝られて。また、姑が病気したときにはお世話したこともありますし。
そういう年月が経ち、今は姑が私に遠慮して距離を置いてくれるので上手くいってます。

夫が私の話を聞いてくれたり、私側についてくれるので気持ちに余裕が出来ます。

私なら自分の気持ちを夫にもっと話すかな。
主の場合、子供がいないということも旦那さんに遠慮してしまう原因なのかな。

ユーザーID:4338029017
良かったですね
鍋焼きうどん
2018年3月20日 15:15

気の合う家政婦さんで良かったですね。

竹子さんの親しい友人が3カ月前にご主人を亡くされた。
その人に「閉じこもってないで、お稽古でも始めたら?」と言いますか?
多分言わないでしょう?
「彼女も辛い時期だろう」と思うのが普通ですよね。
長年連れ添った夫を亡くしてまだ3カ月、新しいことに挑戦しようなんて気力が無いのが当たり前な時期です。
「そんな事やる気なんてないわよ!」と怒らない、優しい姑さんですね。

優しい姑さんだから、家政婦さんにも気を遣っていないか心配になります。

同じ事を何度も話すのはまさに高齢者の特徴です。
竹子さんが「イヤだわ」と思うのなら、自分は同じ事をしないようにしようと心がけて下さい。
忘れないようにどこかに書いておいて30年後に見直して下さい。

姑さんが日中、何をしているかですが、私も近しい人を亡くしましたが、ひたすら亡き人に語りかけてました。
姑さんにとって死が身近にあるのです。
「化けて出る」は姑さんの冗談でしょうね。
本当は「私も早く死にたい」あるいは「亡き夫が化けて出て来て欲しい」と言いたかったのかもしれないです。

もしできたら夫さんとお義母さんのお二人で温泉でも行ってくれるといいですね。
さらに可能なら、亡き義姉さんのお子さんもご一緒に。
その間、竹子さんがゆっくりできるといいのでが。
「お花見がてら行ってみれば?」と夫さんに提案してはどうかしら?

ユーザーID:4499084012
他人事とは思えません
松竹梅
2018年3月21日 16:24

夫57歳・妻55歳、子供なし。転勤族なので30数年転々とした後、定年を見据え気に入った地に自宅を構えました。
新幹線を利用し一日がかりのところに独身の長兄(以降・義兄)と夫の母が住んでいます。
ずっと読んでいて他人事とは思えませんでした。義母は義兄と同居しているとはいえ、いつどんな事情で状況が変わるかわかりません。
「お袋さんは、君たちのそばに住みたいらしいんだ」と義兄に言われたこともあるからです。
長年こだわりもなく付き合えていたのは、良くも悪くも一年に数回しか会わない関係だからこそで、この形が少しでも変わるのならそこから歪みが生じるのは必至だと思うのです。
竹子さんご夫婦は、「その時」の事について話し合われた事は無かったのでしょうか。
例え「タラレバ」な話であっても、タラレバだからこそ、こちらの気持ちをご主人に刷り込んでおく必要があったのではないかと思います。
私は、義母の事は嫌いではないけれど、一つ屋根の下に住むのは自分の家でありながらくつろげない。せめて近居にしてほしいと伝え、夫は「そうだよな」と言いました。
たぶんお義母様は、もうこの先もずっとここで暮らすものだと思われているでしょうね。
それでは竹子さんの神経が持たないでしょう。
私なら、
1、ご主人が疲れたと口にするそうなので、ご主人の限界まで待ったところで施設を提案する
2、せめてデイサービスやショートステイなどに行ってもらう
3、ご主人とお義母様には一緒に住んでもらい、近居で竹子さんが部屋を借りる
かな・・・。

子持ち既婚様のレスに、≫子供がいないということも旦那さんに遠慮してしまう原因なのかな・・とありましたが、私自身そういう気持ちも若干あります。
だからこそ、普段から自分の気持ちを小出しにして伝えるようにしています。
竹子さんももう少しご主人にご自分の気持ちを伝えることが大切ではないかなと思いました。

ユーザーID:6630803390
うちの姑は化けて出て来ると思います
まち
2018年3月21日 17:13

息子とその嫁にむかって化けて出るという。
はあ、KYですか。
私も若いころならそう思ったかも。
姑の霊なんて真っ平だわ!予告なんてしないでよ、気持ち悪い!なんて思ったかも。

我が家はトピ主さん宅とちがって先祖代々受け継がれてきた家なので、ご先祖の霊が家じゅうゾロゾロ歩いてると思いますよ。
今日はお彼岸だからフルメンバー揃ってるかも。
あらお帰りなさい。
ちゃんとお供えしなきゃねー。

長年同居してきた古嫁になるとこんな反応になります。
若いころと何が違うか、忌み嫌っていた存在を守ってくれる存在と認識が変わること。
そのドラマの母親も息子を守ってくれてるのであって、脅そうと思って出てきたわけじゃないでしょ。

トピ主さんはこんな話聞いても納得できないでしょうね。
でももっと年取れば少しは分かるんじゃないかな。
姑さんの失敗はまだ若くて同居歴の浅いトピ主さんに話しちゃったことだと思う。

でもトピ主さんの家は姑さんの思い出が染みついた家じゃないから出てこないかも。

ユーザーID:1461010778
笑って流せないかなあ
主婦
2018年3月22日 19:04

トピ主さんは何も悪くないのだけど、今すぐ出て行ってもらうのもトピ主さんが別居するのも不可能なのでしたら、我慢大会開催するよりは笑って流す術を身に着けたほうが楽そうだなと思いました。

私は祖母同居でしたし老人だらけの職場でしたし同居は当然の田舎出身なのでもう周りは老人老人老人の世界でしたが、トピの姑さんはかなり良い部類の老人だと思いました。
この姑さんとメンタル強いトピ主さんの組み合わせなら我慢大会より笑ってスルーのほうが楽そうです。

帰宅と同時に駆け寄られても適当にあしらっていいんですよ。
真面目に向き合い過ぎです。
ドアの向こうに姑がいると分かっているなら、姑が話始めると同時に「はいはいちょっと待って下さいね〜トイレトイレ〜」とトイレに入ってしまっていいんですよ。
コートを脱ぎに行っていいんですよ。
姑の前でいちいち足を止める必要は無いのですよ。
自分のペースで動きつつたまに「さっき何か言ってました〜?」と声をかければいいのです。
自分のペース8、姑の相手2程度の割合です。
しつこくついて来られても「はいはい」言いながら真面目に聞かずに聞き流していいんですよ。

化けて出る件。
「やだ怖い、化けて出るのは夫さんのところだけにして下さいね〜」と笑って流せばいいのです。
いちいち高齢者の言うことを真に受けない、真面目に相手しない。

真面目に相手をするのは同等の人間相手になら誠意かもしれませんが、幼い子や老いた人にはそうとは限りません。
真面目さや真摯さは、老いて若いころのような判断力の無くなった人には負担になることもあるのです。
ハイハイと適当に流すことは時には適当ではなくゆとりや優しさにもなるのです。

ユーザーID:5372311438
追加
主婦
2018年3月22日 19:45

義母のことを一人の大人として見ているからイライラするのかなと感じました。

普通の大人がやればKYなことでも、老婆がやったならそれは老いや衰えです。
KYと考えるあたり、トピ主さんはまだ義母を対等な大人として見ているのかな。
常識があれば言わないといってもそれは大人社会でのお話です。
老いて大人の判断力が衰えてしまっているなら、もう義母は大人社会での常識では計れないのです。

試しに義母は子供だと思って接してみて下さい。
義母を子供あつかいしてバカにするということではありません、子供に接する時のように余裕を持ってみるということです。

大人なら常識、という思い込みを排除してみるのです。

ユーザーID:5372311438
トピ主です。 (No. 18)
竹子(トピ主)
2018年3月24日 3:00

先日、小町をブラウズしていたら yukoさんのトピを見つけました(タイトル 『疲れました。』)もし、私に娘がいたら、彼女くらいの年齢でしょうか。お若いのに、独身なのに、本当に偉いな、と思いました。それに比べたらなんと自分の悩みが幼稚・身勝手・度量の狭い見方であるか。いい歳をした私が恥ずかしいです。

気にする様: ご提案ありがとうございます。今週は平日、仕事のあとでジムへ行きました。事前に夫には「きょうご飯いらないので、お願いね。」と言い、義母にも、「きょうはジムへ行ってくるので、夕食はいりませんので、よろしくお願いします。」とだけ、言っておきました。(冷蔵庫・キャビネットの中には、食材がたくさんあります。)一晩は前日の残り物、次は夫が外で買ったものを食べたそうです。結局、義母が何か料理したという形跡はありませんでした。昨夜3人揃って夕食をとっていたら夫がまた、「なんだか休みとりたいよなああ」と言っていました。5月に納骨をしますが、義父の生前からの希望である海洋散骨をするため、2人とも職場から休暇をとり、飛行機の距離の海辺へ行くことになります。なので、すかさず 「5月にお休みとるじゃない?」と言ってみました。「そうだね。」で会話は終わりました。私にとっては、本当の意味のバケーションではありませんが、夫のリアクションを聞きたかった。義母は何も言いませんでした。

柿木様: 介護認定受けていません。おそらく要介護1くらいはもらえるのではないかと思います。本人が嫌がっているので(他人からの介護)夫経由で説得する必要があります。テクニカリティー、理詰めで行くしかないと思います。「私のために行ってください。」というのは、簡単そうで実は難しいお願いですね、つまり彼女が私にとって 「負担」となっている、ということを本人に言うことですので。言ってみたいです。言えるように努力します。

ユーザーID:4502153570
トピ主です。 (No. 19)
竹子(トピ主)
2018年3月24日 3:07

姑と似てる・・様: ずっと一緒に住みましょうね、なんて口が裂けても言えません。この「とりあえず同居」が始まって、数週間くらい経ったころ、「それとなく、お袋を気遣ってほしい。」 と夫に言われたときも、言えませんでした。言えば嘘になるし、義母に期待させるのは危険だからです。私は、これからはお母様自身がいろいろと物事を決めていかなくてはなりませんね、とか、なにか不自由な物・不便なことがあったら言ってくださいね、とか、あまり無理をしないほうがいいですよ、とか、あくまでもサポート的な言葉でした。自分でも、冷たいなと自覚していますが、いい加減な気持ちでこちらから完全同居を促すのはお互いのために良くないと感じています。ですので、「ほっておく」「関わらない」「流す」技は、身につけたいです。もちろん、健康に関わること、彼女の身の安全に関わることは最優先ですが、それ以外のことはこの三つで行きます。

実は「それとなくお袋を気遣ってほしい。」と言われた時も、いい気持ちしませんでした。なぜなら、わたしは、もう充分と言っていいほど、義母を気遣っていると思っていたので。専用の部屋を用意し、彼女が身の回りのものを置けるようにクロゼットも引き出しも、全て空にし、専用のトイレも用意、リネン・タオル・ハンガー全て彼女のために取り揃え、毎日、定時で切り上げるために、仕事を持ち帰り夕食を手作り(または帰りにテイクアウト)、彼女には何も負担がかからないように数週間やり続けました。彼女が孫と連絡がとれるようにスマホを導入すれば、使い方をイラスト入りで説明したり、私の書斎を開放して自由に使えるようにしたり、彼女が行きたいというところへは、率先して車での送迎をしたり、ショッピングに誘ったりと張り切っていたのですが、夫の「気遣ってほしい。」というのは何だったのか。つまり「一緒に住みましょう」と提案する事なのかもしれません。

ユーザーID:4502153570
トピ主です。 (No. 20)
竹子(トピ主)
2018年3月24日 3:09

子持ち既婚様: 子供無し、過去の同居経験無し、専業主婦経験無し、つまりは免疫無しってことですね。夫への遠慮が露呈していますか?子供を持たなかったのは二人の決断なので、そんなつもりはないのですが、回りからみたらそういう風に見えているのかも。 義母が孫の話しを毎日のように話すので、きっと私たちのところにも孫がいたら別のケミストリーになっていたんだな、とは思います。子持ち既婚さんの、以前はお姑さんと喧嘩あり、彼女からの謝罪あり、病気の際のお世話等の話しを聞いていると長年の同居・近居のかたの義家族との関係が熟成・醗酵・変化があるんだな、というのがわかって興味深かったです。人間関係って複雑ですね。そして年齢とともにおのずと強弱関係のようなものが出来てしまうのかと思うと、ある意味わたしには子供がいなくてよかったと思う今日この頃です。不快に思われるかたが居たらごめんなさい。でも子供がいなければ義理の娘・息子もできないわけで、少なくともそういう意味での迷惑をかけることがないな、と思うわけです。

鍋焼きうどん様: 親身になって相談に乗ってくださり、また何度もコメントいただき、ありがとうございます。確かに配偶者を亡くして3ヶ月足らずでは普通リカバリーは、できないですね。同居が始まり数週間くらい、私自身のストレス処理にどうしていいかわからず、あまりにも息苦しくなり、自己中心になってしまいました。そのため義母を気遣うとか、思いやるということよりも自分のことばかり考えてしまっています。持ち前の想像力を活躍させてもっと大人になりつつ、並行して夫と義母2人(または孫もいれ)で旅行に行ってもらう、などして「私」の時間を作ろうと思います。ご提案いただき感謝いたします。

ユーザーID:4502153570
トピ主です。 (No. 21)
竹子(トピ主)
2018年3月24日 3:12

松竹梅様:義家族との軋轢・いざこざ・ミスコミュニケーションって独特だと思います。相手がどんなにいい人で、すばらしい人でも、婚姻により、いきなり家族となるので仕方ない事なのだとは思いますが、どんなに出来たかたで、分別もあり、やさしくとも、お姑さんはお姑さんです。やはり私の義母はここでずっと生活すると思っていると思われます?3つのご提案ありがとうございます。今のところ、No.1がいいのかなと。その気になれば、彼女より私のほうがオプションを持っているのでしばらくは、皆様からご意見いただいたいろいろな知恵・技を見につけて様子を見ます。へんな意地を張らないで、気持ちの小出し、これいいですね。ガス抜きですね。

まち様:長年同居されてきた妻(嫁)の立場のかたからの、貴重なコメントありがとうございます。化けて出てくるとのコメントに、そのようにリラックスして感じることができるなんてすごいな、って思えます。確かに義母はここで暮らしてから日は浅いですが、息子(私の夫)とはすごく仲がいいので、私には、入ることができない世界のようなものはあり、計り知れない未知の世界があります。それはそれで良いです。レスペクトします。わたしと実家の両親にも同じことは言えるでしょう。でも、どうか、化けて出てくると思ってくれるのはいいけど、口に出さないでって思うのです。わたしの実家の両親は決してそんなことを言わないです。百歩譲って、もし言ったら、わたしが厳しく注意すると思います。 鍋焼きうどんさんが書かれていましたが、高齢者にとっては死が身近なものなのだということはわかりますが、穏やかで、にこやかな彼女がこういうこと(わたしにとっては無神経なこと)言ってしまう、そのギャップが怖いのです。が、歳を重ねていくとはこういうことですね。せめて、自分がその歳まで生きるのなら、そういう言い方をしない女性でありたいと思います。

ユーザーID:4502153570
昔の話
姑と似てる・・
2018年3月29日 9:34

結婚して数年、義父にがんが見つかり、あっという間に亡くなりました。
仲の良いご夫婦で、義母は憔悴、病気発覚時より20 キロほど痩せました。

お葬式のあと、夫は私に「母は、半年ももたないと思うから大事にして」
と頭を下げました。献身的にお世話してきた身としては「あれ?」と思ったのですが、
家族思いも夫の長所と流し、時間を作り、義母宅でおさんどんをし、
義母の喜びそうな会話を続けました。

そして、3年が経ちました。

気がつくと、リビングでソファに座り、義母と話をしているのは私一人。
夫は隣の部屋で、趣味の本をひろげています。(気がつくの、遅すぎ)

「この状態は、おかしくないか?」と聞くと、
「悲しくなるから、僕は話を聞きたくないんだ。
 君が母と話をしてくれているのが、僕はすごく幸せなんだ」

・・・

要は、自分は妻を使って親孝行し、自分は趣味に没頭。
ソリャァ、お幸せでしょう、旦那さま。

義母は病気発覚前の体重に戻っており、私は3年の疲れが溜まっていました。
夫の「半年もたないと思う」発言後、初めて、厳しめの話し合いをしました。

# 「ここ3年、全てが義母優先だが、私の両親だって毎年、年をとっていく。
#  先も見えないまま、これを続けるのは、私はおかしいと思う」など
(義母も夫も、嫁両親は二人揃っているから、義母優先で当たり前と思っていたようです)

--

あれから 30年経ちました。

義母は元気です。
今は夫がメインでお相手をしております。

自分の方も、年をとった両親のためにかなりの時間を使っていますが、
夫は(献身的とは言いませんが、比較的)協力的です。

あの3年、大量の時間を義母のために使い、体力的にきつかったですが
「まったく無駄なわけでもなかったな」とも思っています。

ベストな解、ベストなタイミングだったかは、疑問ですが。

ユーザーID:1123812290
トピ主です。(No. 22)
竹子(トピ主)
2018年4月5日 8:26

主婦様:「笑って流せないかなあ」のコメントありがとうございました。目から鱗でした。レスペクトばかり気にしていました。バカ真面目にやりすぎでした。高齢者をかわす処世術、私に欠けていたと思います。そして笑って、「やだあ、お母様、やめてくださいよ〜」って軽く自分の意思表示をする事は必要ですね。真面目さ、真摯さは、時として義母のような人には逆効果だったりしますね。老いや、衰えから空気が読めなくなること、気遣いができなくなる事があるのも、忘れていました。 仕事ばかりで過ごしてきた私の人生で欠如していたような気もします。主婦さんからのコメントを読んでから、彼女のことを大目に見るように努めています。ちょっと上から目線の言い方ですが。常識とか、空気を読み取るとかいう、私なりの期待を排除して接すると気が楽になりました。先日も、週明けの忙しい出勤時、コートを持って玄関に行こうとする私に、お悔やみのお返しの手紙の書き方を聞いてきた彼女に対して、「ごめんなさ〜い。もう、きょうは行かなくちゃならなくて〜(笑)夜、帰ってきてからでもいいですか〜(笑)?」 とだけ言って、出て来ました。彼女は、「ああ、そうなんですか。」と言ってました。帰宅後、傷ついた様子もなく、それでよかったのだと思いました。 以前だったら、出掛けに話を聞いて、イライラして、1日の滑り出しをネガティブな気持ちで始めていました。これからは、この要領でかわしたいと思います。ご助言、感謝いたします。

姑と似てる..様:3年も、旦那さんの言葉をそのままそっくり信じて、献身的にお姑さんのサポートをなさったのですね。3ヶ月足らずで根をあげそうな私からしたら凄いです。気になるのは、3年間のお疲れはどのようにして癒された・治されたのでしょうか。また、その3年の間、気分転換とかストレス発散とか何かされていました?

ユーザーID:4502153570
トピ主です。 (No. 23)
竹子(トピ主)
2018年4月5日 8:27

皆様、いろいろとアドヴァイスありがとうございます。 物理的に彼女と家の中にずっと一緒にいると息がつまるので、外出を増やしました。最近は仕事の帰り少なくとも週一日はジムへ通い、汗を流し、その日の食事調達・調理は夫に全面的に依頼しています。それから、独身の女友達から誘われれば、躊躇なくその誘いにのり、食事は外で済ませ、夜10時ごろの帰宅。週末誘われれば、二つ返事で参加。何も予定のない週末はデパート、ちょっとした近所への買い物等、わたしが車を出せる時には私から義母を誘いますが、半分は断ってくるのでそれに関しては、それでよしとする。平日の夕食が済んで後片付けをしたら、わたしはさっさと自室へ引き上げるか、家事をします。今まで、居間で3人でソファに座りグダグダしていましたが、それをやめました。わたしが自室へ行っても、その間、たいてい義母と夫はテレビを見ていますが、わたしには興味のない番組のことが多いので。わたしが平日どんなに彼女を避けても彼女のほうは、避けられているとは思っていないようなので、これでいいのだな、と思っています。夫も、私と2人きりになると、「疲れた」 「休暇をとりたい」と抽象的な感じで、疲労を見せているので、「そうだね、そのうちね。」 と言っておきました。以前にも書きましたが、3人でどこかへ旅行しても、休暇にはならないと思います。義母は一緒に旅行して一人で別部屋に泊まれないと言うでしょうし、3人一緒の部屋は、私が遠慮したいです。夫のつぶやきが続くようであれば、わたしが一人になれるように、「お母様と二人で行ってきたら?」という言葉も心の中で準備しています。しばらくの間、そういうパターンが続いて、夫が疑問視しなければ、それは夫婦として話合わないとだめですね。逆にその時間を利用して、私の実家に帰ることも考えましたが、できれば夫と2人で旅行したいな、というのが本音です。

ユーザーID:4502153570
頑張ってますね
mei
2018年4月6日 19:18

2度目です。
頑張ってますね。
流せるようになってよかったですね。
でも、無理してますよね? 
自宅で自由に過ごせない、帰りたくないと思うって
なかなか大変だと思います。

納骨(散骨?)が終わったらご主人と話しましょう。
この状態はいつまで続くのかと。
ご主人はなあなあで続けようとしてるのかもしれないけど、
竹子さんも5月が終わったら、おかしくなると思いますよ。

納骨までだと思っていた。
私にはとても長い時間だった。この状態がいつまで続くのかわからないのはすごくストレスだ。
期限を切ってほしいと。

ご主人がどうしてもホームに難色を示すようなら、
竹子さんがそれ以上強く出られないなら、
別の方法も考えましょう。
金銭的に問題はないようなので、思い切って完全二世帯住宅を買うか、マンション内に別の部屋を買うとか。
自室にこもってとおっしゃってますが、こもるのも楽じゃないでしょ?
自分の家なんだから好きなようにリビングで過ごしたいし、
音楽聴いたり映画見たりしたいでしょ?
義母のいる家のほうに帰って食事をとる(週に何回か)。
食事が終わったら竹子さんは自分の家に帰る。
ご主人はお母さんと過ごす。寝るのは半々くらい?
別居と変わらないのでご主人は難色を示すでしょうが、
そのぐらい追い詰められてる、なし崩しで同居させるのはフェアじゃないと伝えたほうがいいです。

言いたいことがいえないまま、今のように一緒に過ごす時間が減っていくと、お互いの信頼関係まで減ってしまいます。
話し合いの時期を引き延ばすと義母さんに期待させてしまいます。
早めの話し合いをお勧めします。

私だったら…今日はどうしても帰る気になれなかったからホテルに泊まると連絡して外泊するかな。
うちの夫なら限界なんだなと察してくれると思います。

ユーザーID:9749900035
トピ主です。 (No. 24)
竹子(トピ主)
2018年4月12日 8:55

mei様: 2度目のコメントありがとうございました。おっしゃるとおりで、彼女を避けてみても、それは頭痛薬を取るようなもので、それが効いているときはいいですが、痛みの根本が解決されていないので、一時しのぎです。薬を取らないよりはいいですが、ずっとこのパターンという訳には行かないとおもいます。

来月に予定されている散骨を終えたら、話し合いをしようとおもっていた矢先、今朝、義母の将来に関する話題が、夫婦の間で上がりました。通勤前の短い会話だったのですが、夫曰く「自分からホーム入居を勧めてはみるが、彼女が嫌だと言ったら強制はできない。強制して、彼女が惨めな思いをするのを見るのは忍びない。一生後悔が残る。」と言われました。かなり強い感情のようでした。そして、わたしが想像していたよりも、強く母親のことが好きなんだということも認識しました。

暗くなった私は、それ以上会話を続けませんでしたが、同居というのは可能性が高くなりました。そうなれば、きちんと話し合いを、と思います。ある程度の荷物処分してほしいこと(彼女の家具・衣類・義父の持ち物等、うちにはすべて入りきらないでしょう。)、少し金銭的な補助をしてほしいこと(現在、食費・光熱費・水道代等の一切の負担はありません。義母用に和食を増やして、かなり材料費を使っています。普段たべない白米もすごい消費量です。)などを提案するほか、一番恐れているのは、お仏壇を持ってこられるところです。うちには子供がいないので、本来であれば彼女の孫の家で引き取ってもらいところですが、彼は大学院生なので無理だと思います。

後出しで恐縮ですが、家のバスルームとキッチンは、4年前に改装、夫婦2人で断捨離などしていたのですが、またモノが増えるかと思うとげんなりです。ですが、悪者になりたくないなら、我慢するしかない気がしてきました。

ユーザーID:4502153570
過去の自分を思い出します
頑張れなかった
2018年4月13日 18:08

施設が見つかるまでの間・・・という条件で
義母が私たちの家に入りました。

が、いざ同居すると
「ここがいい。ここに居たい」
と、義母が言い出し、
夫も施設のことを強く言えず、
私もトピ主さんと同じように
>悪者になりたくないなら、我慢するしかない気がして
同居してしまいました。

その時は自分の両親が
揃って元気だったこともあり、
我慢するのは自分だけでしたが、
実家の父が亡くなり
義母と同じ年の実母は一人暮らし。

わが家には長期入院中の義母の荷物がどっかりと置かれ
実母が入る余地はありません。

私たち夫婦は
お互いに一人っ子です。
とても後悔しています。

実母のことに触れないようにしている夫と義母を
狡いとも思ってしまいます。

そして、それを隠し通すことなんて
私には無理でした。

夫に自分の気持ちをブチまけ
夫から「母さんを好きになってくれとは言わないから
頼むから、ここに置いてくれ」
と、言われました。
義母には十分な資金もないので
他に行く所もありません。

幸い、実母にはそれなりの年金があるのですが
『お金を持っているから施設でいいだろ』というのは
違うという気持ちが抑えられません。

義母の面倒なんかみないで
実母の面倒をみたい。
当たり前でしょう。

今、私は夫と別居して
実母と暮らそうと画策中です。

いやいや同居して
我慢を続けるなんて
馬鹿らしいです。

一生悔いが残るのは
夫だけではないということ
忘れないでください。

ユーザーID:4028359582
思わずレスします
さらさ
2018年4月14日 15:16

トピ主様の苦しいお気持ちが痛いほどに伝わってきて思わずレスです。
私みたいな子どもじみた人もいるんだなーくらいに読んでください。

トピ主様、良い人やめましょう。
そんなに嫌いな人(義母だからというより、人として好きじゃないんだと感じました)に気を遣って生活するなんて長く続きませんよ。
限界が来て病気になるか、爆発するかじゃないですか?
そのうち「なんで私ばかりこんな思いしなければならないのか」「旦那は親のことばかり考えて、私の気持ちなんてどうでもいいのか」なんて思うようになる気がします。

ユーザーID:1183816184
 
現在位置は
です